内申点に納得できません

レス42
(トピ主1
お気に入り71

趣味・教育・教養

YAMA

内申点で納得いきません。

親が先生だと、テストが悪くても5がつくんですか?
わたしは保健体育のテストで80点台をとりました。でも内申は3です。
運動部だし、授業も頑張って受けています。課題も出しています。

テストが60点台の同級生は5でした。特別運動ができる子ではないです。普通です。絶対に5がつくような子ではありません。

やっぱり先生の子供だと、先生同士でひいきするんですか?
高校受験だし、内申点が大事だから納得できません。

ひいきするというなら、そういった汚い世界が関係ないところで頑張ろうと思います。

両親に相談したら、「高校に行ったら実力だけで勝負だから、その子が駄目になるだけだからほっときな」と言われました。

ユーザーID:4970277000

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
  • 贔屓ではないと思う

    不満だったら先生に聞いてみたらどうでしょうか。
    テスト80点で実技も頑張っているのになぜ私は3なのですか? と。

    ユーザーID:8441893389

  • 中学の内申は偏っていると思う

    教育関係の方は「そんなことない」って言うんですけどね。うちの子供、定期テストや実力テストはクラスでいつも1番か2番でした。でも通知表には5が一つしかありませんでした。ずっと。おかしいと思って聞きに行くと、「提出物が」というんですが、1回か2回忘れただけだし、しかも風邪で休んだ時の連絡ミスで出せなかった(宿題そのものを知らなかった)のもカウントされていました(出てないものは出てない、とのことで撤回していただけませんでした)。

    なので高校受験は不本意でしたね。公立高校は内申点の割合が高いですからね。模試では、偏差値だけ見るとA判定なのに、内申を合わせた判定はDとかC判定。それでも意地で受験しましたが。結局、公立には受かりませんでしたが、同ランクの私立のオープン入試(内申を加味しないでテスト一発で決まる入試)で合格したところに進学しました。高校は楽しく過ごしていますね。

    ご両親のおっしゃるように、高校では提出物とかあまり関係ありません(一応宿題はやる方がいい)し、そもそも推薦で進学するのでなければ成績だってどうでもいい。高校3年の終わりの入試が勝負で内申は関係ないのです。もし、あなたがテストはできる、という自信があるなら、腐らずに勉強で勝負してください。

    まあ、理不尽ではあるんですが、学校を出て社会に出るともっと理不尽なことだらけです。一つずつ怒っていたらキリがない。一番大切なことは、評価されることじゃなくて、自分が実力を蓄えることです。

    健闘をお祈りしています。

    ユーザーID:4792327905

  • 先生に直接きいてみたら?

    納得できないことは、理由をきちんときいてみたらいいと思うよ。
    ○○さんはテストが60点で内申点が5なのに、私は80点で3なのはどうしてですか?って。
    怒って言う必要はなくて、冷静にききましょう。
    何か別の理由があるのかもしれないし、本当にひいきしているのか分かりませんが、その内申点をつけた先生が何て答えるのか気になります。

    その内申点はどうにもならなくても、納得できないことをきちんと主張できるということはあなたにとってプラスになると思います。

    ユーザーID:7177065193

  • なんとも言えない。

    〉絶対に5がつくような子ではありません。

    絶対 の意味わかって使ってますか?

    あなたが3がつくのと、関係ないですよね。

    この意味分かりますか?

    ユーザーID:3855895027

  • 他もあるから

    体育だけの話でしょ?
    もし親が先生で贔屓したとしても、その一教科くらいしか出来ませんよ。

    うちの子も、テストで90点台を取りましたが、実技が秀でていなかったので、体育は大体が3でした。
    定期テストの点数だけじゃ、副教科は5は取れないんですよね。

    内申点は、その体育だけなら+1か+2でしょうから、他でいくらでも+に持っていけば抜けますよ。結局は、合計点なのだから。

    トピ主さんは、その贔屓さんに負けないように、他の教科もがんばってね!

    ユーザーID:9910213187

  • 内申点は操作されます。

    学校としては、生徒全員をどこかしらの高校へ入れてあげなければなりません。しかし、全員の内申点を高くすることはできませんので、英数国社理等の主要科目ができない生徒については体育、音楽、美術、技術等の実技科目の内申点を上げるように操作していることが考えられます。

    で、そのあおりを受けて主要科目ができる生徒の内申点が低く抑えられるということは十分あり得る話です。

    トピ主様は、主要科目の出来がいいのではないでしょうか。
    内申など気にしないで、入学試験を頑張って下さい。 

    ユーザーID:8251142905

  • 本当にひいきなんですか

    ひいきならば、汚い世界の関係ないところで頑張ればいいです。
    その子が駄目になるだけだからほっとけばいいです。
    しかし、内申が5にならないしかるべき理由があるとしたら、
    駄目になるのはそれを知ろうとしないトピ主さんのほうですよ。
    自分で考えるだけではわからない理由があるのかもしれません。
    きちんと説明を求めて悪いところがあればそこを改善するほうがよいのではありませんか。
    本当にひいきだとはっきりしたら私も「エール」を押しましょう。

