テーブルマナー?

レス13
(トピ主2
お気に入り38

男性から発信するトピ

外国難しいー

この間、彼女とフランス旅行に行きました。
基本的に全てツアーで、最終日だけフリーのプランです。

2人ともフランス語はもちろん、英語も出来ないため、たどたどしくも地下鉄の券を買ったり、凱旋門を回ったりと楽しく回りましたが、

夕食にビストロにいきました。
ガイド(日本から一緒の日本人)の話やいただいたパンフレットでは、日本語のメニューのあるお店だったのですが、
実際には、英語とフランス語のメニューしかなく、店員も言葉が通じませんでした。
(別にガイドに文句はない)

日本では、ファミレス等でソファ席を女性に譲るとか、上座(奥の席)を譲るとかあると思います。
そのため普段のように彼女を奥の席に座ってもらい、自分が通路側に座りました。

ただ、そのお店はテラスのあるお店で、
店の壁は模様が描かれたガラス、外にはテーブルと椅子、その向こうに歩行者用道路がある感じです。
ガラスは若干、絵見たいのがありましたが基本的に透明で、外側が見えます。

私たちはが座ってメニューを貰って選んでいると、店員さんが何かまくし立て、とりあえず荷物を持って立てというのがわかりました。
指示に従うと、テーブルをどかし、テラス席へのガラスの扉?壁?を外しました。
私たちの所だけ、テラス席とお店の間に壁がなくなり、
テーブルをセッティングし直し、
そして私がテラス側の席に着くよう促されました。

その後、別の客と囁いた後、ハイタッチをしており、多分私のレディファーストができていないから、店員が懲らしめてやってやったぜ
みたいな感じです。
食事はそのまま食べました。
基本的には何を言っているのかはわかりませんが、最後に食事は楽しめましたか?と言われたのはわかりました。
とりあえず料金とチップを挟み、会計し帰りました。

マナーやこのことに関しわかる方いませんか。
なんだか帰国してからもしてしまって。

ユーザーID:6259081217

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • たぶん違うと思う。

    私自身フランスに行ったことないし、話せないしわからないけど

    たぶんトピ主さんの思っている事とは違うと思うよ。

    トピ主さんカップルが席に通され、フランス語が話せない、住んでいる人ではないと観光客と察知したのでは?
    お客さんが「ジャポンなんとか」と話して観光客のカップルと察して もしかして新婚旅行??と勘違いされたのかも。

    いい席にセッティングしてあげてと言ったのでは?
    だからテラス席にしてくれたんだよ。いい景色を楽しんでって感じで。

    テーブルマナー関係なし!

    日本でも今もそうかわからないけど、テラス席があるお店でテラス席はお客を選ぶって昔聞いたことある。
    カップルが来るとテラス席になるって聞いた。昔の話かもしれないけど
    そういうお店って外国人のやっているお店だったから。

    そういうことでは?ポジティブに考えよう。

    ユーザーID:0130335318

  • 考えすぎです。

    長年、欧州大陸に住んでます(フランスではありません)。

    >その後、別の客と囁いた後、ハイタッチをしており、多分私のレディファーストができて>いないから、店員が懲らしめてやってやったぜ

    ぜっっったい、そんなわけありません。

    まず、英語メニューがある時点で、観光客も来る店、ということです。失礼ながらそのクラスの店で、しかも、男女の席の場所なんて、店にとっては全くどうでもいいことです。

    トピ主さん、考えすぎですよ。堂々としてればいいんです。

    ユーザーID:9481637785

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。

    すみません
    書き方に誤解を与える書き方がありました。

    テラス席へ移動を言われたのではなくて、
    同じテーブルで、席を男女逆にしろって言われたんです。
    だから店内にはいます。
    まぁジェスチャー含めて、ですが、
    男性が、テラス側、外側の椅子
    女性が店内側の椅子。
    テーブルは変えていません。

