• ホーム
  • 話題
  • 皆等しく、列に並んで待て。というのが分からない。

皆等しく、列に並んで待て。というのが分からない。

レス188
(トピ主1
お気に入り227

生活・身近な話題

買い物

地元のスーパーの、レジ前にできた列を眺めながら、私は途方に暮れます。
どのレジにも大蛇のような長い列がうねっています。

しかも、列に並ぶ人たちの籠の中は大盛りです。様々な商品が山のよう。
どの籠も、詰め放題百円! みたいに。
一方、私はというと、籠は持たず、右手にポン酢、左手に黒酢、酢が二本。それだけ。
なのに、この、いずれかの列に並んで、私も大蛇の一部にならなければダメなのでしょうか。

なんか、不満。
大量の商品を買うために、後ろを待たせて自分も待つ。それなら理屈はとおります。
でも、私は、酢が二本。
後ろを待たせることはありません。でも、前を待たなければいけない。

どう考えても、納得がゆきません。

ですからスーパーは、少量様専用レジを設けるべきなのです。
どう思われます?

ユーザーID:7138451266

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数188

レスする
  • ん?

    私だったら”列の少ない『店』”へ行きます。

    ”皆等しく並ぶ”は店のルール。
    そのルールに従えない、もしくは納得できないのなら店を変えれば良い。

    ただそれだけ。

    更に言えば、、そのお店は”大量購入”が目的で行く人が多いんです。
    ですから、少量購入で”大量購入しやがって!”って憤るのなら行かなければ良い。

    まぁ、スーパーですから”安売り”してるのでしょうね。
    ですから大量購入した方が節約金額が大きいのでしょう。
    ですから皆大量買いするのでしょうね。
    そういう人がメインターゲットのお店なんですね。

    ですから主様は”対象外”なんです。

    他の店に行きましょう。

    ユーザーID:6651321019

  • 店にとっての上客は、たくさん買ってくれる人。

    店にとっての上客は、たくさん買ってくれる人。
    そんな上客をより長く待たせてまで、少ししか買わない人を優先させる方が不思議です

    ユーザーID:7804293165

  • わかる

    同感です。
    こちらアメリカですが殆どのスーパーに「商品12個以下のお客様」専用レジがあります。
    日本もそれを導入するところが増えるといいなと思う。
    あるところにはきっとあると思いますけれどね。まだまだ少ないのかな。

    ユーザーID:8179769434

  • スーパーに言ったら

    同じ事を考えている人は多いと思います

    実際5個以下の人用のレジがあるスーパーもあります わたしが見たのは韓国でしたが

    スーパーのお客様の声に書きましたか?

    ネットに書いてもスーパーは気づいてくれません

    混んでる時はセルフレジですね
    列が長いように見えて進みが速いです

    ユーザーID:2199646389

  • 大量様

    少量様と大量様
    どちらがお店にとって有難いお客様でしょうか
    もちろん大量様ですよね

    少量奴のためにわざわざ専用レジを作るメリットがお店にはありません

    ユーザーID:1299584419

  • シアトルに

    アメリカのシアトルのスーパーでありました。
    5品以下専用レジ。
    これはいいと思って近所のスーパーの意見箱にしばしば入れてるんですが、実現されません。
    何でだろう。ズルする人を想定した場合、スーパーの人の手間が増えるからかしら。

    ユーザーID:1700892335

  • いくつか提案致します

    1、ちょこっと買いたいものがあるだけなら調味料はストックを用意しておき
      余裕を持ってネットスーパーを利用するかお店のすいてる時間帯にどうぞ

    2、セルフレジも多めに設置してあるお店を選びましょう
      大量の買い物をする人にとってはセルフレジはかえって時間がかかるため
      ある意味トピ主さんのご要望の少量様専用レジに近いと思われます

    3、お店にレジを増やしてもらう要望を出しましょう
      数名が並んでいるだけなら少し待てば順番は回ってきます
      それ以上に多大な待ち時間が常に発生しているのなら
      明らかにお店側の人員削減が原因です
      

    ちなみにトピ主さんの主張は
    あくまでもトピ主さんにとって有利になるためだけのものであって
    お店にとったら大量に購入してくださるお客さんの方が売上が上がるのに
    そのお得意様にはわざわざ大量の商品を持って並んでいる列に並ばせて
    たとえ少量様専用レジの方がすいているのがわかっていても
    そっちの使用は認めずにあえて待たせるだなんて
    苦情が来るに決まってます

