従妹のアドバイスにムカついた(愚痴)

レス88
お気に入り178
トピ主のみ3

ハナ

子供

私は40代。中学3年生の娘がいます。
従妹も40代で、小学6年生の子供がいます。

共に子供が最終学年で、我が子は高校、従妹の子供は中学受験を目指す受験生です。

娘は小学校の頃から、忘れ物や遅刻などのトラブルはなく、親友と呼べる信頼関係を友達と結べる明るい性格です。
小学校の頃は、児童会の役員も頑張りました。
家族とも、思春期なんか関係ない程、仲良しです。

ところが小学校から今に至るまで、お勉強が苦手です。全ての教科で平均点に届きません。小学校では、ほぼ真ん中。中学ではオール3です。
宿題などの提出物は真面目に出す為に、問題があるとは言われませんが、試験の結果は良くありません。

小学校から塾にも通って、夏や冬休みには、塾の講習会にも参加しました。
それでも、どうしても真ん中に届かないので、親子共々、勉強だけが大切ではなく、手の届く範囲で受験に向かいましょう。将来の経験を積むつもりで、高校を選びましょう。大人になって、しっかり独立を目指しましょうと話し合い、塾も辞めました。

その話を従妹にすると、長いメールが返ってきました。要約します。

勉強ができない子でも、そのままでイイとは思っていないハズ。だからその子に寄り添って、ついていけない理由を一緒に考えて、立ち戻ってあげないとダメ。
娘さんには、一緒に寄り添ってくれる大人や、勉強が面白いと思わせてくれる教師が、側に居ないから、勉強の面白さに気が付かないのよ。

そして親の役割とは、「勉強に興味を持つように導く事が大切」だそうです。

え〜?そうなの?もう15歳よ。今更?いつからそういうシステムなの?
親が勉強の面白さや興味を「教えていないから」、勉強しないの?
側にロクな教師や大人がいなかったから、勉強できないの?
学校も塾も、ロクでもないの?違うよねぇ〜!?

私の言い方がおかしいのかな‥

ユーザーID:8041457288

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数88

レスする
  • レスします

    従妹ってトピ主従妹でしょ?
    娘さんから見たら何になるんだ?まあ遠めの親戚のオバサンだ。
    そんなんに何でそんな娘さんの勉強のできだの話し合いだの塾やめただの話しちゃうの?
    「なかなか大変だけど本人頑張ってるのよー」
    くらいでいいじゃん。
    後は結果出てから「〇〇に行くことになったの。いい学校よ」でニコニコしてればいい。

    要らん差し出口されたくなかったら、具体的な話なんかしなきゃいいのにもー。
    まあなんだ、娘さんに直接差し出口が行かないようにしたげてください。

    ユーザーID:7290465903

  • お勉強出来ることだけが重要なの?

    私だったらハナさん寄りの考え方なので、
    中学受験組の従姉妹さんとは、話が合わないと思います。
    将来お金が稼げて人格の素晴らしい大人になるために、学問だけが勉強だとは思いません。

    自分がちょうどいいと思う高校に通って、自分が興味のある勉強をしたり、
    アルバイトなどの社会勉強や、スポーツを通じて,向上心を身につければいいんです。

    目先のことで子供を追い詰めないで、のびのび生きる目標を見つけてあげることの方が難しいけど、あえて難しい広い視野、遠くて遅い達成を見守りたいです。

    ユーザーID:0498379513

  • ありがとうございます。

    モンチチさんと絹子さんのレスを読みました。

    そうか〜!モンチチさんは、従妹さんと子供の話はしないのですね。
    我が家では親戚が近い場所に住んでいるので、子供同士の情報交換や学校の様子など、従妹や叔母と子供の話題をよく話します。
    でも意見の相違や、ちょっと説教臭くなってきたら、相談といっても余り深く話さない方が賢明かも知れませんね。
    娘に出口が向かわない様に、気を付けます。

