• ホーム
  • 話題
  • もっと若い頃に遊んでおけば良かったです

もっと若い頃に遊んでおけば良かったです

レス43
(トピ主0
お気に入り78

生活・身近な話題

菊次郎

70歳の私と67歳の妻と生活しています。

無職ですが、毎月の収入は年金だけで、60万円ほどあります。

厚生年金30万、企業年金20万、拠出型年金10万

企業年金は私が死ぬまで、拠出型年金は20年間です。

貯金も一桁の億があります。

退職後豪華に楽しもうと思っていましたが、逆にお金を使うことが

少なくなってきたように思います。

毎月20万円ほど余ります。

ですから年々貯金が増えてきます。

若い頃はがむしゃらに貯金してきて、今はこんな状態です。

皆さんは、どうですか?

ユーザーID:8278638915

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
  • 分かります

    私の仲の良い親戚に2桁億超えの資産を持っている、健康な資産家の叔父叔母(80代)がいます。叔父さんが言います。お金が沢山あっても年齢が上がると、物欲もなくなり、体力もなくなり、遠出するのも面倒になるからお金を使わない。と。
    主さんもこれから年齢が上がると、もっとお金遣わなくなると思いますよ。
    私達夫婦(40代、資産家でもなんでなく普通家庭)も、貯金もしてますし、大事だけど全てを貯金するようなことはせず、楽しむことにお金を多少使ってます。何故なら、叔父が言うように年齢が上がった時に、体力的な問題などで楽しめなかったら一体なんの為にお金を貯めているのか?と思うので。

    ユーザーID:9210611636

  • 若いって何年前?

    50年前の20歳の時にもっと遊べばよかった
    と思っていても
    当時、そんなに遊ぶことはできたんですか?

    令和の20歳と、昭和前半の20歳だと
    全然違いますよね?

    何をして遊びたかったのですか?

    ユーザーID:5841274952

  • 船で世界一周

    豪華客船の旅!!
    一年とかかけて世界を周遊。
    家を空けるのが心配ならば、、日本国内を寄港しながらその土地に観光をする短めの旅。
    外国は隣国の港町くっついてたりしてね。
    部屋は最上級のところを抑える。

    私設の奨学金制度とか?

    あるご夫婦はお子さんを亡くされ所属していたスポーツクラブの支援(道具など)しています。
    試合に〇〇杯を設け(お子さんの名前が入ってる)記念品を出してます。

    子ども食堂というのがあるんですが(集まれ食堂とか名前がいろいろ)
    お子さんが無料で栄養バランスの良い食事を取れる食堂をボランティアが運営しています。
    そういうところに食材の提供とか。

    弁護士さんや銀行に相談してみたら何かいい案あるのでは?

    ユーザーID:9462101943

  • クルーズ旅行適齢期

    今の年齢でもっと若い頃にと仰るのなら、15年後、85歳と82歳になった時、なぜ15年前にもっと行動的にしなかったのだろうと思われるのでは?
    さすがにその頃になれば旅行も難しくなるのでは?

    現在70歳と67歳でしたら、豪華客船で船旅に行かれれば、同年代のお仲間もいらっしゃるでしょう。

    1億の貯蓄があり月々20万余るのでしたら、クルーズ旅行を何度も楽しんでみませんか?
    豪華客船なら様々な体験ができて、若い頃に…なんて思う事も無く、今を楽しめるのでは?

    ユーザーID:3032559229

  • 後悔先に立たず

    少なくとも定年60歳としても10年は過ごせたと思いますが
    何もなかったわけではないと思います

    その時にしか使えないお金というのはあります
    同じことをしても楽しいわけでもない
    色々とおっくうになって出かける気にもならない
    食事もそんなにはいらない


    でも、若いころにがむしゃらに働いたからこそ今があるわけです

    時代を考えると、今の若者のように自由にもできなかったでしょう



    自分が楽しむお金の使い方ではなくて、
    他人を生かせるお金の使い方を考えてみませんか?

