電話をつかいこなせない母親へ。

レス78
(トピ主1
お気に入り71

家族・友人・人間関係

ライリー

レス

レス数78

レスする
  • わかる気がします

     私はあなたのお母さまの年頃の者です。
    また、実家から遠く、子供の立場で親を案じている者でもあります。
    私の親は耳が遠く、携帯を取っても会話が通じにくいため、大事な要件はハガキで伝えています。
    文を読むのには問題がないのが、まだしもありがたいと思っております。
     お世話になっているケアマネージャーさん等はいらっしゃいませんか?
    いないなら、地域行政に相談室のようなものはありませんか?
    実務的なアドバイス(私が思いつくには 固定電話は御祖父母様ではなく親御さんの部屋に置く、
    留守電を残して留守電があれば電話機が点滅する機器とする)、
    あるいは、あなたの御心配が伝わるような言い方のアドバイスをもらえませんか?
    「あーこの間までオムツを変えてやっていたあの子が、数十年不都合なくやってきた私に説教ねぇ、はいはい。」
    これは一般論ですが、子供が自分の都合で負荷を強いて上から説教をして・・と感じられると、
    聞く耳を持ってもらうのは難しいように思います。
     私は御近所様に、非常時には連絡をお願いするかもしれないと、
    帰省の度に挨拶をしています。

    ユーザーID:9272910135

  • えーと

    お父様が電話に出るなら別に良いのでは?
    お母様が仕事中でも、そんなに何度もかけなきゃならないほどの用事があるなら
    職場にかければ良いと思うのですが…。
    「いつでもどこでもボクの電話とってくれなきゃヤダ!」
    と駄々こねてるわけじゃないなら、お母様を変えるより自分が変わった方が早いし確実です。

    ユーザーID:7740552605

  • 愚痴とあらば

    解決策は孫が出来て孫がらみでLINEするようになれば、間違いなく手元にスマホをおくようになるでしょうな。

    ユーザーID:6286989812

  • 父母の家に固定電話を引いてあげたら?

    父母の家に固定電話を引いてあげたら?
    新規にもう一本です。
    そして母親の携帯電話は解約。
    ほぼかけないなら基本料金は携帯電話より安いんじゃないかと・・・。

    以前は資産や質屋にも入れられましたが今はそんな高額ではありませんから
    固定電話引いてあげてついでに電話機も買ってあげたら?
    多分携帯電話への意識は改善されません。
    主さんが安心するなら安い買い物ではありませんか。

    ユーザーID:9843629636

  • お母さんは使いこなせていないのではない

    お母さんは10年ガラケーを使い続けているので「使いこなせていない」のではないのですよ。
    ただ常時手元に置く必要性を実感できてないからなだけなのです。

    現状祖父母が病院通いになったからと言って、別に入院されているわけでも無いですよね。
    だからまだ必要性が実感が出来ないのです。

    もし例えばトピ主さんが旅行中、旅行先で大きな災害がありトピ主さんの安否が分からなかったら、お母さまはおそらく携帯をずっと握りしめている事でしょう。
    祖父母が入院したとしても恐らくちゃんと手元に置かれるでしょう。

    それは電話を使いこなしたからではなく、必要性があるからそうしているだけです。

    かけ続けるストレスは分かりますが、そこで悶々とする位ならもう一回線引けば解決ですよ。

    ガラケーで連絡を取る事の優先度を下げ、あくまでもサブの連絡手段とすればよいだけです。

    ユーザーID:6009791232

  • 常に携帯電話を身につけておくのが嫌な場合

    >固定電話にかけて母が出ずに祖父母が電話を取った場合、祖父母に母親を呼びに行ってもらう、または子機を持っていて貰うことになりますが、膝が良くない二人にそれをやってもらうというのは気が引けます。

    固定電話をもう一回線増やす、あるいは子機を増設するか、子機が複数台ある固定電話に買い換えれば問題ないのでは?
    祖父母用の親機か子機1で電話を受けたとして、その電話機から両親用の子機2を内線で呼び出し、取り次ぐことは可能ですよ。
    職場などでもそうしません?

