都内で年収700万前後のご家庭のかた

レス39
お気に入り42
トピ主のみ7

匿名

子供

700万前後の収入で子どもを育てておられる方、いらっしゃいませんか。
都内在住で年収700万前後のご家庭に、実情をお聞かせいただきたいです。
当方はフル共働きの子なし夫婦(月々の手取りは40万前後)です。
私は30代、夫は40代です。預金は2千万ほどあります。

子どもを産み育てるのは無理でしょうか。
子どもを産むとなると、マイホームも、老後の資金も見通しが立たなくなる気がして、踏み切れません。
産むとしたら、夫婦ともにフルで働き続けるつもりです。

退職後に貯金2千万〜3千万が必要と言われていますが、
子どもがおられる方は見通しが立っていますか?
この状況で子どもがほしいなどと考えるのは、やはり身分不相応の贅沢でしょうか。
何だか空しい日々です。

ユーザーID:1015222503

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 都内のどこで

    都内のどこでによる部分が大きくありませんか?
    誤解があったら申し訳ありませんがたとえば港区と足立区ではずいぶん違うじゃないですか。
    正直なところ山手線の内側だと世帯収入700だと厳しいと思います。
    千葉、埼玉寄りの区や都下ならなんとかなると思います。
    少し引っかかるのがこれからお子さんでご主人40代ってとこでしょうか。

    ユーザーID:6831655292

  • 二兎を追うのはムリ

    世帯年収700万でしょうか?

    で、夫既に40代、妻30代で共働き。


    今後の(50代後半以降の)所得減少を考えると、

    ・子ども
    ・住宅

    どちらかで精一杯でしょう。両方は親の援助や遺産がないとムリかと。


    ウチは世帯年収倍以上ありますが、子ども一人と23区内持ち家(親からの援助はなし)で精一杯です。子どもの教育費等を考えると。

    今の23区内マンション、一戸建ての価格はご存知ですよね?
    買うなら今の預金はほぼ全額頭金で飛びます。
    23区内では、東京五輪後も価格の下がる住宅は、特定地域だけでしょう。


    コストの安い首都圏周辺部なら二兎は追えると思いますが。
    ご参考までに。

    ユーザーID:0090025730

  • 一概には言えない

    老後資金は夫婦で最低3000万は必要なので、マイホームをどれくらいにするのか?と旦那様が定年までにあと何年かと旦那様と奥様の年収の割合で変わってくると思います。
    例えば、40代でも前半なのか後半なのかで随分違いますし、マイホームも中古なのか新築なのかで変わります。
    都内だとマイホームの価格が凄く高いだろうし、子供にかける金額も田舎とは違うと思います。
    子供1人に最低2000万と言われてますが都内だと更にかかりそうですね。
    後は、子供が大学に入った時の旦那様の状況が大事!
    40代なら定年になってる場合もあるので、旦那様の年齢にもよりますが、マイホーム(特に新築)老後資金、教育資金を同時に貯めるのは大変だと思いますが、年収700万ならやり方をうまくして、お互い定年まで働いたら大丈夫な気がしますが、1つ歯車がずれると(出産により奥様が働けなくなったり、マイホームが高かったり、親御さんの介護とか)難しいでしょうね。
    という、我が家は、年収550万、関西の都市ですがマイホームと老後資金のため子供は選択していません。
    主人が40歳だったのと新築のマイホーム2300万を購入したので諦めました。
    これから晩婚化で年金問題で老後資金の事もあり、ますます少子化になると思います。

    ユーザーID:0263840675

  • ありがとうございます

    ご意見ありがとうございます。
    都内とは言え、23区は考えておりません。小平・多摩・府中などの郊外です。
    たとえば子供だけだとしても難しいでしょうか。
    賃貸で10万ほど払い続けた場合、子供を育てることは難しいでしょうか。
    (義両親が「そのうち今住んでいる家をくれる」と言ってくださっています。が、あまりアテにはしておりません)
    またそのようなご家庭がありましたら状況を教えていただけるとありがたいです。

    ユーザーID:1015222503

  • トピ主さんの参考になれば・・

    うちは、トピ主さんたちとほぼ同じ年齢層で、世帯年収は700万より多いですが、都内の持ち家(マンション)に住み、貯金はトピ主さんよりも少ないです。住宅ローンもあります。

