毎日30度以上 クーラー無しのヨーロッパ

レス24
(トピ主2
お気に入り39

生活・身近な話題

サンサン

ヨーロッパ在住です。
今年も暑いです。
去年も連日の度超えの異常な暑さが続きました。
子供達もこの暑さの為、午前のみ(11時)の授業で帰宅します。
頭痛が激しくもう何もする気になれません。

クーラー無しでこの暑さ、皆様どの様に耐えていらっしゃるのでしょうか。
どなたかお知恵をぉぉぉぉぉ!!!!

ユーザーID:7208283242

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • 辛かった...。

    近年はヨーロッパでも毎年のように猛暑が問題になっていますが、私も2004年の超猛暑をフランスで経験しました。その頃はあんな暑さ初めてだったので。

    毎日38−40度が2ヶ月近く続き、当然どこにも冷房がないので逃げ場がなく、夜も暑すぎて全然眠れず、本当に辛かったです。当時20代後半で、博士論文の追い込みをしていたので、猛暑でも毎日論文と格闘しなくてはならず、精神力で勝たねば!と思っていました。スイス人の友人が涼しい山岳地方に山小屋を持つおじいさんがいて、夏中スイスに行っているのを恨めしく思いました。

    朝7時から夜7時までは唯一耐えられる気温の大学の地下二階にあるパソコンルームで執筆、その後家に帰ってサンドウィッチなどを作り、街中にある湖に友人と集合して、暗くなるまで(10時ぐらい)ずっと湖水に浸かっていました。いつもはとても冷たい湖の水もこの時だけは生ぬるかったのを覚えています。

    夏休みになったら、私の友人のように標高の高い場所に秘書に行くか、どこでも冷房の効いている日本に実家にでも行かれた方がいいと思います。私はあの猛暑をよく思い出して、若かったから生き延びられたと思っています。

    ユーザーID:4685038760

  • 冷風機は?

    家の構造等がわかりませんが、冷風機はいかがでしょう。
    冷却タオルを首に巻いたり霧吹きで服を濡らすのも気化熱で涼しいですよ。
    最近は小型ファンが内蔵されている空調ウェアもあったりします。

    私の住んでいる地域(日本国内)も湿度が高い上に40度近い暑さが連日続きます。
    通勤や買い物だけでもクラクラしますね。
    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:5938699014

  • ニュースで知りました

    ヨーロッパ全土ではないでしょうが、ヨーロッパの夏は通常涼しくて
    クーラーがないお宅が多いそうですね。

    私が夏の暑さを耐える方法に必要なものは保冷剤と手ぬぐいです。
    日本でケーキなどを買うとついてくる保冷剤。
    サイズにもよりますが、それを1〜3つ手ぬぐいで巻いて、それを首に巻く。
    個人的には奇数がオススメです。
    保冷剤が奇数だと首の後ろに必ず当たるからです。
    うろ覚えですが、首の真後ろを冷やした方がいいと聞いた気がします。
    もしかしたら違うかもしれませんが…。

    タオルだと生地が分厚いので保冷材の冷たさが首に当たらないし、
    首に巻くこともできません。
    手ぬぐいがいいです。

    動き回るなら首周りに保冷剤ですが、じっとしているのなら
    手ぬぐいで巻いた保冷剤を脇の下にはさんだり、足の付け根に置くのがいいですよ。

    ユーザーID:9214043190

  • ここも連日猛暑。。。

    確かに日差しは日本より強くて痛いくらいだけど、
    日差しを防ぐようにしていれば我慢できる感じ。
    あの日本のようなどこに居ても不快な湿度はないですよね?
    トピ主さんのところは湿度も伴う暑さの地域なのかな。

    でも暑いね。。。
    以前のヨーロッパとは違った暑さ!
    その分、冬は楽になった気がするけど。

    ユーザーID:3126159560

  • 札幌なんですが

    クーラーがなくても過ごせてると聞いていました。
    期待して引っ越しましたが、乾燥していてマシとはいえ、暑いは暑んですよね。
    30度は勘弁してほしい・・・。

    学校もクーラーがないので窓を全開にしても暑いんだそうで、ひんやりグッズの持ち込みが可能です。。
    水道水で濡らして首に巻くとひんやりするスカーフのようなものがオッケーです。
    保冷剤も持たせているのでそれも使っているそうです。

    そして家は、小型扇風機を使っていましたが耐えきれず、
    かといって賃貸なのでクーラーを取り付けるのも無理で、窓用エアコンを一つ購入しました。
    たった1、2週間のためとは思いましたが、年々暑くなっていて案外長い期間使用しています。
    音はうるさいけど快適・・・。そちらにもありませんか。
    引っ越しても使えるのでとても便利です。

