「お母さん」のハードルの高さのイメージ

レス35
お気に入り19
トピ主のみ0

えっこーぬ

子供

こんにちは。トピご覧いただきありがとうございます。2歳の息子がいる29歳の主婦です。

私、「お母さん」と呼ばれると求められるハードルが高い気がして苦手なんですが、他にもそんな方いらっしゃいますか?
「ママ」だとそんなに求められるハードルが高くない気がするので平気なのです。

現在、二人目を妊娠している訳でもなく、小学生くらいの子供がいる他のママさん程の育児経験があるわけでもないのに「お母さん」と言われるのは、求められるハードルが高く感じます。「お母さん」は子供との遊びが上手、泣いてる理由がすぐ分かる、手作りおやつ、料理は手抜きしない、裁縫上手、ずっと子供といても疲れない、イメージです。
対して「ママ」は、子供との遊びが下手でも、裁縫出来なくても市販のおやつや外食でも許されるイメージです。

なので私のこと「お母さん」呼ばわりする人は子育てに対するハードルが高い人、と判断して警戒してしまいます。

私と正反対の意見も伺い、「お母さん」呼ばわりイメージを変えていきたいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:1458262154

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数35

レスする
  • そんなイメージとは知りませんでした

    私は両親を「お父さん・お母さん」と呼ぶ家庭で育ち、
    結婚後も、我が子は最初から「お父さん・お母さん」と呼びます。

    裁縫はできないし、料理だって日々料理アプリ活用してるし、おやつは市販品だし
    ずっと子供と一緒にいたらグッタリして一人になりたい!って思います。
    疲れたら、外食にも行くし、お惣菜買ってくることも。

    そんな私でも、子供からしたら「お母さん」です。
    全くハードルは高くないですよね。

    私は、子供の友達の親の呼び方に関しては、そのお子さんに合わせています。
    お子さんが「ママ」と呼ぶなら「〇〇ちゃんのママ」。
    「お母さん」と呼ぶなら「〇〇くんのお母さん」。
    どっちか分からない時は、「お母さん」ですね。

    逆に私のことを「〇〇くんのママ」と呼ばれても、何とも思いません。

    気になるとしたら、中高生以上の男の子が、家以外の場所で
    母親に向かって「ママ」と話しかけているのを聞くと、ちょっと気持ち悪いです。

    ユーザーID:4477971987

  • ママと呼べない

    私が幼いころ、父から「我が家にパパはいません」と言われて育ちました。
    そのため、幼稚園の時からすでにお父さん、お母さんと呼んでいました。
    だからお母さんは普通の人です。

    トピ主さんは若いし、お子さんも小さいのでママもまだ違和感がありませんが
    50代の高校生以上の子供がいる女性と話しているときに
    子供がこう言うとして
    「ママは〇〇だから」って言われるの
    みたいなことを言われるとゾワゾワってします。
    高校生以上(成人している人もいます)がママか〜どうしても思ってしまいます。
    口には出しませんし理性としては外では母はとかって言っていて家族に対してだけママなら問題なしと思うのですが
    私にとっては若干気持ちの悪い呼び方で、幼い子供だけが使うもの。
    中年の私がママと使うのはお母さんとママが同一だと分からないかもしれない幼児に対してだけで
    小学生以上に対して使うのはお母さんです。

    トピのママのイメージもちょっとろくでもなくてそこまでレベル低いのはどうなのとは思います。

    ユーザーID:5284146282

  • なんじゃそりゃ

    変なイメージですね。
    世の中そんなこと思ってる人いないから。
    ママだから何もできなくて良いってありえない。

    ところで、ご主人も未だに、義母さんを「ママ」って呼んでるの?

    男の子なら、初めから「お母さん」って呼ばせた方が良くないですか?
    途中から呼び方変えるのって難しいから呼んでもらえなくなりませんかね。

    ユーザーID:8159391702

  • 考え過ぎです

    ママの方がハードル高いのでは?
    なんか若くてオシャレなイメージがありますけど。
    50歳の私は、中学生の娘がママと言ってくることに既に申し訳なさを感じる。

    ユーザーID:7297531076

  • 全くそのイメージはないです

    専業主婦、幼児2人育児中です。
    自分自身が母を「お母さん」と呼び、主人も同様であったため、子供たちにも「お母さん」と呼ばせています。下の子2歳もちょっと前まで「ママ」でしたが、言葉が増えてきて「お母さん」と呼ぶようになりました。
    そんな「お母さん」と呼ばれている私、専業主婦ですが、お菓子はほぼ市販、料理は手を抜きまくり、子どもが「(キャラクターものの)レトルトカレーが食べたい」と言うと喜んで提供…など、楽してます。
    主さんの「お母さん」イメージはどこからきたのでしょうか…
    お母さんと呼ばれてて、他のママを「お母さん」と呼ぶことがありますが、私はこんな感じです。主さんのイメージが変わりますように。