    若いうちにしかできないこと
    と耳をタコになるまで聞かされますがそこまでの余裕はできそうにないです

    年金もらうまで30年
    そうなる見込みはありません
    足りない年金でいかに消費しないで生きる術を身に着けるの必死です

    もしも、あまりある時間とお金があったらどうかという妄想をするのみですよ

    ユーザーID:1866690072

  • ・・・

    大学院いったら?

    いやって言うほど遊べるよ。

    学内では若い研究者達と、学外では

    知らなかった世界を覗けるし。

    論文構成では、その様な方達から

    様々な意見を聞けるし、

    人生を遊ぶとは、そういうものです。

    ユーザーID:7261440704

  • えーっ?

    70歳と67歳なんて、まだまだお若いじゃない。

    てっきりもっとお年寄りの方かと思いました。
    今、どんどん遊んでください。

    ユーザーID:6873281839

  • 逆のケースよりラッキー

    今になって余裕が出来れば「あんなに倹約しなくてもよかったのに」と思うだろうが、逆に「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と思って深く考えずにお金を使った結果、今になって病院に行くお金も無いと青くなるよりよほどマシだと思います。

    うちはトピ主さんの余裕とは程遠いけど、これから先何が起こるかわからないから必死で倹約。
    で、うんと年取った時にトピ主さんには程遠いにせよ、何千万円かのお金が残り「これだともっと使っておけばよかった」と思うかもしれない。
    でも足りずに焦るよりそっちの方がいいとひたすら節約に励んでます。

    トピ主さんも無事来れたからよかったけど、若くして大病して仕事継続も困難になり多額の医療費で生活が不安となるかもしれなかったことを考えると、「もっと使っておいた方がよかった」と思えて超ラッキーではと。

    結婚〇十年記念でちょっと高額海外旅行に行ったら、日常的にそんな高額海外旅行に行きまくっている年配の方が数多く。年に何度も行かれている様子。
    旅行代だけで年にいくらに上るのか、どこにそんなお金がと思ったが、トピ主さんみたいな方なら余裕でそういうのも可能ですよね。

    少しでも体が動くうちに旅行を楽しまれてもよいかもと。
    ビジネスクラス、高級ホテルのツアーを選べば高齢でもさほど疲れず旅行できるのではと思います。

    いいな、羨ましい!

    ユーザーID:6862097198

  • お年寄り向けの高級なの

    あい、「私みたいに年取ると遠出して楽しむ元気なくなるし何食べても美味しくなくなるから、楽しむのは若いうちがいいわよー」
    ってウチの母がよう言うとります、15年くらい前から。
    今80くらいなんですがね。
    まあそれでもそれ言いだしてからツアー通さないでニュージーランド二回行ったりしてるから割と元気に動き回ってる方だと思いますが、流石に去年辺りからマジで活動力落ちたようです。
    トピ主さんも今のうちに楽しんだ方がいい。

    今、トピ主さんみたいな人ターゲットに、
    やたら高級で、客はボヘーッとしてりゃいいとこできてますよ国内にも。
    私にいーっぱいお金があったら招待したいとこ2カ所(というのかなあ)出してみます。どないでしょ。

    〇ガンツウ
    瀬戸内海をプッカプッカと高級にウロウロするお船。
    尾道までいく元気があればあとはボーッでいいはず。
    ルートや部屋によってかかるお金全然違うけど、二泊三日のルートで一人45万くらい〜だたかな。もっと長いルートもあるよ。

    〇アマネム
    伊勢志摩の超高級リゾートホテル。
    東京に「アマン東京」ってこれも高いホテルが東京にあるけど、そのアマングループのホテル。
    多分アマン東京よりアマネムのが高級な感じじゃないかしら…都心ホテルと地方リゾートだから単純に比較できないけど。
    これも現地まで移動があるけど、なんだったら東京とかからヘリで乗り付けるサービスもあるわ、100万くらい余分に払えば。

    勿論私は「いーなー」とか思いながら見てるだけなんで、ちゃんとしたこたあ言えませんが。

    まあよければどっちもホームページ見てみてください。

    あーただ、「奥さんと楽しもうと思ってたら奥さんが『夫となんか何も楽しめない』と拒絶する」とかいうのは知りませんぜ。そりゃ今までの積み重ねですから。
    ウチの母も、ニュージー二回とも父以外と行ったからなあ。お友達とかと。

    ユーザーID:0660599075

  • 今から遊べるでしょう?