    絹子さんが同じ意見と仰って下さって、本当に安心しました。
    子供の学力は、子供時代だけが全てではないですよね。中学高校と成績は良くなかったけれど、沢山の思い出や社会性が備われば、学問は大人になってからも学習が可能です。
    従妹のお子さんは、特別有名な学校を希望しています。その先(高校→大学)も見据えた選択だと言うので、話が勉強中心に流れてしまったのでしょう。
    娘にも絹子さんのご意見を聞かせますね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:8041457288

  • それぞれだけど

    15で、勉強はいいとしましょう。なんて私なら息子に言えないです。
    毎日寄り添いはしないけど、塾で切磋琢磨できる同級生に恵まれたらいいな、それで少しでも勉強に前向きになれますように、と思って通わせ続けます。
    イトコさんのおっしゃる事は一例ですが、どこも間違っていないと思います。
    単に、勉強に対する姿勢の違いかと思いました。
    学生なんだから、勉強する時期。勉強以外で一芸ある子も、勉強はしてると思います。
    何にも見切りをつける時期ではないですよ。

    ユーザーID:0071668079

  • えー

    でも間違ってない気がするけど。
    そんな真面目に頑張ってる子が成績振るわないなら
    これまでの取り組み方に問題がある、そういうことでしょう。
    お嬢さんに合った指導を探してあげるって大事じゃないかな?
    それが見つからないまま大人になっても、学習は可能だろうけど
    今と同じく身につかないわよ。
    勉強が全てではないけど、15歳で諦めるほど
    意味のないものじゃないです。
    やっぱり学歴や知識は、
    成人後の大きなウエイトを占める職業に影響するから。

    ユーザーID:0307774929

  • 受験生なのに塾をやめるって

    小学生から真面目に授業を受けて塾まで行って
    平均点に届かないということは
    勉強方法を間違っているか
    学習障害があるかどちらかではないでしょうか。

    お子さんにあった塾を探すのならわかりますが
    すっぱり塾をやめて受験はどうするんですか?
    お子さんにあったレベルの高校
    つまり勉強しなくても合格できる高校ですよね。
    そういう進学先でいいんですか?

    ユーザーID:6537423337

  • 典型的な「女子のソウダン」

    従妹さんに相談した目的は何ですか。
    「同じ意見と仰って下さって、本当に安心」したかっただけですか。
    他人の立場から見てもらって、自分には発想できない意見を得るのが相談だと思っていましたが。

    従妹さんに強制されるわけではないのだから、いいじゃないですか。そういう意見もあるのかな、で。

    ユーザーID:1462870090

  • いとこさん寄りです。

    別にそういうシステムがあるわけじゃありませんが、
    私はもうアラフィフですが、
    中学高校と歴史が大嫌いでした。
    年号と天下取った人の名前を丸暗記することが
    苦痛でしかありませんでした。

    でも、この年になって、様々な国の歴史を
    専門書を読んだり映画を見たりして、おもしろさに開眼!!
    夫はもともとの歴史好きですが、
    教科書なんかじゃ歴史の面白さはわからない、
    いろんな本を読んだうえで教科書を読むと
    頭が整理できる、と申しております。

    中学高校のつまらなかった6年間を
    返して!!(笑)っていいたい。

    高校時代の化学の先生の授業がおもしろくて
    化学ってすごい、と思ったこともあります。

    でも、ほかのほとんどの授業は退屈でした。
    試験なんて一夜漬けでやりすごしてました。

    トピ主さんは学校の授業、面白かったんですか?
    やっぱり、勉強の面白さを教えてくれるような
    授業ってなかなかないと思いますし、お子さんも
    勉強の面白さに気づいてないだけかもしれませんよ。
    せっかく若くて頭が柔軟なうちに、本当の意味で
    学ぶ楽しさを知るって、子供にとって大きなプラス
    だと思います。

    なにか一教科でも、自発的に、もっと知りたいって
    思えるものに出会えるといいのでは。

    参考まで。

    ユーザーID:4625234410

  • 他に何かがあれば

    >勉強ができない子でも、そのままでイイとは思っていないハズ。

    これなんですけど、勉強が好きなのにできない子は「なんとかしなければ…」と思うのですが、勉強に興味がない子は思わないのですよ。
    それは親がどんなに必死になったところで一緒です。