    たくさんの商品をかごに入れて先に並んでいるのにあとからきた客に精算で先を越される
    こんな理不尽なことがあれば私ならお店に苦情します

    ユーザーID:4093446822

  • 少数様専用レジに大量の商品を持ち込ませない工夫が必要

    気持ちは同じなのでとてもよくわかります。とはいえ、少量様専用レジを設置してもうまくいかない事例を聞きます。

    無作法者が少量専用レジに大量の商品を持ち込んでしまい、意味をなさなくなるとか。

    たしかに、他のレジは長蛇の列ができているのに、「少量様専用レジ」に1人も並んでなければ、「あのレジでも並ばしてくれれば良いのに」と思います。

    少量品(たとえば5点まで)しか、そのレジで処理できないレジにして一旦レジを通過しないと残りの商品の会計ができないようにするとか。

    6点以上は強制的に他のレジに並び直さなければならない仕組みなら、それなりに機能すると思います。

    客商売でそこまでできるのかどうかですね。

    法律を作って、違反者は警察に取り締まってもらえるのなら機能するでしょう。

    客のモラルの問題なので、みんながモラルを守れば問題ありません。

    でも、実際に長蛇の列の中で、まったく同じレジ機能なのに、少数様専用レジに誰も並んでなければ「そちらでもレジをして長蛇の列を少しでも減らせ」と文句も言いたくなるのが人間であり、私も文句を言いそうです。

    ある和菓子店は対面で注文する客は長蛇の列でレジをして、陳列している菓子の箱をセルフで専用レジに持って行く場合とで区別しています。

    このように、レジをする商品によって、こちらのレジ、あちらのレジ、と区別できれば、専用レジも十分に機能します。

    スーパーだとどうすれば良いのでしょうね。

    ユーザーID:6073054795

  • 有りますよ

    私が利用する中型スーパーでは、三点以下専用レジ有ります。トピ主さんにぴったりですね。大きなスーパーでは、セルフレジがフォーク並びなので早いですね。
    それでも、待てないときは、時は金なり、コンビニで買い物します。

    長蛇の列にめげて買い物止めちゃうこと有るので、お気持ち理解出来ます

    ユーザーID:1187543682

  • スーパーに提案してみたら?

    アメリカのスーパーには普通にありますよ。
    あちらでは、週に1回車で買い物というのがスタンダードなので、一人の買い物量が半端じゃありません。
    どこのスーパーにも、「10個以下」「エクスプレス」といった表示で、少量購入する人専用のレジが設けられています。
    (大昔の記憶なのですが、多分今でも変わらないはず。)

    そのスーパーにご意見箱のようなものはありませんか?
    提案なさったらいかがでしょう。
    顧客サービスとして充分検討に値する提案だと思います。

    実は、我が家の近くのスーパーでも、似たような試みがされたことがありました。
    お昼の時間帯に、お弁当と飲み物だけの専用レジというのを作ったのです。
    近くの工事現場で働く人など、お昼のお弁当を買う人が多い地域なのです。
    でも、うまく定着しませんでした。
    表示方法その他の工夫不足で、周知が徹底しなかったようです。

    とはいえ、あれも客の提案からの試みだったような気がします。
    レッツ トライ!

    ユーザーID:0605124929

  • 少量用、またはセルフレジ

    カナダに住んでいます。
    普通、スーパーには少量(1〜8品)用のレジありますよ。
    もしくはセルフレジ。
    ドラッグストア、DIYストア、マから始まる名前のハンバーガーチェーンはセルフレジでクレジットカード決済。
    長蛇の列に並ぶのは某倉庫型ホールセールのお店ぐらいです。
    日本に帰省すると列が長いし、現金払いのせいか時間もかかってゲンナリします。

    人手不足なら少量用じゃなくて、セルフレジの方が現実的かもしれませんね。

    ユーザーID:7553123116

  • 近所のスーパーには、あります。

    その名も「特急レジ」。
    「お急ぎのお客様や3品までのお客様は、こちらをご利用ください」ってやつ。
    店員は商品のバーコードをピッピッとスキャンするだけ、その先にある支払機に
    客本人が入金するシステムです。

    別のスーパーだと無人レジの登場当初、点数が少ないならこちらをどうぞ
    みたいな案内POPがドーンと鎮座していましたね。
    今はそんな案内はないですが、点数の少ない客は無人レジに行くという
    (高齢者除く)暗黙の了解が出来ている感じです。

    「時間がかかっても至れり尽くせり丁寧な接客をしてほしい」ニーズと
    「丁寧な接客は要らない、最低限の用が足せればよい」ニーズの
    二極分化が進んでる気がする我が地元です。

    トピ主さんも、そのスーパーのご意見箱的なところにニーズを上げてみては?
    現状ではイライラしても、並び続けて前に並んでる人が親切心から
    順番を譲ってくれるのを待つしかないかと。

    ユーザーID:9579734556

  • それで、

    少額(少量?)購入と大量購入はどうやって線引きするのかな?

