現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不妊治療 今月もダメだった。

幸せ悲しみ半分こ
2019年6月20日 22:48

不妊治療中36歳女です。
専門クリニックに通ってもうすぐ1年。

今月もダメだった。
人工授精4回目に向けて、度重なる内診に耐え注射に耐え薬を何日も飲んで…
多嚢胞性卵巣のため卵胞が育ちにくい体質です。今月はうまく卵胞が育たずピルで月経を起こすことに。
生理が来る前は下腹部痛さえ愛しくてウキウキしているのに、うまく行かないと時間も費用も無駄、やるせなくて悔しくてついつい涙してしまいます。

先生には年齢のこともあるし人工授精は4回程度にして、体外受精や顕微鏡受精にステップアップすることを勧められてます。
今はまだ高度な治療がある、と希望を持って居られますが、もしこの先に進んで上手く行かなかったらどうやって気持ちを落ち着かせられるのか?
費用のことも心配です。

夫は非常に協力的で心強いです。
不妊検査も進んで受けてくれたし、病院にも週末は必ず一緒に来てくれます。
生理が来て上手く行かなかった時は「また来月も一緒に頑張ってくれる?」と励ましてくれます。

こんな普通じゃない妻でごめんね。
子供好きな夫に我が子を抱っこしてもらうのが私の夢です。

人生って幸せと悲しみ半分ずつですね。
愚痴にお付き合いありがとうございました。

ユーザーID:4341584308  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
何故、人工授精にこだわるのかな
ひよっこママ
2019年6月21日 6:00

40代半ば、不妊治療の末、妊娠中です。

私は年齢のこともあり、初めから顕微でした。皆さんが、何故、受精確率が高くなる顕微授精を行わないのかが不思議です。私は確実に妊娠をしたかったので、胚盤胞になったものの染色体の検査もしてよかったものを子宮に戻しました。

採卵も数回行いましたので、確かにお金も、精神的体力的にも大変でした。
でも、赤ちゃんが欲しい!それだけで頑張ってきました。

トピ主さんにも、顕微授精をお勧めしたいです。受精する確率が高くなるなら、少しお金が掛かっても顕微が良いのでは。人工授精を何回かやるよりはいいのではないでしょうか。

不妊治療は大変辛いですよね。
まだ、望みがあるのなら、頑張ってください!!
今度は必ず。。。応援しています。

ユーザーID:3545086019
全く同じ
みかん
2019年6月21日 7:52

こんにちは。
私も全く同じで、先日人工授精を始めました。
夫は協力的な方だと思います。検査も嫌がらずにしてくれました。あんまり言葉は出しませんが…。
職場で急な休みを取ったり、今後さらにステップアップした時の費用を考えたりすると胃が痛いです。

2人の子はいつ来てくれるのだろうと考えると不安ですし、医師の前では明るくしていますが、ふと涙が出る時があります。
自分の身体に対する不安と経済的な不安、夫への思い…。
色々ありますが、明るくしていようと思っています。いつか味を結ぶ日が訪れますように。

ユーザーID:1881202528
不妊治療経験者です。携帯からの書き込み
まみ
2019年6月21日 8:04

私は36歳から41歳までの5年間で人工受精8回、顕微授精13回して、結局授かりませんでした。
お金に余裕があれば、気持ちはまだまだ頑張れましたが費用面で諦めました。

授かることができれば一番よいですが、授かることができなくてもやれるだけのことをしてダメだったのなら、それなりに気持ちの整理はできますよ。
後悔はないです。

今は辛いでしょうが、未来に向けて頑張ってるあなた方夫婦は素敵です。
どうか授かりますように。

ユーザーID:4878914780
まだチャンスはある
ニャロメ
2019年6月21日 8:50

うちの義弟夫婦。

義弟が42、妻が35で結婚し、
子供はすぐ出来なくて不妊治療開始。

夫婦ともに精子数、卵子数が少なく、
特に卵子は出来にくい体質みたいだったです。

難しかったですが何とか3年かかって
妊娠・出産しました。

お互いいい歳です。
でも義弟は自営業の一人息子だからどうしても
跡取りが必要だったんですね。
妻もまあよく頑張ったと思います。
(子供が居ないと意味のない夫婦?と感じたんでしょうね。
妻側はたぶん、40超えても頑張る決意はあったと思います。)

