現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

Google翻訳 携帯からの書き込み

エノキド
2019年7月10日 16:22

翻訳業務に日夜取り組んでいます。
Google翻訳の利用法について、簡潔にお尋ねします。

「履歴を削除」をクリックしてしまうと、フレーズ集も消滅してしまいますか?
相当数のフレーズを保存しており、消滅の心配が拭えません。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

ユーザーID:8895130759  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
業務で利用してるなら自力で調べましょう
都市伝説
2019年7月10日 17:24

ここで、悪意のある人が

「大丈夫ですよ〜」

ってレスして、真に受けてフレーズ集全削除になっても、だれも責任なんて取ってくれませんよ。
世界のどこかでトピ主が泣いて、誰かがそれを想像して嗤うだけです。

業務上必要で、絶対に削除したくないものなら自力で調べましょう。

一番簡単なのは別アカウント作ってフレーズを一つだけ登録して履歴削除してみることでしょうか。

ユーザーID:2671757681
それでもプロか?
esezou
2019年7月11日 7:59

有料無料に関わらずどんなWEBサービスでも突然のサービス修了や変更、
有料化は常に突然起こりえることである。

プロならばそれについて備えておくのは当然の姿勢であり、責務である。

何らかのバックアップ手段を備えるのが吉。

トピ主はPCが突然故障するリスクに備えているか?

ネットが突然使えなくなる以下略。

ユーザーID:2493271149
そこまで心配しないといけないことだろうか?
通訳・翻訳業務担当者
2019年7月11日 13:03

翻訳業務に従事されてる方がGoogle翻訳を利用されていることにまずびっくり。

とりあえず、ご質問の件ですが、保存して利用するほど使用頻度が高いフレーズならば、そもそも印刷するか書き出すかして手元に整理しておけばいいのではないのだろうか?と私は思うのです。書き出す作業をするうちに、そういうフレーズは頭に入っていきますから、その時間は損にはならないはずです。

どんなものでもそうですが、消えては困るものなら、消える前にバックアップを取っておくのが賢明ではないでしょうか。お仕事で使われるものであれば尚のこと、定型の言い回しやよく使う言い回しがあるでしょう?

とはいえ、Google翻訳で翻訳できる程度のフレーズであれば、その都度打ち込んで翻訳したところで、大した手間ではないように思います。

ユーザーID:8934121907
日本語変換ソフトは何を
猫フェチ
2019年7月11日 14:12

まさかIMEではないですよね?
基本的には都市伝説さんやesezouさんの意見に同意です。
一人翻訳ならば、これまでに翻訳関係者ネットワークを作っておくべきだったと思いますし、組織に属しているなら、そもそも標準の手法について確認するべきだと思います。

ユーザーID:5529240860
それ(保存)をしてくれるのが
同業者?
2019年7月19日 4:57

翻訳支援ツールです。

使用毎に訳出を蓄積して、同じまたは類似の語彙/フレーズでは自動で候補を出してくれます。

クライアントによっては、翻訳支援ツールを無料でライセンス共有してくれる会社もあります。
クライアントまたはエージェントに聞いてみてはいかがでしょう。

機械翻訳の後のポストエディット作業を専門にされている訳者もいる昨今です。
機械翻訳では成果物として使い物にならない場合が多いためです。

参考までに。

ユーザーID:9752653715
 


現在位置は
です