    更に言えばお店にとって、大量購入の方が”効率”は上がると思いませんか?

    例えば、レジのルーティーンは、
    お客様データ入力→商品入力(これの繰り返し)→会計(ここが一番時間が掛かる)

    で、商品入力の数が多ければ、一商品辺りの会計時間の割合がドンドン下がりますよね。
    具体的に言えば会計にかかる時間を10秒としましょう。

    主様のように数品(ここでは二品)の場合会計の割合は一品あたり5秒ですよね。
    これを時間給に換算すると商品原価にその金額が加わります。

    次に大量の場合(ここでは10品)の場合の割合は一品あたり1秒です。l

    お店の売り上げは購入額−原価
    ですよね。

    ですから少量購入は一見お客の回転が速いようですがお店の利益は減るんですね。
    更にそのためのレジを増設すると更に負担が増えます。

    分かりますか?
    主様の提案はお店にとって不利益なんですね。

    ”だってお店はお客にサービスするモノでしょ!”
    と反論されそうですが、お店側もお客さんを選ぶ権利があります。
    ”ウチのサービスが気に入らないのなら他店へどうぞ♪”
    なんですね。

    ちなみに、そういうバランスが崩れるとお店は潰れてしまいます。
    ですが、件のスーパーは顧客と店舗の思惑のバランスが取れているから半畳するのですよ。
    ”長時間並んでも安い”=”お店に行きたい”って事です。

    ユーザーID:6651321019

  • なんで?

    大量に買ってくれる人を早く捌けば、儲かるじゃん。

    少量「様」って、何それ。

    貴女の都合で、回っていませんよ。

    ユーザーID:1115501438

  • ファストレジですね。

    海外にはそういうものがあると聞いたことがあります。
    買う物が少ない人用のレーンなので、トピみたいな不満は無くなるでしょう。
    日本では見かけませんね。

    昔、カゴ一杯の中年女性の後ろにパンひとつ持って並んだことがあります。
    不意に前の方が振り向いて、「少ないようだからお先にどうぞ」って言ってくれたことがあります。
    有り難かったので、自分でもマネしたいのですがそんなに買わなかったり後ろの人の方が多かったり。
    なかなか上手くいきません。

    少数用レジとかセルフレジがほしいです。
    完全セルフレジは苦手な人が多そうだから、早めにマスターしてササッと使いたいです。

    ユーザーID:1507006517

  • 今年の10月以降。

    消費税の税率変更と軽減税率の導入が、予定されております。
    このタイミングに合わせて、セルフレジを導入する店舗が増えるだろうと予想します。
    ちなみに私の住んでいる市には、地元密着のローカルスーパー1店舗、全国展開している中堅スーパー2店舗があります。そのうち中堅スーパー1店舗には、セルフレジと有人レジが併設されてます。
    なぜかわかりませんがセルフレジはガラガラで、スイスイ精算されます。ですから私は、そのスーパーではセルフレジしか利用しません。

    ところで酢や黒酢は、その混雑している時間帯でなければ買えない商品ですか?他の店舗では、扱っていないのでしょうか?
    私なら諦めて、回れ右して出直すか、他の店舗を探しますけど。

    ユーザーID:8412021895

  • あったのですけどね「クイックレジ」

    以前住んでいた地域、4階建て?の大型スーパーが近くにありました。
    都内です。
    食料品のレジは10台以上あったかな。

    その一番端に「クイックレジ」というのがありました。
    商品5点以下のお客様はこちらへ。。。とか書いてあったと思います。

    例えば、
    牛乳、食パン、マーガリン、キャベツ、豆腐
    これで5点ですね。

    私も利用したことがありました。

    でも、ある時、70代くらいのおじいさんがクイックレジに来て、
    とてもたくさん商品の入ったカゴなのに、早く会計しろと店員さんに文句を言ってる場面を目撃。

    店員さんはこのレジは・・・と説明しているのだけど、
    「今は空いているからここでいいだろう」などと勝手なことを言い続け、とうとう会計させました。

    いやーーな雰囲気でしたね。

    その後しばらくしたら、クイックレジはなくなっていました。
    利用者が少なかったのか、トラブルが多かったのか、理由は判りませんけど。


    私の経験した出来事でした。

    ユーザーID:3469023587

  • 昔見た気もする

    実家(首都圏)の方で昔そういうレジを見たような気がします。今もあるかは分かりませんけど。
    私も並ぶのは好きでなく、混む時間はなるべく避けるようにしています。並ぶくらいならいったん帰って夜に出直しちゃう。

