もっと体重を増やしなさい

レス19
(トピ主2
お気に入り15

美容・ファッション・ダイエット

ひやむぎ

42歳 小学生の娘一人の主婦です。

身長150cm 体重37kg、先日の健康診断でタイトルのことを言われました。

毎回医師に指摘されてるのですが、自分にとってはちょうどいい体重だと思っています。

理由は…

・36〜38kg台をここ5年くらいキープしてます。
36kg台はムクミがなく身体も軽いですが38kg台だと顔がむくんで身体も重いかんじです。

・体脂肪は20%前後。生理は毎月順調です。

・朝夕計1時間半ほど犬の散歩。週4程度で1時間のウォーキング。
家ではじっとするよりちょこちょこ動いています。

・身長も低いですが骨格も華奢です。
(肩幅 胸の厚み 骨盤など小ぶり)

・三食食べてます。お酒はハイボールを500mlほど。甘いものはあまり食べません。


以上の理由から、無理して体重を増やすつもりはありません。
痩せてるとは言われますが、痩せ過ぎとは身内からでも言われません。

でも数値だけを見て、もっと体重増やして!といつも言われてゲンナリです。

それとも医師の言う通り体重を増やした方がいいのか…
増やそうと思えば増やせるけど、わたしは現状のままが見た目にも体調からも気に入ってます。

ユーザーID:3822448882

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • 一般論ですが

    低体重者は、標準体重者に比べて
    病気にかかるリスクが高く
    余命も短いことが確認されているって事ですかね。
    医師から、もっとちゃんとした説明を受けた方がいいと思います。

    42歳とのことですが、骨密度や血液検査は受けていますか?
    この先、何かのきっかけで体調が変わるかもしれませんから
    毎年人間ドックに行って、ご自分の健康を確認されるといいかと。
    で、脳の血管から心臓の血流まできっちり調べて何もなかったら
    それで万々歳って事ですかね。

    ユーザーID:8673567887

  • 確かに細いけど、そこまでじゃない

    まだ42なので、そんなに深刻に考えないですよね。

    お医者さんが心配するほどなので増やしてもいいのかも。

    脂肪も筋肉もない状態なのでしょうか?

    今はベストでも、先生は将来の健康を危惧されているのかもしれません。

    私だったらウォーキング前に少し炭水化物を食べて、
    後にたんぱく質とかプロテイン飲料を摂取して、ちょっとだけ増やすかな?

    でも主さんは今が体調ベストですもんね。難しい…。

    ユーザーID:6895143740

  • 私は体重が増やせませんでした

    男性ですが、中学、高校の頃から165cm47Kgプラスマイナス2キロをキープ。

    小学生の頃は給食中、先生に食べないからだめ。もっと太れと言われて傷つきました。

    BMIを計算すると私は17.3トピ主さんは16.4なので私より細身ですね。

    大学時代に食欲旺盛になり、1日4食、外食で大盛りを食べる生活が数ヶ月続き、体重が念願の50キロ超えるかと期待しましたが49キロ止まり。

    社会人になってから、週2回プールで泳いだり、ダンベルを買って筋トレも始め、筋力や体力は付きましたが体重は変わらず。最大で49キロ。

    標準から大きく外れていますが、そんな体質なのでしょう。

    私の母もトピ主さんと同じ程度の身長体重でしたが、特になにも問題なかったです。

    見た目はともかく、体調が良くてそれだけ散歩もできるのなら、無理に体重を増やさない方が良いのではないでしょうか。

    ただ、私の母も50才頃から中年太りで太りだし、間食などを控えるようになりました。

    私自身も50才頃から太りだし、念願の50キロに達したと思ったら、60キロも突破して62才の今は64キロ近くあります。

    食事や間食を見直し、運動もしてなんとか60キロは切りたいのですが、なかなか簡単ではありません。

    トピ主さんも健康に留意して、人間ドックなどを定期的に受けていれば、そんなに問題なく過ごせるのではないでしょうか。

    10〜20年間、いつも通院し、トピ主さんの体調・体質をよく知っている医師がアドバイスするのなら、ある程度は受け入れるべきかもしれません。

    でも、年1〜2回程度の検査や聴診問診で「体重を増やせ」と言うのだとすれば「標準」に拘りすぎの気もします。

    私はしょっちゅう風邪を引き、何度も気管支炎になりましたが、体重が多ければ健康だったかは不明です。でも、今はまず風邪を引かないので、体重増加と関係があるのかもしれません。