    ユーザーID:5171361550

  • 誤解されている部分を

    都道府県によって異なりますが、
    まず高校受験で重要な内申点は、各教科毎の評定ではなく、
    1年間(3学年のみ)か、3年間の全教科での評定の総合点を
    基準にするところが多いようです。

    また比率も都道府県によって違いますが、
    テストの点数だけで決まるものではなく、
    授業態度などの日常も評価されています。

    授業を受けること、課題提出はもちろんですし、
    「運動が出来る・出来ない」でもありません。
    身体が弱く、運動がそれほど出来ないからといって「1」にはなりません。

    先生の評価に納得できず、
    先生の子をひいきしているという確実な証拠をお持ちなら、
    先生に聞いてみてはいかがですか?

    証拠がなければ、抗議すると嫌な印象を与えかねませんから、
    先生の子のことは伏せて、「自分に5が付くにはどうすればいいか」を
    聞いてみればいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2307933055

  • 納得出来ないよね

    どうしても、誰が見ても納得出来ないならば学級担任を通してその教科の担任に聞いてもらうのはどうでしょうか?

    内申点重視の公立ならば先生たちは合格ラインボーダーの生徒に有利な計らいをすることがあります
    しかし本当はそれはおかしなことです

    納得出来る説明してもらいましょう

    ユーザーID:6195144536

  • 関係ないでしょ

    今って絶対評価で、5が何人、4は何人…とかってことはありませんから、その子が5だったこととトピ主さんが3だったこととの間には何の関係もないんじゃないかと思いますけど?

    不満なら、不確かな情報で他人を恨んでるより先生に評価基準と自分の改善点をきちんと聞くべきだと思いますよ。その方が次回に役立つでしょう?

    うちの子も運動部でテストもそこそこ取ってましたけど、その時期の体育の種目によっては3だったり4だったりしました。でも納得いかない時は何がダメだったか、どうしたら評価が上がるかを先生に聞いていたし、その方が建設的だと思います。

    たとえ仮にひいきがあったとしても、トピ主さんが改善しなかったらまた同じ成績になるだけで何の得もないです。

    ユーザーID:6806358634

  • 絶対評価と相対評価の違いは分かる?

    昔と違って、最近の内申点(通知表)のつけ方って絶対評価じゃないんですか?
    絶対評価なら、他の生徒さんの内申点に関係なく、トピ主さんの努力次第で4や5がつくはずですけど。

    学校により多少違うでしょうが、実技科目ならペーパーテストより実技の出来がモノを言うと聞きます。
    あとは意欲、関心、提出物の期限とその内容、忘れ物や遅刻の有無など。
    例えば保健の授業中、しっかり先生の方を向いて話を聞いていましたか?
    手を挙げて発言しましたか?
    内職(別の教科の勉強)したり、居眠りしたりはしませんでしたか?
    厳しい先生なら、その場で生徒に注意したりなどせず平静を装っておいて、後でしっかり減点なさいますよ。

    成績の良かった同級生を引き合いに出しても無駄です。
    何度も言いますが、絶対評価ならあなた以外の生徒さんが3であろうと5であろうと関係ないのです。
    成績に関する不満を解消したいのなら、先生に直接聞きに行くといいでしょう。
    「私は今以上に保健体育の成績を上げたいのですが、今後どんなところを頑張ったり注意すればよいでしょうか?」とね。
    そうすれば、あなたに欠けている部分をアドバイスして下さると思います。
    受験に向けて頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6109512455

  • 確かめましょう

    まずは落ち着きましょう。納得がいかないのですよね、ならば聞きに行く事です。
    「私はテストの成績も良いし提出物もきちんと出しています。何を頑張れば良いですか?私には何が足りませんか?」と素直に聞いてみて下さい。5だったお友達の事は言ってはいけませんよ。あくまでも自分の成績アップの相談だけです。
    先生だって人間です。頼られたら悪い気はしません。責めては駄目ですよ。何度も言いますがお友達の5の件は触れずに自分の成績アップの相談だけです。
    きっとアドバイスしてくださると思います。

    ユーザーID:8291895972

  • 点数以外のことを見られているかも

    >授業も頑張って受けています

    用具の準備や片づけもしていますか?

