海外 遊びにくる友人

レス27
(トピ主0
お気に入り117

家族・友人・人間関係

ピコ

友人が海外に遊びにきました。
尊敬する友人だったので、たくさん計画をたて私自身も楽しみにしていました。
空港への送迎も頼まれもしないのに当たり前にやりました。
かなりなロングドライブもして、彼女の行きたいところに連れて行きました。

私が友人宅に泊めて頂く時は、お土産はもちろん、ガソリン代、食事代は折をみて支払いさせてもらったりします。
そして観光地での入場料、駐車場代も運転してくれる友人の労力を考えるとお支払いをするのが良いとの考えでおります。

勝手な期待ですが、一切のそんな提案もなかったので最終日に何かお礼をしてもらえるのかなと思いましたがそれもなく。
空港までお願いしますの一言もなく。

楽しい思い出が嫌なものになりつつあります。
利用されたように感じています。

ユーザーID:8963662666

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 利用したつもりはないんだと思う

    日本人あるあるですね。
    私も海外ですし、わかります。
    これまで色々と経験してきて今はどこか達観している身です。笑

    他人様に良くしていただいたらそれ相応のお返しをする、それが日本人のメンタリティなので、あなたが例え好きでやったことでも期待してしまうのは仕方がない。
    でも日本人でもそうでない人ってたまにいるから。
    その場合は一瞬「え?」って思ってもすぐに切り替えること。

    そっか、そういう人なんだねーって。
    で、あんなにやってあげたのにじゃなくて、彼女が楽しんでくれる役に立てたなら良かったし自分も楽しかったからまあいっか、って流す。

    それが無理って思うならもう友達は世話しないことです。
    理由をつけて徹底的に断わってしまうこと。

    ユーザーID:8231356074

  • 交通費で winwin

    ぐらいに思っているのでは無いでしょうか。
    実は恥ずかしながら私も、かつて広島から北海道の友達の家に行った際は、菓子折一つで4日間も上げ膳据え膳してもらい、それを年に一回数年続けた事があります。今にして思えば図々しかったなあ、と思いますが後の祭り。

    今でも付き合いはあるのですが、お互い訪ね合うまではいかず、「すまん!」と心の中で頭を下げています。

    トピ主様の常識は至ってまっとうなものだと思いますが、それを行わない人もいるのだという事も、知識の中に入れておいた方が良いと思います。

    ユーザーID:8259868668

  • 出来る範囲しかしない

    あー、分かります、それ。
    私も海外在住。世界遺産のある観光で有名な街なので、なにかと訪問者があります。

    最初はトピ主さんみたいに頑張ってたんですけどね。
    なんだか、

    「どうして私ばかり?」

    と思うようになってきて。
    相手はうちに泊まるけど私が東京に帰っても相手が私を泊めてくれたりアテンドしてくれるわけでもないわけで。
    それでも、と思って頑張ってたんですが、
    ある人に「日本で必要なものがあれば買っていくよ」と言われて、それならと頼んだもの(軽い小さいもので、スーパーで買えます)を全く持ってきてもらえず「忙しかったの、だからこれで」ってコンビニで買った適当な駄菓子をぽんと渡され(じゃ、わざわざ聞くなよー!)「海外では私はホテルは嫌なの。そこで生活する人に接したいから」(って私は日本人で現地人じゃないんだけど?)と大威張りで言われたとき、「あー、私ってただの都合のいい人なんだ」と悟りました。
    私に会いたいわけじゃなく、ただ安く旅行したいだけなんだなーと。
    お招きしてもいないのに、勝手にうちに来る気まんまん(しかも友達連れ)の人もいましたね。海外の家を見てみたい、んだそうです。普通の家なんですけれど…。

    ここ数年は、もう無理をしないと決めました。

    自分がしんどいときは「出張なので」とか「旅行中なの」と言って居留守を使います。断っても強引に引き下がらない人も多いのですが、「ごめんなさいね」と断ります。
    あんまりいい気持ちはしないですが、自分が疲弊するだけなので。
    そして、自分がアテンドしてもいい、と思える本当に親しい相手にだけ、アテンドします。「自分がしたいと思ったから」と自分に言い聞かせ、見返りは求めず。

