現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分の正義感が強いのが悩みです… 携帯からの書き込み

akemi0501
2019年7月10日 17:28

お世話になります。自分の正義感の強さ(というのかわかりませんが)が嫌で仕方ありません。
仕事をしていてとにかく小さなことでも悪いことをしているお客様に対してすごく腹が立って注意をしてしまいます(もちろん丁寧な口調などは気をつけています)。
サービス業をしてるのですが特殊な為、例えを飲食店での例に変えさせてください。

例えばドリンクバーを頼んでないのにこっそり飲むとか、貸し出していないコンセントを利用しているとか、クーポンを不正に使うとか、年齢をごまかすとか(幼児が無料のコースがあったとして明らかに小学生なのに幼児と言い張る)、そういうのが本当に許せないのです。

すぐに注意しますし、やめるまで注意し続けます。謝ってやめてもらえるケースもありますが、注意してもやめない人・また来たときする人などもいます。逆ギレしてきて「うるせーブス」とか「死ねよ」とか言われたり、だいぶ盛られてクレームを入れられることもあり、結局自分が嫌な思いすることも多いです。

上司には正義感が強いんだね、注意するのも大事だけど、あまりにもやめないようなら目をつむるのも大切だよ、そうしないと自分の心が傷つく一方だよと言われました。同僚にも、そんな注意したって私たちの給料が上がるわけじゃないんだしもっと気楽にやろうよ。などと言われます。本当にその通りだなと思いますし、そういう風に仕事ができたらどれだけ楽かと悩みます。
頑張って注意しないこともあります、でもすごくモヤモヤしてイライラが募ってきてしまうんですよね。

同じような考えの方で、変われた方とか、こういう風にしてたら楽になれたとか、あったら教えて頂きたいです。

ユーザーID:5343793266  


お気に入り登録数:88
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:45本

タイトル 投稿者 更新時間
嫌な目に遭いましたか?
絹子
2019年7月10日 19:08

ものすごくいい性格で、なんとかしてほしいときに、居てほしい人ですね。

だけど、悩みというのだから、相当嫌な目に遭ってるんでしょうね。

嫌な世の中ですけど、正義感の生かせる仕事とかではないんですね?

でもでも、良いことをして、社長賞とか警察賞とかもらってくださいね。

ユーザーID:8287865591
私もです!
ネコ
2019年7月10日 19:31

私も気づくとプンプン、カリカリしています。

トピ主さんの上司のおっしゃる通り、目をつむることも大切だと分かっていますが、多分、性分なので、半分あきらめています。

でも、怒り疲れて穏やかな日々を過ごしたいと思う時は、次のように自分に言い聞かせています。

・正義といえど、私は他人をコントロールしようとしているのでは
・世の中の悪を全部成敗するのは無理
・私が手を下さずとも、悪い奴には天罰がおちる
・悪い奴のことを考えて私の時間を奪わるのって、損だ
・会社であれば、ある程度の損失(不良品なども含め)は織り込み済みだから大丈夫

どうでしょうか。

ユーザーID:5473438178
認識のズレ
tete
2019年7月10日 21:50

世の中に対する認識にズレがあるんだと思います
トピ主の中にある「こうあるべき」と、現実の世の中の姿が違う
そのためにストレスを感じているんだと思います

トピ主は、ルールは守るべき、ズルをしてはいけない、と思っている
それは間違っていないと思います

しかしながら、世の中全体にその原則が厳密に適用されているのかと言えばNOです
そこで「世の中がおかしい」と思うだけでなく
「なぜ自分の考えと現実が違うんだろう」と考えるべきでしょう

ルールというものは、制定されれば自動的に効果を発揮するものではありません
強制力を持った管理があって初めて効果を発揮します
パワーもコストも必要なわけですから
特に重要な事や、限定された場所など、限定的に効果を発揮するものがほとんどです
それ以外の世の中のほとんどの事柄は、わりとファジーな対応がなされている
それが現実です

世の中の多くのやり取りは、ルールが至上、ではない
かといってモラルやマナーが無視されるわけでもない
効率と実害、その両方を天秤にかけて判断をしている
誰がどの程度被害を被ることなのか、コストをかけて厳しく取り締まる価値があるか考えましょう

ユーザーID:6448997773
システムを見直す
マリン
2019年7月11日 9:02

お店(?)のシステムが悪いからじゃないでしょうか。お客様が不正をしやすいわけですよね?もちろん不正をする人が悪いのですが、世の中には一定数そういう人たちがいます。だからお店側がそういう不正をされないようにシステムを作るのです。

