一人身の叔母からの依頼

レス15
(トピ主4
お気に入り65

家族・友人・人間関係

nana

叔母からの要望について相談させて下さい。
10年ほど前に両親が亡くなり今は弟と暮らしています。
80代の叔母も同じ頃旦那さんを亡くし、子供には恵まれなかったため一人で持ち家で暮らしています。
両親が亡くなるまでは親に会いに来た時や葬式の時に話すくらいでしたが
色々葬儀のことなどで尋ねることもあり、それ以降たまに総菜やお菓子を買って遊びに行っていました。叔母もご飯を家で一緒に食べようと誘ってくれたりしていました。
私には経済的な余裕が無いので叔母の葬儀は旦那さんの弟夫婦(車で2時間ちょっとの他県に在住)に言ったらいいよと言いましたが、家に行くうちにいつのまには、私が亡くなったら香典はもらわなくていいからと言うようになりました。私ははっきり断れず、冷たいことも言えず2回ほどうんと返事をしてしまいました。
叔母は自宅以外の田畑等の土地の名義を義弟に変更していて、生命保険の受取も義弟にしています。
葬儀をする費用くらいは私に渡すつもりのようですが、葬儀を出せば墓や残った自宅や法事のことでお寺や近所の方に色々言われる可能性が発生する気がします。
私の弟も発達障害がありなかなか正社員として雇われず、弟の将来も面倒を見ていかないといけないという不安もあり、叔母のこれからをサポートしていくことを考える余裕がありません。
叔母は普段は習い事や友達との付き合いで活発に外出しており、頭のしっかりしています。
運転できなくなったら買い物が出来ないわと言ってきたり、老人ホーム等を探す気配が無くてどう考えているのかなと思います。(一度体調が悪いときは家に来たらいいよと一時的な意味で伝えたことがあります)
葬儀を任せられることを避けたい旨をどのように叔母に伝えて言ったらいいでしょうか。

ユーザーID:3825955265

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 曖昧ですね

    なんとなく叔母さんと付き合い始めてなんとなく葬式をだすはめになっちゃった、という印象です。

    次回から叔母さんが葬式の事を言い出したら、「それは義弟さんに言って」と繰り返して言いましょう。
    このままダラダラとした関係を続けると全力で頼られます。
    かと言ってすっぱり切るのは忍びないですよね、ほどほどの距離を保つように、できる事できない事を明確にするようになさってください。

    ユーザーID:7912617689

  • もう遊びに行かない

    私がトピ主さんなら、何も期待させないように、自分からは叔母さんに近づきませんね。
    それで、何となくトピ主さんの気持ちを察するのでは?

    葬儀の費用を渡されそうになったら、はっきり断る必要があると思います。
    まぁ、波風を立てないようにするのは無理ですよ。

    両者の利害が一致しない時は、多少気まずいことが起こっても、
    自分の気持ちをはっきりと言う必要があります。
    自分を守るのは自分だけですから…
    気の弱い人は、それができなくてトラブルに巻き込まれます。

    自分の財産をご主人の弟さんご夫婦に引き継がせるのに、
    サポートはトピ主さんにさせようとしているのでしょう?
    それだけで、もう私なら絶縁したくなります(笑)
    色々やらせるのなら、生命保険の受取はトピ主さんにすべきでしょう。
    義弟なんて今となっては赤の他人ですよね。

    ユーザーID:6556987444

  • 元々の田畑等の土地は誰のもの?

    『自宅以外の田畑等の土地の名義を義弟に変更していて』は
    元々の田畑等の土地は誰のものだったのですか?

    夫実家の先祖代々のものなら『義弟に変更』にしてもなんら不思議はない。
    いくら相続権が夫から妻に移ったとしてもね。
    法を振りかざして夫由来の財産を自分の血筋に引き継がせるのを
    良しとしない人もたくさんいるとおもいますよ。

    そして私も生命保険に入ってますが、葬式代程度のもの。
    叔母様の生命保険はそんなに大金なのでしょうか?
    受取人だって簡単に変えられるものなんですからね。

