下がる一方の成績…

レス32
お気に入り28
トピ主のみ0

虚無

学ぶ

私は私立高校に通う高校2年生です。
この前期末試験が終わりました。一年生の頃から成績が真ん中ぐらいで悪くはないかもしれませんが、部活もほぼ無く勉強時間が人よりあるにもかかわらずこの成績です。
しかし、2年生の最初の期末では自分の下に100人もいない状況でした。これを反省して期末は頑張ろうと思ったのですか、結局直前になってからしか勉強せず手応えが全くありません。もしかしたら、前回よりも悪化してしまったかもしれません。私は人より優れているところがないので、自分自身の中で勉強しなくては!、という焦りがあるのですが、家に帰るとずっとスマホをいじってしまいます。アルバイトも2年生から始めましたが週に1.2回、テスト2週間前からシフトを入れていないのでアルバイトが原因ということはないかと思います。
口では、焦っている、頑張っていると言っていますがまったく勉強をしていません。図書館に行ってもスマホをいじって勉強しないですし、家でもまったく集中できません。受験が終わってからまったく勉強しなくなってしまって、2年生からさらに勉強量が減りました。親にも反省したフリだけで全然勉強してないと言われてしまいました。本当にその通りで、自分は本当に口で言うだけで何もしないダメな人間だとわかっています。自分では何をどうしたらいいのかわかりません。ただ、勉強すればいいだけの話だとわかっているのですがまったくやる気が起きません。勉強もそうなのですが、何もかもが面倒に感じてしまいます。
どうすればいいのでしょうか?何かアドバイスをくださると嬉しいです。

ユーザーID:5164930013

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
  • 私の高校時代と同じ

    私の高校時代と全く同じです。
    そして今うちの息子がこの状態です。さすが親子。
    私も高校入学時はほぼトップだった成績が、授業も聞かない、もちろん勉強時間はゼロで、センター試験2か月前の模試ではほぼ最下位でした。

    そこからようやく火が付き頑張りましたが間に合わず、結局浪人しました。
    通った予備校でもまったく勉強せず、自分でもわかっているのですがどうしても手に付かず、先生に相談しました。
    そして学習会への参加をすすめられ、そこではみんな決められたスケジュールで一斉に勉強、監視役もいるのでサボることも出来ず、勉強するしかありませんでした。
    お陰で成績はうなぎ上り、志望校よりワンランク上の大学に合格しました。

    勉強せざるを得ない環境に身を置くことは出来ませんか?
    息子の通う高校にも勉強会があります。
    今は部活をやってたりで参加してませんが、そういうのがあるならぜひ参加するべきです。
    自己責任の図書館では無理だと思います。

    ユーザーID:6710727546

  • まずはスマホが問題なのでは?

    図書館に行く時、家にスマホを置いて行くのはどうでしょう?調べ物なんて、せっかくの図書館なんですから、本で調べれば良いだけのこと。

    まぁ、それはさておき、私が学生の時に決めていたことは、
    1.勉強する時間や範囲を決める(終われば、遊んで良いことにしました)
    2.学校の授業は真面目に勉強する⇒これ大事
    3.テスト勉強はしっかりする
    4.実力テストの際も、一通り教科書を読む⇒実力テストの度にやっていると、意外に反復学習になって、受験対策になるかも
    5.遊ぶ時はしっかり遊ぶ
    という感じでした。

    正直、日々の授業を真面目に受けておけば、そんなに困ることはなかったように思います。

    ちなみに、理想論だと、
    なりたい職業を決める⇒行きたい学部を決める⇒行きたい大学を決める⇒そのために勉強する
    ということなのでしょうけど、正直、私が進路を決めたのは、3年生の秋頃でしたけど(笑)

    ユーザーID:4693680735

  • 勉強をすれば、成績が上がる。

    ただこれだけのことで、悩んでいるのですね。

    ダイエットと一緒です(笑)
    節制して、運動すれば痩せる。

    だけど、自堕落と惰性が止められない。

    仕方ないないじゃん。あなたが、そういう気持ちじゃないんだもの。
    アドバイスなんかないよ。

    ただ、今の生活のままで何十年も、
    ましてや、あなたが死ぬまで、変わらないことはありえません。
    今の怠惰な生活は、数年後には確実に終わりを迎えます。