    病気じゃなかったら、無理はしないで、たくさん遊べるでしょう。

    旅行とかグルメとか温泉とか、山歩きとか、楽しいことがいっぱいできますよ。

    お金はないけど、これからも遊ぶつもりです。

    大好きな音楽とかないんですか?
    若い頃に熱中したこととか・・・

    それだけ、お金があるのに、もったいないですね。

    ユーザーID:4688378368

  • トピ主です

    皆さん、レスありがとうございます。

    やはり育ってきた私の環境にもよるのでしょうか、私は貧しい家の子

    でしたから、お金は大事ということが身についてしまっていたので、

    ちょっと余裕が出来ても遊ぶこと・贅沢することをしなかったので

    、その喜び・楽しみが解らないのだと思います。

    若い人に言いたいですね、65歳から死ぬまで年金以外に2000万円貯蓄

    が必要だといった話が出ていますが、あまり深刻にならずに元気でい

    れば何とかなると思うし、65歳以上にもなれば使うお金は減ってきます。

    ですから、大病とか自然災害のための費用を蓄えておくという考えで

    いいと思います。

    ユーザーID:7449436834

  • 若輩者が差し出がましいですが

    真に失礼ですが、社会に還元されたら如何でしょうか。

    唯の消費、浪費もお金が回ります。

    昔できなかった事を若い人にやってもらう為にお金を出すのは如何でしょうか。

    お金がなくやりたいことが出来ないのは今の人も同じ。

    スポーツ/芸術団体、個人を支援するのです。それを見て楽しむ。

    ご一考頂ければ幸いです。

    ユーザーID:5909789768

  • もうやっていたらすみません

    健康面に問題が無い、家を空けても大丈夫でしたら上にもありましたがクルーズ旅行はどうでしょうか?お金をかけただけ快適に過ごせますし、いろんな国にまとめて立ち寄れるので良いみたいですよ。

    あとは趣味や好きなことに関する旅行、友人との旅行などどうでしょうか?
    奥様とのお出かけも趣味が合わなければなかなか続かないと思いますので、奥様との楽しみ以外に別々の楽しみを見つけてもいいんじゃないかと思います。

    うちの祖母は70歳を過ぎてもエステに通って身綺麗にしていたので、奥様にはエステなんかも良いと思います。

    無理にお金を使う必要はないでしょうが、せっかく頑張って貯めたお金ですし楽しく使えることを願っています。お体に気をつけて楽しんでください。

    ユーザーID:9338889624

  • トピ主さんは、できるのですか?

    >あまり深刻にならずに元気でいれば何とかなると思うし、

    それは他人事だからでしょう。
    そう言いつつトピ主さんは、貯めに貯めていらっしゃる。
    ご自分が実践なさっているならともかく、説得力ゼロです。

    ユーザーID:1002317996

  • 遊びをなめちゃいけない

    いい歳の大人が心から楽しく遊ぶためには、若い頃からの積み重ねが必要です。
    お金もエネルギーも使って、知識をためて技術を磨き。
    例えば、涼しい顔でさらっと「趣味でジャズクラブでサックス吹いてます」なんて言う人は若い頃からず〜〜っと練習が生活の一部になっていた人です。皆水面下で水を掻いてるんです。
    何もしてこなかったら、その歳で急に「楽しいこと」なんて思いつかないしゼロから始めるのはハードルが高いと思います。
    自分では無理なら、楽しく遊ぶ人をクラウドファンディングなどで支援してください。
    お金だけはあるわけだから。
    地域の活性化に、世界の飢えや貧困の助けに、子供の教育に、と様々な企画が並んでいます。

    ユーザーID:8112235654

  • 豪華客船クルージング船で世界中を旅する

    パーッ!と使ってみたい。
    豪華客船クルージングに乗ってみたい。

    ユーザーID:5012442840

  • 無理することないと思います

    夫はすでにリタイヤしてます。
    私たちも若いころはお金にカツカツで、ギリギリの生活していたからろくに遊んでいません。
    今になってから老後にかなり余裕があることが分かってきました。
    夫はもうリタイヤしてますが、やはり毎月20万ほど余ります。

