19歳、余命宣告されました。これから…

レス326
お気に入り2,448
トピ主のみ10

パズル

話題

あと6ヶ月だそうです。
小学生の時に発症して、いろんな治療をしてきたけどここまで進行してしまいました。

6ヶ月って早いですよね。
誕生日は3月だからもう来ないし、1つの目標だった成人の日も迎えられない。年も越せない。桜も見れない。オリンピックも見れない。楽しみにしてたんだけどな。

もう3週間も何もせずに経ってしまいました。いいのか悪いのか薬や機械のおかげで辛くないからまだ実感もないです。死を目前にしたらいろんなことを悟るのかなって思ってたけど、そんなことないですね。
今何をすべきなんだろう。身構えることなく今まで通りで何もしなくていいのかな。後悔しないかな。本当にもう終わりなのかな。
こんな体なのにまだ生きたいなんて欲深いですよね。
それでも明日になれば病気を治す薬が出来るかもしれないって毎日本気で思ってるんです。
まだ生きて病気治して楽しいこといっぱいして普通に生活したいです。


ごめんなさい。
今どうすればいいのかわからなくて、知らない誰かに話を聞いて欲しくて書きました。

ユーザーID:6618625323

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数326

レスする
  • 一日一日を大切に

    一日一ページ、目いっぱいに物語を書いていったら、最終にはオムニバスの小説集になりませんか。
    トピ主さん、今の心境を書き残して、後世に残してください。

    何気ない一日が最高のプレゼントとなるように。何気ない一日が最高の幸せになるように。一日一物語。アラビアンナイトのように続きますように。

    ユーザーID:0943151091

  • 信じます

    私はあなたの奇跡を信じます。明日特効薬ができますように。あなたの文章には心があります。きっと素敵な人なんでしょうね。信じることしかできませんが、奇跡が起こること祈ってます。

    ユーザーID:7660227173

  • 負けないで!

    今の時間を大切にして下さい。
    沢山、お話をしたり、笑ったり、泣いたり…
    ご自分の気持ちに素直になって下さい。
    あなたの周りにいらっしゃる方々に、沢山、甘えて下さい。

    小さい頃からの闘病生活だったんですね。
    でもね、余命はあくまでもの話であって確実ではないですよね。
    なので、あなたが毎日本気で思っていることへの希望を諦めないで下さい。
    欲深くなんてないから!
    生きることへ執着を、絶対に無くしては行けませんよ。

    応援してます。

    ユーザーID:7147811556

  • 余命はけっこう外れるらしい

    ですよ。

    6か月の可能性もそりゃああるけれど、もっと長い可能性だってかなりあります。

    体調が悪くないならやりたいこと全部やりましょう!
    旅行とか外食とかショッピングとか。

    成人式前に着物も着ちゃおう!ドレスも試着しちゃおう。
    成人式だってきっと迎えられます。

    パズルさん応援しています。
    奇跡はおきますよ。

    ユーザーID:0332227106

  • あきらめないで!

    最近小町では読む専門なのですが、どうしてもパズルさんをはげましたくて、あきらめてほしくなくて出てきました。

    私の子供と同じような年頃のあなた。
    トピ読んでから涙が止まりませんでした。

    一日でも長く生きてほしい。
    余命宣告から何ヵ月も何年も生きた方々の話も聞いたことがあります。

    どうか生きる意志を強く持って下さい!
    顔も知らない間柄だけど心から応援し祈ってます。

    オリンピック見ようね!

    ユーザーID:4866262844

  • 私の祖父は

    私のおじいちゃんは、70代に余命宣告を受けましたが、99歳と11か月!まで
    何と自宅で元気で過ごしました。
    世の中にお礼がしたいと言って自分より若い人たちがいる老人ホームの慰問をして余生を送りました。

    ユーザーID:9166129286

  • オリンピック見よう!

    きっといろんな思いがあるのでしょうが、一見淡々とした文章を読むにつけ、一層胸が詰まる思いです。

    皆さんの言うように、余命は確定ではないでしょう。
    外れることを願います。
    そして、オリンピック見ようよ。
    オリンピックが始まったら、きっと私、パズルさんのことを思い出します。
    『二十歳のパズルさん、オリンピック見てるかな』って。

    ユーザーID:8062027388

  • 余命は短めに言う

    まだまだ分かりません。
    とりあえず、今のうちにできるのなら着物を着て、ドレスを着て写真を撮りましょう。
    もしもやりたかったら、ですよ。
    そして文章が書けるようなので、お話を書きましょう。
    主人公に色々体験してもらうのです。
    面白そうではないですか?
    真夜中の病院の冒険、患者につながってくれてる機械や点滴同士の世間話、となりの病室の座敷童など、如何ですか?