    早くて、1年後かな。
    まずは、その期限があることを自覚しましょうか。

    私は、したいならしたらいいんじゃないか。と思うし、
    どうせ土壇場になる時がくるのだから、
    その時に焦って七転八倒したらいいと思います。

    それも、あなたの人生です。

    でも老婆心ながら、
    若い。というのは、今あなたが持つ唯一の財産ですし、いづれ失うものです。
    その時に、惰性だけで何もしなかった。
    というのは、非常にもったいないですね。

    今は勉強も大事ですが、
    受け身のスマホとは別に、
    あなたがこれがやりたい!自分が楽しい!というものを、
    やって欲しいかな。と思います。

    社会人になると、生活とお金に追われて、日々が忙殺されます。
    自分がやりたいことなんか、現実的に思うようには出来ません。
    これは、大人ならば誰でも思うことです。

    あなたも絶対、大人になります。

    若い時は、本当に自分のことだけ考えていれば良かったので、
    親の庇護のもとで、勝手て自由だったなあ。と思います。

    スマホ以外で、やってみたいことないですか?

    ユーザーID:7937761127

  • 「気持ち」は秋の空

    自分の下に100人もいない状況では、まだ勉強しようとする「気持ち」が沸き起こってこないように思います。あと1人しかいない、あるいは最下位だったという状況であれば、そこから這い上がろうとする「気持ち」が沸き起こってくるかもしれません。あなたには、自分の「気持ち」に火を着けてくれる他の力が必要なのでしょう。周囲の人に相談してください。

    ユーザーID:8362833640

  • 私は学習塾講師です

    あなたのやりたいことは何ですか?
    それだけ。

    ユーザーID:5003431966

  • そんなにしっかり原因がわかっているなら

    スマホ水没とか、解約とか、荒療法でもいいけど・・・

    スマホ使わない為に・・・
    充電をあまりしないとか、充電器(コード?)を親に預けて一日1分しか充電できないようにする。充電しながら使うということができないようにする。
    1時間勉強したら、10分充電できる。みたいにしたら?

    スマホしながら勉強する
    これはうちの息子がやってるんだけど、スマホを単語帳化して使ってます。

    スマホで何やってるのかな?
    とにかく、自分のスタイルに勉強を組み込む方法を模索するのよ。
    ノートの写真とってそれを待ち受けとかにしてもいいし、BGMに英語の勉強のやつ流すとか。
    タイマーでもセットして、5分たったら10分勉強。⇒スマホ5分⇒勉強10分とか。
    いろいろ試してみたら。

    あとはスマホに希望の大学とかの名前でもドーンと書いとくとか。

    ユーザーID:5433887029

  • 習慣化する

    「勉強しなきゃ」と思うと「あれもしなきゃ」「これもやった方がいい」と欲張ってしまい、やりきれなくなってしまいます。山となった「やること」を前に取り掛かる気力が起きず、ついスマホに手が伸びる、という状況ではないかと思います。

    まず、やることを絞らねばなりません。あまり高い効果も期待しない。ダイエットと同じで、「やってもやってもなかなか効果がないけど、でも続ける」ことが大事。だから、欲張ってはいけない。

    最初は少しでいい。スマホをリビングに置いて、毎日英語のテキストを3回「音読」する。数学は基礎問題でいいので1日2問だけ解く(ノートのまとめはしない)。終わったらスマホを取りに行ってもいい。最初はそれくらいでいい。1ヶ月できたら、少しずつ増やしていこう。

    半年ほどすると、今度「やらないとなんとなく落ち着かない」状態になると思います。

    ユーザーID:4655644689

  • 問題は単純ですね。

    スマホを解約すればいいんです。

    トピ主さんは、セルフコントロールできないんですから。
    コントロールできない人にスマホを与えたら、それしかしなくなりますもの。

    成績がどん底になってからやる気を出しても遅いです。
    人生では取り返しのつかない事の方が多いのです。

    だらだらスマホする事しかできないなんて、なんてつまらない青春でしょうね。
    勉強の方がずっとずっと有意義で将来花開くのにね。
    まあ、努力できない人間は仕方がないですよ。

    スマホを解約して勉強するか、スマホしながらだらだら人生を送るか、どちらでも好きな方を選べばいいと思います。

    ユーザーID:4902114227

  • スマホ中毒

    成績が落ちたのはバイトではないよね。トピ主さんも何となくわかっているかもしれないけど
    スマホだね。

    バイトだっても帰ってから1時間ぐらい勉強出来るからね。バイトではない。

    私も高校の時バイトしてましたけど、バイトしてない時の方が遊んでましたから。
    むしろバイトしている方が成績が上がっていた。

    バイトでテスト休みなんて私は貰わなかった。貰っても1日程度かな。だって貰ってももらわなくても変わらなかったから。

    トピ主さんは高校を卒業したら進学したいのかな?

