安定かスキルアップか

レス9
(トピ主1
お気に入り3

キャリア・職場

青いロバ

トピを開いていただき、ありがとうございます。
30代後半、独身女の青いロバと申します。

昨年夏に勤め先が倒産し、初めての転職活動の日々を送ってまいりました。
年齢が高いこともあり、かなり難航していましたが、この度2社から内定をいただくことができましたが、どちらに行くか悩んでおり、皆様にアドバイスをいただければと思い投稿させていただきました。

A社:紹介予定派遣(正社員に切り替え)。上場企業の子会社。親会社は大手製造業で海外にも多数拠点あり。
募集では30代前半までとなっていたが、前職で長く勤めたことを高く評価していただき内定をいただけました。
職種は営業事務を中心に経理総務などの管理部周りまで幅広く担当してほしいとのこと。直接雇用後の給与は前職と同程度。

B社:契約社員(5年後に無期転換)。上場企業のシェアード会社。
経理部門で採用。資格取得を推奨しており、社内研修も充実。税理士を目指して勉強をしていたこともあるので業務内容や教育体制には惹かれる。
給与は前職に比べると下がり、雇用形態も契約社員と不安定なのがネック。


面接の感触では2社とも穏やかな人柄で好印象。
待遇面ではA社が理想だが、業務内容的にはB社が理想的。

もちろん最終的に決めるの自分だというのはわかっていますが、突然の倒産から転職活動と色々ありすぎて考えが上手くまとまらず悩んでおります。
皆様のお知恵をお貸しいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

ユーザーID:5264146401

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私はA社

    私は150人程度の小企業で技術職をやって、その後、管理部門に異動し、その後、会社の経営改革・改善の担当兼務になりました。どの業務もとても大変でしたが、やりがいもあり、面白くて「会社」というものの勉強になったので私ならA社をとります。

    トピ主さんの「スキルアップ」が「資格取得」だけを意味するのなら、B社が適しているのかもしれません。

    でも、A社で営業事務だけでなく、経理総務といった管理部門の経験を積む事も「自分の持つ能力を向上させる」(=スキルアップ)になると思います。

    経理も見るなら簿記2級や1級が必要になるかもしれません。(資格はなくても一応の知識は必要です。私も簿記や税務の一部分の勉強をしました)

    管理会計部門にいた私の女性部下2人はその後経理課に異動しましたが、いつの間にか(自分で夜間の経理学校に通ってたようで)簿記2級や1級を取得していました。

    >営業事務を中心に経理総務などの管理部周りまで幅広く担当
    業務範囲が広すぎて、かなり大変だとは思います。その分、会社のいろいろなこと、良いことも悪いこともわかります。

    その範囲がほとんど分かるようになれば、そんな人は会社にも少数でしょうから、重宝されると思います。

    一つの部署しか知らなければ、部署を横断する会社全体の業務改善・改革を進めるのは難しいですが、そういったこともできるようになります。

    他の会社に転職もやりやすいとは思います。とはいえ、資格取得して、その専門職で突き詰めた人の方が転職は簡単かもしれません。

    トピ主さんが(たとえば経理一本の)専門職として大成したいのならB社かもしれません。

    私は専門職より、社内のいろいろなことを(広く、それなりに深めに)学べる方が好きなのでA社をとりたいですね。(たまたま待遇も良さそうだし)

    ユーザーID:3430426470

  • 参考にならないかもしれませんが…

    最近転職しました
    調理職をしています

    転職、なやみますよね
    読んでいるとどちらも良い点があるみたいですね
    逆に悪い点はありますか?なるべく細かく思い浮かべて欲しいです

    例えば…
    ・通勤時間が長い
    ・出社時間が早いもしくは遅い
    ・休暇が多い、少ない
    ・オフィスがきれい、汚い
    ・帰り道が生活に便利 など

    些細なことでも構いません

    それからこれからあなたがどうなりたいのかが大事だと思います
    キャリアウーマンで1人で生きていくなら安定は大事なのでA社が良さそうです
    結婚の予定があり、家庭に入りたいならB社で資格だけとっていつかの為に備えるのも良いです

    あなたにとって譲れないものはありますか?
    転職に失敗も成功もないと思います
    ですが、何かあったときにでもここだけは良いからと自分に言い聞かせられる条件がないと続かないように思います

    応援しています、頑張ってください

    ユーザーID:8725200686

  • わたしもA社

    「資格取得」「社内研修」
    うーん、それって自分でもどうにかなりません?
    私は経理とは全く無関係な技術系専門職ですが、趣味と実益を兼ねて家で地道に簿記の勉強してますよ。
    自分の専門周りの資格についても、会社からはなんのサポートもないけどいくつか取りました。

    B社を勧めるとしたら、トピ主さんに経理畑を歩みたいという希望がある場合だけですね。

    ユーザーID:5153241155

  • 安定思考で♪

    Aです。スキルアップとありましたが 年齢的に過ぎています。実務的にスキルアップできるのは27歳ぐらいまで あとは年相応に要らない知識が広がるのが関の山。安定思考で♪

