現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

名前をからかわれた人いますか? 携帯からの書き込み

さざ波
2019年6月23日 22:42

40代男です。
私は小学〜高校時代まで名前をからかわれたり、笑いのネタにされてきました。

現在で言うところのキラキラネームではありませんが、珍しい一文字の名前で色々いじられやすかったです。

もちろん子どものやることなので、深い意味でからかってきたわけではなく何でも良いからネタにされただけですが、担任の先生に同じようにからかわれた時は味方はゼロと絶望しました。

しかし当時の私は自尊心を傷付けられるように感じましたし、親が願いを込めて一生懸命考えて名付けてくれた名前がバカにされるのが悔しくて毎日のように帰宅後は泣いていました。
特に中学までは毎日学校に行きたくなくて、でも親に心配かけたくない一心で何とか通いました。

大人になってそんな機会は滅多になくなり、今じゃ遠い昔の話です。

ですが、何故でしょうか?
幼少期を思い出すと涙が零れるんです。
良い思い出は思い出せずイジメにも似た、皆からからかわれていた自分が浮かびます。
これがトラウマって現象でしょうか?

良い年齢のおっさんが何してんだよ!って
自分でも思いますけど笑
もう過去は変えられないので、過去の受け取りかたを変えようとしていますが、名前をからかわれていること自体、僕にあまり非はないですからね。

同じような経験から気持ちを理解していただける方、コメントお願いします。

ユーザーID:1083693497  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
気持ちわかります
きぬさや
2019年6月26日 15:31

幼い子供というのは物事をよくわかってないせいか
純粋に辛辣な言葉を吐きますよね

私自身は苗字が珍名だったので少し違いますが
よくからかわれ泣きました
結婚して苗字が変わった今は、そんなこともあったなぁぐらいにか
思ってませんが。。その点名前は変えられないので思いも複雑でしたでしょう

でもさざ波さんは偉いですよ
親を責めることなく学校にも通ったんですね
とても頑張られたんですね、立派です

これからも幸多からんことを

ユーザーID:2596780523
私もです携帯からの書き込み
はるか
2019年7月4日 1:38

30代です。私も、旧姓が、日本中でおそらく十軒もない珍しい苗字です。口頭だと、「○○○○?」(1文字しか合っていない、字数も違う)と必ず勘違いされたり、「漢字でどう書くの?!」と必ず聞かれていました。電話や会話でスムーズに通じないので、子どもの頃から30年近く苦労しました。某お笑い芸人さんのお名前にも聞こえることがあり、そのことでからかわれることもありました。
でも、「素敵な名前!」と言ってくださるかたも多くいて、誇りに思えるようになりました。
ご先祖様から受け継がれた苗字、親が願いをこめてつけてくれた名前、大切にしたいです。主様も親御さんから願いをこめてつけていただいたお名前を大切に、お幸せに・・。遠くからですがお祈りしています。

ユーザーID:1370719108
ありますよ〜
パンコ
2019年7月4日 12:10

コンニチハ

ありますとも!

私の名前は『文子』と申します。
古臭い名前の上、漢字も・・・ね。

小中学生の頃は『ぶんこ』と呼ばれていました。
本当に嫌で嫌で(涙)でも親に言ってもどうしようもないし。
ずーっと我慢していましたよ。
小学校低学年の時なんか皆子供だから、悪気もなく沢山からかわれました(涙)
口に左右の人差指でイーッをする状態で『ぶんこ』と言うと『う〇こ』と聞こえるらしく男子達に散々からかわれて、とっても恥ずかしかったし本当に悲しかった。

でも、子供ながらにこの名前を受け入れるしかないんだ、と思っていたので(改名できるなんて知らなかったし)仕方ない、と諦めて今に至ります。

子供の頃、どうしても辛かった時に母に訴えた事があるんです。
こんな名前じゃなくてもっと可愛い名前が良かった!と。

母「どんな名前が良かったの?」
私「たとえば瞳ちゃん、とか」
母「瞳って名前で目が小さかったら笑いものよ。それにおばあちゃんになって瞳ちゃんてのもねー あんたは間違いなく名前負けはしないわ 笑」
私→なんとなく納得

今は私も40代なのでそれ程気になる事も少なくなりましたが、初対面で自己紹介すると、随分古風なお名前ですね、とは言われます。
ご両親は文学に携わっていらしたのですか?とも。

ないない!そんなのないって!