    進学したい気持ちがあるなら、では家に帰ったら、スマホの電源を切りましょ。
    そして部屋ではなくリビングで勉強をしてみたら?
    ラジオを聞くなり、テレビをつけながらでも雑音のある中で勉強をしてみればいいと思う。
    1日1〜2時間集中してやると決めればいいと思うよ。

    でそれからは電源つければいい。

    スマホで常に友達とつながってない時がすまない?インスタでイイねを貰わないと気が済まない?ツイッターに投稿しないと気が済まない?

    全部冷静に考えてごらん。ほんの1時間程度見て終われることばかり。常にやってなくてもいいんじゃないとなるよ。
    もしかして友達にLINEしているようなら。それは友達の時間を奪っているからね。ほどほどに。

    ユーザーID:3149754707

  • 勉強の目的は何

    勉強は手段であって目的ではありません。

    例えば数学は正しい答えを出すのが目的ではなく、
    その理論を理解してエネルギー運動や確率や統計など
    社会生活に役立てるためのものです。
    英語や国語はお互いの感情や考えをより良く理解する
    ためのものです。

    ということが分かれば大学で何を学びたいかも含めて
    勉強に意義を見いだせることができるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5490106276

  • スマホを解約

    気持ちはわかりますが、スマホ依存になってませんか?
    逃げるための格好の道具になってる気がします。
    スマホを使わないと明らかに学力があがるというデータがすでに立証されていますよ。

    私はあえて、スマホではなくガラホにしています。
    スマホはゲームもネットもSNSもカメラも使える便利な道具ですからね…でも頑張って勉強しようと思うなら大学にいくまでスマホ封印してはいかがでしょう?

    ガラホなら、料金も2000円未満と安いですし、電話、ライン、メール、最低限のネットは使えますよ。でもおそらくスマホに比べるとすごくネットは使いにくい。私はイライラするのでネットはどうしてもという時以外は使いません。
    (ネットを使う時はパソコンを使っています)
    完全にやめるのもいいかもしれないです。
    最初は手持ち無沙汰かもしれませんが、単語帳や、役に立ちそうな小説、英語の本などをすぐそばに置いてみるようにしてはどうでしょうか?
    勉強を「今日はこれだけする」と決めて全部終わったらあとは自由なのもいい方法です。すぐ慣れますよ。

    あとは、他の方も書いていますが、何になりたいのか目標は何かだと思います。
    夢のために頑張るならできると思うのですが、漠然としているとなかなか頑張れないのかもしれません。
    夢とは言っても、自分のレベルを考えて、どの学部にいって何になるのか、具体的なこともよく調べるのが必要だと思います。
    もし大学に入りたいというのであれば、現役がもっとも有利ですし、もうすぐ大学入試の大きな転換点になるので、浪人は相当なリスクになりますよ。
    私は絶対に現役で合格する!と高校の時は必死に頑張っていました。
    今2年なのだったら、今からが最も伸びる時です。
    自分の目標探しと勉強、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3669709521

  • 厳しい現実を知る

    とても辛口になります、不快でしょうが読んでください。

    トピ主の今のぬるま湯生活は保護者が稼いでくれている為ですね?

    トピ主は一生ぐうたら生活を出来る資産がおありでしたらそのままでいいでしょう。

    一般には、お金は自分の力で稼ぎ生活していかねばなりません。

    親は何時までもいない、いつかは自活する必要があります、一般には。

    トピ主の家庭に家業があり、ぐうたらトピ主でも務まるなら今のままでよい。

    またはトピ主に世に認められる偉大な才能があり以下略。

    でも一般には勤めに出る必要がある。

    一般に勤め人は学歴が物を言う、学歴が無くとも実力で這い上がる人もいるが。

    スマホで実力が付くなら以下略。

    学歴は勉強するから付くのであって、ぐうたらはぐうたら程度の学歴しか残らない。

    さあどうします?

