お子さんのバイオリンの調弦

レス4
お気に入り10
トピ主のみ0

チョコミント

学ぶ

子供が昨年からバイオリンを習い始めました。
始めるにあたってネットで中古のものを買ったのですが、
ペグの押し込み方がわからなくて回していたらG線がバチンと
切れてしまい、慌てて工房に駆け込みました。
バイオリンって調弦が難しいですね。

ついでに全ての弦にアジャスターを付けてもらって
それからは調弦にも困らずに快適な日々を送っていました。
一度アジャスターが一番下までいってしまいペグで調整することに
なったのですが、ドキドキしながらも前回の失敗から学んだのか
うまく押し込むことが出来て、ペグでの調整もなんとか出来るようになってました。


最近身長が伸びたのでサイズアップしたのですが、
ちょっと頑張って高いバイオリンを買いました。
G、D、A線を毎回ペグで調整するのは出来なくはないけれども
時間が掛かるしと思って、また工房に持って行きました。

前回と同じ外付けのアジャスターをお願いしたのですが、
部品が欠品していたので、アジャスター一体型のテールピースを
付けてもらうことに。

外付けよりも一体型の方が回しやすく、子供も喜んでいるのですが、
このままずっとアジャスター調整でいいのかなとも思っています。

ご両親がバイオリン未経験の方、お子さんのバイオリン調弦は
どうされてますか。
小学生以下でお子さん自身でペグで回して調弦って出来るものなの
でしょうか。

いつまでもアジャスターに頼っていては身につかない、けど
子供は握力が弱いし。
大人の私もペグでの調整は恐る恐るって感じなので、皆さん一体
どうされてるんだろうって思いトピを立てた次第です。

ユーザーID:8546060793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

レスする
  • ぜひ、先生に聞いてください。

    子供さんの、バイオリンの大きさがわかりませんので、全部の弦にアジャスターをつけるのがいいか、悪いかわかりませんが、習っている先生に、聞くのがいちばんいいと思います。
    小学生低学年では、レッスンの時に先生に、調弦してもらってました。頑張ってくださーーーい。

    ユーザーID:1064898425

  • 弦の種類によります

    お子さんの楽器は分数ですか?
    分数ならアジャスター一体型のテールピースのほうが楽です。
    フルサイズになったとき、ナイロン弦を使うようならE線以外はアジャスターがなくてもいいですよ。

    スチール弦は狂うことが少なくて、ペグを回すとすごく音程が変わってしまうので
    アジャスターを付けておいたほうが調弦が楽です。というか、ないととても大変なので必須とも言えます。
    ナイロンやガットの弦だったらアジャスターがなくてもペグで調整ができるので大丈夫です。まあお子さんにガット弦は使わないでしょうけど。

    フルサイズになったときにアジャスターが4つあると響きが悪くなるとか楽器が重くなるとかテールピースに傷がつくとか見た目がかっこ悪いとか色々言う人がいますけどね…
    でも気にせず調弦しやすいようにすればいいと思います。

    ちなみにうちの子は5年生で身長が150cmを超えたあたりからフルサイズを使い始めましたが、その頃から自分で調弦ができるようになりました。
    分数楽器、特にサイズの小さい4分の1くらいまでは響きが鈍くて、隣の弦と一緒に弾いて5度の調弦を響きで取るのはとても難しいので、大人が1本ずつ合わせてあげていいと思います。

    ユーザーID:7096150745

  • うちの子は

    10年以上習っており部活動でも使っておりましたが、ずっとアジャスター付いてましたね。
    習い事の先生にも、部活動の先生にも何も言われた事はないと思います。
    音大やコンクールを目指すとなると、もしかしたら何かその辺りの助言があったのかもしれませんが‥。
    たぶんですが、アジャスター使う使わないよりも、チューナーに頼らず自分の耳で調弦出来るようにする事の方が大事だと思います。そして、力が弱い子供のうちは耳で聞きながら微調整していくのにアジャスターはあった方がいいと思います。成長して調弦に慣れた頃、アジャスターをやめたかったら外せばいいと思います。

    ユーザーID:2800690045

  • ゆるいと困りますよね

    私のバイオリンも糸巻き(ペグ)が緩くて、弾いてる最中に、緩んで困ったことがありました。無理にぐりぐりやると、余計緩くなりますよ。私の場合、枯れた楽器だったので、湿気の強い梅雨は、固くて困り、乾燥した冬は緩んでこまりました。

    昔、先生が、緩まない巻き方を教えてくれたので、やってみてください!

    ペグの穴に弦を通したら、そのまま巻くのではなく、穴を挟んで弦がクロスするように一巻きしてから、弦がピンとなるまで巻き上げます。弦が内側に引っ張ってくれるので、緩みません。

    小さい楽器は、確かに調弦しにくいからアジャスターがあると楽かもしれません。
    大人の楽器にするときには、私もガットやナイロン弦をつけることに賛成です。楽器に良くないことや、微妙な調整なら、弦をちょっと引っ張るだけでできるので。あとは、音が違います。

    自分で調弦できるようになる頃や、楽器を買い換える際に先生が教えてくれるのかなと思います。

    ユーザーID:6368193247

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