小一娘の模試の結果

レス32
お気に入り42
トピ主のみ0

親バカ母

子供

自分でもつくづく親バカだと思いますが、悩んでいます。

先日上の子が通う進学塾の無料模試があり、上の子が受けるついでに試しに受けてみました。
受けたことすら忘れていた先週、模試の結果が返ってきました。
結果がなんと、2000人中20位ほど。小1の問題だからみんな満点取れるような問題かといえばそうでもなく、
偏差値67でした。これには上の子もびっくりするやら羨ましいやら。
ちなみに小6の上の子は、中学受験を目指し2年ほど前から塾に通っています。
なれるかはさておき、なりたい職業があり、自分から中受と通塾を申し出てきたので行かせている次第です。
もちろん私たち両親も応援しています。

長くなりましたがここからが本題なのですが、娘を今後、塾に行かせて難関校を目指すか否かです。
本人に聞いてみましたがいかんせんまだ6歳なので、塾に行きたがるはずも中学受験をしたいはずもなく。
娘は将来保育士になりたいと言っていて、幼いながらも小さい子の面倒を見るのが好きなので、
なかなか適性な夢だなと夫婦で思っていました。
難関校から保育士になるなというわけでなく、むしろ高度な知識がある方がいいとは思っていますが、
率直に中受の必要はないかなと思います。それより、今のままの生活(放課後のびのびと公園遊び)の方が良いと思っています。
ただここへ来て上記の成績・・上の子でも見たことのない成績が、このままにしていてはもったいなく感じ、
親のエゴ(というか判断!?)で、さほど行きたがらない塾に通わせるのもどうかと悩んでいます。
ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:4312961875

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
  • 何もしない

    私だったら何もしないです。
    本人が行きたいと言い出したら行かせますが、そうでもないなら放置で。

    それとは別に。
    お子さんを「上の子」と書くなら「下の子」は「下の子」で統一したほうが読みやすいです。
    突然「娘」と出てくると、それはどっちの子?と混乱します。
    (上の子は息子さんなのかな?)

    ユーザーID:5140888540

  • うちもでした…が…

    見事中学受験は落ちました。
    まぁ、倍率も高くて特殊な試験方法だったんですけどね。
    今だと凡人プラスアルファでしょうか?

    小1くらいだと知識もそうですが、思考能力が高いお子さんなんだろうなと思います。
    本人が嫌がらなければ単なる習い事感覚で行ってもいいかもしれませんよね。
    そろばんとか公文とかでも良いですし。
    放置するのももったいない気はします。

    ユーザーID:2641894654

  • 必要なし

    >娘は将来保育士になりたいと言っていて

    それが答えです。
    それとは別に娘さんに教養を、とお考えなのはよくわかりますが
    今しかできないことがたくさんあります。
    勉強は大人になってからでもできるのです。

    ユーザーID:9305479833

  • 悩ましいですね。

    うちも同じような悩みがありまし
    塾に通わせなくても小学校低学年からいつもクラスでは1番をもらっていました。ただし地方ですから大したことはないと思います。
    それに、年齢が上がってくると周りの子が受験のため塾で勉強漬けになるともちろん成績を抜かされました。


    こどもの才能を伸ばす耐えに塾などに通わせるか今まで通り近所のお友達と楽しく遊ぶ時間が多い生活をとるか悩みました。
    私たち夫婦も田舎でのびのびとした幼少時代を送り、中高で将来の夢を見つけ、部活をしながら勉強し、夫婦とも希望の分野で研究者になりました。

    だから、子供も遊びも部活も打ち込みたいだけやらせました。(共働きで忙しかったので塾や習い事の送り迎えも週末しかできなかったので。)
    中学からはテスト前や受験前は自分でたくさん勉強するようになりました。

    その結果、大好きな動物の研究を選び、現在大学で理系教員をして、生き生きしています。子供らしい子供時代があって幸せと言ってくれます。

    ユーザーID:7189351454

  • レスします

    こういう事をトピ文にしたいのであれば、必ず分布図情報にも言及して
    同点1位はわずか5人だったのです、
    2位は3人!
    そしてわが子は2000人中20位だったのです!と書かなくては。

