現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

愛する人から愛される経験がしたい

独女37
2019年6月25日 0:49

37歳女、派遣社員+副業(自営業)です。
恋愛経験がないわけではないのですが、良い思い出がないままこの年まで独身で来てしまいました。

10代の時は太っていてダサく、20歳過ぎてから垢抜けて綺麗だと言われるようになりました。寄ってくる男性は増えましたがが、付き合う前に体を求められて断ったら音信不通になったり、好きになってしまい断れなくて関係を持ったもののそれきりだったり、変な人に付きまとわれたり、たまに根負けして付き合った相手は好きになれずすぐ別れたり…こちらから好きになった人はいつも脈なしでした。

32歳の時に初めて、好きだった男性にアプローチされて付き合い、絶対に逃したくないと思っていたのですが、他の女性に一目惚れして乗り換えられ、次に会った時にはその女性と出来婚していました。丸4年引きずり、その間も体目当ての男か全く好きになれないストーカー気質の男ばかりが寄ってきて、35歳を過ぎたらその頻度も減りました。昨年大切な知人を亡くし、暫くそのことしか考えられなくなったことで元彼への思いがひと段落つきました。

最近5年ぶりに気になる人ができました。遠距離(海外)で、彼の住む所に別目的で行き会った時にすごく歓迎してくれて、また会いたいと思うようになりました。夏休みに行こうと思って連絡をしてみたのですがその時期にはいないかもとそっけない返事が来て、その後は返信すら来ません。私に関心などないんだろうな、いつもこんな思いしか出来ないと落ち込んでいます。

結婚願望や出産願望は強くなく、好きな人が出来た時のみ、その人と一緒にいたい、その先に結婚があれば良いなと思うので条件ありきの婚活は向かないと思います。ひとりの時間も充実し、低収入なりに節約しながら趣味や勉学にも励み、貯金もしています。でも、愛する人に愛されるという経験をしたいのです。こんな私にアドバイスをいただければと思います。

ユーザーID:6654560893  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:48本

タイトル 投稿者 更新時間
自己肯定感を育てる
もも
2019年7月12日 12:33

トピ主さんの空虚感は、自己肯定感の低さからきていると思います。
ストーカーなど問題アリの人が近づく理由も、ここにあります。

恋愛にこだわるのは
「愛されたら自分で自分を認めることができそう。」
「愛されたら自分のことを大丈夫って思えそう。」
「愛されたら自分を少し好きになれそう。」
という、自分に対する保証が欲しいだけのような気がします。

それって、結局「自信を持つために相手の愛を利用したい」ということになります。
それじゃ、やっぱり誰からも好かれないと思いますよ。
そういう男性がいたら、トピ主さんは好きになりますか?逃げますよね?
人間は意外と敏感なんですよ、侮っちゃいけない。

トピ主さんに必要なのは、自分で自己肯定感を育てることです。
自分に自信を持てなくてもいい、自分を好きにならなくていい。
ただ「私って、まあ悪くないかな?」「こんな女性がいてもいいよね。」
くらいに思えれば上出来です。

自己肯定感を育てるには、数年はかかります。
けれど、誰の力も借りずに自分で育てることはできます。
ヒントは世の中にたくさんあります。
色んな本を読んだりして、自分に合う方法を探してください。
ちなみに私は「3行日記」が効きました。
がんばってもがんばらなくても「よくやった!自分!」と一日を〆ること。
誰かに助けてもらおうとせず、まず自分で自分を受け止めてみましょう。

たとえ今、運よく誰かと出会うことができても、いい恋愛にはならない。
幸福なのは一瞬で、次の瞬間から「彼を失うことを恐れる日々」という不幸が続きます。
だって、自分を支えているのは自分でなく彼と言う存在なのですから。
彼無しでは生きられないのです。

誰かに幸せにしてもらおうとすると、必ず不幸になりますよ。
今のトピ主さんがそうであるように。

ユーザーID:3370970849
色んな事情が絡み合っているのかもね。(違ったらごめん)
くま
2019年7月12日 9:08

感じることは(どこかで否定をされているかもしれないけど)恋愛できなかった頃の恋愛コンプレックスを37歳の今成就させるにはどうすればいいのか悩んでいるように思える。
もしかしたら男性から声がかかるようになって多少自信がついてコンプレックスを解消できると思っていたけど、結局解消できないままこの年齢まできてしまっているのかもしれない。

違ったら申し訳ないけど、トピ主さんにとっての愛する人とは「自分が愛するくらい価値の高い人」では?

