現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小一娘の模試の結果

親バカ母
2019年7月1日 12:14

自分でもつくづく親バカだと思いますが、悩んでいます。

先日上の子が通う進学塾の無料模試があり、上の子が受けるついでに試しに受けてみました。
受けたことすら忘れていた先週、模試の結果が返ってきました。
結果がなんと、2000人中20位ほど。小1の問題だからみんな満点取れるような問題かといえばそうでもなく、
偏差値67でした。これには上の子もびっくりするやら羨ましいやら。
ちなみに小6の上の子は、中学受験を目指し2年ほど前から塾に通っています。
なれるかはさておき、なりたい職業があり、自分から中受と通塾を申し出てきたので行かせている次第です。
もちろん私たち両親も応援しています。

長くなりましたがここからが本題なのですが、娘を今後、塾に行かせて難関校を目指すか否かです。
本人に聞いてみましたがいかんせんまだ6歳なので、塾に行きたがるはずも中学受験をしたいはずもなく。
娘は将来保育士になりたいと言っていて、幼いながらも小さい子の面倒を見るのが好きなので、
なかなか適性な夢だなと夫婦で思っていました。
難関校から保育士になるなというわけでなく、むしろ高度な知識がある方がいいとは思っていますが、
率直に中受の必要はないかなと思います。それより、今のままの生活(放課後のびのびと公園遊び)の方が良いと思っています。
ただここへ来て上記の成績・・上の子でも見たことのない成績が、このままにしていてはもったいなく感じ、
親のエゴ(というか判断!?)で、さほど行きたがらない塾に通わせるのもどうかと悩んでいます。
ご意見をお聞かせください。

ユーザーID:4312961875  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

タイトル 投稿者 更新時間
何もしない
ちなつ
2019年7月1日 12:55

私だったら何もしないです。
本人が行きたいと言い出したら行かせますが、そうでもないなら放置で。

それとは別に。
お子さんを「上の子」と書くなら「下の子」は「下の子」で統一したほうが読みやすいです。
突然「娘」と出てくると、それはどっちの子?と混乱します。
(上の子は息子さんなのかな?)

ユーザーID:5140888540
うちもでした…が…
3児の親
2019年7月1日 13:01

見事中学受験は落ちました。
まぁ、倍率も高くて特殊な試験方法だったんですけどね。
今だと凡人プラスアルファでしょうか?

小1くらいだと知識もそうですが、思考能力が高いお子さんなんだろうなと思います。
本人が嫌がらなければ単なる習い事感覚で行ってもいいかもしれませんよね。
そろばんとか公文とかでも良いですし。
放置するのももったいない気はします。

ユーザーID:2641894654
必要なし
かんちゃま
2019年7月1日 13:04

>娘は将来保育士になりたいと言っていて

それが答えです。
それとは別に娘さんに教養を、とお考えなのはよくわかりますが
今しかできないことがたくさんあります。
勉強は大人になってからでもできるのです。

ユーザーID:9305479833
悩ましいですね。
まま子
2019年7月1日 13:06

うちも同じような悩みがありまし
塾に通わせなくても小学校低学年からいつもクラスでは1番をもらっていました。ただし地方ですから大したことはないと思います。
それに、年齢が上がってくると周りの子が受験のため塾で勉強漬けになるともちろん成績を抜かされました。


こどもの才能を伸ばす耐えに塾などに通わせるか今まで通り近所のお友達と楽しく遊ぶ時間が多い生活をとるか悩みました。
私たち夫婦も田舎でのびのびとした幼少時代を送り、中高で将来の夢を見つけ、部活をしながら勉強し、夫婦とも希望の分野で研究者になりました。

だから、子供も遊びも部活も打ち込みたいだけやらせました。(共働きで忙しかったので塾や習い事の送り迎えも週末しかできなかったので。)
中学からはテスト前や受験前は自分でたくさん勉強するようになりました。

その結果、大好きな動物の研究を選び、現在大学で理系教員をして、生き生きしています。子供らしい子供時代があって幸せと言ってくれます。

ユーザーID:7189351454
レスします
るる
2019年7月1日 13:09

こういう事をトピ文にしたいのであれば、必ず分布図情報にも言及して
同点1位はわずか5人だったのです、
2位は3人!
そしてわが子は2000人中20位だったのです!と書かなくては。

