家族・友人・人間関係

夏休み旅行:義理の親族に知られたくない

レス19
お気に入り70

次男嫁

ひと

お盆には毎年、夫の生家に帰省しています。
夫は隣県の出身です。
夫の姉たちは、いまも実家の近所に住んでいるので、我々の帰省に合わせて実家に来て(来なくてもいいのに…笑)、ひととき親子兄弟で歓談するのが慣例です。

我々はいろいろあって長く夏休み旅行もできなかったので、今年はなんとか旅行を計画しました。
お盆に隣県の生家に行き、その足でさらに隣県の温泉に行こうと思っています。
交通費が節約できるという理由で旅行先に生家の隣県を選び、いろいろ苦心して格安宿も予約できました。

夫も旅行を楽しみにしていて、お盆に帰ったら親兄弟に話そうとしています。
それを知った私は慌てて「絶対言わないで!」と言いました。
すると夫は「なんで? 別にいいでしょ?」と怪訝そうな反応です。

義父母と同居するお嫁さんは、ただでさえ負担が大きいのに、夫の兄は重病で入院中です。
長姉夫婦は自営ですが借金が膨らみ大変そう、さらに障害のある子も育てています。
次姉は夫の不倫が原因で離婚したばかりです。
そんなメンバー内で「これから旅行するんだー」なんて能天気な発言したら、皆はどう感じるでしょうか?
みな常識人なので口には出さないでしょうが、内心面白くはないと思います。
だから、旅行のことは知られたくないのです。

多くの女性には私の気持ちを理解していただけるのではないでしょうか。
しかし夫は全然ピンと来ないみたいなのです。
しっかり釘刺さないとぺらぺら喋りそうで、今から心配です。

ユーザーID:7865048685

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

投稿する
  • そのままいえばいいのに

    旦那さんデリカシーないね

    言ってわからないようなら、例えをかえて

    自分がリストラされ、なかなか再就職できてない、プラス重度の病気発覚した状態だとして、他兄弟から能天気に言われたらどうか?といってみたら?

    ユーザーID:5729386482

  • 気持ちはわかるけど

    ご主人だって久しぶりに旅行が出来ることを
    自分の家族に話したい気持ちもわかります

    実の姉たちがあなた達の帰省にあわせて実家に来るのも
    (来なくてもいいのに…笑)という思いのトピ主さんが
    義父母と同居するお嫁さんは負担が大きいとか
    障害のある子を育てていて大変とか離婚したばかりだしとか・・・
    だったらたまの帰省ぐらい兄弟集まってワイワイ出来ることを喜ばしく思って
    同居されてるお嫁さんにはその時ぐらいはお手伝いを申し出て
    気遣ってあげればいいのでは?と思います

    単に帰省のついでに旦那さんの実家を早々に退散して
    そこから旅行に出かけると知られるのは
    自分が困るからってのもあるんじゃないですか?

    家族での旅行ぐらい堂々と行けばいいと思うし
    変に隠すほうがいやらしくないですか?
    トピ主さんもお嫁さんの立場だから
    義家族には気を遣うからどうしても旦那さんがぺらぺらしゃべるのが嫌なのもわかるけどね

    旅行を反対されるとかなら黙ってたくなるだろうけど
    ちょっとお隣の県にも立ち寄って宿泊してくるぐらいで
    「絶対言わないで!」っていうのはご主人が気の毒にも思えました

    長いこと旅行もできてなかったのなら
    「気を付けて楽しんでおいでー」って送り出してもらえるんじゃないのかな
    離婚で大変だったでしょうしとか
    障害のある子どもを育てながら借金で大変そうだしとか
    相手のためなのよっていうアピールは私だったらやめてほしいな
    みじめに見られてるみたいでもし自分が知ったら印象悪いです

    トピ主さん夫婦にお子さんがいないのなら
    大人が黙ってればバレることはまずないんだろうけど
    ずっと旅行もしてなかったので今回は帰りに隣県まで足を伸ばそうと思ってるんですよ
    ってそれとなく会話に出す方が自然じゃない?

    ユーザーID:5571353658

  • すごくすごくわかります

    毎回どうして?発言が多い夫を
    持つとよくわかります。
    親戚の40過ぎの息子に
    おい、結婚しないのか?
    お見舞いに病院に行けば
    本人より俺の入院したときの話
    延々。
    自分の実家なら尚更言わなくても
    いいこと話す話す。
    数えたらきりがありません。
    横でニコニコ聞く妻なんて
    考えられません。
    いつも引きっつていました。
    言って聞かせて「ゴタゴタ言うな!」と
    夫がキレる、何度あったことか。
    それでも
    2〜3歳児に言って聞かせるように
    何度でも何度でも言い聞かせる、
    まだ若いご夫婦だけど
    夫を大人と思ってはいけません。
    それが主さん家族を守る事に
    なります。

    ユーザーID:3337629632

  • へー

    貴方ではなく夫が話すのだからいいのではないですか?