ただ単にウチの父上が女優の『若尾文子』さんのファンだったからですって。
まったくもう!ミーハーなんだから。

ユーザーID:3918130131
続投すみません お詫び
パンコ
2019年7月4日 18:50

先程レスをしましたパンコです。

エピソードで『瞳さん』のお名前を使わせていただきました。
掲載内容を読んで全国の『瞳さん』に大変失礼だったと思いお詫びをさせていただきます。

全国の瞳さん
大変失礼いたしました。本当にごめんなさい。

でも、今でも私は瞳さんというお名前に憧れております。。。

トピ主さんにも失礼致しました。

ユーザーID:3918130131
味方がいないのは辛い
摩訶不思議
2019年7月4日 22:17

名前を揶揄われるのは、自尊心を傷つけられます。
揶揄う側は、さしたる悪意もなく、
だからこそ気軽にしつこく揶揄うのでしょうし、
トピ主さんも、抗議しにくかったのでしょうけど。
先生まで、のってはいけませんね。
味方がいないのは辛いものです。

ということで、本当にトピ主さんには非がないですし、
思い出して泣いていいのではないですか。
そのことばかり思い出して他のことが手につかない、では困りますが、
辛かった、苦しかった、悲しかった、
腹立つなあ、先生まで一緒になってどうすんの、ば〜か、ば〜か!!
…と、感情を解放した方が、
かえってすっきりするかもしれませんよ。

ユーザーID:5195475856
子供って残酷ですよね携帯からの書き込み
角砂糖
2019年7月4日 23:10

私自身は下の名前(男でも女でも通じる名前)をちょっとからかわれたくらいですが、主人は苗字を随分からかわれたそうです。

姑は「こんな名前をからかわれるなら結婚しなけりゃよかった」と嘆いていました…

ユーザーID:0167704525
あります
待ってろよ
2019年7月4日 23:11

子供の頃ですから、思い出すと泣けますね。
珍しいどころかその頃のネーミングベスト1に選ばれた事のある名前なんですけど。
中学校3年間、死にたかった。
何度も言う奴等に訴えたしやめて欲しいと言ったけどからかわれ続けた。
高校ではさすがにそんなあだ名で言われることはなかったけれど、今でも思い出す。

あんなに辛い事は無かった。
一生許せない。

ユーザーID:0550723686
わかる
はむ
2019年7月5日 9:48

私も変わった名前です。
子供のときは気に入っていたんですが(からかわれたこともありますがあまり気にしたことありませんでした。自分で気に入っていたからかな?)、しかし大人になるほど悪くとる人が増えていく名前でして。

中学高校大学社会人と進むにつれて変なことを言ってくる人や、名刺交換をした相手の顔に出てることがよくありいつも傷つきます。


いい年になった今も名前変えようかなやんでいますが、本当は気に入っていた名前だし、と葛藤で結論が出せずにいますね。

ちょっとそれてしまいましたが、トピ主さんが自分では気に入っていて、大人になった今誰もからかったりしない名前なら、そのまま愛せばいいと思います。素敵な名前なんでしょう?

ユーザーID:4758988077
全く分かりません
都市伝説
2019年7月5日 17:21

私も、漢字自体は個別なら(二文字です)珍しいものではありません。
漢字の読みも、そのまま素直に読めるものです。

が、組み合わせると珍しいものになり、子供の頃から散々からかわれてきました。
大人にも子供にも、教師にも言われましたよ。
大人になっても新しい職場などでは1回は面白くもない冗談として言われます。


