「介護の現場はキレイゴトじゃすまない」って…

レス55
お気に入り108

ナナハナ

話題

どうしようもないことですが、吐き出させてください。

私は数年前、ホームヘルパー2級講座(現・初任者研修)を受講しました。
就活の一環ではなく、親を在宅介護するためです。
最後の講習は、老人病棟での施設実習でした。
食事介助をすることになって、患者さんの席につき、スプーンで流動食を食べさせました。
講座で教わったとおり、「食物が口の中に残っていないことを確かめてから、次を食べさせる」を実行していました。
そのとき、そばにいたヘルパーさんが、私の手からスプーンを取り上げて、患者さんの口にどんどん押し込み始めたのです。
私はびっくりして固まってしまい…。もしかすると、非難の目を向けていたのかもしれません。
ヘルパーさんは、私の視線を撥ね返すように言いました。
「現場はね、キレイゴトではすまないの! マニュアルどおりに食べさせてたら、終わるころには次の食事の時間になっちゃう」
そして、はい次! はい次! という感じで、あっという間に食べさせてしまいました。
皿の上で別々のくぼみに分けてあった、かぼちゃのペーストもホウレンソウも、最後は一緒くたに混ぜて。
患者さんは、嫌そうな顔をしていました。

彼女の言いたいこともわかります。
少ない人数で、たくさんの患者さんの世話をしなくてはならない。時間だって、限られているんです。
私たち実習生は、足手まといになりこそすれ戦力にはならず、さぞイラッとしたことでしょう。
それでも、患者さんを人間扱いしないかのような介助は、あんまりだと思いました。
介護の現場が、あんな非人間的な場所になってしまうのは、いったい誰が、何が悪いんでしょう?
親を無事みとり終えた今も、あのときのことを思うとやりきれない気持ちになります。

ユーザーID:4924967685

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

レスする
レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