    今時は、耳の不自由な方でも気付きやすいように呼び出し音が鳴ると光が点滅する電話機もありますから、そういうものをお部屋に設置して差し上げればよろしいかと。

    ユーザーID:3875529004

  • まあ、そうカリカリしなさんな。

    母上と同世代です。
    祖父母様のことで、緊急連絡の必要性が高まった時には、
    きちんと母上も携帯をカバンから出して気を付けるようになりますよ。

    今気になる心配事が無いから、携帯チェックをしないだけです。

    それこそ、誰かが入院でもしたら、
    何時でも出られるようにするし、職場でもポケットに入れるようになります。

    私の夫は寝るときはリビングにスマホ放置で、枕元に置きません。(私も)
    寝る時ぐらいはスマホから解放されたいからです。
    しかし、地震や災害時台風、夫の父が倒れた時は、枕元に置いていました。
    その後安定したらリビングへ。

    携帯の電源をいつまでも入れないのも、
    ようは心配事安否確認する必要がある懸念事項が無いからですよ。
    今少しの平安を、母上に味あわせてあげてください。

    「孫が先に到着」それはそれでいいではないですか。
    一緒に住んでいても、いざの時間に合わない事などいくらでもあります。
    毎日付き添っていたのに、ちょっと家に荷物を取りに帰っている間に、
    亡くなって死に目に会えなかった。という事いくらでもあります。

    本人に連絡手段は携帯だけではない。
    職場、近所の家、(その家の人が自宅に母上を呼びに行く。緊急ならアリ)
    電報って知ってます?懐かしいな〜!電報の使い方検索してみてください。
    デパートではぐれたら、呼び出し放送してもらったらいいですよ。
    天災級の緊急時は、携帯が通じなくなるから、貼り紙や伝言板が有効。
    最新機器に頼るばかりが能ではないと思います。

    でも、同世代だけど、のんびりした母上ですね。それはそれで微笑ましい。
    私はしょっちゅう遊びの連絡や、仕事の連絡が入るのでスマホが手離せなくて・・。
    それはそれでなんだかなあ〜。

    ユーザーID:8972113028

  • それは

    固定回線をもう一回線引けば解決すると思います。我が家は敷地内なので、固定電話のぶんは二回線使っています。昔と違い、高額の加入権はありませんし、月々の使用量もとても安いです。詳しい金額までは知りませんが(夫の担当なので)、たぶん携帯より安いんじゃないでしょうか。

    若い人は固定電話を持たずに携帯だけですますのは普通だと思いますが、ご両親の場合は、それとは明らかに違いますよね。トピ主さんがまだ家にいるときの連絡はどうしていたのだろうと、単純に疑問に感じました。祖父母さんに呼んでもらっていたのか、どうなのか。お父さんの携帯だけで用がすんでいたのか。

    ユーザーID:5169933010

  • 光回線にしてもう一つ電話をつける

    20代の息子がそこまで頻繁に親に連絡するものなんですね。
    少し羨ましいような。

    もう一つ固定電話を繋げば解決ですよ。
    光回線にすれば回線増やしても安く住みます。

    ユーザーID:8861045776

  • 相手にあわせる

    もう何年もその状態なのだから、今から覚えるのは無理でしょう。
    私もお母様と同年代ですし、スマホは普通に使っていますが、
    ダメだと思いこんだら、もう無理な年齢なんですよ。

    二世帯の、ご両親の住居側に、新しく固定電話を引くのが一番。
    これなら、出ると思います。

    これから先、出先でどうしても連絡が必要な時がくるかもしれません。
    そうなったら、その時には覚えるかもしれません。

    トピ主の気持ちもわかるけど、それを押しつけても無駄だと思います。

    ユーザーID:8614102824

  • 本当の緊急時は自宅か職場に

    本当の緊急時は、自宅か職場に電話していいんですよ。

    大体、それだけやいのやいのと子供たちから電話やメールがくるのもどうかと。
    お母さんを車輪のハブにしようとするから困るんです。
    義父母さん関係のことだったら、お父さんでもいいでしょう。