    無理はしない。それに尽きます。

    ユーザーID:1030552728

  • お気持ちはわかりますが

    本当に沢山の海外小町の方がトピ主様のような経験をしているようですね。
    私も40年以上 在欧ですので、数え切れないほど お客様をお迎えして来ました。
    幸い、夫の理解もあり 家が広いので 沢山の 宿泊客( 親戚、友達、知人、 友達の友達、即ち 初対面の方 など)の おもてなしをして来ました。ですが 「至れり尽くせり」は 当然のような態度をされると やはり ガッカリしますよ。
    おざなりのようなお土産を頂き 丁寧に御礼を申し上げる時は 我ながら 偽善者だと思う事もあります。
    そんな時は 出来る幸せと 思うことにしています。
    ただ トピ主様は 尊敬できる方と思っていらっしゃる方だったので、余計に 残念な思いをなさったのでしょうね。
    私は 中学以来の 親友と思っていた人が 初ヨーロッパで 遊びに来てくれた時に、私が張り切り過ぎて 過度なおもてなしをしてしまいました。
    それが きっかけになったのか、毎年のように 遊びに来たいと言われて しかも 毎度 ほぼ一カ月は泊まりたいと...。
    自分1人では 何処にも行きたくない、と。私は仕事があるのでお付き合い出来る日は限られていると言っても 留守番するから構わないでと。
    最終的には 疎遠にしました。
    元 親友にも 問題ありでしたが、私の方にも原因があったと 現在は思うようになりました。
    お返しを全く求めずに、でも 私が出来る範囲で おもてなしをするようにしようと 心がけてはいますが、 中々 難しいですね 。

    トピ主様には今回の件は あまり引きずらないようになさって下さいませ。
    それにそのご友人は 多分 喜んで 帰途に着かれたと思いますよ。

    亡くなった母が よく 「 宝を天に積むつもりで 」と言ってたなぁと思い出しました。

    お元気でお過ごし下さいね!

    ユーザーID:6945605032

  • 言わなかったからでは?

    私は友人宅に泊めてもらう時はお土産は持参するけどガソリン代、食事代とかは払わないなぁ。
    自分の分はもちろん払いますけど、相手の分までは払いません。
    相手が泊りに来た時に払ってほしいとも思わないですし
    そういう諸経費が勿体ないと思うなら、そもそもそんなにおもてなししないです。
    自発的におもてなししたなら、あとで文句を言わない方がいいと思います。

    観光地の入場料というのは友人の分?トピ主さんの分?
    トピ主さんが二人分支払ったというなら、図々しい人だなぁって思うけど
    トピ主さんも「貴方の分はいくらね」とか言わなかったのでしょうか。

    こういうトピを見るといつも思うのですが、支払わない客人も図々しいと思うけど
    そこまでモヤモヤするなら、本人もなぜ一言「払って」と言わないのかな。
    好意的にみるとご友人も慣れない海外で良くわからず
    トピ主さんが「いくらだよ」と言うのを待ってたって事はないでしょうか。
    空港までお願いします、も自分から送ってとは言いづらいから自力で行こうと思ってた、とか。
    友人がいる海外へ行って、友人宅に泊めてもらう人って多かれ少なかれ
    友人に頼るつもりがある人でしょう。頼る気がないなら別にホテルとりますしね。

    ご友人から「お世話になりました。ありがとう」の一言があったのならそれでいいんじゃないかな。

    ユーザーID:7946023960

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • よくある話ですね。。。。

    私も海外駐在経験者で、いずれの国もアジアの人気観光地でもありました。
    幸い?私が駐在中は、日本の友人たちは、子育てに忙しく、「遊びに行きたい!」と言いつつも、なかなか来れなかった。
    しかし、若い新婚さんは、日本から、毎週末、誰かが遊びにきていて、それこそ、空港までの送迎、観光案内で、タクシー代も払ってもらえなかったと。ランチ代さえも、家族分負担したり。

