現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小6、小4アメリカ帯同すべき? 携帯からの書き込み

ゆみみん
2019年6月30日 1:38

タイトル通り、主人のアメリカ行きに帯同すべきか悩んでおります。

ネットもいろいろ拝見しましたが、他と違う点はアメリカにいる期間が決まっていない事です。
少なくとも10年と言われています。

子供は小6女の子、小4男の子で、上の娘は勉強が本当に苦手で、算数に至っては小4の息子に教えて貰う事すらある程です。

主人は元々帰国子女で英語は堪能ですが私は全く話せません。
また、主人の性格も帯同を悩ませる種です。
休日は昼過ぎまで寝て子供が小さな頃ですら起こそうとする子供をうるさい!と怒鳴る始末。
今でも理不尽な事ですぐに怒鳴ります。
いつもスマホかテレビを見ていて、私との会話すら少ないです。
離婚を考えた事すらある夫を、アメリカ生活を共にして支えたいとも思えません。

一番大変な子供のメンタルのフォローだって、どうせしないだろう、と今から思っています。
実際先程酔っ払っていた際、最初は親だって大変なんだ、との発言。
最初からフォローする気が見えません。

ネットを見ても、小6では本当に大変、自然に覚えるには遅いと書いてあり、泣いてアメリカなんて行きたくないと言った娘が一番辛い思いをするのが容易に想像出来過ぎて、単身赴任か離婚すら考えてしまいます。

息子は勉強も比較的得意でヤンチャ坊主なので、娘ほど心配はしていません。

勉強が苦手な娘がアメリカでの勉強について行けるのか、今の様な明るい性格が失われてしまうのではないかと、不安しかありません。

同じ様な境遇の経験をお持ちの方、どうかアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:6591257995  


お気に入り登録数:154
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

タイトル 投稿者 更新時間
いつでも離婚も帰国もできる、、
匿名
2019年6月30日 10:20

だから行ってみたらどうですか。
お嬢さんたちだって異文化を体験できる貴重なチャンスですよ。

もしかしたらご主人もアメリカ生活で良い方向に変わるかもしれません。つまり、そのくらいアメリカと日本では職場環境が違うものなのです。(日本の方がストレスがある勤務体制と言った方がいいくらいに)アメリ行きに賭けてみたらどうでしょうか。

それから、(もし、あなたがアメリカ滞在ビザを持っているなら)万が一離婚することになってもアメリカで離婚をすれば良い条件で離婚ができます。理由を問わず、あなたかご主人が離婚したいといえば弁護士のところに行き、それで離婚できるのです。そして、今の生活を維持できる経済的援助を受けることができます。問題のある伴侶とは一緒に生活しない、我慢しない、、これがアメリカ流ですから。

ユーザーID:2455447695
別問題
なす
2019年6月30日 10:49

まず、夫婦関係(離婚するか否か)とアメリカ赴任同帯は別問題として考えた方がいいと思います。

娘さんの年齢を考えると、難しい年頃です。下の学年に下げて始めることも出来ますが、州によっては6年生は中学になります。大体8,9月から新学期なので、6年としてミドル(中学)にするか、5年生で小学校に入るか、ですね。

多くの場合、家族が一丸となる海外生活は、家族を強い絆にしますが、場合によっては海外駐在が離婚の原因になる事もあります。

ご主人が家庭に協力的でなく、妻も海外でサポートをする気がない。

10年も単身赴任、または 家族が1つになれない海外生活なら早かれ遅かれ離婚になるのでは無いでしょうか?

ユーザーID:8101652245
ご主人は?
おば
2019年6月30日 11:52

ご主人は帯同してほしいいといっているのですか?
ご主人は、むしろ帯同が迷惑だといっているように読めるのですが

どちらでもよいといっているのなら

「べき」だと思う必要はないのですから

帯同しなくてもよいのでは?