それはさておき、義弟夫婦も最後は体外受精だったですよ。
だから(リミットはあるにせよ)最後まで諦めないことです。

と、最後に・・いろんな人が見る掲示板で同じ悩みを持つ人
(男女ともに)いるだろうから『普通じゃない・・』とか
書かない方が良いと思いますよ。

ユーザーID:8707124893
私の体験をシェアします
パクチー好き
2019年6月21日 9:38

私も多嚢胞で、32歳から約2年間不妊治療していました。
体外受精さえすればすぐに授かると思っていましたが結果は撃沈。
もうどうでもいいや!と軽い自暴自棄になって、次の周期はクリニックに行かなかったところまさかの自然妊娠。無事に出産にいたりました。

体外受精に何度も挑戦しても授からない人から見れば、あなたなんてまだまだ・・・という声もありそうですが、暗い出口の無いトンネルのような不妊治療はつらいですよね。

食生活も見直したし、冷やさないように気を付けたし、あとは足ツボに通いました。
西洋医学(クリニック通院)と東洋医学(足ツボなど)をバランスよく実践したことが妊娠につながったのだと思います。

ユーザーID:3386562384
ステップアップをおすすめします。
むぎ
2019年6月21日 11:32

私は28歳から6年間不妊治療し、現在妊娠中です。同じく多嚢胞で重度の排卵障害がありました。最初の1年くらいはタイミングと人工受精をしていましたが割りとすぐにステップアップしました。

多嚢胞の場合、何度も何度も通院して服薬、注射などして挙げ句に育たずリセットを繰り返すのでそのストレスは半端なかったです。多嚢胞の人は卵がたくさんあるのでその周期に1個か2個だけを大きくする必要があるため、薬の量の調整とかが難しいのだと思います。

体外受精や顕微授精にステップアップしてからはガンガン思いきり誘発すれば一気に受精卵がいくつも凍結できるので、あとはホルモン補充周期で戻していくだけなので精神的にかなり楽になりましたよ。

とはいってもステップアップすれば必ず妊娠できるわけでもないですし、お金もけた違いにかかりますのであまり期待しすぎない方がいいと思いますが。私は採卵2回、移植12回で化学流産2回、稽留流産1回、死産1回。今妊娠中ですがそれは自然妊娠です。

最初の採卵と5回目までの移植はあまり有名でないクリニックでしたがかすりもしませんでした。その後有名クリニックに転院した途端に着床はしはじめましたので病院選びも慎重にしてください。

1年結果が出ないくらいで人生不幸が半分なんて、どれだけ幸せが少ないのかと心配になります。私は死産後に妊娠できる前でも幸せが大きく上回っていましたよ。不妊治療中は「ないもの(子ども)」に意識が向いて不幸な気分になりがちですが今既に手にしている幸せに目を向けて日々を過ごした方がハッピーですよ。

ユーザーID:7858370697
無理しないで下さいね!携帯からの書き込み
へのへのもへこ
2019年6月21日 11:59

不妊治療を一年半、体外でしている者です。中々成果も出ないし先も見えなければ、お金も気力もいるので本当に辛くて、体力的にも心もすり減ってしまいますよね。長いトンネルにいるみたいな。私はしんどいなと思っても、元気に仕事に行かなくては!友達や親に心配かけてはダメしんどくても明るく元気でいなければ!病院を見るのももう怖くなっているのに、未来の為に治療をしなければ!と自分の心のしんどいって思っている声に気付かないフリをしてムリくり全てを上手く回そうと一生懸命に頑張りましたが、ある時心がボキッと折れ、何にも手がつかない、突然涙が出てくる、元気のない所を見せるのではと人と話すのが怖い、息が苦しい、心が折れた瞬間の映像がフラッシュバックしてしんどい、本当に突然急激に体調が悪くなりました。もう二度と前の明るい自分には戻れないって思いました。仕事も治療も人間関係も全てが怖くてもう出来る気がしないって思いました。心が折れるって恐ろしい事です。トピ主さまも心が折れてしまう前に疲れているなら絶対に無理せず少しお休みして自分を大切にして下さい。優しいご主人や家計の事を考えてめちゃくちゃ頑張ってます。愚痴を言わないといけない位今トピ主さんは辛いんです。相手の事や家計の事、周りの人のことを考えられるのは本当に素晴らしい事ですが、それはトピ主さんの心に余裕がある時にしましょ!今は沢山泣いて体を休めて美味しい物を食べて‥心の余裕を取り戻しましょ!トピ主様の心がすり減ってしまっては‥いつか私のようにならないか心配です。私は今1ヶ月全ての事を旦那に休まされて(自分では怖くて休む事も出来なかったので休む事が今の仕事だ!と段取りしてくれました)ようやく回復し、あの時はあんなに落ち込んで何も手がつかなかったのが今はまた前みたいに頑張れるかも?!と思えています!時間って不思議ですね!元気になったらまた一緒に頑張りましょ!