    結論から言うと、うちは、夫婦で十分に相談して、子供は作らないことに決めました。
    理由は、端的に言うと、「子供を育てる費用」と「住宅ローン返済」と「自分たちの老後資金」を全て賄えるという見通しが立たないからです。

    少し詳しく言うと、以下のような要因があります。
    自分は中小企業の一般事務職で今後の昇給はあまり見込めない。
    また、旦那は今すでに47歳で、そう遠くない将来、「役職定年」で部長からヒラ社員になり、年収が約3割減となる見込みである。
    また、今から子供作っても子供が成人するまで、安定した収入が得られるという確証がない。

    悲観的な意見になりましたが、少しでも、トピ主さんの参考になれば・・

    ユーザーID:5954754700

  • 江戸川区の友達

    友達が二人のお子さんを育てています。
    江戸川区は幼稚園補助金が毎月25000円くらいでるので月三千円から五千円で私立幼稚園に通えるし、子供手当ても貰えますよ。
    お引越ししたようですが、公園が沢山あるので、のびのび幼少期は過ごせたと聞きました。確か年収700万前後だったといってましたよ。

    ユーザーID:6237026856

  • 赤ちゃんの夜泣きが心配!

    6月27日 14:50のトピ主さんの投稿を見ました。東京の郊外で賃貸料約10万円の所をお考えとのことですね。

    私の知り合いで、赤ちゃんの夜泣きが原因で、賃貸マンションを3回くらい引っ越しせざるを得なかった人がいます。

    その方は、家賃の安い賃貸マンションに住んでいましたが、赤ちゃんの夜泣きに関し住民から激しいクレームがきて、
    住み続けることが難しくなったと聞いています。

    ですから、将来、賃貸マンションやアパートをお借りになる場合は、防音(特に夜間)のレベルを入念にチェックなさると良いと思います。

    ユーザーID:9634194142

  • 条件はあるが可能

    可能な条件は以下の通り。

    トピ主夫婦(及び将来のお子さん達)が心身ともに健康で65歳まで就業可能なこと。
    したがって生命保険、医療保険は考慮しなくて良いこと。保険は掛け捨てのみ。

    厚生年金加入のこと。

    車にお金を掛け過ぎないこと。
    (例)車は必ず新車2台持ち、3年毎買い替え、車両保険月払い

    以上2点は子供を持つのと同程度の生涯費用が発生します。

    都内にありがちな教育に過大な費用を掛けないこと。
    (例)習い事は週2から3、小中私立、塾は必須。

    携帯等通信費は最小にする事。
    NHKネット携帯新聞込み込み月1万以下

    家を買うなら子供が高校を卒業するまでの期間でローンが終わるよう支払額を決めること。

    外食は基本しない。ギャンブルはしない、自分へのご褒美という考えを捨てる。

    以上が守れるなら、それなりに優雅に暮らしても子供(1名)を大学に入れられると思いますよ。

    また老後は質素ながらやっていけると思います。

    ご参考まで。

    ユーザーID:1381355560

  • リスク0は無理

    リスク0にしたいならいくらあっても足りませんよ。
    それなりのリスクに抑えられるかどうか?で言えば、世帯年収700万円あれば余裕ですね。

    東京都でも多くの家庭はそこまで世帯年収がありませんので。
    家賃10万円程度なら子育てだけならむしろ楽勝レベルだと思いますよ。

    教育にお金をかけるとなると話は別で、年間50万円程度なら楽勝、それ以上になっていくと応相談くらいではないでしょうか。

    ユーザーID:6064594413

  • それなら大丈夫では

    ある程度エリアを妥協できるなら大丈夫ではないでしょうか?
    倹約は必要ですが爪に火を点すようなってことにはならないはずです。
    多摩エリアで中古住宅探してお子さん一人なら十分射程圏ですよ。

    ユーザーID:6831655292

  • 10年も開きがある

    >私は30代、夫は40代です。預金は2千万ほどあります。

    う〜ん、ただ30代、40代、と書いておられますが、
    30歳と39歳では10年も開きがあるのですが・・・。

    妻30歳と夫40歳なら、何とかなると思いますが、
    妻35歳と夫45歳ならギリギリ、
    妻39歳と夫49歳なら、子供は諦めた方がいいと思います。

    うちは38歳同士で結婚したので、まずは家を建てました。
    住むところだけは、最優先でした。

    その後、子供を一人ぐらい作るかと思ったのですが、
    夫は希望しておらず、私も強い思いはなかったので、
    子供はいませんね。。

    ユーザーID:8660244685

  • 就労期間が20年あれば

    >都内とは言え、23区は考えておりません。小平・多摩・府中などの郊外です。
    私もそのあたりに住んでいます。

    ざっくり計算で、
    1.子供一人で2000万円、
    2.家を購入で4000万円、
    3.老後の資金が3000万円としますと
    合計で9000万円です。