    2000人中20位と言っても、同点1位が50人いたら2位は51人目からです。
    そしてその2位が又同点30人いたら、同点3位は81人目からです。

    こう考えていったら、20位って…って。
    そして偏差値67も別に普通です。
    小1でしたら、逆に偏差値50(平均)以下は少ないと思います。

    小1はこんなものです。

    >結果がなんと、

    と喜々とされている中申し訳ないのですが、
    『2000人中、〇位!きゃー!うちの子、すごい!』と
    喜んでいらっしゃるご家族様がめちゃめちゃいる、という事です。

    >親のエゴ(というか判断!?)で、さほど行きたがらない塾に通わせるのもどうかと悩んでいます。

    塾は小3くらいからで十分間に合うと思います。
    特に焦って、もったいない、なんていう成績ではありませんので、心配無用です。

    ちなみに私のお知り合いのお子さん、小2で二乗の掛け算、引き算を今、しています。
    国語も古典が好きなようです。

    我が子も中受験を経て現在、理系6年の大学生ですが、顕著に学力の差がついてくるのは小5辺りです。
    それまでは『出来る、出来る』と言われていた子でも、小6の頃には…というのは多くあります。
    又、甥っこは東大卒ですがそれこそ高校生まで部活に明け暮れていました。
    それでも現役で合格です。

    トピさん、嬉しい気持ちは解りますが、

    >難関校から保育士になるなというわけでなく、むしろ高度な知識がある方がいいとは思っていますが、
    率直に中受の必要はないかなと思います。

    かなり失礼ですよ。

    ユーザーID:1214290888

  • 偏差値に誤りがあるようです。

    偏差値は、学力が正規(Gauss)分布するとして、考えられたものです。母数が多ければ多いほど、精度は増します。

    お嬢さんの場合、母数が2,000人中20位の成績だったそうですね。私の手元にあるGauss分布表から読み取ると、お嬢さんの偏差値は73.2〜73.3に該当します。逆に、偏差値67は2,000人中89〜90位に該当します。

    未だ6歳だそうですが、優秀なお嬢さんだと思います。これからが楽しみですね。

    ユーザーID:0114135149

  • その模試自体が入塾勧誘

    全国的に行われている、年二回ほどある「あの」模試なのかなと思うんですが。
    学校の勉強というより、ちょっと発展的な難易度の高い内容の模試ですよね?
    成績的には素晴らしいと思いますし、優待され入塾できますよね。

    あくまでも私個人の感想ですが、
    同じお金をかけるなら、
    本人が「通いたい」と言い出すまで、年齢的に他の事を充実させた方が良いと思います。
    例えば、ピアノとかプログラミングとかダンスとか水泳、英会話とか、一見勉強とは関係なさそうなことですが、後々以外と役立ちます。
    速読(読書)や算盤なんてのも、とても力になります。

    学力の基礎を整える年齢だと思うんです。

    「昔神童、今凡人」とか「10で神童15で天才20過ぎればだだの人」って諺(?)あるじゃないですか。

    こうならないためにも、その年齢で経験するであろう事をまずは、たくさんさせるべきだと思うんです。

    あくまで、私個人の感想です。
    旦那様とも良く相談してください。

    ユーザーID:0338297937

  • 欲が出ちゃったんですね(笑

    中学受験をするにしても小1では早いのでは?

    我が子は都内で中学受験をして、今、某国立大の医学部におりますが(女の子)
    いろんな経験をしたことが今につながっていると思っています。

    田植え体験やヤゴとり、泥んこ遊び、スキーに山登りなどなど

    自然との体験が実体験になるので、その後の理科や社会の理解につながります。

    それは塾での机上だけのお勉強では理解できないことで
    頭への刺激にもなります。

    いろいろ体験させて「考える選択肢」が増えることが
    ヒカル玉のお嬢さんによいのではないでしょうか?

    将来が楽しみですね。

    ユーザーID:7788412620

  • わかりますが...

    うちも小1の時、偏差値68でした。学研の全国テストでも満点を2回とってます。
    御三家とか行けるんじゃないか...と調子に乗って入塾しましたが、小5の今、偏差値55前後です。
    うちは子どもが入塾したいと言っていたので、楽しく勉強していましたが、内容的には正直なところ家でできたな...と思います。
    小1の時に書いた作文も、親バカですが素晴らしいものでした。先生にも「文才ありますね」と言われていましたが、そこから成長がみられません...

