夫婦なのにご主人様と家政婦?

レス43
お気に入り154

あくび姫

男女

50代の女性です、60代の夫はお風呂から上がると、晩酌が欠かせないので料理が出来上がるのももどかしく、冷蔵庫からお酒のつまみになりそうなものを出して飲み始めます。
その後は出来た料理を食べながらでも、私が食卓に着こうが着くまいが自分は座ってテレビを見ながら、私に食べたいつまみの追加や必要なものを持って来るように言うのです。
こちらが落ち着いて食事しようとすると間もなく、〆のご飯を要求し先に食べ終わるのが日常です。
食事中もとくに弾む会話もありません、子供達が独立し夫婦二人になって夕食が虚しい毎日です。
今後の心の保ちようなどご助言ください。

ユーザーID:6165134950

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数43

レスする
  • うちも毎晩飲みます。

    17時半には食べるように作ります。5時ごろにお風呂を沸かせます。
    出たらすぐ食べれるようにしていますが。。用意を早くされたらどうですか?
    私は笑いながら住み込みの家政婦やなあと言っていますが
    遊んで暮らせるのは夫のおかげですわ。
    うちは話が弾みます。

    ユーザーID:7862663122

  • 関係性を今までおろそかにしてきた結果?

    おろそかにしてきた、と言い切ってはいけないかもしれませんが、手を抜いてきたというか、目を瞑ってきてしまった結果というか。

    子どもたちが帰省する時に、ぽろっとこぼしてみてはいかがですか。

    あなたとの食事はまるで私が家政婦みたい。一緒に食事がしたいだけなんだけど…と。

    まぁでも夫からしたら長年そのスタイルで、今さら何言ってるんだ、突然何言い出すんだ?という感じでしょうか。

    好みのつまみ、お風呂中にたくさん準備しておいて先に晩酌始めててもらい、料理ができたら一緒に食べる、はできないのでしょうか?

    もしくはぜーんぶ食卓に並べておいて(ご飯はおひつに)、自分も一緒に晩酌から何から一緒に食事してみるとか。

    夫とはいえ他人を変えることは難しいですから、自分のやり方を変えてみる方が楽だと思いますよ。

    ユーザーID:9228231631

  • 代わりに働けば?

    旦那さんに主夫になってもらいとぴ主が働けばいいんですよ

    パート程度じゃだめですよ

    そして、
    メシ
    とだけ旦那さんにいえば旦那さんはとぴ主の気持ちが理解できます

    とぴ主が正社員で働いているのなら旦那さんの食事なんて作る必要なし

    ユーザーID:1359619918

  • 不満を口にはしないのですか?

    同世代ですよね。

    >夫婦なのにご主人様と家政婦?

    その気持ちや不満をダンナさんに言ったことはないのですか?

    >冷蔵庫からお酒のつまみになりそうなものを出して飲み始めます。

    これは勝手にやらせておけばいいことですよね。

    後のことはあなたの思うやり方を提案しないのですか?
    落ち着いて一緒に食べたいってあなた自身が思っておられるのですか?

    >子供達が独立し夫婦二人になって夕食が虚しい毎日です。

    あなた自身楽しもうとする努力はしないのですか?
    そもそもどうしたら楽しい夕食になると思いますか?

    ユーザーID:2517448231

  • 少しずつ主婦を定年する

    お酒をあまり飲まない人は、なかなか呑兵衛のペースには合わせられませんよね。
    ウチも夫だけが飲みますが、基本的にセルフサービスです。
    おつまみも何が良いのか分からないし、共働きで余分な物を作る余力もないです。
    夫は好きな物を買ってきて、楽しく(仕方なく?)飲んでますよ。

    60代と50代の夫婦なら、そろそろやり方を変えても良いのではないでしょうか。
    おっしゃる通り、そんな家政婦かウェイトレスのようなサービス、もう若くもないのに
    いつまでもやっていられませんよ。

    主婦にも、家事の定年があって良いと思います。
    現実に、体力的にも若い頃と同じにはできません。
    段々に楽になるようにして行かないと。

    普段の食事は今まで通り作って、おつまみや〆のご飯は夫に自分でやらせた方が
    良いと思います。
    夫だって、座ってばかりで動かないと体力も記憶力も落ちます。

    夫婦2人なら、本当は何だってアリです。
    今までのやり方に囚われず、片方に負担が偏らないように色々変えた方が良いと思います。
    作った料理を時々、主さんは別の部屋で食べたっていいじゃないですか。

    家政婦じゃないんだから、言いたいことも言っていいんです。
    「アナタは座りっぱなしでいいけど、私は疲れるのよ!」って。

    いつまでも奥さんが元気で、居酒屋のように座って晩酌ができる訳じゃないと、
    夫に気づかせた方がいいですよ。

    ユーザーID:9395272648

  • 心の保ちようで済ますのですか?