    ユーザーID:4390374175

  • そんなに簡単ではないですよね。

     私も何度も医師に同じことを言われたことがあります。47歳、160cm、43kgです。特に20年ほど住んでいたヨーロッパの国では「その痩せ方は絶対病気が隠れている」と何度も言われ、検査をするもいつも問題なしでした。
    身長の成長が止まった15歳ぐらいからずっと同じ体重です。一度だけ、留学してすぐの時に住んだ寮のご飯が不味すぎて、台所もなかったので、チョコやクッキーを食べていたら47kgまで太ったことがあります。でも体は重いし、決して良い体調ではありませんでした。自炊に戻ったらすぐにいつもの体重に戻りました。
     
     確かに健康は恵まれた方ではないです。喘息だし、慢性湿疹だし、婦人科系の手術も2回経験しています。ですが、人間ドックではいつもAばかりです。これが自分の体が決めた体重だと思っています。(ただし、決して美しくないので、思春期の頃はガリガリの体が嫌で嫌で。。。)

    ユーザーID:1429658754

  • 体重を増やせの意味

    医者は「太れ」とは言っていないですよね?

    「太る」っていうのは一般的には「脂肪太り」の意味ですけど、
    「体重を増やせ」というのは「脂肪をつけて太れ」って意味じゃ
    ないでしょう?

    医者の言う「体重を増やせ」というのは除脂肪、すなわち
    筋肉で体重を増やすってことなんですよ。

    脂肪を摂取して体重を増やすと内臓脂肪も増えるので危険。
    筋肉だと脂肪と同じ重さをつけても体積は小さくなるから
    太っては見えにくい。

    今の体重から2〜3Kgあるいは5Kgくらい筋肉で体重を増やしても
    体の動きはほぼ変わらないし、脂肪太りよりもむくみなど起こらないです。

    ですから増やす気がないならどうでもいいんですが、
    増やす必要が今後出てくるとしたら筋肉で増やせばよいと思います。

    ユーザーID:4455795822

  • 問題なければ現状維持で

    体脂肪が20%あるなら痩せすぎって事も無いと思います。

    私も健康診断で毎年「もっと太らないと」言われていましたが、申告する食事内容が文句のつけようがない状態になった頃から「痩せてるけど、ずっとこの状態をキープしてるって事はこれが貴方の適正体重なんだろうね」と言われるようになりました(でも10年以上かかった)。

    下限ギリギリだけど「痩せすぎ」ではなく「標準体重」だし、20代から同じ体重だし今より太ると周りの評判も悪いし(痩せ型好きが多い)体調不備もないので自分ではこれでいいと思っています。

    体調不良(未病の状態でも)が無ければ現状維持で良いのではないでしょうか。
    実家に行くと私が一番太っていますが、実家は皆健康です。

    年を取って代謝も落ちているので太ろうと思えば多分簡単に太れるけど、今後もずっと節制していくつもりです。
    気を抜くと痩せすぎにも、太りすぎにも振れるので面倒ではありますが。

    筋トレもお勧めです。
    私の場合、体重は変化しないんですが華奢な印象が薄れるみたいで痩せ型好き以外の人の「もっと太らないと」発言が激減します。

    ユーザーID:1945546410

  • レスありがとうございます

    見た目も変えず体重増加と考えると、やはり筋肉を鍛えることが一番ですね。
    ただハードなウォーキングを6年ほど続けているせいか、もともと筋肉質ではありますが。
    筋トレは苦手なので、たんぱく質を意識して摂るのが良さそうですね。

    あと、わたしの祖母が小さくて細くて、でも一日中ちょこちょこと元気に動き回ってるような人でした。
    体質的に遺伝なのかなぁとも思います。

    ユーザーID:3822448882

  • お酒を飲みすぎでは!

