大きな病院の医師へのお中元

レス14
(トピ主2
お気に入り28

生活・身近な話題

シャーロット

レス

レス数14

レスする
  • 原則、いらないし禁止なんですが

    患者さんが80-90代となると、むげに断るのもまずいという話を聞きます。贈りものに対する感覚とお断りされた時の感覚が違うとか聞いたような。
    現在は公立病院なので、基本的には病院の規則を建前にお断りします。しかし、お手紙の形を取られると、困りますね。。。

    ちなみに、うちは夫婦で公立病院の勤務医ですが、農産物(トウモロコシ、ナスなど)を頂いた場合は「他の患者さんが気にするから本当はダメなんだよ」とは言いつつ、頂いてスタッフで分けます。「おかげで元気になったから、これを作れるようになりました」とか言われるとちょっと。。。

    対応が変わるかとのことですが、普段からできるだけのことはしているので、あまり変わりません。

    ユーザーID:0622355491

  • トピ主です、ありがとうございました(2)

    (続きです)

    病院関係者の方や事情をよくご存じの方のストレートなご意見、こういう場でないと伺えないのでありがたかったです。

    本当に、病院で目立つように禁止の貼り紙をしたり注意したり拒絶したりしていただければ助かります。担当医が拒否したり返却したりしないのにも不信を感じていました。同じ考えの方がいて、私の感覚はおかしくないと思いました。

    実際に贈り物をされている方のご意見も参考になりました。その場でお茶を入れてお菓子を食べてくださった、というエピソードは、昔のドラマのようで読んでいて暖かい気持ちになりました。信頼関係がないとできないことですし、きっととても美味しいお菓子をお作りになるのですね。また、温泉饅頭は、私も同じ状況だったら贈りたくなると思います。感謝の気持ちをちょっとした形で表したいことがあるのですよね。

    でも、病院関係者の方は、感謝されるだけでなく、恨みに思われる場合もあるのですね。。レスをいただいて初めて気が付きました。毒を盛られる可能性もあるのですから、食品の贈り物を禁止にするのは当然ですね。

    レスでいただいたとおり、高齢の母の考え方を変えるのは今さら無理だとは思いますが、禁止している病院も多い、医師などがうっかり受け取ってしまったら厳しく注意する病院もある、病院や医師は迷惑している、付け届けで患者への対応は変わらない、ということを、ソフトに上手く伝えたいと思います。

    皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8904654820

  • トピ主です、ありがとうございました(1)

    貴重な時間を割いてレスを書いて下さった皆様、トピに関心を持って読んでくださったりポチをくださった皆様、ありがとうございました。

    どの方のご意見も納得できるものばかりで、とても参考になりました。
    まとめてのご返事になることをお許しください。

    母が通っている病院は都内の私立有名大病院です。

    母の友人が同じ担当医にかかっているのですが、その方も同様の付け届けをされているそうです。その方は地方都市の比較的大きな開業医の元院長婦人70代なので、病院関係者にとっては付け届けは当然の習慣なのだろうかと疑問に思っていました。

    また、担当医は昭和の生まれであり、現在多くの病院の上層部となっている方も50代から60代の昭和世代の方だと思うので、まだ昔の考え方が残っているのかな、と思いました。

    私自身は付け届け(特に大病院への付け届け)はナンセンスだと思っているのですが、上記のこともあり、皆様のご意見を伺いたいと思ってトピを立てた次第です。

    母は昔から人に物を贈るのが好きで、親切にしてくれる人に贈り物をしたり食事をご馳走したり一緒に行く旅行代を出したりしていたら貯金も底をつきてしまい(本人はこんなに長生きするつもりではなかったと言っています)、それなのにいまだに高収入であろう担当医に無理して付け届けをしているのを見て哀れに感じました。

    そんな母も最近はお付き合いを見直してお中元などはやめることにしたのですが、担当医へは相変わらず商品券を贈るというので、「そんなのは無駄だからやめた方がいい」と言ったら「でもお母さんの気持ちだから。贈ったあとで先生がどう処分しようとそれはいいのよ」と言うのです。少ない年金、私も生きた使い方をしてほしいです。