    お母さんだって働いているんだし、家族の連絡関係はお父さんを主にすればいいと思います。

    ユーザーID:8061761966

  • お母さんへの接し方

    トピ主さん怒ってますね。
    文面からお母さんへの不満と苛立ちがスゴイ感じられる。

    でもね、
    人間は苦手なことやりたくない事にガミガミ言われると、
    ますます苦手で遠ざけてしまいますよ。

    ここはやはり、あなたが折れるべき。
    お母さんが使いやすいようによく意見を聞いて、
    これならできそうという方法を編み出すべきです。
    怒らず優しくね。

    折れたくないですか?自分は間違っていないのにって。
    母親だって困るだろうにって。

    でも考えてみてください。
    あなたの最終目的を。
    これがお母さんでなく頑固なクライアントさんだったとして、と。

    どんなに相手が間違っていると思っても、
    押して押してダメなら引かないとならない時もあると思う。

    ぜひ冷静に暖かく別方法(レスの皆さん考えてくれてるし)を、
    考えて実行してください。

    ユーザーID:3082123686

  • なぜそんなに携帯にこだわるの?

    追加レスを読んでも携帯以外の選択肢を見ようとしないトピ主さんが疑問です。
    携帯以外の選択肢を潰すための反論に見えます。

    そもそも、二世帯住宅なのにどうして子世帯、トピ主両親側の世帯用に子機がないの?
    お母さんの認識としては固定電話は親世帯の物。自分が出るべき電話ではないんだろうね。
    自分用の携帯を持ったのは親世帯に気兼ねなく「自分が掛けるため」だろうね。

    で、子機を増やすのが現実的じゃないとおっしゃいますが、なぜ?
    祖父母にお母さんを呼びに行かせるのが不憫だから?
    世の中の子機には呼び出し機能、内線機能ありますよ。
    それこそお母さんに用があるときに子機の内線機能で日常的に呼び出せるので祖父母たちにはこれ幸いな機能ですよ。
    (お母さんには迷惑機能だろうけどね。)

    祖父母が内線機能を使いこなせないというのなら別回線をご両親世帯に引けばそれで解決。
    どこが現実的じゃないのかさっぱりわかりません。

    ネックストラップ。
    トピ主さん家事したことある?
    女性の服装見たことある?
    男性と違って胸ポケットないんだよ。
    家事仕事に首からぶらぶらする携帯なんて邪魔以外の何物でもないですよ。
    重くて首こるしね。

    祖父母の緊急時連絡先の問題。
    この別居の祖父母って親世帯の祖父母以外のこと?
    祖父母側の固定電話に連絡入れてもらえば済む話では?
    もし、親世帯側の事だとしてもお父さんに連絡が行けば問題ないんじゃない?
    お母さんが仕事中なら会社を通せば連絡が着くよ。

    携帯でなければならない理由はどこにもないと思う。

    よく言われることだけど、人を変えようと思ったって無駄です。
    自分が変わる、自分で環境を変える方がよっぽど早いのです。

    そうそう。
    AmazonEchoなんてどうです?
    スマホで呼びかけ、通話できますよ。

    ユーザーID:1782447491

  • 子機増設プラス留守番電話機能

    深く考えずにまずは親世帯に子機を増設する。そして親にも祖父母にも常に留守電機能をONにしておくことを教育する。
    留守電機能で誰から誰宛てに電話が掛かってきているか確認してから取るようにすべきと教育すべきです。
    昨今、これだけ詐欺電話が横行しているのですから祖父母にもこれを機会に徹底した方が良いですよ。

    もしそれができなくて万が一祖父母が先に出てしまった場合でも、「お母さんにかけてるから一回切って。次は取らないで」と言ってすぐ掛けなおせばよいでしょう。それで誰もとらなければお母さんも不在だという事が分かるし。