    叔母様には一度腹を割ってお話しなさった方が宜しいかと思います。
    『葬儀の事や墓や残った自宅や法事のこと』をです。

    私ならば、また『香典の話』が出たら『そのことなんだけど、
    本気なの?私はお金がないからちょっと難しいと思うよ?
    お葬式だしたらそれですべて終わりって訳にもいかないし
    お墓の維持も法事を執り行うのもお金掛るしね。
    義弟さんにお願いした方が叔母さんも安心じゃない?』と。

    叔母様が簡単に考えているようなら『無理だよ〜、出来ないよ〜』と
    返していれば宜しいかと思いますよ。

    『運転できなくなったら買い物が出来ないわ』には
    『私も手伝ってあげたいけど時間的に無理だからね〜。
    ヘルパーさんとかお願いして対応してもらうのが一番だよ』と。

    ユーザーID:7225574111

  • はっきり断る

    叔母さんの頭がしっかりしているうちに

    はっきり断りますね、私なら…



    頼られても困る

    何もする気はない

    今のうちに任意の後見人など
    弁護士に頼んで

    アテにされると困る




    意思表示をします



    いま、有耶無耶にしていたら
    困るのはトピ主さんです



    はっきり告げてから
    会わないようにしましょう


    後見人が決まったら

    またお付き合いを再開すればよいし

    ユーザーID:8227007600

  • あいまいな返事をしてきたトピ主が良くない。ハッキリ言うべき。

    これは・・・

    あいまいにしている叔母も良くないし
    曖昧な返事をしてきたトピ主が、更に良くない。

    トピ主が葬儀をするのが困るなら

    1日も早く

    そのことを「できない」と、ハッキリと叔母に言うべきです。

    叔母はもう80代。明日どうなるか分かりません。

    叔母が気の毒とか、いろいろ考えるかもしれませんが、
    そういう問題ではなく

    これは叔母が生前に解決しておかねばならない大事な問題なので、

    「いいですよ〜」というような気配を、曖昧にかもしだしているトピ主が、
    悪いです。

    トピ主は、叔母にとっては、遠い血縁だけど、叔母の夫の一族にとっては、
    トピ主は、完全な部外者です。

    葬儀にせよ墓にせよ、叔母の夫姓の行事系なので、トピ主が出て行けば(とりしきれば)義弟一族と揉める可能性もあります。

    墓は、その対応が複雑面倒ですし。

    全ては叔母に任せるべきです。

    処理すべきは叔母が生前に【元気なうちに】処理すべきなんです。

    墓一つ・仏壇一つでも、始末するには月日や手数がかかります。

    叔母はもう80代。元気で、そういう始末ができる日は多くありません。

    一日も早く
    できないなら【できない】と、ハッキリ言ってあげるべきです。

    あいまいな返事をしてきたトピ主が良くないです。

    ハッキリ言ってあげるべき。

    明日叔母が倒れたらどうしますか?

    叔母に、準備や解決する時間をあげてください。

    それと
    トピ主が「葬儀はできない」と叔母にいう事は、決して酷い(むごい)ことではありません。

    してあげれられればいいけど、葬儀や墓などは、親族間で、色々、問題含みなものです。実子でも。

    だから致し方ない。

    墓や葬儀の問題は、やはり相続と関係します。

    相続とも無関係で(親族との話し合いなしで)他人に葬儀だけしてほしいというのは難しいです。

    第一、葬儀と言っても、家族葬も直葬もあるし。

    ユーザーID:1050442682

  • まずはきちんと調べること

    土地の名義ですが。
    もともと叔母の夫名義の土地であるなら叔母をすっ飛ばして義弟に名義が移った可能性はあります。
    一旦叔母の名義になったのなら義弟の名義になんて普通しませんよ。
    だって叔母と義弟は戸籍上は他人なんだから相続はありません。
    義弟が買い取ったのなら話は別です。

    生命保険も同じです。
    叔母の生命保険の受取人が義弟なんて普通はあり得ません。
    保険会社は他人を受取人にしたりすると犯罪絡みを警戒するので簡単にそんなことはできないはずです。