どのようなお仕事かがわかりませんので、例えばですが…。

ドリンクバー利用者にはひと目わかる専用のグラス用意して他の人のグラスと分ける。そして「ドリンクバーには専用グラス以外でのご利用はご遠慮ください」と注意書きをする。

それでも不正をしている人がいたら「お客様こちらではドリンクバー専用のグラスをお使いください」とお声がけをする。注意というよりただ単に仕事をすればいいのだと思います。感情的にならずにね。

また、幼児無料サービスがあるのなら、例えば保険証などの年齢がわかるものをご持参いただくとか。ただ、そこまで厳重なシステムではないのでしたら、お客様の多少のズルを黙認するのもサービス業です。お店側はそのぐらいのリスクは覚悟のハズですから。例えズルされても「大人のお客様」に来てもらえば利益が出るという考えなのです。

では具体的に解決策を考えてみましょう。

まず、どのような不正があるかをすべて書き出す。
次にそれぞれの問題点についての解決策をトピ主さんが考える。
そして提案書を作成してお店に提出する。

トピ主さんが悩んでいることは仕事なんですから、正義感が強いとかの問題ではなくこのように仕事として対応しましょう。これができないというならトピ主さんが我慢すべきです。

でも提案書を提出してもお店が対処しないのなら、ある程度の不正を働いても構わないという考えのお店なのだと思います。ですからトピ主さんが怒る必要はありません。淡々と仕事をしましょう。そしてそれが嫌なら転職を考えましょう。

ユーザーID:3162382818
肩の力を抜いて携帯からの書き込み
ココア
2019年7月11日 9:23

あなたの考えは間違ってないと思います。とても真面目な方だと思います。料金を払わないでドリンクバーを使うのは、無銭飲食です。高校生ならまだまだ世の中の事わからない年齢だから、丁寧に諭すいい方出来ますが、いい大人がそんな事してはいけないです。

ご自分の中で線引きしたらどうでしょうか?
ここ迄なら注意は止めとこう!全部完璧を他人に求めると疲れてしまいます。

ユーザーID:4903591819
助けてあげている
プラネッツ
2019年7月11日 11:44

ものすごくよくわかります。
私もそういう性格なので、そのような腹立たしいことをできるだけ見なくてすむように
しています。

世の中は腹立たしいことであふれていて、特に金銭にかかわることや
ほかの人(私も含めて)が損をしないまでも、何故かルールを守らない人間が
得してしまっていることも多く、それを思うとつらくて仕方がありません。

だからできるだけ考えないようにしています。
それでも見聞きすることがあります。
そういう時に私がとっているひとつの考え方は

「その人たちの生活を助けてあげているのだ」ということです。
その人たちにとって、私は助ける側の人間なのだと思うようにしています。
その人たちに恵み、与えているのだと思うようにしています。

そうすると何か私が大きな人間になったような「気がして」、
わりと許せたりするのです。

正確にはトピ主さんはオーナーではないですが、
オーナーになったつもりで
「私がこの人たちを支えている」という気持ちで見るといいと思います。
人の生活を支えるなんて、並大抵のことではできないことですから、
ちょっといい気分にもなれるんですよ、これが。

ユーザーID:6099121178
上司の言う事を
akiron
2019年7月11日 12:17

> 目をつむるのも大切だよ
上司がこう言ってるんだから別に良いんじゃない?

考え方としては「誰の為に怒るのか?」
だと思うんだよね

会社の為に怒ると言うのなら、それは筋違いだよね
だって上司が目をつむると言ってるんだもの

お客さんの為にも多分なってないよね
何回ももめたでしょう?

そもそもドリンクバーってのは、システムとしては
穴がありすぎて、普通に考えたら成立しないんだよ
だから、卑怯な人が多少いる事は、織り込み済みの仕組みだと思うよ
ある程度、そこは目溢しするよ、建前はダメだけど

会計でごちゃごちゃもめて、お客さんのメンツを潰すマネをしても
お店にとってもあまり良い事無いよ

何に対しての正義なのか、もう一度考えてみたら?