    そんなものですよ。
    お子さんのやりたい事を思いっきりさせてあげた方がいいと思います。
    ただ、家庭学習の習慣はつけてあげた方がいいですね。

    ユーザーID:0949632886

  • もう少し待つ

    もう少し待ちませんか。
    少なくとも、小6の子の受験が終わるまで。そうすれば、中学受験がどんなものかわかるから。小1の間は、夏の講習程度で。
    上の子の中学受験が終わったら、入れればいいではないでしょうか。あるいは、小学3年から(小学2年の2月)でもよいのでは?

    その間、講習やテストを受けて、今回のがまぐれではなく、継続できそうかわかるのではないでしょうか。
    将来の目標なんて、勉強していくうちに変わりますよ。

    ユーザーID:8512924410

  • 伸びる子は伸びるので

    うちの息子は偏差値70くらいの大学にいます。

    小学校時代は友達と遊んでばかりいました。勉強はその頃は中の上くらいでした。
    中学校へ行くようになり、自分から塾に行きたい、もっと勉強したいと言い出したので通塾させたところ、みるみる力がついて県内最難関の高校に進学し、大学も第一希望に合格しました。

    伸びる子は伸びます。ほうっておいても伸びます。
    上の子の高校時代の友達もそういう感じだったそうです。「できるヤツは何もしなくてもできる」と言っていました。
    面白いと感じたのは、高校入学時の成績と卒業時の成績は全然違うということでしたね。伸びる子は吸収の速度、成長の速度が段違いです。素質ではないかと私は思っています。

    ちなみに下にも息子がいますが、下も同じように育てても偏差値が15くらい違いますので、個性かなと思ってますが気にしていません。

    小学生のうちは楽しく過ごさせてあげたらいかがですか?

    ユーザーID:1279390807

  • まず上の子をたてる。

    私の子育ての場合、小学校時代、下の子が優秀で上の子の挫折感が半端なかったので、上の子の学力を伸ばす方がいいと思います。
    英検や数検などで下の子が級を抜いた時、上の子は号泣してました。親として、かわいそうで下の子にさせなければ良かったと後悔しました。
    検定発表の日は家がお通夜みたいに暗くなり、本当は下の子によく頑張ったね、おめでとうねって祝ってあげたいけど、上の子が落ちて泣いているので、上の子がいない時にこっそりほめるようにして、下の子は下の子なりに気を使い静かに過ごしてました。

    でも、兄弟喧嘩した時に、下の子が上の子を馬鹿にしたような発言 「こんな問題も解けないの?」など言われ、上の子は泣いてましたね。
    注意しましたが、下の子の心の中で優位な気持ちがあるのだろうと思います。

    小学校時代、兄弟仲良くしていくならば、上の子を追い越さない方が無難だと思いました。

    ユーザーID:5229574473

  • 教育機会は

    教育機会は兄弟平等に与えた方がいいですよ。
    上の子に中学受験させて私立中高に行かせる予定なら、親は妹にも同じ機会を与えるつもりでいるべきだと思います。
    小学生の言い出す将来の夢で、中受機会に差をつけるのは酷です。
    しかも小1なら、まだまだ本気でなれそうなものを求めて将来の夢を決めている訳ではないでしょう。
    上はさせておいて、小1妹は保育士が夢だから中受必要なし、と考えていたことにびっくりです。

    もちろん、最終的には本人の意思と適性に合わせて決めることにはなると思いますが。
    小1で67偏差値だったからと、今から難関校目指して塾へ、も、本人の意思がなければ、勉強嫌いにさせるだけかもしれません。
    本人が行きたがり、潤沢な教育資金があるならいいですが。
    本人が必要としている時にお金をかけてあげるのが一番いいと思います。

    ユーザーID:7121473370

  • 子供の夢は変わるし、学力だけはつけておく

    子どもに関わる仕事は、保育士だけではありません。私には、子どもが大好きで、子どもに関わる仕事がしたくて、小児科医になった知人がいます。本当に優しくて頼もしい、評判の小児科です。
    保育士というのは、まだ6歳での社会経験や知識から、思いついた範囲での将来の夢です。