    何でわざわざ足の悪い祖父母に母を呼びに行かせるのは気が引ける、なんて話になるのかしら。いくらでも解決方法は有るのに。

    成人した子世代が、親世代の家のインフラを整えてあげるのも子の務めですよ。技術は日々進化しているけれど親世代はなかなか自分の力では対応できないですから。

    祖父母の病院関係の緊急時などは、連絡を受けた孫達(貴方含む)が母親の職場に直接電話すれば良いでしょう。そもそも携帯をロッカーに入れているということから仕事中に携帯をいじれるような環境では無いのでしょうから。
    緊急時なんですから職場に連絡しなければならないのは致し方ない事ですから。
    逆にもしそういう事が続いて職場からクレーム受ければ(緊急時は自分の携帯にしてもらって等)、母親も携帯の必要性に気づくのではないですか。

    とにかく今の段階で母にとっては携帯は必要なものではないようですから貴方の方で対策するしか有りません。

    ユーザーID:1534168360

  • 話が変わっていません?

    トピでは、固定電話の問題は祖父母が留守の時だけだったように思うのですが。

    まず、1階と2階では、大豪邸でもない限り問題なく電波は届きます。
    子機の買い増しは、簡単です。

    どちらが電話を取るにせよ、わざわざ階段を上り下りせずとも、子機と親機間での呼び出しは可能です。
    保留・内線の操作が必要になりますから、お祖父さま、お祖母さまには抵抗があるかもしれませんが。

    前レスにも書きましたが、全く携帯を使っていないのであれば、携帯電話を2階の固定電話化することはできないのでしょうか?

    いずれにせよ、お母さまと同じくらいトピ主さんも頑固ですよね。
    お袋が携帯を使ってさえくれれば万事解決なのに!というお気持ちが透けて見えますよ。
    お母さまが変わらないなら、トピ主さんが違う対応を考えるしかないと思うのですが。

    もうひとつ。
    実は私は、最近ガラケーをスマホに変えてから、以前よりメールチェックや充電をマメにするようになりました。
    友人たちからのラインが頻繁に入るようになったからです。
    お孫さんとか、お母さまが連絡を逃したくない、遅い返事で嫌われたくない、と思うような相手はいませんか?
    そういう人に毎日メールしてもらえば、お母さまの意識も変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:5452807726

  • 母親専用番号を追加導入ってできない?

    もう携帯は持っていないものとして対処したらいいんじゃないですか。

    祖父母さん側に親機がある電話は子機があっても祖父母さんに負担がかかるんですよね。
    だったら、乱暴ですけどお母様専用に1番号追加導入してそれに対応する電話機の設置は出来ませんか。キッチンにのみ置くようにしておく。(配線の関係で無理かな?)

    お母様にだけでてほしい時に母専用番号へTELする。
    従来の番号に対応する電話機は当然呼び出し音は鳴りませんから少なくとも祖父母さんの負担はなくなるし、お母様の電話対応への意識も若干変わりませんか。

    電話を受けてくれる祖父母さんがいるから「連絡」というものへの意識が薄いんじゃないですか。誰かがでてくれる〜自分に関係ある時は言ってもらえるし〜みたいな。

    携帯電話を気にしなければいけない状況になった事がないからこその現状だと思いますよ。

    ユーザーID:1808853636

  • もう一個回線引けば?

    単純にもう一回線、ご両親世帯に引けば解決なような気がしますけどね。

    >別居している祖父母が病院に通うようになって、緊急時の連絡が母に行く可能性が高まっているからです。
    お父さんへは連絡がつくようですので、連絡先をお父さんにすればいいんじゃないの?