    ユーザーID:4703085899

  • 残念ながらどこにでもある。それに負けない実力をつけよう

    高校受験はだいぶ前のことですが。
    自分自身、内申ではヒドい目に会いました。


    中2の途中で地方から首都圏に転校してきたのですが、担任は「えこひいき」を実践していました。

    >お気に入りの4〜5人を中1から中3まで持ち上がり、
    >内申点はそのメンバーに重点的に配分


    私は、複数の主要科目で常に98〜100点だったにもかかわらず(平均点は75点くらい)、10段階中「8」しかつかなかった。

    私本人も抗議したし、親も学校に疑問をぶつけたが、何ら解決せず。



    学区内のトップ校を受けるのに、そういう担任だったので、内申は足りず、学区内3番手校を受けるよう強く勧められたが、強行突破してトップ校を受験。

    当日、キチンとできた(95%以上)ので、合格しましたよ。

    逆に、担任のえこひいき軍団で、「絶対合格!」と言われていた子は、不合格でした。



    トピ主が今どの程度のレベルにいるのかわかりませんが、公立トップ校はよほどひどい内申点でない限り、当日のテストの点数優先です。

    大学は内申が影響する学校は少ないでしょうが、その後、社会に出たら、そういう不公平は山ほどあります。

    人間関係力も含めて、そうした理不尽に負けない「実力」をつけなければならないのだ、と理解ください。


    本当に力があれば、直属の上司はヒドい人でも、誰かが見つけてくれる。
    周りとの人間関係が良好であればね。
    社会はそういうものです。



    但し、現在の状況は、親を通じて、学校と都道府県の教育庁には申し入れをしておいたほうがいいでしょう。似たような境遇の子がいれば、合わせて申し入れをすることが望ましいです。

    ユーザーID:4446353915

  • 一度確認してみては?

    成績に納得できないのなら、友達の成績を引き合いに出さず
    一度質問してみてはどうですか?


    写し間違い、打ち間違いがあるというのは

    ネット掲示板で話題に上がっていたことがあります

    ユーザーID:4803957016

  • もう、あるあるでしょう

    そういうことはありますよ、よくあります

    ここで、相対評価、絶対評価について語ってる人達の言ってること
    そんなのは百も承知ですが、こういうことは、本当によくあるんです

    先生も人間といいますか、先生ってけっこうそういうことをする人達です

    特に人格的に優れているわけでもない
    ごく普通の人間が、成績をつけるという特権的な場を与えられ
    自分に都合の良い考え方で操作しないわけがありません

    先生にも、好きな生徒嫌いな生徒がいるし
    何を評価の基準とするかだって、AIじゃないんだから
    その先生の考え方次第

    自分が指導している部活の子に良い成績をつけたいから
    その部活の子が得意な分野だけを全面的にしたテストをし
    (毎日練習している子が当然点数取れる)
    そういう露骨なやり方を平然として、ひいきしている先生もいました

    テストの点数が良くても、気に入らない生徒は態度が悪いということにして
    成績を低くつけたり
    そんなことだらけです

    結局、良い成績をつけたい生徒には、なんのかんの理由をつけて
    良い成績を与え
    気に入らない生徒は、同じく、先生の中で自分なりの理由をつけて
    良い成績を与えない
    これが、本当に、1から5までの成績の中で行われています

    中学の先生なんてそんなもんですよ

    もちろん、基本は、テストや態度です
    でも、だからこそ
    え?おかしいな、まさか、ということがあるのがわかるのです

    中には、全く公平な先生もいるでしょうが
    公平と言っても、その先生が何を重視するかにもよりますしね

    おかしいなと思ったら、職員室で他の先生もいるときに
    落ち着いて質問してみたら良いですよ
    それで、あら間違えたわ、とかふざけたことを言って
    成績を変える先生もいます
    すごく見苦しい言い訳を言って、変えない先生もいます
    変えてくれなくても、職員室の他の先生に、あなたの疑問が晒されるのは良いことです

    ユーザーID:9278721928

  • 意図的な操作はある

    その子の5教科の成績が悪かったのなら、意図的に保健体育を5にして、全体の評定平均を上げることは行われていると思います。
    5教科については公平にジャッジされますので、あとは体育などの技能教科で調整ですね。
    しかも教師の娘なら、なおさらそうなるでしょう。
    トピ主さんは体育が3だったとのことで、それはそれで正当な評価なのかも。
    80点っていうのがどの程度になるのかわかりませんが、スポーツ推薦を狙う子は5教科よりそこをがんばるので、平均点が高いのかも。
    トピ主沙さんはどういう方法で高校へ進学するつもりですか?
    スポーツ推薦でも、5教科が出来て評定平均がきちんと取れていて、部活をきちんと出来ていれば大丈夫ですよ。
    私立の進学校に推薦でって思うなら、保健体育の評定まで見ることろは少ないでしょう。

    ユーザーID:4222057347

  • しょうがないよね

    これからは他人の成績は見ない方が良いのではないでしょうか。
    先生にクレームを入れて成績の訂正が行われたという例を私は知りません。
    他人の成績を知ったところで、あれこれ考えて、余計なストレスが増えるだけだと思います。

    自分の評定をあげたいなら「どこに気をつければ良いですか?」と先生に尋ねたら良いのでは?