    それを、駐在の長い方に話したら、自分で、線引きをしないとダメだと。
    いいよいいよとなんでもOKしてはダメ。と言うことで。

    ですので、私のところに連絡があったら、泊まらせてと言われる前に「ホテルはどこ?」
    「予定はどうなっているの?」「決まったら教えて、都合ついたら、食事しよう」
    ディナーやランチは夫抜きにしました。
    夫がいたら、ご馳走しないとならないから。せいぜい1回、ご馳走するぐらい。


    でも、夫は、ちょっと違う考えで、「わざわざ、航空券代払って来てくれているんだから、やってあげなよ」と。
    いやあ、来てくれているって、たまたま、免税で買い物したい国に、私がいるからで、私に会いに来てるわけじゃないよ、と想いますがね。

    日本に帰国して、駐在仲間の家に(私関東、友達関西)遊びに行って、泊まらせてもらった時、
    もちろん、手土産たっぷり持参して、レストランランチでは「ここは、私が払う」と言ったら、
    「わざわざ、新幹線で来てくれたんだから、いいよ!」とご馳走になってしまいました。

    トピ主さんのお気持ちもよくわかります。

    まあ、尊敬していたご友人が、ちょっと非常識な方、だったのかな。
    それとも、遊びに行ってやったとでも思っているのかな?

    何れにしても、私の中では、もう縁切りだな。

    ユーザーID:9292804965

  • はっきり言わないと

    察っしてちゃんは、ダメですよ!

    何でもはっきり言わないと。

    出す気がなさそうなら

    とりあえず立て替えておくね。 と。

    ストレートに言いづらいならジャブを

    打たないと・・・

    そういうヒトは、言ってくれたら

    払ったのに。 とのたまう。

    疎遠でいいじゃないの?

    できる人は、言わなくてもやります!

    友達は、選びましょうね。

    ユーザーID:9799109255

  • あっけらかんと、そろそろ清算しておこう!

    とあなたから、言ったらいいだけでは?

    ここまでは、〇キロ、だからガソリン代は〇円、あ、半額でいいよ。
    入場料は、〇円、で、食事代は、〇円くらいもらったらいいかな?おまけしておくわ。

    と一方的に話したらいいですよ。

    文句を言ってきたら?

    え?私はいつも、こうしてるよ?
    言われる前に自分から清算させてと言っているし、ガソリン代も半分じゃなくて全部出すよ。
    だって、友達はもう行ってるところに、私のために行ってくれるんだもん、運転もさせてるんだよ?わるいじゃん?
    ただでベッド借りてるのに、それくらいするよ〜。

    と言いましょう。

    どうせもう二度と会わない。


    がんばれ!!

    ユーザーID:3774626006

  • しかたがない

    トピ主様自身、相手を尊敬して楽しみにしていての歓待。

    ならばあれこれ考えるよりも奉仕した満足感を大事にしては。

    もっとも次回にどうするかは別問題でしょう。

    ユーザーID:0822311060

  • 残念ながら

    トピ主さんの友人のような方が非常に多いです。

    私も海外永住組です。
    察するに・・・・日本人が海外旅行をすると言うと、まだまだ「すごいこと」「非日常」と思っている人が多すぎると思います。
    そういう人にとっては、海外にいる友人宅を訪問することなど滅多にないこと、この先もたぶん2度とないことなので、少々図々しかろうが厚かましかろうが「やったもん勝ち」と思うんでしょうね。

    しかも・・・トピ主さんの在住国がどちらかは分かりませんが・・・
    多くの先進国は日本とは物価が比べ物にならないほど高いですよね。私の在住国も日本なんかよりずっとずっと物価が高いです。
    日本から来る人たちは、自分の楽しみの為の出費であるにも関わらず、高い飛行機代を払っているんだから、滞在中の高額な諸経費ぐらい「友人・知人」に払わせたっていいじゃない。一回きりのことだし・・ぐらいに思っているんでしょう。

    日本人旅行者をバカにしているんじゃないですよ。
    勿論裕福な方々が多くいらっしゃるのも知っています。でもね、そういう裕福な方々は、そもそも他人に迷惑かけて、自分も気を遣う(はず・・べき)他人の家に宿泊しようなんて思いませんよ。
    みなさん、きちんと対価を支払ってそれなりのホテルに泊まります。観光だって自分たちでツアーに参加しています。