その根底にあるのは恋愛出来ない自分から脱却して男性から声がかかる魅力的になった自分という自信と勘違い。
恋愛にコンプレックスを抱く人に多いんだけど、恋愛コンプレックスを克服するために周りも羨む恋愛を手に入れたかったのかもね。

魅力的になったのだから魅力的な男性(好きになれるような男性)から声がかかり周りと同じような恋愛が出来るという思いがあったのかもしれない。
ただ、現実はそうではなく遊び相手探しの男性やとトピ主さんとして自分の承認要求を満たしてくれない男性から声がかかるだけ。

失礼ながら、現実は件の彼も含めて自分に相応しいと考える男性からは相手にされていないという現実。
そのギャップと葛藤で凝り固まってしまったのかもしれない。

トピ主さんに考えてほしいのは確かに過去があるから今の自分があり、過去の経験や学んだことで今の自分が形成されている。
でも、相手である異性はそれを全く考慮しないということ。
お付き合いの前段階では37歳のトピ主さんのバックグラウンドには興味はなく、今の37歳の等身大のトピ主さんしか見ていないということ。
10代のころの恋愛コンプレックスをこれから出会う男性に押し付けることはできないよ。

だから、今の自分と向き合って37歳の女性としての魅力を異性目線で考えていくしかない。
その中で愛する人が見つかるか否かだよ。

ユーザーID:2178577671
理想が少し高めなのかもですね
里美
2019年7月11日 16:07

一般的な意見しか書けませんが、トピ主様はどこか高嶺の花という印象を受けます。

外国人のようなはっきりした顔立ちの美人、サバサバハキハキ、かなり活動的な性格、コミュニケーション下手な男性は却下。

こうして特長だけ見ると、トピ主様と同年代(40歳前後)で恋人がいなく売れ残っている平凡な男性達は、声掛けづらいだろうなぁと感じます。
レベルが違っていて釣り合わないというか。

そしてトピ主さんの好みは、女性の扱いに慣れている素敵な男性、浮気しない一途な性格、目指した分野で成功している、これってかなりレベルが高くて限定されてしまいます。

トピ主様は自立した素敵な女性で魅力のある方なんだと思います。
ですが、トピ主様の理想とするレベルの男性を落とすには力不足、というところなのではないでしょうか。
難点があるわけではないけど、恋人になりたいと思わせるまでいけないくらいの。
モテる男性達は色々な女性と縁があるおかげで、有利に選べる立場ですから理想が高いんでしょうね。

自分は相手と釣り合いが取れていると思っても、相手から見るとそうではないということなら、客観的にどういった男性が本当に自分と相性合うのか、きちんと分析して知っていくことが縁に繋がるのかなぁと思いました。

8歳年下の彼は、今のような状態なら告白はしないほうが無難ではありませんか?
相手は乗り気じゃなさそうですし、万一OKされたとして、彼の年齢だとまた遊ばれる対象になったりしないか心配です。

ユーザーID:8295732876
相思相愛という言葉
pax
2019年7月11日 15:51

は昔からずっと言われてきました。

トピ内容を読んでると、一寸注文つけすぎかなと思います。

お互いに愛し合うという状態を表すことは勿論のことでしたが、50年ほど前に有ったもう一つの意味には、「相手を好きになるから相手も自分を好きになる」というより「相手を好きになるこということは、相手が自分を好きになる」ということだとの、男女間の機能面をも表してました。明治、大正生まれの祖母たちは思春期に入りかけた小生にいつも言ってました。(多くの異性を好きになるということは多くの異性から好かれてることをも意味しますが、結婚となると相手はお互い一人に限られる。方や結婚後の浮気問題も発生し得る)