2000人中20位と言っても、同点1位が50人いたら2位は51人目からです。
そしてその2位が又同点30人いたら、同点3位は81人目からです。

こう考えていったら、20位って…って。
そして偏差値67も別に普通です。
小1でしたら、逆に偏差値50(平均)以下は少ないと思います。

小1はこんなものです。

>結果がなんと、

と喜々とされている中申し訳ないのですが、
『2000人中、〇位!きゃー!うちの子、すごい!』と
喜んでいらっしゃるご家族様がめちゃめちゃいる、という事です。

>親のエゴ(というか判断!?)で、さほど行きたがらない塾に通わせるのもどうかと悩んでいます。

塾は小3くらいからで十分間に合うと思います。
特に焦って、もったいない、なんていう成績ではありませんので、心配無用です。

ちなみに私のお知り合いのお子さん、小2で二乗の掛け算、引き算を今、しています。
国語も古典が好きなようです。

我が子も中受験を経て現在、理系6年の大学生ですが、顕著に学力の差がついてくるのは小5辺りです。
それまでは『出来る、出来る』と言われていた子でも、小6の頃には…というのは多くあります。
又、甥っこは東大卒ですがそれこそ高校生まで部活に明け暮れていました。
それでも現役で合格です。

トピさん、嬉しい気持ちは解りますが、

>難関校から保育士になるなというわけでなく、むしろ高度な知識がある方がいいとは思っていますが、
率直に中受の必要はないかなと思います。

かなり失礼ですよ。

ユーザーID:1214290888
偏差値に誤りがあるようです。
Gauss
2019年7月1日 13:34

偏差値は、学力が正規(Gauss)分布するとして、考えられたものです。母数が多ければ多いほど、精度は増します。

お嬢さんの場合、母数が2,000人中20位の成績だったそうですね。私の手元にあるGauss分布表から読み取ると、お嬢さんの偏差値は73.2〜73.3に該当します。逆に、偏差値67は2,000人中89〜90位に該当します。

未だ6歳だそうですが、優秀なお嬢さんだと思います。これからが楽しみですね。

ユーザーID:0114135149
その模試自体が入塾勧誘
藁子
2019年7月1日 13:38

全国的に行われている、年二回ほどある「あの」模試なのかなと思うんですが。
学校の勉強というより、ちょっと発展的な難易度の高い内容の模試ですよね?
成績的には素晴らしいと思いますし、優待され入塾できますよね。

あくまでも私個人の感想ですが、
同じお金をかけるなら、
本人が「通いたい」と言い出すまで、年齢的に他の事を充実させた方が良いと思います。
例えば、ピアノとかプログラミングとかダンスとか水泳、英会話とか、一見勉強とは関係なさそうなことですが、後々以外と役立ちます。
速読(読書)や算盤なんてのも、とても力になります。

学力の基礎を整える年齢だと思うんです。

「昔神童、今凡人」とか「10で神童15で天才20過ぎればだだの人」って諺(?)あるじゃないですか。

こうならないためにも、その年齢で経験するであろう事をまずは、たくさんさせるべきだと思うんです。

あくまで、私個人の感想です。
旦那様とも良く相談してください。

ユーザーID:0338297937
欲が出ちゃったんですね(笑
おばさん
2019年7月1日 15:11

中学受験をするにしても小1では早いのでは?

我が子は都内で中学受験をして、今、某国立大の医学部におりますが(女の子)
いろんな経験をしたことが今につながっていると思っています。

田植え体験やヤゴとり、泥んこ遊び、スキーに山登りなどなど

自然との体験が実体験になるので、その後の理科や社会の理解につながります。

それは塾での机上だけのお勉強では理解できないことで
頭への刺激にもなります。

いろいろ体験させて「考える選択肢」が増えることが
ヒカル玉のお嬢さんによいのではないでしょうか?

将来が楽しみですね。

ユーザーID:7788412620
わかりますが...
バナナ
2019年7月1日 15:51

うちも小1の時、偏差値68でした。学研の全国テストでも満点を2回とってます。
御三家とか行けるんじゃないか...と調子に乗って入塾しましたが、小5の今、偏差値55前後です。
うちは子どもが入塾したいと言っていたので、楽しく勉強していましたが、内容的には正直なところ家でできたな...と思います。
小1の時に書いた作文も、親バカですが素晴らしいものでした。先生にも「文才ありますね」と言われていましたが、そこから成長がみられません...

