定年退職後、何か止めたことありますか?

レス10
(トピ主0
お気に入り25

生活・身近な話題

幸太郎

7年前に定年退職した70歳男性です。

退職後、止めたこと何かありますか?  私は

1 お酒を・・・それまで毎日 大ビール1本と焼酎お湯割り2杯

2 ゴルフ・・・それまで月2回コース 週2回打ちっぱなし

3 年賀状・・・それまで30枚ほど

ユーザーID:5590318157

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • 煙草

    徐々に減らしてはいたのですが、無職になって完全に止められました。

    止めたことよりも、始めたことを考えたほうが、これから明るく過ごせますよ。

    男63です。

    ユーザーID:5645400499

  • 無駄な消費

    定年退職して、最初にやめたのが、晩酌です。
    明日の通勤を考えなくて良いので、飲む量が増えた。
    体の事、空き缶、空き瓶が汚らしいので飲酒を止めました。
    居酒屋に行くのもやめました。
    出費が減るので貯蓄が増えてます。
    そして、定期購読を止めたのが雑誌。実は、ほとんど読んでなかった。
    この成果は、家に堆積しない紙類。

    年金は、国民年金、企業年金、個人年金があるので、毎月使いきれない。
    年賀状は惰性で続いてたので廃止。
    ゴルフは、車をやめた人の送り迎えが楽しくないので、やめました。
    衣類の購入も中止です。とにかく減らす。
    今後は数年しか生きてないはずなので、身の回りを整理してます。

    ユーザーID:4765510078

  • 定期刊行物

    私(62・男)は48歳のとき病気(整形外科系疾患)で引退しました。それを機会に在職中(電気通信技術者・無線従事者・設備技術者)に加入していた「学会」「業界」から送られてくる定期刊行物をやめました。

    在職中は学会・業界からいろいろと加入の勧誘があり、また資格を持った人に優遇される業界誌もあり、全部で 10団体(電気・電子・通信・物理)ぐらい加入していました。年会費は全部で12万円ぐらいでした。

    病気で退職になる数年前に近所に県立図書館が移転・新築され、行ってみましたら私が加入している学会・業界の定期刊行物のほか、日本国内の学会誌・業界誌など数百種が閲覧できることがわかり、加入していた団体をすべて退会しました。

    退職したら週に2日は近所の県立図書館へ通おう としていましたけれど、通院などで1か月に1回ぐらいしか行けないです。定期刊行物は自分の職業と同じ分野ですけれど、毎月、私の専門としていた分野の記事が掲載されているわけではありませんから、配達をやめても不自由はなかったです。

    最近では、学会によっては最新号ではないものの、1か月遅れならばインターネットで記事が閲覧できる定期刊行物もあります。

    しかしそれらをやめた反動か、書籍購入数が増えました。年によっては書籍費だけで20万円を超えます。すきな分野は、

    「現在は どうなっているのだろう しかし定期刊行物は毎号 自分の専門分野とは限らず、12か月で1回ぐらいだから・・・どの学問も非常に幅広く自分が在職中の仕事は そのごく一部」

    ということで、書籍のほうが効率よく知識が得られます。

    ユーザーID:6709401829

  • 女性だけど良いですか

    私は、60歳で定年退職して、今は専業主婦70歳です。
    夫は64歳で定年して、まだ少し仕事をしています。
    家の夫は、タバコも、お酒もなにも止めていません。
    暇になった分、ゴルフと旅行は増えて、年賀状も減っていませんね。(笑)
    私は、沢山止めました。
    まず、白髪染め、勤めていた時は毎月美容院代が高かった。今は、グレーヘアが流行なのでちょうど良い、(笑)カット代は1500円。十分の一になりました。
    爪もサロンで綺麗にしていたのを止め。化粧も止め、日焼け止めのみ。
    ブランドバッグや貴金属、スーツも売りました。
    ついでに、家中の断捨離をして、自分の本や資料も処分、台所も食器は半分に。
    住まいも小さな新しい家に引っ越しました。
    もう最高、快適です。
    夫は、なかなか捨てられない、夫婦は止められません。
    良く定年後の夫を邪魔にする話を聞きます。
    酷いですね。
    私は仕事の大変さが良く分るので、夫を大事にしています。

    ユーザーID:9796267818

  • 駅売りを買いに

    定年退職して仕事をやめると、通勤がなくなるので歩きが減ります。
    一日に千歩に達しない事があることに愕然としました。
    そこで、新聞は駅まで買いに行くことにしました。毎朝、駅売りを買うのです。
    ひとつ先の駅まで歩くこともあります。コーヒーを飲みながら新聞を読んで、店に置いてくる。
    2、3紙読めるので嬉しい。
    家の中が散らからない工夫です。

    書籍の購入、購読が減りました。目が衰えて読むのが難しい。
    しかしパソコンで記事を読むことが増えました。
    モニターは27型で文字表示を大きくしてる。
    タバコとお酒をやめました。健康優先。

    ユーザーID:1220637734

  • 七三分けなど

    主人が定年退職致しました。

    まず七三分けをやめて、憧れの坊主頭にしました。理髪店から帰宅してひと言「気持ちい〜ぃ」以後、バリカンを購入し、自宅で行うようになりました。更に僧侶用のバリカンも購入。

    五年くらい通勤に使用していた自家用車をディーラーに引き取って頂きました。

    年賀状を殆ど出さず、親戚と友人数人のみ。

    後は、朝起きた時に、ねむれなかったよ・・・と言わなくなりました。

    ユーザーID:7861821299

  • 支出費用をセーブしています

    喜寿の夫婦で年金収入以内で生活する事を目標にしています。
    特別の出費は、貯蓄を取り崩すこともあります。

    リタイア後に止めた事は、新聞購読、書籍購入、ケーブルテレビ、宴会参加、衣料品系購入。

    リタイア後も止めていない事は、ゴルフ、偶の外食、年賀状、
    ボランティア。

    リタイア後に始めた事は、ノルディックウオーキング、断捨離、
    図書館通い、料理教室、ヨガ、車の買い替えの為の積立、夫婦ウオーキング。

    遣ろうと思って相変わらず出来ていない事は、家計簿の記帳、自分史の執筆。兄弟宅への訪問。

    こうして整理して見ていると、自分の終わりも近いかなと思えて来る。100歳まで生きる予定なので、
    やり残したことがないようにしたい。

    ユーザーID:5393604504

  • トピ主です

    皆さん、レスありがとうございます。

    よく考えてみると止めたことはまだあります。

    ・新品の衣服を買うの止めました・・買っても似合わなくなったため

    ・車の運転・・・月一位になった・・免許証の返納も考慮中

    ・海外旅行・・・今まで20カ国・・疲れるのと海外に魅力が薄れたため

    ・贅沢品の食・・・何を食べても美味さ感じなくなったため

    こうしてみると、止めたことによりお金を遣わなくなってきたことに気

    付きました。

    ユーザーID:5783416248

  • ありますよ。

    テレビと新聞を止めました。

    情報に振り回されなくなって、毎日の生活が楽になりました。

    ユーザーID:5558893792

  • 定年ではありませんが・・・


    失業後やめたことは・・

    1.ジム

    2.デアゴスティーニの定期購読

    スマホは 先週 契約しようと思いましたが

    事情があってやめました。

    ここ数年 ずっと 変な目にあって 退職しているので

    また同じ目にあうかもしれないと思うと

    怖くて無駄にお金も使えなくて 服も買わず スマホも持てませんでしたが

    生きてるあいだに 使っておこうと思います。

    ユーザーID:5918890405

レス求!トピ一覧