じゃ、小生みたいにフラれ続けというのは矛盾するじゃないか? と言われそうですが、これは偶々容姿(ヒューマン・インタフェース)に難があり生理的に受け付けられなかっただけです(下記参照)。友人たちをみてると概ね、後者の意味での相思相愛でした。最初から自分の好み通りの相手と付き合い始めた例は皆無でしたよ。

現代の人は異性に対する理想が高すぎるとか批判される傾向を感じますが、好みの可変性が乏しい and/or 幅が狭いと感じます。そりゃ人間だから、この人だけは生理的に受け付けないということはありますから、これは括弧に入れておいて、「この人自分のこと好きかなぁ?」と「この人と気が合いそう」とを同時に知覚できるに足る触角(人間ですから生物学的のはないと思いますが)を鋭敏にせんと日々精進することをここに期待する。

Girls! Be ambitious!

ユーザーID:0398379603
副業のように
アイルー
2019年7月11日 7:33

自分の中のポリシーを決めたらいいんじゃないでしょうか?
自分の思い通りに行動していたら、後悔ってしませんよね。
好きな人と関係を持ち、それで終わってしまったとしても
自分で決断していたら後悔はしないと思うんです。
「断れなくて」関係を持つ、「根負けして」付き合う、
「大して好きでもないのに」リードする、
そういうのが後悔に繋がるんじゃないでしょうか?

誰かを自分から好きになり、自分の思うように行動する。
それが大事じゃないでしょうか?
彼に関しては、告白してダメでも友達のままというのは考えが甘いかと。
2人の関係はその時点で壊れます。
気持ちを伝えることは大事だと思いますが、
そういう覚悟みたいなものも足りないのかもしれませんね。

ユーザーID:9895417724
二度目のレスです
うーーん
2019年7月10日 23:35

ご自身に精神的な問題をお抱えのようですね。前回のレスは一般的なことを書いたのですが。一般的には愛し愛され、というのは若い頃の話ということです。失礼ですが、トピ主さまの年齢では、お子様を育てることに一心不乱であるという方が多数派でしょう。その年齢で愛だの何だの言っていること自体おかしいのです。

トピ主さまの心に沿う答えではありませんが、あえてレスします。目をさまして、より豊かな人生を目指していただきたいです。夢見る少女ではいられない、それでも大人の世界にも深い喜びもありますから。

ユーザーID:3130828310
相思相愛のバランス携帯からの書き込み
おかき
2019年7月10日 20:36

手錠で繋がれた恋人たちを想像してみてください。
片方の歩くスピードが早いと片方は引っ張られる。2人が同じ方向へ向かっていないと手錠が邪魔で思う方向に進めない。1人で歩くのとは違って、手錠で繋がれている分2人の息が合わないと真っ直ぐに歩くことすら難しい。

相思相愛というのは、言わば愛の手錠で繋がれた状態かと。

相思相愛の恋人たちは、手錠で繋がれた相手を気遣いながら2人でムリのないバランスで歩きます。

トピ主さんの場合、自分がリードする時はややハイペースで、相手にリードしてもらう時はややローペースだったのかなと想像します。いろんな人から正反対の事を言われたのは、行動が極端だったんじゃないかなと。右に行き過ぎると左へ行けと言われ、左に行き過ぎると右に行けと言われるような。

要は、真っ直ぐ歩くためのバランス。

手錠で引っ張ると相手は痛いので我慢したり文句を言ったりとなりますよね。バランスが取れないと、つい自分が我慢すればいい…と諦めたり、痛みに耐えられなくて爆発したりします。

好きになり過ぎて自分を与え過ぎたり
逆に相手に奉仕させ過ぎるとうまくいかない。

じゃあどうやってバランスを取るか。

それはもう相手とコミュニケーションを取るしかない。
今私は右に行きたいけどあなたは?
あなたのペースが早いんだけど、もう少しゆっくり歩いてもらえる?
今は走りたい気分だけどあなたはどう?