    シンプルな方法としては板状の保冷剤をクーラーボックスにセットし、その中を通った空気が冷える仕組みが簡易クーラーとして何年か前に話題になっていました。

    頭痛もするということ、つらいですね。気を付けてください。

    ユーザーID:5921263507

  • 太い血管のあるところを冷やす

    クーラーの設置ができないんですか?それは辛いですね。

    テレビ番組で見たんですが、インフラ整備がよくない所に住む海外青年協力隊の人が、水を入れたペットボトルを冷凍庫で冷やして、それを太い血管があるところに挟んで冷やしてました。場所は首の両側、脇の下、股のところです。熱中症患者など体温が上がりすぎて命が危ない人にも使う方法です。

    ユーザーID:0681868922

  • トピ主です。

    皆さま、早速レスありがとうございます!
    30℃超え。と書きましたがほぼ40℃に近い方です…

    2004年も暑かったですよね。
    扇風機売り場から全ての扇風機が消えた年ですね。
    あの時は私もまだ若かった。
    結構ハードに動いてても平気だった気がします。
    友人はデスクの下に水を張ったバケツを置いて足突っ込んで仕事してました。

    冷風機見に行って来ます。

    冷凍庫に凍らせたタオルを何本も入れて
    首の後ろ
    足の付け根
    脇の下
    冷やしてます!
    すぐ解けてしまうので
    保冷剤に替えてみます。

    年々夏が早く暑くなっていく様な気がします。
    湿度も日本ほどではないですが上がっている感じがします。
    熱帯夜なんてシーズンに二晩あるかどうかだったのに…
    でも環境の事を考えると周りの人に(凄ーく、環境に対して意識が高い国なので)
    「クーラー」と言う選択肢は浮かばない様です。

    オフィスにクーラー無いところの方が多いくらいなので
    一般住宅にはほぼ皆無です。

    ユーザーID:7208283242

  • 水風呂

    プールに行くのは大変でしょうから、お住まいに浴槽に水を張り、
    体温が上がって来たら水風呂で身体を冷やすのです。
    常時、水着着用で、体温が上がれば水風呂に浸かるのを繰り返せば、
    何とか暑い日も乗り切れると思います。

    ユーザーID:1360069758

  • パーソナル-クーリング-ディヴァイス

    ---と入れて、ネットで調べてみてください。
    首を冷やすのや、小さな扇風機の下に氷水を入れて、冷たい風が出るのが売っています。


    何も買わない場合でも、とにかく首を冷やすのが一番楽です
    耳の下あたりの位置に大きな血管があるので、そこを冷やすと良いです

    ハンドタオルを冷水で絞って、首の周りに巻き、ブローチなどで留めるとか
    お弁当などに入れるアイスパックの柔らかいやつをタオルでくるんで首に巻くとかなり楽です。

    ユーザーID:8836796505

  • まさに今!

    暑さに耐えかねて、冷凍しておいたブドウを持ってきて食べているところです。冷風扇の前に座って仕事してました。気分は動物園のシロクマです。このヨーロッパの猛暑に加えてうちは最上階で屋根が古くて熱が入り、リビングのお気に入りの天窓もブラインドがないし信じられないほど暑いです。40度あるかも。
    しかも更年期のために、体の内側からも熱いんですよ〜〜〜!このほてりがひどかった時は、保冷剤を首筋に当てて氷を口に含んでました。今はとにかくプールです。普通に街を歩いたら溶けそう。百貨店などがあれば入っては涼んで出ないと歩き続けられないです!
    夫とも、しばらくどこかへ避暑に行くかと話しています。
    ともかくお気をつけて、水分補給しましょう…

    ユーザーID:3046861100

  • 昨今はどこでもク−ラ−売ってますよ?

    こちらは在パリですが今週は確かに熱波に見舞われていて、さっき運転中に外部気温表示を見たら36.5℃でした。(車内はク−ラ−で18℃・・・)
    私の勤めるオフィスには全室ク−ラ−入ってますので快適ですが、家では早朝に窓を全部開けて朝の涼しい空気を入れ、その後出勤前に窓も鎧戸も全て完全に閉めます。
    帰宅したら、これらをまだ閉めたまま扇風機で23時半くらいまでしのぎ、やっと夜になって外気温が下がってきたらまた部屋の空気を入れ替えます。

    寝る直前に水風呂につかって肌の温度をさげ、そのままベッドに入ります。
    昨日は扇風機を弱にして天井に向け、つけたまま眠りました。(寝息で温度の上がる室内空気を攪拌するため)
    普段よりはちょっと寝にくいですが、今夜もこの方法で試みる予定です。クーラ−を今更買いたくない人、お試しあれ(日曜から29℃くらいに下がっていくようです)。