ユーザーID:9819623149
単なる不器用の押し付けです
考え方
2019年7月11日 12:38

明らかな正義に基づいて行動したトピ主様が不快な結果を得るのは、その正義を行使する能力がトピ主様にないからです。

>すぐに注意しますし、やめるまで注意し続けます。
注意というのは、価値観が近い相手に「察してもらう」一番簡単な正義の行使方法だと思います。

で、その方法であらゆるレベルの相手にゴリ押しするのは、ご自身の能力不足の押し付け、になります。
それは例えるならば、ピアノ初心者が革命を弾きたがって周囲に騒音だけを撒き散らすようなイメージでしょうか。

トピ主様の正義のイメージは、革命がうまく弾けた時のイメージから来ています。が、ご自身は革命どころか猫踏んじゃったが精一杯。そのトピ主様が、革命を引こうとして、周囲に騒音を我慢させて革命を弾こうとしている。
「私の革命、下手だけど聞いて拍手をして!」
という感じでしょうか。注意を受けて素直に謝り行動を改めることを期待するというのは、そういうことだと思います。

>でもすごくモヤモヤしてイライラが募ってきてしまう
正直、革命が引けなくてイライラする、と言われても、「随分自分を高く見てるね」と思うだけです。自分の置かれた状況を把握せずに自分のしたいことをしたがる、という点では、ルール違反をしている客と大差ないと感じます。ルールを破る人の気持ちが少しわかるのではないでしょうか。

>そういう風に仕事ができたらどれだけ楽かと悩みます。
トピ主様は、ルール違反をしている顧客同様、気づいていないように思いますので末筆に書きます。トピ主様がそのストレスを抱えずに注意した結果、上司と同僚がトピ主様の抱えるはずだったストレスを抱えています。それは、自分勝手だと思います。まずはそのストレスをご自身のコミュ力向上に向けるべきかと。

ユーザーID:4945164857
トピ主の自己満足
通りすがり
2019年7月11日 16:14

そのお店はトピ主がオーナーなんですか?
上司って言ってるからトピ主は従業員でしょ?

上司はトピ主に注意してるでしょ?
それがそのお店の判断なんです。
それに逆らってトピ主が勝手な事をしているだけです。

自分の思う通りにやりたいなら
自分がオーナーになってからです。

ユーザーID:6722296048
悪いことを悪いと思うのはいいんです
↑↑3R
2019年7月11日 17:13

不正行為を良くない事だとちゃんと認識するのは真っ当な人間として良いことだと思います。
でも「悪いことをしているお客様に対してすごく腹が立って」って、なんで腹が立つの?

>そういうのが本当に許せないのです。
それはなぜ?
正直、その不正行為がトピ主さん自身の害になるって訳じゃありませんよね。
いや、だからと言って見逃せとは言いません。でも「許せないー!」って感情的になるほどのことじゃないですよね。
どうしてそこまで不正行為に対して感情を揺さぶられてしまうのでしょうか?
まずトピ主さんがどうして不正行為に対して感情的に怒ってしまうのかをちゃんと自分自身で考えないと解決の糸口が見えないんじゃないかな。


多分トピ主さんが感情を全く表に出さず
「お客様、当店ではそう言うことは他のお客様の迷惑になりますのでおやめ頂けないでしょうか」
ってニッコリしながら注意してたら、大概の人は「すみません」の一言ぐらいは言うと思いますよ。
でもトピ主さんの場合、怒りをあらわにしながら「お客様、それはダメです、やめてください!」を“やめるまで注意し続ける”んでしょ?そりゃ相手だって喧嘩腰になるに決まってるじゃないですか。

正義も感情に乗せるとただの横暴になってしまうこともあるんです。
不正を見ても「腹を立てずににこやかに注意」が出来なければ、接客サービスは向かないと思いますよ。

ユーザーID:8093891250
ううむ
いわゆる委員長気質
2019年7月11日 18:38

>仕事をしていてとにかく小さなことでも悪いことをしているお客様に対してすごく腹が立って注意をしてしまいます(もちろん丁寧な口調などは気をつけています)。

飲み物を飲みながらネット掲示板を読んでいて本気でむせたのは初めてです・・・

単純にその業務にむいていないのではないでしょうか。
今のトピ主さんは、クレーマー対応に向いていない人がクレーマー対応をしているようなものですよね。
正社員であれば、会社としてはトピ主さんに気づきを求めてそういう配置にしているとかいう事もあるかもしれませんが、職業適性は自分の性格も含めて判断するものですよ。

「すごく腹が立つ」がら「注意をしてしまう」のは、自分の気分を抑えられず、行動も自分の理性では制御できないということですよね。
もちろん、一般的な成人であれば常にそういう状況にあるってことはないでしょう。
トピ文にあるような特定の場面のみということであれば、それはご自分が「正義感」とおっしゃるものの発動がいわゆる「地雷」を踏んだ結果であるのではないかと思います。
この種類の「地雷」は、知っている他人なら避けてくれますが、基本的には自分で理解して用心深く避けるしかありません。
そういう業務のある職業を選ばないというのもその一つです。