    >お酒はハイボールを500mlほど。

    う〜ん、主婦なのにお酒をそんなに飲んでいるの?

    コンビニとかで気軽にお酒が買えるから、
    感覚が麻痺しているのかもしれませんが、
    小柄で女性で主婦、なのに「ハイボールを500ml」
    ちょっとまずいと思わないのですか?

    お酒は万病の薬ならぬ、万病の源ですよ。
    私は体格がいいけれど、一切飲みません。
    飲めるけどある時、体内が汚れるのを感じて(尿が何か違っている)、
    飲むのをやめました。

    炭酸水かノンアルコールビールに切り替えてみては?
    痩せているのは、気にしなくてもいいと思います。

    ユーザーID:6095750354

  • 友達のご主人が

    消化器系の病気で1ケ月ほど絶食、10キロ痩せて退院してきました。
    父が抗がん剤治療と放射線治療をしましたが、やはり激ヤセしました。
    食事がとれない病気になると、その体重(体脂肪量)では厳しいことになると思うので、健康には十分注意してください。

    調子が良ければそのままの体重でいいのでは?という意見が多いようですが、体調管理と見た目を考えると、太ることができるのならば体脂肪をもう少し増やすことをお勧めします。
    私が166センチ46キロの時は、疲れやすく風邪ばかりひいてガリガリでみっともないなと思っていたので。

    ユーザーID:5822457187

  • そこまで痩せていないと思う。

    若い頃は163cm、42kgでした。
    太りたくていろいろ努力しましたが、何をしても太りませんでした。
    体質ってありますよね。
    子供を一人産み、45〜47kgでしたが、
    昨年生理が終わり、更年期真っ只中。
    ええ、ばっちり太りました。
    現在は45歳、体重は50kgです。

    トピ主さんは細いけどそこまでではないかなって思います。
    あと数年したら更年期で太りやすい時期になります。
    私も1年で+3kgほどです。
    心配することはないと思いますよ(笑)。

    それよりも、どなたかが書いておられるように、病気をすると体重は激減します。
    私の姉は156cm34〜35kgでしたが、
    肺を患い、3年ほどの闘病であっという間に亡くなってしまいました。
    病気と闘う体力がなかったせいかなと思います。

    ユーザーID:1930194737

  • 痩せ型家族ですけど

    うちは背が高く痩せ型家系です。
    その中でも祖母はとても痩せていたのですが、100歳を超えて亡くなりました。長寿です。
    いつも様子を見ていましたが、まず粗食でしたね。
    野菜、魚、ご飯などを食べ、自分の畑を持って野菜を作っていました。とにかくよく働いていました。
    70過ぎに大腿骨の骨折をしましたけど復帰。
    確かに骨粗鬆症はあったと思いますが、体が軽い分、膝や足に負担は少なかったのではないかと思います。
    また体重が軽かったのは介護する側にはいいですよね。

    痩せていると短命ってどのくらいの短さなんですかね?
    10歳も違うのなら問題ありですけど、そんな話聞いたことない。
    それと、どう考えても痩せ型の方が成人病になる確率は低い。
    たとえ長生きしても、健康寿命が問題です。
    バランスの良い体型は羨ましくもありますが、その人なりの適正体重ってあると思うので、健康を損なわず快適ならそれでいいと思います。
    それと私は多分トピ主さんよりもっと痩せてますが医者に太れと言われたことはないです。ずっと同じような体型だからだと思います。

    ユーザーID:8271242561

  • お酒の頻度は?

    ハイボール500mlとは一ヶ月にですか?