ユーザーID:7114955843
同じ境遇じゃないけど
さとう
2019年6月30日 11:56

トピ主さんと同じ境遇じゃないけどレスします

同じ境遇じゃない部分で冷静かもしれません


アメリカへ行ったら支える気持ちがないって言うことがすべてです

 

ユーザーID:7554560548
これを期に離婚。
匿名
2019年6月30日 12:01

自ら高校留学した位なので、タイトルを見た感想は「連れて行けば?」
ただ、すみません。もう夫婦関係が破綻していますよね…。これを期に円満別居するもよし、10年お金もらった後に別れるのは忍びないと思うならいっそ今別々の人生を歩むのもよし…。
子供からしたらどの道「そのお父さん」と同居が回避できるなら、お母さんが事を荒立てず、婚姻続行してくれていた方が進学、就職、結婚等、選択肢が狭まらずありがたいでしょう。
夫婦である以上は、転勤が終われば「同居しなければならなくなる日」が来ます。その頃は救いの娘さん、息子さんはもういない可能性も高いので、今度は1人で向き合わなければならないですね。
留学中、小中学生の単身・親子留学、移民の子もたくさん見ましたが、小4ぐらいを境に嬉しそうな子はほぼいなかったと記憶しています。2年目3年目になりなじめる子はなじめるけど、諦めて帰国する層も一定数います。
ESLで、ものすごく不安そうな顔をしていた、13歳の移民の子。半年後ぐらいに「私の夢は○○(滞在国)で大学に行く事です。大学に行って私の好きな事を勉強したいです。だから勉強を頑張ります」と作文を読んでいるのを聞き、初日の顔とかも思い出しなんだか感慨深くなった事を覚えています。
嫌でもなんでも親が「ここで頑張ろう」と連れて行けば、まだまだ頑張ってくれる年齢ではあると思います。高校生みたいに「私日本でバイトして残るから!」と言うわけにいかないのは子供が1番よく分かっているので…。
海外体験もいい経験になると思います。でも大事なのは家庭環境だと思います。留学前「父の海外転勤があれば(海外支店はある)」と思った事もありましたが、高校生になると「せっかくの海外もあの家族とじゃ楽しくないか」と思うようになりました。家庭が安らぐ場なら子供は世界中どこにいてもきっと幸せだと思います。

ユーザーID:5023349293
トピ主です。携帯からの書き込み
ゆみみん(トピ主)
2019年6月30日 17:21

皆さま、どうもありがとうございます。

主人は一緒に来て欲しいと言っています。
答えは急いではいない、早くても秋頃でも良いらしいです。

最低10年と書きましたが、実質ほぼ移住、永住だと思います。

それなら日本の教育が完了してから私だけ、行きたかったら子供もアメリカに行くと言う形でも良いのでは。。。とも考えています。

調べれば調べる程、娘の年齢による問題がネックになっています。。。

不安しかありません。
考えても答えが出ません。

帯同しない私は薄情なのか、とも思います。

夫婦関係破綻。。。他所から見れば仲は良く見えるらしいですが、夫婦には夫婦の問題がある。。と言う感じでしょうか。

期間限定の駐在であれば前向きになれたかもしれないですが、移住となると話は別です。
もうずっと頭が痛いです。

引き続き、レスお待ちしております。

ユーザーID:6591257995
移住なら慎重に
海外生活25年
2019年6月30日 18:44

夫婦問題はいつでも解決できるとして、問題はお子さんですね。
少6と少4は、海外で育った子にとっても重要な時期です。勉強内容も変わるし、進学を考えたり、友達関係が変わってきたり。。。

移住するなら、下の子は早い方がいいでしょうね。少4なら中学入学までには何とかなるでしょう。上の子は進学が難しそうです。できれば、中学は日本で過ごし、その間にアメリカと日本を行ったり来たりして、英語力をつけてはどうかと思います。小学校高学年に移住した子はほぼ例外なく1-2年留年しています。言葉が分からなければ授業についていけないし進学も無理ですから。でもそういう子はたくさんいるし、留年に偏見はないので、本人も周りも平気そうですが。

言葉のストレスも増えるので、日本語学校があるなら入れるといいと思います。よく日本から来た子は、日本語落ち着く!と言って楽しそうにしています。

ご主人がついてきて欲しいと言うなら、まだ夫婦関係は完全破綻というわけでもなさそうですよね。私なら、とりあえず母子は日米往復で、少しずつ移住準備を整えながら考えます。ご主人も新しい生活で余裕がないでしょうし、落ち着いてからの方がいいでしょう。
その間に、子供がアメリカに馴染んだり、離婚を決意したりすれば、答えも出やすいですし。帰国子女のご主人も移住すれば何か変わるかもしれません。