根本的に「地雷」を解消したいと思うのなら、アンガーマネージメントでも学んでみればいいかもしれません。

また、他のレスにもありますが、客が不正をしやすい状況なのであれば、改善を考えるのは必要だし、トピ主さんの精神衛生上もましになるかもしれません。

ユーザーID:7261886602
本当に正義ですか?
房総族
2019年7月11日 18:44

トピ主さんは正義感が強いと言われて、正義のための正しい行動と思っているわけですが、それは本当に正義ですか?もしかすると、「怒り」ではないですか?
自分の怒りをコントロールできずに暴走しているということは無いでしょうか?

ユーザーID:4447965195
東洋的で古風な携帯からの書き込み
HT
2019年7月12日 2:18

考え方がなされていてる状態だと私は思います。
やれ短気だやれ大人しくしたらとか言われるレスがあったようですが私は単に昔の礼儀にこだわる人と思いました。

ユーザーID:2633634522
その場だけの正義
ねこ
2019年7月12日 7:36

まず、スゴイ非常識な人がいるんですね。ビックリ。

でもトピ主の正義はその場だけですよね。

大人なんだから、社会人なんだから、その先を考えないと。
自分の正義?と思ってやっていることが会社に迷惑がかかったら
それは本当の正義ではありませんよね。
注意することもアリかと思いますが、程度の問題です。

他の方のレスにもありますが、怒りをコントロール出来ないのはヤバイですよ。

本を読むとかカウンセリングなど受けてみたらいかがでしょうか。

ユーザーID:8973343946
不正を注意して苦情になるのは
ミント
2019年7月12日 7:59

不正を注意して何度か苦情になるのは、基本的に注意の仕方が悪いから。1回の苦情の裏には30回の苦情としてあがらなかった不満があると思いましょう。

店員もお客様も相手に怒りをあらわにする権利なんてないです。イライラしながらお客様相手に文句を言ったら苦情になるのは当然でしょう。苦情が来たのは、「不正をしたお客様が注意に逆恨みしたから」じゃないです。お客様相手に自分が不機嫌な態度を執拗に取ったからです。

>すぐに注意しますし、やめるまで注意し続けます。

店員の仕事は、時にはお客様に注意やお願いをすることもあるけど、お客様を貶めたり執拗に怒ったりする権利はないですよ。上司もトピ主さんをやりすぎをやんわりとたしなめてますよね?

尾道市立美術館に入りたい猫と警備員さんの攻防がほのぼの系の話題になっているのはご存知ですか? あの警備員さんみたいに、にこやかにやさしくお客様(猫)を促すのがいいでしょう。不正をしたお客様は「犯罪者」ではありません。「猫」です。猫なんです。人にかまって欲しくて建物に入ってみたり、ドリンクバーを飲んでみたり、コンセントを使ってみたりする猫なんです。

ユーザーID:0539663800
あなたは悪くない
涼揺
2019年7月13日 10:14

あなたのこと、よく分かります。
私も正義感が強くて、道端で子供を殴りかかっている父親を制して子供をかばったことがあります。父親がニヤニヤして不気味でした。母親はだんまり下を向いて。


自分に関係ないことでも血が騒ぐのか、見てしまいますし、子供のいじめを見たときも場を収めました。すぐ小学校へ通報。感謝されましたが。


しかし振り返ったとき、自分の物言いは相手(加害者)を傷つけて怒らせると思いました。自分に損になる場合があるとも気づきました。

それで今は、高潔な正義感を謙虚な優しさに変換して、使ってます。

血が騒いでも、謙虚な優しさ謙虚な優しさとつぶやいて、場を収めると、私は下でに出ながら相手に注意ができ、相手もすんなり耳をかしてくれて、いいですよ。


ファイトです!