    もし、毎日であればすぐ止めて下さい。飲みすぎです。
    身体が小さいと必然的に肝臓も小さく処理能力も体格の大きい人に比べれば格段に小さくなります。 

    通常は、体重が増えても“ムクミ”が出るものではありません。
    2kg増えてすぐムクミを感じるのは肝臓の処理能力を超える飲酒が原因かもしれません。
    お酒控えましょう。酔う酔わないではなく肝臓が小さいからあんまり飲めない!と意識を変えましょう。
    後々後悔しないために。

    ユーザーID:5603596268

  • 健康診断

    健康診断でしょ?
    一応、標準はこうだから太って下さいね、痩せて下さいね、っていうだけですよ。
    気にする事ありません。
    ただ、年齢が年齢だけに、タンパク質や脂肪を適度に摂らないと、更年期が早まったり、骨粗鬆症のリスクが増えたりするので注意換気してるだけ。
    大抵の人は、言われてても予防できなくて、症状出てから慌てる事が多いですが。

    ユーザーID:2114307680

  • 検診だから

    なんでゲンナリ?
    健康診断って、年一回だけですよね。
    健康診断の意義は、血液検査であれなんであれ、標準からの偏差で測り病気の早期発見や予防にあります。
    保健師さんはマニュアルに従い、規定通りに仕事してるだけ。
    嫌なら健康診断から体重測定を外して貰えばどうですか?
    年に一度言われるくらい、嫌ならスルーすればいいのに、神経質だな、と思いました。

    ユーザーID:9768124549

  • 痩せすぎは短命です

    >痩せていると短命ってどのくらいの短さなんですかね?

    BMIが21〜22・9の人と14〜18・9の人の死亡率を比較した調査があります。
    十年間の死亡率は、14〜18・9の人の人が21〜22・9の人の2倍です。
    ざっくり言うと、10年間で、
    21〜22・9の人が10人亡くなるとすると、
    14〜18・9の人の人は20人亡くなるということです。←トピ主はここ
    痩せていて長生きする人もいますが、国や大学の調査でははっきり「痩せすぎは短命」と出ています。

    去年筑波大学大学院の久野先生の公演を聴きに行きました。数値は出しませんでしたが同じことを言っていました。特に70歳を過ぎると、ちょっと(ちょっとですよ)ぽっちゃりしている人が一番長生きするそうです。
    病気になった時の抵抗力や体力が違うのでしょうね。

    ユーザーID:0474631773

  • もしかして

    痩せすぎは太りすぎと同じくらい短命である、ということを皆さん知らないのでしょうか?

    体調がいいのなら問題ないのならそのままでいいのでは?という意見が多いので、世の中の人は痩せていても(痩せすぎでも)平気なんだろうか?と不思議に思っていました。
    病院や検診の保健師は、太っていることによる生活習慣病については厳しく指導しますが、痩せすぎについては指導しないのでしょうね。
    世間も痩せすぎについては寛容です。痩せすぎの人より太っている人のほうが圧倒的に多く、社会問題になっているからでしょう。

    国立がん研究センターでの調査では、太っている人よりも痩せている人のほうが死亡率が高い、という結果が出ています。
    この調査では、
    BMI25〜27未満が最も死亡リスクが低い。よく言われるBMI22というのは、高血圧、脂質異常などの有病率が最も低いBMI。これと全死亡との関係性は別のもの。
    だそうですよ。

    痩せていても100歳まで生きる人はいます。ヘビースモーカーでも大酒のみでも100歳まで生きる人はいます。
    でも、そんな人はごく少数です。
    太る太らないは個人の自由なのでそのままでもいいかもしれませんが、私はもう少し体脂肪と筋肉を増やすことをお勧めします。

    ユーザーID:0474631773

  • 痩せ過ぎは不健康

    日本は痩せ信仰社会なので、痩せ過ぎにはとても寛容だと思います。実際は痩せ過ぎは、太り過ぎ同様レベルで不健康、長生きしづらいのですよ。
    今はまだ40代、だから大して影響感じないでしょうが、これから不調が色々と出てきやすいでしょう。

    まず、骨密度はいかがですか?骨粗鬆症になる可能性大です。なってからの改善とても大変ですよ。あと、病気をしても体力がない。というのも顕著です。脂肪って悪みたいな扱いをうけますが、あり過ぎも問題ですが、無さ過ぎも問題です。人間の身体は多少の脂肪も生きていくのに必要です。

    あと、思ったのですが、主さんはその体重で体脂肪20%ということは、筋肉がかなり無いのだと思いました(主さん本人は筋肉があると思っているみたいですが)。ウォーキングをされてるみたいですが、有酸素運動は脂肪もですが筋肉も減らします。だから有酸素運動だけの運動はあまりよくないのです(体重が重い方は別です)。これからの年齢、どんどん筋肉が減っていきますよ。筋トレも取り入れましょう。

    ユーザーID:3490705075

  • 痩せ過ぎとは…?