    子供の友人にもいましたよ。
    サボっているわけではないし、やさぐれているわけでもない。
    生徒会の仕事も一生懸命、友人の信頼は厚い。
    ただ、勉強はできない。
    でも明るい。
    とにかく明るくて幸せそう。

    で、問題は、勉強以外に何か熱中できるものがあるかどうか。
    もしそういうものがあるのなら、主様のおっしゃるように「勉強だけが大切ではない」と言い切って良いと思います。
    子の友人は、その「何か」がなかった。
    高校も一日も休むことなく通ったけど、卒業後の進路を決める段階になったら、どうしたら良いかわからない…と。
    親が就職のことを考えて大学進学を勧め、取りあえず手の届きそうな大学に入学したものの、1年で退学してしまいました。
    それはそうですよね、勉強に興味がないのですから。
    来年成人ですが、今は何をしているのかわからないです。

    ですので、勉強以外に何か熱中できるものがあるのなら、そちらを伸ばす手助けをしてあげると良いですよ。
    3年後、娘さんが人生の選択をする時に、迷わず進めますように。

    ユーザーID:5687670265

  • トピ主さんも極端だなあって思いますよ

    勉強だけが大事だとは思いませんが、今の時期に塾をやめて勉強する努力をやめてしまうのは極端な選択だなあって思います。塾が負担になる程何か将来に繋がることをやっていて結果として塾を辞めるならわかりますが、そうじゃないんですよね。

    勉強だけが大事ではないけれど、勉強も大事なんですよ。
    個人差があって頑張っても真ん中なのは別にいいと思います。でも頑張ることをやめる必要があるんですか?
    頑張ったことは無駄にはならないと思います。どの道に進むにしてもその頑張りは力になるはずです。

    勉強に興味を持つように導くって15歳でも大事だと思いますよ。手遅れなんてことはないです。
    お子さんに対して諦めるのが早すぎるのでは?
    いとこさんのおっしゃるように、娘さんに寄り添ってどこでつまずいているのか、何が苦手なのか、暗記力はどうか、どうやって覚えているのか、前回のテストの間違った箇所から改善点はどこかを探りテスト勉強の方法を変えてみるとかやってあげたことありますか?そういう試行錯誤ってどんな分野に行っても必ず必要なことだと思いますので一緒に寄り添ってやってあげることは娘さんにとって有益だと思いますけどトピ主さんは無駄だと思うのでしょうか。

    大人になってしっかり独立を目指すために、何をすべきなのか。知識、教養は大事ですよ。その子なりのレベルでいいと思いますが少しでも身につくように努力することを親がストップしてしまうのはどうかと思う。中学でやるレベルは生きていく上で基礎的なことですから。

    ユーザーID:3305094319

  • う〜ん・・・

    個人的にはトピ主さんの考えはありです。

    ただ、この時期に塾を辞めてしまうのはどうなのかな?小学校から塾に通っていて真ん中の成績なんですよね?ある意味、塾に通っていたから辛うじて今の成績を保ててたとも言えるのでは?

    もう辞めてしまったのなら仕方ないですけどね。

    ユーザーID:1327611851

  • いとこさん、完璧な正論だと思うけど・・・


    >そして親の役割とは、「勉強に興味を持つように導く事が大切」だそうです。

    >え〜?そうなの?もう15歳よ。今更?いつからそういうシステムなの?