    黙って行って後でわかったら、貴方に風当たりがくるかも知れませんよ。

    ユーザーID:0435577995

  • 来なくていいのに 笑 この一文であなたの為人が分かる

    あちらもあなたは来なくていいのに 笑
    と思っているかもしれませんね 例え分かっていても気分が良いものではないのでこういうのはやめましょう

    ユーザーID:4893361628

  • へ〜

    でも、いつかはバレそう。


    私、同居嫁で旅行も行けないので・・何と言うか・・・・。

    ユーザーID:8443612118

  • それ、「夫あるある」

    「そんな事をやっかむような肉親ではない。」
    「良かったねと、自分のことのように喜んでくれるはず」

    夫たちの思考はこのようになっています。

    私の夫も似たようなケースでした。
    二人で海外旅行計画、旅行直前に義父急死(長患いしていた)
    旅行は当然無期延期。

    さて、一年経とうかという頃、夫が言いだして海外へ。
    その時夫が「うちのおふくろに何か土産を。」
    私は「一周忌の前で大変だし、きっと旅行を聞いたらいい気はしないと思うから、黙ってたほうがいいよ。」と。
    でも「うちのお袋は仏様のような人間」「そんな狭量な人間ではない」
    「行けて良かったね。と言うはず。」と頑として譲らない。そこまで言うならと、土産は購入。

    夫が一人で土産を渡しに行く日に、私は再度警告。

    「行くのはいいけど、やっぱり旅行は伏せておいた方が。もらいものだとお土産はあげたら?」
    「たぶん『嫁が無理やり行こうと言ったのだろう。』
    『結婚するまではそんな子ではなかった』『嫁と遊びに行くなんて』て
    物凄くきつい事を言われると思うよ。」

    夫は「そんなこと言う人間ではない。おふくろは本当に菩薩さまのような人。
    そこらの意地悪姑とは違う!お土産もきっと喜んでくれる!」と言い切って出かけたら、
    私の予想した文言通りの事を言われ土産も突き返されて。

    「君が言う通りだった。」とうなだれて帰宅。「言った言葉も全部君が言う通りだった。」夫の「おふくろ幻想」は打ち砕かれた。
    私は予想していたので、ショックもなく。
    「ほらね。私だけが悪者になるんだよ。これは世の常だから。」

    一度夫は身に降りかかって経験したらいい。
    自分の肉親だってドロドロした嫉妬ややっかみの心を持っているって、分かると思う。
    「私は釘は刺しましたよ!後何かあったら、あなたが責任負ってね。」と言うしかない。

    ユーザーID:1097332535

  • わかるわぁ(笑)

    本当になーんも考え無しに喋るんですよね。
    ダンナって(笑)経験ありです。もうね、ひどい目にあいましたわ。

    大したことじゃないかもしれませんが、わざわざ相手を不愉快にさせることもないし
    それで、嫌味の一つも言っても言われてもなーんもいいことなんてありませんよね。

    ただのちょっとした国内旅行なんてわざわざ実家で言う必要がどこにあるというのでしょう。

    嘘はいつかはバレるなんて事じゃありません。
    嘘をつくのではなく、余計な事は言わないという事です。
    そりゃぁねしつこく聞かれたら言えばいいと思いますよ。
    でもね、聞かれてもいないのに嬉しげに事前に報告するってそれは絶対にダメです。
    後で知られて悪く思われる方がずっとマシってもんです。

    >しかし夫は全然ピンと来ないみたいなのです。

    もうね、理解してもらおうと思わなくていいです。
    とにかく絶対に言わないで、ふっとい釘を何本もしっかりさしておいてください。

    ユーザーID:6131456891

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。

    >(来なくてもいいのに…笑)
    というのは軽いジョークで、ですから「笑」をつけたんですが、お気に障ったようでしたらお詫びします。

    義姉二人は私にとって小姑であり、気楽に付き合える相手でないことは事実です。
    とくに長姉には、事業がらみで借金を頼まれたり、怪しげな高利貸しの保証人を頼まれたことがあり(お断りしました)、顔を合わせると借金を頼まれるのではないかとビクビクした時期もありました。
    資金繰りに相当困っていたんだろうと気の毒には思いますが、こちらも決して余裕があるわけではありません。

    義姉二人は、最近は実家に単身で来ています。
    (以前は夫や子供達と来ていました)
    ですから私もそろそろ卒業してもいいかなと、それとなく行かない雰囲気を出すと、同居のお嫁さん(夫の兄嫁)が必死になって私を呼ぶのです。
    どうも盆暮れに私が行かないと、義理の両親の手前お嫁さんの立場が悪くなってしまうようなんです。
    それで私も、オトナの対応としてずっとお邪魔しています。

    こういうのって、女性は敏感に察するような気がします。
    私個人は女性の中では鈍感な方だと思いますが、それでも分かります。
    しかしうちの夫は、全然感じてくれません。
    男だから?それとも夫個人の問題でしょうか?