    ユーザーID:4306638674

  • 面白いですね

    私は母をママと呼びます(すみません、未だにです)。
    私は子どもに呼ばれたくなくて「お母さん」と教えました。

    でも割とどこへ行っても「○○くんのママ」と呼ばれ、
    うちの子に向かって「ママときたの〜?」と話しかけられます。
    ママ???と毎回思います。

    面白いイメージをお持ちですね。
    うちの母はなんでもやる人です。裁縫から料理まで。
    私はそれらに関心があまりなくて上手ではありません。

    ユーザーID:7832040914

  • 「ママ」は嫌。

    私はトピ主さんと正反対で、「ママ」と呼ばれる事にとても抵抗があります。
    我が子には言葉を話し始めた1歳の時から「お母さん」と呼ばせていました。
    「ワンワン(犬)」や「ブーブー(車)」のように、2〜3歳で幼児語を卒業出来れば良いですが、「ママ」は大人になっても使っている人が一定数いますね。

    よくネット掲示板でも自分の事を「〇歳児のママです」などと書いている人がいますが、不特定多数の大人が見る掲示板で自分の事を「ママ」と言う人にも違和感があります。

    感じ方は人それぞれなのでしょうかね。

    ユーザーID:6554938180

  • そんなイメージは無い。笑

    そんな話は初めて聞きました。
    多分、かなり少数派じゃないでしょうか。
    基本、ママとお母さんが指す物は同じですからね。


    私は逆に、ママと言われるのがちょっと嫌でした。
    ママって幼児語の一種だと思うので、最近の育脳を読み漁ってた身としてはNGだったんです。
    だから子供達は''お母さん''で教えてましたが、他所で''ママ"って覚えて来ちゃいました。
    でもまあ、慣れましたよ。
    最近は英語に慣れて来たのか、マミーって呼ばれますけど、まあこれも語彙が増えたって事だと受け入れてます。


    主さんのイメージとはちょっと違うけど、こう思い返してみると、
    あえてお母さんを徹底させてる人は、ちょっと教育意識が高い系の可能性はあるかも知れないですね。

    ユーザーID:2834750289

  • と言うことは

    自分の子供に「ママ」と呼ばせている人のことは、家事も育児も手抜きしてる人だと思ってるって事ですね。
    ずいぶん失礼ですね。

    ユーザーID:1427872775

  • そんな意見初めて聞きました

    24歳娘がいる48歳母親です。

    トピ主さんは疲れてるんですか?
    考えすぎるタイプですよね。

    私は主さんいうところのお母さんタイプの子育てでしたが、娘は今も家の中ではママ呼びです。さらに私も娘をちゃん付けですが、あくまでも家の中だけ。外では互いに適切な言い方です。

    私は他人からは、娘が小さいときはママ、小学高学年くらいからはお母さん(お母様)と呼ばれました。とくに女の子連れだと母親はママ呼ばわりが多い気がします。

    息子さんだと、早々にお母さん呼ばわりされると思いますよ。
    男児自身がいつまでもママとは呼ばないから、他人もママとは言わなくなります。

    というか、トピ主さんと正反対の意見しか来ないと思うなぁ。

    ユーザーID:7359901669

  • 呼び方のイメージありますね

    ママ=まだまだ知らない事が多い新米母さん。赤ちゃんいてもメイクバッチリ。
    お母さん=子供も大きくなって、家事育児もそつなくこなすベテラン母さん、
    忙しくて自分の事は後回し。って感じかな

    夜の世界でも、似たり寄ったりかも。
    ママ=色気があって子供のイメージなし。
    お母さん=割烹着で美味しい料理を出してくれる家庭的な女性。苦労ありそう。

    ユーザーID:9014465338

  • ママって呼ばれたくない

    ママの方が、他人(例えば役所や、赤ちゃん向けのお店に行った時など)からの呼称として抵抗なく言える感じはしますが、そこまでのイメージはないかなあ
    ベビー用品店とかだとママって言われますが、病院ではお母さんって言われますね。

    私はママって呼ばれたくないです。
    いつも、「誰?ママ!?この私が!!?ママ!!ガハハ!」
    と思ってます笑

    ユーザーID:5862909303

  • うちは

    わたしも旦那もどう考えても、どう見ても、「ママ」「パパ」タイプではないので、
    最初から「ママ」「パパ」とは教えていません。
    「かぁちゃん」「とーちゃん」です。

    わたしはダメダメな「かぁちゃん」です。

    「かぁちゃん」のイメージはどんななんだろ?