    もう周囲の皆さんはお母さんの意識を変えるのではなく、「お母さんは携帯電話を持っていない」と思って行動(対応)するしかないと思いますよ。

    ユーザーID:0166959134

  • 固定電話をもう1回線引く

    祖父母に母親を呼びに行かせたり、子機を持って行ってもらうことは忍びないと思うなら、両親の住居部分に固定電話をもう1回線引けばいいのではありませんか。

    加入権は昔に比べたらずっと安くなっていますし、スマホ本体よりも安いですよ。

    お母様は携帯やスマホを使いこなせないのではなく、必要ではないからなのですよ。

    仕事で日常的に使うのでもなさそうですし、子どもも自立しているなら、小さい頃のように保育園や学校からの呼び出しがある訳でもありませんしね。

    おそらく、お母様にとって携帯なんて必要ないもの、無くても何も困らないのでしょうし、意識の向きようがないのですよ。

    連絡手段としての電話が必要であるなら、お母様には携帯よりも固定電話の方が使い勝手もよく、使うことに何の不安も抵抗もないものなのではありませんか。

    1軒の家に1回線しか固定電話が引けない、という訳ではないのですし、携帯に出ない、放置しているとイライラしているなら、固定電話を引いてあげる方がずっと簡単に問題は解決できるはずです。

    ちなみに、私の実家は3回線、固定電話を引いています。
    会社用で法人契約しているもの、1回線は両親、もう1回線は敷地内同居をしている祖父母用です。

    私も携帯電話がこんなにも普及する前は、自室に自分専用の固定電話を引いていました。

    ユーザーID:5452701028

  • そういう状況なら、もう1回線引く?

    レス読みました。
    そういう状況なら、もう1回線固定電話を引くか、固定電話代わりに安い携帯電話を購入してみてはいかがですか?
    携帯電話は固定電話の子機のように、充電器の上に使ったら戻すようにして、留守番電話機能だけつけておけばいいんじゃないかな。
    携帯のなかった頃の固定電話だけの家だと思えばいいじゃないですか。
    お母様に関しては、昭和の時代の感覚で捉えればストレスたまらないと思います。

    ユーザーID:8482029262

  • トピレス読んで

    『最近になってこの相談をしたのは別居している祖父母が病院に通うように
    なって、緊急時の連絡が母に行く可能性が高まっているからです。』

    まあ、そうなるでしょうね。
    ただ、病院(かかりつけ病院ってことですね)からの連絡については、
    2つか3つの番号(連絡先)を聞かれていると思うので、
    トピ主さんあるいはすぐ連絡取れる人の番号を病院に伝えておけば
    いいのです。

    『いざという時の連絡が母に行く可能性は年々高まって行きますので、
    いい加減に使い方を憶えて貰わないとマズイ、という考えが強くなって
    きました。』

    これも確かにそうなんですが、電話に出ない人にいくら電話しても
    無意味なわけで、先に書いたように緊急事態を想定した連絡先を
    あらかじめ誰かに設定するしか対処方法はないです。

    『病院からの連絡に気付かなかった結果、50キロや300キロ先で
    働いている孫達が先に病院に到着して、すぐ近くに居る母だけが
    来ていない…なんてこともありえるのです。』

    ありえるでしょう。というかおそらくそうなります。
    が、それに何の意味があります?遠方の孫達が先に来て、
    近くのお母さんが来ていない!ってそんなにマズいんですかね?
    先にも書きましたけど、電話掛けても出ない人なんだから
    どうしようもないじゃないですか。

    子機(固定の)を増設しても、母よりも祖父母が先にとるって
    時点でおかしな話なんですよ。遠くの部屋で電話が鳴っているのに、
    膝の悪い祖父母が先に電話に出るってことが。たぶん10台子機を増設しても
    お母さんは率先して電話に出ないと思いますよ。

    携帯を使わせる、ではなく別の対処法を考えた方が早いです。

    ユーザーID:4111954245

  • レス読みましたが

    ちゃんとみなさんからのレス読んでますか?
    今時、固定電話なんて安く設置できますよね。
    子機じゃなくて単純にもう一台、ご両親の住まい側に
    固定電話を新規で設置すればいいだけでは?
    インターネットを使用しているお宅なら月500円程度の
    使用料でIP電話を設置できます。電話機も1万円以下で買えます。
    10年持っていても携帯を使うって習慣がつかないのだから
    これからもお母様の関心は携帯に向くことは無いでしょうから、
    解決するには固定電話の設置しかないですよ。