    今のぐうたらのままで貧乏生活をするか、稼げる大人になるか、今が分岐点。

    ユーザーID:2841811482

  • まずは

    スマホの時間を調整することですかね。自分で管理できないなら例えば22時になったらスマホは親に預かってもらうとか、図書館に行く時は置いていくとか、物理的にスマホから離れることが一番かと。

    スマホとかタブレットって、勉強する気力を奪いますよ。特に10代ではね。

    スマホで何をしているのかわからないけど、友達とのラインなら宣言すればいい。私は○○時以降は返信できないからごめんねって。

    塾に行くのも手かもしれない。

    ユーザーID:3256746423

  • タイプが違う

    あなたはやる気を出してから物事を始めるタイプではない。
    渋々始めたらやっているうちに少しずつやる気が出てくるタイプです。
    私も同じタイプ。

    嫌々でいい、ダラダラでいい、簡単な所からでいい、ほんの少しでもいい
    何でもいいからやりはじめないと、いつまでもやる気は出ません。

    「やる気が出たら勉強を始める」という考え方をやめて
    「やる気がゼロのまま渋々勉強を始める」にすれば
    そのうちやる気が湧いてきます。きっと勉強できるようになります。
    勉強が続くようになって、結果が出るようになってからの持続力はこっちのタイプの方がありますよ。

    大丈夫。ダメ人間じゃない。
    スタートするのが下手くそなだけです。

    ユーザーID:9531326614

  • 分かっている。

    トピ主さんは分かっています。スマホとの付き合い方を変えなければ、勉学の結果と言う意味では今後何も手に入れられないでしょう(それでもいいやと言う考え方はありますよ)。できる人はできないし、できない人はできない。できる人は恐らく賢い人です。

    それに、高1の時、高2の時に大して勉強していなかった同級生(広い意味では受験生全体)の中には今後すごい勢いで勉強を始め、信じられない速さで信じられない好成績を保つようになったりします。私の親友、高3の6月まで部活ばかりやっていたけど、そこから怖いぐらい勉強して東大に現役で入学して、今お医者さんしています。もちろん進学校でしたが、彼女はその中ではもともとは平々凡々な成績だったのにです。

    自分に何が大切か(将来やりたいことに手も届かなくて終わっていいのか)を”賢く”考えて行動すればいいだけです。考え方もやりたいことも人ぞれぞれ、自分で決めればいいんですよ。

    ユーザーID:9049350519

  • 勉強したくないなら無理にしなくてもいいと思いますよ。

    トピ主さんはテスト前に本格的に掃除をしたくなるタイプではありませんか。

    やる気がない・勉強したくないなら無理にしなくてもいいと思いますよ。
    ただ、その責任(行動の結果)を自分で取るだけのことですから。

    おうちが資産家で一生働かなくても良さそうなお宅ですか?
    そうでないなら、学生が終わったらトピ主さんは働かねばなりません。

    住む場所の家賃を払い、公共料金を払い、スマホをするために料金を払い、生きるためにお金は必要です。

    今のまま、なにもやる気がおきないまま進む未来はどんな未来でしょうね。

    そのスマホは費やした時間分トピ主さんのために何かやってくれるんですか?

    先に面倒なことを片付けてからスマホを開くようにするといいですよ。
    スマホはけっこうな時間泥棒だと思います。

    ユーザーID:1958809890

  • 成績は相対評価だから

    私が高校生の頃は、携帯もスマホも無かったけれど
    やっぱり試験前とかになると、普段忘れていた漫画
    とかをわざわざ読み始めたりします。
    多分、トピ主さんもスマホがなければ他のものに
    逃避してしまうと思います。

    というのはともかく、トピ主さんの気にしている
    「成績」って順位のことですよね。

    仮に100点満点でトピ主さんが90点を取っても、
    (そして90点がたいへんよい成績だったとしても)
    平均点が70点だったら「平均より良い」となりますが、
    平均点が95点だったら「成績は低い」となると思います。

    みんなががんばるのが悪いことでもないので、
    やむを得ない場合はやむを得ないのでは。

    多分、「とにかくやりはじめること」ができれば
    どうにかなると思います。
    がんばって!

    ユーザーID:8439500786

  • こんな方法は?

