現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女性一人暮らしの電球取り替え 携帯からの書き込み

フィフ
2019年6月26日 20:16

先ほど帰宅した際に、電気のスイッチを入れたそばからバチッと電球が切れ…
一人暮らしで脚立もなく…
たまたまあった2リットルの水の6本入った箱を脚立代わりに切れた電球をはずし…
すぐさま電気屋に電球を買いに行き、取り替えたという…

一人暮らしって楽だけど、これから益々年を重ねて大変さがより増すと思うと、むなしくなりました…

はぁ…

しょうがない、自業自得だ…

ユーザーID:0456010183  


お気に入り登録数:64
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:84本

タイトル 投稿者 更新時間
脚立は必要です
ピンク
2019年6月26日 20:45

段ボール箱に乗るのは危ないです。
転倒して怪我をして後遺症が残ったら、それこそ大変です。
アルミ製の軽い脚立を買っておきましょう。

ユーザーID:3075691443
脚立が無いのに驚きました携帯からの書き込み
真夏
2019年6月26日 20:50

母子家庭(娘)経由で独り暮らしのせいか、電球は自分で取り替えるものだと思っていました。
脚立と台車は、引っ越してすぐに買っています。
男手を期待しない生活だからかもしれません。

脚立、便利ですよ。

ユーザーID:1451842847
あなたはまだお若いのでしょ?
まろ
2019年6月26日 20:51

まだまだ未来があるのでしょ?将来のことはわかりませんよ。
私は40代半ばで離婚してから10年、子供と同居ですが、そのような備品や脚立は大体用意してあります。
別れた主人はやることはなかった人でした。

ユーザーID:9956227440
続きです。
まろ
2019年6月26日 20:55

わびしさ?勿論感じますよ。80になってもやるわけですしね。何かの配線や力仕事もね。でもね。色々工夫して覚えますし。
あなたがまだ若くてこういう事が「ポツン…」と寂しさやわびしさを感じてるならやはりお相手を見つければいいだけですよ。そういう勉強になったと思って。

ユーザーID:9956227440
いや、それは...
ひるあんどん
2019年6月26日 20:59

いや、それは女性に限らないと思います。

女性が一人で困る事態ならば、恐らく男性でも一人だと困る事態でしょう。平均身長の違いはありますが、脚立の代わりになる物の高さが若干違うだけでしょう。それが脚立なら、登る段数が1段程度差があるだけです。

逆に一人暮らしだと、心配しなければならないのは自分の健康だけですが、二人暮らしだと相手の健康も心配です。自分の身体でないですし、自分の考えや要求を相手がそのまま受け止めてくれるわけでも無く、自分の健康以上に思い通りになりません。そういう意味では気楽ですね。

ですので、自業自得などと思わずに。

それぞれに助かる場面、困る場面があるだけです。

ユーザーID:6572745630
一人暮らしは関係なし
アラフィフですが
2019年6月26日 20:59

別に家族と暮らしていても、電球くらい取り替えますが…。
まさか、トピ主さんは「電球を取り替えるのは、夫や父親など、男の仕事」と考えてらっしゃるのですか?
うちは父が不器用な人で、電球の取り替えどころか、DIYや庭木の伐採(剪定ではなし)まで、母がバリバリやってました。
現在、後期高齢者の母と二人暮らしですが、オバサンとバーサンで何でもやります。
自宅には脚立も工具箱もあります。年数回はホームセンターに行きます。(折りたたみの脚立、今は値段も安いし、置き場所があるなら、あると結構便利ですよ!)
震災でヒビの入ったベランダも、コーキング剤で補修したし、錆びたフェンスも先日ペンキを塗りました。

今は電球の寿命も長いので、今回取り替えたなら、もう当分取り替える必要は無いし、お金を出せば電球1個の取り替えでもしてくれる業者もあるから大丈夫です。(うちも業務用の脚立が必要な高さの作業は、業者に頼んでます)

トピ内容からして、離婚か別居でもされたのでしょうか?
疲れて帰宅して、電球が切れて、ちょっとしょんぼりしてしまったのでしょうが、ひとりになる事で得た事も多いはずです。
トピ主さんには、脚立が無くても、「2リットルの水の6本入った箱」に乗って乗り切る知恵がある。
そして、箱が潰れもひしゃげもしない、体型もしてらっしゃる。
これは大いに自慢できるポイントだと思います。