    そもそも、自分の休暇に係る費用を自分で払うつもりがない、勿体ないと思うような人が人の家に泊めてーなんて言ってくるんですよ。そういう人たちがガソリン代やら食事代まで払ってくれるはずがないでしょ。

    これ、私の四半世紀以上の海外在住から得た結論です。
    私も何度もバカ見ました。今は宿泊は一切お断りです。
    車での送迎も、ガソリン代云々よりも、万が一事故に巻き込まれた時のことを考えたら恐ろしいので、タクシーにでも乗って行って!って思います。
    でも、厚かましい人は後を絶ちません。

    ユーザーID:6165382671

  • 私は、なんとも思わないな

    アメリカから大親友が遊びに来てくれた事があります


    しっかり計画を立てて
    日本を楽しんで貰おうと
    頑張りましたよ

    出来る限り、
    相手にお金を出させないようにもしました

    とても喜んでもらえて
    私も大満足

    利用された?
    そんな事これっぽっちも思わなかったなあ

    あっちも高い飛行機代払っただろうし
    こっちも友人を案内できたり
    楽しい時間を共有出来て
    すごく楽しかったし…

    とても喜んでもらったし
    次はぜひおいでよとお誘いされたし


    トピ主は、友達に感謝されなかったの?
    その場その場で損をしたくなかったの?
    自分の支出が多くても、その人と楽しみたいという気持ちがないのなら
    次回からホストは辞退したら?

    ユーザーID:1748783154

  • よくある話

    海外在住だったり
    国内でも観光地在住だったり
    国内でも、別荘(小屋レベル)持ってるのが漏れたりしたら

    ダダで利用したいって人が稀に沸く。

    今回の件は、貴方がうちに泊まりなよと言ったなら
    仕方ないと諦める。

    悔しいなら、今度日本行ったら
    お友達の家泊まらせて 一緒に日本観光したい
    と言って反応を見てみる


    次からは、親以外の宿泊は
    泊まりにきたいと言われても断る。
    基本的に、ツアー旅行で来てもらって
    自由時間の日に会う程度(食事)に留める。

    いい人 察してちゃんは辞めないとダメだよ。
    入園料とかなんで全部払っちゃったのかなぁ
    まとめて払う場合は その場で請求しなきゃダメだよ


    相手は貴方がきて欲しいって言うから
    高い交通費かけて遊びにきてあげたんだ
    ぐらいの感覚だから

    次もまた来ると言われても
    しばらく忙しいから無理
    (引っ越し検討してるから無理かも)
    でもツアー旅行でこっち来ることあったら半日ぐらいなら
    ランチ付き合うよ
    と貴方からは誘わない。

    酷い場合は、勝手の他の知り合い誘って
    トピ主さんちで宿泊旅行の話同意なくまとめて
    えーもう決まったのにー 知り合いの子もチケット買ったのに
    家広いじゃん
    とゴリ押ししてくる人もいるから
    本当に気をつけて

    ユーザーID:2426141004

  • 私も経験して学びました。

    トピ主さんのお気持ち、よ〜く分かります。
    なぜ、人は海外に住んでいる人の家には泊まれると思うのでしょう?
    そして、タダ飯、無料ガイドをしてもらえると思うのでしょう?
    独身同士のころなら、私も気軽にOKしてましたが、結婚後まで押しかけてこようとする人達がわんさか。。。
    こちらにも、生活があります。
    そこんとこ、考えて欲しいですよね。
    嫌な経験をいくつか積んで、現在は遊びに行くよ〜と親しくも無い人に言われると、ホテルを紹介するようにしてます。
    また、うちに泊まらせて〜といってくる人には、”いいよ〜、その代わり帰国したときには私も泊まらせてね〜”というと
    相手の出方がずいぶん変わります。
    日本に一時帰国する私は、実家に泊まれるので、自分は泊まらせたり、送り迎えしたり、食事をつくったり、仕事を休んだり、人を迎えるための大掃除や寝具の用意をしたりしなくてもよいと思っているのでしょうね。
    大体、とても仲の良い友人は泊まりにきても本当に私の欲しいお土産とお金を置いていってくれます。
    ただの、昔のクラスメートだったなどの人はもらっても全く嬉しくない土産や、どう処分すればいいのと思うような物を
    持ってきて、長い間居座ったり、家族やその人の友人まで連れてきたりしますね。
    自分の子供に手を焼いて、私の家に預けたい(ホームステイ)と真剣に言ってきた人までいて
    あきれてしまいました。
    その、尊敬していた友達もそういう人だったと思い、疎遠にしましょう。