    ユーザーID:6973879218

  • 近いかも

    親世代です

    文字や写メなど 指で拡大できる便利さから スマホに替えて6年になります

    常にマナーモードにしてて、家に居るときは テーブルに載せてるので
    電話やメール来たら 音はしないけど
    画面明るくなるので わかります

    子供達はこれを知ってるので 家電かけて 「携帯とってね」の、流れです

    トピさんお母さんも 祖父宅電話を子機付き電話にして 固定電話→携帯と言う風にしたら お母さんも段々と
    携帯が近くにあると 思える様になるかもね

    海外娘宅に二ヶ月行った時
    飛行機モードをON(娘の指示)にしてLINEでのみ使用
    家族、親しい友達とはLINEしてたので
    無料でやりとり出来て助かりました

    私が趣味の繋がりの人に渡してる名刺には 自宅電話番号のみ

    友達が「何のための携帯よ」
    私「知らない番号出ないし、海外旅行とか困るし、携帯に命かけてない」
    なんて、携帯電話論争に

    娘宅から帰り 成田に着いて
    飛行機モードOFFにしたら
    貯まってたメールが一斉に画面に出て来た
    論争した友達から「ランチ行かない?」のメール
    返事ないから 4,5回入ってました

    携帯に対する思いは 人それぞれ
    家族間は工夫して 使い方決めること出来ると 良いですね

    ちなみに、私が一番便利に利用してるのは 新幹線、飛行機、ホテルの予約

    これは外せません

    ユーザーID:3601444841

  • 携帯電話より固定電話設置

     お母さんは、携帯電話の必要性を感じていないのではないのかな
     若者は、携帯電話と言えば、肌身離さず持ち、体の一部みたいな物になっていますが、お母さん世代になると、持ち歩く習慣がないのでしょう。携帯電話を持ち込めない職場のようですし。

     携帯電話に出ないからと不安や怒るよりも、父母の生活空間に固定電話(子機)を設置すれば問題が解決すると思います。それに、二世帯住宅の祖父母世帯に固定電話を設置しているのは危険ではないですか?電話で貯蓄状況を聞き出し答えてしまう事もありますよ。

    ユーザーID:8977305630

  • 携帯がない時代もあったよ?

    携帯がない時代を生きてない人には、携帯がないことなんて想像できないんですね。
    携帯がなければ緊急時がわからないのなら、昔の人は何にもできませんね。

    それより、20代の社会人の男が、母親に何をそんなに用事があるのかなと思います。
    うちの息子も20代真ん中の社会人ですが、独立して働いてます。
    滅多に電話もメールも来ませんよ?まぁそれはそれでちょっと寂しいですが、
    そんなに母親に何の用事があるのと思います。

    お母さんのほうはあなたに別にそんなに用事は無いわけですよね。
    何か母親にいろいろ依存していませんか。
    親にも自由に、人に左右されずに生きる権利があります。
    お母さんは携帯を使わなくても何の支障もないんです。

    母親ばかりを頼ってないで 精神的に独立したらどうでしょうか。
    それに働いているなら、母親のために固定電話の1台ぐらい買ってあげたらどうですか?

    ユーザーID:0216599610

  • すぐに折り返して連絡は来ないかもしれないけど

    携帯電話を持っている人全員が、頻繁に着信をチェックしているわけではありませんよ。
    自宅にいる時に気づいて欲しいのならば、誰から電話がかかってきたのか分かるようにナンバーディスプレイ付きの子機を設置された方がいいのではありませんか?