ユーザーID:1586498483
レスします
あさり
2019年6月26日 21:20

なんとなく、言いたい事がわかる気がしました。

電球の交換が大変だった、
という事を言いたいだけじゃないんですよね?
(だから椅子を使えばいいとか、そういう事ではない)

何かこう…日頃は不便な事など無く1人で暮らせていても、
ふと今回の様に気付てしまうと、
ちょっとだけため息ついてしまう気持ちになるというか。

私も1人暮らしで、怪我の後遺症で片腕が挙げられないので
電球の交換は椅子を使ってもとても苦労しました。。。

でも工夫して乗り切れる事も多いですよね!
私は片手でも電球を交換するコツを覚えました!
「1人でも出来る事」は、自分以外の人の為に役立つ事もあるかも?
…と、前向きに考えています(笑)。

ユーザーID:4985528595
既婚女性だって、電球くらい変えるし…携帯からの書き込み
石蕗
2019年6月26日 21:21

えーと。私は既婚40代女性ですが、家の電球くらい自分で取り替えます。それに、電球は常に買い置きしています。小さい子どもがいたら、電球が切れてから買いに行けない場合もありますからね。
我が家には脚立もありますが、私は普段は小さめの踏み台やリビングの椅子も使います。何も日曜大工などしなくても、普通に掃除などしていたら踏み台くらい必要でしょう?
一人暮らしだの、独身だの関係なく、普段からどんな生活しているかではないでしょうか…。

ユーザーID:1792655249
たしかに
生涯未婚主義者
2019年6月26日 21:25

分かります。

だから世の中には、街の電器屋さんや、社会福祉協議会、なんでも屋さんがあるわけです。
高齢になれば転倒の危険も出てきます。

お年寄りの一人暮らしは増加傾向ですよね。いまや、めずらしくもない。
どんどん社会のツールを頼りましょう!

ユーザーID:6377315645
椅子もないの?
ぽっけぷー
2019年6月26日 21:31

椅子もないんでしょうか?

ユーザーID:2211632027
え?
さる
2019年6月26日 21:34

そんなに電球の取り替えって大変ですか?

脚立がなければ椅子もないんですか?
脚立なんて数千円で買えますよ。
高いものを取るときとかどうしてるんですか?

ごめんなさい、実家の時でもなんでも自分でやってたので一人暮らしだからって大変だなんて思った事ないです。

ユーザーID:4263639095
以前ある韓国のアニメーションで…
私も独身
2019年6月26日 22:06

「高いところの電球を自力で替えられない女性」が何を意味しているのか、象徴的なシーンを見ました。

夫と死別し義母と息子(主人公)と共に暮らしている女性。
天井近くの電球が切れているのに、背の低い女子供しかいないこの所帯では取り替えるすべも無く、薄暗い部屋の中で侘しい暮らしをしています。
そこに近所の独身男性がやってきて(この男性は女性に好意を抱いているんだけど、女性はまだ亡き夫を想っていて乗り気ではない)、電球を替えてくれるんですね。
そうしたら明るくなった部屋の中で義母が嫁に向かってポツリと一言
「この家にも男手が必要ね」
と言うんですよ……
(韓国は親を敬う儒教の国なので、夫亡き後も嫁が義母を養うのが普通です。義母はこれからの自分たちの生活の為に、息子の嫁に近所男性(嫁にとっては意に沿わぬ相手)との再婚を勧めているのです)

私、このシーンを見て心底ゾッとしました。
このシーンにおいて『切れた電球を自力で替えることができない女性』とは、自力で生活するすべのない無力な存在を象徴しています。
生活面においてだけではなく、当人の精神や意志においても無力なんです。
そういう女性は、生活の為に自分の意思に沿わないことでも受け入れなくてはならない、あるいは受け入れるべきだと身内から圧力を受ける、自分の意思を押し通す手段も権利も持たない、ということです。

トピ主さん、今回脚立も無い中で見事な機転と行動力であったと賞賛致します。
トピ主さんは「このさき女性の一人暮らしは心もとない…」と嘆いておられるようですが、
電球を替えられるというのは、トピ主さんが確固たる意志と行動力を持って自立している大人の女性である、という一つの証だと思います。
私もこうあらねば!と心新たに思いました。
いつまでも『自力で電球を替えられる女』でありたいものですよ。