    ユーザーID:4554590411

  • 頼まれていないのに

    無料の接待をしたのは貴方なので、相手には不満を言わない事。

    次に帰国して相手の家に遊びに行くときには「接待、期待しています」と同じ期間の宿泊を。

    それを拒否されるなら友人ではなく、対等でも無い関係です。

    ユーザーID:7223802295

  • レスします

    60代、男性です。
    友人と思ったのがそもそもの間違いと達観しましょう。

    ユーザーID:9778803904

  • 海外だけとは限らない

    国内在住同士で同じ事がありました。
    でもあなたの場合は、一度で気づけて良かったと思います。
    次回から同様の話に気をつけましょう。
    私は同じ愚を何度も繰り返してしまいましたから。

    ユーザーID:4071506799

  • 突然の連絡は厄介事ばかり 国内編

    親切にする方は選びましょう。
    相手が親戚姻戚などの義理のある関係、親しかった学友などでしたらよろしいのですが、単なる知人が夫妻揃って迷惑なタイプでした。
    男性はお姉様が都民になっていると伺い、上京する場合はお姉様に連絡をするものと思っていました。

    航空費が公費の場合はご無沙汰していますと必ず連絡がありました。
    用件は夕食の席を設けて欲しいそうで大して親しくもない間柄でしたが、積極的な申し出に最初で最後のつもりで一席設けました。
    これが大失敗。

    この夫妻には上京日に赤の他人がわざわざ空けてくれてホテルの食事処の予約から全額夕食費が相手の負担ですから大喜び。
    これで気が済むだろうと安堵していましたら翌年も連絡が来ました。
    今度は夫妻が一席設けるとのことで都合が悪くなったらお断りできると軽く考えていましたが、直前になって前回ほどの場所は土地勘がないので無理と再び丸投げ。
    やむを得ずに前回同様に手配から支払いまでが私の役目ですっかり味を占められました。

    利用するばかりの夫妻の対策に苦慮していたところ、しばらく没交渉になりホッとしていましたが、突然の連絡で子供が首都圏で就職をするから今後ともよろしくとのこと。
    あれだけ散財を繰返させておいて「今後とも」とは。
    彼等居住の寒冷地から都会への足は飛行機のみで上京する頻度は少ないだろうと油断していたことを猛省しました。

    この人(私)は自分達にとって利用できる、使える、断らないと相手に思われたら最後でトコトン利用されてしまいます。
    都会の人は世知辛いと言われますが、私の周囲は程よい距離感で相手に負担をかけるような関わり方は一切しません。

    育った地域、家庭などの環境によって考え方が違いますから関わる人には用心しないと延々と貧乏籤を引かされ続けます。
    海外ばかりではありません。

    ユーザーID:3547697394

  • ちょっとお聞きしたいのですが

    もしその友人がキチンとお礼を言って多少のお金をトピ主さんに渡したとしたらトピ主さんは満足したのでしょうか。それとも割り勘にしたかったのでしょうか。

    いずれにしても友人の分を請求しなかったのは貴方の間違いでしたね。言うべき事を言わないという選択をしてしまったのだから今回はもう諦めるしかないです。

    ですがその事は別として、その方は貴方の友人ではありませんね。私も日本から友人が訪ねて来ることが時々あります。大切な友人達ですので家に無料で泊めて食事も提供します。その事はなんとも思いません。ですが、外出した際にかかる費用、ホテル代、交通費、外食代などは友人達の方から「必ずかかった分を請求してくれ」と申し出があります。この間は「ガソリン代も忘れないように」と念を押されました。それに最後の夜には少し高級なレストランでお礼代わりだと言ってディナーを奢ってくれましたし、帰る前には部屋の掃除をし、シーツやタオルの洗濯までしてくれました。

    こういう人達だから長年の友人として大切にしているのです。

    ユーザーID:1005930532

  • 本当によくある話なんです!