    (続きます)

    ユーザーID:8904654820

  • 私は渡していますよ

    自身も持病で通院している医師です。
    私は、外来の主治医の先生に、お中元、お歳暮は必ず渡します。また、入院した時、特にお世話になった看護師さんには、ビール券を、全体には、退院する時お菓子とジュースを看護師さんと主治医に別に渡しました。看護師さんも主治医の先生も、喜んでくれましたよ。

    看護師さんが激務で、満足に休憩もできてない事を知っているので、自分が働いている病院でも看護師さんにお菓子の差し入れをよくします。本当に喜んでくれます。

    やっぱり、自分の努力が、患者さんからの差し入れという形で返ってくるのは、努力が認められたようで、どんな人でも嬉しいのだと思います。

    プロですから、何もくれない患者さんに悪くはしません。ですが、人間ですから、お中元やお歳暮をくださる患者さんの我儘は少しだけ聞いてあげようと、要望に応えようと思います。

    大工さんに出すお菓子と同じですね。田舎では、大工さんなどに必ずお茶菓子を出して休憩してもらっていました。また、引越し業者さんに心づけを渡すかどうかと似ているかも。
    渡さないからといって悪くはされない、でも、渡す事で、少し融通をきかせてもらえる、その程度です。

    チップと同じなんですかね。

    チップって現代の日本にはないとされてますが、ある所には残ってる文化だと思います。

    ただ無理をしてまで渡すのは、違うと思います。

    ユーザーID:7938568478

  • お金で何とかなる世代か

    今はそういう時代ではないよ。

    お医者さんってちゃんと給料で報酬はえてますから。余分にお金を渡さなくてもいいんですよ。
    他の課の医師の紹介とかも当たり前の行為です。

    何かをしてくれたから封筒にお金をの時代は終わりました。今はそれなりに医師も報酬出ておりますから。良くしてくれるのも当たり前。

    私だって総合病院の主治医と出会って16年婦人系があまり良くないから紹介してもらったり、甲状腺が腫瘍があるんじゃないかと紹介してくれたり。(CT撮ったときに技師さんが見つけてくれたけど)

    それ医師にとって当たり前の事なんですよ。

    昔たった1回だけ温泉に行けたから饅頭を差し入れたことがありますが医師から何も返答はありませんでした。
    それは退院後、温泉に行っても大丈夫か医師に確認し、1泊2日行ってきました
    退院後初の遠出と温泉、ドキドキしながらいきました。楽しい旅行でした。
    だから無事いけましたと医師に伝えてくださいとメッセージを残して、お饅頭を渡しました。
    たぶん事務員さんで食べたのでしょう。医師から何もいわれませんでした。
    渡したから特にないし。別に食べてくれたならそれでよしだし。

    1つ、私もそうですが、トピ主さんのお母さま?数多くの患者を医師は抱えてます。医師は1人を特別扱いをすることはない。

    多くいる患者の一人でしかないのです。特に何かが変わることは一切ないですよ。
    ただの無駄になるだけなので渡すのは辞めましょ。

    ユーザーID:1020661191

  • 治療は変わらない

    贈答品やお金を頂いたところで、
    治療は変えようがないので、変わらないと思います。

    他の方がおっしゃるように麻痺してどうとも思ってない節があります。
    病院で禁止していれば、返されるはずです。
    返されないとなると、医師は誰にも言わず自分に収めているので、
    でも人には言えないので、部屋に戻ってお金を見てニヤニヤしています。
    お金が手に入ったという事のみ、どなたから頂いたなんて記憶にもないと思います。

    医師が気を使うとしたら、お金よりも紹介者や同業者ですね。
    頭の上がらない方からの紹介患者さんですと、無下にできない為です。

    ユーザーID:1191028578

  • 迷惑だからやめて!