    テスト前に先生のところに行ってあれこれと質問をしているとか、提出物を美しく仕上げているとか、そういうことろで「意欲」や「興味関心」を評価する先生もいますよ。

    ユーザーID:8140070389

  • 教師による恣意的な評価付けは有ります

    長男の中学三年時の内申点は、5段階評価9科目で、43点でした。娘の評価は45点フルマークでしたが、三年時の進路相談で私立校へ進学することが知られて、体育が4に下げられました。内申点重視の公立進学希望者に、下駄を履かす為だそうです。

    問題は二男の中三時の内申点でした。一学期29点、二学期30点、三学期31点の平均30点で、公立校の進学コースも普通コースも、内申点重視の為に受験前から不合格が確定してしまいました。あとは私立底辺校しか進路が無いのかと悲嘆に暮れていたところ、我が家のキャプテン=長男から超進学校の受験をアドバイスされました。なんでも、内申点は関係なく、受験テストの成績のみで合否を決めるのだそうです。

    結局、1類3類とランクが有り、更にABと四分されるクラスの中の最難関3類Aに合格しました。その後、二男は現役で東京大学へ進学しました。試験勉強への過剰な傾斜にて、学校教育が阻害されることを回避する為に、内申点評価の加味が実施されて数十年が経ちますが、『教師という人による匙加減』も、効き過ぎれば却って害を為すのではないでしょうか。

    ユーザーID:2304396250

  • メリットあると思う?

    教員の子どもが本当にひいきされるっていうんなら
    うちの子、希望の高校に入れてたでしょうねぇ。
    ほんと、内申には泣きましたわ・・・

    他の先生からは○○先生に言うぞ! ○○先生が泣くよ? ○○先生の子どもなのにね・・・などと言われ続け、
    同級生が陰で「○○サイテー」「○○死ねや」とか言ってるのを聞かされ、
    何かといえばひいきされていいね、親がいるからいいねとかわけのわからない妬みを受け、
    当の親からは恥ずかしい思いをするからちゃんとしてと怒られるか、自分の仕事優先でかまってもらえないかで
    教員の子どもだからって恩恵なんて受けられないです。むしろ厳しくされるほうが多いかも。

    ま、それはさておき、
    内申はトピ主さんが頑張ればいいだけの話よ。
    テストの点だけじゃない、ほかにも頑張りどころはいくらでもありますよ。

    ユーザーID:6140006831

  • 所詮

    誤解されるといけないので、言っておきますが
    全て先生が勝手につけると言っているわけではありません

    このトピ主さんが疑問に思うようなことは珍しくないという意味です

    珍しくないということは
    (たま)にある、ということで、だから目立つけれど
    いつも誰もではない、ということです

    おおむねは、皆さんがおっしゃっているように
    総合的につけられますが
    中に、どう考えても、先生の意図的な操作によってとしか思えないことが起こするし
    それは、あるある
    という意味です

    中学校の先生は、普通の人間の集まりなので、中には
    公平ではないジャッジをしたり、偏ったものの見方をしたり
    気に入らない生徒には、成績も良くつけたくなかったりする人がいる
    そんなことは、珍しくも不思議でもない、という意味です

    もちろん素晴らしい先生もいますが
    とてもそうは言えない先生も、同じようにいます
    それは、学校に限らず、どこでも同じだと思います
    所詮、それくらいのものだ、と思っています

    ユーザーID:9278721928

  • 内申ってテストの成績だけでつくものじゃないのでは?

    普段の授業態度や生活態度、他の生徒との人間関係、そういったものが諸々加算されるものだと思います。

    短いトピ文読んだだけでもトピ主さんは傲慢で協調性もなさそうだし、他の生徒ともトラブルを起こしていそうです。

    憤ってるからついきついことを書いた、のかもしれませんが、そういうことを日常的にやってる生徒に対する教師の心証もあまり良くはなりませんね。

    ユーザーID:6877966390

  • 評価の仕組みがわからないから何とも言えないが

    評価の仕組みがわからないから何とも言えないが、
    そもそも、テストの点数と内申点とはリンクしないと
    思うのだけれど。

    それと他の方も指摘しているけれど、貴方への評価が
    低い事と、他人への評価が高いこととは全く別の話です。

    ユーザーID:9992413786

  • 高校の場合ですが

    学校や地域によって違うでしょうけど,3点ほど参考になるかもしれないことを.

    1) 私が勤めた高校(複数)では,成績を付けた後,まず,その成績を教科の教員の会議で検討してもらいます.成績をつける根拠になる資料(定期試験の点,提出物,小テスト,授業中の態度などを点数化したもの)も準備して,どういう理由でこういう成績になったか質問されれば説明します.

    その後,全体の職員会議にだして(いわゆる「成績会議」),そこで了承された後,最後は校長決済(校長先生の許可)をもらって正式な成績になります.想像できると思いますが,成績会議は相当長引きます.大規模校なら,全校ではなくて,学年ごとの場合もあるかもしれません.こういう手続きを経ていますので,担当教員の手加減が入る余地はあまりありません.