    「今日することを決める」のではなく「今日しないことを決める」。

    たとえば「今日は10分間スマホを見ない」と決める。
    その10分でなにをするかは自由。テレビを見てもいいし、本を読んでもいい。
    10分見ないことに成功したら20分、30分と伸ばす。
    「今日も勉強できなかった」ではなく「今日もスマホ◯分見なかった」と自分を誉めたたえる。

    勉強の科目についても
    「今日は英語をやろう、、でも数学の宿題もあったな、いやいや古文の文法も暗記しなくちゃ」と
    ぐるぐる考えて結局手につかないなら、
    「今日は英語はしない。絶対しない」としないものを先に決めてしまう。
    そして英語は絶対しないんだから数学の宿題に集中。

    「今日もできなかった」から「今日もしないことを守れた」と満足する。
    英語は残ってるけど数学はできたわけで、これって
    「焦るばかりで何も手につかない」よりは大進歩ですよ。

    そして別の日は「今日は古文は絶対しない」と決めて英語に集中。

    古文は残ってる。でも数学英語は完了。えらい私!
    とほくそ笑んで寝る。
    この繰り返し。

    うまく軌道に乗れたら何でも楽に続けられるようになります。

    ユーザーID:5296094122

  • 大きな勘違い

    やる気がわいてから勉強するんじゃないんです。
    やり始めたらやる気って湧いてくるもんなんです。

    口だけ星人になってしまうのは、(多くの人がそうですが、)
    やらない場合にどれだけもったいない時間の浪費をしてしまったかわかってないんです。

    まぁ、これは、若い内は多くの人が分からないので、仕方ないですが。
    直すコツは、優先順位を確実に目が入るところに書いて貼っておくことです。

    可能なら、スマホケースにでも付箋ではがれないように貼ってみてください。

    5分だけ先に勉強
    とか。

    親をはじめ、周りから勉強しろと言われると萎えるので、
    自らが奮い立つしかありません。

    1分だけでもいい。
    先に教科書を開く。これだけ。これを1週間だけ続けてください。

    習慣になったら逆に教科書を開かない方が気持ち悪くなります。

    ユーザーID:7275097040

  • 自分がやったことは、自分の将来に反映されるだけ

    私にとっては所詮、他人事。
    競争に負けて、「将来選択肢が狭まって困ることがある」かもしれないのは、トピ主。


    >自分では何をどうしたらいいのかわかりません
    >まったくやる気が起きません


    余裕ですねー。何も考えなくて済むというのは、ある意味うらやましいです。



    こういうと、

    「まだ子どもなんだから、そんな将来のことまでわかるはずがない」
    「人生に迷うことはよくあること」
    「今時の高校生はそんなものだ」

    と擁護する声が多数出るでしょう。



    -----------------------------------------
    部活もやらず、
    時々、のんびりバイトをして、
    時間のあるときは、ひたすらスマホ
    -----------------------------------------


    いいですねぇ(失笑)。
    のんびりした人生。



    つい先日、某テレビ局で、南米、東欧、アジアの過酷な環境で学校に通っている子ども達のドキュメンタリーをやっていました。


    ゴミの山で生まれ育っている子(小学生ですよ)が言っていた。

    「何としてもここから這い上がるんだ」

    とね。



    親の庇護があるから、
    毎日の暮らしが切羽詰まっていないから、
    そんな平和ボケしたことが言える。



    学校内という狭い世界ではなくて、模試でも受けて、一度全国で自分の立ち位置を確認してみては。

    「まあ、この程度でいいや」と思えるなら、今のままでいい。



    私は、「牛後」でもいいので一流の集団に入っていたかった。だから常に上を目指していましたけどね。
    トピ主の価値観とやる気次第です。

    ユーザーID:1778357596

  • 毎日塾に。

    我が家の高校3年生の息子も、基本自宅では定位置のソファーでスマホ片手にゴロンゴロン。おしりに根っこ生えるよ、と言ってもゴロンゴロン。

    ただトピ主さんと違うところは、テスト前は気合の怒涛の一夜漬けならぬ数日漬けをすること。
    あと、基本塾の自習室には毎日行くこと。塾の面談で、ソファーに根っこ生やしてますと言ったところ、必ず毎日部活のあとに塾の自習室に来るようにと先生に言われました。
    自習室でほんの少しでも毎日勉強する習慣をつける。テスト前にはテストに向けて勉強頑張る雰囲気に身を置き、一緒に勉強する。

