私達夫婦は現在昭和枯れすすきようです

レス25
(トピ主1
お気に入り35

家族・友人・人間関係

佐代子

60代の夫婦です。

現在の心境は下記のとおりです。

私・・貧しさに負けた

夫・・いいえ、世間に負けた

私・・寂しさをかみしめ、夢を持とうと話した

夫・・世間の風の冷たさにこみ上げる涙

夫婦・・苦しみに耐える、二人は枯れすすき

皆さん、どう思われますか?

ユーザーID:2080266060

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
  • 何か楽しそう

    歌詞はあれだけど、何か夫婦仲良く楽しそうな印象。

    特に2人で交互に歌い合って最後は唱和で終わる点。
    夫婦二人、息もピッタリって感じ。

    世は令和だってのに昭和枯れすすきですか。
    なんか二人で時を重ねてこれからも2人一緒に肩寄せて生きて行こうねって枯れた落ち着いた充実感が感じられる。

    「私」が「夫」なら、「妻の気も知らずに能天気なこと言ってるんじゃないの?妻はあんたとなんか、一緒に枯れたくないと思ってるんでは?」なんて思うけど、トピ主さんは「妻」の方なのね。

    なら、こんなユーモラスで明るい妻、夫はかわいくてたまらないだろうなと微笑ましく思います。

    それにしても60代っておいくつぐらいなのかな。
    昭和枯れすすきって随分前の歌、トピ主さん達もまだ若くて当時はこんな歌がピント来なかった年頃だったのではと?

    令和の時代になって、今さらこの歌が思い浮かびましたか。

    ユーザーID:5330291538

  • 人生の成就

    一言で言えば、あなたが夫婦の人生は、自分達が願った通りの人生にならなかったのでしょう。しかし、見方を変えれば、あなた方夫婦に「かけられていた願い」があったと思われます。

    その「願い」とは、人生を共に喜び、人生を共に悲しむ人と一緒に、歩んできたということです。一人だけ枯れススキではなく、共に枯れススキであると実感できることこそ、夫婦の歩みの成就と言えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1169371357

  • どうって言われてもね・・・

    貧しいってどの程度なのかもわからないし・・・

    努力しても貧しいのなら、お気の毒としか言いようがないですが。

    具体的に言ってもらわないとなんともいえない。

    ユーザーID:6177545505

  • それでも二人揃ってるんだから


    地上部は枯れていても 根っこは生きてるんでしょう。

    時期が来たら 新芽が出てきますよ。

    ユーザーID:1898909637

  • たしか歌詞には

    「この俺を捨てろ」
    「なぜ?こんなに好きよ」

    もあったはず。

    私なんて一人で世間に向かってるし、枯れてるのではなく、
    刈り取られた後なんですけどぉ〜。
    捨てるものも何も無い状態ですけどぉ〜。
    それに比べたら、まだトピ主さん夫婦は恵まれているかもしれない。

    ユーザーID:9742854690

  • 昭和枯れすすき、私の好きな歌の一つです。

    でもご夫婦であの歌詞のような心境です、と言われても
    トピ主さんご夫婦の間に何があったのか分からないので、
    「そうなんですね」と思うだけです。

    ユーザーID:1776223378

  • 何が????

    昭和枯れすすき、知ってますが・・・

    何が???としか・・・
    トピだけではどうもこうも・・・???

    ユーザーID:9988037768

  • レスします

    >皆さん、どう思われますか?

    これは、現代社会に対するトピ主からのアンチテーゼとか風刺のようなものですよね。
    昔から言論統制下の社会では、よく見る事象です。

    ユーザーID:6813818043

  • 今なら

    令和かれすすき

    ウチも同じです

    ユーザーID:7869632654

  • 夫婦もそれぞれ

    同じく60代夫婦です

    枯れすすき
    1度も 思ったことないです

    私 「後、10年元気なうちは 一杯遊ぼう」

    主人「ゆっくりで 良いけど たまには遊ぼう」

    演歌よりジャズが好きなので
    スウィングしてます

    夫婦の息がピッタリなら
    それが一番ですね

    ユーザーID:1563197973

  • ネットしてるうちは

    まだ大丈夫。

    ホンモノの枯れススキはネットもできませんから。

    ユーザーID:5635951463

  • この歌を

    知っている人、少なくなったでしょうね。
    私はもちろん知っていますよ。カンレキ過ぎですから。
    うちの子どもたち(30代)は知らないだろうな。

    昭和だからヒットしたけど、平成、令和では成り立たない歌ですね。

    まあ夫婦二人一緒ならば、いいんじゃないですか?
    若いころは一人の方が身軽だし一人でも全然寂しくないけど、
    歳を取ってくるとお金があっても、「孤独感」が一番きつそうだから。