    もう、いとこさん100%正しい!!としか思えませんが…。

    少なくとも、私は、まだ赤ちゃんの頃から、学ぶこと、知ること、考えること、そういうことは、とっても楽しい!!っていうことをどう伝えるか、そこにずっと心を砕いていましたよ。

    だから、うちの子たち3人とも、「学ぶこと」「考えること」って、大好きです。といっても、まだ中学生と小学生高学年だから、どうなるか分かりませんけどね。

    ちょっとでも躓きそうな気配があったら、
    まさに、その子に寄り添って、ついていけない理由を一緒に考えて、立ち戻ってサポートしましたよ。

    >娘さんには、一緒に寄り添ってくれる大人や、勉強が面白いと思わせてくれる教師が、側に居ないから、勉強の面白さに気が付かないのよ。

    私も、そうじゃない中あって思います。勉強を教えられる教師や塾はいくらでもあるけれど、「勉強の面白さ」を教えられる人って、なかなかいないから。

    親がこんな考え方で、まだ中学生なのに、娘さん、可哀想だなあ・・・

    ユーザーID:6892473667

  • 従姉妹さんの知ったかぶり

    従姉妹さん、何を知ったかぶりしてんだろうかと思います。
    巷にある教育本や受験体験公演か何かの受け売りでしょうか。
    お子さん一人でまだ小学生。
    それで余所の教育方針に異義を唱えるなんてビックリです。



    私は二人の子供の母親で、上の子はそれなりに名の知れた大学に通っておりますが、成長の過程で色んな事がありました。
    意思を持った一人の人間であるかぎり、その相手を導くのは一筋縄ではいきません。
    簡単ではないですよ、子育てって、教育って。
    他人は結果だけしか見ませんが、その途中の様々な場面で悩んだり喧嘩もあり、進路を取捨選択して、今に至る訳です。


    トピ主さんも頑張ったんでしょう。
    娘さんもね。
    色々手を尽くして今の結論に至ったのでしょう。


    だからトピ主さんは従姉妹さんの言葉を気にしないでいいと思います。
    トピ主さんは娘さんをずっと見て育ててきた。
    そして悩んで話し合って娘さんにとって最善の道を選ん
    だのでしょうから。

    従姉妹さんにとって娘さんは時々会うだけの親戚でしかありません。

    従姉妹さんの言うことは従姉妹さんの「理想」であって机上の空論。
    真に受けなくていいと思います。



    あと補足。

    だいたい「受験勉強」ってのは苦しい物ですよ。

    一部の天才は別として、楽しいくお勉強とかで合格出来るレベルなら塾も予備校も不要の学校でしょ。
    難関とされる学校に合格する子は皆、歯をくいしばって寝る間も惜しんで遊ぶのも我慢して頑張ってます。
    だって1点でも足りなければ不合格なのが受験なんですから。シビアですよぉ。

    そこに子どもを送り込むのに「勉強の面白さ」とか、めっちゃ今更だしズレてんなぁと思います。

    ユーザーID:6012125410

  • オール3

    真ん中なんですか?
    先生がそう言ったのですか?

    トピ主さんの年齢は解りませんが、
    現行の評価方式は絶対評価です。

    それ以前の相対評価は
    クラス内で5であれば上位何%という評価でした。

    今はテストや普段の授業態度、提出物などで評価されます。
    論理上は全員が5をつけられることもあります。

    ある意味先生の評価でいくらでも成績は変わります。

    5段階で3は真ん中じゃない可能性あります。
    甘い評価の先生だったら下位です。

    トピを立ち上げられるという事は
    PCかスマホをお持ちですよね。
    検索かければこの程度の情報は
    いくらでも集まります。

    トピ主さんのんびりしすぎです。

    ユーザーID:8916900473

  • 親が楽な方に逃げてるだけ。

    います。うちはいいのー。という親子。

    トピ主さんの
    今更?いつからそういうシステムなの?
    というたくさん書かれてる「?」は勉強してればわかることです。

    それに方程式を解くプロセスは実社会で問題が起きた時と同じです。問題を書き出し、読み、 情報を整理し、解決法を見つけ出し、プランを作って確認してやってみる。 結婚するには?この会社で働くには?あのマンションに住む為には? そこそこ最低ラインでいいからある程度幸せに住むには? 年金二千万円問題って何? あれやこれらを自分で解決する力を培う土台です。