ユーザーID:7299470823
それって
かな
2019年6月26日 22:12

一人暮らしの悲哀じゃなくて、単に普段の用意が足りなかったからじゃないですか?
誰かと暮らしていてもそのくらいやりますよ。

ユーザーID:6427627546
ダンナがいても携帯からの書き込み
ぽんぽこ
2019年6月26日 22:34

ダンナさんいるけど 電球の交換くらいは 私が自分でしますよ

仕事人間の主人が帰ってくるのは深夜
電球切れて 帰りを待ってたら
暗闇で待つことに
そんな バカな

「よいしょ」と替えちゃう

中年になり主人は単身赴任
電球切れたら やっぱり「よいしょ」
と、替える

車運転も 主人はナビがあっても方向音痴で迷子になるので 遠出は私運転

自分で出来る事は自分で
が、私のモットー

ダンナさん いても、いなくても
たくましく生きましょう

ユーザーID:4908644669
LED電球に替えた
ふふふ
2019年6月26日 23:08

言いたいことは何となくわかりますが、女性でも電球くらい替えますよ。

自宅に天井の高い吹き抜け部分があります。ここの電球を替えるのは男性でも、電気屋さんでも結構大変で,はしごを支える人との二人仕事です。あまりに大変そうなので、煙感知器を替えた時に電球自体をLEDに変えてしまいました。10年以上は持つでしょうね。

ユーザーID:5463639405
とぴ主です携帯からの書き込み
フィフ(トピ主)
2019年6月26日 23:19

さっそくのコメント嬉しく思います
ありがとーございます!!
部屋が広く脚立を収納できるスペースもあれば脚立を買うのですが…
アラフィフにして狭い賃貸マンションにて、椅子も脚立もありませんでした…

仕事の後のすぐさまの電球切れに疲れが倍増し、思わず投稿しました…

電球切れだけではなく、それ以外のむなしさを理解頂けたレスも拝見し
ありがたく思っています…

実家にいた頃は家族がいても私が電球の交換はしていましたが
その時は何とも思わず…
なんか一人暮らしで疲れて帰ってきたそばからの電球切れには…
疲れが倍増して思わず投稿してしまいました…

早速のレス、ありがとーございました!

ユーザーID:0456010183
いつも替えてますが...。
とろ子
2019年6月26日 23:39

一人暮らし歴の長い40代女性です。今まで何百回も電球を替えてきました。

これからも電球は切れ続けてます。軽い脚立を買えばすぐに解決します。私も脚立のおかげで電球も替えられるし、高いところも掃除できます。

問題は女だからではなく、準備がなかったからでしょう。

ユーザーID:5353477544
ええ!?
あらら
2019年6月26日 23:41

1人暮らし(10年)のころも主婦になってからも電球くらい自分で取り換えてますけど。
何がそんなに大変なのかまったく分かりません。

脚立無いなら椅子でいいじゃない。
椅子も無いなら脚立買えばいいじゃない。
2段か3段程度の脚立なら安いし軽いしその辺のホームセンターでも売ってますよ?

電球の取り換えがそんなに大変とは知りませんでした。
そんなことが大変なら大型台風とか来たら大変そうですね。

ユーザーID:3235061577
そもそも
あらら
2019年6月26日 23:48

1人暮らしを始めた時に真っ先に買ったのが脚立と工具でした。

照明器具が無い部屋だったから脚立が無いと取り付けが出来なかったし、組み立て家具や自作家具を作るのに最低限の工具は必要だと思ったからです。

1人暮らしに必要な物は買っておいたほうがいいと思います。

ユーザーID:3235061577
椅子も無いのですか?携帯からの書き込み
女ですが
2019年6月26日 23:50

電球取り替えって何かの象徴として書かれたのだろうけど私にはその意味が良く分かりません。
男手が無くて大変ってことですか?
まあ、確かに頼れる人がいないというのを嘆きたくなる気持ちもわからないでも無いですが、今はそんな時代では無いですよ。
男も女も自分でやる気持ちが無いと。
私もパートナーがいないので男と言うと父しかわかりませんが、なーんにもやらない人でした。
号令かけるだけ。
子供の頃から電球替えるのなんて私の仕事。おまけに私はぼっち性格だったので、人に頼ることができず可愛げの無い女になってしまいました。
電球変えだって、庭木の剪定だって私がやってますよ。

ユーザーID:4025183438
 
現在位置は
です