家族・友人・人間関係

娘を夫実家の法事に行かせたくない

レス129
お気に入り396

かおりん

ひと

長文です。
関東在住で夫・私、娘2人(中学3年生、小学5年生)の4人家族です。
去年、夫の父親が亡くなり家族4人で夫の実家がある東北で葬儀をしてきました。
私にとっては義父ですし、娘達にとっては祖父になるので葬儀に行く事に不満はありません。
葬儀には私の両親、夫家の親戚、義父と交友があった方々など20人程が参加し、葬儀後は皆様はそのまま自宅へ帰られたのですが、私達家族と、夫(次男)の兄である長男家族(長男、奥様、息子さん3人)と、義父の親友2人が夫の実家に泊まりました。
ちなみに、私の両親はホテルで一泊し帰りました。
そこでの義母の対応にとても残念な気持ちになりました。
義母は、男性優先みたいな考えがあります。
食事もまず長男、長男の息子さん、夫、義父の親友2人の男性達と義母がとり、その後私の娘も含めた女性達がとります。
おかずは大皿で出されていて、後に食べる女性用に取り分けてあったりしないので私達が食べるのはカスカスのほんと残りものです。
大皿から取るのも直箸なので、義父の親友2人という言い方悪いですが見知らぬおじさんが食べたものを娘達に食べさせるのが嫌でした。
食事はその日はそんな感じで、お風呂も男性達が先です。
男性達が皆入った後に私達が入るので、娘達をすぐ入らせても時間的に23時を過ぎます。
私はともかく、娘達へのそんな待遇に我慢できなくなってしまい夫実家には4日程滞在しましたが、最後の2日間は近場のレストランで食事をし、お風呂も健康ランド等ですませました。
夫には相談しましたが何も改善してくれなかったのでそうしました。
娘達用に食事をとっといて欲しいなど義母にも言いましたが取り合ってくれませんでした。
今年一周忌の法事がありますが、またないがしろにされるなら娘達を行かせたくありません。
この考えは間違いでしょうか

ユーザーID:7481303140

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数129

投稿する
  • 補足です。

    食事の支度は義母、長男の奥様、私、娘達でしています。

    法事には参加せず、後日日帰りで線香をあげにいくのを考えています。

    ユーザーID:7481303140

  • ホテルを取って、食事は持参しては?

    お弁当やサンドイッチなど、お菓子と一緒に持参して
    飲み物も水筒に入れて持って行き
    法事の必要な時間内だけ付き合って、サッサとホテルに引き上げれば良いだけでは?
    普通、法事は1人1人お食事を用意するものですが、その、お姑さんだと無いかもしれませんしね
    もう扱いは分かったのだから、泊まらないのが賢明。
    後は、御主人との話し合いだと思いますよ。

    ユーザーID:2609898774

  • 価値観変えるのは難しい

    義母の年代がわかりませんが、東北の田舎で年寄り…となると今更その価値観を変えるのは無理な気がします。残念ですが。正義と思ってることを変えるのは難しいですよ。

    1周忌なら学校を理由に留守番させることや、もし連れていっても個別で風呂と食事はすませる。など取り割り切るしかないかも。
    思春期に入ってる娘たちなので、実家でなくホテルに宿泊し、先に娘たちにホテルへ帰らせるのもありだと思います。

    ユーザーID:2113555246

  • ホテルに宿泊

    義実家は広い家なのでしょうね。
    大勢の宿泊、布団や食事の準備が大変だと思いますが、義母から何か言われましたか?

    葬儀告別式と違いが法要は一泊二日では?
    法要のお知らせがあったら「ご迷惑をお掛けしては申しわけないのでホテルを取ります。」と事前にお断りをいれホテルの予約を。
    義母には夫から伝えてもらうこと。
    男性優位、夫が義実家宿泊なら義母も不満はないと思います。

    ユーザーID:9492250611

  • 行かせてはいけません。

    昨今、小学校や中学校では、ジャンダーバイアスを無くしていこうと教育が行われる傾向にありますが、前世代の意識がなかなかアップデートできていない。なぜ「子ども」だけでなく「シニア」たちに再教育の機会が無いのか本当に不思議です。