    9000万円-2000万円(貯金)=7000万円
    年間350万円を生活費に、
    残りの350万円を、それ以外(1.2.3)の費用に充てるとすると、
    ご夫婦の就労期間が20年(ただし年収に変化なしとして)あれば、一応大丈夫です。

    もちろん、長い間には、
    思わぬ出費や思わぬ収入増があるかもしれませんね。

    ユーザーID:1033992212

  • うーん。

    条件を考えたらきりがないです。

    子供ができたら、保育園に預けるのか?
    学校は公立、私立?
    習いごとをやりたいと言ったら?

    お金の問題はついてまわります。

    幸せは人それぞれですが、私が一番幸せだったのは、長女を産んで胸に抱いたときです。

    子供を産める年令は限られますから、一度ご夫婦でよく話し合われて、何歳までは妊活するか決めた方が良いですよ。

    勿論、夫婦だけで仲良くやっている方も多いです。

    夫婦二人の意見が合わないと前に進みませんよ。

    ユーザーID:0567043725

  • 同僚は世帯600万で子供二人

    41歳の同僚は世帯600万以下で幼児二人を育ててます。
    奥さんが外国人で日本語もあまり上手くないので
    パートも月額数万円がやっとだそうです。

    貯金は100万円もないと言ってますが、
    何とか子供手当や医療無償化ですし、
    高校も授業料免除だし、今度、消費税上がって、幼稚園も無償になりますよ。
    18歳までは「なんとか大丈夫じゃない?」と言ってます。
    贅沢いわなければ日本はいい国だと奥さんが言ってるらしいです。

    ユーザーID:7521174283

  • 新築に拘らなければ・・・

    父の社宅に住んでましたが、単身赴任する時に、中古住宅を買いました。
    水回りは交換したようですが、壁紙とか畳とかそのままで、5年くらい住んでから、建て直しました。

    新築に拘らなければ、購入可能な住戸は有ると思いますよ。
    これから、家は余って行く一方だと言われていますし。

    子供の教育費もどんどん税金が投入されていく一方だし、一人くらいなら何とかなるのでは?

    で、難しいのがご主人の年齢です。
    住戸を取得するためのローンを組むなら、早くした方が良いです。
    金額や条件によりますが、40歳からグっと厳しくなります。
    勿論、最終的に借りれる所は有りますが、金利が安い所は30代に貸したい訳で。
    幾つか当たる事になると思います。
    ご主人がアラフィフになると、頭金で半分入れてくれみたいな話も出くるかと。
    うちが分譲住宅を購入した時(30代半ば)、隣の家がずっと空いていて、営業さんに聞いたら、40代夫婦と、50代家族がローンの査定でダメだったと言ってました。

    そうなると、トピ主さんが若いので、主たる債務者でローンを組むしかなくなります。良く、一般家庭でも父親が年齢的に組めなくて、社会人になった息子や娘が組むとか聞いた事がないですか?その妻バージョンです。

    あとは、ご主人の実家をアテにするか、公団や県営住宅を終の棲家にするか、ですかね。

    ユーザーID:0724511263

  • 近いと思います!

    多摩地域で30代妻、40代夫、世帯年収は上ですが、金融資産は半分です。
    あと我が家は約10年間、夫の会社から家賃補助として毎月10万円あり。そのため、3万円ほどで賃貸マンションに住めています。

    子供は1才が1人で、認可園には入れず、認可外に預けています。
    延長保育が基本的にできない園なので妻は非正規時短での勤務です。
    フルタイムで働けるようになれば年収が+100万円ほどになる予定です。
    ちなみに、多摩地域は保育園激戦区ばかりです。3歳まで入れない可能性も。

    さて、ご質問に関しては、可能は可能です。世帯年収500万円ほどの家庭もたくさんあります。
    あとは、他の皆さんも書いているように何をとるかです。

    車は? 旅行は年に何回?国内?海外?
    ファッションや美容、ブランドは?
    住まいはどのくらいを考えている?
    子どもの進学は? 習い事はさせる?…などなど

