現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

新卒 貯金の仕方、目安がわかりません

うらら
2019年7月5日 0:16

貯金の仕方がわかりません。

新卒です。
手取り16万です。
毎月8万定期貯金をしており、
このお金は絶対に使わないもの、
と思っています。
後の残りを遊びに行ったり、日々の生活費、欲しいものを買うために貯めたり、旅行にいく用にしています。

会社の積立年金の利率がいいので
しようかなと思っているのですが
どのくらいお金をかけたらいいかわかりません。(一口5千円)

貯金8万プラス1万円(2口)は
少し辛いかなと思います。。

というのも、使える方の貯金も
20万は必ず残しておくというマイルールがあり、今23万程しかないので
今月使えるのは3万円だけです。

定期貯金と積立年金合わせて
年間100万は甘えでしょうか?

周りの職場の先輩は、実家暮らしの方でも全て買い物や旅行に使われてる方ばかりで参考になりません、、
綺麗であることも仕事のうちの、女社会の仕事です。

22歳はどれくらい貯金すればいいのかわかりません。
年間50万貯金にしてもっと遊ぶべきでしょうか?(そうできる方が羨ましい反面、なかなかそう思えず、お金が使えないタチです。)

ずーっとお金のこと考えてて
辛いです(笑)
でも、自分の持ち物がみすぼらしいと感じ(実際年季入ってます)
休みの日もどこにも遊びに行かず家にいるので、休みの日何してるの?と聞かれた時に、変な空気になります。。

大学時代の貯金は300万です。
奨学金はありません。

ユーザーID:4845817033  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
お金は大事だが使いどころも大事
esezou
2019年7月5日 10:48

山崎元さんと言う方が「人生設計の基本公式」を発表されていますから
堅実に生きるにはご参考にされると良いでしょう。

でもね、若いころ「借金してでも今でしょ」と言われたことがあります。

この掲示板でも友人や恋人との付き合いで多いでしょう?
3000円をどうしたと言う相談が。

お金は沢山持っていても使えなければ無いのと同じ。

ここと言うところには使わないとね。

「綺麗であることも仕事のうち」も程度問題ですが間違えではない。

300万円の貯金は今現在で充分と思います。

若いトピ主の財産は継続して稼ぐ力、つまり健康です。

お金の事を考えるときに、「何処が使い所か」を深く考えることをお勧めします。

ご参考まで。

ユーザーID:0607161979
辛いです(笑)ってことなんで
パ好き
2019年7月5日 12:35

トピ主さんは、貯蓄大好き、お金大好きな方なんだと思います。
悪い意味じゃあないですよ、私も同じですから。

私も会社員時代、利率の良い社内預金は当然のようにやっていました。
確か月に3万くらい。少ないかなあなんて感じていましたが、申し込みの際、ほかの方の預金額一覧がチラッと見えたら、皆1000円、2000円でした。
自分がどれだけ預金好きかと思い知らされました。

トピ主さんも、ご自分の気の済むまで貯蓄されれば良いと思います。
私も今までの人生で、貯蓄していて良かったーという場面はいくつもあります。

ただ、人付き合いには絶対に、絶ーっ対にケチらないことです。

ユーザーID:3563056510
参考まで
31歳
2019年7月5日 14:19

これは私の持論であり押し付けるつもりはありませんが、
20代は色んなことにお金を使って自分に投資した方がいい。
無駄遣いは良くないけど。

私は20代の頃トピ主さんより稼いでたけどトピ主さんより貯金額少なかったです。
2〜3ヶ月生活できるくらいの蓄えはありましたけど、それだけ。
勉強半分、遊び半分、使いまくったおかげで、明日死んでも後悔はないです。
収入も、今では、自分が思い描いていたよりもずっと上がりました。

それだけ貯められるのは本当にすごいです。
私もトピ主さんを見習わなきゃなと思いました。
その一方で、ぜひ良いお金の使い方も身につけてほしいです。

ユーザーID:3548425095
堅実なのね
ラドリ
2019年7月5日 14:51

まだ新卒とのことで実家住まいなのでしょうか。
光熱・住居費の出費がないので貯蓄と小遣いの二分割なんですね。
おうちにはいくらかでも入れないの?