    2) 友人は「5」だったということですが,それは,通知表についいていた成績ですね?通知表に書いてある成績と,高校に送られる「内申」とは,必ずしも一致しません.

    3) 最後に,

    > ご両親のおっしゃるように、高校では提出物とかあまり関係ありません

    私の知る限りでは,高校でも,大いに関係します.特に最近は.文科省が「観点別評価をせよ」と言っていますが,「五観点評価」に提出物は大いに関係します.

    いま,検索かけたら,文科省の「学習評価に関する資料」という文書が二つ(年度が違う)ネット上に公開されていていました.評価の基準,どんな形で記録するかなどについて,具体的にかいてありますので,一度見てみると面白いかも.

    そうそう,私の勤務した高校では,中学校の内申と入試の点をどういうふうに総合して合否を決めるかが公開されていました.ネットで検索するか,中学校の先生に尋ねれば内申点がどう扱われるかわかるかもしれません.

    ユーザーID:6051541172

  • エコひいきは有ると思います

    タイトル通りです。数年前ですが子供が小学生になり4月の初めに学校から家族構成など記入する書類を持って帰って来ました。本人から見た父,母,妹とか勤務先の電話番号,両親に連絡つかない場合の緊急連絡先ここまでは何とも思いませんでした。次に会社経営(自所 他所)医者 弁護士 警察官 教師(小学校 中学校 高校)等多数の業種が書いてあり丸で囲むようになっていました。
    我が家は普通のサラリーマンですが疑問に感じ教育委員会に問い合わせました。医者の子は特別授業がある、弁護士の子は粗相の無いよう扱う、子供同士の喧嘩でも教師の子が正しいとする為この欄が有るのですか?教育委員会は「何小ですか?書かないでください」と言われましたがちゃんと書きます恥ずかしくないですからと記入して提出しました。この書類は怪我などした時に自宅 勤務先 携帯と連絡を取れるようにするためではないでしょうか。
    翌年はその欄は斜線が引いてあり、翌々年は無くなっていました。

    ユーザーID:7699721476

  • ありがとうございました

    今日先生に「何が悪いのか」を聞いてきました。
    先生からきちんとした答えはもらえませんでした。
    わたしは長距離が得意です。2学期は駅伝の大会があるので、そこで入賞するようにがんばろうと思います。

    担任の先生からは、今の成績なら志望校の推薦は大丈夫と言われたので、2学期は今より良くなるようにがんばります。
    5教科の成績はいつも良くて、5位以内には入ってるので、落とさないようにします。

    ユーザーID:4970277000

  • 気持ちわかります。

    気持ちとっても分かります。
    うちの子もクラスで3番目に足が早くリレーの選手にも選ばれていました。跳び箱もクラスで2人しか飛べなかった8段を飛べたり周りのお友達からは○○ちゃんは体育得意だもんね。と言われたりしていました。でも中3の2学期の内申は3でした。
    同じクラスの子で、骨折をし毎回見学の子がいて、先生もそういう子は内申が付けられないとみんなの前で話ていたそうです。でもその子は内申5でした。本人も「私、先生に気に入られている気がする」と話していたそうです。うちの子は先生が遅れてきた時にトラブルがあり、先生が中途半端に割り込んできて、「先生見ていなかったじゃないですか!」とか言ってしまう子なので先生の覚えがめでたく無かったのかもしれません。(体育のペーパーテストはない学校です。)
    でも親として、面談の時に担任の先生に話をしました。骨折した子の名前も出して、どう考えてもおかしいと。担任の先生は、体育の先生に確認してみると言ってくれました。後日、体育の先生の処に呼ばれた娘は「体育の実技の実力はある。あとはもっと周りをまとめたりするように」と言われたそうです。正直???です。学級委員でもないなければ、体育委員でもないのに?でも2学期の内申は4に上がりました。
    教員の友人に聞いたところ、「先生も人間だからね〜。出来なくても質問に来る子はかわいいとか思っちゃうよ〜」と言っていました。
    もし面談があれば親から担任に話をしてもらって、内申を上げるにはどうしたらいいかを聞いてみたらどうでしょう。受検もあるし、少しでも内申を上げたいですよね。他の子は気にせず、自分の内申を上げるため、嫌な気持ちもするかもだけど、割り切って、内申を上げるために、足りない部分はどこですか?と質問をすれば先生は『努力しようとしている』=「頑張ってる」=評価を上げる ことにつながるかもしれません。

    ユーザーID:5520141174

  • レスします

    60代、男性です。
    点数だけではない、エコひいきではないとのコメントは本当なこともあります。
    でも、私は先生同士の融通を否定しません。大人ってずるいですからね。でも、だからって世の中に背を向けたら負けです。そんなことをして損をするのはあなたです。
    気力を絞って、やけにならずに頑張って欲しいです。応援します。

