現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

集中して取り組めない中2の娘

葉子
2019年6月22日 12:34

中2の娘についてのご相談です。
娘は集中力が途切れがちで家庭学習が上手くいきません。

進学塾(三教科)に通わせていますが、自宅での予習復習や宿題、定期テスト前の勉強は上手く取り組めていません。
「勉強しなきゃ」と机に向かっても、つい他の事をしてしまいます。
勉強に関係ないものを片付けたとしても絵を書くのも好きなので、効果ナシ。
親に隠れて部屋に勉強に関係ないものを持ち込み、バレるを繰り返します。
親の古いスマホを勝手に使っていたこともありました。

勉強と余暇のスケジュールを決めても守れない。
勉強は部屋で、余暇はリビングでとのルールを決めても守れない。
罰を与えても守れない、を繰り返します。

また宿題をやったことにするために答えを丸写ししたり、電卓を使って計算したりしていました。

そんなに勉強が嫌なら、無理して進学せず高卒で就職とか専門学校でもよいのでは?と提案したことはありますが、本人は国立大学に行きたいそうです。

私が悩んでいるのは、親としてどこまでサポートするべきか?ということです。

実は娘を13年間見ていて「発達障害では?」と思う事が何度もありました。
注意欠陥多動障害の"注意欠陥"部分が少し合致するのです。多動性はほぼなく、衝動性が極たまにあります。

診断を受けた訳ではありません。
過去に誰かに指摘されたこともなく、日常生活で人に迷惑をかけるようなことはないと思われます。

ただ本人も「なぜ、つい他のことをしてしまったり、他に注意が行って、目の前のことに集中出来ないのか?」と悩んでいる節はあります。

小さい頃から自学の習慣を付けるためにアレコレ手を掛けて、徐々に見守り、本人に任せる方向に移行してきましたが、本人任せにせず、これからも手を掛けて親が家庭学習の管理をしてもいいものでしょうか。

先々の事を考えると、いつまで親が手を掛けるべきか迷います。

ユーザーID:1324337786  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
これって有る
2019年6月22日 15:16

後回しの性格って多少の差こそあれ誰でも有ると思います
それにこの年齢だと娘さんにとって大学受験も就労もまだ超現実的では無いのでは?

私は嫌な事をあえてする、困難な壁を乗り越えてこその景色が素晴らしい、努力、挑戦が好きだなんていう人に共感できないです
確かに言う事はごもっともで凄いですねえと思いますが私から見たらド◯なんじゃ・・・とか思ってしまいます
勿論嫌な事から逃げてしまう事は良い事では無いですけどね

13年のうち少なくとも数年は違和感を感じていて
娘さんの事を専門医などに相談してこなかった事だってはたから見たら後回しにしてきたと捉えられるかも。

私は娘さんが今してる事全部してました
身内に発達の凸凹が有りと診断され自分もそうだと思ってます

娘さんの学習に取り組み難い状況がどの程度なんでしょうかね
テスト勉強をしないといけないのに一切せずにスマホを何時間もやってしまって結局出来ない
絵しか描かない
丸写しもほぼ全部
進学塾に行っている意味が無い位に成績も下位なんでしょうか?

気が散りやすい、今しなければいけない事の物事の優先順位がつけ辛いというのは就労に影響する可能性が有ります
ただこれも程度問題ですよ

専門医に相談して職業選択の参考にしても良いとは思います
誰でもそうですが障害、特性、性格にマッチング出来る職業に就ければ良いですから

どこまでサポートが必要か対処法など専門機関で聞かれてみれば良いのでは?
貴方の今までの娘さんに対する手の掛け方が違う可能性も有るかもしれません

娘さんに別に発達の凸凹が無くても学習に取り組みにくい性格が有るのだから参考にしても良いとは思いますけど。
ただ障害というより性格の偏りの範囲内なんじゃないかなあとは思います

ユーザーID:7269226526
そんなに異常ではない
やれやれ
2019年6月22日 18:43

だって中学二年生に大学の話しても
ピンときませんよ。

高校だって行きたいところが決まってる
夏休み前の中学二年生は少数ですよ。

勉強だって得意じゃないから
しないんです。

成績が上がってきたら楽しくなるし
モチベーションも上がります。

だから中高一貫校などでは
中学のうちから積極的にオープンキャンパスや
大学が行っている外部向けの講座を受けるよう
指導してるのです。
それなりの学校でもそうやってモチベーションを
上げさせているのですよ。