    金品の受け取りは禁じられているのに、何故あえて迷惑なことをするのですか?

    ユーザーID:0056676917

  • え?いつの時代?

    令和になったというのに、そういう話があることにびっくりです

    商品券を受け取る医師も、その時点で医師のとしての格を自ら落としたと同じ事

    そんなことしないでもいいと思います

    それ「袖の下」というやつですよね
    昔TVドラマやコントでよくやってましたが、現在もそういう事する方もいれば
    受け取る医師もいるのかとびっくりです

    猫を追うより皿を引け ってことわざ思い出しました

     

    ユーザーID:4532796829

  • 全て不要

    医療従事者です。

    お給料を頂いています。
    頂き物は不要です。

    公立病院であれば、罰せられますので本当にやめてください。

    私たちは医療従事者として、プロですのでお金を渡さない患者を冷遇するなど
    絶対にありません。
    私たちは十分な対価であるお給料を頂いています。

    年金生活でゆとりのないのならご自分のため有意義に使ってください。

    ユーザーID:7450362973

  • 病院によっては厄介な人と思われるところも

    昔ですが、いくつかの病院で受け付けのバイトをしてたことがあります。
    基本どこも「受け取らないように!」とスタッフは言われてます。
    開業医さんや小さい病院では贈り物を受け取るところもありましたが、これは、「ウチは地域密着だから、断ると逆に悪い噂を流されたりするからねぇ」と言ってましたね。
    受け取っても、手作りの食品なんかは何が入ってるか分からないからってそのまま廃棄でした。
    「うわアイドルみたいー」ってびっくりしてたら「命を扱ってるからね、感謝もいただくけど恨みをいただくこともあるのよー怖いのよー」って苦笑されました。
    (手作りをその場で食べていただけた方は、よほど信頼されているんだとおもいます。)

    総合病院などは断固拒否がほとんどです。(壁にもお断りしていますと貼ってあるところも)
    どうしても引かない方のは、名前・住所・電話番号をきいて(患者さんの家族や知り合いが持ってくる可能性もあるので)「私(受付)では判断ができませんので一旦お預かりさせていただきます。」と、預かって事務局から受け取れない旨の手紙(差出人は事務長名で)をつけて返送してましたね。

    医師に直接渡すのは、受け取るかはその先生次第ですし、手心が加わるかもその方次第でしょう。(まぁ変わらないですが)
    受け取る方も、面倒だから受け取って事務局で処理してって方も、断固拒否の方もおられました。(一度受け取った新人の先生が、事務長にがっつり怒られてるの見たことありますが)

    基本的には、贈り物をしても何も変わらないと思います。
    というより、贈り物の有無で態度を変えるなんて、医療の現場であってはならない事だからです。

    付け届けしてるんだから「優先」してよ!という態度の方もおおいですからね。「贈り物」を持ってくる人はスタッフには「厄介な人」と認識されることが多いです。

    ユーザーID:3692430036

  • 昔の考えですね

    昔はともかく、今の医師や看護師などは贈り物をもらったからと、その患者によくしたりはしないはずです。

    しかも総合病院なら「医師や看護師などスタッフへの贈り物は禁止」となっているはずです。病院の内規や公務員規定で、受け取った場合の罰則もあると思います。

    「手紙」と偽って商品券を渡しても、後で中身を確認したら「受け取れない」と返してくるのが今の普通でしょう。

    60歳前後の医師なら、昔は普通にもらっていたはずなので、その延長気分かもしれません。

    今は病院にバレたら罰則を受けるはずです。

    >それはお中元やお歳暮のおかげだと思うから
    昔の人はみんな思ってますね。亡き父曰く「手術が終わって執刀医が手術室から出た瞬間に現金を○○万渡さないと後の対応が違う」とか。

    亡き父も公立の総合病院で贈り物が禁止になっても、医師(つまり公務員)の自宅住所を調べ、贈り物を自宅宛に贈っていました。それは医師も受け取ったようです。(自宅宛だと、贈り物が友人からか患者からか、外部から簡単には分からないでしょうし)

    病院内で受け取ったのがバレたら収賄罪・贈賄罪になりそうです。

    >総合病院の医師にお中元を贈る意味はあるのでしょうか?付け届けをしたことで、医師から患者への対応が変わることはあるのでしょうか?