    トピ主です。
    レスありがとうございます。
    お酒はキッパリやめることは出来ないので、頻度と量を少し見直そうかなと思いました。

    ところで
    「痩せ過ぎは短命、不健康」とのことですが、「痩せ過ぎ」がBMI値の数字だけで言われていることに疑問を持ってます。
    同じ身長かつ同じ体脂肪率でも、肩幅、骨盤、肋骨などの大きさが違えば体重も違うと思うのです。

    本文にも書きましたが、わたしは全体的に骨格が小作りです。
    そのせいか37kgでも肋骨など浮いてないし、肉付きは普通だと思います。

    わたしがもし肩幅があり胸板厚く骨盤も大きければ、その分骨格筋や血液や体脂肪なども増えるので、今より数キロは体重が重くなるでしょう。
    骨格が大きめの37kgならたしかに「痩せ過ぎ」になると思います。

    身長体重だけでは一概に太りすぎ痩せすぎと言えないと思うのです。

    でも健康診断で一人一人の体格まで診ることは難しいでしょうから、今度からはあまり気にしないようにします。

    ちなみにわたしの骨格筋率は高いとでます。
    体脂肪率とのバランスはよくわかりませんが、骨格筋率も体脂肪率も同じ体重計で測った結果です。

    ユーザーID:3822448882

  • 自分にあった体型で充分

    痩せているよりもちょいポチャのほうが長生きできると言われているのは知っていますが、
    なぜか自分の周りでその実例を見た事がありません。

    私の周囲に限って言えば
    「痩せ型:よく食べて良く動き、自己管理が得意」
    「ちょいポチャ型:動くのが苦手で自己管理は必要性を感じない」といった感じで

    同僚でもちょいポチャの人は糖尿、痛風、腎臓等 生活習慣による不調が多く
    痩せの人の不調は 花粉症、喘息等、体型が故とは思えない不調です。
    疲れた、だるい、肩凝ったなどを訴えるのもちょいポチャの人が多い。

    母方の親戚は ちょいポチャの人が多いですが、その中で唯一痩せている母と親族との健康状態の差とか、
    痩せ型が多い父方の健康状態を見ると正直その説にあまり納得できず。

    痩せ型の祖母とちょいポチャの義理の祖母が似たような年齢で転んで共に骨折しましたが、
    祖母は その年齢で無駄と言われながらも骨に良いと言われる食事と運動を継続し医者も驚く40代の骨密度に変化、
    義理の祖母は そのまま寝たきりになり痴呆を発症後、入退院を繰り返すことに。

    80歳を前に父が胃癌で胃の切除手術を行いましたが特にやつれる事もなく、回復も早かったです。
    お医者さんから、
    「脂肪があると開腹手術の邪魔になるから普通は痩せるまで手術を待つんだけど待つ必要が無くて良かったね。おかげで手術もやり易かったよ」
    と言われましたし、ステージ3でしたが10年近くたつ今も元気です。

    ちょいポチャの義父は「糖尿→心臓発作数回→痴呆」でかなり早く他界しました。


    私の周りが特殊なのか、寿命と健康寿命は別なのか。


    個人的には体型よりは摂取栄養量と運動習慣の有無のほうが大事なんじゃないかと思っています。

    だからトピ主さんも調子が悪く感じてまで太る必要はないと思います。
    痩せているほうが調子が良いならば今のままで充分なのでは。

    ユーザーID:2357586090

レス求!トピ一覧