    ユーザーID:4958656897

  • なんとなくわかります

    私は、手抜きのママで、「ママ」呼ばわりの家です。(現在進行中)

    小5、年長の息子達がいます。

    小5息子に「ママ、俺さ、◯◯したいんだよ、用意して。」と言います。

    私は、「お母さん、僕は◯◯がしたいので、お願いします。でしょ。」とか、言い直させます。

    年長息子が「ママ、今日ね、◯◯したいの」と言われたら、

    私は「そうなの?やりたいの?じゃあ、お兄ちゃんに頼んでね」

    くらいの差ですかね。

    主さんは、誰に「お母さん」と呼ばれるのですか?お子さんですか?

    『「お母さん」呼ばわりって』、、、そういう主さん好きですよ。

    まあ、そういう事ですよ。小学生にでもなれば、「お母さん」と呼ばせておかないと、外でも「ママがね」と言い出しかねないですからね。

    今、小5には、「お母さん」訓練中です。

    友達は「とと(お父さん)かか(お母さん)」と呼ばせています。

    家庭でも色々ですよ。

    子供の言わせる年齢だと思います。

    小5になれば、一応、10年育児やってます。あと、10年です。

    だって、小学生ならまだしも、大人になってまで、「ママ」じゃ、嫌でしょう。ご主人が言ってたら、引きませんか?

    だから、お子さんは、自分が「お母さんはね」と言えば「お母さん」というだろうし、「ママがね」といえば、「ママ」と言いますよ。

    「お母さん」にハードル感じる事なんてないです。

    そのまま頑張っていきましょう。

    ユーザーID:7032567227

  • 真逆

    うちの母のことは「お母さん」と呼んでいましたが、
    仕事はバリバリだけど家のことが苦手で、
    料理も全然ダメでレトルトばかり、
    おやつなんて勿論市販のスナック、
    裁縫もまるで駄目で、手作り品が必要な時は他所のお母さんに頼んでいました。

    「ママ」のイメージはうちの母とは真逆の、
    仕事はしておらず家にいて、
    料理は得意でおやつも手作り、
    裁縫が得意…なイメージです。

    ユーザーID:1275116553

  • トピ主さんはご自分のお母様をなんとお呼びでしたか?

    もし若くして鬼籍の方だったら、ご免なさいね。

    ご健在なら。
    どんなお母様だったのでしょう?

    私はそこが気になりました。

    さて、ウチの子逹は「お母さん」と私を呼びます。

    下の子は家事が秀逸なので(小学生で鍋で炊飯が出来た)「ママァ♪」と私がふざけ半分で呼んでおります。

    両方とも素敵な呼び方だと個人的には思います。

    ユーザーID:8579321095

  • 「ママ」は、子供との遊びが下手でも、裁縫出来なくても市販のおやつや外食でも許されるイメージです。

    なんですか?そのイメージ…。
    要は、ママと呼ばれてる人は、いい加減で子育てに手抜きしてる、って思ってるんでしょうね。
    そうやって、呼び方ひとつで他のママを見下してる事に気付いてないのかな。
    自分の事ばかり考えて自意識過剰だと、失言してても気付かないから、あまりそういう事は外で言わない方がいいですよ。

    ユーザーID:6206084187

  • 「ママ」だろうと「お母さん」だろうと

    まず、トピの趣旨とはずれますが、「呼ばわり」って失礼ですね。「泥棒呼ばわりされて心外だ」のように、良くないものと決めつけてさげすむ(さげすまれた)時に使うことばではないでしょうか。「お母さん『呼ばわり』」だと、世の「お母さん」を馬鹿にしているように聞こえますし、「お母さん呼ばわりされると警戒する」って非常に失礼だと思います。

    本題ですが、確かに「お母さん」の方がかしこまった・正式なという印象はあります。ある程度の年齢以上の方が「ママ」と言っていると、やはり違和感はあります。幼稚園や小学校でも、先生たちは「家に帰ったら、ママに伝えておいてください」などとは言いません。「お母さんに伝えておいてください」です。

    しかし、「ママ」にしろ「お母さん」にしろ、育児のハードルの高低などのようなことは感じません。今後、懇談会などで先生たちとお話しする機会も増えてくると思いますが、先生方は誰も「〇ちゃんママ」とは言いませんよ。「〇さんのお母さん(お母さま)」です。それで、いちいちムカついて警戒するのですか?意味不明な警戒心を持たれては、先生方がお気の毒です。