    義理実家でのその行為はポリティカルコレクトに反します。
    そのようなことを大切な娘さんに「教えて」はならないのです。
    そのような反モラル的な環境が是とされるシーンに、わが子をさらさないでください。
    夫にはそのように伝えればよい。
    2019年、主様のそれは至極正当な主張です。

    ユーザーID:9728831882

  • 子供を柔軟な対応ができる大人に育てたいなら

    トピ主さんの御不満はわかりますよ。
    特にご飯については、子供には簡単なもので別メニューでもいいので十分にお腹いっぱいになるものを用意し欲しいですよね。

    ですが郷にいっては郷に従えということわざがありますよね。

    私ならですが、子どもにはその場その場で臨機応変な対応ができる柔軟な考えを持つ大人になって欲しいので、「私達の家には私達のやり方があるように、おばあちゃんの家ではこれが当たり前の事なんだよ。どっちが正しいとかないんだよ。お邪魔している立場だからそこの家のルールに合わせようね」と、これも経験と思って義実家のやり方にあわせます。

    同居ではないのですし、数年に一度のレアケースですよね。
    これが毎日続くなら嫌だとは思いますが、お子さんにも我慢と人に合わせるという事を覚えさせる良い機会だと思いますよ。

    ただ、2日程度ならともかく、4日は少し長いのかなとは思いますので前回のように近場のレストランや銭湯などでお風呂を利用するのは全然ありだとも思います。
    が、行かせないというのはなしです。
    嫌なものは例え礼儀的に必要なものであっても避ける、という事ばかりしていると社会人になってからお嬢さん達が困ると思いますのでやめた方がいいと思います。

    ユーザーID:2113068045

  • ある地方の特色かな

    姉の義実家も昔ながらの習慣が根強い地域で、女性は客でなければ男性と一緒の食卓にもつけず台所など裏で細々と食事をする習慣があるのだそうです。
    姉の夫は次男で実家を離れていますが、長男の妻が同居で“嫁”の立場なので、義母とその義姉はひたすら裏方、姉は“客”という立場で迎えられた事から同じ食卓につきました。

    家の主が長として君臨するような感じだったそうです。
    とは言え、ただ威張り散らしているわけではなくちゃんと皆から尊敬される存在でもあったそうです。
    他界後は長男に長の権限が移りましたが、この代からは現代の世に近くなったとか。

    夫はそういう習慣の中で生まれ育ったので、その流れに乗っても然程不便も不思議も感じないのだと思います。また、男優位の地域であれば妻に言われて何かする姿を見られるのは沽券にかかわるのかも知れません。

    トピ主さん、自分たちだけならまだしも子供たちの事を考えると行くのを躊躇してしまいますよね。
    子供たちはトピ主さんのご両親に預かってもらって夫婦だけで行くことは出来ないのでしょうか。

    ユーザーID:0905845841

  • 夫婦二人で

    娘さんたちは一周忌なら行かなくてもいいのでは?
    テストでも部活でも、なんでも適当に理由がつけられるでしょ。

    義父の一周忌は夫婦で行かれたらいいと思います。
    まあね色々気分は悪いでしょうけれど、土地柄というか、そのお宅の日常(直箸とか)なのだから、法事の間、少しくらい我慢して。
    同居しているのではないのだしね。

    ユーザーID:5623795648

  • 行きなさい

    行かなければ、一方的に悪く取られ、責められるだけ。
    行って、快適に(という表現も変ですが)過ごす方法を
    考えるほうが賢明です。

    私なら美味しいお寿司か、プロに作ってもらったサンドイッチか
    ケーキを持ち込んで、男たちは来ないところ(キッチンとか)で
    楽しく過ごします。

    ユーザーID:7343750638

  • 法要だけ出席して

    帰る。

    私の実家も夫の実家も地方ですが、法事の後の食事は外に行きますし、葬儀の通夜振る舞いなら大皿料理ですが、告別式の後の食事(その後、初七日法要)から一人ずつのお膳になります。

    葬儀の時は、連泊せざるを得ない状況だったかもしれませんが、ご主人だけおいて帰ってきてもよかったんじゃない?


    この夏、私の実家でも法要があります。自宅で法要を行ったあと、ホテルに移動して食事します。


    法事に参加しない、をご主人は何と言っているのですか?
    あと、食事の件、お義姉さんはどのタイミングで取ってましたか?