    うちはいいの。と早々に開き直ってしまうとですね、将来の経験を積むつもりの高校もウエルカムしてくれず、ただただなんとなく、可もなく不可もない高校に行く羽目になり、頑張って希望の高校を見つけてキラキラしてるように見える同級生を横目で見るハメになるし、しっかりと独立も出来ないし、大きくなってやりたくもない仕事をやるハメになるしやりたいことがあってもお金がない。人生になっちゃいますよ。

    勉強に興味を持たせる。と勉強をする。問題を解決する法を見つけ出せる。人生を選択する力がつく。という生きる為の基本が出来ます。

    もう15歳よ?って言うけど学びは一生です。
    トピ主さんも従兄弟が言ってる事をえ?どういう意味?どういう事?何?なんなの?と答えを求めています。もしトピ主さんの思考と同じようなレスポンスがあって、ほっとしてもそれは一時しのぎであって、従兄弟はそういうけどネットでも間違ってない。って言ってたもん。と同意見を集めただけでなんの解決にも答えにもならないです。

    子どもはまだ15歳なのに塾から手を引く。すなわち学ぶ事を、努力することを辞めさせて楽な方に親が流されたら「しっかりと独立を目指す」ってどうやって?ていうかそれって目指すところからどんどん遠のいてない?って気が付きませんか?

    ユーザーID:8006312387

  • オール3でいいじゃない

    トピ主さんの娘さんは、明るい性格で学校でトラブルもなく、母とも仲良し。
    それは勉強ができることより重要なことだと思いますよ。

    たとえば今問題になっている引きこもりになっている人は、意外と高学歴が多いそうです。
    でも親が教育熱心過ぎて子どもに過度なプレッシャーを与えたり、対人関係が苦手で人と上手く関係を築けなかったり、色んな問題で押しつぶされて、結果引きこもりになってしまうんだそうです。

    成績が良くなくてもいいじゃないですか。
    自立してちゃんと社会に出て働ける大人になることが、一番大事なんです。

    ユーザーID:2314753868

  • 価値観の相違

    従姉妹さんは中学受験するくらいだから小学校入学くらいから子供がしっかり勉強するように導いてきたんでしょうね。
    それはそれで間違いないと思います。我が家もそうだったので。

    そういう家庭から見れば、友達とも仲良くできて社交的な娘さんはいい子なのでしょうが、小学校ですでに平均に届かないというのはかなり落ちこぼれの印象です。
    親もそうですか?
    両親ともに大卒でそれなりなら、導き方が悪かったのかなと感じます。


    でも私なら、従姉妹にあれこれ言いません。
    「社交的で、親子仲良しでいいじゃないの」って笑うと思います。
    勉強できる子ばかりじゃありませんからね。
    自分の子が可愛いと思うのは親だけ。自分の教育方針が正しいと思うのも自分だけ。
    いちいち腹を立てても仕方がないですよ。

    ユーザーID:8775219255

  • もうちょっと危機感持って

    従姉妹が言うのは差し出がましいとも思うけれど、言っていることは間違っていない気がします。
    今の成績がオール3だから、あまり危機感がないのかもしれませんが、試験の点数が平均点に届かないレベルでの3ですから、2に近い3である可能性があります。今ですらその状態ですから、これからは本当に2になるかもしれませんよ。
    なぜなら、まず中3になると数学や英語などが中2までよりずっと難しくなるからです。また、受験に向けて周りが勉強し始めるからです。中2までは塾に行かなかった子でも、中3になれば塾に行き始めます。塾に行かなくても娘さんより成績が良かった子や同じくらいだった子たちが、塾に行って本気で勉強をするのです。
    いくら成績は絶対評価とはいっても、全体がレベルアップすれば授業やテストの内容もレベルアップします。中3になると定期試験の内容も受験を意識した問題になります。勉強していない子は、ここへ来てさらに点数が取れなくなり、オール3がオール2になるかもしれませんよ。
    勉強が苦手な子、塾に行っても結果が出ない子は、中学くらいまでは親が勉強にも関わってあげた方がいいと思います。無理やりに勉強させたり、叱ったりするのではなく、我が子が勉強で躓いている所や苦手な分野を、親が把握して我が子に有効な勉強方法を見つけてあげるのです。わからない所は、我が子のペースや理解力に合わせて教えるのです。
    塾に行かせていたようですが、塾のフォローを家でしましたか。勉強苦手な子は、塾任せではダメですよ。うまく塾を利用しながら、家庭学習が何より大事です。
    従姉妹に言われて不愉快でしょうが、成績がオール2になって行ける高校の選択肢が激減したら、辛いのは娘さんです。勉強だけが大事なわけではありませんが、勉強を優先しなければならない時期が人生にはあります。それが、今です!今もう少し真剣にならないと、後悔するかもしれません。