    同年代の男性です。

    よく判らないのですが、その状態を許しているのも、そんな夫婦関係を受け入れて貰えると夫に誤認させてしまったのも、トピ主ではないのですか?

    配偶者の着席を何故待てない?夫と妻とは主従の関係では無い!ロクな躾も受けていないのか?等と喧嘩腰に言う必要は無いですが、今まで何故指摘しなかったのでしょう?お子さんが独立してから、ご主人の態度が急に変わったわけでもないのでしょう?ご主人は昔からの習慣を今まで通り繰り返しているだけですよね。

    >>今後の心の保ちようなどご助言ください。

    それは今の状態が良くないと判っていて、自分の気持ちに蓋をしようと言うことですか?

    私なら「今まで子供の手前もあったから表立って言わなかったけど、これから2人で生活していくために...」と切々と言い聞かせますけどね。

    ユーザーID:7295732952

  • あなたがそういう夫にしているだけ・・・

    >今後の心の保ちようなどご助言ください。

    きつい言い方で申し訳ないですが、
    それは、あなたがそんな旦那様に育ててしまっただけでなのでは?

    不満が生じた時に夫婦で話し合わないのですか?

    黙っていたら気づきませんよ、そういう男性は。
    「察して欲しい」は通じません。

    何度も何度も話し合いを重ね、
    同じことを繰り返し言わないとダメそうですね。

    そういう努力をしても無理なら離婚もありでしょうけど。

    話し合いもしない、離婚もしない、では、
    このまま何も変わることはないでしょうね・・・。

    うちも似たような感じでしたけど、何度も話し合いをしましたよ。

    その結果、休日は黙っていても主人が全ての家事をしてくれるようになりました。
    主人の作った料理を「美味しいね」とニコニコしながら食べると、主人も喜んで、
    どんどん料理のレパートリーが増えていきました。

    平日は仕事がありますから私が料理しますけど、片づけは主人がしてくれます。
    主人は、お腹がすいている時は夢中で食べてしまい、会話がおろそかになりますから、
    そんな時には、「何か話して〜!今日は何かいいことあった?」と私のほうから切り出します。
    口下手な主人は、一所懸命、話題を探そうとします。
    不器用な人ですが、そんな姿がとても可愛いです。

    夫は、変わるまで4〜5年かかりました。
    正直な話、ここに至るまで、何度も投げ出しそうになったし、ブチ切れましたよ。

    でも今となっては、私の実家の親も主人のことを「出木杉君」と呼んでいます。

    トピ主さんも旦那様と気長に向き合ってみては?・・・
    かなり骨が折れて大変だとは思いますけど、諦めないことですよ。

    多分旦那様は、「これが普通だ」と思い込んでいるので、
    まずはトピ主さんが具体的に何が辛いとか寂しいとかを素直に伝えて、
    具体的にどうして欲しいのかを伝えるところから始めませんか?

    ユーザーID:5932957338

  • 家政婦辞めましょう

    長い間、お疲れ様です。
    まだご主人はリタイアなさったわけではないのでしょうか?
    もし、リタイアされたご主人が俺様状態なら、もうお世話するのは辞めましょう。お子さんが独立なさっているなら、そろそろ自分の人生を楽しむために、ご主人につくす生活スタイルから、パートナーとしてどう生きたいかの生活スタイルを、ご自身なりに考え実行しましょう。
    私の父はリタイアしても母に対してパートナーとして接することはなく、俺様のままで、母は次第に不満ばかりが大きくなり始めたので、もういい妻でいる必要はないから、父のことはほおっておきなさいと話しましたが、母は結局それができず、心を病んでしまいました。
    父がリタイアする前は自分の時間が確保できていたのですが、父がリタイアしたあとは、常に父が居て母はいい妻も辞められず、だけど不満はつのるばかりで、心のバランスを保つ事ができませんでした。
    心の持ちようは、大切なパートナーを家政婦のようにしか扱わない夫には、自分がしたいと思う事以外はしない事にする。それだけだと思います。
    もう頑張らない、我慢しないでください。

    ユーザーID:2132365983

  • 昨日今日結婚したんじゃないでしょ?