そんなものですよ。
お子さんのやりたい事を思いっきりさせてあげた方がいいと思います。
ただ、家庭学習の習慣はつけてあげた方がいいですね。

ユーザーID:0949632886
もう少し待つ
gf
2019年7月1日 16:03

もう少し待ちませんか。
少なくとも、小6の子の受験が終わるまで。そうすれば、中学受験がどんなものかわかるから。小1の間は、夏の講習程度で。
上の子の中学受験が終わったら、入れればいいではないでしょうか。あるいは、小学3年から(小学2年の2月)でもよいのでは?

その間、講習やテストを受けて、今回のがまぐれではなく、継続できそうかわかるのではないでしょうか。
将来の目標なんて、勉強していくうちに変わりますよ。

ユーザーID:8512924410
伸びる子は伸びるので
通りすがり
2019年7月1日 16:48

うちの息子は偏差値70くらいの大学にいます。

小学校時代は友達と遊んでばかりいました。勉強はその頃は中の上くらいでした。
中学校へ行くようになり、自分から塾に行きたい、もっと勉強したいと言い出したので通塾させたところ、みるみる力がついて県内最難関の高校に進学し、大学も第一希望に合格しました。

伸びる子は伸びます。ほうっておいても伸びます。
上の子の高校時代の友達もそういう感じだったそうです。「できるヤツは何もしなくてもできる」と言っていました。
面白いと感じたのは、高校入学時の成績と卒業時の成績は全然違うということでしたね。伸びる子は吸収の速度、成長の速度が段違いです。素質ではないかと私は思っています。

ちなみに下にも息子がいますが、下も同じように育てても偏差値が15くらい違いますので、個性かなと思ってますが気にしていません。

小学生のうちは楽しく過ごさせてあげたらいかがですか?

ユーザーID:1279390807
まず上の子をたてる。携帯からの書き込み
ルイ
2019年7月1日 16:58

私の子育ての場合、小学校時代、下の子が優秀で上の子の挫折感が半端なかったので、上の子の学力を伸ばす方がいいと思います。
英検や数検などで下の子が級を抜いた時、上の子は号泣してました。親として、かわいそうで下の子にさせなければ良かったと後悔しました。
検定発表の日は家がお通夜みたいに暗くなり、本当は下の子によく頑張ったね、おめでとうねって祝ってあげたいけど、上の子が落ちて泣いているので、上の子がいない時にこっそりほめるようにして、下の子は下の子なりに気を使い静かに過ごしてました。

でも、兄弟喧嘩した時に、下の子が上の子を馬鹿にしたような発言 「こんな問題も解けないの?」など言われ、上の子は泣いてましたね。
注意しましたが、下の子の心の中で優位な気持ちがあるのだろうと思います。

小学校時代、兄弟仲良くしていくならば、上の子を追い越さない方が無難だと思いました。

ユーザーID:5229574473
教育機会は
みか
2019年7月1日 17:36

教育機会は兄弟平等に与えた方がいいですよ。
上の子に中学受験させて私立中高に行かせる予定なら、親は妹にも同じ機会を与えるつもりでいるべきだと思います。
小学生の言い出す将来の夢で、中受機会に差をつけるのは酷です。
しかも小1なら、まだまだ本気でなれそうなものを求めて将来の夢を決めている訳ではないでしょう。
上はさせておいて、小1妹は保育士が夢だから中受必要なし、と考えていたことにびっくりです。

もちろん、最終的には本人の意思と適性に合わせて決めることにはなると思いますが。
小1で67偏差値だったからと、今から難関校目指して塾へ、も、本人の意思がなければ、勉強嫌いにさせるだけかもしれません。
本人が行きたがり、潤沢な教育資金があるならいいですが。
本人が必要としている時にお金をかけてあげるのが一番いいと思います。

ユーザーID:7121473370
子供の夢は変わるし、学力だけはつけておく携帯からの書き込み
タラバガニ
2019年7月1日 18:27

子どもに関わる仕事は、保育士だけではありません。私には、子どもが大好きで、子どもに関わる仕事がしたくて、小児科医になった知人がいます。本当に優しくて頼もしい、評判の小児科です。
保育士というのは、まだ6歳での社会経験や知識から、思いついた範囲での将来の夢です。