    また、私がいった大学には保育学科がありましたが、そこで保育学を学び、公立の保育所で経験を積んだ後に大学院で研究し、幼児教室を立ち上げた人などもいます。
    お子さんの適性や今の夢を大事にしつつ、将来の選択肢を広げるために学力はつけた方が良いと思います。
    地頭が良い子なら、くもんなどでマイペースに先取り学習をして、中学受験はせず、公立中学から高校受験で勝負する手もあります。

    ユーザーID:7391035534

  • 何もかもまだ判断早すぎる段階

    よい成績でよかったですね。
    ただ私もるるさんなどと同じ意見です。
    偏差値をそのまま上のお子さんの試験と比較しても、意味がありません。
    (上のお子さんの気持ちをくじいてないか心配です。)

    成績もそうですが、将来のことも、まだまだこれからの話です。
    大学生の子供がいますが、小学生の時の「できる子」は
    大学受験の頃には随分入れ替わりました。(ずっと上位の子もいますが)

    小1の子の将来の夢も、どんどんこれから変わりますよ。
    親御さんが前のめりすぎないほうが、思春期も上手くいくと思います。
    あと、こういった試験が、塾の勧誘の一環であることも知っておくべきです。

    ユーザーID:1350321696

  • おそらくだけど・・・

    上のお子さんも小1でテストを受けていたら、そのくらいだったのではないですかね。

    出来る子なのであれば、塾は上のお子さんと同じくらいの年齢からでいいような・・・。
    「遊び」も重要な要素ですよ。小1の成績はまだ何とも言えないところです。
    本人が行きたいというのならいいと思いますけどね。

    ユーザーID:6336753470

  • 中学受験は、親の受験です。

    表題のことは、よく言われることです。

    「子どもの成績がいいから、中学受験させよう」などどいう発想では、いわゆる「いい学校」には受かりません。

    親が、確固たる信念のもと、「これこれの理由で、子どもにはよりより教育環境を与えたい!」から受験させるのです。

    たとえ小6になっても、しょせんは子どもです。明確な自分自身の考えがあるわけがありません。子どもの自主性、などかっこいいことを言っていては、受かりませんよ。

    また、小1の子どもの「保育士になりたい」を真に受けて、今からそれ前提の教育方針っていうのも、いかがなものかと。

    ユーザーID:8133001251

  • 無料模試は

    そういう親を引掛けるための策略です。
    みごとに商業主義に引っかかっていますね。

    なぜ、小1に無料模試をするか考えてみましょう。
    ちょっと良い子は「伸ばせる」と思わせ、真ん中辺は「頑張ればなんとかなる」と思わせ、下の子は慌てて「なんとかせねば」と思わせるためです。

    ユーザーID:1077408112

  • 受験産業に踊らされてる様に見える。

    小1で"塾"って、座学って事なら早すぎると思います。

    私が子供達に右脳教育をさせているから感じる事なんでしょうが、
    未だ脳は臨界期前で右脳が働いてますから、座学を始めて左脳を強化しちゃうと、折角の右脳の力を潰してしまって勿体無いです。

    今のうちは右脳を伸ばして、脳の器を広げて、臨界期過ぎてから塾通いすれば良いと思います。

    ユーザーID:9726938294

  • 才能を開花させたいなら

    いい思い出ができましたね。
    うちは小3で受けた無料公開模試がそんな感じだったなあ(笑)

    別に急がなくても、地頭が良ければ小4くらいからで十二分に間に合います。
    というか、うちは塾無しで中学受験はOKでした。
    もっと言えば、地域トップ公立高校からならどの大学だって受けられます。

    もし才能が!開花させたい!と思うなら、小1の塾通いではなく、海外大学への進学費用を貯めたほうが現実的でしょう。年間400万円〜700万円と聞きますよ。上のお子さんが医師を目指してるとしてその費用もあるのに、大変です。お急ぎください。

    ユーザーID:5138260009

  • そりゃ、嬉しくて期待しますよね。

    試しに受けた模試で 偏差値67なら嬉しくて期待してしまいますよね。分かります。

    ただ、気付いてらっしゃると思いますが、小1の模試は 問題数が少ない上、1問当たりの配点が大きいです。1問出来るかどうかで、偏差値が大きく変わるほど当てになりません。