    私も海外永住組・日本人に人気の米国大都市に住んでます。

    日本人にとって、やはり海外旅行は人生の一大事なんですよ。パスポートをとり、お金貯めて、休みとって、(こちらにとっても同じ距離なんですけど)はるばるやってくるわけで、『会いに来てやった』感が強いのだと思います。

    『わざわざ』やってきてやったのだから、(こちらは招待した覚えはありませんが)空港への送迎や、宿泊、観光ガイド、通訳・・・なんでもやって貰って当然と感じるようです。『利用してやろう』というより、(相手にとっては)一生に一度、日本人である自分が同胞の友人をはるばる、色々な犠牲を払って訪ねてあげるんだ!ーという感じではないですかね?

    ある時など、主人の昔の後輩がやってきて(招待してません)、地下室にあるゲストルームに宿泊させたら、『客を地下室に泊めるのですか?!』と文句言ってました。

    また、泊める部屋がない(本当です)と断った時には、『寝袋持っていくので大丈夫です』という強者もいましたね。勿論『当方が大丈夫でないのでー』と再度、お断りしましたが。

    私らは宿泊代、食事代、ガソリン代など、お金は要りません。ただ、来る前はあの手この手で何度も連絡してくるくせに、帰ったら音信不通というのがガッカリです。勿論、皆さん、帰る時には「ありがとうございました」と目の前で口ではいいますよ。でも、それだけです。

    何も「帰った後、お礼に菓子折りを送れ!」とはいいません。でも、せめて、帰国後、無事つきましたとメールを入れるとか、年末年始の葉書を礼状を兼ねて送るとか一言、あってもいいと思うんですけどね・・・何もないのが殆どです。

    こちらに滞在中は、ごく普通の常識人で、「この人なら今までの客人とは違うだろう・・・」と思っても、裏切られますね。ですからもう、家族&親友以外は泊めません。

    ユーザーID:4200380318

  • 訪問者の側です

    20数年前に留学先で知り合った友達は現地人と結婚して某国に永住しています。
    数年に一度泊まらせてもらいますが、お返しが足りなかったかも?と毎回後悔しています。
    渡航前におみやげのリクエストを聞き、さらに私からのおみやげもプラスします。生理用品からお米まで。スーツケースの半分くらいをおみやげが占めます(笑)
    これだけ準備していけば大丈夫だろうと自信をもち、現地で出費があったら自分の分はお金を渡しますが、帰国してから「あの場面では全部払うべきだったかな…」とか思ってしまうんですよね。
    旦那さんも私の訪問を歓迎してくれて、いつも手料理でもてなしてくれるし、最終日は彼女が空港まで送ってくれます。(バスがあるので自力でも移動可)
    険悪な空気なんてないのに、どこかに失礼があったのではないかと一人反省会です。

    ユーザーID:8908151333

  • その人とは交友関係を切る

    私は長い間の海外生活。友達は友人連れで何回かやってきました。この友達を受け入れるのは彼女はきちんとしてくれていたからです。まず、山ほどのお土産を持ってきてくれました。それから、家での夕食は私が用意しましたが外出の時の食事は全て支払ってくれました。

    友達とはお互いの気遣いがないと長続きしません。
    あなたのその人は友達ではありません。
    今回で終わりにしましょう。

    ユーザーID:4710075500

  • 反対に

    遠方の知人が私の住んでるとこに来たいから迎えにきて泊まらせてと
    お願いされたことがあるのですが、うちは精神的にも経済的にもそこまで
    ゆとりがないので断らさせてもらいまして疎遠になりましたが、
    別に困っていません。

    あなたのような方がやってあげてお礼もなかったということだったら
    うちのようにゆとりがないのと同じじゃないですか?
    早く気づけば無駄な労力を使わずよかったのに、
    残念でしたね。

    これからは気をつけましょう。

    ユーザーID:2267190307

  • 悟りの境地に至りました。。。

    永住30年です。皆さんと同じ道を通って来ました。

    うちも当初は遠くまで来てくれて!と勝手に喜んで、誰でも上げ膳据え膳で歓待していましたが、そのうち「あれっ?」と感じ始めたんです。

    ふと気が付くと、普段は音信ないのに、遊びに来たくなると突然連絡がある人達。こちらが日本に行っても特に何もして貰えない。(精々こっちが都合を付けて、相手先へ訪ねて行けば会ってあげてもいいよ、と言う感じ。)