    私は今でも、小学生の時に読んだ闘病記の筆者のことを折に触れて思い出します。会ったこともないのに。
    その子もなくなる間際まで日記をつけていきました。
    物語は生き続けますよ。

    ユーザーID:0374563115

  • 私ならですけど

    家族と旅行に行きたいです。
    一杯写真とって思い出を作りたい。
    私がいなくなった後も、少しでいいので思い出してほしいので。

    19歳、早いですね。かける言葉もありません。
    最後にしたい事が見つかるといいと思います。

    でも、私の祖母は心臓の動脈瘤破裂で余命半年と言われましたが
    その後5年生きました。勝手な言い分ですが最後まであがいていただきたいです。
    死にたくない、と願うのはとても人間らしい生き方だと思うので。

    ユーザーID:4701715465

  • レスします。

    医者はエビデンスを基にした確率を言っているだけですが、その数字には全く意味はありません。
    例えばあるがんで「5年後生存率が60%」と言われても、患者にとっては0(死)か100(生)なのです。
    ですから60%なんて数字に意味はないのです。

    「きっと大丈夫ですよ」」なんて無責任な事は言いませんが、世界中の誰もが明日の事は分かりません。
    だから今日一日を大切にして下さい。

    ユーザーID:8474545601

  • あらゆる可能性を信じて

    私の父は46歳の時喉頭がんステージ4で余命半年と宣告されました。
    声帯も取り、頭を支えられるだけの最低限の筋肉を残し首の組織もとりました。
    172cm39kgになり、生命保険も、余命宣告されたら生前に下せる特約で、全額おりました。
    抗がん剤か放射線治療がきいたのか、退院でき、
    農園を始め、父 現在70歳。真っ黒に日焼けしていちご農園頑張っています。

    のちに父はこう言っていました
    「俺にはまだやりたいことがある。ここで死んでたまるか」と
    死ぬ恐怖より、生への執着が凄かったと。

    トピ主さん、オリンピック見ましょう。
    成人式の着物も、今からどんな柄がいいか、考えてみませんか?
    来年の誕生日には、欲しいもの、今からご両親にお願いしちゃいましょう。
    そしていつか素敵な彼氏ができて、デートすることを考えましょう。
    彼氏とどんなデートがしたいか。

    あなたは今生きています。

    色んな可能性があります。
    どうか希望ある可能性に目を向けて。

    私の父も応援しています。
    このレスに、父の念を乗せてお送りますね!
    効きますよ!

    ユーザーID:4946961489

  • 一人じゃないよ

    ごめんね、気持ち軽くすることできないかもしれないけど
    どうしても伝えたいことがあって私も閲覧専門だけど出て
    きてしまいました。

    まず一つ目は、読んでほしい本があります。
    「生きがいの創造」飯田文彦
    今調べたらいろいろと批判もあるようですが私は20年前に
    この本に出逢ってから「死は怖くない」と思えるように。
    といっても私も余命宣告されたら目の前が真っ暗になると
    思う。でも、この本で人間の生と死の意味を理解している
    今は・・・。
    きっとあなたの心の支えになるはずです。

    もう一つ。
    以前、俳優の小西博之さんの癌経験の講演を聴きに行きま
    した。彼曰く

    怖かったら怖いといえばいい
    泣きたかったら泣けばいい
    死にたくないと大声で叫んで叫んで
    毎日泣いてばかりいた
    自分に嘘はつかず
    正直に気持ちを吐き出した
    つらいならつらいと
    苦しいなら苦しいと
    悲しいなら悲しいと
    涙枯れるまで

    泣くという行動は副交感神経が活発になります。
    それが体にどのような働きをするかはご存じですよね。

    大丈夫だよ。
    早いか遅いかの違いだよ。

    ユーザーID:2580059411

  • 奇跡がある!

    ぽっぽ様の言う通り、余命は外れることが多いですよ。私の周りに、5年後の生存率30%と言われた方は今も元気に生きています。5年と言わず20年近く生きています。現在50代の女性です。
    二人目は、首を切開して呼吸器をつけた方。いつお迎えがきてもおかしくない状態だったのに、今は首にオシャレなスカーフを巻いて、普通の生活をしています。この方は40代です。
    私の周りには奇跡の人たちがまだまだいます。
    パズルさんもあきらめないで。成人式も迎えましょう。私も手術したり通院したり、なんか病気にあきちゃったなあって、思う時もありますが、大丈夫!大丈夫と自分を励ます時もあります。

    ユーザーID:0509179219

  • 外れるよ!