自分の状況を伝えて相手の状況を知る。
そしてお互いが進みやすいペースにお互いが合わせる。

今好きな人には、相手の状況をよく聞いて相手のペースを気遣うのも大事かと。
離婚したなら気持ちの整理もあるし物理的に引っ越しや周囲への告知など身辺整理も大変だったのでは?そんな時に遊びに行きたいと言われてもなかなかタイミングが合わないのかもしれませんよ?相手をよく見てタイミングを合わせてみては?

ユーザーID:4125986975
相手の気持ち
蒟蒻
2019年7月10日 20:35

あなたにとって、「愛する」ってどういうことでしょうか?

愛し愛されるという「形」に憧れているだけで、実際には目の前の相手や、相手の気持ちを考えていないということはないですか。彼がどういうことが好きで、今望んでいることが何か、想像できますか?

というのも、私もずっと自分の憧れや思い込みに気持ちが囚われていて、相手のことを見ずに恋愛しようとしていたので。自分のプライドを守ることばかりに意識がいっていたなと、今となっては分かりますが。

もっと、好きなら好きと素直に、軽やかに表現していいんですよ。振られても、あなたの価値は変わりません。ただ、その人しかいない、その人に愛された(自分になりた)い、と思い込めば思い込むほど、上手くいかないと思います。結局自分のことしか考えていないから。誰だって、一緒にいて楽しい人と一緒にいたいと思いませんか?彼が望むことを考えて、彼が楽しくなれるようなこと、あなたはしてあげられそうですか?

ユーザーID:7572253069
いいんですよ
nemui
2019年7月10日 13:21

>一般的ではない副業をするの純粋にその国を愛しているからであり、理想の恋愛のためではなくその副業のために自由を確保しています。それを快く思う思わないは個人の自由ですが、自分のライフワークにさえ誇りを持ってはいけませんか?

いいんですよ、好きに生きて

でもトピ主さんのような一風変わった生き方を気にしない、それどころか人生のパートナーとしてそれを含めて好ましいと思う異性(特に日本人男性)はかなり稀有だということです

そしてここまで高らかに自分の人生を語ることができる、はた目からは精神的に揺るぎない印象を持たれる一方で、自分に自信がないからという理由でカウンセリングをずっと受けていて、それでもなかなか自分の存在に肯定感を持てない様子

そして好きなことをライフワークとされてる方はそのものが生き方の中心であって、、恋愛(結婚や子育ても含む)はあくまでもライフワークに伴う重要事項の一つでしかありません

トピ主さん場合、恋愛(愛した人に愛されること)があくまでも人生の中心であって、そのために自由な生き方を選択しているようにしか見えなかったのです

そこのちぐはぐさが、トピ主さんが好むような異性からは不安材料でしかなく、好まない男性からは自由でなんでも許容してくれそうな雰囲気に感じ大変魅力的に映るのではないですか?

ユーザーID:4965272935
訂正です
めるも
2019年7月10日 12:33

トピ主さんはおかしな恋愛をしてたわけではないですね。ではなく、「自分の恋愛についてあれこれ悩みにくい」でした。
体を許すも許さないも、その時の自分がしたいと思ってそうしたことで、結果で見てそれが良かった間違っていたと、それほど悩むことではないと思います。
自分に自信があれば、シンプルに「好きだからそうした」であるはず。それで満たされた思いもあれば満たされなかったところもあるでしょうし、自分の中でこうすべきだったかなという指標になればいいので。
失敗は誰でもいくつかありますからね。私も恋愛と言えないような恋愛がありましたが、その人のことが好きだったので反省も後悔してないです。