    ユーザーID:7203781267

  • 感覚がおかしいとおもうよ

    なぜ今度正社員に属した待遇になればその後は安泰。みたいな考えになるのかが理解できないです。
    心情的には認めたくないのでしょうが、その年で終身雇用を意識してる時点でいわゆる「やばい」ですよ。

    Aの会社だとスキルアップできないもいうのも変な話だし、なんというかトピ主の感覚としては「スキルは会社が与えてくれるもの」なのでしょうか。

    そうだとしたら今の時代どちらに行っても明るい未来はなかなか厳しいと思います。

    ユーザーID:0047609620

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • A社

    私ならA社にします。
    何度も40代で転職していますが、私としては契約社員も、給与が下がる転職も選択肢としてありえません。
    スキルアップの年齢は過ぎているというレスがありますが、そう考える人は確かにそれ以上は進めません。
    スキルアップは何歳でもできると信じた人が出来るんです。
    諦めたら可能性はそこでなくなります。
    管理部門全般に携わるのもいいことだと思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:8679927603

  • 10年前の自分を思い起こさせる…

    私ならAを選びます。

    〉A社:募集では30代前半までとなっていたが、前職で長く勤めたことを高く評価していただき内定をいただけました。
    職種は営業事務を中心に経理総務などの管理部周りまで幅広く担当してほしいとのこと。

    〉B社:資格取得を推奨しており、社内研修も充実。税理士を目指して勉強をしていたこともあるので業務内容や教育体制には惹かれる。

    トピ主の書き方だと「A社はトピ主に対しての会社のスタンス」で「B社は社員に対する会社のスタンス」ですよね。
    30歳後半での「スキルアップ」は一般的には遅いと感じる年齢。
    そんなトピ主にも他の若手社員にと同じに「資格取得推奨」「社内研修」を考えるのはどうかと思えます。

    私は36歳で非正規転職をし、正社員に登用され10年になります。
    会社は30代前半から半ばの人材を想定していた中、前歴での働きを買っての採用でした。
    期待値を下駄に仕事に邁進。私の意見等は前向きに受け入れてもらえ仕事がやり易く、結果を出してきました。
    お陰で今はそれ相応のポジションを頂きました。

    ユーザーID:8728121862

  • A社だけどB社の心持ちで

    アラフィフのおっさんです。

    色々な業界でITによる業務の効率化を進めています。

    AIやRPAなどで、今後「なくなる仕事」など特集がされることがありますが、
    バックオフィスの仕事は今後急速に減っていきます。

    私の仕事も、高度なことを簡易に誰でも利用出来る様にして利益に繋げる、
    効率を高めて特にノンプロフィット部門の人減らしで経費を削減することが主です。

    必要な人は、特別なスキルは不要だけど人の対応が必要なので安く使える人材
    (若手や派遣)と、ごく一部の高度なスキルが必要(当然ですが他のスキルレベルも
    それなりに高い)なスペシャルな人だけです。
    今の仕事で定年まで安定とは絶対に考えない方が良いです。
    親会社が製造業であれば、コスト管理の見直しや事業売却他などで子会社が大きく
    影響を受ける様なことがある様に思います。

    なので、A社でとりあえずの安定を確保しながらも、他のバックエンドの人達が
    持っていない(習得が難易な)スキルを是非磨いて下さい。
    資格は基本能力を示す指針にはしかなりませんが、絶対取って下さい。
    簿記などは持っている人が多いのと、分析とかするのでなければ1級など
    とる時間コストは無駄だと思います。
    海外部門の支援が出来るなどアピール部分を見せるなら、英語圏相手であれば
    英検準1級程度以上のスキルは最低でも欲しいです。
    うちの子供の中高生ですら2級が当たり前ですので、今後入ってくる人たちも
    基本スキルは高い(脅威)ですよ。

    私は色々なお客様の元で仕事をするのですが、大手は特にそうなのですが、一部の
    出来る社員を除くと特に40代以降はその会社でしか通用しないスキルの人だらけです。
    IT関連部署であれば、技術もなく(だから私たちがいる)発注だけで納品検証すら
    キチンとできない人が多く、「手配師」と揶揄されています。

    是非、そうならないように頑張って下さい。

    ユーザーID:3452922617

  • トピ主です

    トピ主の青いロバです。
    人生の先輩方からの実体験を交えたアドバイスをいただきまして、誠にありがとうございます。

    転職先のメリット、デメリット、自分にとって譲れない条件を書き出して悩み、A社に入社の意思を固めました。

    仕事に安定はない、とのご意見もありましたが、そのことは倒産からの解雇を経験した自分が一番よくわかっています。
    2年前に創業者である社長が急逝し、親族役員達のゴタゴタに巻き込まれてのあっという間の倒産劇でした。

    就業中に通信制大学に通い、日商簿記1級と税理士科目(簿記論、財務諸表論、法人税法)を取得。現在は社会保険労務士の試験に向けて勉強をしております。
    それでも実務経験やマネジメント実務が乏しいことで採用まで至らず、かなり苦しい思いをしました。

    今回の就業先は規模も大きく、人事評価制度もしっかりとしているようなので、いずれは資格を活かせるポジションにつけるよう日々努力していきたいと思います。

    みなさま、どうもありがとうございました。

    ユーザーID:5264146401

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