    夕食時のルーティンも弾む会話がないのも
    今に始まったことじゃないはず。
    特に夕食に関しては、ご主人を甘やかし続けた
    ツケじゃないのかな。

    冷蔵庫からつまみを持ち出して飲み始めるなら
    つまみっぽいものを買い置きするとか
    時間のあるとき作って冷蔵庫に入れておいて
    自分で好きなものを出して食べさせれば良いでしょ。

    ご主人のペースにばかり合わさないことです。
    ご主人様と家政婦状態になってしまったのは
    トピ主さんにも責任がありますよ。

    ユーザーID:8901360953

  • なぜ言わないの?

    夫62歳、妻である私58歳です。
    トピ主さんと同世代かと思います。
    我が家も子供達が巣立ち、夫婦ふたり暮らしです。
    結婚生活35年の中で今が一番楽しいですよ。
    毎日つまらないことでも笑いあっています。

    でもそうなるまでに何度も言い合いや喧嘩もしました。
    お互いにどこまでなら許し、どこまでが許容外か
    ぶつかりながらさぐりあいました。
    そういう年月を経て、今では子供よりも親よりも
    誰より心が通い合う夫婦になれました。

    一緒に食べたければ待ってとお願いする。
    興味のありそうな話題を新聞などからピックアップしておく。
    時にはテレビを決してと提案してみる。

    それによって不機嫌になるでしょうけれど
    そこを諦めてはいけないと思います。
    今あなたが何を求めているか、
    ご主人に体を張ってでも伝えるべきです。
    そしてご主人の話もしっかり聞くことです。

    夫婦でいる年月はまだまだ長いですよ。

    ユーザーID:6782443237

  • 我慢する必要はない

    今に始まったことじゃないと思うんです。
    ずっとそうだったんじゃないんですか。お子さんたちがまだいた頃から。
    子供にかまけてあなたがさほどそれを感じていなかっただけ。

    ご主人はおそらく変わっていない。あなたの感じ方が変わっただけだと思うんで、感じたままを話すしかないと思います。なんか虚しいって。
    子供達もいなくなってまた2人になったし、少し会話しない?とかってまずは伝えてみたらどうでしょう。食事も「私もすぐ食べるからちょっと待ってて」って可愛く言ってみるとかね。妻は何歳になっても可愛くなければ。

    彼にしてみたら「え、急にどうしたの。何が駄目だった?」という感じかもしれませんし。さっさと自分一人で好きに行動し、あなたを家政婦(?)のように使うことをね。あなたが嫌がっているなんてこと夢にも思わずに。

    子供達が巣立ったら夫婦は第二の人生の始まりって言います。
    「あれ?」って思ったほうが言葉にして伝え、また夫婦関係を作っていく必要があると思う。素直に伝えればわかってくれるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2067300599

  • 同居する家政婦扱い

    考え方としては
    自分が稼いできたのだからそのくらいやってくれて当たり前というのが夫にあるのです
    だから偉そうに指示するのである

    ま。熟年離婚の原因の基本パターンですね

    食事中に会話がないので、食器の音と味噌汁のすする音がするだけ

    そのままでは、おさまらないので一発大喧嘩するしかないと思いますよ

    ユーザーID:7147861847

  • 昨日、今日に始まった事ではないと思う

    子供たちが独立する前からその習慣が出来上がっているのではありませんか?
    だとすれば今更それを変えるのも難しいかなと思います。

    昔は子供たちに手を掛け、夫にはおつまみと酒を出して一人で勝手に食べ・飲んでもらっていたという事は?
    昔から食事は一緒に取り会話は弾んでいたのでしょうか?
    手を掛ける子供たちが居なくなったから今度は夫に向き合って自分にも目を向けて欲しいと思っているなら難しいかも知れません。夫にトピ主さんの気持ちは伝えているのでしょうか。

    割り切ってしまうか、少しずつ夫に自分の気持ちを伝えて分かってもらえるよう努力するかだと思います。

    ユーザーID:1591124075

  • 主人様と家政婦というほどじゃない

    専業主婦ですか?