ユーザーID:0029378384
続きです
めるも
2019年7月10日 12:16

実際はもう少し欲もあり、不満もありますね?
それを今後は解放して行きましょう。

私の知人女性、素敵な大人の女性というより、すごく人間臭い人です。お酒も飲むしタバコも吸うし、「なんでよー」とぶつぶつ言うし、「信じられない!」とすぐ怒るし。女にありがちな嫉妬や負けん気ももちろんあります。
でも愛情深く、経験値が高いからなのか大事な場面ではとても静かに対応をします。それが大人っぽい。
トピ主さんももっと人間臭く生きてはどうでしょう?なんでこの年まで一人なのよーと言いながら、時にはクソーと泣きながら、関わる人をもっと深く愛してみて下さい。

遠い国への敬意も、仕事への誇りもあなたの核ですね。そこも軸にしつつ、もう少し彩ある人生として自分の生活を見てみてはどうかなと思いました。

・・・という一意見です。
元気出して下さい、トピ主さん!彼と楽しい再会になるといいですね♪

ユーザーID:0029378384
自分の軸を持つことかな
めるも
2019年7月10日 12:14

トピ主さんはご両親とうまく行ってないのですね。
そのような人は愛情に問題を抱えることが多いような気はします。

とくに異性である父親が良い男、良い人間であり、その父親に愛されれば、自分が恋愛をする時に男性の人となりやその人から受ける愛情の質を判断する基準が出来るので、おかしな恋愛はしにくいです。
親からの愛情を受けてない人は人からの愛情を欲して執着してしまいます。
ご自分に思い当たるところがあれば、それがまず自分の基本だと思って下さい。恋愛下手で相手を見極められない、迷って頭で考え過ぎてしまうのは親子関係の影響です・・・と私は思います。

そんな自分ではどうしようもないところ、諦めろと言うことかと思うでしょうけど、そうではないです。
親子関係がこじれている人はひどい時は一生引きこもりになる場合もあります。
でもトピ主さんはどうですか?普通の人以上のとても活動的で充実した生活をされている。そして、人に配慮し過ぎなのではないかと思うほどに、いい人ですね。
そこまで成長されたご自分にまず大きな自信を持つことです。親の影響などもうほとんどないのですよ。
その上で、ご自分の中の愛情のもつれを幼い頃からの出来事と照らし合わせながら紐解いていくんです。それがほどけたら、トピ主さんの軸が現れるはずです。
おそらく「自分と関わっていてもいなくても、あなたが幸せであればいい」というのが今のトピ主さんの愛情の核だと思います。だから肝心な時にブレーキがかかるんでしょうね。

ユーザーID:0029378384
「愛を求める人生」という事ですね。
こんにゃくサラダ
2019年7月9日 23:53

トピ主さんの発言は、重すぎて読んでいてつらいです。

こんなことを書くと非難されると思いますが、ハッキリ言って、「愛し愛されること」を人生の目的にするのは間違っています。

「愛し愛される人生」というのは、あくまで「結果」なんです。

真摯に人を愛し、真摯に相手からも愛された。
それは求めたから得られたのではなく、真摯に人生に向き合い、相手を愛した事の結果、なんです。
最初から結果を求める事が、まず間違っています。

「自分だって元カレを愛してた」「今の彼も愛してる」「なのに愛されない」
とおっしゃるでしょうが、それはね、トピ主さんの愛し方が間違っているからです。

トピ主さんの愛情の伝え方なのか、愛情の種類なのかはわかりませんが、どちらにしてもそれは相手の男性が求めている愛情ではなかったのです。だから彼らには受け取ってもらえない、又は途中で受け取ることを拒否されたのです。

トピ主さんの書かれた文章は、とても暗くて後ろ向きな陰鬱な雰囲気を醸し出しています。
実際のトピ主さんは明るくて行動的で、きっと全く違うのでしょうけど、でもトピ主さんの中にどこか欠落した部分があって、それが恋愛を上手くいかせていないような気がします。
自信がないのに思い込みが強い感じというか、それなのに勢いと行動力はあって、悪い意味でアンバランスというか。
精神的なバランスや強烈な思い込みから抜けられたら、もう少し恋愛も上手くいくのでは。

結果を最初から欲しがる人間には、なぜか結果は手に入らないものです。
結婚だけを欲しがる人間と同じ、相思相愛という形だけを欲しがるのも間違いですもの。
しかも「一生ものの相思相愛がほしい」というのは、結婚という形式だけを欲するよりも、もっとずっと欲張りです。