    ただし、「ママ」にしろ「お母さん」にしろ、理想化・偶像化が過ぎている(主にアニメなどの)作品を見ると、違和感や不快感はあります。自分自身がいい加減な人間だからか、「ママだからってそんなに慈愛に満ちてないし」「お母さんだからってそんなに完璧じゃないし」と。

    ユーザーID:9452917433

  • わからない

    「お母さん」だとハードルが高いという感覚は全くないですね。自分自身は母親を小1まで「ママ」、その後は「お母さん」と読んでいますが、同じ人ですから。

    友人達はお母さん呼び派とママ呼び派と両方いるけど、母親の特性によって違うという感覚はないです。まあ、「お母さま」と呼んでいるお家はさすがに上流階級感があって「お母さま」に相応しいお母様でしたけどね。

    トピ主さんの感覚って正直ちょっと珍しいと思うけど、どうしてそうなったのか考えてみては?身の回りで「お母さん」と呼ばれている方で立派な方がいらしたのでは?そのイメージを押し付けられる感があるのかなと思いました。でもたぶん一般的にはそんなことを思わない(ママとお母さんの使い分け意識がない)人の方が多いと思うので、どう呼ばれても気にしないでいいんじゃないかしらね。

    あと「呼ばわり」ってよくない意味で決めつけられた時に使う言葉ですから。「泥棒呼ばわりする」とか「まぬけ呼ばわりされた」とか。「お母さん呼ばわり」だと「お母さん」が悪口になっちゃいますよ。

    ユーザーID:5672233693

  • 呼ばわりって…

    あんまりいいイメージじゃないなあ。
    バカ呼ばわり、泥棒呼ばわり、無能呼ばわり、みたいに、悪い言葉にしかつけない気がするのですが。
    お母さん呼ばわりって…。

    私にとって、ママパパって幼児語というイメージです。
    ある程度成長したら「お父さん、お母さん」と呼ぶべきという感覚。

    いい大人が「ママ」って呼んでると、「うわー、幼児か!」って内心思いますが、もちろん黙っています。

    私は途中で変えるのも面倒くさいので、小さいころから「お父さん、お母さん」と呼ばせていました。
    小さいころ、子どもはまだお母さんが言えなくて、「かーかん」って呼んでいて、かわいかったです。

    まあ、そもそも幼児語が嫌いで、わんわん、ぶーぶーなども使わなかったですね。
    大人が幼児語を使うと、子どもは同じものの言葉を二度覚えなくてはいけなくなるので、大変ですし。

    犬をわんわんと教えて、それを使いこなせるようになったら、その後わんわんじゃなくて犬って言おうねって、そんな段階踏まなくても、初めから犬でいいじゃん!って思ったので。

    ママもそれと同じ。
    一生ママって呼ばれても平気なら、ママでいいとおもうけど。

    つまりイメージとしては、ママは小学校低学年までは、普通の母親の呼び方。お母さんと変わりなし。
    それ以降は、幼児性の残る親子というイメージ。

    ユーザーID:4353886962

  • おもしろい

    なるほど。面白いですね。
    「あなたはお母さんでしょう」と「あなたはママなんですよ」はイメージが違いますね。
    頼もしくしっかりしましょうって意味合いが含まれるのは「お母さん」でしょうね。

    まぁ、お母さんと日常生活で呼んでくる時に、そのニュアンスは含まれてないと思いますけどね。

    ユーザーID:2388664961

  • 子供にもパパ・ママと呼ばせているの?

    「お母さん」も、「ママ」も多少、聞いた感触の違いはあっても、そこまでイメージが違う、ハードルの高さが違う、とは思いません。

    誰か(子供)の母に対しての呼びかけだと、「お母さん」又は「お母様」と呼びかけるのが普通だと思います。(子供連れの母親に対して「お母さん、この魚美味しいよ」みたいな店員の呼びかけ)

    「ママさん」では店員などから呼びかけられたら、ちょっとビックリしませんか?