    ユーザーID:7865048685

  • 私も主さん派です。

    多分主さんのご主人は、とても純粋で「僻み」「嫉み」など、ドロドロした感情が分からないのだと思います。

    うちも主人の実家に帰省する際は、必ず家族旅行と組み合わせて、疲れを癒して帰ってきます。
    その目的は「夫から(義親族に気遣いする)妻へのねぎらいの気持ち」「交通費節約」「夫自身、実家への帰省が苦痛なので、自分へのご褒美。」です。

    ちなみにうちの主人も、親族には言いません。相手がどんな気持ちになるのか、想像するとやはり言えないと言います。
    だって、旅行のついでに寄ったみたいで失礼ですもん。親からは「休みが取れたなら、うちに長く滞在すればいいのに。」と、言われるに決まっています。

    下手したら「私達も連れて行って」「姪や甥も同室でいいから連れて行って」「旅行に行く余裕が有るなら資金援助して」等、言われる可能性も有ります。
    そうなったらどうしますか?もし一度でも連れて行く、援助するとなると、毎回、毎月、毎年ねだられます。親戚ってそういうものです。そしてそれを断ることって本当に苦痛なんです。

    私達は帰省時、服も靴も鞄も、安物で行きます。お金の話はしません。
    これは、互いに余計なトラブル(誤解)を避ける為です。

    これらに関しても、ご主人と話をしておくと良いと思います。
    援助するならご主人の小遣いの範囲でね、とか、老後の資金計画はこうだから、ときちんと話をしておかないと、ご主人が勝手に安請け合いする可能性が有りますので、その辺りもご注意を。

    ユーザーID:7634259364

  • 言わない方がいいね

    私は男ですけどトピ主さんの気持ち分かりますよ。

    そんなこと夫はいくら実家だとはいえ絶対言わない方がいい。

    実家のメンバーは夫には何も言わないでしょうけど、
    ふとした時にトピ主さんに何か言うかもしれません。

    決して嫌味なことは言わないとは思いますが、
    実家の実情を知っている身としては「楽しみだね」とか
    「楽しかった?」とか言われたらねぇ、、、

    夫は姉らに対して何ともないし、姉らから何か言われても
    何ともないんでしょうが、問題は配偶者であるトピ主さん。

    ユーザーID:6076799934

  • 空気を読めないでオッケー。

    気持ちはすごくわかる。すごく。

    でも勝手にどんどん幸せになる方が良い人生になると思う。
    誰にもそれを止める権利なんて無いんだって、開き直る。

    バーンっと行っちゃってよ。

    主さんの旦那さんがまさにそれよ。夫婦足並み揃えちゃってよ。


    妬む方がおかしいんだから。


    でも旅行なんて別に発表するほどのことじゃないんだから、自慢するのもおかしいよねー。

    旦那が口滑らせたら、
    行けるときに行こうと思ったから、とでも言っておけば良いのよ。

    親族でも財布は別だし、援助するのも当たり前じゃないと思うよ。
    長男嫁が同居するのも納得してやっているだろうし、引け目に感じる必要はないし。

    人生なんて何が起きるのかわからないのは、みんなそうなんだから、
    幸せになったり、楽しめるときに楽しむのの何がいけないのかわからないよ。

    借金があっても自営をしているのも選択だし、

    周りが不幸そうだからって思うのも、もしかしたら失礼かも。


    義理実家に帰省するサービスしてるんだから、旅行のご褒美くらい良いじゃん。

    それどころじゃないひとたちの心中まで責任持とうだなんておこがましいよ。
    主さんだってぶっちゃけ面倒でしょ?その気持ちを大事にすれば良いのよ。

    主さんは親族の人生に遠慮する必要なんてない。

    ユーザーID:9158408064

  • 男でも理解できます。

    4人兄弟の末っ子!ですか?

    あなたがどう思われるかもそうですが、言われたの気持ちに配慮して言わないべきです。

    ユーザーID:0179666037

  • 帰省そのものをやめては?

    同居長男さんは入院中。

    次女さんは離婚という事。
    暢気に末っ子次男一家が帰省するのではなく、今年は妻の実家に帰省しますと義実家のお邪魔にならないように配慮しませんか?