    パーッと使えばという有難い?レスもありますが、長年節約生活してきた夫婦は今さらバーッと使えません。
    やってしまえば後悔するだけです。
    トピ主さんのように若いころに遊んでおけば良かったとも思いません。
    若いころ遊ばなかったから今の生活があるわけですから。

    余ったお金は貯めておくか、子供や孫のために使います。
    いずれ私たちの体が不自由になったら生活のために使います。
    移動はすべてタクシーにするとか。
    税金をバンバン取られたって結構。
    無理に使うことはありません。

    ユーザーID:8390576542

  • 参考になりませんが

    サラリーマンでした。定年前後の方が体調を崩されるのを
    見聞きしていました。
    当時50歳前でしたから、楽しい事、遣りたい事は、直ぐに
    遣らなければと考えて実行しました。

    その結果現在では、手元に十分なお金はありませんが困る
    様なこともありません。生活して行くには十分です。
    小生は喜寿なんですが、当時の決断を好評価しています。

    歳をとると言う事が、この年齢になるまでどういうことか
    分かりませんでした。
    リタイア後は、読書が思いっ切りできると考えていました
    が、目が悪くて1ページも続けて読むことが出来ません。

    俗に美味しいと言われる食べ物が欲しくないのです。質素
    な食事が好みです。彼方此方に出掛けようにも、体力的に
    難しいです。海外旅行も、行こう行こうと言いながら実行
    出来ません。夫婦のバランスを取ることが難しくなります。

    歳を取って時間的余裕が出来て悪いことばかりではありま
    せん。趣味には、トコトン付き合うことが出来ます。
    世の中には、知らない事、興味深い事が沢山あります。
    今迄知らなかったことを知ることが出来ると言うことは、
    無上の喜びでもあります。

    趣味の事を上げておきます。
    バイクの分解修復、ゴルフ、ガーデニング、○○学探究。

    ユーザーID:8962268955

  • 計算間違いしてます

    > 65歳から死ぬまで年金以外に2000万円貯蓄
    > が必要だといった話が出ていますが、あまり深刻にならず

    と書かれてますが、トピ主さんは月40万円、年間でおよそ500万円使っていることになります。
    2000万円の計算は平均的な公的年金20万円ちょっとで計算してますから、トピ主さんと同じ生活費で暮らそうとすると、(40万円ー20万円)x12か月x30年で、およそ7200万円も不足することになります。

    なので、トピ主さんは平均的な日本人夫婦の老後と比べれば十分にお金を使った生活を送っています。

    もし本気で今の生活がつまらないと感じているのであれば、やりたいことリスト作って、一つずつクリアしていけば良いのではないでしょうか。お金を使い切るかどうかはどうでもいいことです。自分が心からやりたいと思ったことをやれば良いでしょう。
    それを出来るだけの資産を持っていることは幸せなことです。

    トピ主さんの年代は戦後の貧しい時代を生きてますから、貧しい家に育ったかどうかはあまり言い訳にはならないと思います。その時代の9割の人は貧しかったはずです。

    若いときにやれなかったことがあって悔いが残るなら、今こそやるべきでしょう。

    ユーザーID:7962573557

  • どちらを選ぶかですね

    遊ぶなら遅くとも60代前半か70歳になる前までって言っている人は多いです。平均寿命は80代ですが、80代まで遊べる人は少ないし、寿命−10歳くらいまでしか遊べないらしいです。

    でも若いうちに遊んでしまうと、少ない貯金で老後が不安になる人もいるし、老後の安心感を取ったと思えば、悪くない選択だと思います。億があっても、病気したり施設に入ったりしたら、すぐになくなります。アリとキリギリスのように、若い頃に貯金した人は、老後はぬくぬくできるし、高い施設も選べるし、そこは良かったと思ったらどうでしょうか。70代で生活費ギリギリで、遊ぶんじゃなかったと後悔するのも辛いです。