    持ってくるお土産も風呂敷、折り紙、耳かきとか芸者浮世絵デザインのグッズとか(私、日本人)、乾物やインスタントの日本食とか(ほとんどこちらで手に入るし、その手はあまり食べない)事前に聞いてくれずに??な物。もちろんお礼を言って受け取りますが。

    それで帰るとまた音信不通。今の時代、誰かと関係を保ちたければ、古式豊かな手紙、電話に加えてメール、メッセンジャー、スカイプ、Facebookと色々ある訳です。そんな面倒?はしたくないのに、無料宿泊したくなれば突然サクッと連絡してくるメンタリティーには、潔さすら感じます。

    我々も今では、自分達の気持ちを優先することにしました。
    最近の日本では、人のおうちに泊まる時に現金を渡すようなことあるようですが、私は世代的?個人的?に抵抗があります。一度上記のような客に、帰る間際に無理やり現金を渡されて、非常に不快に感じました。で、現金貰わないとやってられない!と感じる人は最初から泊めないことにしました。現金なんていらないです。一緒に外食に行った時に多めに負担してくれるとか、案内した観光地のコストを払ってくれるとか(現地人は必ず行ったことがあるし、自分達だけでは行かない)、夕飯用のワイン買ってくれるとかは素直に嬉しいですが、別になくても構わないです。普段からお便りくれて、近況を知らせ合ってと、帰ってからも我々に関心を持ってくれる人だけ歓迎、無償でもてなしたいです。

    ユーザーID:7900810747

  • マイルールを作る

    うちは夫婦そろって客好きで、友人達に声をかけるのですが、欧州とはいえド田舎ゆえなかなか来てくれません涙

    主人の駐在先でも日本の友人達を誘ったのですが折しもテロ頻発の街でしたので、観光地として有名なのに、怖がって来てくれませんでした。

    それでも来てくれる友人達もいます。ありがたいことです。

    人を呼ぶからには「全ての費用を負担する」くらいの余裕がないといけないと個人的に思います。
    その覚悟がないなら初めから呼ぶべきじゃない。下手に期待するから落ち込むのです。

    もちろん、そこに付け込んでくる相手は例え長年の友人であろうとはっきり言います。断ります。
    ノーというだけでどれだけのストレスから解放されるか。
    ノーと言う勇気は特に海外では必要です。自分の身は自分で守らないと。

    ここはいい勉強になったと思って、次に活かしましょう。
    あとこれに懲りて友人を呼ぶのを止めるのはちょっと寂しいかも。
    みんながみんな非常識な人ではないですから。

    ユーザーID:0296243002

  • 本当に泊めたい方達は、意外と泊まられないのです。

    アメリカ東海岸大都市に在住している兼業主婦です。かれこれ40年の滞在になります。今は、殆ど宿泊を受け入れなくなりました。海外在住の結構多くの人が通る道のようですね。


    宿泊のお客様は、アメリカ国内外から色々いらっしゃいました。その結果私たち夫婦(夫はアメリカ人)が学んだ事です。



    1)自分から泊めて欲しいと言ってきた客は、その後は泊めたくないと思ったケースが多かったので、要注意です。

    2)こちらから、まあ泊まって頂いても良いかなと思ったお客様は、泊まった際のマナーまあまあオッケーでした。

    3)本当に泊まって欲しい、と思った客は、逆にホテルなどを予約していらした。その代り、夕食などは自宅あるいはレストランにご招待しました。


    特に1)のお客様はおんぶに抱っこが多く、疲れ果てることが多かった。我々も、やり過ぎた感があります。つまり、彼らの要求をそのままのんでしまった事です。飛行場の送り迎えをして欲しい、〇〇に見学に行きたい、XXのレストランで食事したい、△△を調べて欲しい、劇場のチケットを手配して欲しい、本当に色々ありました。お土産に関しては、小さな菓子折りが普通で、信じられませんが、手ぶらの方もいましたね。