    塾に週に一日だけでも通い、そこの自習室に毎日ちょっとだけでも寄り道するようにしたらどうかな?
    上の子たちの受験を見ていても、高校3年生になるとSNSを封印する子たちも出てきます。今はまだスマホの解約やら云々は現実的ではないよね。スマホをやりつつ、勉強する時間を何とか確保しましょう。

    受験まで長いようで短いような・・でも長いよね。無理なくできる勉強スタイルを確立してください。

    ユーザーID:6553864317

  • 今じゃない

    いつか、今の自堕落を猛烈に後悔すると思います。
    でも、それは今じゃないんだと思う。

    就職できなかったり、給料が安くて困窮したり、したいことができない、という現実に直面してから初めて後悔するのかも。

    だから、若い頃から猛烈に勉強してる子って自分の目標があったり、苦労してる子が多い。

    今のあなたはある程度満たされた生活ができちゃってるし、具体的な目標もないから、身が入らなくて当然だと思う。

    もし、それでもどうしても自分を変えたいなら行動を変えるしかないです。
    心はそんなに簡単に変わらないから。

    スマホ解約しちゃうとか、自習室がある塾に入るとか。

    みんな勉強したいと思ってます。
    でも出来ない。
    よくあることです。

    ユーザーID:5398942248

  • ここで問題にすべきは、

    貴女が「勉強が好きか」、「学ぶことが好きか」です。スマホとかアルバイトは関係ありません。

    貴女の成績が下がれば、他の生徒は相対的に成績が上がっています。単純です。貴女が他の生徒"よりも"勉強すれば、成績は上がるでしょう。学ぶことが好きなら、出来ます。

    「評価」とか「順位付け」は日本人の性です。日本は厳しい縦社会だから、教育の場まで浸透しています。生徒を苦しめます。ここから逃れるためには、勉強して優位な位置に立たなければなりません。

    私は学びが好きです。競争の無い場で学んでいます。楽しんで学んでいます。貴女も楽しんで学べるようになるといいですね。

    ユーザーID:4797258564

  • 何のために勉強するのか

    宙ぶらりんな毎日ですね。

    勉強というのは、本当は目標があってするもの。たとえば、歌手になりたいという目標があるなら歌のレッスンを頑張る、ダンサーになりたいならダンスのレッスンを頑張るのように夢や目標に向かって頑張りたいからその勉強をやります。
    トピ主さんが学校の成績を上げるという勉強にいまいち身が入らないのは、将来の夢や目標のための勉強ではなく、学校や受験でやらなければいけないからやろうとしているからでは。

    2年後の目標、20歳のときの目標、25歳に自分はどうなっていたいか、30歳では、40歳では・・・と、まずは自分が10年後、20年後にどうなっていたいか決めて、それを実現するにはどうしたらいいのか、どんなレッスンや勉強や経験が必要なのか考えてみては。

    例えば、もしもトピ主さんの心が本当になりたいものが世界的なダンサーとかであれば、トピ主さんがやるべきことは受験勉強ではなくダンスと外国語のレッスンです。自分の心が本当にやりたいことに受験勉強が全く関係ないなら、身が入らないのは当然ですよ。何よりもまずは自分の心を大切に。

    ユーザーID:1899968151

  • 授業だけは集中しなさい

    まずは高校進学までは大丈夫だった、高1の途中までは大丈夫だったというのはなぜか。

    誰かに「させられていた」からなんだよ。
    受験があるからとか、塾に行っているから、宿題が出されているからなどで
    「やらないと叱られる」からそれが当然のようにしていた。

    そして、そういった勉強の貯金と自分の頭の許容範囲だったから成績は維持できた。
    しかしながら、そういった貯金がなくなり、勉強させられなくなったら無理になった。

    良くね、勉強というものは『筋力・体力』と同じと言われています。
    腹筋が6個に割れるのは時間がかかります。
    一回割れれば、その後だらけても半年ぐらいは面影は残ります。
    しかしながら、もって半年〜1年で無残なお腹に戻ってしまいます。

    今のトピ主さんはそんな状況と同じです。
    高校の勉強の蓄積も無くなっていて、ちょっと手を付ければ理解できる…
    というレベルにも到達できていないんですよ。それが今回の成績。

    だからこそ、まずは家とか図書館ですればよいという
    まるで中学までの『塾で勉強しているから学校は適当で良い』ようなスタイルは捨てる。

    何よりも授業中に集中して、それをその時間のうちに理解しようとしましょう。
    それが無理なら、どうしてなのか、
    怠けていた間の知識が抜けているからと判断できるはずです。