ユーザーID:4126245691
できるまで面倒をみました
しず
2019年6月22日 19:26

注意力欠如と学習障害の息子がいます。現在高校1年で偏差値60くらいの高校に通っています。

うちの場合は小2で学習障害、小5で注意力欠如の診断が出ました。
中2になっても忘れ物がなくならない、授業中に集中しようとしてもぼーっとしてしまうという本人の悩みがあり、病院で相談しました。その結果、病院でもらった薬を飲んだら見違えるように良くなりました。
高1の今、忘れ物はゼロです。

勉強は本人が「一人になるとぼーっとしてやることがやれないから、リビングでやらせて欲しい」と言い出したのでリビングでやらせました。私はその間そばで本を読んだり、ヘッドホンをつけてテレビを見たりしていました。横に誰かがいて見張られているほうがやる気が出る(やらざるを得ない)と本人は言ってました。
集中が続かないのでキッチンタイマーで15分をはかり、休憩30分、また15分という具合にやっていました。

だからうちの場合は、勉強はリビングで、余暇は自室で、というパターンでした。高1になった今はタイマーをかけて自室で勉強もできるようになりました。

子供の成長には個人差があります。
私なら「この子はまだできないのだから、できるようになるまで親が面倒を見るべき」と考えます。実際忘れ物に関してはかなり私も一緒に確認してきました。失くしたものを一緒に探したこともあります。その結果、中3では自力で出来るようになったのだから間違っていなかったと思います。

とある育児書で「出来ないからといってほったらかしても出来るようにならない、冷たく突き放すとその子自身が他人を冷たく突き放す子になる」と書いてあったことが印象に残っています。親野智可等さんという人の本です。

子育てには正解がないので難しいですが、そういう家もあるということで参考程度にしてください。

ユーザーID:2087974164
親と子で目標を共有し、ニュートラルに見る
はなと
2019年6月22日 20:16

トピ文を読んでいて、トピ主自身が、「何を目標にして子供の勉強を見ているのか」というのが明確になっておらず、目の前の出来事に振り回されてしまっている感じがします。
トピ主が子供の勉強を見て、何をゴールとしようと考えていますか?

成績でしょうか?具体的にどれほど、親の理想から乖離していますか?目標は学校での順位や偏差値ですか?それともテストで7割取ってほしいですか?
それとも、宿題の提出に問題があり、それさえやれば、成績はどのあたりでも構わないでしょうか?

このあたりが、読んでいて全く伝わってきません。トピ主自身もあやふやで「何をゴールにして面倒を見たらいいのか」と迷いながら見ているので、子供が絵を描いているとカッとなってしまうのです。
何よりまずいのは、トピ主自身が目標があやふやだと、子供にも指示がうまく伝わらず、ただ「お母さんは私のやることなすことにケチをつけてくるだけ」という反発につながってしまうのです。

まずトピ主と子供が「子供が自力で期限内に宿題を終えられるようになる」とか「テストで安定して7割取れるようになる」といった明確な共通した目標を持ち、それに向かって必要なことをしようという信頼関係に基づいた「協力」でないとダメなんです。ちなみに、今から国立大学という遠すぎる目標はダメで、短期的な目標です。

そして子供をもっと客観的に見る癖をつけた方がいいです。ちょっと何でもネガティブにとり過ぎです。計算機や答えを写すという行為は、少なくとも「宿題を提出しよう」という気持ちはあるけれど、スタートが遅いので時間が無くなるということです。宿題を提出しようとする意志はしっかりとほめ、じゃああと何時間早く開始すれば間に合ったかと話し合い、次回の取り組みでは自力でできるよう声をかける。絵や息抜きは大切な時間として、否定しないであげてください。冷静で地道な声掛けの繰り返しです。