    男性優位の土地柄なら、客人、男性は一緒で、女性陣の分は別に盛ったりしません?実家で法要後の食事も用意していた時は、男性や親戚は座敷でお膳、手伝いの方や身内の女性陣は台所で別に食事していました。
    「娘達用」というと角が立つ。同じ座卓でも、それだけの人数なら大皿に同じお料理を分けて用意するのもおかしくないです。
    実際、私が帰省すると、私たち家族4人、妹たち家族5人、実家の両親に妹で12人。座卓を二つくっつけて、大皿は同じ料理につき2つに盛られます。
    さらに、父、各々夫たちは、銘々盛のおかずもあります。

    まあ、お義父さんの葬儀で、外食・健康ランドという対応をしたのだから、日帰りでもいいと思いますが、法事って昼間ですよね?別日にまでする意味は理解できません。

    ユーザーID:4204526421

  • 郷に入っては郷に従え、上手く立ち回ってください。

    そこそこの習慣ってありますから、仕方ないと思います。それにそんなに宿泊人数がいたら大変ですよね。

    義父の法事を欠席するとトピ主様の立場上面倒なことになったり、旦那様が困らないですか?

    トピ主様とお子様達だけでも、ホテルに泊まって出席された方が角がたたないと思いました。
    理由は「子供の体調が良くないのと試験が近いので…」とか、なんとでも理由がつくと思います。

    親族の冠婚葬祭って、嫌だから欠席ではなくて、上手く立ち回った方が後々良いと思います、ホント後々ね。

    ユーザーID:4502499328

  • その為のホテルです

    義実家に泊まらずホテルで泊まって法要だけちゃっちゃと済ませればいいんですよ。食事もホテルかホテル近辺で済ませましょう。小腹がすくならコンビニでサンドイッチやおにぎりを買って鞄に入れておきましょうね。夫の実家でそんな大人数での宿泊や食事って…そもそも無理なんですから。キャパオーバーですよ(笑)

    夫が嫌がるなら夫だけ義実家に残してアナタと娘さん達だけでホテルに引き揚げましょう。

    一応義理を立ててきちんと法要には参加するんですから何も憶することはありませんよ。

    ユーザーID:5696760717

  • 実子夫のみで十分

    実家も男性優先で年功序列と言われがちな地方ですが
    それでも家族葬等個人主義な方増えてきていますよ。

    昔ながらのトピみたいな葬儀、聞かなくなりました。
    葬儀以降の法要も略式化してきています。盛大なのは
    地元の名士位ですね…令和の時代でもまだあることに
    驚きです。周辺年配者の常識に照らせば、トピ条件なら
    実子の夫単独で法要出席することが多いです。参考まで。

    ユーザーID:2054573301

  • 30年前のことです

    30年前東北出身の同僚が故郷の法事に奥様を
    伴わずに一人で出席しました。
    その方の話によると男性は座敷でお料理を食べ
    女性は板の間の台所で余りものを食べていたそうです。
    年齢は関係なく甥である同僚は座敷、伯母たちは板の間。
    奥様を連れて行かなくて正解だったと話してくれました。

    この時代でもそういう地域がまだあることに驚きました。
    そんな理不尽な慣習?に大切なお子様を連れていくことは
    ありません。夫さんだけで行かれたら良いと思います。
    もちろん嫌だったことはちゃんと夫さんに伝えてください。

    ユーザーID:6142228268

  • いかなくてもありだけど

    いくなら旦那だけ実家で、あなたたちはホテル

    もしくは全員ホテル

    それが無理ならいかないのほうが無難かなあ

    最初からいかないかあ
    ありっちゃありだけど
    まあ旦那さん次第かなあ

    ユーザーID:9370634600

  • どっちが正しいとかあります

    性別だけで差別してよい

    などというのが「間違っているわけではない」などと自ら教えるのは
    子供を不幸にします
    娘さんたちが結婚して、夫一族に、
    女性だからという理由だけで踏みにじられても
    相手は間違ってるわけではないんだから耐えなさい
    と言っていることと同じです

    とんでもないです

    ユーザーID:1267962250

  • 後日行くなら、法事の日にお線香を

    そして主様方は日帰りと言う事にして、ホテルに泊まったら如何ですか?
    遠方ですのでその日には帰れないと思いますが、駅の傍のホテルを取って一泊して義実家によらず帰られたら良いと思います。
    そうすれば風呂の心配も、食事の心配も無くいけますから。
    ご主人は実家に一泊で良いと思います。

    泊まらない理由としては娘さん方の学校関係で説明したら良いと思いますよ。

    別の日に行かれても義母の態度は変わらないと思いますし、義母も疲れていると思いますから。

    ユーザーID:2832036431

  • 一周忌でしょ?