    それを補うために高1内容の復習を自分で出来るか、
    塾に頼って誰かに命令・指示されないといけないのか、それを今一度考えましょう。

    ユーザーID:5393129800

  • 好きな教科などはないですか

    勉強が面白くないんですね。好きな教科はないですか?
    まあ、高校は義務教育ではありませんから
    落第点を取らない程度にうまくやって、無事卒業を目指しましょう。
    学校の勉強には興味が湧かなくても、世の中素敵な仕事はたくさんありますし。

    先日、書店に行って高校の学参を見たら、すごく面白くてわかりやすい本が
    たくさんあって驚きました。私の高校時代(30年前)とは大違いです。
    正直、授業があまり面白くない先生もいらっしゃるかもしれませんが、
    授業は基本なので、しっかり聞きましょう。
    それでも面白くない授業の教科は、
    面白そうな易しめの学参を買って読む→練習問題の反復をするのがおすすめです。

    ユーザーID:3494459219

  • 競争

    高校2であれば 周りもスタートを駆けます。通常の勉強だと順位は落ちます、同じ点数が採れていても下がるのが競争です。

    ユーザーID:6139320941

  • 成績に直結しなかったですが

    1日に1問を解く。当時(今でも在る)高校生向きの数学雑誌出版社が出した日課練習問題「日々の演習」だったかな? あれを1問だけ解く(結構難しいのも混じってたので解けなくても考える)をやってました。

    なにせ、小生音楽の練習三昧の日々でしたので… 気分転換に1問だけでも。でも、そういうときは本来の楽器の練習よりも短時間集中できたような。

    スマフォに飽きたら気分転換に1問(数学に限らずなんでもいい)手を付けるというのがオススメです。

    試しにやってみてください。

    ユーザーID:4485136925

  • 自分の未来のためにする

    勉強は自分の未来のためにやります。
    でも漫然とやろうとしても、やる気が起きないのは普通です。

    トピ主さんは、将来どうなりたいですか?
    10年後、20年後の理想の自分を自由に思い描いてください。親の言うことなど無視していいので、自分が本当に好きとか楽しいと思えそうな未来を考えてください。そして、それを実現するためには今何をしたらいいのか考え実行しましょう。

    トピ主さんにとって今やるべきことが勉強とは必ずしも限りません。例えばトピ主さんが本当はダンサーになりたい人なのに、ダンスなど一切しないで勉強していたら、学業でやる気がでないのは当然です。異常でもなんでもないです。もし魂がダンサーになりたい人なのに自分にダンスを禁止していたら、世の中は灰色です。勉強に身が入るはずがありません。

    もし将来なりたい自分が、学歴や資格取得が必要な職業であれば、その職業につけるよう計画的に勉強しましょう。でも理想の自分がやっていることには学歴や資格が必要ではないことなら、学校の勉強は時間の無駄です。自分が将来なりたいことと、そのために大切だと思えることは何か突き詰めて考えてみましょう。

    ユーザーID:3792024038

  • 勉強と運動は同じなんです

    急に筋力を付けようと運動をはじめても、ふつうは続きません。
    体力がないからです。
    まず、長時間動き続けても平気なように心肺機能を鍛え、筋肉を運動に慣らす必要があります。
    やる気と根性だけで運動部員のやっているようなハードなトレーニングはできません。
    勉強も同じです。
    やる気があっても、脳が勉強に慣れていなければ実際には勉強はできません。
    急に1時間続けては走れないように、1時間連続の勉強はけっこうたいへんなのです。

    その成績の状況ですと、おそらく中学生の勉強あたりで、つまずいている部分があるはずです。
    脳にかかる負荷の弱い、中学生向けのドリルなどを1日20分程度やることから始めましょう。
    毎日科目数を増やしていき、5科目やれば1時間です。
    並行して、授業の内容を復習する習慣を身に着けましょう。
    その日習った単語や年号、数式を書き出して覚え直す作業です。
    1日ぶんはたいした量ではありませんから無理なくできるはずです。
    なれてきたら前日や前々日のぶんも(忘れちゃってますから)覚え直しましょう。
    忘れては覚えるを繰り返すことで記憶は定着します。

    そんなかんじで、とりあえず勉強に慣れましょう。
    やる気と根性はあまりアテにせず、できることからやりましょう。
    がんばです。

    ユーザーID:1941201392

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