ユーザーID:6610514787
違和感
ICHICO
2019年6月22日 20:28

>実は娘を13年間見ていて「発達障害では?」と思う事が何度もありました。

>診断を受けた訳ではありません。

過去は変えられないので今更な指摘になりますが、疑いを持っていながら診断を受けなかったのは婆の立場としては首を傾げます。

ですが「大切なことから目をそらす」傾向はどんな人間にもある事なので責めません。

それよりもね、「発達障害の気が有るかもしれない」と気づいておきながら、親本人が学習しようとしないのは何故なのだろう。

13年前でしたら発達障害の認知はすでに進んでいます。
ネットを調べれば親の勉強会も有ったはず。

>先々の事を考えると、いつまで親が手を掛けるべきか迷います。

いやいや、集中できなく発達障害の可能性があると認識しているなら、そういうお子さんをどう導いていくのか勉強会や保護者会に行って話を聞くことくらいできませんか?

もうなさっていたのなら失礼なレスなんですが・・・・・。

ユーザーID:3485812438
個別指導に切り替え
匿名
2019年6月22日 20:53

集団学習はついていけなくなったら終わり。
個別指導塾に切り替えた方が良いかも。

ユーザーID:5445437028
リビングで勉強
R
2019年6月22日 20:56

>親に隠れて部屋に勉強に関係ないものを持ち込み、バレるを繰り返します。
>親の古いスマホを勝手に使っていたこともありました。

>勉強と余暇のスケジュールを決めても守れない。
>勉強は部屋で、余暇はリビングでとのルールを決めても守れない。

自室でサボるのであれば、
リビングで勉強させるのはダメなのでしょうか?

ユーザーID:6515371522
楽になる方法1
木菟
2019年6月22日 21:11

似たタイプの娘がいます。起きてる間はずっと絵ばっか描いてますよ、高三生。デッサンデッサン平面構成平面構成塑像塑像またデッサン…みたいな。台所から果物や野菜を自分の部屋に持ち込んで描いては腐らせてるし(描き終わったら捨てるか返せっつってんのに放置して腐らす)。

てか、私が既に色々抱えたスットコドッコイタイプ(しかも壊滅的に不器用なので絵や工作はチビの時から今までずっと酷い)です。娘は絵の技量以外は私似。

所謂「人並みにちゃんとする」のは無理ですそういうタイプなんだから。
親が手を引いたら大変なことになりますから「寄り添い型支援」という事で関わり続けられた方がいいと思います。経験上。

「酷い目に遭わせて改善を図る」はこのタイプには効きません。
「こんな碌でもないことをしても何とかなった」実績が着々と積み上がるだけです、だって、何でも「何とか」はなるんですもん。どんなに怒鳴られようがペナルティ課されようが親が泣こうがね。
「失敗させないように常に寄り添って、環境を構造化していく」のが「正解」。でもちっとも上手くいかないけど。

で、「娘は公立高校受験の内申点獲得合戦に参戦したらぜーったい酷いことになる(私の精神状態も酷いことになる)」と踏んだので、
親が比較的色々助けられる小学生の間に決着つけようと、上に大学まで付いてる中堅私立中学に入れちゃいました。
大学受験で外に出るのが普通の一貫校だけど、「素行は良いが成績が悪くて他に行く大学が無い」子が少ーし内部進学するのでそれに紛れ込むつもりでいれば気楽でいいや−、まあ発表せんかったり失せ物忘れ物が多いだけじゃ「素行不良(停学等の処分騒ぎ)」や「留年」にはならんしー。先生方みんな「素直で優しい子なんですがねー…」って仰るしー。「がねー…」の辺りに万感が籠もってるけど気にしなきゃ良いしー。
ということで、一段気楽になりました。

ユーザーID:1715682033
本人しかできない
annon
2019年6月22日 21:43

本人は国立大学に行きたいそうです。

トピ主さんが疑問視していることは、個人面談で先生に相談できませんか。

親が勉強等、気にしていても、本人がやる気なしなら、無駄です。

わが家、2人とも塾に行かせていました。

上の子は、塾と学校の宿題、合わせて2つあるので、イヤ・・・母(私)が無理させていました。
地域のテスト(塾の強制・合格高校がわかる・一般生徒も受けられる)で、
すべて不合格なのですから。
個人面談 中1の先生に相談したら『今頃から、高校の心配ですか。早過ぎ、3年生で考える事です。』と、一蹴。なので、余計に心配でした。
3年生も、同じ先生。合格可能な高校は、1年生から3年生の1学期までの成績表で、なんと4校あったのです。全て合格、本人に選ばせました。