    ユーザーID:9065465201

  • 三者面談で親からも話題にしてもらえませんか

    なんとなく恣意的なものがあるように思います。
    黙ってるといいようにされますから、
    体育の先生に上手にプレッシャーをかけることです。

    先生に聞きにいったのはいいことですね。
    これからも、「体育の成績をぜひ上げたいので、アドバイスお願いします」と
    職員室で周りの先生も見守る中、熱心な姿勢をみせてください。
    けんかごしはダメです。
    「ひいき」の言葉はもちろん、他の子の話は絶対にださない。

    ご両親からは「ほっときな」と言われたのなら、直接的な応援は見込めなさそう。
    それなら、「体育の成績をあげたいから、
    三者面談で親からも何が悪かったかを先生に聞いて欲しい」
    とお願いしましょう。

    「親」が「担任」に、「体育の成績」の話をすれば、
    担任→体育教師に確認が入りますので、
    「親も気にしている」というプッシュになります。
    担任の先生にも情報が共有されますし。
    どうしても親が言ってくれないなら、自分から三者面談でも話題にしましょう。

    体育教師がこそこそと点数操作をしにくい雰囲気を
    相手を責めることなく作ってしまうのです。
    仮に学校で「次の目標を書こう」というような授業があったら、
    もちろん「体育の成績をあげる」と書きましょう。

    負けないで、頑張って!

    ユーザーID:1214096882

  • 先生がミスをしていることもある

    先生に聞いてみては? だれだれ先生の子だからひいきされてるケースもあるでしょうが、先生がミスをしていて、トピ主さんに加算すべき点数を加算していないケースもあるかもしれません。

    「先生、相談があるのですが・・・。受験で内申点を上げたいのですが、体育が3なのでもっと上がるよう努力したいのですが、私はどういった点を改善すれば4とか5になれる可能性があるんでしょうか・・・。」と『点数をアップするために必要な自分の改善点』を聞くのがいいです。ちゃんとした先生であれば、成績の点数表などを見て「提出物が出ていないよ」とか「徒競走の順番が中間だから、上位に入ったら点数がアップするよ」とか具体的に教えてくれます。

    提出物チェックの記入漏れや、テストの転記ミス(例:96点を69点にしたり、90点を9点と間違えて記録してしまう。)ということは、まれにあります。先生から話をよく聞いてみて、「あれ、へんだな」と思う部分があったら、「提出物は出しているのですが・・・」とか「テストの点数は80点だったのですが・・・」と確認してきましょう。

    ユーザーID:3129938117

  • そんなもんです

    私も先生に嫌われて
    中間テスト98点、期末テスト100点(どちらも平均点は5〜60点)、
    全て出席、課題も全て提出したのに10段階評価で6を貰ったことがあります。

    友達が私の評価に怒ってしまい、先生に文句を言ったところ
    「評価はテストだけじゃなく、授業態度などもある」だそうです。

    先生なんて言っても
    全員が素晴らしい人間なわけではないので未熟な人もいます。
    好き嫌いもありますし、贔屓もあります。
    そんな人から良い評価が欲しかったら気に入られる必要もあるということです。

    私は評価などどうでも良かったので一切ご機嫌取りはしませんでしたが、
    内申点が関わってくるのなら気に入られることも必要かもしれませんね。

    ユーザーID:5083061810

  • 絶対なんてない

    YAMA様、こんにちは。
    ご自身と教員のお子様との差に納得がいかないとの事ですが
    一つ大きな勘違いをなさっているようなのでレスいたします。

    ご両親が仰る高校に行けば実力勝負できる

    これがまずもって大きな間違いです。
    高校に行き、大学に行き、社会人になり。歳をとるにつれ実力ではない部分で評価されるようになります。
    点数を見る入試が行われるのはせいぜい学生までで、徐々に常識力や面接での受け答えが重視されるようになります。
    当然ですよね、企業ではお客様を相手にするわけですから勉強出来る頭の固い人間より貴方様より成績は低いかもしれないけど
    コミュニケーション能力に長け、上手に生きる人間の方が役にたつからです。

    高校でも当然気にいる生徒、そうでない生徒が出てきます。
    義務教育時代に比べ、教員との年齢も近くなるのでこれまでより顕著になります。

    これは汚い事ではなく、教師、先輩、上司、等に気に入られるスキルを身に付けるための
    練習だと考えた方がよろしいかと思います。
    年齢を重ねるにつれ点数よりも人間性が試されるからです。

    また、他人の成績を気にする前に
    どうしたら自分が5と評価されるのか考えた方が良い結果が得られます。

    ユーザーID:0802001761

  • そう思う

    親が先生だから、先生同士でひいきする..かどうかはわかりません。
    そういうシチュエーションではないので。


    私は中学生の母親です。
    自分が中学生の頃は、内申点は実力通りと思ってました。
    ひいきなんて都市伝説だと思っていたし
    先生の裁量で、点数に手心が加えられるなんてありえないと思ってました。

    だって、それでなにか先生は得しますかね?