    お通夜と違って、一周忌法要なら読経と会食で
    明るいうちに終わるのでは?
    食べるもの無かったら、そのあとどこかで
    食事してホテル泊か、日帰りできる距離なら
    帰ったら良いのではないですか?

    いろいろご不満あるでしょうけど、地域性や
    その家の習慣もありますよ。
    中学生の娘さんなら、そういう経験して
    何も言わずともわかっているでしょう。

    うちも義父、義母と見送り、親戚も多いので
    通夜、葬儀、法要とわけわからないまま
    何度も経験してます。何年かに一度のこと。
    義父母のきょうだいに至っては、もう一生
    お会いすることもない方もいらっしゃるので。
    嫌なこと、え?と思うようなことも、その場
    限りと思ってしのいでます。

    ユーザーID:8823093313

  • 義理を欠くのはダメ

    家族全員で法事に出席するのは当然。
    問題は義実家に泊まりたくないと言うことですよね。
    ホテルを取ればいいだけのことです。
    義母さんにも旦那さんにも不満は伝えてあるんだから堂々とホテルに泊まったらいいと思います。

    しかし…法事は1泊ですよね?貴女が性差を当然視する義母さんの価値観を受け入れられる柔軟性を身に付けることが最善の解決策だとは思います。
    フェミニズムはどこででも通用する概念じゃないし、これは家族内のことですよね。もう少し大人になってはどうですか?

    ユーザーID:2499281828

  • 夫婦だけ出席

    今回は一泊ですか?
    関東から東北といっても何時間くらいかかるのでしょうか。

    トピ主さんは法事だけ出席してすぐに帰るということにして、
    子供さんは学校もあるし留守番というのはまだ無理かなあ。

    ユーザーID:7283337826

  • うわ〜私も、娘ももちろん行かない。

    面倒臭い。ついでに、娘にはそういう地方があることをこの際十分に教えて、間違ってもそういうところへ嫁がないようによくよく教え込みます。

    ほんと無理。

    ユーザーID:8897753243

  • 法事だけ参加して、ホテルに泊まれば?

    宿泊施設がない地域ではないようだし、法事だけ参加してホテルに泊まればいいだけでは?

    男性優位は気の毒だと思いますが、それだけの人数が泊まれる広い家なら、事前の自宅の掃除だけでも大変でしょう。
    布団の用意もね。

    私の実母の法事の時は、兄家族と私家族はホテルを利用し、実家に泊まったのは独身の姉だけでしたよ。

    法事出席=実家宿泊、ではないと思います。

    ユーザーID:0502180113

  • 理不尽な序列に晒す必要はない

    先方にもそれなりにしきたりに沿ったことだったとも見受けられますが
    そんなものは時代錯誤で廃れて行くものです。
    同じ子どもたちなのに、面識も少ない大人が敢えて対応に差をつけるなんて
    上にも下にも良いことはありません。
    義理だけ通してあとはトピ主親子もホテルに泊まれば良いと思います。
    世話をかけることも減りますし。

    ユーザーID:7168538361

  • 私も嫌です

    日帰りで頑張るか

    食事に手をつけないで
    線香あげて帰るかな

    私はできますけど。


    丁寧な言葉で取り合うのではなく
    ちょい乱暴な言葉でワンアクション

    直ぐに帰り
    考える時間を与える。


    これ効きました。

    ユーザーID:6526054478

  • 妻子使って親孝行 次からは夫だけ出席

    夫に今から再三「今回こんなに虐げられたのだから、一周忌は夫だけで行って!」
    「もう二度と行かないし、娘も連れて行かせない」と釘を刺しておく。
    男性優位で育てられた男性はその点において鈍いかも、
    夫の黙認=どれだけ娘と妻に女性差別したのかを具体的に認識させること。