    やはり余裕のある生活は厳しいです。
    ただ、お子様にお金のかかる習い事をさせず(ピアノやゴルフなど)、高校までは公立。
    旅行は国内近場を基本に年に1回。その代わり日帰りで温泉やバーベキューなどにはたまに行く。
    大人の服や美容関係費用は抑えるか、各自のお小遣いから。
    家賃10万円で3人住むとなると駅から遠くなると思うので、バスの本数や自転車で通勤通学ができるか要確認(子供1人でも危なくない)。車は持たない。

    とか。我が家もこんなイメージです。
    外食もするしカツカツにはしていませんが、余裕ではないですね。服はユニクロです。
    マイホームは子供部屋がいらなくなった頃に、ほぼ現金で買うならありかな。
    そして家族全員が健康で問題がないことが前提です。

    大切なのは夫婦でよく話し合うことです。
    なんとなくトピ主は産まないと後悔しそうな感じなので、前向きに考えていいんじゃないかな?
    毎日大変だけど可愛くて幸せですよ!

    ユーザーID:7311592190

  • 同じでした

    10年前、娘を出産した時、夫婦の年代も居住地も年収も預貯金も同じ感じでした。
    ただ、夫の両親が土地を持っていたので土地代なしで戸建てを建てました。
    子どもは今10歳で私立中学受験予定です。
    今が貯め時ですから収入の40%は貯蓄です。
    どうなるかは正直わかりませんが、なんとかなると思っています。
    ご夫婦でよく相談してください。

    ユーザーID:6572075427

  • 見通し立ってません

    我が家はやはり都下に家を購入しました。
    5000万ほどの物件で旦那の一馬力で700万ほどでした。
    頭金が2000万あったのでとりあえず、なんとかなるさ!と決めてしまいました。
    子供は2人います。

    老後資金なんて全然足りません。
    年金だけで食べていける時代は本当に過ぎたんだなと痛感してます。

    老体に鞭打って働けるだけ働くしかないでしょうね。
    それで、ある程度お金を貯めて最後はホームに入る。

    うちは、長男がどの程度将来的に社会福祉が得られるのか、次男もやや心配なところもあり、家だけは残してあげたいなと思ってます。

    まぁ、我が家は私が働けばいいだけの話ですし、実際働く予定ではありますが、正社員ではないので安定した収入も見込めません。

    ユーザーID:7564969210

  • 大丈夫じゃないかな?

    この秋から幼児教育は無償化されて、
    3歳以上の保育園児と幼稚園児はほぼ無償になります。
    主さんの年収だと、2歳までの保育料も月々多分2〜3万円(自治体による)、
    子ども医療費は中学生くらいまでたいてい無料で、
    都内なら高校教育も無料でしたっけ?

    育児用品や子どもの教育費だってお金かける気になれば天井知らずだけど
    周りに流されずに必要な分を親が厳選すれば、とんでもないことにはなりません。

    周りがやってるからって小さい頃から複数の習い事して
    塾に通って中学受験して・・・ってやってたらお金はいくらあっても足りないけど
    少子化の今、上記のようにいろんな助成があるから、
    高校まで公立コースで行くなら
    子ども1人か2人は大丈夫と思います。

    っていうか、たいていの人はそれでやってますよ。

    ユーザーID:9794015375

  • 年齢

    夫が40代前半か後半かでだいぶ違うと思います。
    後半だとしたら、DINKS用の小さなマンションを買い、
    子どもは産まず、老後に備えると思います。
    前半なら、狭く古い2000万くらいの駅近マンションを購入して子どもを産みます。


    都内2馬力で世帯年収700万は、老後、家、子どもすべてをそれなりに揃えるのは難しいのかなと思います。
    トピ主さんが、子どもにお金をかけられないことで落ち込んだりしないかが心配です。
    都内だと子どもが貧困におちいらないように、教育に熱心なご両親がたくさんいます。特に高齢で出産されたご家庭は熱心だと思います。

    ユーザーID:7251678195

  • できますよ

    同僚ですが、
    世帯年収700万、夫婦とも働き(奥さんは扶養内パート)、江戸川区在住、マンション住まい(持ち家)子供二人、年に2回は四国の実家へ家族全員で帰省
    していますよ。