    余命宣告、外れた人を何人も知ってます

    まずは桜を、次は五輪を見ることを目指して下さい。
    無理をせず、穏やかな日々をすごしてください
    見ず知らずの人間だけど、応援しています。

    ユーザーID:6744474168

  • パワーを

    送ります。

    生きたいと思っている人に生きていて欲しいです。

    ユーザーID:3378891770

  • 奇跡は普通にあるよ

    私の夫は、難病で余命75日と言われました。30代の時です。

    ・・・が、11年経ちまして現在ぴんぴんしています。

    別に特効薬が出たわけでも、完治したわけでもありませんが、病が止まっています。
    治らなくても、これでいいのです。
    病と共存共栄で一生を過ごすよ、と夫は言っています。

    パズルさん、まだまだいろんなこと、できますよ。

    ユーザーID:0935076991

  • 余命宣告とは

    ざっくりと言えば、統計的に今のトピ主の病状から算出した平均余命であり、必ずしもトピ主個人がその平均の中央にいるとは限りません。

    ただ、数ヶ月の余命宣告を受けた70代の人が結果90歳まで生きるのとは違い、トピ主の若さだと恐らく誤差は数ヶ月の範囲です。数年も変わることはまずありません。
    冷たいことを言うようですが、私はトピ主のような人を何人も見てきました。少しでも体の自由がきく今のうちに、やりたいことやったり、会いたい人と会ったほうが良い。今何もする気が起きないのは分かります。が、最後の1〜2ヶ月は体がどこまで動くかも分かりません。余命宣告を受けたときに落ち込んで時間を無駄にせず、出来る内にやっておけばよかった、という後悔を聞くのが一番つらい。

    小学生からの闘病の辛さは分かるつもりです。だから「諦めるな」とか「頑張れ」とは言いません。もう散々言われ、ご自分でも十分そうしてきたし、もう人に言われたくもないでしょう。流れに任せても良いと思います。ただ、その中でも出来ること、したいことをよく考えて、一つでも悔やむことが少なくなるようにだけしてもらえたら、と思います。

    レスしている人に言いたい。余命宣告を受けた人にとって、他人の無責任な励ましや、本人が一番「かなわない」と分かっている無茶な希望を振り回すのは、最も残酷な仕打ちにもなり得ます。小学生から闘病しているトピ主が頑張っていない訳ないし、諦めている訳もない。でも、受け入れざるを得ない現実を受け入れる心構えを作っている最中なんです。安易な励ましや希望をもたせる発言は、本当にトピ主のためなのかを考えてください。「言ってる自分の自己満足」にしかなっていないのではありませんか。

    ユーザーID:8300490096

  • そんなに決めなくても

    医者の余命などあてにならない

    6ヵ月と決めてしまっているようだけど、そんなの神様にしかわからない

    あれもできない、これもできない?

    本当にそうなるかなんてわからない

    ユーザーID:1538664594

  • なんでも話して

    小学生の頃から病気と向き合ってこられたんですね。
    淡々と冷静に、でも率直に書かれている文章に、あなたのこれまでの頑張りが見えるようです。

    周りの人に気を遣って言えないこと、どうすればいいかわからない気持ち、いくらでもここに書いてください。
    みんなきっとあなたに寄り添ってくれるし、反応をくれると思います。
    少しずつでも病気がよくなりますように。
    生きてほしいです。応援させてください。

    ユーザーID:3631836594

  • 医者の言うことは案外あてにならない

    随分前ですが、友人は事故の後遺症で一生半身不随と診断されましたが、ハイヒールで全力疾走できるまでに回復しました。

    私の父は70代で余命2年と診断されましたが、数年長生きしました。

    トピ主はまだ10代。
    きっと医者の言う余命より絶対長生きできますよ。

    やりたいこと全部やりましょうよ。
    成人式は前倒しで、衣装を着て記念写真撮りましょう。
    行ってみたいところ、やってみたいこと、体調と相談ですがやれるだけやりましょう。

    私だって明日事故で死ぬかもしれない訳で。
    でも、やりたいことはそのうちやろうと先延ばしにしてる。
    人間誰も毎日を精一杯生きるしかないよね。

    トピ主さん、諦めないで!

    ユーザーID:1770296276

  • 生きる

    ごめんなさい。
    私はいい歳なのに、あなたにどんな言葉をかけていいのかわからない。
    だけど、どうしてもなにかしたくてコメントしてます。
    読んでいるだけじゃなくて、何かしたくて。

    ただ、そこにいて、人として生きてください。

    誰かと話す。
    美味しいものを食べる。
    綺麗なものを見る。
    音楽を聴く。
    本を読む。
    映画を観る。
    文章を書く。
    絵を描く。
    やりたいことをやる。
    やれることをやる。
    ただそこにいる。

    できればなにかにいっぱい感動してほしい。
    どんなことにでも。

    楽しかったなと思えるように。
    よかったと思えるように。

    みんなできそうでできないことだから。
    自分の命がいつまでかなんて誰にもわからない。
    だからきっと本当は私たちみんながこうやって生きるべきなんだと思う。

    ユーザーID:9034351293

  • オリンピック見ましょうよ!