    さて、低学年からの入塾ですが、本人の性格によるかと思います。
    ただ、塾が色々管理してくれるし、親も常に学力を気にかけるようになるので そこそこいい成績をずっと取る気がしますよ。

    ちなみに、うちの息子は 小3の終わりまでは クラブに遊びと 毎日思いっきり遊んでました。
    なので、小4で有名塾に入った際は、偏差値40台で最下位クラスからのスタート。
    ですが、今まで培った集中力を発揮し、5年生の今は 内部生限定テストでは偏差値72(公開模試だと75超える)、最難関クラスに所属。
    内部生でのテストで毎回10位以内の為、選抜制の特別クラスにも所属しています。

    こんな例もあるので、低学年から塾に入れたほうが伸びるか、低学年は思いっきり遊ばせた方が伸びるかは ほんとにその子の特性によると思います。

    全く判断がつかないなら、一度長期休暇中のみ 外部生として通ってみたら如何でしょうか?
    良い判断が出来ますように。

    ユーザーID:0825668716

  • 天才も神童も大人になれば、ただの人

    他の人からも文章についての指摘がありますので

    まずは落ち着きましょう

    賢い子は何処にいたって賢い物です
    塾の戦略に乗せられて
    伸びるかどうかはわかりませんが
    今のままだとせっかくのいいところが潰れてしまいそうです

    いくら賢かろうが、小学1年生
    まだまだ、将来は保育士に固定しなくてもいいでしょう

    なんというか、親の視野の狭さが心配になります

    ユーザーID:7542309870

  • まだ7歳でしょー

    小1で、試験を受けたのは2000人。

    主さんもご存知だと思いますが、偏差値は「試験を受けた人の順位で決まる」数値です。

    今回の数字は非常に不正確だし、まぐれの可能性も捨て切れません。

    他の方も言っていますが賢い子は、塾に行かなくても賢いです。

    塾に行っても成績が伸び悩む子はいるし
    塾に行くのが遅い時期でも、難関校に受かる子はいます。

    教育熱の高いところに住んでいますが、
    小1から本格的な塾に行っている子は聞いたことがありません。

    やっていても公文か学研、もしくは自宅でタブレット学習です。

    今から塾にお金をかけるよりも、
    いろんなところで様々な体験をさせてあげるほうが
    脳が刺激されて良いのでは?

    ユーザーID:3649827398

  • あんまり鵜呑みにしない方が・・・

    20位が100人くらいいることも考えられますよ。ちょっとの計算ミスで順位が大幅に変わるのが模試だと思いますし。1回だけで鵜呑みにするのはちょっと早いかなぁ。

    とは言っても、良くできるお子さんだとは思います。伸ばしたい気持ちもわかります。

    ただ、通塾が早い方がいいのか、塾に入れなくても大丈夫かはその子次第としか言えないですね。知り合いにも小1から学習塾に入れていて確かに中1まではトップクラスの子がいましたが、中2から伸び悩み結局高校は2番手に行った子がいましたね。逆に1度も塾に行ったことがないのにずっとトップクラスで1番手の高校に行った子もいます。2人は同じクラスでしたけどね。もちろん、知り合いの子と一緒に小1から学習塾に入っていた子で1番手の高校に行った子もいます。こういう例もあるので何とも言えないですけどね。

    でも本人が行きたくないのであれば、塾に入れたところで伸び悩むと思います。まだ遊びから得る知識の方が必要な時期ではないですかね。個人的には通塾は上の子と同じでいいのではないかと思います。

    親はトピ主さんなので、周りが何を言おうと自分の思う通りにするのもありですけどね。

    ユーザーID:7961694003

  • 親の受験、その通り

    中学受験は親の受験です。
    確実にそういえます。

    ですから、トピ主さんが受験させたかったらそのように導けばいい。
    もちろんお子さんが嫌がったら終了です。

    うちの子は小1どころか小2でひらがなを書き間違え、保護者会前の茶話会で愚痴ったら、あるお母さんが「うちもよ!信じらんないお馬鹿なのよ!」といい、二人で慰め合いました。「お互い苦労するね」と言って苦笑し合いました。お互いクラスでは低学年までは成績は低空飛行でした。

    時は流れ、向こうは御三家からW大へ。
    うちは二番手校からK大に進学しました。

    そんなもんです。

    ユーザーID:7772196231

  • 偏差値の意味

    トピ主さんはすでに上のお子さんがいて、中学受験を目指している中、トピ主さん自身が偏差値の意味を理解していないままなんだなとトピを読んで感じました。

    トピ主さん自身、数学が苦手ですか?