    ユーザーID:3875529004

  • 本人に必要性がないのよ

    私も皆さんと同じく、ならば家電を(2世帯の祖父の方にある家電の子機を)父母のダイニングや寝室に置きなさいよ、と思います。

    いつから使っているのかがわかりませんがおそらくはまだ長くて数年間でしょ?もし10年20年使っていて最近になっての携帯を不携帯だ、というならば、認知症等の疑いを思いますが。

    携帯を必要としていないから、必要だと思っている子ども達が繋がらなくてイライラされている、とかもちっとも響かないんですよね、きっと。本人は困ってないから。

    ならば携帯を常にそばにおけ、等とイライラし続けるよりは、
    子機を置いてあげればよいと思いますが。それならバッグにしまわないし、マナーにしっぱなしもないから、電話が鳴れば、聞こえたらとりあえず出るでしょう。

    ユーザーID:9933057252

  • 投稿者です。

    様々な意見、ありがとうございます。

    説明不足な点があったと思いますので捕捉します。

    母親は50代後半です。携帯は私が中学生だった頃、10年以上前に買ってずっと持ち続けています。そしてずっと使いこなせていません。

    スマホにしないのは母が父のスマホを借りて操作した際に自分には合わないと判断した為です。

    頂いた意見の中で多かった固定電話の子機を置く、というのは対応として現実的ではありません。
    固定電話は子機付きで祖父母の茶の間に本体、キッチンに子機という形で使用しています。
    もう一つ子機を買って設置することは出来ると思いますし、電波は中継器を使えば届きそうです。
    ですが、固定電話にかけて母が出ずに祖父母が電話を取った場合、祖父母に母親を呼びに行ってもらう、または子機を持っていて貰うことになりますが、膝が良くない二人にそれをやってもらうというのは気が引けます。

    他の案としてネックストラップを贈ったりしたのですがそれも使っていません。

    最近になってこの相談をしたのは別居している祖父母が病院に通うようになって、緊急時の連絡が母に行く可能性が高まっているからです。

    いざという時の連絡が母に行く可能性は年々高まって行きますので、いい加減に使い方を憶えて貰わないとマズイ、という考えが強くなってきました。

    病院からの連絡に気付かなかった結果、50キロや300キロ先で働いている孫達が先に病院に到着して、すぐ近くに居る母だけが来ていない…なんてこともありえるのです。

    毎度毎度30分に渡って5回や6回も電話をかけなければ繋がらないというのは大変ストレスが溜まります。

    せめて電話の必要性を理解してほしいところですが……。

    ユーザーID:2247896898

  • 固定電話の子機

    引けばいいと思うがなあ固定電話、子世帯(というのかなあ)に。

    なんか回線をケチりたいなら、祖父母世帯の固定電話を子機が二台くらいついてるのにして、
    一台は子世帯に置けばいいじゃん。

    ユーザーID:9973347532

  • 固定電話

    ウチの母は携帯電話を持っていません。
    それは固定電話で事足りるからです。

    トピ主さんのお母様も携帯電話の必要性を感じないから、着信があろうが充電が切れようが ほったらかしなのでありませんか?

    トピ主さんが怒るより、子機なり固定電話を置いてあげれば良いのでは?

    ユーザーID:4550816016

  • まるで少し前の私…(笑)

    ズバリ言いますね。必要性を感じてないから、ですね。

    私がそうでした。仕事上の緊急連絡も、家族からの緊急連絡もほぼないので、バッグに入れっぱなしした。

    流石に仕事関係の連絡が入るようになり、考え方を変えましたが。

    私以上にひどかった夫も今では以前よりもスマホを気にするようになりました。それもやはり必要性があってのことです。

    ですので必要だと思えばお母様も使うようになるでしょう。

    主さんはご家族とまめに連絡をとっていて素晴らしく親思いだと思いますが、もう少し理解を広げるのもご自身の成長につながるとおもいます。

    私ら携帯電話どころか留守電もない時から生きてるので、今絶対取らなければいけない電話がこの世にどれだけあるのか?と思うんですよね。

    お母様に携帯電話を使ってほしいのであれば、地道に必要性を感じるまで待つしかないし、連絡がつかないのが嫌なら、親子電話の子機をご両親側の設置すればいいと思います。

    ユーザーID:7034278259

レス求!トピ一覧