    貧乏でも一緒ならばよしということで。

    ユーザーID:8267635373

  • 困りましたね

    おはようございます。
    「昭和枯れすすき」・知らない方も多いでしょうに…。
    まぁ、あなた方の心境は、この「歌詞」同様なのでしょうが、
    これでは何を相談なさりたいのか、要領を得ません。

    ユーザーID:8985632792

  • 歌を知らないので分かりません

    昭和生まれですが、昭和枯れすすきを知りません。
    タイトルは聞いたことがありますけど。

    ご夫婦のこれまでを自虐的に笑っている雰囲気だけは伝わってきました。

    なんだかんだ言いながら、楽しそうですね!
    お幸せに。

    ユーザーID:6508495810

  • 歌は世につれ、世は人につれ

    トピックとレスを合わせ見て、味があるトピです。
    実はあの歌た出た時は、もう世の中かなり景気が良くなっていたと
    思うので、その中で真面目な顔をして歌ってるのを見るのが笑えました。
    でも、今は本当に笑えない時代になってきたのかなと思います。
    おそらくトピ主さまもあの頃は笑っていたのじゃないかと思います。
    大丈夫、ユーモアは枯れてないようにお見受けします。

    ユーザーID:3172680104

  • おもしろい!(笑)

    そのギャグが言えるなら、全然大丈夫!

    貧しさなんかには負けてはいないし、世間にも負けてはいない!

    第一、ススキというのはものすごく強い、うちの庭に生えてるススキは踏んでも踏んでもへこたれないし、根っこから抜いたはずなのに、いつのまにか巨大なススキになっている。

    死ぬも生きるも ねえお前
    水の流れに 何かわろ

    どうせ二人は この世では
    花の咲かない 枯れすすき

    枯れすすきのどこがいけないのでしょうか!!

    ユーザーID:6640526355

  • 種明かしを!

    いろいろな想像を掻き立てる、意味深なトピ。

    トピ主さんはどのような状況をどのような心境でこの歌に例えられたのでしょう?

    このまま去られると消化不良感が残ります。

    是非、種明かしをお願いします。

    P.S
    動画サイトで久々にこの歌を聞いてみた。力のこもった熱唱ですね。

    ユーザーID:5330291538

  • え、結局惚気なのよっていう事?。

    この歌の1番と2番は勝手に想像すると貧しさはお金なのか心の貧しさなのか、何れにしても上手くは行かず、世間とは所謂他人の目を気にしているって感じで如何にも日本人って感じですね。うん。確かに令和より平成より昭和の価値観って言うか?。
    トピ主さんご夫婦も何かに挑戦しようとしたけれど世間の目が厳しかったのかしら?。

    でも此の歌の3番って
    男 この俺を捨てろ
    女 なぜ?こんなに好きよ

    となり結果「惚気」の歌かいな!となるのですが、でトピ主さんも言いたいのは色々あるけれどお互い好きなのよって事?。

    え〜なになに?。深刻なトピにしては何だかおちゃらけて書かれてる感もするし。。。
    で、クイズの答えは何なのです?。

    ユーザーID:8793082538

  • 生きていて〜

    アラフィフです。
    この歌が流行っていた頃は小学生でした。
    さくらさんの頭の天辺から出ているような、あの甲高い声をよく真似しました。

    40代に入った頃、偶然、健康ランドにお二人が来てました。
    こんなに淋しい曲だったのか…と愕然としました。
    一時期、テレビの歌番組に呼んでもらえなかったというのが、よくよく解りました。

    ここまで来たなら最後の最期まで〜とも思いますが…
    共倒れになるくらいなら、別々の道を選ぶのも良いと思います。
    女の60代は、あと30数年の残り寿命があるはずですので。
    しぶとく生きてください。

    って、ここまで深刻な話ではないのかな…!?