ユーザーID:8130908803
私は高校生の時に渡米
ペン子
2019年6月30日 20:51

子供目線でレスさせていただきます。
タイトル通り、私が高校1年の終わりに父の赴任で渡米しました。
いわゆる中学校レベルの英語力しかなかった私。日本の高校ではボーイフレンドもいたし、多くの友人と楽しい毎日を過ごしていたので、はっきり言って行きたくありませんでした。現地校の授業は難しいし、自分がマイノリティだという事実を受け入れ難く、何度も泣いたりしたものです。
日本に帰りたい一心で、大学受験は日本の難関校を目指して勉強を頑張り、帰国子女枠で合格。両親を米国に残したまま1人で帰国しました。
その後両親はグリーンカードを取得し、10年以上米国に居住していましたが、今は日本に帰国して老後を楽しんでいます。
私は、日本の大学卒業後日本企業に就職したものの、紆余曲折あり欧米人と結婚して英語圏で幸せに暮らしています。あんなに嫌だった米国での高校生活が私の人生、そして人格形成に大きく影響してたんだと、今は感謝しかありません。
というわけで、夫婦間の問題等はおいておいて、渡米は長い目で見ればお子さんの人生のプラスになると思いますよ、という体験談でした。

ユーザーID:6887452924
駐在ではないのですね
なす
2019年6月30日 23:07

永住ということは現地採用の転職、またはグリーンカードを当てたから移住、なのですね。
現米国大統領が、永住までのビザを出す事は無いですから、おそらくそういう事なのでしょう。

永住ですと話は別ですよ。ご主人は日本に戻るつもりはない。
戻らないのに家族は付いて行かないとなると、それはもう離婚以外にありますか?永久に別居?
ご主人がアメリカで別の人と付き合い始めたら?

駐在でないと待遇が大きく変わってくるのも問題です。引っ越し費用、住居手当、車、帰省のためのフライト(年1回)、保険など、全て自己負担ですよね。
その状況で日本に家族を残したら、生活費を毎月送る予算はあるのでしょうか?

永住でよい点があるとすれば、トピ主さんも働くことができる点。
娘さんたちはその州の市民になるので、大学進学はその州で受かれば市民学費になります。
それでも今の状況ではアメリカの大学の方が日本の私立より高い大学がほとんどですが。(私の州は市の大学は寮費入れて安く見積もっても250万円、州立大学は360万円-年間)です。

日本の大学にするなら、帰国子女枠で有利になる事があると思います。
土曜は日本語補習校、英語は家庭教師、とさらに個人的に出費はかかるでしょう。

ユーザーID:8101652245
何故ひとりで悩んでるのか
みか
2019年7月1日 0:29

ご主人は言葉の壁が無いから独り暮らしの真似事を今更するのも嫌だし、、じゃないの?

一般的な想像ですが、子供の環境が激変するかも知れないって事を理解してるんですかね?
ご主人は、何も言わないのですか?

付いてきて欲しい、、だけですか?

夫婦関係うんぬんより、まずは子供環境に付いて話し合いするべきでしょう
付いて行くなら、学校をどうすか?どんな学校があるのか?あなたが英語喋れないなら、買い物や普段はどう対応するのか?
など、、性格うんぬん言ってる場合ですかね?

嫌と言えないだけなのでは?トピ主
嫌と言えばご主人がうるさいかもって思ってるのでは?
だから、1人で悩んでるのでは?

なら、行けない・行かない方が良い理由をみつければ良いのでは?

誰も知り合いが居ない国で、現地の言葉を話せない、頼れるのはご主人だけ
そのご主人との関係にお疲れ気味
子供も環境が変わり大変、、

安易に想像つきますけどね

ユーザーID:9281886560
日本人学校があれば…
子持ち小町
2019年7月1日 0:31

私なら、日本人学校に上のお子さんを、下のお子さんは現地校に入れるかも。そして、3年たってどうしてもアメリカの進学が見えなければ、寄宿舎のある日本の高校を受験させるかと。長期休みごとにアメリカに来て、英語に触れさせることは、普通の日本人よりも英語を伸ばせるチャンスになると思うし。ただ、日本人中学校がないならば、悩むかなぁ。