    ユーザーID:3304961994

  • 諦めるのはまだ早い

    諦めるのは早いですよ。

    勉強するのは良い学校に行くためだけではありませんよ。
    困難な壁に面したときに努力することを学ぶ題材が勉強なのだと思います。
    だから、野球一本で努力するのもアリだと思うし、ピアノでもアリ。

    結果が出る前に諦めて逃げることを親が勧めるのは子供の将来に良くないのではないかと思います。

    やれることを精一杯やったと納得するのはまだ早いですよ。

    ユーザーID:7042422426

  • 堕落に向かいますよ

    大抵の人間は出来るだけ楽して生きたいと考えます。
    だから現状で良しとしたら、どんどん堕落に向かいますよ。

    現状で良いと考えたら、現状維持は困難です。
    何故なら今まで、努力した結果、今の成績だったからです。

    学力は個人差があるので、同じ環境で同じ努力をしても結果は同じになりません。

    都内の日本一の私立中高に通う生徒を考えたら分かります。
    彼らは中学受験の為に小学校から勉強漬け。
    中学高校も公立より勉強が厳しい。

    結果、クラスの4人に1人が東大に入るなど、物凄い成果をあげます。
    東大の定員は3000人位です。中3の人口は約110万人です。

    多分、日本中で一番勉強してきた子供達の努力の成果でしょう。
    でも、4人中3人は東大に受からないのです。

    受からなかった子が勉強しなかったからとは思いません。
    努力や環境だけでは越えられない壁かあるからです。
    その点はいとこさんが間違っていると思います。

    でも、中学生の今、努力を止めたらいつ、勉強で努力するのですか?

    勉強は大人になってからでも出来るけれど、大人になったら勉強だけして過ごすなんてムリです。勉強だけしていたら、自立は出来ません。

    クラスの皆が部活を引退し、今まで以上に頑張り始める夏休みに勉強を諦めたら、偏差値は落ちると思います。
    今は手が届きそうな高校に受からなくなりますよ。

    トピ主さんは考え違いをしています。
    今まで、本人や塾の力を借りて頑張ったから平均点に届かなくてもそれなりの成績(オール3)だったのです。

    高校受験の塾はこれから、入試に向けて勉強をシフトチェンジします。

    これまでは基礎学力を付ける為の勉強だったと思いますが、これからは入試問題が解ける様になるよう、実践的な演出も始まります。
    成績に関わらず、内申だけでは合格出来ません。

    今はまだ、諦める時ではないと思います。

    ユーザーID:3766634400

  • 看護師さんとか、いかがですか?

    そんな真面目で優しいお子さんなら、医療系などぴったりではないでしょうか?
    優しい看護師さんになって、社会に貢献してくださったら良いのに…とつい思ってしまいました。



    別に看護師さんでなくても良いですが、むやみに漠然と偏差値をあげることを目指すよりも、
    高校前から、どんな職業につきたいかを親子で話し合って、目指す大学や専門学校で受かりそうなところを早めに選び
    受験科目に重点を置いて勉強していく方が有利ですし、
    それを親が教えてあげるのは大事なことだと思います
    (それにお母さんが、そういうふうにポリシーを語れたら、いとこさんにも言い負けしませんよ
    看護師さんなら、平均的な大学卒の女性よりも、お給料も良いですし)


    高校で根性と体力をつけて、真面目で優しいというお子さんの優れた特性を活かせる職業を選ばれることを願っていますね

    ユーザーID:1691506548

  • あれれ

    >親が勉強の面白さや興味を「教えていないから」、勉強しないの?