    ユーザーID:6974786132

  • ああ、暑いですよね・・・明日は40度の予報

    今週乗り切ればなんとか・・・!今週はうちは、朝方換気をして午前10時には雨戸と全部の窓を閉め、熱気が入らないようにしていますが、していなかった去年までと比べてすごく楽です。

    扇風機の後ろだか前に氷の入った器入れてまわすと、冷風になります。濡れた布をその辺にかけておくと少しだけ涼しくなります。ダイソンとかで、クーラーじゃないけど送風機?みたいの売ってますけど(高いけど)結構いいみたいですよ。

    あとはプールでしょうか。うちは集合住宅ですが大きいプールがあり、週末以外はあまり人がいないので、毎年夏は毎日暑い⇒プール!ですね。その他足が涼しいと気持ちいいので、家の中でははだしにしてます。

    ユーザーID:4765932086

  • スイス、37℃です。

    なんとタイムリーなトピ!

    スイスも水曜日の17時現在、37℃です。

    エアコンありません。うちにも会社にもありません。レストランにもホテルにもほとんどないと思います。

    暑い、暑い、暑すぎます。体もだるく、頭も全然働きません。とにかく扇風機をガンガン回しています。昨日はほとんど寝られませんでした・・・。今日も多分微妙・・・。

    同志よ!何はともあれともに乗り切りましょう!

    ユーザーID:8407317384

  • 窓閉め

    フランスの義父母は、夜から早朝まで開けておける窓を開けています。
    そして午前に気温が上がり始めるとすぐに窓と鎧戸を閉めます。
    室内は暗くなりますが、こうすると室温をある程度マシな状態で留めおけますから。
    あくまでもマシ程度ですけど、実際少しマシです。
    あとは…昼寝してますね。

    猛暑がはやく一段落しますように!

    ユーザーID:0139790905

  • 暑い日が続いていますね。

    トピ主様の住環境がわかりませんし、もしかしたら 既になさっている事かもしれませんが、我が家では 夜10時半から 朝 9時半まで 家中の窓を開けたままにして 寝ています。そして朝9時半から夜10時近くまで窓を閉めて カーテンも閉めるようににしています。太陽光が入ると 室内温度が上昇しますので、日中に薄暗く 欝陶しいのが難点ですが長年の経験から これは 実行しています。
    我が家はとても古い家で 壁が厚いので 何とかなっているのかもしれませんが。

    もし お住まいの床が タイルや 石でしたら たっぷり水を含ませたモップ(?)のようなもので 午後に 家中を掃除なさると 気化熱の作用で 室内温度が下がります。
    昔から 日本では 夏の間には 路地に水撒きと言うのがありましたが 同じですね。

    かなり暑い日でも、日本のような熱帯夜はないので なんとか しのげます。
    あと、熱が出た時に使う アイスノンのような商品がありますので 、それを 日本手拭いのように 薄い木綿の布に包んで 枕にするのも 気持ちが良いですよ。

    この数年 猛暑の時期が以前より長いような気がしますが、それでも 日本に比べたら エアコンを取り付ける決心がつきません。

    暑い日が続く時は いつもより ピリ辛のメニューにして、沢山 お水を飲むのも 良いかと。我が家も 今晩の夕食は 鳥のモモ肉を お醤油 白ワインにニンニク、七味唐辛子を入れて 煮込み、キリッと冷えたローゼに お水を沢山飲みました。

    昔に比べると 暑い夏になったなと思いますが、 冷夏も 憂うつなものです。
    7月に 暖房を入れなければならない、秋物の服を着て 毎日雨模様の灰色の空 という夏も 過ごした私としては 今年の夏も何とか 前向きな姿勢で乗り切りたいと思います。

    トピ主様も お元気でお過ごし下さいね。

    ユーザーID:5021406002

  • 氷屋さんはありますか?

    扇風機はありますか?
    大きな盥に大きな氷を入れて反対側から扇風機を回します。
    小さい氷だとすぐ溶けてしまうので大きい方が持ちます。
    ああ、でもヨーロッパ、アパート形式だと階段がネックですね。
    氷屋さん、運んでくれないでしょうか。

    ユーザーID:3985255379

  • NYCからです。

    サンサンさんへ:

    大変ですね。ヨーロッパは古い建物が多く、エアコンが窓に付けられないのでしょうか?
    自分はNYCのアパートに居住しています。建物は1920年代に建てられたました。エアコンは居間・寝室にあります。今日は30度まで気温が上がり、今現在(午前0時)は25度です。でも東京に比べれば、なんと言う事はありません。当分30度の日が続きそうすが、湿度がそんなに高くないので、東京の夏を知っている自分には、そんなに苦痛ではありません。
    なんのアドバイスにもなりませんが、読んでいて何かレスをしようと思いました。
    兎に角、’頑張って暑い夏を乗り越えて下さい。
    では、よし。

    ユーザーID:3120949794

  • 私が住んでいた頃は涼しかった!