    昔と違って今は意味もないし、対応もかわらないでしょう。

    >医師ではなく看護師などの病院スタッフにお菓子を持って行ったりすることで、患者さんへの対応が微妙に良くなったりするのでしょうか?

    それもないでしょう。というか、ナースステーションや事務室にお菓子を持ち込んでも、絶対に受け取ってくれません。

    私が総合病院から退院するとき、持って帰るのが荷物になるボックスティッシュや紙オムツなども看護師さんに渡すのではなく「病院に寄付」という名目で受け取ってもらえました。

    ユーザーID:8660429411

  • 貰った方は何とも思わない

    です。
    彼らは麻痺しております。
    嬉しいな〜♪くらいは思うでしょうが、それだけ。
    渡さなかったからと言って何の不利益もありませんよ。

    ユーザーID:4030653701

  • 地方ですか?

    医師への付け届けの良し悪しの論争って
    とっくに終わっていると思っていました。

    70代で過去何度も入院し、今現在も通院しています。
    それこそ著名大学病院です。

    でもいまだかつて袖の下(失礼)もお中元お歳暮も
    届けたことはありません。

    ちなみに東京ですが。

    90歳のお母様に今から考えを変えていただくのは無理
    でしょうから、これはお好きになさっていただくしか
    ないと思いますが、トピ主さんは今後そういったことは
    無縁になさって一向に構いませんよ。

    こっそりもらえたら嬉しいと思う医師はいるでしょうが、
    愛想がよくなるということと、診療に手心が加えられる
    こととは別でしょう。
    もし金品を渡したことによっていい治療が受けられたと
    実際に感じられたら、その医師の底が知れたということです。

    人は弱いものですから医師だって金品に目がくらむことは
    あるでしょう。
    でもそれによって医療に不信感が生まれていくことを
    恐れて病院側が医師や看護師へのお礼などを禁じるように
    なっていっています。
    国立病院など、受け取ったらそれが通報されることすらあります。

    都会はどんどん事務的合理的論理的になっていっていますから
    医師と患者の関係もまたしかりです。

    ユーザーID:6459368881

  • 特に態度が変わることはない

    一患者の立場ですが、ある専門病院の担当医には、お歳暮の時期に会えば、みなさんにと菓子折りを渡しています。それも、和菓子屋のセールで半額で買ったものをうまく組み合わせ、(実際の額は五千円相当)持っていきます。どちらかというと反応を見ていると、デパートの包み紙のほうが喜んでいるように見えます。
    でも、医局で研修医のおやつにしているか、おつきの看護師さんたちに配ったりしているようです。長い付き合いだから、持って行っているだけで、大学病院など、商品価値のあるお菓子とかお断りの病院もあるので、もらうところは、ある程度許容されているのだと思います。
    一度、私が手づくりしたバナナブレッド(バナナのカップケーキ)を大学病院の看護師さんにもっていったことはありますが、「あなたが作ったものなら商品価値はないからいただくわ」という返答で、もらっていきました。特に態度が変わることはないでしょうが、感情の問題でしょうか。
    本当のことを言うと、先生に、シュトーレンやパネトーネ、イギリスパンなど、焼いて持って行ったことはありますが、朝一番の診察の時、看護師さんにお茶入れてくれる〜といって、パネトーネを食べだしたのは、驚きでした。

    なかなか商品券など、お金のかかるものは出せない主婦なので、お菓子やパンでごまかしています。

    ちょっと特殊な診療科なので、お菓子などにしていますが、どうなんでしょうね。
    ちゃんと買ったものなら、医局のおやつになっているようです。

    ユーザーID:6985026021

レス求!トピ一覧