    塾に通い、勉強態度は真面目なのに真ん中に届かないと書いてありますが
    上述のように「勉強しない」とも書いてありますね?
    どちらなんですか?

    娘さんが真摯に努力しているのに真ん中に届かない場合でも
    通塾や教材など環境を整えても真ん中に届かない場合でも
    どちらにせよ、なぜ成果が上がらないのか分析して対策するのが親なのでは?
    学年上位を狙うわけではない真ん中狙いでこれでは、親にも責任があると思いますけど。

    ユーザーID:7237704704

  • どっちも正しい

    トピ主さんも「人生楽しく!うちの子は楽しんでるからね!勉強だけがすべてじゃないし。塾行かす意味がわからないわ」と子供にゲーム三昧、動画見放題の成績が下の方の家庭があったらちょっとどうよ?と思うでしょ?

    価値観の違いですよ

    私は従妹さんよりの考え方?内容はトピ主さんなのかな?

    いろんなことに興味を持って人生楽しく過ごしてもらいたい

    日本に生まれた以上学校には数年間は行くんだから少しでも「楽しい・おもしろい・私はできる(私はこれはできる)」と思って過ごしてもらいたい

    だから子供が興味を持ったことはどんどんやる、どんどん掘る

    お絵かき大好きと言えば油絵や日本画もやらせてみるし、洋服を作りたいと言えば裁縫教室を探す(幼児の時からできるところを探す)
    マヨネーズをこれは何でできているの?と言われたら家で一緒に作りマシュマロを電子レンジでチンして膨らませ遊ぶ

    そのうち「なんでなんで」が酷くなり親は倒れそうになるけどできる限り一緒に調べて、調べる方法を教えたらそのうち自分で調べて好きなことを掘り下げるようになる

    そういう話なのでは?

    中学受験=5教科だけ熱心な頭ガチガチなだけでもないと思います

    成績が中くらいから下の子は同級生の地位を脅かさない安全パイなのでピリピリし始める中学3年でも友人と仲良く楽しく過ごせます
    特に本人が焦ってなければラストスパート追い上げてこないしね

    なんて書くのは私の学生時代がそうだったからです
    もちろん本当の仲良しもいましたよ。ほんの数人

    今から頑張って頑張って現状キープの時期ですよ?何故ならみんな頑張るからです。中から下へ転落しませんか?

    あんまり下の高校に行くと勉強熱心ではないご家庭の子の割合は多くなるので娘さんの生涯の友がトピ主さん的にはちょっと・・になるリスクは上がりますよ
    「友人の紹介で付き合った彼」に親が卒倒したりね

    ユーザーID:5158244498

  • 真面目でも要領の悪い子

    真面目故に要領の悪い子っています。

    通っていた塾は集団ですか?個別ですか?
    小学生の時から成績が良くなかったということは、
    そもそも問題の内容や解き方がそもそも理解出来ていないのかも。
    出来るようになるためには小学校の内容まで戻って分からないところを理解しないといけません。
    集団は決まったカリキュラムで進むので、対応してくれません。
    自分でやろうにもそもそもどこが分かってないかわからないのでは?
    その場合は誰かが手助けしないとできません。

    テストの点が悪かった時やり直ししてますか?
    「今回も悪かったね」で終わらせてないですか?
    日々の勉強やテストの出来なかったところを、わかるまで説明してくれる方はいますか?
    学校の解説を聞いているだけではきちんと理解出来ないと思います。
    お嬢さんのペースで、お嬢さんの分からないところを解説してもらってください。

    勉強の量足りてますか?
    中3で勉強が苦手な子ならば今なら1教科週に10枚から20枚ぐらいのプリントをやって復習しています。
    ただ、宿題はやることに意味があるのではなく理解を定着させるためにやります。
    たくさん解いてもほとんどが間違ってる…では意味がありません。
    たくさん解いて、解き方を理解させる必要があります。