    ユーザーID:9462659758

  • 私は、若いとき20代に海外旅行に行けばよかったと思います。

    後悔してます、今は50代前半ですが20代のような体力がありません。

    お金も大事ですが、行きたいところに行ける行動力があるときに行けばよかったと思います。

    ユーザーID:1851207884

  • 意外と使ってる

    いや、7月5日の匿名さんのおっしゃる通り、主さんは、生活の基礎レベルが
    意外と高いと思います。
    だって平均の日本人は生活費は27万円で暮らしているんですよ?
    でも主さんは毎月40万円くらいは使っているんですよね?。
    実は我が家もリタイヤし、よし!豪遊しよう!と計画した予算が、年間500万円。
    主さんの「質素な生活」の年間約480万円とほぼ同じ額ですね。(笑)
    なんだかなあ、と思います。

    ユーザーID:1640002815

  • 遊びの定義

    トピ主さん、トピを拝見しました。
    現役時代の頑張りで年金が60万円、貯金は億単位なんですね。
    有能な方でなければ、できないことだと思います。

    でもまだ70歳と67歳のご夫婦ならば、
    遊ぶことはいくらでもできそうです。

    うちの両親(80代)は、貧しい田舎生まれの職人ですが、
    都会に出てきて家を買い、アパートを建て、
    その上、30代から海外旅行も国内旅行も散々していました。
    当時、まだ海外旅行は珍しくて、
    周りは医者や校長先生、資産家の御曹司ばかりだったそうです。
    今はさすがに旅行は行きませんが、
    それなりに豊かに暮らしています。

    トピ主さんは資産家でいらっしゃるので、
    遊んでいなかったとはいえ、
    それなりに旅行などを楽しまれてきたのではないでしょうか。
    もしかして遊びの定義が違う!?
    日本全国の美術館巡りとかいかがでしょうか?

    ユーザーID:9793397499

  • 私は遊びました

    生家が経済的に厳しかったので、やりたいことは自分でやりました。

    まず大学生になりバイトをし、クーピーペンシルを買いました。子供の頃の小さな夢が叶った瞬間です。

    社会人になってからは海外旅行。幸い連休が多い会社だったので、年に3〜4回行けました。ただし根が貧乏性なもので、年末年始・GW、お盆は避けて(笑)

    無職期間に長期旅行もしました。2ヶ月半、2ヶ月半、2ヶ月、かな。

    25〜33歳の頃のことですね。旅行に費やした費用は700万円ほどです。今、貯金が700万円多いよりは、数多くの経験や思い出ができて良かったと思っています。

    アラフィフとなった今は、海外にまで行く覇気はなくなり、若いうちに行っておいて良かったですね。今は今で、別の趣味に没頭していますが。

    トピ主さんも、人生で今が一番若い時だと思います。今できる遊びを楽しめば良いのではないですか。

    ユーザーID:7914970328

  • 若いころ遊びました!!

    20代から30代にかけて、海外旅行は何十回も行ったし、
    ヨーロッパじゅうのオペラハウスは制覇したし、
    古城ホテルにも泊まったし、
    ホームステイもあちこちしたし、
    ほんと、貯金ゼロでした。金さえあれば使ってました。

    今50代後半ですが、もうやり尽くした感でいっぱい。
    夫から海外旅行に誘われますが、もうめんどくさい。
    トピ主さんほど年金も貯金もないけど、
    質素に暮らせそうです。

    逆に、もう、長生きしたくないです、本音を言えば。
    遊び倒した人生でした←過去形です。

    トピ主さん、億越えの貯金で、豪華な施設に入れば
    いいじゃないですか!!介護はもちろん専属で24時間やとって。
    あっという間に使いきれますよ。

    我が家は公的ホームの空室まちかな、きっと。

    ユーザーID:9633540752

  • でも、今が一番若いんですよ

    過去は変えられません
    でも、未来はいくらでも変えられます。
    もう、歳かと嘆いていても若さは戻ってきません。
    が、でも今が一番若いですよ。
    70歳の今50歳の頃にやっておけばよかったと思う事があるなら
    90歳になった時、あぁ70歳の時これが出来たかもしれないなぁって後悔するより
    今出来ることを考えて過ごすのがいいのではありませんか?