    なら、取り立てておかしいことじゃないですです
    中年夫婦なんてそんなものです

    会話がないなら、自分から楽しい話題を振ったらいいのに

    ユーザーID:7684954845

  • 一緒に晩酌ってされないですか?

    ご主人がお風呂から上がると同時に食事が出来ている状態にされて、待たさないのも大事かと思いますし、何より一緒に晩酌をするのはどうでしょう。

    私はお酒が無いと食事が出来ない二人なので、毎晩の晩酌が欠かせません。
    ですから、二人とも食事が待ち遠しい毎日です。
    一緒に晩酌をするとゆっくり食事が取れますし、何となくでも話も出来ますし、
    夫婦で飲み仲間って楽しいですから。

    ユーザーID:2856315234

  • 夫と一緒のタイミングで食卓の席に着く

    料理は作っておく。
    夫と一緒に食卓に着く、一度座って「いただきます」したら「ごちそうさま」まで立たないで済むようにする。
    工夫してみましょう。

    夫より一足早いタイミングで先に一番風呂に入る。
    夫へ「湯船が冷めないうちに続けて風呂に入っちゃって」と入らせる。

    夫と一緒にテレビの前で料理を持ってきてつまみながら一緒に晩酌。
    卓上で鍋を二人でつつく。
    酒が飲めなけりゃ、お茶でいいんです。
    〆の炊飯器と味噌汁も食卓に持ってきておく。
    味噌汁は小さなシャトルシェフがおすすめ、作って入れておけば温め直す手間なし。

    これで主従関係な虚しさは無くなるんじゃない?

    会話?そこまでは求められないかな。
    テレビが場を取り持ってる夫婦、うちだけじゃないと思います。
    愛猫が旅立つまでは、夫も妻も猫に話しかけててそもそも夫婦の会話が無かったです。

    ユーザーID:9257928939

  • 取引では?

    あなたが働いていない、もしくはパートなどだと仮定しますね。
    あなたが働かないで、あなたの生活費を稼いでいる、いたのが旦那。
    その対価として、旦那さんは調理をしないで生活を面倒見た分晩酌の支度をあなたに頼む。
    そう考えてみては?

    居酒屋で夜バイトしても、一生暮らせるお金は稼げません。
    毎晩夫ひとりの晩酌の準備くらい、してあげては?

    もしあなたが正社員で対等に稼いで家計を支えているのなら、
    話は全く変わります。
    しなくてよろしいかと。

    ユーザーID:1268813089

  • 別食

    我が家は家政婦の様、というほどではないけれど、テレビが大好きな夫は食事中でも大音量(テレビが少し離れているのと、耳が遠いのと理由は二つ)でテレビを観ます。
    ニュースならいいけれどバラエティ。
    なので、我が家は別食です。

    元々私はテレビをあまり観ないし、まして食事時なんて絶対に観ません。
    ですから、大音量のテレビが流れ、会話のない食卓では、美味しいものもまずくなるため、別食にしています。

    専業主婦なので、食事の支度はもちろんします。
    夫の物もちゃんと作り、並べます。

    ただ、時間をずらすだけ。

    大体、私の方が先に食べますね。
    庭木の手入れが好きな夫は、食事前に風呂に入るので、その間に。

    夫が風呂から出て晩酌、そしてその後食事(この辺りは主宅と似てますね)をするので、その時に揚げ物など夫の分だけ作って熱々を出します。

    二度手間になるけれど、そんなことは苦にならない。
    静かにゆっくり一人で食事する方が断然良いですから。


    こうしたトピックが立つとすぐに
    「そんなのは夫婦ではない」
    「離婚すべき」というレスがつきますが、この歳になると、こうした夫婦は割と周りにもいますよ。

    もちろん、暴力を振るうとかあれば話は別だけど、俺様レベルなら、ね。

    主さんも、
    そういうご主人と分かっていましたよね?
    今、突然そうなったわけではないでしょ。

    もっと若い頃に見切りをつけなかったのだから、このまま工夫してやっていきましょう。

    (60代後半夫婦)

    ユーザーID:6901161669

  • いつまでその生活を続けるつもり?