まずはご自分が持っているものに感謝してみてはいかが。

ユーザーID:1077737788
トピ主です8
独女37(トピ主)
2019年7月9日 23:20

皆様のレスを読んで、混乱してきました…。
複数の方にこうして親身になってコメントをいただいた中でも

>トピ主さんに足りないのも自分というものへの自信

>自己評価が高すぎ

と正反対の意見が出ていますね。

リアルでもそうなのです。「体の関係を断ったら去られた」と言えば「体から始まる関係もあるよ、固く考えすぎ」と言われ、関係を持って去られたら「体を許すからだよ」と言われ、連絡せずに諦めたら「押しが足りない」と言われ、連絡したら「押しすぎ」と言われ、彼氏ができないと言えば「求めてるからだよ」とも「求めてないからだよ」とも言われ、結局何が問題なのかわからないままずっと来てしまった感じです。

>自分を際立たせるために一般的でない副業に命を懸け、安定性に欠ける派遣業で「理想の恋愛」のために自由を確保する

一般的ではない副業をするの純粋にその国を愛しているからであり、理想の恋愛のためではなくその副業のために自由を確保しています。それを快く思う思わないは個人の自由ですが、自分のライフワークにさえ誇りを持ってはいけませんか?


今好きな彼は育ちは日本ですがその国にもルーツがあるので「俺の故郷にいつも敬意を払ってくれてありがとう」と言ってくれて、そういう意味での私に嫌な感情はないのではと思います。

カウンセリングでは家族の問題(毒親と絶縁しています)なども話しながら、自分の状況や気持ちを整理するお手伝いをしていただいています。でも、アドバイスされても自分が活かせないとダメですね。「自信のある人だったらこういう時どうするかを想像してみて」と言われますが、想像ができても自分では実行できない、その壁を越えられません。

ですが、やはり彼には会うことができれば、気持ちは伝えようと思います。例えダメでも、私の気持ちがしっかりしていれば彼の性格的に友達ではいられる気がします。

ユーザーID:6654560893
トピ主です7
独女37(トピ主)
2019年7月9日 22:47

引き続きのレス、ありがとうございます。

文章力の無さのせいか相談の意図が伝わらなかったようなので補足と訂正をさせてください。

由奈さんからいただいたレスについてです。

>トピ主さんは、セクシーでも美人でもないとわかります。
>本当にセクシーなら、一晩で飽きられるわけはないし、本当に美人なら、気持ちの悪い男性ばかり寄ってくるということはないからです。

こちらについては5番目のトピ主レスで「セクシーではないと思います」と書かせていただいています。美人かどうかは好みによるので断言は避けますが、少なくとも体目当てに近づいてきた男性やストーカー化した男性は自分の見た目だけにフォーカスして近寄ってきたのだと思います。

>そんな独りよがりの行為をみて「私は愛されている」と思うのは、奇妙な感じがします。なんと安っぽいのかと驚きました。

こちらについても、「(拒否してもアプローチしてくる男性に対して)相手の気持ちがわからないということですから、そういう男性に魅力は感じません」と書いた通り、私はそういう男性の「独りよがりの行為」に「愛されている」とは思っていません。

ご指摘どおり私は「モテない」です。変な人が寄ってくることや体目当ての男性に狙われることを「モテる」とは一言も書いていないはずです。そういう相手しか寄ってこない自分はレベルが低いのだと自信がなくなる、どうしたら愛されるんだろう、が今回のテーマです。また「愛される」と「モテる」は同義ではありませんので、私はこれまで「モテる」という言葉は使ってきませんでした。私は好きな人に好かれたい、愛されたいのであって、モテたいわけではないので…うまく伝わらなかったようで申し訳ありません。

ユーザーID:6654560893
一発逆転望みすぎ
nemui
2019年7月9日 12:18

思うに、トピ主さんはドラマチックを求めすぎなのではないでしょうか?