    都内在住で近所にミニスーパーが多いのですが、そういうところだと並んでも数人だし大量に買う人もいないので快適です。最近は大きいスーパーにはすっかり縁遠くなりました。

    ユーザーID:2705543462

  • わかります

    お気持ちはとてもよくわかります。でも、現状で少数専用レジがないなら、自分で対策する必要がありますね。

    1、次回の買い物のときに買う
    2、セルフレジを使う
    3、違う店に行く

    こんなところでしょうか。どうしても酢が必要なら、2か3ですね。でも、次の買い物まで酢を使わないメニューでしのげるなら、1でもいいわけです。

    わたしの場合、1か3がほとんどです。買い物は一週間にいちどですが、たいていは次の買い物でも間に合います(間に合わせます)。どうしても必要なら、ほかのお店で買います。たとえば、コンビニでもプライベートブランドの商品を選べば、まったく高くないし、スーパーよりはるかに早く買い物できます。時は金なり、ですからね。そうすれば、いらいらしなくてすみます。

    ユーザーID:0232080170

  • それは不要かと思います。

    大量の買い物、少量の買い物は、すべてがお客さまの都合によるものであって、店側がそうしているわけではありません。

    大量買いの人も、少量の買いの人も、店側は差別してはいけないと思います。

    もし店側が大量買いの人ほど、優遇するシステムにしたら、少量買いのトピ主さんはどう思いますか?

    仮に少量買いの人が他店に流れても、店側の利益にはほとんど影響はないと思います。

    このようなとき視点をかえて、相手側からも見る目を持たないことには、トピ主さんのような不満を抱いてしまうと思います。

    ユーザーID:4965867435

  • どんな基準で?

    そもそも、少量と大量の基準はどう決めるのですか?
    カートの上下にカゴをセッティングし山のように購入品を盛る客でも「多くない」と思うかもしれない。

    大量に買い物する客は、日にちを決めてまとめて購入するから大量になる。
    毎日じゃないのだから、逆に効率的だと主張されては反論の余地はない。
    しかも混む時間帯でないと行けない...等の都合があれば待つことを覚悟して長蛇の列に並ぶ。
    あなたも自分の都合のイイ日にちや時間帯を利用するので渋滞に巻き込まれることもある。
    いずれも「スーパーあるある」であり、別に憤慨する話でもない。

    待たされるのが嫌なら、混む日にちや時間帯など予想つくのだから、家のストックがなくなる前に早めに購入しておくとかの考えはないのだろうか?と思ってしまいます。
    それに緊急に必要な時ならやむを得ずコンビニを選択するという策もある。

    少々乱暴な話になるかもですが、少ししか買わない客のためにナンデ経費をかけて専用レジを設けなきゃならないのでしょうか。
    店の売り上げに貢献してくれているのは黙って長蛇の列にお行儀良く並ぶ大量購入者であって、少ししか買わないくせに待たされることに不満を抱くあなたのような客じゃない。

    そりゃあ待たされることにイライラする時だってありますよ。
    でもそれは、混む日にちや時間帯に利用する自分の都合だと思って割り切りますよ。
    待つのはお互いさまで、大量とか少量の問題じゃない。

    ユーザーID:8950450977

  • どう思うかと問われたら

    仕方ない、他に行く、自分も大量に買う、ネット注文する
    ですかね

    ユーザーID:1299932700

  • ですよね

    私は少ない買い物の時はセルフレジへ向かいます。
    しかし…セルフレジでも大量カゴの客がチラホラ。
    これまたノロイ…

    ユーザーID:6414977408

  • う〜ん

    レジでも混む時間帯と空いている時間があります。
    特売品とか日配品とか買う訳じゃないから
    時間帯を選べば?