    私としては、海外なので、
    テラスを破って暴漢の恐れがあるから、女性を外側に座らせるとはなんたることだ、とか
    外の景色を女性が見れるよう、女性は店内側に座り、男性とその後ろの景色を観れるようにするに決まってるんだろー
    みたいな。
    まぁ夜で外は暗いから、明るい室内から景色はあまり見えませんが。

    ガイドがツアー全体に対しフリー行動のアドバイスで、
    フランスはレディファーストを意識してるから、注意されることあるから、気にした方がいいとあったので、より気になった面もあります。

    私たちの席だけ、後ろのガラスの壁?を開ける意味も分からなかったので、
    席を男女逆にさせるための口実かなと思いました。

    考えすぎですかねー。
    海外が始めてだから、不安感からもそう感じちゃったんですかね。

    ちなみに彼女は何も気にしない方です。
    普段は私が勝手に席やエスカレーター等で意識してやってますが、彼女は別に気にされなくても構わない人。

    今回の件も私が気にしたなら、残念だったね、
    ぐらいで、私1人気にしているだけです。

    ユーザーID:6259081217

  • それは

    「良いことをしてあげたね」(ハイタッチ!)と感じました。

    ユーザーID:7213312266

  • ギャルソンの親切心

    もともとヨーロッパ人は、屋外のテラス席を好みます。
    日本人にとっては震えるような寒さでも、ヒーターをつけてテラスでがんばってます。
    先日ということで、日本でもニュースになった酷暑の日を除けば、夕食時のパリは戸外のテラス席は快適です。

    一旦は屋内に案内してしまったトピ主さんたちだが、外の快適は風に触れて食事を楽しんでもらおうと、ガラスの仕切りを外したのでしょう。

    ご婦人に座っていただく「上席」だが、ソファー席、奥の席などと言われるが、眺めの良しあしなどで変わってきます。店の人がサジェッションしてくれるのは、そうしたことを考えてで、トピ主さんの無知を正してやるんだという訳でもありません。好みで逆に座っても何の問題もありません。

    ビストロ級だと、フランス語のメニューだけというのは少なく、英語のメニューがあったりフランス語に並記されているのでは。超高級店は知らないが、もうちょっと高級な店でも、ドイツ語、スペイン語くらいはありました。日本語メニューは少なかったように記憶しています。

    テラス席で思い出すのは、ヴェネチアで宿泊した大運河に面したホテルのレストランでの、夢のようなひと時です。

    ユーザーID:8846300401

  • 店員の立場で考える

    その店では歓迎されたのでしょう。

    他レスにあるようにテラス席は上席、眺めの良い席も上席。

    奥まった席は微妙ですがカップル向けには適な席ですね。

    欧州では公的な場所での差別は許されない事になっていますが、
    店などではあからさまに表現される事もあります。
    東洋人にはテラス席に案内しないなど。

    観光客である我々も、そのような雰囲気を醸している店には入らないように
    工夫するか、奥まった席や入り口の席で我慢することになる場合もあります。

    今回の事例、店員側から見ると、こんな感じではなかったかと想像します。
    トピ主達を最初奥まった席に案内した。
    男は通路側、女は壁側、ここまで何の問題も無い。
    見るとこのカップル「見栄えがいいじゃん、金も持ってそう」。
    じゃあプランB実行!テラス席にコンバート。
    だから女は中、男は外、やった!ハイタッチ、これでチップもがっぽり(笑)

    たぶんこんなところでしょう。

    店に気に入られて無いなら手間掛けず追い出されるか無視されます。

    ユーザーID:1763984089

  • スタートが逆だと思います

    外国人カップルに素敵や夜景をプレゼントしようと思った。
    だからわざわざテラスを開けた。
    テラスを開けた以上女性が店内のほうが景色が良い。
    だから席を交代させた。

    だと思います。

    つまり「カップルのために窓を開けて景色を見せてあげよう」がスタートで、その結果として男女の場所を入れ替えたのであって、男女の場所を入れ替えるために窓を開けてテラス席にしたわけじゃない、という事です。