>幼少期を思い出すと涙が零れるんです。
良い思い出は思い出せずイジメにも似た、皆からからかわれていた自分が浮かびます。


ですが、こんなことは今まで一度もありません。

揶揄われても、そのからかいの内容が判を押したように同じだったからか、「しょーもな」「たまにはもっと独創性のあることが言えんのか」と子供の時分から思ってましたし。

自分が惨めだと思ったことも一度もありません。
悔しいとか悲しいとかも思いません。
ただひたすらうっとおしくて面倒だっただけです。


トピ主さんは自己憐憫に浸ってるだけだと思います。

おそらく他のことでストレスが溜まっていて、そのはけ口として涙を流すために子供の頃の体験を脳が(ショックだった気持ちを)拡大して思い出してるのではないかと。

体の防衛本能ですから、思う存分浸って涙を流して、すっきりすると良いと思います。

ユーザーID:7135942902
私もからかわれたけど・・・
ちーず
2019年7月5日 18:26

40代です
私も名前でからかわれましたよ
友達や学校の先生も一緒になって名前イジリしてきました
でもあんまり気にならなかったかなー
そのからかう内容が自分にとっては別に面白くなかったから
「何がそんなに面白いのか?」って思っただけ
面白さの意味がわからないから、
言われる度に反応に困った記憶だけはあります
「はぁ・・・」って曖昧な返事だけして流してました
だから特に「傷つく」とかはなかったです

トピ主さんは今でも涙があふれるというのは、
よっぽど悔しかったんでしょうか
トラウマですね
名前のことについてはちょっと理解できませんけど、
いまだにそういうトラウマで苦しめられてるのは気の毒に思います
(私にも違うトラウマがあるので)

ユーザーID:0688166755
どうしてでしょうね?
もこ
2019年7月5日 19:09

ネタにされるような名前が嫌で名付けた親を恨み続けたという話なのかと思ったら、辛い思いをしても「親が願いを込めて一生懸命考えて名付けてくれた名前」と理解し、「親に心配かけたくない一心」で頑張ったなんて何て素敵な話、立派だったのねと思います。

大人になったら逆に「素敵なお名前ですね」と言われることが多いのでは?

にもかかわらず、幼少期を思うと涙なんてなぜなのでしょうね?
多分、名前をからかわれたこと自体が問題では無く、いろんなこといろいろな感情がその思い出に結びついてそういう形で表出しているのかもと思います。

例えば今がとても幸せなので逆に過去が辛いものに思えるとか、或いは逆に今不満なことがあり、それが過去の形を取って意識されているとか。
何か潜在意識のなせる技かもと。

きっといいお名前なんでしょうね。いじめられても素敵だと思える名前を考えてくれた親に感謝ですね。
きっとトピ主さんも名前に相応しい方に育ったのでしょう。

嫌なことは忘れてよい人生を。

ちなみに私も小学校の時、名前をもじった変なあだ名をつけしかもクラスメート全員に唱和させようとした担任がいたが、「人として大人として教師として情けない、自分が恥ずかしくないのか」と思いましたよ。
授業後、一対一でハッキリそう言ってやったかも。
教師の悔しそうな顔。生意気な女児に教師も気の毒だったのかもと思います。

ユーザーID:8265921980
からかわれました
kerri
2019年7月6日 16:47

小学校の頃はひどかったです。今でいうキラキラネームで目だってましたから、子供心にも、この名前じゃ仕方ないかって思っていました。親にも文句を言いました。親のこだわりより、子供の気持ちを優先できないのは、親も悪いと思いましたね。中学以降は激減して、もう遠い昔の話です。

今でも涙が出るのは、よほど辛かったのでしょう。私は名前のことは、それほどこだわりがないです。でも別件で根に持っていることがあるので、どこにこだわるかではないでしょうか。

過去のトラウマを手放すには、イメトレもいいですよ。自分の過去のことを絵本みたいに回想して、「まあ良くある話だよね」と客観的に見て頭の中でパタンと本を閉じるところをイメージします。努力して手放すしかないと思います。

こだわり続けると自分が不幸になると思います。祖母が嫌だった昔のことをグチグチ泣きながら言うので、反面教師にしようと思います。

ユーザーID:4922756413
よくわかります
カフェもか
2019年7月6日 20:02

名前は、親から子への最初で最大のプレゼントとか言いますが、
私も自分の名前、好きではないのです。
「おばあさんみたいな名前」と小さい頃はよくからかわれました。
友達みたいな可愛い名前だったらなあと
何回思ったことか。
でも、もう諦めました。
名前はただの記号だし、考えても仕方ないことは
流すにかぎるなあと。
旦那さんには、「自分の名前、好きではないの。」と打ち明けたら
「ハニー」と呼んでくれるようになりました。

ユーザーID:6552043448
 


現在位置は
です