    ユーザーID:2888009487

  • それは、無理があります

    ・何個以下を“少量”と定義するのか?
    ・1箱に6本入りのPETボトルは、1個?6個?どちらでカウントするの?
    ・店員に定義を明確にして徹底しなければならない(店員によって差がでては
     いけない)
    ・客にも明確にしなければならない
    ・少量専用レジに“多量”の客が並ばないように、店員が誘導しなければ
     ならない(かつ、誘導する店員は数をチェックしなければならない)
    ・少量専用レジが空いているのに、他のレジが混んでいるといったケースが
     起こり、非効率的。「この場合は一時的に少量専用レジ使用」としても、
     運用が難しい。結局、特売日などで客が多い時は、少量専用レジも普通の
     レジとして運用することになる 
    ・スーパーによって“少量”の定義が異なるので、客は混乱する(全国一律
     で「○個までが“少量”と定義する」なんてできない)

    といった感じです。曖昧なまま運用すると、客と店員、客どうしのトラブル
    も頻発しそうです。

    トピ主さんは『どう考えても、納得がゆきません』なんておっしゃってますが、
    ちょっと考えただけで、これだけの問題点が出てきますよ。

    ユーザーID:4690113682

  • 無くなった理由は何だったんだろう?

    以前普通のスーパーでも少量専用レジが
    あったように思います。
    (首都圏の普通のスーパー)

    気が付いたら無くなっているように思いますが
    なんででしょうね。

    1.場所に限界があり、セルフレジを導入したので

    2.使い分けられないお客様が多発し、クレーム対応
     の方がたいへんだった

    3.本来高額購入したお客様の方が優先される
     べきだから

    トピ主さんはお店への貢献が少ないので、
    「5000円以上購入の方優先レジ」みたいな
    ものの方が導入すべきではないでしょうか。
    ただパンやさんなどでAIで見分けて自動計算
    とかもあるみたいなので(開発中?)
    手早くできるようになるといいですね。

    ユーザーID:1601953865

  • そもそも

    共働きが増えて夕方や土日に集中するからでは?

    都内ですが、専業主婦の私は平日の午前中に悠々とストレスなく買い物していますよ。
    夕方、土日は行きません。

    ユーザーID:3695535672

  • 寧ろ トピ主さんが後回しにさせられます

    大蛇のような列とは、混む時間や休日と分かっていることですよね?
    そこに酢2本で飛び込むのは、完全アウェーです。
    対策は、事前にストックを確認することですね。

    ユーザーID:4135178125

  • どちらも悪くないなぁ…

    いくつか外国の例が紹介されていますが、それを読んで「なるほど…」と納得しました。
    合理性を求める国民性と規律正しさ・律儀さ・節度などを好む日本人の国民性との違いだと感じました。

    皆が平等に順番を守ってお行儀良く並ぶ。
    これが日本の文化なのだと思います。

    平等に順番を守る、お行儀良く並ぶ、などは日本人の美徳とされて来たことだと思うので、そこを崩すことを不快に思う日本人が少なくないのだと思います。

    お客様あってのサービス業は、より多くのお客様が好ましく感じるやり方で商売をすると思うので、今の日本で合理性を第一に考えての精算方法を行き渡らせるのは、まだ無理なのだと思います。

    数十年後には、少量の人専用のレジが当たり前の様にどこにでもある時代となるかも知れません。

    私はどちらの考えも悪くないな……と思います。
    古き良き日本人文化は素晴らしい。
    そして、合理的に事を運ぶ無駄の無さもやはり素晴らしい。

    今はまだ古き良き日本人文化が優位なのでしょうね。

    ユーザーID:0215029444

  • わかるわかる。

    トピタイトルを見て、割り込みとかの話かとドキッとしましたがそんな事はなく、読んでみて共感できました。
    買い忘れとかがあっても、またあの列に品物ひとつで並ぶのかと思うと諦めますよね。
    または、ひとつふたつしか持ってない自分の後ろに並ばせてごめんねって思うこともあります。

    たぶんそういう人の為にセルフレジが進んでいると思うんですが、そのセルフレジもなんだか本末転倒になってきてませんか?
    セルフレジってなかなか人が並ばないので、よくわかんないけどただ空いてるから使う人が一定数いまして、まあ品数の多いこと多いこと。
    さらには結局店員さんを呼ぶ羽目になって人員が取られる始末。
    私の近所のセルフレジはそうなってます。。
    ひどい店だと「セルフレジをご利用の際はお声かけください」と張り紙。本末転倒。

    もっともっとセルフレジが浸透して、使い勝手も浸透してくれることを願っています。

    ユーザーID:5907219810

レス求!トピ一覧