先生が、仮にでも『合格出来る高校はあります。』と、言ってくだされば、2年も悩まずに済んだのです。

下の子は、ほんと、(育てたように子は育つ)です。
上の子に手をかけていた分、放っといていたので、なんでも自分でするし、口も達者、いつの個人面談でも『今のままで十分です。こちら(先生)からお話しすることはありません。人がイヤがることでも、手を挙げ、やります。と。感心します。育て方を知りたいです。』えっ!放っといていたのに。

で、高校も大学も、本人の希望校。幼稚園以外は、公立と国立で、塾は行かせましたが、楽しんでいたし、高校では、友達と学校の図書館や近くの学術研究都市の図書館で勉強していました。人に恵まれていた と、思うのです。

親は、食事面や風邪ひかないよう、気遣いしていました。

やっぱり、本人のやる気が1番です。
周りで口うるさく言っても、馬耳東風でしょう。うるさいって思われるだけ。

親の思いは、子どもに伝わらないです。

ユーザーID:6231306788
レスありがとうございます。
葉子(トピ主)
2019年6月23日 22:00

まとまらないレスになりますが、頂いたご指摘、ご質問にいくつかお答えします。

現状、娘の学校の成績は悪くはありませんが特別よくもありません。
塾では成績の乱高下があります。
偏差値65〜45。
近々個別懇談があるのでご相談してきます。

発達障害について専門家に相談していないのは、過去そこまで困っていなかった為です。

宿題丸写しは一部なのか全部なのか、今は分かりません。
最近、定期テスト勉強として、
提出期限がまだ先の英語ワークを写してしました。
これに付いては叱っていませんが、効果減の勉強方法だと思います。

親からも塾からも、勉強のやり方は具体的に提案していますが、どこまで実行出来ているか?それをチェック管理をするべきかどうかを迷っています。


>大学受験も就労もまだ超現実的では無いのでは?

実感はないと思います。夢見る夢子ですね。
塾から志望高校を書くように言われたことを切っ掛けに、具体的な職業が娘から挙がっています。
国立大と言い出したのも恐らく上の子の影響で、お兄ちゃんカッコいいスゴい私も行きたい!的な?

木菟様のご提案。
私も同じ事を考え提案しましたが、娘からは大学付属に進学することは小6時点でも現時点でも却下されています。(今は公立中です)

娘は自分で勉強が得意だと思っており、勉強を舐めているタイプです。
理解力はあるのですが、暗記に関しては平凡なのに努力はしない。

「超楽天家」で、叱られて泣いて謝っても、5分後には鼻歌唄ってスキップしています。
感情の高ぶりは激しいのですが(泣き叫ぶとか)終わると引きずりません。そのためか反省は長続きせず、同じ事を繰り返し、同じ事で叱られます。

ユーザーID:1324337786
続きです
葉子(トピ主)
2019年6月23日 22:15

>目の前の出来事に振り回されて
>トピ主が何をゴールとしようと考えていますか?

ご指摘ごもっともです。
具体的なゴールは私にはありません。
子供には幸せになってほしい、本人の望む道を応援したい、というフワフワした感覚です。

娘本人の望む姿と行動に解離があり、それを娘本人がどこまで気がついているのかも分かりません。
だから親としてどう行動すべきかを迷走しているのです。


しず様とannon様のご意見。
私としてはどちらかと言えばannon様派だったのを、しず様の様に切り替えるべきなのかと考えました。
しず様のお子様のように、手を掛けていれば、いずれ自分で出来る事が増えるのかと。

娘は明らかに同年代の娘さんより精神年齢は幼いです。
ただ全く成長しなかったわけではありません。
手を掛ければまだ成長できる可能性があるならやってみようかと思います。

あと、専門家への相談もまずは私だけ行ってみたいと思います。

ユーザーID:1324337786
 
現在位置は
です