    でも自分が親になってみるとあれれ?と思う事が多くなりました。


    親バカが入ってるかも..というのを頑張って差し引いて
    冷静に判断してみても、やっぱり子どもの実力と内申点がリンクしていないのです。

    ママ友にリサーチしてみても同じような意見です。

    なので自分が親になって、冷静に広い視野(のつもり)で内申点を分析してみると
    かなり先生のものさしで、点数はつけられてるんだと知りました。


    単純に好き嫌いでつけてるわけじゃなく先生は大まじめに、公平につけてると思うんです。
    ただその基準というか、感覚というか
    先生の「普通」というものが、かなりズレてるんだなーと気づきました。

    あれこれ文句言っても仕方ないので親としては諦めてます。

    「子どもには、要領よくやるしかないよー」と言ってます。
    子どももまだ人生経験が浅いので、要領よくやる方法がわかってないので、毎回、副教科は残念な点数です。

    主教科の方は、さすがに実力通りといいますか基準から大幅にはずれる点数はつけられてません。


    問題は副教科ですね。テストの点数なんてあってないようなもんだねー。

    ユーザーID:5940008558

  • 先生への聞き方

    もう先生に話をされたようですので今更かもしれませんが、

    なぜ友達は5なのか?
    なぜ自分の評定は低いのか?
    これを聞いても効果的ではないでしょう。
    今更評定を変えることなどよほどでなければできませんから
    明確な答えなど期待はできません。

    先生に聞くなら
    「何を頑張れば成績が上がりますか?」です。
    これなら、2学期にその努力の成果が認められれば
    先生もそれなりの評価をせざるを得ないでしょう。

    ユーザーID:4171754562

  • それが世の中というものです。

    今から35年前でしたが、同じ思いをしました。
    模擬テストの実力順では志望校の一桁でしたが、
    内心は転校生だったので先生からの印象が悪くオール3でした。

    今は達成度に応じた絶対評価になったとは言っても
    脈々と受け継がれた悪しき慣習が無くなる訳はないんで、
    同じだと思います。

    先生に気に入られてるか、気に入られていないかだけの話です。

    納得いかないのは分かりますが、
    先生にチャレンジしても覆る訳がないし、
    逆に心証を悪くして余計に評価が下がる可能性もありますから、
    ここはグッと堪えましょう。

    高校に行ったら実力だけで勝負だから、その子は駄目になるだけだから放っておけというご両親の意見は当たっていると思います。

    高校に入ったら授業態度が悪かろうが、提出物を出さなかろうが、結果さえ残せば5です。

    私は英語が得意でしたが、授業中は寝ていたし、宿題はやっていった例はなかったですが、3年間オール5でした。

    実力を正当に評価されないことは社会人になってもあることですが、

    勉強だけはやっておいて損はありません。

    いつかそう思える時が必ず来ます。

    ユーザーID:7801996078

  • ショックでしたね。でも 切り替えて!

    YAMAさん 受験生の夏 体調はどうですか?

    夏休みを前に 残念な結果が出て納得いかないと思いますが、
    気持ちを切り替えて
    夏休みの勉強 頑張ってください。

    主要5科目と違って、技能教科は先生の主観が大きいと思います。
    音楽の出来とか 体育の出来とか
    テストでばっちり差が出るものもあれば、
    合唱やチームプレーなど協調性も図られ、それは主観ですよね。

    以前
    我が子の中学 体育教師は
    「部活競技がテストに出た場合 8割計算(100点でも80点扱い)にしてる」と
    まことしやかにささやかれていました。

    サッカー部の子やバレー、テニス みんな テスト範囲が被ると
    「あぁ〜」と嘆いていて・・・・
    我が子は、学校の部活以外に スポ少で他のスポーツをしていたので
    なんと
    どちらも被った時に 4「噂は本当だったね」と。

    中2で引っ越して、新しい中学では
    そんな 変なルールは無かったので、大丈夫でした。


    この夏 勉強はもちろんだけど
    ガチガチに勉強ばかりだと
    気持ちに余裕がなくなるので、
    少し外に出たり、お手伝いしたりね。

    たまには映画観たり、本を読んだりするのもいいですよ。

    うちの子は 大好きな漫画の英語版を買って読んでいました(笑)
    (推薦でも自校作成の試験があったので、勉強は続く・・・)