それでも手取り16万で貯蓄8万はかなり手堅いと思いますよ。
最低20万は口座に残すというのも思慮深いと思いますし
貯蓄に慣れているんですね。

現時点では手取りの半分貯蓄ならもう十分かと。
自分磨きも仕事のうちという認識の職場なら
それ以上諸経費分のお金を削るのは得策ではないですね。

現在の定期8万を見直して定期6万:積立年金2万にしてみるとか
年金の利率を重視するならいっそ定期と年金を半々にするとか
いまの貯蓄額を振り分ければいいんじゃないでしょうか。

この夏はどうだったかわかりませんが冬にはボーナスも出るでしょうし
そういうのも視野に入れて年間の貯蓄計画を考えれば?

ユーザーID:3794090799
私の意見
チュン夫
2019年7月5日 14:59

63歳の男です。私も入社した頃は手取り10万〜12万円の中から5万を定額貯金に預け、毎月3万円を会社経由で有利だった「財形貯蓄」にしました。

学生時代に買ってもらった自動車の維持費も含め、1ヶ月間、支出した後に余ることが多く、預金は増える傾向でした。

なお、無料の社宅住まい(食費や水道光熱費は必要)の後、無償の実家住まいをしたので、支出面は恵まれてました。

支出は下記3種類を考えるのが良いと思います

(1)日々の生活費・衣服費や遊び、おしゃれ費用
(2)少し高価な物や旅行など1〜2年以内に必要な10万以上の支出用の貯蓄
(3)結婚資金・新車購入・家購入の頭金など、200〜300万以上の支出用の貯蓄(トピ主さんのいう「絶対に使わないお金」)

まずは貯めるお金を(仮に)このように決めます。
(2)を月に3万円→毎年最大36万使える
(3)を月に6万→毎年72万貯まる

普通預金に給与が振り込まれると、(2)(3)の金額をそれぞれ別の口座に貯蓄します。

日々の費用を普通預金から支出して、月末に残ったお金は、貯蓄預金などの比較的自由な口座(4)に入れます。

すると、(2)(3)(4)の貯金が毎月増えます。不意の出費や旅行資金などは(4)→(2)の順に出します。

貯蓄好きで無駄使いしない性格なら、無理に毎月の貯蓄額を増やさなくても、この方法で自然と貯まります。

また、定期預金を減らし、利率の有利な社内預金を増やすのが良いです。(5分5分程度。ただし、会社が倒産したら預金が戻るのか要確認)

将来貯金が増えても、その時に楽しめない場合もあるので、将来のために「今を無理して我慢」するより「適度に」今の生活を楽しむことも必要です。

今を「適度」に楽しんでないなら、貯蓄額を年70〜50万に減らしても良いかもしれません。また、趣味や、やりたい学習への費用は惜しまないように。

ユーザーID:0879976673
お金って何のためにあるの?
テツコ
2019年7月5日 15:19

とても堅実な方でいらっしゃると思いますが、お金に使われているような感じがします。

そもそも、お金って何のためにあるの?
有効な使い方をして、お金は生きてくるんだと思います。
ただ、目標もなく、貯めるだけでは人生は楽しくないでしょう?


辛いと感じるまで貯金をするなんて、お金に振り回されていますよ。
自分の収入以下で生活して、少しずつでも残していくのが基本で、
トピ主さんは、お金の素敵な使い方も考えた方がいいと思います。

お金に使われるのではなく、お金をうまく活かす生き方を考えてくださいね。

ユーザーID:5639653959
素晴らしい金銭感覚ですね
もいもい
2019年7月5日 15:21

うらら様、初めまして。当方、27歳都内でOLをしています。
新卒 手取り16万円 貯金8万円/月 貯蓄300万円 奨学金無しとはとても素晴らしいですね!!