ユーザーID:9650172434
応援してます!
cyoko
2019年6月21日 12:37

私もPCOSでした。
治療時は20代でしたが、主人にも問題があったため、しょっぱなから顕微でした。
多嚢胞性の場合は誘発で育ちすぎるリスクがあり、私も腹水がたまり動けず大変でしたが、一回でかなりの採卵をして、結果今2人の子がいます。二人ともその1回の誘発での子です。

あと、私は鍼灸とビタミンC,ビタミンEが効きました。もともとかなりの冷え性で内膜が厚くならなかったのですが、ビタミンとっていたときは世間一般の厚みがありました。

まだ時間はあります、時間があるうちに勇気を出して次のステップに進んでみてください。
応援してます。

ユーザーID:7720812291
私もステップアップを勧めます
とろろ
2019年6月21日 14:03

私は32歳から不妊治療をはじめ、人工授精を5回してダメだったところで体外受精にステップアップしました。体外受精4回目の移植で妊娠し、36歳で出産。妊活のこと以外にも色々とあったのもありますが、4年もかかってしまいました。

私が今でも思うのは、「もっと早く体外にステップアップすればよかった」ということ。
その当時は、金銭的なこともあるし、やっぱり「少しでも自然な形で妊娠したい」って思いがあったんですよね。でも今は方法にはそんなにこだわらなくてもよかったなと。
私の場合は少しでも若く生みたかったなぁ、と思うんです。もちろん人それぞれだとは思いますが。
やっぱり年齢による体力って大きいです。周りに若いママさんが多いから特に実感するのですが…(汗)

あと今はかなり悲観的になられているようですが、不妊治療に協力的なご主人がいるなんて素敵じゃないですか。夫婦仲も良好なんですよね?子供がいても夫婦仲が良くないところもたくさんあるというのに。

「治療中はいかに気を紛らわして、淡々と治療をこなすか」が肝だと思います。子供のことばかり考えても鬱々としてしまうだけだったので…。
私はそれまでやったことのなかった楽器の練習や、お裁縫をしてみたり、好きなDVDを見たりして気を紛らわしていました。

あと他の方も書かれていますが、私もビタミンEとCを積極的に摂り始めてから妊娠しました。個人差もあるかとは思いますが、ご参考程度に…
頑張りすぎないよう、頑張ってください。応援しています。

ユーザーID:8661008648
トピ主です。1
幸せ悲しみ半分こ(トピ主)
2019年6月21日 15:21

>ひよっこママさま
まずは妊娠おめでとうございます。不妊治療の末とのこと、希望を持てる気持ちになりました。
顕微鏡や体外に進んでいない理由としては費用もありますが、仕事のこともあります。
未経験から就きたかった仕事に就いて1年弱、もう少し実績を積んでから退職し治療に専念したいという気持ちがあります。
急に休むことがかなり難しい職場なので、できる範囲となると人工授精というところに落ち着きました。
子供が欲しい気持ちと仕事を続けたい気持ちが両方あり、中途半端な状態になっていると自分でも思います。
ご意見参考にします。応援ありがとうございます。

>みかんさま
こんにちは。みかんさまのご主人も協力的とのこと、何よりです。寄り添ってくれる家族は心の支えですね。
悲しむときは悲しんで、切り替えてまた前向きな気持ちで進めばいいですよね。
みかんさまも実を結ぶ時が来るようにお祈りしております。

>まみさま
5年間不妊治療を行われていたとのこと。大変な思いをたくさんされてきたことと思います。
不妊治療に対する一番大きな不安は必ず報われるものではないということです。
まみさまのように、やれるだけのことはやったと言えるように取り組みたいです。
今は幸せな未来を信じて夫婦で頑張りたいと思います。
応援ありがとうございます。

>ニャロメさま
ご家族の体験談ありがとうございます。参考になります。
ニャロメさまが仰るように、私の感情をぶつけた言葉によって不快な思いをする人がいることに、恥ずかしながら今頃ハッとしました。
ご指摘ありがとうございます。以後気をつけたいと思います。

続きます。

ユーザーID:4341584308
トピ主です。2
幸せ悲しみ半分こ(トピ主)
2019年6月21日 15:57

>パクチー好きさま
同じ症状でご出産もされたとのこと、たいへん励みになります。
不妊治療は「出口のないトンネル」。まさにそうだと思います。希望の光が見えれば前向きに頑張れると思うのですが…
東洋医学や普段の生活のお話参考になります。
鍼灸や漢方など気になっていたんですが、実際に試された方のお話を聞いたことがなく、優先順位としては低めでした。
これを機会にいろいろと調べてみようと思います。