    長いようで短い夏休み 有意義に過ごしてください。

    ユーザーID:2871651671

  • 酷い話だ

    <ひいきするというなら、そういった汚い世界が関係ないところで頑張ろうと思います。

    残念ながら社会に出たら逆にそういう汚い世界は必ずあると言っても過言ではない。
    だからこそ学校はフェアであるべきなんだが…。
    だから

    <両親に相談したら、「高校に行ったら実力だけで勝負だから、その子が駄目になるだけだからほっときな」と言われました。

    これは半分本当、半分嘘で社会に出るまでは実力だけど
    社会に出たら実力だけじゃどうにもならないこともある。

    それが早く学習出来て良かったと
    今は無理矢理納得するしかないかな。

    ユーザーID:3366380478

  • よくあることです。

    ある生徒が内申書重視の高校に行くためには、内申書の点がものを言いますよね。
    で、内申書の点が悪ければ、当然不合格になるので、内申書の点数をかさ上げします。
    ある生徒の志望校が内申書を重視しない高校であれば、内申書の点を低くします。
    全員に良い点数をつけるわけにはいかないので、調整されたんですね。
    あなたの点をお友達の点に加算したというわけでしょうね。
    5段階の点で、全員に5をつけるわけにはいきませんから。
    多分先生は良いことをしたと思っていますよ。どちらの生徒も合格するようにと思っていますよ。お友達の親である先生に忖度したんでしょうね。
    えこひいきも当然あります。それが世の中の仕組みです。大人の世界とも言いますね。

    ユーザーID:0128582075

  • 大人なら

    まず、親世代さんお勧めの
    「何を頑張れば成績が上がりますか?」という質問が適切なのはいうまでもありません。


    そのうえで、
    >今日先生に「何が悪いのか」を聞いてきました。
    > 先生からきちんとした答えはもらえませんでした。


    ということは、その先生の上司にあたる学年主任に、
    「先生からきちんとした答えはもらえませんでした」と言って、
    「何が悪いのか」「どうすれば評価が上がりますか」をお尋ねする権利が発生しているということです。

    大人の世界では、部下がしっかり説明しないときは上司に説明を求めます。

    ユーザーID:2842967518

  • 学校評価も成長へのきっかけにすぎない

    体育の授業と言えば一にも二にも「事故なく安全」が大事なので全員を公平にみるのは難しい。
    そして、授業には「目当て」と到達目標があり、それを通じての評定になるでしょう。

    学校の教師を親に持つ子であれば、知らず知らずに「先生が生徒に求める行動」が身についているかもしれません。
    危なげない、急に先に始めたり遅すぎなくて先生の想定のスピード感で指示に従うなど。
    たとえば走高跳びをテーマにしたとしたら前走、体重移動、着地を教えよう、と思えば、最初からすんなりできる子よりも最初にできず、先生の一言二言で技術の向上が見られた子が評価されるかも。高く飛べたかの項目はなく、右足でちゃんと踏み切れた、とか左足がちゃんと引き上げられた、とかを見ているかもしれない。

    長距離を頑張るとの決意ですね。
    速さで評定が決まる、と公言されていない限り、トップ5に入っていても満点評価かどうかはわかりません。
    先生が何をどう指導するか、それで自分が成長したかが大事です。
    「長距離では頑張っていいタイム出したいです!」と宣言し、「どう走ればいいですか」と質問。授業のたびに「こういう感じでしょうか」と教えを乞う。
    そのうえで良いタイムが出れば「先生の言った通り○○したから走りやすかった!」と指導内容を修得したことをアピールし、「走るって楽しい」と体育を通じて成長したことも伝える。
    タイムが悪ければ「こうしようと思ったのにこうしてしまった」と自己分析し、「今度走るときは○○に気を付ける」と前向きな発言を。
    ここまでして、課題への理解度、熱意、習熟度、成長度において低評価を付けるってことないと思います。
    先生をぎゃふんといわせる、ではなく、先生に自分の頑張りを認めてもらう!という姿勢が印象を良くするのでは。

    評定がどうでも、内申がどうでも、高校受験がどうでも、長い目で見れば「腐らないのが一番」です。

    ユーザーID:9989217657

  • 学習指導要領があるので

    例えば、サッカー部のエースでも、夏の水泳授業でまったく泳げなければ5はもらえません。

    今学期の保健体育の実技は何をしましたか?できはどうでしたか?

    ユーザーID:2291635677

  • 今でも忘れない

    遥か昔のことですが (1〜10段階の内申でした)
    テストで85点以上を維持していた科目が
    6、と 付いていたことに
    私の担任の先生が 疑問に思い
    その科目の先生に抗議してくれたのです。
    結果 その科目の内申は 8 に訂正されました。
    その科目の先生は
    授業中 機会があれば
    私を目の敵にしていることに
    私は気づいていたのですが 子供心にも心当たりがなく
    ある意味 不思議に思ってはいたのです。
    後ほど その科目の担任の生徒達は
    実力以上の内申を(その科目で) 受けていたと言う噂、
    受験不合格の生徒は
    その科目の先生の担任のクラスが最も多かったのでした。

    今思えば その先生の生徒達は 嘘の内申のために
    実力以上の学校を受験し 失敗したことになります。
    その先生は 浅はかな考えで 他人の人生を歪めたのです。

    私のように もし 貴方が 貴方の担任の先生を
    味方につけられるのなら 抗議してもいいと思います。

    ユーザーID:6179684604

レス求!トピ一覧