    余命宣告は絶対じゃないですよ?

    生きたいは欲深いわけないでしょう。
    命を取り替えてあげられるなら私がその余命宣告を受けてもいいくらいです。

    ユーザーID:9768536581

  • 時間を大切に


    何気に見つけたトピ

    読んで涙が…

    きっと奇跡はある!

    弱い気持ちはダメ!

    気持ちをしっかりと

    キットここを見た人が応援してます。

    みんなの思いで奇跡を!

    ユーザーID:4550469045

  • もっと強欲にいきましょう

    頑張ってきたのに、数字を出されてしまうと辛いですよね
    心が折れてしまったかな
    でも、やりたいことがこんなにあるなら諦めないよ
    成人式でみんなと盛り上がりましょう
    誕生日、お酒でお祝いですね
    お花見もお酒を片手に出来る年齢になられますね
    オリンピック楽しみですね、チケットは当選しましたか?
    ワクワクしながら、たくさん笑って、今まで通りの毎日を過ごしてください
    奇跡を起こしましょう
    オリンピック盛り上がりましたねって言う書き込み楽しみにしてますよ
    頑張らなくていい、今を楽しんでください

    ユーザーID:8775027642

  • 今日できること

     人生は今日一日の積み重ねだから、余命宣告されて辛いけれど
    今日一日の中で何か笑えること、楽しかったことを感じられるものを探してほしいです。
     
     誰でも寝たら起きなくなってしまう最後の日はくるものであまり「死」と意識されないほうが良いと思います。
    余命も当たるかどうか判らないです。

     先回りしてやってしまうことを楽しまれたらどうでしょう?
    悲観的に1日を過ごしてしまうのはもったいないです。
     皆さんがパワーを送ってくださっているので受け止めてください。

    お近くにいたらやりたかったことの実現に寄り添いたいですよ。
     お若そうなので何でもやっちゃえやっちゃえですよ。

    ユーザーID:0688295917

  • 笑いましょう

    姉は余命3ヶ月の末期胃ガンと言われて、それから2度桜を見られています。
    とにかく笑って 免疫力を上げて、食べたいものを食べています。胃がんで普通なら食べられない状態なのに、食べているので 主治医も不思議がっています。
    諦めず、とにかく好きな事をしてストレスを減らすことが大事です。
    次は夏休みに 旅行に行くことを楽しみにしていますよ。
    トピさん、作り笑いでも良いそうです。笑って好きなことをしてください。

    ユーザーID:2826712016

  • まだ身体を動かせるなら、、

    まだ体力が有り、身体を動かせるのなら、決められた時間の中で、
    小旅行するとか、アミューズメントパークに行き現実から離れて見るのはどうでしょう。
    食べたい物を食べ、あなたが一番したいと思う事をしましょう。
    仮にクロスオーバーする時には、あなたの短い人生でやり残した事が無い様に。
    悔いの無い人生を、命ある限り精一杯生きてください、

    ユーザーID:6817616962

  • したいことを

    やりましょう。無理せずできるものから。

    それから、ぎんねこさんのかかれたように、1日1物語、とても素敵だと思います。フィクション(小説)でもノンフィクション(体験談、エッセイ)でもいい。日々思ってること、悩んでることでもいい。

    ここに書き込んでもいいし、見られたくないならノートか、ブログか、自分の好きなところに。

    もし、したいことの中に入るなら。
    個人的にはあなたの文章、まだまだ読んでみたいです。

    たくさんのパワーを送ります。

    ユーザーID:1646691602

  • 毎日を大切に生きてください。

    前向きに生きてください、奇跡は起こります。

    病気を治す薬が出来るって、本気で思っていいじゃないですか、本当にそうなるかもしれない。
    とにかく前向きに生きてください。

    応援してます。

    ユーザーID:0518197237

  • パズルさん、祈ってます

    まだ19歳なのに。
    涙が出そう。

    生への執着は、生きるものすべての本能です。
    欲深くなんてありません。

    医学は統計学です。
    過去、こういう症状の方にこんな薬が効いた、効かなかった、
    こんな治療が効いた、効かなかった、
    その膨大な人類の命の結果を集積したもの。
    トピ主さんと同じ症状だった方が過去どうだったかという
    データから割り出されたものです。いわば平均値。

    いろんな方が言ってる通り、その予測に当てはまらない事も
    多々あります。
    精神力は、薬の力を上回ります。

    希望を捨てないでね。
    私、パズルさんが来年、桜やオリンピック見られるよう祈りますね。
    祈りって効果あるんですよ。

    ユーザーID:3894943589

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