    高い生活レベルを求めなければ両立できると思います。同僚のうちは親は有名四大卒業、子供は幼稚園→公立小学校へ進学中。貯金も堅実にしているそうです。

    私は同僚と同じ世帯年収、子供二人、都内近郊で戸建て持ち家です。

    お金の心配は分かりますが、そこまで生きてる保証もありません。子供を産めるリミットの方が早く来るのでは?
    子供は事実お金もかかりますが、夫婦だけとは違った世界を見せてくれます。働く覚悟があれば充分やっていけると思います。

    子供、家、老後、優先順位を見直して、保険の窓口へでも行ってファイナンシャルプランナーに今後のシミュレーションをたててもらってください。そうすればより具体的に考えられると思います。

    世帯年収700万、もらってる方だと思いますよ。
    都内でも高収入で働いている人ばかりではありません。
    自分と旦那様にとって何が大切なのかよく考えて、進んでください。

    ユーザーID:5489460335

  • 東京に固執する理由は?

    地方に行けばいいんでないですか?

    東京なんて、遊びに行くところで、働くのは、

    住居費を考慮しなくていい金持ちと、補助が出る会社と

    先代から家がある人位でないの?

    地方じゃ、同じだけ稼ぐことができないのですか?

    ユーザーID:9068830530

  • ありがとうございます

    皆様貴重なご意見をありがとうございます。どなたの意見もとてもためになりました。
    何より他人に親身にご意見くださったということに感動しました。
    意外にも「欲をかかなければなんとかなる」という方が多く(しかもマイホームも子供も両方…?)、励まされました。

    KMさん
    住む場所によっては都内でもだいじょうぶとのこと、ありがとうございます。

    養老さん
    ありがとうございます。
    理想的な一兎を追うか、つつましやかな二兎を追うか、よく考えてみます!

    さやさん、通りすがりSさん
    「子供は作らないことに決めた」というご意見も参考になりました。理想の住まいで自分らしく暮らすということもとても大事なことだと思います。自分たちの中の優先順位をよく整理して、納得がいくまで十分に話し合おうと思います。

    まんまみーやさん
    江戸川区は補助が充実しているのですね。地価も安いですし、場所によっては良いかもしれませんね。情報をありがとうございます。

    K.A.さん
    安いマンションは防音が心配とのこともご意見ありがとうございます。たしかにアパートなどは物音がしますよね。現在済んでいる9万代のマンションは、おとなりに双子の赤ちゃんがいるのですが全く物音がしません。(その他の部屋も…)鉄筋の公社住宅です。

    ユーザーID:1015222503

  • ありがとうございます

    esezouさん
    具体的なご意見とても参考になりました。
    保険は積立てと払い込みにすでに入っております。積立の方はまもなく完済しますが、入院のほうは見直しても良いかもしれませんね…。車は持っておりません。
    二人とも心配性の貧乏性なのでお金はあまり使いません。月々のお小遣いは各1.5万で、毎月17〜20万(+ボーナス全額)は貯金できています。(年に2回ぐらいは小旅行にも行きます)
    心配性過ぎて何もできない夫婦です…。
    夫のほうは就職氷河期世代ということもあってなかなか良い職場に恵まれず、現在の職場もなかなかのブラック企業で、給与も私より安く、そこが一番の不安要素です…。

    おおばさん
    そうなのですね、ありがとうございます。楽勝というご意見は意外でした…。

    時は金なりさん
    ギリギリ…のラインです。よく話し合ってみます。
    時は金なりさんたちのような、はっきりと優先順位をつけて割り切る生き方も魅力的です。

    Hitomiさん
    具体的なご意見とても参考になります。
    ただ手取りだと700も無いため、貯金額は280〜がんばって300程度でしょうか。
    これで計算してみるとギリギリで、不安を感じてしまいます。

    まるこさん
    理想は保育園利用で高校まで公立…ですが、本人の意思もありますし、なかなか予定通りには行かなそうですよね。
    よくよく話し合ってみます。

    都民さん
    そうなのですね。600万以下で二人というのはすごいです。
    貯金は100万ですか…。子育てで一番必要な資質は「ポジティブ」であることなのかもしれないと考えさせられました。

    みたらし団子さん
    マイホームはローン審査も厳しいですよね。
    夫と私は10歳離れているので、マイホームを持つならできれば全額キャッシュで買えるようになってから買いたいなと思っています。
    いろいろな方向性を吟味してみます。