    宿泊を受けるのを止めてから、そういうお客様には、『ホテルが決まったら知らせてほしい、お昼か夕食はご一緒したい。』旨を伝えると、連絡が途絶えた人も少なくなくて、逆にびっくりでした。


    私達夫婦で、宿泊の有り無しに関わらず、お客様の接待はどこまでするか、事前に良く話合う習慣が出来ました。時にはNOと言うことの大切さも夫婦で学びました。

    彼ら主体でなく、自分達が何をどれだけしてあげたいかが重要でした。決めた事、した事を、お客様が帰られた後で愚痴りたく無いし、こちらも気持ち良く過ごしたいです。悪い思い出にしたくないですからね。

    ユーザーID:8753668934

  • 私はもう疲れた

    分かるわぁと頷いている、西海岸小町です。

    私のところにもつい先日、1年以上音沙汰がなかった知り合いから「久しぶりに会いたくなって」とLINEがありました。会いたいって…要するに遊びに来たい、泊まりたいってことなんですが、今回はもうスルーしました。そしたら「ところで○○さんは元気?」というこちらからの質問には全く返事すらなく、呆れかえっています。人を何だと思っているのか。
    この知人、過去に何度も泊まりに来ています。一度来れば連泊ですから、トータル日数で言えばけっこうなもんです。ずっとべったりのアテンドはしなくても、食事は割り勘にしたとしても、こちらも体力や気力、それに金銭も何もかも、少しは余裕がなければやりくり出来ないんですよね。誰かを家に何日か泊めるって本当にエネルギーの要ることです。特に勝手の違う日本国外では。

    一番来て欲しいひとに限って泊まりたいとは絶対言わないし、そもそもなかなか来ないというのは本当に事実です。
    もう来ないでくれと思う人に限って、何度も何度も来ます。滞在中は大騒ぎして日常をひっかきまわして、平気でまた行きたいと言います。

    トピ主さんは尊敬するご友人だったとのこと、大変残念なことと思います。彼女の本性の一部が、遠い海外で気が緩んで出てしまったのか分かりませんが、長い目で見たら相手をより知るという点では良かったのかもしれませんね。

    ユーザーID:9944531582

  • 海外在住あるあるですね。

    お疲れ様でした。
    私も海外駐在2回目、駐在歴は15年近くになりますので、お気持ち分かります。

    日本で付き合っていた友人と泊まりに来ている友人が同じ人に思えない位違った印象になる事は多いですね。
    気配りというか気遣い…当然あるものだと思っているそういうものを何故か忘れてしまう人は多いようです。
    きちんとした距離感で接して欲しいというのは、宿泊を引き受けるという行為に対しては難しいのかもしれません。
    「全部を負担するつもりで、見返りを期待しないで引き受けても」、負担の多さ、相手の態度にガッカリすることは多いです。

    私は最近は、日本からの友人の宿泊は全部お断りしています。それが友人を無くさない一番の方法だと気付きました。
    でもお断りした時点から連絡が途絶える事は多々あるので、友人は無くしていますが・・・
    でも、こちらが嫌な思いをしていない分ずっとマシです。

    国内・海外でも、お互いが家庭を持ってから友人宅に泊まろうと思うことは、友人を無くすことになることに気づいて欲しいと思います。
    親も子供に伝えていくべきですよね。「家族のいる人の家に泊まるのは迷惑だからやめなさい!」って。
    逆に簡単に宿泊を引き受けない教育も必要ですね。

    他人を家に招くのは大好きでよくホームパーティーを開いていますが、宿泊を引き受ける負担とは全然違います。
    家族に与える負担も違います。

    みなさん嫌な思いをして学んでいきますが、友人を悪く思う事は結構なトラウマになるので「友人を家族のいる家に泊めると不幸が起こります」っていう位徹底して注意喚起して、
    それでもチャレンジしてみようと思った人が、「やっぱり…」と学ぶ位がちょうど良いと思います。。
    逆に「思ったより大丈夫だった」という喜びがあるかもしれませんし。

    家を訪問する事はあっても宿泊なんてありえない!って当たり前のことが浸透すればいいなと願っています。

    ユーザーID:5990342774

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