また、私がいった大学には保育学科がありましたが、そこで保育学を学び、公立の保育所で経験を積んだ後に大学院で研究し、幼児教室を立ち上げた人などもいます。
お子さんの適性や今の夢を大事にしつつ、将来の選択肢を広げるために学力はつけた方が良いと思います。
地頭が良い子なら、くもんなどでマイペースに先取り学習をして、中学受験はせず、公立中学から高校受験で勝負する手もあります。

ユーザーID:7391035534
何もかもまだ判断早すぎる段階
ですね
2019年7月1日 19:24

よい成績でよかったですね。
ただ私もるるさんなどと同じ意見です。
偏差値をそのまま上のお子さんの試験と比較しても、意味がありません。
(上のお子さんの気持ちをくじいてないか心配です。)

成績もそうですが、将来のことも、まだまだこれからの話です。
大学生の子供がいますが、小学生の時の「できる子」は
大学受験の頃には随分入れ替わりました。(ずっと上位の子もいますが)

小1の子の将来の夢も、どんどんこれから変わりますよ。
親御さんが前のめりすぎないほうが、思春期も上手くいくと思います。
あと、こういった試験が、塾の勧誘の一環であることも知っておくべきです。

ユーザーID:1350321696
おそらくだけど・・・
すいか
2019年7月1日 20:47

上のお子さんも小1でテストを受けていたら、そのくらいだったのではないですかね。

出来る子なのであれば、塾は上のお子さんと同じくらいの年齢からでいいような・・・。
「遊び」も重要な要素ですよ。小1の成績はまだ何とも言えないところです。
本人が行きたいというのならいいと思いますけどね。

ユーザーID:6336753470
中学受験は、親の受験です。
親の信念しだい
2019年7月1日 20:49

表題のことは、よく言われることです。

「子どもの成績がいいから、中学受験させよう」などどいう発想では、いわゆる「いい学校」には受かりません。

親が、確固たる信念のもと、「これこれの理由で、子どもにはよりより教育環境を与えたい!」から受験させるのです。

たとえ小6になっても、しょせんは子どもです。明確な自分自身の考えがあるわけがありません。子どもの自主性、などかっこいいことを言っていては、受かりませんよ。

また、小1の子どもの「保育士になりたい」を真に受けて、今からそれ前提の教育方針っていうのも、いかがなものかと。

ユーザーID:8133001251
無料模試は
男です。
2019年7月1日 21:31

そういう親を引掛けるための策略です。
みごとに商業主義に引っかかっていますね。

なぜ、小1に無料模試をするか考えてみましょう。
ちょっと良い子は「伸ばせる」と思わせ、真ん中辺は「頑張ればなんとかなる」と思わせ、下の子は慌てて「なんとかせねば」と思わせるためです。

ユーザーID:1077408112
受験産業に踊らされてる様に見える。
ネコ娘
2019年7月2日 0:20

小1で"塾"って、座学って事なら早すぎると思います。

私が子供達に右脳教育をさせているから感じる事なんでしょうが、
未だ脳は臨界期前で右脳が働いてますから、座学を始めて左脳を強化しちゃうと、折角の右脳の力を潰してしまって勿体無いです。

今のうちは右脳を伸ばして、脳の器を広げて、臨界期過ぎてから塾通いすれば良いと思います。

ユーザーID:9726938294
才能を開花させたいなら
posuyumi
2019年7月2日 8:55

いい思い出ができましたね。
うちは小3で受けた無料公開模試がそんな感じだったなあ(笑)

別に急がなくても、地頭が良ければ小4くらいからで十二分に間に合います。
というか、うちは塾無しで中学受験はOKでした。
もっと言えば、地域トップ公立高校からならどの大学だって受けられます。

もし才能が!開花させたい!と思うなら、小1の塾通いではなく、海外大学への進学費用を貯めたほうが現実的でしょう。年間400万円〜700万円と聞きますよ。上のお子さんが医師を目指してるとしてその費用もあるのに、大変です。お急ぎください。

ユーザーID:5138260009
 
現在位置は
です