ユーザーID:1169747996
転職が最も簡単な解決手段
匿名
2019年7月13日 15:34

>変われた方とか、こういう風にしてたら楽になれたとか、あったら教えて頂きたいです。

一番簡単なのは転職ですよ。
一般の客相手の接客業ではなく、企業相手とか社内同僚であるならば話が変わるからね。

接客業で特殊ということで飲食店の例えがどこまで的を射ているのか分かりません。
だって、特殊であればあるほどその場所を利用する人は特定の層に限定されるだろうし、
そうなると、注意して顧客が離れることによる会社の売り上げ・利益の減少と
注意を繰り返すことによる損失の防止がどの程度か分かりませんから。

あなたの行動が会社にとって利益をもたらすかどうかが1つの判断基準ですよね?
そうなったときに、営業の仕方とかシステムに問題があってそれを見つめ直すのか、
それとも多少は大目に見て損失があっても売り上げのほうが大きいから様子見するか。

取りあえずは、客に注意をするという感覚を捨ててみませんか?
あくまでお店のルールを再度教える。
その後の判断は上司にしてもらう。

この辺りが現状では精一杯ですよね。

そうでないならば、トピ主さんが権限を持てるように出世するしかありません。
ルールを守れない客を出入り禁止にできる権限を持てれば自分の思い通りにできます。

ユーザーID:9753393518
トピ主さんは、その職に向いていないと思う
通り雨
2019年7月13日 16:52

私の弟は、ファミレスで、単品二つより、セット料金になった方が高いメニューを見て
ファミレスのバイトを問い詰め、泣かせる男です
そこで、そこまで追及して、なにがしたいのだ???と唖然ですが、正義感で許せないんだそうです。
でもそれって、、、自分が許せないからやってるだけで、誰かの為でもなんでもない、自分の為だけの行為なので
それによって、雰囲気悪くて最悪だなぁ・・・って思ってる、罪のない人の事は考えないわけですよね?
自分が迷惑をかけていることは、度外視、という時点で、自己中だと思っています。

その職に向いていないのだから、転職を考えた方が良いです

ユーザーID:1764880215
同じく
もも子
2019年7月13日 19:45

よく理解できます。私はまず言動には表しませんが、いろいろなところでずるいことをしている人にイライラ、プンプンしています。飲食店などでそういう客を見逃している店の人にも腹が立ちます。

私は教員で、とてもたくさんの学生と触れ合いますので、その中にはずるいことをする学生が必ずいます。見つからなければ、自分が楽をするためには何でもするというような残念な若者です。
教員になりたての頃は激怒し、眠れないほどの怒りに苦しんでいました。上司からは学生を泣かせた方が悪い(最近の若者は注意されると自分が悪くてもすぐ泣きます)と言われたりして、憤死しそうでした。

経験を積み、最近は穏やかに受け止めることにしています。もちろん注意すべきは注意して厳しく罰を与えることもあります。これは規則で決まっているので問題ありません。でも、私個人の気持ちが収まらなくてもズルを働き、手に入れるものだけ手に入れようという学生に対しては「社会に出たらどこかで罰が降って、理解するだろう。これまでにそれを学べなくて残念だなあ。」と思えるようになりました。

ユーザーID:6932508307
正義感と感情的な怒りとは別物でしょう
考え方
2019年7月14日 9:53

二度目です。

正義感からくると思われる感情的な怒りを抑えられない、という悩みを持たれている方は一定数おられるでしょう。
が、正義感からくると思われる感情的な怒りと正義感とは別物だと思います。

一言で言えば、ご自身の正義感が確固としたものではなく、狡い行為を目の当たりにする事で簡単に揺らぐものだから怒りが湧くのだと思います。怒りは、防衛反応ですから。すぐに怒りがこみ上げる、というのは、それだけ壊れやすい正義をお持ちだということになります。

怒りが湧かないようにするには、ご自身の持つ正義をもう少ししっかり根の生えたものにすると良いかもしれませんね。そのためには、ご自身の正義とは何か、について、よく考察することが求められます。つまり、怒りがこみ上げるという点については、完全にご自身の問題だ、ということになります。

正義とは非常に多種多様で、立場ひとつ見方ひとつでいくらでも変わるものだ、という認識、各々の持つ正義感になぜ差が出るのかという知見、社会はそのすり合わせで成り立っているという認識をお持ちでしょうか。このような認識や知見により盤石な正義感をお持ちの方は、非常に柔軟な思考をされて対応を取られます。相手の納得を得ることもうまく、また、どうしても相容れない時にも怒りを抑える思考方法を選択することができます。

ひとえに、正義感の行使とは多視点の同時操作だと考えます。

怒りがこみ上げる人は、多くの場合、このような認識をお持ちではなく、絶対正義という単視点でのみ議論をされておられると感じます。多視点を三本の矢と考えるならば単視点は一本の矢です。脆いのは自明でしょう。

では、コンセントの不正利用は正義でありうるのか、と仰るかもしれません。なるほど、そのような正義もありうるのだなと思う時、トピ主様はコンセントの不正利用を容易に防止できるようになるでしょうとお答えします。

ユーザーID:4945164857
 
現在位置は
です