「自分だけの特別な男性が待っていて、相思相愛の至上の恋愛をして一生幸せに暮らす」というシンデレラストーリーです

もちろん特別な男性、王子さまというべき相手はそんじょそこらの男性ではダメで、トピ主さんが選りに選った「たった一人」じゃないといけません

外見を磨き、束になってトピ主さん近づいてくる「その他大勢」を関心ないと無視し、自分を際立たせるために一般的でない副業に命を懸け、安定性に欠ける派遣業で「理想の恋愛」のために自由を確保するアラフォー世代

ここまでお読みになって、こんな女性が幸せな恋愛をすると思いますか?

トピ主さんが男性を選りに選ってしまう、男性に対してあまり好印象を持てない(好きになれない)というのは自分に自信があるからではなく、自分に自信がなく相手に求めすぎるからです

自分に自信があると、相手に求めることはどんどん少なくなっていきます

また恋愛関係でないのに「この人だけ」とロックオンされると男性だって引きますよ

その一方で

>結婚願望や出産願望は強くなく、好きな人が出来た時のみ、その人と一緒にいたい、その先に結婚があれば良いな

なんていい年していつまでたっても足が地につかない相手、男性でも女性でも敬遠します

現実にきちんと対処しての大人の魅力じゃないでしょうか?

自分の理想ありきの条件ありすぎ、一発逆転望みすぎです

ユーザーID:4965272935
私の友人女性2人(50歳と49歳)
雨の物語
2019年7月8日 23:39

この2人は一度も交際経験がありません。
49歳の子は好きだった人と結ばれればいい、と一度だけ一線を越えましたがそれだけ、
一晩限りの関係。
2人とも子供が欲しくて「結婚して母親になりたい」と言っていましたが、
あなたのように交際にもたどり着けませんでした。

私は30歳代半ばを過ぎて初めて男性と付き合い、その人と結婚しました。
愛する人から愛される経験をしたと言えるのでしょう。
でもこの男性、性欲が一切ないんです。
だから結婚して一度も体の関係がありません。
だから子供もできません。
私の体調が悪いと義母が「つわり?」と聞きます。

あなたは愛し愛される関係だったら体の関係がなくても我慢できますか。
周りの知人友人に子供がいるのは体の関係があるからです。
上に書いた私の友人(50歳)みたいな人もいますが、
多くの人は交際経験があり体の関係があります。
私は結婚しているのにそれがないんですよ。
交際時に数回の関係はありましたが、私は夫としか交際経験がないので
私の経験は夫との交際時の数回だけです。
周りの人は結婚している私が結婚して一度も経験してないなんて
思っていないだろうな、と思います。

誰だっていろいろあるんですよ。
結婚した後もお互いに愛情を感じられる人もいるでしょう。
でもそうじゃない人も多いんですよ。
今持っているものに感謝し、現状を受け入れるというのは
諦めるということではなく、視点を変えて自分を大切にすることだと思います。

人と愛し合う自信なんて、そんなのその時になって覚悟を決めることでしょうに。
何も起きないうちに人と愛し合う自信を持っている方がどうかと思います。
諦めるしかないのかな、と思うのなら、諦めた方が早いかもしれませんよ。

ユーザーID:2006806451
シンプルに携帯からの書き込み
由奈
2019年7月8日 23:30

トピ主さん、もっとシンプルに考えましょうよ。

「愛する人から愛されたい」というから、悲劇のヒロインのように聞こえますが、要は「モテない」って話ですよね。

トピ主さんは、セクシーでも美人でもないとわかります。

本当にセクシーなら、一晩で飽きられるわけはないし、本当に美人なら、気持ちの悪い男性ばかり寄ってくるということはないからです。

セクシーで美人なら、とっくの昔に結婚しているでしょう。

トピ主さんは、自意識過剰で、自己評価が高すぎなのだと思います。

「愛する人に愛されない」というのは、単に「モテない」、それだけです。

「今日も美しいですね」なんてメッセージおくってくる男性は、トピ主さんを愛してなどいませんよ。

女性は美しいといえば喜ぶと考えているだけ、そして女性を喜ばせていると悦に入っているだけのつまらない男性なのです。

そんな独りよがりの行為をみて「私は愛されている」と思うのは、奇妙な感じがします。
なんと安っぽいのかと驚きました。

海外の男性は、脈なしでしょうが、本気で好きなら、「あなたに会いたいからそちらへ行くわ」と言えばいいと思います。

ごちゃごちゃ言い訳して、ぶつかっていけないのは、結局本気で好きではないのですよ。

愛とは強いものです。

モテないのだから、自分から行くしかないのでは?