    みなさま本当にありがとうございました

    ユーザーID:1015222503

  • そんなものですよ

    年収7〜800万、都内在住はゴロゴロいますよ

    我が家もです

    東京郊外、マンションを購入しました
    でも、子供一人います

    一生働くしかありません
    でも、もともとそのつもりだから苦ではありません

    定年?少なくとも65歳まで働かないと
    動けるうちはアルバイト

    介護費用が掛かりすぎる前に死にたいのが望みです


    悪いけど、子供には公立中心、私立なら奨学金検討です
    ただ、東京ならば自宅から通える範囲で大学も職場もあるだろうというのはメリットです
    それなら奨学金なし、または返すのも楽であろうし

    地方出身、全部公立の私に比べたら、なんと環境に恵まれているのだろうと思います

    車を持たないためにマンションです(買えません)
    マンションだって、狭いし南向きじゃないしお陰で相場より安かった

    新築じゃなくて中古や小さな分譲住宅なら、もう少し余裕はあったかも

    二人目は無理ですが、あと3年結婚するのが早ければ、考えていたと思います

    子供手当もあるし、貯金したら大学の費用くらいにはなる
    保育料もさほど高くないし、3歳からは無料だし

    年々、子育てのための支援は充実しているので受けなと逆に損だと思います

    かつての日本はもっと貧乏でも必死に働いて、子供を育てて家を買ったものです
    もっと前は、年金すらなかった
    贅沢になったものだと思いますよ

    退職後に2千万必要なのは今に始まったことじゃないし
    もっと貧乏でもそれなりに生きているものです

    コツはこだわりを捨てることかなと思います

    ユーザーID:4216086722

  • 心痛む状況ですが情報収集能力と計画性があれば

    私なら、産むと思います。今すぐ!子供がいれば世界が広がりますし。世帯で2500万だったら、退職の10年前までに子育てを終えて10年間共働きすれば貯まります。ご心配なく。年間250万円×10年間で。だから、できるだけ早い出産が吉です。

    それにしても、まじめな方にこんな心配をさせるほど、この国は落ちぶれたんですよね。情けない哉。

    資金計画、情報収集は重要です。家は子育て中の住民が多く住むような賃貸を探すしかないですね。コーポラティブハウスとかね。定年後に、夫婦どちらかの祖父母・親から土地を相続して新築・・・という感じしかないと思います。

    教育はお金より知恵を使って。基本的戦略は、小学校から国立に入れるか、中学から公立一貫校に入れてスルッと国立大学に入れるように計画します。理系なら大学院必須なので、絶対国立大学しか行かせないぐらいの勢いで準備します。

    具体的には、公立小中高の英語教育はダメなので、英語だけは塾に行かせて早期教育が結局は吉です。小1位からみっちり適切な英語教室で仕込めば、高校1年で英検準1級が可能。大学受験で余裕です。文法もリスニングも英作も小さい時から並行してやることをお勧めします。効果てきめんなので。

    ことわざ、四字熟語、漢字、化学記号、百人一首なんかは家で小学入学時から遊びながら覚えさせます。これもすごく効きます。お金じゃなくて、親の労力を投入するのです。算数・数学は1〜2学年分、塾で先取りでばっちりです。

    生まれてくるお子さんが心身ともに健康であれば、教育費を抑えながら最大限の効果が得られますよ!

    ということで、案ずるより・・・です。ポジティブにそして計画的に、情報収集も怠らず、です。

    ユーザーID:5316385480

  • 工夫さへすれば

    子を産んで育てることは出来ると思います。

    もちろん生活スタイルの価値観が左右すると思いますけれど、贅沢をせずに倹約すれば無理なことではないと思いますよ。

    義妹(夫の妹)の世帯がトピ主様宅と近いかな。

    もともと義実家が見栄を張らない一族なものですから(義妹の配偶者も同様)、家はボロでも快適に生活できるよう工夫しているんですね(義家族みんなごめんね)

    子供は二人。
    けっこうアチコチに遊びに出て楽しんでいる様子は話から判る。
    甥っ子は地域のスポーツクラブに所属。
    姪っ子も同様。

    小中高は公立というのは当たり前の話でね。

    甥っ子は現在高校生で、就学意欲に若干かけているのかな?と思っていましたら「大学にいきたい!」と意欲を見せるようになっているようです。
    でも義妹は全然慌てていません。

    私と義妹家族は仲が良いので、長年の彼らの生活っぷりをみていれば「ああ、しっかり貯金しているな」と言うのはわかります。
    お金をかけずに生活を楽しむ方法を彼らは知っているんですよね。
    で、肝心な時はしっかり使う。