    失礼ながらまさに昭和の食卓ですね。ご主人は昔からそうだったのでしょう。お子様方がいた頃は子供との会話等に紛れて気にならなかっただけでは?気づくのが少々遅かったですね。

    私は60代前半。同じく子供達は独立し、60代後半の夫との生活です。我が夫もトピ主様ご主人の傾向がありましたが、彼が定年退職してほぼ毎日家で夕食を食べるようになってから、やめました。炊飯器も食卓のそばに置き、食べたきゃ自分でよそってもらうようにしています。
    きっかけは私が夜6〜9時に週2回アルバイトに行くようになったからで、その日夫はひとりの食事。用意しておくおかずを自分で並べ、私の帰宅時には自分の食べたお皿も洗って片付いています。

    少しずつご主人に手を貸すのをやめて行ったらいかが。でなきゃ給仕係に徹する気持ちで。

    ユーザーID:6626493463

  • 自分でやって!と言わなかったツケでは?

    長年その感じを不満ながらも続けていたのならそれは主さんの落ち度でしょう。

    それはもっともっと若い頃から対等な関係を主張してないと今更変われないと思いますけどね。

    ユーザーID:4024351508

  • 離婚できますか?

    今から、離婚する覚悟はありますか? 仕事はしていますか? もし専業やパート程度で自活出来ず、離婚する気がないのなら、食事は別にしてはどうですか? 夕食の世話は仕事だと割り切って、夫が晩酌を済ませてから、一人で好きに食べるのはどうでしょう? 今更、夫は変わらないと思いますよ。あなたはあなたで楽しいことを見つけてください。

    ユーザーID:7187563251

  • 夫に言うしかない

    私も50代女性です。
    私の父がそんな感じでした。

    父は酒は飲みませんでしたが,食事の配膳,自分の配膳は全部母任せ,自分は仕事してきたんだから何もしなくていいというスタンスでした。
    食事が全部そろうのを待たずに,運ばれてくるそばから一人で食べ始め,みなそろう頃には食べ終わってしまいます。

    私はそんな父が嫌で,小学生のころ配膳を手伝う時に,わざとお箸を一番最後に持っていっていました。みんなそろってから一緒に食べ始めてほしかったからです。

    やっとそろって食べ始めようと母が座ったところに,あれ持ってきてくれだの,さらに用事を言いつけることもしょっちゅうでした。
    母は
    「やっと座ろうと思ったところだったのに!」
    と怒っていました。

    父は大正生まれ,一方あなたのご主人はずっとお若いのにまるで古い世代の方のように男性優位ですね。

    読んでいて,思い出してイライラしてしまいました。

    どうしたらいいんでしょうね。
    やはり,あなたが現状を不満に思っていること,一緒に配膳を手伝ってほしい,食事は一緒にそろってから食べてほしい,話をしながら食べたい,

    等の,あなたの希望を言うほかはないのではと思います。

    私の夫は同い年ですが,一緒に食べるときは配膳を手伝います。自分が残したいとき,お代わりしたいときは自分で台所に行きます。でないと,どのくらい足したら,残したらいいのか私には正確にはわかりませんし。
    中学生の息子も同様に手伝うし,自分のことは自分でします。

    まだまだお二人お若くて,先は長いのですから,ずっとこのままなんて心が保てませんよ。私ならそう思います。

    夫君に,あなたの希望を伝えていきましょう。

    ユーザーID:1335739529

  • 同年代です

    確かに、それは毎日がつまらないとは思いますが....。
    今さら?とも思います。

    急にそんな態度になったわけではないですよね。
    お子さんも独立したということは、20年以上そうやってきたのでは?
    それを変えたいと思うなら、まずちゃんとトピ主さんの気持ちを伝えるところから。
    察してもらおうなんて、無理ですよ。

    旦那さん、すでに定年して、ずっと家にいるんですか?
    同じ趣味でも見つけてみるとか、会話の糸口になることを探しましょう。
    今、会話がないというのは、トピ主さん自身にも問題があると思います。
    ずっと子どもの方ばかり見て、夫のことは見てこなかったのでは?

    うちはお酒があろうとなかろうと、みんなで「いただきます」を言ってから食事。
    子どもがいる頃から、ずっとこれをやってきたので、2人きりになってもそのままです。
    もちろん、夫の帰りが遅かったり、子どもが部活でいなかったりしたこともありますが、
    やむを得ない場合以外は、ちゃんと決まりを守ってきました。

    旦那さんだけを悪者にしても、解決はしません。
    まず、自分から歩み寄らないと、なにも始まらないでしょうね。
    すでに、2人はまったく違う方向を見ているようですから。

    心の持ちよう....
    いっそのこと、ただの同居人として考えるのも、ひとつの手ですけどね。
    夫婦としての在り方など、一切考えないことにしてしまえば、楽かもしれません。

    ユーザーID:8520332445

  • 共働きという事でしょうか?