トピ主さんは、難しく考えすぎです。

変わらなければ一生このままですよ。

ユーザーID:6502305508
社会的には充実されていますね
めるも
2019年7月8日 18:35

海外のプロジェクトに参加し、語学で講演や翻訳をされている。充実した生活で素敵ですね!
秘境でも一人で行けて、サバサバ、ハキハキした性格であることもとても魅力的だと思います。
それでどうしてご自分に自信が持てないのか、気の合う男性が出来ないのか・・・不思議ですね。

カウンセリングでは自信の持ち方は分からないのでしょうか。

知人に海外を行き来して働いている女性がいますが、サバサバした性格ではっきりした顔立ちは同じですが、女性らしい服装(露出ではなく)で大人っぽい感覚があり、日本でも海外でも彼氏は切れず、在米の人と結婚しました。
その人のイメージでは「男に興味がない」のはあり得ないし、変な男に付け込まれるほど弱くもないので、いい恋愛をしていたようには感じてます。
彼女の場合は人として自信があるように思います。失恋もあったと思うけど、それが自分の否定にはならないというか。

トピ主さんに足りないのも自分というものへの自信と、あと少しの女らしさだろうかと思いました。

私もモテなくて女として自信のない方でしたが、振られてももうダメだとは思いませんでした。逆にこんないい子を振るなんて分かってないと思ったり・・・若いって怖い(笑)
今は大好きな人と結婚しています。

トピ主さんにはトピ主さんの魅力があるはず。頑張って自信を持って下さい。

ユーザーID:0029378384
トピ主です6
独女37(トピ主)
2019年7月8日 1:05

年齢的に愛し愛されることを望むのは遅い、それもわかっています。でも、この年になって急にそれを求めたのではなく、若い時からずっとそのことで悩んでいて、解決できないでいるのです。もっと若くて美しかった時ですら無理だったのだかた今はもっと厳しい、それはわかっているのですが、このまま諦めて一生一人でいるか、好きでもない人を受け入れるしかないのかな、と考えてしまいます。

このことでカウンセリングには10年以上通っています。友達にこの話をしすぎると相手をうんざりさせてしまうため、そこをプロに任せているというスタンスです。基本的にずっとお世話になっている信頼できる方一人ですが、状況によって他の方の意見を聞きたいときには別のカウンセラーにお願いすることもあるし、もちろん友達に話すこともあります。小町もそのひとつです。

「決定的な問題があるわけではないが、自信がなさすぎる」とよく言われます。なぜそこで引くという所で引いてしまっているらしいです。確かに若い頃は気になる相手でお連絡先を聞かれなかった時点で諦めていたり、そこで諦めきれずに連絡してもは反応が良くないので諦める、ということが何度もありました。今好きな彼については、自分ではかなり積極的にアピールしているほうだと思います。でも現実はスルーされてるわけで、どうやって自信を持てば良いのかわかりません。

連絡してもスルー、告白してもフラれる、付き合う前の肉体関係を拒否したら去られる、受け入れても去られる、変な人には付きまとわれる、この状況でどうやって自信を持てば良いのか…。自分と同レベルの人しか寄ってこないという言葉がありましたが、その通りだと思います。だからますます自信がなくなってしまうのです。たいていのことは一人でできる自信があるのに、人と愛し合う自信はいつまで経っても持てません。人それぞれの得手不得手として諦めるしかないのかな…。

ユーザーID:6654560893
 
現在位置は
です