    あくまでも娘にとっては祖父母なので、娘が行きたがれば昼間の法要と墓参だけの参加は制限すべきではありませんが、その場合には父子の分は朝夕二食付きでホテルを予約。

    なし崩しにされないためには、夫に予告の上、一周忌の少し前から数日間、妻実家に娘連れて帰省しちゃいましょうよ。
    なんなら美味のお取り寄せを滞在日に合わせて妻実家に届くように宅配を手配して、妻実家の皆で食べちゃいましょう。

    ユーザーID:5016609060

  • 連れていく必要はないですよ。

    そういう男性優位的風習もせいぜい義母の代まででしょう。
    無理して連れて行って子供に体験させるまでもありませんよ。
    田舎の男性って酔っぱらって酒癖の悪い人たちもいるのではありませんか?
    そういう状況なら、若い男性陣も男性優位の感覚に染まっている可能性もありますから、娘さんにとってお付き合いがプラスになるとはとても思えません。
    私があなたの立場なら、どんなに攻められても連れて行きませんね。
    母親としてそういう経験はさせたくありませんから。
    「上手く立ち回るべき」とのご意見もありますが、ここで我慢してうまく立ち回って関係をつないだとして、
    将来はその関係を我が娘の我慢の上に存続しなければなりませんよね。
    それって、子供世代にとってはまさに負の遺産でしょう。

    ユーザーID:2270397996

  • 私なら最初からホテル

    主さん、よくがんばりましたね。
    私なら夫に相談して最初からホテル、食事も別々にします。

    男性優先にもほどがあると思います。
    お風呂や食事を後に?気持ち悪くて考えられないです。

    義母さんの常識を疑いますが、幸い遠方なので今後も距離は保てそうですね。

    夫さんに義実家の考えはおかしい、生理的に受け付けないと伝えて今後はホテルですね。

    ユーザーID:5417674420

  • 私なら…

    私ならもう行きません…主人にだけ行ってもらう。
    子供達が嫌な思いをしていないのであれば問題ないですが、同じように感じているのなら行かなくていいと思います。

    今と昔は違うので…男性優位とか最悪です。

    ユーザーID:5311237766

  • 長男夫婦はどこに住み、どんな距離感なのか

    基本的にはトピ主さん擁護です。
    法要だけ参加してさっさと帰ればいいと思います。

    ただそうすると長男嫁さんだけが大変な思いをしますよね。

    夫実家からは距離も離れていて、これからお姑さんの事は誰にお願いするのでしょうか?
    介護が必要になったら?


    トピ主さんは物理的に離れていて、好きに出来ても、それが出来ない(かもしれない)長男嫁さんのことを少し考慮してみてはいかがでしょうか?

    いらぬお世話だとしたら、忘れて下さい。

    ユーザーID:2619131037

  • 行かなくてよい

    男女平等、ジェンダーフリーをこんなに教育している現代に於いて、未だにその様な男性優位がまかり通っている事に怒りと悲しみを禁じ得ません。

    男性優位を捨てない頑迷な人々に迎合する事が「柔軟な対応」ではありません。
    柔軟な対応と言うのは、唯唯諾々と理不尽に屈する事ではありません。

    トピの様な場合なら、男性にも炊事に参加するように促す、男女差別することなく皆で食卓を囲みましょうと提案する等してみる。
    自身の尊厳を守りつつ、どの様に行動して折り合いをつけるべきかを考えるのです。

    具体的には、義母やその地方の人々が頑固に男性優位を押しつけて来るなら、仕方ないので法事のみ出席、食事(とその準備)は固辞、等になるでしょう。
    トピ主さんの「衝突回避のために初めから行かない」も一つの方法と思います。

    男性優位の愚かしい席への臨場はお断わりです。その様な理不尽を受け入れる事は娘の精神を傷つけるだけで、今の時代・これからの時代を生きる人の為になりません。わたしも子供達に「男女は同等の存在であり、性別にこだわることなく共に支え合い生きてゆくのが人として正しい姿である」「男女差別も人種差別も最低の事」と人として当たり前の教育をしています。女性は男性の下に置かれて当然の劣った存在ではありません。

    母親として娘の尊厳を守ろうとするトピ主さんを強く支持します。男達が食べ散らかした残り物なんか食べさせられる等、拒絶して当たり前です。是非、闘ってください。心の底から応援しています!

    ユーザーID:4919079590

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