    他の方のレスと重なる部分が多いですが、
    偏差値の数字を見て、一喜一憂しない方がいいです。
    そのテストで何が理解できて、何が理解できていない、足りていないか冷静に判断するのです。

    そして、無料模試は、客寄せ、客集め、入会キャンペーンといった見込み客を集めて、入塾させるのが目的なんです。
    模試を受ける、受けさせるご家庭というのは、教育熱心、関心のあるということで、すでに見込み客なんです。
    そこから、どうやって入塾に繋げるか、成績上位者には、●●ヶ月の受講費無料とか特典をつけて、顧客を獲得しようとするのです。

    トピ主さんは、中学受験をさせたい派のように感じました。
    お子さんは、まだ6歳なので、まだ分からなくて当然なので、今は、家庭学習をメインに基礎学力をつけて、中学受験を目指して入塾する時期までにどうするかご家庭で決めたらいかがですか?

    今の生活(のびのびと遊ぶ)というのも、中学受験をする上で大事かなと個人的に思います。

    定期的に模試をうけさせてもいいと思います。

    ユーザーID:0779659624

  • 1年の模試なぞなんの意味もないですよ

    お母さん、気持ちは分かりますがおさえておさえて。
    小1ですよね。お外で遊ばせてくださいな。
    家でプリントやれば十分です。できる子ならとっとと進めてしまえばいいじゃないですか。
    頭の中身は中高校生にならないと分かりませんよ。

    ユーザーID:8257496263

  • 今はやりたいことをがっつりやる。塾はまだ先でいい。

    娘さんが塾に乗り気じゃないなら、今は好きなことをやっとくのがいいと思います。

    公園でも、スポーツでも、友達と遊ぶのでも。

    近所に、頭がよくて勉強大好き、小1から東大に行く宣言してた子は、
    クラスでも浮いていて友達から敬遠されていたので、
    公園でもポツンで、
    小1から塾にあちこち通いまくってましたが、
    こういうタイプの子はこれでいいと思いますが、

    トピ主さんのお子さんは、逆に今から塾に行くのは勿体ないです。

    1〜3年生の塾なんて、大して必要ないですよ。
    大したことやらないですって。

    公文のほうがいいかもしれないくらい。

    時間が勿体ないです。

    勉強しなくても勉強出来てるんだから、頭いいんですよ。
    塾行っても、頭の良さに磨きはかかりません。

    小3になって、もっと勉強したい、塾に行きたいと言い出したら塾、でいいと思いますね。

    小1〜3年は、まだまだやりたいことがたくさん出来る時期。
    体動かし、友達と遊ぶことで、脳は鍛えれていくと思います。
    ただの勉強に、そのよい頭を使っちゃうのは勿体ない。

    むしろ、せっかく頭がいいのに、今から塾なんて勿体ない。
    小4から、特待生で塾に入ったら、費用も抑えられるし、絶対そのほうがいいと思います。

    ユーザーID:2194116184

  • う〜ん

    小1だと、4月生まれと3月生まれの差は、まだまだ大きいですよね。

    何教科受けられたかは分かりませんが、全教科を集中して受けられる子と、一教科目で飽きてしまう子の差も大きいですし。

    優秀なお嬢さんとは思いますが、その成績を、そのまま鵜呑みにするのはやめた方がいいと思います。

    あと、学年が上がるにつれて、小学校で習うレベルではなく、進学塾レベルの問題割合が高くなります。

    私も、「上のお子さんが小1で受けていたら、同レベルだった可能性がある」「本格的な塾は、まだ不要」との意見に、同意します。

    ユーザーID:3310144147

  • 小学1年生なら

    最初は、ゆる〜くから
    入り

    4年生から少しずつ
    ブレーキかけつつも

    本格的に進める方がよろしいかも
    それでいて中学受験させてみては
    どうでしょう。

    中学偏差値50に押さえ
    高校で本気出せば、無理ないかも

    いけるかも。

    ユーザーID:0639005682

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