うちは移住も視野に入った在外勤務で、子供たちは英語圏で生まれ育っています。中学校に入る時に日本に帰国しなければ、親は帰国しても、子供たちはこちらで生きて行くでしょうが、それまでは片田舎ですが、家で年齢相応の日本語教育をしています。夫婦ともに英語ができるので、トピ主さんよりは悩みは少ないかもしれませんが、子供たちは親には日本語ですが、兄弟同士は英語で遊ぶことも増えてきているので、年々本帰国した場合のハードルは高くなってきているでしょう。特に下の子は英語も日本語も読むのが苦手なので。

もし、我が家が小6と小4で帰国するなら、勉強はできるけれど協調性に欠ける上の子も、集団行動はできるけど勉強が苦手な下の子も帰国子女受け入れ校かインターナショナルスクールなど、受け入れ環境が整った学校を必死で探すことになりそうです。

ユーザーID:3715090647
将来の選択肢を広げるために
木蔭
2019年7月1日 5:13

実質移住というレベルでしたら、数年は大変かもしれませんが、お子さんにとってはアメリカの方が将来は良いかもしれませんね。
小6から10年以上住んで英語が堪能にならないはずがありませんし。

英語が堪能という事は、米国に限らず英語圏での生活がスムースになるという事ですから、将来英語圏で社会人として働く事が日本語しかできないより余程楽になります。

将来日本という限られた選択肢より、より多くの選択肢をお子さんに与えられるチャンスですよ。
確かに数年は大変なのは間違いないでしょうけれども、10年以上実質移住という年月を考えれば、お子さんにとってアメリカで過ごす事は日本で過ごすだけよりも、将来有利になるでしょう。

もちろん日本で社会人になりたいと本人が望むならそれも可能ですし、大変でもお子さんの未来を広げる事を優先なさってみませんか。

ユーザーID:3981568250
トピ主です。携帯からの書き込み
ゆみみん(トピ主)
2019年7月1日 9:23

海外生活25年様、レスどうもありがとうございます。

駐在の例ならいくらでもネットで見つかるのですが、移住、しかも現時点で6年生と4年生。
本当にネットでも例があまり見つからず、考えても考えても泣きそうになるばかりです。

そしてやはり子供の年齢がここまで悩ませる理由です。
大体駐在だとこの年齢で帰国される方が多く、我が家の様な逆パターンはあまり無いようです。

主人は3兄弟の一番上で、小4の夏にアメリカに行ったそうです。
他の兄弟は小3、幼稚園で、私から見るとみんなペラペラですが、小4で行った主人が一番発音が悪いらしいです。

ほぼ留年。
そんな情報も初めて伺いました。大変助かります。でもそれに対する偏見も無いのですね。

行くにしろ行かないにしろ、英会話は習わせようと思っています。
最低ある程度言葉が通じればハードルも下がると思いますし。

ただ、この話を聞いたのが、先週水曜日。
昨日日曜日に主人に、少しは子供の事とか調べたのか聞いたところ、まだ何も調べていない、と。。。
本当、こう言うところなんです。
私を悩ませるのは。
こんな人生の一大事なのに、この温度差。。
主人は少し変わっているところがあると思います。。。

移住先は、カリフォルニア州ロサンゼルス郊外の様です。
ロスから車で1時間程でしょうか。
カリフォルニアだから、日本人もいるでしょうし、英語が出来ない子供向けのESLも充実してはいるでしょう。
ただ、中学になるとグッと日本人は減る(帰国してしまう)等の情報もあり、日本でもアメリカでも別ればかり、心の許せる友達も作れないかもしれない、と思っています。

やはり、ここはとりあえず単身で行って貰い、こちらは準備しつつ様子見、が良さそうですね。
日米往復していたら、子供も少しはアメリカに興味を示すだろうし。。

本当に皆様、貴重なご意見どうもありがとうございます。

ユーザーID:6591257995
別の角度から見てみますと
おかん
2019年7月1日 10:43

海外在住25年で、駐在組の子供たちのチューターをしています。

娘さんの年齢、ダンナさんの性格、不安は多いことかと思います。最終的に決断されるのはトピ主さんですが、少し違った角度で見た感想を述べてみたいと思います。

アメリカ生活の間ダンナさんが優しくなるというケースをよく聞きます。アメリカ人男性が比較的家族思いでアメリカ社会全体が女性に優しいので、感化されるようです。ただしこれは、帰国後すぐに翻るらしく、駐在奥様は「アメリカにいた頃は優しかったのに」とよくぼやいておられます。でも旦那さんがこれを機に変わる可能性もありますよね?