    義実家に帰省はしない。
    そのまま旅行には行く、夫には家族に報告しないようにときちんと説明を。

    ユーザーID:5613723454

  • 具体的なデメリットを強調

    確かに、その状況では旅行話は禁物ですね。

    ご主人には、気分的なものよりも、自分がうっかり旅行話をしたらどうなるかを予想して、具体的に起こりうることを伝えたほうが良いと思います。

    旅行なんてぜいたくが出来るのなら、実家への金銭的援助をしろと言われるかもしれない。そんなヒマがあるのなら、長男嫁を手伝って入院中の兄の看護をしろ、
    帰省中の食事の代金は自分たちが払えと言われるよ、とかなんとか。

    トピ主さん夫婦が、上記の気遣いをした上で旅行に行くのなら、いくら話そうが問題ないですがね。そうはしないんでしょ?

    ユーザーID:5707457803

  • ダブルスタンダードか

    嫁いできた嫁は、我が家のもの。
    嫁に出した娘は、近所に住まわせ、我が家のもの。

    全く、とんでもないな。

    兄嫁さんに、ご自分の実家に帰るように進言したら?

    盆暮れ正月は、実の娘にやってもらえばいいじゃない。

    しかし、あなたのご主人、だいじょうぶ?
    そんな状況で、「俺たちこれから、温泉行きまーす」とか言うの?

    ありえないな。

    ユーザーID:0375366940

  • お気遣いありがとう

    私も義弟嫁にこんな風に思われてたのかしら。

    まあ気持ちはうれしいですよ。
    旅行だレジャーだとバンバン自慢されるよりずっと良いかも。

    ただね、同居嫁は旅行なんて些事(ごめんなさい)より、水入らずのトピ主さんの生活そのものがうらやましいのですよ。
    なーんにも自慢されなくたって、毎日気ままに生活してるということ自体がうらやましいのです。
    旅行というイベントがひとつバレたところで、ね。

    どうしたらいいの?ですか。
    自然にしてくれてたら良いです。
    ひた隠しにすることもないし、自慢する事でもない。
    聞かれたら正直に答えればいいし、わざわざこちらから話題にすることもないし。

    夫に釘刺しても良いですよ。
    でも効果なかった、バレてしまったからって大騒ぎすることもないです。

    ユーザーID:1061406963

  • 日帰りで、どうぞ!

    義両親宅に泊まりで?

    兄嫁がその世話をするのでしょうか?

    病人がいるのに宿泊は負担では?

    『夫が能天気』?に対し、
    貴女は『自分さえ良ければ…』なんですね(笑)。

    迎える立場の人は義両親の子が楽しく歓談してこそ…
    毎回毎回しんどい思いをしつ迎えてくれてる事に感謝しては?

    ユーザーID:1665109981

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。
    とても参考になります。

    女は腹黒さまのエピソードは強烈ですね。
    >それ、「夫あるある」
    なんですかー。
    勉強になりました。

    もうすぐアラカンさまの仰るように
    >とにかく絶対に言わないで、ふっとい釘を何本もしっかりさしておいてください。
    これが一番なのでしょうね。
    一般論としても、相手が不快に感じそうなことを敢えて伝える必要ないですよね。

    花さまのお言葉
    >私達は帰省時、服も靴も鞄も、安物で行きます。お金の話はしません。
    これは私も心がけています。
    でも夫は、豪華ではないけど割とパリッとした格好をしたがります。
    「息子が貧しい生活してるんじゃないかと心配するから」という理屈です。
    まあその気持ちもわかるので私はノータッチ、パリッとした男×安物女という組合せで帰省してます。

    長姉夫婦は、事業がうまく行っていた時期も長く、かつては従業員も大勢いて羽振りの良い生活をしていました。
    次姉は、毎年のように外車を買替えていましたし、ブランド物をよく身につけていて昔からオシャレな人です。
    兄嫁は、大声で自己主張しなくても、周囲の人が自然と彼女の希望通りに動きたくなるという不思議な能力と魅力を持っています。
    義理親との同居はもちろん気も使うでしょうが、子供が小さい時は義理親に子供を預け、彼女は現在までずっと正社員として働いています。
    友達や子供と海外旅行にも自由に行っていましたし、決して我慢だけの日々を送っているわけではないと思います。

    たまたま今回だけ、メンバーの悪い条件が重なってしまったということです。
    大殺界か、天中殺か、なんか分かりませんが……
    そうでなければ、私も旅行話くらいできたと思います。
    しかも、とってもささやかな貧乏旅行で、羨ましがられるような旅行でもないので。

    ユーザーID:7865048685

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