    ならば、事前(週末、前日、朝とか)に作っておいて、ご主人が入浴中に料理を温めるだけという感じにしては?

    全てテーブルに並べ、茶碗も炊飯器もテーブル乗せてしまったらどうでしょう。
    (全部並べられなければ、ワゴンを購入してそこに置いておく手も)

    これなら、ご主人がお風呂から出たタイミングで、一緒に食事が出来ます。

    事前に作れない物、例えばてんぷらなどは惣菜を買って来てしまいます。
    追加のおつまみは、「作らない」そのかわり、品数を多く並べます。

    それでも言われるなら、ワゴンに小さい包丁とまな板、缶詰、ちくわ、キュウリ、ディップ、乾き物等を用意して、動かずともテーブルで追加の2品位作れる様にします。

    会話がはずまないなら、共通の趣味を持つ、ペットを飼う等がお勧めです。
    どうでしょうか。

    ユーザーID:5805032340

  • 方法はあります

    夫が家計を一手に引き受けているとすれば、夫はATMです。そこをトピ主が行動で否定していけば大丈夫です。トピ主は家政婦であるが、雨露を防ぐ住宅や飢えないだけの食料も与えられています。無賃ではないのです。

    ユーザーID:8757594943

  • 夕食時にパートに出る。

    ファミレスとかスーパーとか。

    妻がいなきゃ、自分でやるでしょう。

    トピ主は作って置いておけばいい。

    ムカつかなくていいし、小金もたまる。

    たまったら、お友達と温泉とか。

    今さらなので、自分を変えるしかないと思いますよ。

    ユーザーID:4354064840

  • 何年前から?

     63歳と61歳の夫婦です。結婚37年。結婚当初からこんなこと一度もないんですが。よって、これは性格というか、初めからじゃないんですか?
     なので、今更どうしようもないというか、あなたはとっくにあきらめていたんじゃないですか?
     いまさらですが、離婚覚悟で対決しますか。

    ユーザーID:7427273481

  • これまでの?10年の積み重ねですから…

    夫婦二人の歴史の結果が、そういう形になってしまったのは、悲しい事でしょうけれど、
    結局は、誰のせいでもなく、何十年かの時間を二人で積み重ね、50ー50の割合で、主さんとご主人に同等の責任があるわけで…


    自分だけは、「いかにも被害者」のように言われても、共感しにくいです


    今の2人の形が気に入らないというなら、行動を起こす責任は、主さんにあるんじゃないですか?
    会話が楽しくなるように、多少は知識を仕入れるとか、相手に共感されやすい話し方の本でも読むとか

    ユーザーID:8395951765

  • 専業主婦の仕事ですから、文句を言わずにきちんとこなしましょう

    専業主婦なんだから旦那に仕えるのは当然でしょう?
    それが仕事なんですから。

    専業主婦の仕事が気に入らないのなら、外で他人にコキ使われて、汗と脂に塗れながら必死に稼いで、旦那と対等の稼ぎを家に入れましょう。

    旦那のお陰で辛い賃労働をせずに済んでいるのですから、専業主婦としての義務はきちんと果たしてもらわねばなりません。

    >冷蔵庫からお酒のつまみになりそうなものを出して飲み始めます

    旦那が毎晩呑むのはわかっているのに、何故、食卓におつまみも準備しておかないのですか?
    職務怠慢ではありませんか?
    文句を言う権利があるのは旦那の方です。

    ユーザーID:3581070762

  • 子どもの役目だった?

    もしかしてお子さんが独立したのがつい最近なのでは?
    今まではお子さんがアレ持ってこいコレ持ってこいと使われていたのではないかと愚考いたしました。

    お子さんが独立して使いっパシリがいなくなったため、トピ主さんが何度も往復して運ばなきゃならなくなったんでしょう。
    面倒くさいですよねえ。
    茶運び人形かなんかが運んできてくれるといいのにね。

    お掃除ロボットはあってもおつまみ追加ロボットはないので、
    「セルフサービスでどうぞ」
    と言ってどっかり座っとけばどうですか?

    ユーザーID:8924480509

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