あと「期間限定なら前向きになれたかもしれないが、移住となると話は別」とのことですが、むしろ期間限定の子は在米中に帰国後の入学先を考えたり、入学資格に必要な英検の勉強に力を注いだり、日本人学校に毎週土曜に通わされたりで、苦労されています。永住の方が現地の勉強に集中できていいかもしれません。アメリカでせっかく通じる英語を学んでいるのに、英検の勉強をしている帰国子女をみていて、いつも気の毒に思います。

つまるところ、娘さんが最初のつらい時期を乗り越えられるか(乗り越えられたら海外の生活は楽しいと思います)、その娘さんをトピ主さんが支えられるかにかかってくると思います。どなたかもおっしゃっているように、行ってみて無理だったら帰国というやり方もあるかもしれません。私が出会った駐在家族は最初は戸惑いながらも、1年を過ぎるとみんな楽しそうに生活されるようになります(むしろ駐在を終えて日本に戻る時に逆カルチャーショックで苦労されてますね)


あと現地での生活は、チューター(日本人でもいいですし、アメリカ人でもいいですし)を見つけ、いろんな面でサポートを受ければ、負担は親子ともどもずいぶん軽くなりますよ。

以上、ご家族にとって最善の決断が下せますように。

ユーザーID:1528885991
チャンス潰さないで
あのさー
2019年7月1日 11:10

子供にとっては大きな試練だけど、大きなチャンスでもある。

日本の勉強方法が合わない子も海外ならあうかもしれない。

主さんとお子さんはいつもで離婚も帰国も出来る状態なので
チャレンジだけでもいたらいいと思う。

その前に夫には「この生活のままの状態なら無理だ。家族を支えフォローはきちんと出来るのか?」など話し合った方がいい。

ユーザーID:8767450409
やめたほうがいい
在米
2019年7月1日 12:05

トピ主さん、現地で子供を守れますか?
例えばご主人がいないとき(出張中や会議中などで連絡がつかないとき)、子供が怪我をしたり、高熱を出したりしたら、ちゃんとホームドクターへ連絡して、必要な処置を取れますか?救急車を呼ぶと、高額の請求をされますよ。また、日本と違って保険ごとにかかれる病院とかかれない病院があります(正確に言えば、保険の対象外の病院だと、高額な正規料金を取られます)。
なんとか無事、病院にたどり着けても、ドクターにそれまでの子供の様子を説明できますか?ドクターの指示に従えますか?

私は在米で、こちらに留学できて、その後、現地に残って働いています。雇用を通じてグリーンカードも取得しました。ある時、たまたま日本食スーパーで知り合い、2回ほどお茶をしただけの駐在妻が家までやってきました。夜遅い時間でした。ご主人は出張中で、子供がカッターで手を切ってしまい、血が止まらないと。うちに来る時間があれば、病院に連れていくべき、だと指摘したのですが、英語ができないから病院に電話できないというのです。わたしの電話番号は知らせていなかったのですが、家は知っていたので、家まで来たそうです。そういえば、日本食スーパーで買い物をして、歩いて帰ろうとしたところを声をかけられ、家まで車で送って行ってくださったことがあるので、自宅を知っていたんですね。

急いで病院に電話し、ことなきを得ましたが、英語のできない母親の危うさを知らされました。

ユーザーID:9605618212
トピ主です。携帯からの書き込み
ゆみみん(トピ主)
2019年7月1日 12:20

皆様、引き続きのレスどうもありがとうございます。

日本に本社がある会社に以前より誘われていて、今回本気で話を持って来られた様です。
今現在の会社ではもう伸び代が無いし、やはりアメリカでやってみたいと言う事らしいです。
アメリカの子会社で現地採用になる様です。