    なんだかトピ主さんは相続や名義のことがあまりわかってないみたいなので、役所の相談窓口にでも出向いて相談してみたらどうですか。
    専門家が解説してくれます。

    でも叔母さんの葬儀をトピ主さんが出すことはできます。
    血族なんですから。
    とはいえ、引き受けるなら上記の件をきちんと確かめてからです。

    墓や法事のことを言われるなんてちょっと心配する論点がずれてますよ。
    そんなことよりもっと大切なことがまるきりおざなりになってるんですから。

    私は結構な田舎住まいですが、今時一人暮らしで子供のいない叔母の葬儀を姪が出したからと言って、墓や法事をご近所や寺がやいやい口出しするなんて信じられません。
    一体どこからの情報ですか。
    今は田舎でも冠婚葬祭は質素ですよ。
    子供がいないなら尚更です。

    ユーザーID:0024357819

  • 永代供養

    田畑は義弟、生命保険の受け取りも義弟では、喪主を引き受けたトピ主さんが困ります。
    仮に叔母の家を相続しても管理売却も簡単ではありません。
    相続が発生する以上は公正証書遺言があると争いを防げます。

    叔母に亡くなった夫の永代供養と
    自分の永代供養の依頼をしておいて欲しと伝えてください。
    かなりの費用が掛かるので叔母自身で菩提寺と相談してもらうことが大事。
    永代供養はお寺が存続する限り供養をして頂けますから安心。

    叔母が葬儀や祭司の継承を姪に依頼する場合は当然必要な費用のことも言わないといけません。
    トピ主さんも言い難いとは思いますが、明日は分からない高齢の叔母ですから早急にきちんと話をしましょう。
    叔母も葬儀の出し方、誰に知らせて来て頂きたいのかも含めてエンディングノートに記入してもらいたい。
    風習やお金のことは、きれいごとでは済みません、シビアに対応していいのです。

    ユーザーID:6837126118

  • 気にし過ぎ?

    「わかった。ちゃんとおじさん(叔母さんの義弟)に言っておくから安心して」でいいのでは?

    その叔母様が主さんのお父様の血筋でご両親と同じお墓に入るわけじゃないんでしょう?義弟に資産の名義を変更しているくらいだし、通常通り亡くなったご主人と同じお墓に入るのでしょうから。


    今後のサポートについても、一度きちんとおじさんと話しておいた方がいいよーで切り抜けられませんか?

    ユーザーID:0924013104

  • 叔母と義弟は他人

    しつこいようですが、タイトル通りです。
    義弟は戸籍上叔母とは他人なので、叔母の後見人になることもできないし、遺体を引き取ることもできません。
    それでも葬儀を出すことはできるのかどうかは知りませんが、少なくとも供養や相続、遺品整理など何もかも叔母の身の回りのことはそう簡単にできないはずです。
    でもトピ主さんならできます。
    血のつながりがあるからです。

    私には独身の義弟がいますが、義弟にトラブルがあった時、夫(義弟から見れば兄)や息子(義弟の甥)ならすんなり進む手続きが、私(義弟の義姉、つまり他人)だとすごくハードル高いことに驚きました。
    法律がそうなっているのだから仕方ありません。

    ユーザーID:2188761703

  • トピ主です

    皆様アドバイスありがとうございます。
    色々な意見を頂き大変参考になります。

    ☆音吉様
    仰る通りです、ありがとうございます。今度からそのように伝えます。
    一度は言いましたが、いつの間にか香典は受け取らないでいいからね
    と言われはっきりNOと言わなかった自分の責任ですね。

    ☆通りすがり様
    確かに期待させてしまったのは私の曖昧な態度が原因ですね。
    はっきり言うことが傷つけると思って結果的にはお互いにとって
    良くない方向に進んでしまっているようです。
    200万ほどの生命保険の方の受け取りを私にしていると話してくれましたが
    私は必要ないと断っています。それで世話になろうと思っているのかもしれません。
    ご意見ありがとうございました。

    ☆neko様
    亡くなった叔父の名義から義弟に変更しました。
    義弟に残している保険の金額はわかりませんが、私にも別の保険の受取人に
    しようと思っているようですが断りました。
    お金はありませんが理由なくもらう気は無いですし、それに伴い色々な責任が
    発生することは避けたいのです。
    確かにお金のことなどいいにくいことも一度話してみようと思います。
    ご助言ありがとうございました。