    15歳でわからないところ、出来ないところを自分で対処する…というのは難しいです。
    塾の先生なり親なりがお嬢さんを助けてあげてください。
    勉強が苦手なら塾は個別にしてください。
    個別の塾が難しいなら親が助けてあげてください。
    真面目にやれる子ならばきちんとした勉強法でやれば余程のことがない限り学校(公立ならば)で平均以上をとることはできると思います。
    そこまでやって諦めるのはありだと思いますが…
    まだ諦めるのは早いと思うし、お嬢さん的にも心残りになると思います。

    ユーザーID:5647535017

  • 勉強と要領は違うしなあ

    座学の勉強がすごくできることと、社会に出て仕事がすごくできる事は必ずしも比例はしないと思います。
    私自身は、得意は伸ばして苦手は最低限。の考え方なので、子供の頃から教科によって成績は大差ありました。
    苦手科目は赤点ギリギリ、得意なのは満点に近く。という感じ。
    それでも、人との関係はうまく作れると自負してますし、会社勤めをしてからそれなりにうまく生きてると思います。

    結局は、人に合った方法が一番なんですよね。
    いとこさんが大家族で色んなタイプの子どもを育ててのアドバイスならともかく、たまたま彼女の子供がその方法でハマっただけだと思うんです。
    母親から一方的な教育をしたのではなく、あなたとお子さんで話し合って二人で導いた答え、というのがなにより大事だと思いますよ。

    学校って成績の管理と面倒は見てくれるけどコミュニケーション力を通信簿で表すこと自体がないから成績でしか評価を測れない。
    だから、勉強勉強言われるんじゃないかしら。
    アドバイスはアドバイスとして「そういう考えかたもあるのね〜(実践する!とは言わない)」と受け流しておきましょ。

    自分の事ばかりですみませんが、私が勉強の楽しさを知ったのは、やりたい仕事を見つけて勉強をし出した30歳超えてからです。笑

    ユーザーID:5214120052

  • 勉強は出来るうちにしておいた方がいいけどね

    >そして親の役割とは、「勉強に興味を持つように導く事が大切」だそうです。
    あながち間違いじゃないけどね。
    やり方変われば伸びるかもしれないし。

    大人の多くって、
    若いうちにもっと勉強しておけばって悔やみますよね。
    あ、トピ主が違うならいいですけど。

    特殊な能力や飛び抜けた容姿があるなら別ですが、
    そうじゃないなら勉強してチャンスや資格は多く持っておいた方がいいです。

    もう15歳よって、
    15歳でやり直しきかないと親に判を押されちゃうってかわいそう。

    ユーザーID:5923371309

  • 選択肢は狭まる

    中学3年生でオール3ですか。
    明るくて友達も多くて元気でも、成績が悪いと
    それなりの高校にしか行けず、大した大学にも行けずなんてことになって
    将来、やりたいことが見つかった時、手遅れになったら可哀想ですね。
    中学生のうちはオール5でも、高校になったら下がっていく人も多いのに。
    今、諦めるのは勿体ないと思いますけど。

    ユーザーID:0029017591

  • 言ってることは間違ってないけど

    貴女の考えを聞いてから言うべきことじゃないね。
    何様?とムカつくのも当然だと思う。
    でもまぁ、実害がないなら世の中には色んな考えの人がいるなくらいで流すのが一番です。

    ユーザーID:5271178019

  • 合わない

    貴女とその従姉妹は、ハッキリ言って合いません。
    感覚に相当なズレがあると思います。

    今があって将来があると考えるか、
    この先化けるかもと考えるか。

    でも、化ける確率は、圧倒的に低いです。

    ユーザーID:8309164973

  • 違いの原因は

    子供の資質はそれぞれなので、子育てのやり方に正解はないと思います。

    ただ、子育ては経験にもとづく経験工学ですので、
    従姉妹さんとの考え方の考え方の違いは、
    ご自分たちの育ち方の違いだと思います。

    どうです、子供は親の育ち方を反映していませんか。

    ユーザーID:9126796163

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