現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毒虫って???

初夏のビール
2019年7月3日 22:51

先日の事。
知らない間に腕を虫に刺されてしまい、ぷっくり腫れてしまいました。
これが結構、痒かったです。
友人に患部を見せたら…
「あ!それ毒虫に刺されたんだよ!」と持っていた虫さされ用の塗り薬を貸してくれました。
それにしても…毒虫って???
毒のある蚊?蚊ではない虫?毒虫という名の虫?毒のある虫???
…と色々頭の中、グルグル。
皆さん、「毒虫」という虫を見た事ありますか???

ユーザーID:1338978514  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
初夏のビール(トピ主)
2019年7月15日 20:14

お返事が遅くなりました。
レスを頂きまして有難うございます。
皆さんのレスを読んでみて本当に納得です。

そういえば、小学校6年生の時。
林間学校に行った時の事。キャンプファイヤーの時間に脹脛を「毒虫」に刺されてしまいました。
しかもハイソックスの上から!何て図々しい毒虫!!!
三箇所、刺されてしまったのですが…何と脹脛は1.5倍に腫れ上がりブクブク。
保健委員の子が痒み止めを塗ってくれたのですが一向に腫れは引かず。
結局、2日後、帰宅しても腫れが引かなくて親もビックリして近所の医者に連れていかれそうになりましたが…翌日には何とか少しずつ腫れが引いていきました。
いやぁ〜あの時は本当に驚きましたよ!

ユーザーID:1338978514
刺されると厄介な虫
ましろ
2019年7月4日 13:28

人が刺されるとかぶれたり腫れたり、痒みや痛みを起こさせる虫を全般的にそう呼んでるのではないでしょうか。

自分は見たことはないけど、前に植栽に触れて、その後、背中じゅうに赤い腫れ物ができたことがあります。すぐに皮膚科にかかって薬をもらいましたが、背中だったので塗りにくくて困りました。治るまでに結構時間かかりましたし、災難だったなあ。

それ以来植栽の近くを通る時は用心するようになりました。今頃からの時期は薄着になるし、いろんな虫が多くなりますね。ご覧の皆さん、くれぐれも気をつけてください。

ユーザーID:8046451031
それはね
ナゲッツ
2019年7月4日 13:03

名前は分からないけどいっぱい生えてるあの草この草のことを「雑草」と言いますよね。

雑草という名前の草はないけど雑草と言えばイメージできるでしょ。

それと同じです。

虫にもいろいろいますが、毒を持っているものをまとめて「毒虫」と呼ぶんですよ。


お大事に。

ユーザーID:5949343129
虫刺されの薬
2019年7月4日 11:26

お友達が持っていた薬が、炎症を抑える薬だったのでは?
蚊などに刺された場合の薬は、基本的には軽いアレルギー反応であるかゆみを鎮める成分が入っている薬で対処できるのですが、様子が違う場合は虫のいわゆる毒成分により炎症を起こしている場合があります。
この場合、抗炎症の薬を処方しないと、ひどくなるばかりです。
お友達は、たまたま抗炎症の薬を持っていたのでしょうね。
とある有名メーカーのホームページによると、「毒虫」とはダニ、ノミ、ケムシ、ムカデ、クラゲ、と書いてあります。

ユーザーID:2760210590
おだいじに
にー
2019年7月4日 10:12

初夏のビール様、こんにちは。

この時期は虫が増えて来てとても嫌ですよね。

さて、毒虫については結構身近にいます。

例えば蜂に刺されるとアナフィラキシーショックというアレルギー反応を起こして死ぬことがあるのは有名なお話です。
蛾に触れるとかぶれたり、蚊に刺されたとき身体に入る唾液が反応し痒くなったりと
人間にとって良くない影響を起こす、害(毒)のある虫の事を指します。

また、毒虫であっても見方を変えると人間にとってメリットのある益虫になる事もあります。
例えば例に挙げた蜂は他の虫を餌として食べますし、蜘蛛はゴキブリやハエを食べてくれます。

ともあれ、感染症等の恐れもあるので
あまりにひどいようでしたら一度病院へ行くことをおススメします。

お大事になさってください。

ユーザーID:5886030550
うちでは携帯からの書き込み
ららん
2019年7月4日 8:37

昔から、蚊以外の虫は「毒虫」と
言っていたような。
蚊は刺されてもプーッとふくれていつのまにか治っていますが、毒虫はいつまでも腫れていて痒みが強い感じです。
皮膚に汚らしい痕が残るし。

虫の具体的な名称はなく、すべて毒虫です。

ユーザーID:9141831013
総称?
都市伝説
2019年7月4日 8:28

蚊とかぶよとかやぶ蚊とか、ムカデ・蜘蛛・蜂など毒のある虫(蜘蛛は正確には虫じゃないですが)を総称して毒虫と呼んでいるのでは。

ユーザーID:6557235858
ムカデとか・・・
アラフィフおばちゃん
2019年7月4日 8:09

私の中では「毒虫」は触れたり刺されたら腫れるような症状をもつ人間に害のある虫だと認識しています。

ムカデや蛾の幼虫(毛にふれると赤くなるような)感じですね。

でも"毒虫 種類"で検査すると吸血するような虫(昆虫以外に小動物まで?)を含むようなものが色々出てきました。

一度調べてみて下さい。

ユーザーID:9804333834
幼虫のこと?
絹子
2019年7月4日 7:59

柿なんかについてる虫とかって、いだ虫とかいって刺されるととても痛いです。

ひどいときは点滴してもらった経験もあります。

そういう身を守ってるとげのあるなんかの幼虫のことかな?

ユーザーID:8179342749
蚊も毒虫
ぷ〜にゃんパン
2019年7月4日 7:42

ご友人はおばあさんに育てられたのかな?
昔はよく毒虫に刺された!と言ってたと思う。

辞書だと
毒液をもっていて、人体に害毒を与える虫。ハチ・ドクガ・ムカデ・サソリなどの類。
蚊も含まれます。

蚊でもやぶ蚊だったかな、刺されると、蚊よりも倍腫れて痛痒くなる
時には化膿する。
だから山や林などに行くときは、虫よけをしなさいと言われております。

ユーザーID:7282182656
毒のある虫に触れたことがあります
積子
2019年7月4日 7:38

庭木の枝を切っていた時、何かに触れてチクっとしました。真っ赤に腫れて、よく枝を見たところアオイラガという蛾の幼虫でした。毒のあるとトゲがあり、刺さると腫れます。
チャドクガという蛾の幼虫のトゲに刺され痛い思いをしたこともあります。毒のある虫ならいくらでもいますよ。

ユーザーID:4319840081
ブヨなどを毒虫と言うのです。
渋柿
2019年7月4日 0:28

ブヨと言う小さな黒い虫で、刺されるとまっ赤に腫れて痛痒く、
5ミリ程の赤くなった跡がかなり長い間残ります。
アブや毛虫とか、ムカデも毒虫と言うのでは無いでしょうか。
刺された跡が痒かったり、痛かったり、赤く腫れたり
こう言う虫の事を毒虫と言うのだと思います。

ユーザーID:5204362843
なんだろう
りら
2019年7月3日 23:40

ブヨですかね?蚊より腫れます。
わからない言葉は、それを言った人に聞くのが一番ですよ。

ユーザーID:5442265721
 
現在位置は
です