    ユーザーID:7429268762

  • 周りの皆さんは 現在、楽しんでいらっしゃいます

    集合住宅在住で理事会の役員をやらせて頂き
    思わぬ高齢者集合理事会(40代・60代・70代・80代)になりまして
    月1度の集会欠席理由が、海外旅行、クルージング(海外・国内)、豪華列車旅行でトピ主年代は裕福だなあ…と感じました。

    実家の両親は60代後半で 専門職で現在も働いています(ボランティアも多い)。長い休日には海外をウロツイテ(年に3〜4回位?食べ歩き)います。国内は車で北海道や九州(関西在住)にでもでかけています。

    義両親は70代ですが2ヶ月に1度は海外、隙間に国内遺産巡り。
    義両親とも元教員で 現在は理事等に就き、たまに講師。
    語学教室に熱心に通って、万歩計もって歩き回って、全く見知らぬ誰かと競争もしています(地方市在住)。

    両方の家(実家は〇億物件・義実家は地方で家屋値段は安いが広さ3倍)とも日常は質素ですが 結構 旅行に散財してるかもです。
    実家は転勤族で欧州・米国に計10年程在住。名古屋・東京にも在住。
    義家は 義母が県からの海外研修で北欧1か月(夏休み丸々)が海外コト始めらしい。
    義姉は 都教職
    で英国1年間研修とかあったので官での仕事は年金もいいし、いいですよね。

    学生時代、祖母のカリブ海ツァー(NY出発)に荷物持ち(?)で参加したのですが、外国のかたも高齢者が多かった。

    周りでは60代後半から遊び回っているかたが 多い様な〜

    ユーザーID:8083317573

  • 羨ましいです

    44歳 独身 不況で解雇され無職です。
    それでも、税金や年金の支払いは貯金を崩して支払っています。
    もっとサービスにお金を使ってください。経済を回してください。
    就職氷河期世代は稼ぐことも困難で、吸い取られるばかりです。

    ユーザーID:3281226661

  • 何故ですか?

    >退職後豪華に楽しもうと思っていましたが、逆にお金を使うことが

    >少なくなってきたように思います。

    それはどうしてでしょうか。
    体力的につらくて遊べないとか?

    うちの両親も、当時の資産はトピ主さんと同じくらいだったと思いますが、
    70代の頃は二人でよく旅行をしてました。

    私の恩師夫妻はもっと行動的で、
    70代で豪華客船で旅をしたり、
    スキーや社交ダンスを楽しんだり、
    茶道や香道、陶芸などもたしなんでいらっしゃいます。

    職場の先輩方も、
    定年退職後にはそれぞれ楽しんでいらっしゃいます。
    「祭」とか「仏像」とか「グルメ」とか、テーマを決めて国内旅行をする方、
    プロはだしの写真を撮って、個展を開く方、
    骨董を集めている方、
    世界の美術館廻りをなさっている方。

    私も、定年退職後は仏像と美術館を巡る旅行と、
    若い頃に描いていた絵をもう一度、と思っています。

    トピ主さん、健康上問題が無いなら、
    いくらでもお金をかけて趣味でも遊びでも楽しめばいいのに。

    ユーザーID:2574501308

  • 大正生まれだった母は

    子沢山で自分の物などほとんど買えない時代が長かったのですが、祖父母の遺産で小遣いには困らないようになった時には体力、気力がなくなってしまいました。 その母を見ていた私も主様くらいの年齢に。 主様にはとても及びませんが生活には困りません。 60歳過ぎてからはフライトはビジネスクラスですがそれでも疲れるのです。 旅先では一日一箇所の観光と決めているので団体旅行ではなく個人旅行のみ。 上等な食事は縁の薄かった若い日は食欲旺盛で好きなものが食べられるようになった今は量が食べられず、あっさりしたものが好みとなりました。 海外リゾートも重なると退屈で、世界一周クルーズなど、リゾートにいたような人々がそのまま乗り込んだだけの事で、退屈させないようにと用意された、パーティー、音楽会、ダンス映画、講習会などもきっと合わないだろうなあ、と。 といって別に退屈で死にそうな日々ではなく、リラックスする音楽を掛けながらの読書は生涯の友です。

    ユーザーID:4997830411

レス求!トピ一覧