    私も遠い昔にフランスに新婚旅行に行きましたが、その時のガイドさんに「ヨーロッパでは女性に対する暴力にものすごく敏感だから、日本のようにたとえ冗談でも男性が女性を叩いたり、叩く振りだけでもしてはいけません」と言われたのが今も印象に残っています。
    ヨーロッパの方から見たら日本のテレビで女芸人さんが頭をはたかれるツッコミなどは驚くのかな(男女関係なくかもしれないけど)と思いました。

    ユーザーID:7117483658

  • 気になさらなくて大丈夫ですよ

    差別や嫌がらせをされたわけではないと思います。他の方もおっしゃる通り、テラス席はある意味特等席なんです。

    街中のカフェなどでは、テラス席の場合、料金が上乗せされます。それでも彼らがテラス席を好む理由は主には太陽が恋しいからなのですが、それ以外にも風が通って気持ち良かったり、開放感を好むのではと思います。だから、そのビストロも同じような感覚で夜、外側の仕切りを畳んでテラスにしてくれたのは彼らの好意だと思いますよ。彼女との席のチェンジは、まぁ多少なりとも女性に景色を楽しんでもらいたいと思ったのかな?と感じました。

    パリはスリや置き引きなどは多いですが、普通に食事をしているところに暴漢が襲いかかるような事件が多発するほど危険な街じゃないですよ。

    フランス人に限らずヨーロッパ(アメリカの都会もそうかもしれませんが)の人たちの太陽好きなのは、ちょっと日本人の感覚にはないかもしれません。でも、暗くて寒い長く続く冬を経験してしまうと少しでも太陽を感じられるテラス席が恋しくなるんですよね。

    このことでフランスを嫌いにならないでね。

    ユーザーID:2036267891

  • 気にしすぎ

    トビ主さん、言葉がわからないのに想像で物事を考え心配するのはやめましょう。
    状況的に考えてもなんの心配もないように思われます。気が小さい人なんですね。もっとドスンとしていましょう。わからなかったら片言英語でもいいので質問してみましょう。

    フランスで英語が通用するかわからないけど、高校までは英語を勉強しているでしょう。片言英語でもいいから話してみましょう。

    ユーザーID:9905461183

  • そりゃ、夜景が見える側が上席だもの

    >外の景色を女性が見れるよう、女性は店内側に座り、男性とその後ろの景色を観れるようにするに決まってるんだろー

    この通りですよ。

    日本でも、景観を売りにしてる店の場合、窓を向く席が上席です。


    おそらくは、一旦案内したけど、旅行客っぽいしカップルだったらいい思い出にして欲しいなという親切心でセッティングを変えてくれたのだと思います。


    ハイタッチは「良いことしたな、お前!」って感じでしょうね。

    ユーザーID:8980150415

  • またレスします。

    トピ主さん考えすぎ!

    私のレス別にテーブル移動したとは書いてない。男女の席がチェンジしたのはわからなかったから、それは書いてないけど。トピにも書いてないね。

    お店の「お・も・て・な・し」だと思うよ

    窓を開けると上席が交代するんですよ。上席は景色が見える方向。
    想像するに半外にしてくれた感じかな。

    だからレディーを上席にって感じだと思う。

    せっかく景色が見えるならとしてくれたのだと思うよ

    ユーザーID:0130335318

  • レスありがとうございます。

    ありがとうございます。

    私どもはそんな美麗な2人ではないですが、
    そうですね。
    好意であったと捉えます。

    何か引っかかってしまう時があるんですよね。
    次の旅行はポケトークの様なものを持っていきます!

    皆さん、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

    ユーザーID:6259081217

  • もしかしたら...

    トピ主さんはタバコを吸っていたのではないですか?フランスは2007年から飲食店内での喫煙が禁止されています。テラス席は喫煙者に開放されていますので、タバコを吸うならテラスに行けということだったのでは?

    ユーザーID:2290962467

レス求!トピ一覧