    ☆mo様
    仰る通り無理だという意思表示をきちんとしようと思います。
    お人好しでついつい断れず、結果的に苦しむ事が多いので
    変えていかなくてはなりませんね。後見人や弁護士の件など
    思い浮かびませんでした。ご助言ありがとうございました。

    ☆ばば様
    皆様に曖昧といて頂き、本当にそうだと思いました。
    具体的に教えて下さり大変参考になりました。
    墓も仏壇も家も叔母自身が生前に解決する問題であることをはっきり伝えて
    責任は負えないことを言おうと思います。
    教えて頂きありがとうございました。

    ユーザーID:3825955265

  • トピ主です2

    ☆50代様
    名義は叔父から叔母へ変更しました。
    子どもがいないことが申し訳なくて義弟を生命保険の受取人にしたそうです。
    私が心配しているのは、もしも私が喪主をして簡素でも叔母の葬儀をしたなら
    今までかかわりの無かったご近所の方と顔見知りになり、墓の周りに草が生えて
    近所に迷惑がかかるようなら言ってこられる可能性が発生しますし、
    お寺からも一周忌や三回忌など私に声をかけてくる可能性が発生することです。
    身内と義理の家族だと手続きの困難さが違うのですね。
    また調べてみようと思います。
    何度も教えて頂きありがとうございました。

    ☆レモン様
    そうなんです、叔母の家など相続したくないですしその問題に関わりたくもないです。
    叔母も自宅は義弟が元気なうちに名義変更したほうがいいよと言っても
    亡くなったらあの人たちが何とかするでしょ、死んでからのことは知らないわ
    みたいな発言をしたので、そんないい加減な気持ちで私に後始末を任せようと
    思っているのかと思い、これは無理だと思った次第です。
    葬儀の費用のことなど明確にシビアに話し合って決断しようと思います。
    ご助言ありがとうございました。

    ☆パッションフルーツ様
    それが義弟はもう自分の住居の近くに墓を作ったそうです。
    それでもうこっちの墓のことは考えてくれないのだと叔母も
    感じて、諦めている部分もあるのでしょう。
    義弟も奥さんも数回話したくらいで全く普段関わり合いも無く
    電話番号も知りません。叔母とよく話してみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3825955265

  • 叔母の今後

    「葬儀を任せられることを避けたい」以前に今後要介護状態になったらどうするか聞きましょう。

    相続時、義弟に大部分の不動産を相続させた背景があるはずです。
    老後の面倒を看る、亡くなれば夫のお墓に埋葬し祭祀は行うなど。
    あなたが危惧する通り、葬儀だけの問題ではありません。

    今住んでいる土地・家屋を義弟に遺贈する負担付遺言書を書いてもらい、相続権は主張しないといたらどうでしょう。

    ユーザーID:3197556302

  • トピ主です3

    ☆高齢者様
    レスありがとうございます。
    背景は嫁いだ先に財産を返す的な気持ちだと思います。
    あの人たち(義弟家族)は何もしてくれないとポロリと言っていました。
    本当は自宅も義弟の名義にしようとしたのですが司法書士に
    現在住んでいる場所はまだ変えない方が良いとアドバイスをされたのです。
    本当ですね、介護のことなど聞いてみます。
    自分が今すべきことはしないで、都合のいいようにお願いしようと
    思われている気がしてきました

    ユーザーID:3825955265

  • 叔母の今後 その2

    叔母は相続時財産の4分の3の権利がありました。兄弟姉妹は4分の1です。
    不動産のほかに金融資産が数千万円あり、それを相続しているのであれば納得できますがどうなんでしょう。司法書士が最低限守ってくれたように感じます。

    叔母さんも死後のことを頼むのであれば、詳細に説明してほしいものですね。

    ユーザーID:3197556302

  • トピ主です

    ☆高齢者様
    度々レス頂きありがとうございました。
    あれから叔母が溝に落ちて救急車で運ばれこれから病院で診てもらうから
    忙しく無かったら来てと仕事中に電話がありました。
    しっかりしていておそらく足の捻挫か骨折のようでしたし
    仕事中で家族が倒れたとかでもないので終わってから連絡してと
    伝えましたが、すごく頼られているんだと実感しました。
    しっかり話し合おうと思います。

    ユーザーID:3825955265

レス求!トピ一覧