    マイホームは現段階では考えていないということでした。

    上を見ればきりがなく、子供に個室・・・・なんて発想は持っていないんですよね。
    洋服もお下がりがあればありがたく使わせてもらう・・・とか。

    都内でも住む地域によって格差があります。

    高級住宅街に住めばそれ相応の生活レベルを強いられるし、教育面も公立であってもお金が係ります。

    ですが、そんな場所ばかりではないです。

    どなたか江戸川区在住ということで良い点を挙げてくれていますね。
    私も江戸川区在住ですので嬉しいな。

    義妹は葛飾方面で暮らしています。

    何を優先するのかを考えつつ、やれることっていろいろあります。

    ユーザーID:8573508195

  • 魂に聞いてみる

    トピ主さんと皆さんのレスを読んでいて思いました。

    結局、自分の魂に聞いてみるしかないですね。
    家と子供とどちらが優先なのか?と。

    うちは子供よりも家を建てることを優先し、
    子供を持たなかったので、生活はゆとりがあります。

    うちのお隣のアパートでは、
    子供3人の子沢山家族が住んでいます。
    正直、安アパートですし生活は大変そうですが、
    大変、活気のある家族です。

    私たちはお隣の家族のような生き方は
    できませんでした。
    経済的に余裕がない、家も狭くて貧相、
    というのがそも耐えられません。

    でも、たまに魂がチクリと痛むこともあります。

    ユーザーID:2006850267

  • ありがとうございます

    たまひとさん
    ありがとうございます!
    家賃補助が10万円…!羨ましいです。
    多摩地区は保育園激戦区なのですね。参考になります。
    基本的に無欲(ファッションは基本的にファストファッション…)ですが、住む場所の雰囲気には若干こだわりがあるかもしれません(緑があって治安が良い…など)。考えてみます!

    ななみさん
    なんと!年代・居住地・預金額まで同じ方がいらっしゃるとは…。
    土地があるというのは羨ましいです。
    よく相談してみます!

    ローヴィさん
    正直なお話でとても参考になります。
    お子さん二人に5千万の物件…すごいです。
    でも「なんとかなるさ」という心が一番の武器ですね。
    一人馬力で700万なら、育児にも余裕がありそうでよいですね。

    おはつさん
    補助制度についていろいろ教えてくださってありがとうございます。
    たしかに想像以上に充実していますね。
    心強く感じました。

    まさかりさん
    ありがとうございます。40代なかば…という一番微妙なところです。
    ご心配くださりありがとうございます。
    頼れる兄妹も無く、自立してほしいと思うと、教育に力が入るのかもしれませんね。
    養育費もそうですが、65までフルで働きながら子育てをするというプレッシャーも感じます。
    よく考えてみます。

    あまおとさん
    具体的なお話とてもためになります。ありがとうございます。
    700万代で安定している方は江戸川区の率が高いですね。
    江戸川区は子育てに向いているのでしょうね。
    ファイナンシャルプランナーも検討しつつよく考えてみます。

    男さん
    >地方じゃ、同じだけ稼ぐことができないのですか?
    そのとおりです…。
    40代で急に地方(都外?)に行っても、良いお仕事がありません。

    ユーザーID:1015222503

  • ありがとうございます

    レンのんさん
    潔い生き方で素敵です。
    確かに都内だと大学選びで有利ですよね。
    今は退職金も安く、雇用も安定せず、給与も伸びず、
    年金も下がり……何だか暗くなってしまいますが、
    当時に比べたら地価は低いですし、補助制度は充実していますよね。
    よく考えてみます。

    心痛むさん
    親身になってくださってありがとうございます。
    子育てを終える(大学卒業?)のが、夫が65になるころなので、
    そこから2500万はやはり厳しいかもしれません…。(私はあと10年ありますが…)
    でもとても為になる情報です。
    特に教育については、知らないことばかりでした。
    心痛むさんの人生の知恵をお借りしたようで、とても励まされました。
    情報を得て計画的にやればできるとの励ましに心が温まりました。

    ICHICOさん
    ありがとうございます。
    地に足の着いた、素敵な義家族さまですね。
    江戸川区は賢い子育てファミリーに選ばれやすいのかもしれませんね。
    悲観せずに、いろいろと検討してみます。


    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:1015222503

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