渡米するに当たっての費用、子供の学校(現地校、補習校)全てこちらの良い様にすると仰ってくれています。

高校生から行かれた方もいらっしゃるのですね。。
上の子は算数なんかはクラスで下から数えた方が早いくらい出来ないので、帰国して難関校など夢のまた夢です。

主人は自分が有無を言わさずアメリカに連れて行かれてなんとかなったので、私が不安事や心配事を言っても、大丈夫だよ、としか言わないのです。

行きたく無い、ともはっきり言いました。
離婚の言葉も口に出しました。
私ははっきりと物を言うのに対し、主人は話し合いは面倒なタイプ。
家族の今後がかかっているのにそれでは、もう確かに先は見えてしまっているのでしょうね。

主人は定年まで働いたら、その後帰国するのか?それもわかりません。。

結果、良い経験になったと言う意見もありますが、主人が主人なので二の足踏みまくっているのだと思います。

離婚して主人だけ行って、あちらでもし別の女性が見つかれば、そちらと再婚した方が主人にも良いのではないかと思ってもいます。

いろいろな事が頭を駆け巡りパンクしそうです。。

ユーザーID:6591257995
子供目線からのレスです
リリちゃん
2019年7月1日 13:46

私は中一の夏に父の仕事の関係でアメリカへ引っ越しました。
英語の授業が苦手なのもあり、当時は親に「アメリカへは絶対に行かない!祖母と暮らす」とアメリカ行きを嫌がりましたが、強制移住させられました。
日本語学校がない地域でしたので、私立の現地学校へ一学年落として入学させられました。
チューターをすぐに付けてもらえましたがそれでも最初の3年程は語学の面でもとても大変でした。
ただ近所の方々がとても良くして下さり、友達もすぐに出来てそのおかげで日本が恋しくなる時はありましたが、寂しい思いなどはしなかったです。
ミドル、ハイスクールと順調に進み、アメリカが大好きになりアメリカの大学へ入学しました。
そこで出会ったアメリカ人と結婚し、好きな職につく事ができ、子供も授かり、とても幸せに暮らしています。在住26年目になります。
今ではあの時親に強制的に一緒にアメリカへ連れて来られて本当に良かったと思えます。
日本へはいつでも帰れるので、ご家族での移住チャレンジしてみてはーいかがでしょうか?
ご家族皆様で良い決断がさせると良いですね。

ユーザーID:3750073562
一緒にUSAに行った方がいい
あいこ
2019年7月1日 13:56

子供は順応能力が優れています。
親が心配しても子供の順応はびっくりするほどです。
視野が広がるし将来的にも世界を見据えた人になっていくのでは?

ユーザーID:8731945960
一旦行ってみてください
2019年7月1日 15:06

英語圏に永住しています。
小学5年と1年生がいます。上の子は日本生まれ、下は当地生まれです。

駐在員家庭も多い地域です。

小学6年生から現地校はかなりしんどいです。
4年生からでもしんどいのに。。

考えてみてください、今日本の学校に、4年生と6年生のアメリカ人がきて、
問題なくやっていけると思います?

まず会社にどこまで頼れるか、具体的に確認すべきです。

学費はいつまで、そしていくらまで、出るのか?
下の子が高校卒業まで全額出るのか、一部が出るのか?

ロス近郊なら、現地の私立は年間500万するような超セレブ校もあるでしょう。
私立の費用はNGなのか、だとしたら、公立?

学区の良い公立ならどこでも良いのか?

良い学区は不動産が高いです。
良い学区の住宅費として、会社からどこまで出るのか。

公立学校の評判良い学区に住むとして、補習校には通えるのか?
ロス近郊といっても広いですし、なんせ渋滞がひどい。
家から補習校が、渋滞込みで、往復3時間、、なんてこと、あり得ますよ。

補習校に通えない場合には、通信教育になると思いますが、
通信教育費用はどこまで負担してもらえるのか?

現地校の子供達の英語のフォローは、会社で負担してもらえるのか?
チューターへの代金は出るのか?
出たとして二人分、何年間出してもらえるのか?


子供達もトピ主さんも精神的に参って
カウンセラーにかかる必要も出てくるかもしれませんが、
そういう費用はどこまで負担してもらえるのか?

医療保険代もバカになりませんが、上限なしで負担してもらえるのか?

まずとにかく、お金で解決できることを、会社はどの程度サポートしてくれるかを確認して下さい。

その上で一旦行ってみて、無理なら1年、2年で帰ってきたら良いのではないかと思います。

ユーザーID:3114883507
 
現在位置は
です