現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

年金の受給を止めたい

佐太郎
2019年6月27日 8:52

70代一人住まいの男性です。妻は3年前に亡くなりました。

子供は一人で既婚です。

18歳から55歳まで会社員でその後親の仕事を引き継いでいます。

60歳から年金を受給しているのですが、今でも年1000万以上の収入があるので

年金の受給を止めようと思っているのですが、止めることはできるのでしょうか? 

受給額は月20万円ほどです。

将来の年金の財源が問題になっているので、少しでもお役に立てればと思っっています。

ユーザーID:4063862782  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
所得税還付と同じ
あらかん
2019年6月27日 17:03

確定申告で還付を受けますよね。
財政が赤字だからと言って、還付申請をしない、ということはありません。
そのかわり、全額ではないですが、目的税のように、自分が使うべきと思う社会福祉等をサポートすることができます。
お国が自分の希望と違うことをしても、このお金だけは自分が少ないながらも「国家予算」の使途を決められるんだ、と思っています。
いかがですしょう。

ユーザーID:3224153963
年金事務所でご相談を。
うーん。
2019年6月27日 21:56

奇特な方ですね。
下の世代にとってはありがたいお話です。

収入があれば、年金は支給停止になるようです。
是非、お近くの年金事務所でご相談ください。

ユーザーID:3171738081
現況届を出さない
もの尻
2019年6月28日 16:48

一度受給開始した年金を辞退、と言うのは制度は予想していないと思いますが、年一度の現況届を出さなければ(一時的)支給停止になり、そのまま5年経った分は時効になり受給できなくなります。

> 収入があれば、年金は支給停止になるようです。
こういう嘘はいけません。60〜69歳の老齢厚生年金受給者が厚生年金保険に加入して一定以上の所得があると厚生年金の一部または全部が支給停止になる「在職老齢年金」以外、年金支給と所得は無関係です。

ユーザーID:5748301082
年金制度は分かりにくいですよね。
うーん。
2019年6月28日 21:36

もの尻さんのご指摘についてですが。

在職老齢年金の対象年齢は、法改正により70歳以上にも拡大されているようです。
年金事務所のホームページでご確認ください。

トピ主さんの場合は該当するか不明な部分もありますので、やはり一度年金事務所でご相談されることをお勧めします。

ユーザーID:3171738081
年金事務所に相談
まっく
2019年6月29日 12:31

「もらえるものはもらわなきゃ損」という考えも少なく無い中、こういう考え方はうれしいですね。

こう考えられる経済的余裕がある、こう考えられる精神的余裕がある人生であること、有難いですよね。

うちはカツカツなんだけど、「もっと苦しい人もいるのだろうし、年をとっても働けて少なくても収入が得られているだけでもマシ」
「いくら働きたくても身体的に無理で年金だけで暮らすしかない人もいるのだろうし、それに比べれば恵まれていると思わなければ」
ということで、「請求しないと5年経つと権利が消失して損」とか言われた分も、「とにかく今はもらわなくても何とか暮らして行けるから」と敢えてもらってません。
月、20万強、税金社会保険など引かれたら少ししか残らない給料ながら。

トピ主さんは既に受給されているのですね。一時的にストップ出来ないか無理ならもらった分をどこかに寄付すること等、考えてみればと思います。

今時嬉しい考え方の方ですね。
お元気でお幸せに。

ユーザーID:6835829975
権利なんだから
KM
2019年6月29日 17:07

トピ主さんのお考えも理解できるんですがせっかくの権利なんだから貰っておいてもいいのではないですか?
その上で少し贅沢したり寄付したりで還元する手もあると思いますよ。
今まできちんと納付して社会的な責任を果たしてきてるわけだし権利は権利でいいと思いますよ。

ユーザーID:9504343851
充分国税も納めていると思いますよ
70代
2019年6月29日 19:12

年金が月額20万円、事業給与も1000万円以上とのこと。
配偶者も亡くなり扶養する人も居ないなら、国保も最高額(後期高齢保険?)きっと医療費も3割負担、介護保険も最高額、所得税も住民税も沢山納めていると思います。
年金を止めなくても十分国に貢献していると思いますが。

主様も働けなくなったら貯めたお金で高級老人ホームにも入れます。
家に居たければお手伝いさんを頼んで、家で介護してもらう事も出来ます。
お金は死ぬまで必要です。
これ以上の貢献は必要無いと思いますが。

ユーザーID:4857682739
あります携帯からの書き込み
ミケ
2019年6月29日 19:54

国民年金法にも厚生年金保険法にも
受給権者の申し出による支給停止があります。
まさに貴方のような方の為にあります。個人的には、貰った上でココと思う福祉団体や災害の寄付のほうがお金が生きると、思います。

ユーザーID:2097710587
勝手なお願い
弁財天 になりたい
2019年6月30日 21:47

全く持って勝手なお願いだけど、全額フルに受給して、トピ主さんが希望のところに寄付という方法もあると思います。

将来の年金の財源も勿論問題ですが、それ以前に、年金を払い続ける事ができる仕事についている、またそういう仕事に付けるだけの学業を受ける事ができる事が必要だと思います。

方法は年金受給を止める事だけではありません。 いろんな方法があると思うのですが、個人的なお願いとしては、未来を担う子供に恩恵がある寄付先にお願いしたいです。

ユーザーID:6882421556
 


現在位置は
です