私自身はうらら様ほど貯金はありません。
理由は一人暮らしと奨学金の返済。そして、社会人になって金銭感覚が狂い、一時使い込み過ぎて貯金がありませんでした。これでは駄目だと一発奮起し、家計と私生活を見直したことで貯金とお金の遣いどころにメリハリが出ました。下記は参考までに私が始めたこと・見直したことです。

・大手銀行への月の定期預金→大手銀行(利率0.01%)・ネット銀行(利率0.1%)・社内の積立株(利率5%)へ分配変更。預金額としては積立株>ネット銀行>大手銀行と振り分け。
・週2〜3のカフェ通い→フリーWifi付き、飲み物持ち込み可能な図書館へ。
・プチプラ化粧品の大量買い→中々減らない化粧品はデパコスに変更。(チークやリップ、BBクリームなど。長い目で見ればお得です。)
・一人での外食→出来る限り自炊にし、余ったお金は交際費や旅行などの経験資金へ。外食する時も家で食べないもの(揚げ物や外国料理など)を選ぶ。
・歯の定期検診→虫歯になると時間もお金もかかるので3ヶ月に一度の定期検診へ。

あとは月の予算を決めたり、欲しいものがある時は「これは本当に必要?無くても大丈夫じゃない?」と自分に問いかける…などです。

もしも私がうらら様でしたら、貯金額は変えずに4万は定期預金、4万は積立年金にします。
そして、みすぼらしいと感じているものは思い切って買い換えちゃいます!
買い換えの条件は、自分が長く愛せるものにすること。
コスメや財布でもお気に入りのものを使うのって楽しいですよ。仕事も私生活もモチベが上がります。

お金の真価は遣いどころです。うらら様が楽しくお金を遣えるように貯めるも良し、使うも良しです。

ユーザーID:4867184312
参考まで
はな
2019年7月5日 15:33

 会社の積立年金とは、財形貯蓄かな?60歳になるまでおろすことが出来ない積立ですよね。銀行で定期や積立てをしても利子は少ないでしょう。現在している定期貯金が満期になる時に減額して新たに定期貯金をする。そして、減額後の残りの金額を会社の積立年金に入れてはいかがでしょう。
 公的年金は掛けているので、貰えないことはないとは思いますが、受給年齢が上がり続けているので、若い時から準備しておく事はお勧めです。

 新卒で、始めていただく給料(数回目かな?)趣味や買物、したい事にも投資もしましょう。

ユーザーID:9679025887
何のための貯金か
匿名
2019年7月5日 15:49

うーん。
貯めて貯めて貯めて溜め込んでも、使えずに死んだら終わりですからね。

何のための貯金かを整理して、目標額を決めたらいいのではないですか?

私はとりあえず、
・もしもの時の為に、無収入になっても何ヶ月か暮らせるお金
は、常に確保してあります。

それから、
・結婚資金
も、だいたい貯まりました。

なので最近は、人生で必要な三大出費(住宅、子供、老後)に備えて貯金をしようと思い、ざっくり自分の理想を計算し(一生独身バージョンと結婚するバージョンと2パターン)、それを定年までの年数で割って必要な金額を毎年貯金してます。
ま、人生なんてこれからどうなるかわからないのでなんとも言えないですけど、おおまかな人生設計とペースがシッカリしていれば、あとはその時その時に応じて軌道修正していけばいいかなと。

ユーザーID:3548425095
一体8万円も何に使っているの??
neko
2019年7月5日 17:43

残りの8万円、何に使っているのでしょうか?
8万円では一人暮らしは無理だろうからご実家かな?
ご実家にいくらか入れているのかな?

『自分の持ち物がみすぼらしいと感じ(実際年季入ってます)
休みの日もどこにも遊びに行かず家にいる』
一体8万円も何に使っているの??

一人暮らしで奨学金持ちなら8万円もお小遣いの無い人は沢山います。
主様の周りの方は特殊でも、8万円のお小遣いなら少なすぎる訳ではない。
もっと少ない人でもキレイにしている人は沢山います。

取りあえずは日々の無駄使いを洗えば、持ち物や身の回りの物に
もっとお金が掛けられるのではないでしょうか?

『定期貯金と積立年金合わせて年間100万は甘えでしょうか?』
取りあえず新卒で年間に合わせて貯めていれば優秀だと思います。
7万貯金+1万年金か、6万貯金+2万年金の月に計8万円が
私、独身40代のおススメかしらね。

それで60歳で4000万近く貯められますから老後も安心。
月6万円の貯金だけでも3千万円近くになります。

ユーザーID:0078526690
 


現在位置は
です