    ユーザーID:0063504170

  • トピ主です

    皆さん、たくさんのレスありがとうございます。

    これで現在の私達夫婦の現況を色々と想像してくれたら嬉しいです。

    先日、とある有名神社にお参りに行ってきました。

    賽銭箱に100円玉入れましたが、その時ふと思い出しました

    『賽銭箱に100円玉いれたら釣銭出て来る人生がいい』という、誰かの

    歌の歌詞を思い出しました。

    今の私達の心境であるような気がしました。

    ユーザーID:2080266060

  • う〜ん

    たった100円のお賽銭で願い事が通じると思ってる図々しさと、

    更にお釣りまで願ってる浅ましさだから貧しさから抜けられないのだと思います。

    考え方と生き方の結果がその場所だから。

    ユーザーID:3564483146

  • 懐かしい

    昭和枯れすすきは大学に入った頃に流行っていました。
    そうい言うと、歳がわかりますね。

    たしかドラマの挿入歌で、訳あり男女のシーンで流れていたような。
    今でもイントロがすぐ浮かびますよ。

    トピ立ての目的はわからないけど、ひたすら懐かしくなりました。
    あ〜あ、45年位前だもんな〜

    私はすすき自体が謎です。
    いつ見ても、花色?が茶色で地味。
    でもけっこういろんな所に生えているので、案外強いんじゃないですか?
    枯れても枯れても、また生えてくるんじゃないかな。

    ユーザーID:8267635373

  • たぶん

    なんだかよくわからないけど、お似合いのご夫婦という感じがします。

    ところで、横になりますが、枯れすすきというのはススキの花が枯れた状態をさすのでしょうか? ススキの穂は花なんですよね。いつも夏の終わりごろになると、ススキの花が咲きはじめるのを見逃さないようにしようと思っているのですが、結局、気づいたときにはすでに咲いています。というか、花が咲いてはじめて、ススキと認識できるのかもしれませんね。今年はもう少し気をつけて見てみます。

    ユーザーID:7503517314

  • 謎のトピですね

    トピ主さんレスを見ても、なんだかよくわかりません。

    私は昭和30年代前半生まれなので、この歌はよく知っていますよ。

    この歌がBGMとして似合う場所って、個人経営の細々やっている小さい飲み屋ですね。
    昭和の頃にはたくさんあったお店です。
    今みたいなチェーン店系居酒屋には似合わない。

    今なら吉田類さんが行きそうなお店かな。

    お金って若い頃はなくても平気だったけど、歳を取ってくると健康と同じくらい重要になりますね。
    これは60近くなると実感してきます。 

    ユーザーID:8916454384

  • 何だか地味の面白いのですが。。。

    トピ主さんの謎かけの様なトピ+追加トピも面白いのですが、皆さんのレスもジワジワ来ます。「すすき」が引っ掛かる人もちらほら。。。確かにですよね。
    そうそう、根っこが生きていれば新芽が出て来る。

    トピ主さんの追加トピに出て来る『賽銭箱に100円玉いれたら釣銭出て来る人生がいい』と言う歌詞の歌も誰の歌?って暇つぶしに調べちゃいました。(今相当暇です。)

    100円で釣銭出て来たら神様も「あなたの祈りは大した事無い。」って言う感じですが100円で祈り適ったら大したものです。

    でもこの歌も仕舞には
    「金 カネ カネ とカネ追いかけたら一夜にして 幸せが すりぬけた追いかけてばかり いるうちに頭もはげてきた」と結果なるのですねぇ。。。(溜息)禿げちゃったか。。。

    まあ、世の中お金だけでは無い、とも言いますが「地獄の沙汰も金次第」と結果お金が重要なの?と人間生きていると色々振り回されます。

    トピ主さんご夫婦も悩み事があるのは確かの様子ですが、人生波がありますので其の内穏やかになると祈ってます。

    ユーザーID:8793082538

レス求!トピ一覧