>むぎさま
現在妊娠中とのこと、おめでとうございます。後に続きたいです。
多嚢胞はステップアップするとそういう一面もあるんですね。納得です。
時期が来たら、病院は成功率が高いと噂のクリニックに転院するつもりでいます。
幸せと悲しみ半分と言いましたが、幸せと同じように悲しいことも起こることを実感しています。
小町で「今の生活が100%幸せ。子供がいたら120%幸せと思うようにしている」という言葉が印象に残っています。
優しい夫がいて、やりたい仕事について、健康で大きな不自由なく毎日過ごしている。まずはそのことに感謝しないといけないですね。
大事なことを再確認させてくださりありがとうございます。

>へのへのもへこさま
ご自分を奮い立たせて頑張られていた体験談をお聞きして、身が引き締まる思いです。
ご助言のように、無理しすぎず時には休憩しながらやっていきたいと思います。
皆さんが愚痴を聞いて励まして下さり心が休まるのを感じます。
へのへのもへこさまのご主人も本当に素敵な方ですね。奥様を大事にされているのが伝わってきます。
これからもお互い頑張りましょうね。

続きます。

ユーザーID:4341584308
トピ主です。3
幸せ悲しみ半分こ(トピ主)
2019年6月21日 16:25

>cyokoさま
同じ症状の方の実際の体験談、本当にためになります。お二人産んでらっしゃるとのこと、希望が持てます。ありがとうございます。
やはり鍼灸、そしてビタミンC・Eなんですね。今まで葉酸+鉄分のサプリは摂っていましたが、ビタミンもプラスしようかな。
みなさまのご意見や後押しで今後前向きに高度治療に進めそうです。ありがとうございます。

>とろろさま
年齢は妊娠率を下げるだけでなく、産んでからのことも関係しますよね。
今はなかなか授かれないことに目が行きがちですが、その先のことも大事だと気づかせて頂きました。
常に子供のことが頭にあるというよりは、普段はふとした時に悲しくなることがあります。
ストイックに治療に取り組むのが重要だと最近は思えるようになりました。ビタミンのお話も参考にします。
頑張りすぎないように頑張ります。ありがとうございます。


みなさまレスありがとうございます。
読みながら涙が出ます。これは悲しみではなく、皆様の温かいお言葉に感激しての涙です。
先のご指摘でお言葉で気づいたことがあります。悲劇のヒロインぶっている、被害者意識満載の自分の姿です。
「授かりにくい体質だから仕方ない」といつの間にか自分に言い訳するような姿勢でいることに気づき、ゾッとしています…
被害者でなく当事者としてしっかり現実に向き合い、できることをきちんとやっていきたいと決意を新たにしました。

我ら夫婦は外出大好きで、楽しいときは心から楽しめていると思います。
今週末は憧れの!軽井沢に遊びに行ってきます。リフレッシュしてきます。
みなさまもよい週末をお過ごしください。

ユーザーID:4341584308
二回目です
パクチー好き
2019年6月24日 8:49

お一人お一人に前向きなお返事をされていて、応援の気持ちがとまらないので、二回目ですがレスさせてください。

私は同じ多嚢胞で妊娠出産された方の意見を参考にしました。
西方凌さん(キム兄ぃの奥さん)は足ツボに通ってそこで指導された食事法を実践、見事体外受精で授かれたそうです。
私はその奈良県の足ツボサロンへは通えなかったので、施術師の先生(吉本の元?芸人さんだそうです)の著書を中古で落札、地元の足ツボに通った次第です。

ちなみに私は鍼灸も足ツボも!とやると自分がパンクしそうだったので、素直にやりたいと思えたことだけ実践していました。

また、体外受精をすることによって卵巣機能が刺激を受け、自然妊娠に至る人も多いとクリニックの医師も話していました。
年齢(卵子)が若いうちに、できるだけ凍結しておき、高度治療に疲れたらステップダウンしたらいいよ、という看護師のことばにも救われました。

周りの人は難なく妊娠してる(ように見える)のに、どうして私だけ…?と悲観的になることもありましたし、他人との会話の中で、「結婚何年目?」と聞かれることにも辟易していました。
が、不妊様にならないように、人様のおめでたを妬むことだけはなかったように思います。

妊娠がゴールだったあの頃ですが、生まれてからの方が大変ですね、当たり前ですが。
つらい思いをした分今が幸せ、というより、気持ちが落ち込んだ時の回復が早い気がします。
陰ながら応援しています!

ユーザーID:2609538522
 
現在位置は
です