    子供の頃、6年ほどパリに住んでいました。
    その時は、冬はかなり寒く、夏は最高でも23度前後だった気がします。

    もちろん、エアコンはありません。
    一度も暑いと感じたことはありませんでした。

    でも暖房設備はバッチリで、各部屋に備え付けられていて、真冬でもいつでも、室内がちょうど良い温度を保っていたので、家の中では「暑い、寒い」は一切なかったです!


    それが、近年のヨーロッパの気温、すごい変化しましたよね…
    そろそろエアコン完備にした方が良いかと。。。


    なんとか、お身体を大事になさってくださいね!!!

    ユーザーID:2374540121

  • 涼しくなってほしいです

    本当に暑いですよね。
    当地の家は、冬の寒さに対応するよう、熱を逃がさない構造になっているので、夏は地獄です。夜になるに従って、外は涼しくなっても、家の中は暑くなる一方です。

    家にロフト(屋根裏)があるようでしたら、夜にロフトへの扉を開くと、暖かい空気は上に昇るという原理で、熱気がロフトに上るので、家の中が少し涼しく感じられますよ。まだ出ていないアイディアはこれぐらいでしょうか。

    日中は窓とカーテンを閉め、夕方涼しくなったら開けるというのは、必須ですよね。西側の部屋は特に日中気温が上がるので、カーテンに加えてブラインドも付けて二重化したところ、以前よりましになったようです。

    ユーザーID:0094623323

  • 今日は32度

    ドイツです。夕方も熱風が吹いていたりして熱いです。とにかく朝から窓のシャッターを全部閉めて(窓は開けている)熱気を部屋に入れないようにしています。そうしないと夜も部屋に熱がこもってしまいますから。

    去年はとうとう扇風機を購入。それまでは「暑い日はあっても年に数日しかないわけだし」と躊躇しておりました。でも買って正解でした。暑くても風があると快適です。夜には暑さも和らぐのが救いですね。

    先週の今頃はギリシャの島にいましたが日中の砂浜で火傷するかと思いました。

    ユーザーID:2847617605

  • トピ主です

    皆様、たくさんのお知恵をありがとうございます。
    現在の住まいは築100年以上のアール・ヌーヴォー建築で
    日本の様なクーラーの取り付けは出来ません。(色々許可が降りないのです)
    石造りで天井も4m以上あり夏も涼しく過ごせておりました。
    …つい15年程前までは。
    それが数年前からジワリジワリと夏が早くやってくる様になり、そして長く続く様になったと思います。

    来週、少し気温が下がりそうなのでまずは分厚いカーテン取り付けます。
    冷水シャワーや首、足の付け根を冷やす等は引き続き行います。
    冷水風呂は未経験ですが良さそうですね。やってみます。

    海外で同じ様に暑さと戦っていらっしゃる方々
    日本でプラス湿度と戦っている方々
    みんな頑張っていると思うと元気出ます!

    この国に来てから、とても環境問題について考える様になりました。
    出来るだけクーラーに手を出す事なく夏を乗り切りたい。

    ユーザーID:7208283242

  • うちも欧州、スポットクーラー

    うちも欧州ですが、ホームセンターみたいなところに売っていた、
    スポットクーラーを買いました。

    ユーザーID:7910069691

  • 石は熱を貯めこみます

    空気が冷え込んだ夜でも石が熱を貯めこんでいるので涼しい夜でも家の中では暑さが増します。

    自宅が鉄筋コンクリートです。
    数年前まで鉄筋が冷えていて昼間とか家へ入ると涼しかったのです。

    熱を貯めこむ前までは涼しいのですが、夜の熱を貯めこんだ後は暑さが半端ないです。

    ペットボトルを凍らせて風呂敷くらいのサイズの綿素材の物に包んで首の後ろに背負います。
    これが結構太い血管の上なので快適です。
    のどが乾いたら外して飲む事も出来ます。
    お試しを〜〜

    ユーザーID:4145938712

  • 素焼きの瓶と扇風機

    インド特集のテレビ番組で、インド人の猛暑の乗り切り方を見たことがあります。
    素焼きの瓶に水を入れ風通しの良いところに置いておくというものでした。素焼きの瓶、あるいは素焼きの植木鉢(ちゃんと底の穴を塞いで)と扇風機で代用できます。

    素焼きの瓶から染み出た水が蒸発する時、周りの熱を吸収する気化熱を利用した冷却法です。その熱を吸収されて冷えた空気を扇風機で撹拌することによって、多少ですが部屋の温度を下げることができると思います。ただ湿度が高くなる恐れや瓶からの水漏れもありそうなので、小さい素焼きの植木鉢などの下に受け皿などを置き様子を見ながら利用されるといいかと思います。

    ユーザーID:0373311768

レス求!トピ一覧