    それよりも、私自身が親を「とうちゃん」「かあちゃん」と呼んでいて、大人になってもそのままで、ついつい他人(友人など)の目の前で「昨日、とうちゃんが」と言ってしまうことがあり、恥ずかしかったです。62才の今でも高齢の母に会いに行くと「かあちゃん」と言います。

    その経験があったので、子供が産まれて妻と相談し、子供には「おとうさん」「おかあさん」と呼ばせることにしました。そのため、妻ともお互いに「おとうさん」「おかあさん」と呼び合いました。(これだと、間違って他人の前で言っても恥ずかしさは少ない)

    友人夫婦が子供にパパ・ママと呼ばせていたので、そのまま大人になってパパ・ママだと、子供が恥ずかしいのでは?と言ったところ、「大きくなったら呼び方を変えるから大丈夫」と言ってました。

    でも、その子供達も大学院を卒業し、1人は結婚しましたが、いまだに「パパ・ママ」と呼んでいるようです。夫婦もお互いにパパ・ママと呼び合っているし。

    まぁ、自分達が良いのなら、それで構わないのですが。

    本人達も正式な場では父は・母はと言ってるでしょうし。

    ユーザーID:0626259693

  • トピ主です

    トピに回答下さった方々ありがとうございます。
    正直、こんなにレスいただきビックリしております。

    私と反対意見が多い中、分かる気がする、という意見もあり嬉しく思います。

    私の文章で不快に感じたおにぎり様、甘梅様、ミント様、匿名様、誤解を招く文章で失礼しました。
    しかし、私の文章の「ママ」象がいい加減との書き込みも失礼だと思います。

    女の子だと中高生になっても「ママ」呼びしている方がいますが、男の子だとマザコン扱い。そういう差別も不思議です。

    私の小さい頃は物心つく前から小学校くらいまで、母方の祖父母が面倒見てくれていた記憶があります。私が一歳ころ母が病気で手術受けたのが始まりです。祖父母が幼稚園の送り迎え、小学校の避難訓練、家で遊んでくれたり食事は朝食と休みの日の昼食たまに夕食まで作ってくれていました。私の幼稚園のお弁当と残業が無い日の夕食は父が作っていました。幼稚園や小学校の友達のお母さん達とのお付き合いも全部祖父母がこなしていました。母の体調は手術してから半年くらいで良くなりスタスタ歩いていたのですが、それからは遊び回っていたので幼稚園の送り迎えどころか行事にも一度もきてくれませんでした。もちろん家事なんて掃除も食器洗いとかもしているのを見たことありません。
    そんな母は、私に「お母さん」と呼ばせていました。そう言わないと怒るからです。
    「お母さん」と呼んでいる友達のお母さんは、家が綺麗で、遊ぶ約束すると手作りお菓子が毎回出てきたり、裁縫が得意で友達と一緒の生地でお揃いの浴衣を作ってくれたりしたり、私の中の「お母さん」象でした。

    正直、遊んでいるだけの母に「お母さん」というのは嫌でした。
    続きます。

    ユーザーID:0190928730

  • トピ主です2

    続きです。

    母は何もしてないのに自分は完璧で正しいと思っているのも嫌でした。
    私が熱出ても心配するどころか怒る母、なのでいつも祖父母、又は父が病院に連れて行ってくれました。

    「ママ」呼びだったら、色々分からないことが多くてなんとかしようとしている感じがなので、私の母は「ママ」のほうがあってる印象です。

    「お母さん」だと、テキパキなんでもしている印象が友達のお母さん達にあって、友達も「お母さん」と呼んでいたから、私の母には違和感があったのです。

    実際は、家事の出来具合い関係なく呼び方でハードルの高さ感じられる方は少数派だと分かりました。

    因みに主人も自分のお母さんを「お母さん」と呼んでいます。

    ユーザーID:0190928730

  • 完璧な母親じゃないから

    えっこーぬさんが言いたいのは、我が子にママと呼ばれるか、お母さんと呼ばれるかではなく、他人がえっこーぬさんのことをママと呼ぶかお母さんと呼ぶかということですか?

    それなら気持ちは少し分かります。

    特に年配の方にお母さんと呼ばれると、会話の内容によっては、「お母さんなんだからしっかりしないとダメよ」と言われている気持ちになることがあります。

    被害妄想だとは思いますが、いつになっても自分がちゃんとした母親になれていないと思いながら、自信を持てずに子育てをしているので、ネガティブに捉えてしまうことがあります。

    逆にママと呼ばれると、未熟でも完璧じゃなくても、まだまだ勉強中のママだから!と少し気楽に捉えられます。

    きっと、お母さんと呼ぶ人は深い意味なんてなく、母親だからお母さんと読んでいるだけなんですけどね。

    ユーザーID:8663806612

  • 面白いねえ

    ご自分はずっとなんて呼んでいたんですか?自分の母親のこと。
    「お母さん」なのでは。
    で、あなたのお母さんがいかにも母親然とした厳しくしっかりとした人だったから、そのイメージを自分に課せられる強迫観念みたいなものがあるのかもね。

    おかしな考え癖だと思います。
    ママという呼び方だってお母さんという呼び方だって、その「ハードル」は変わらないですよ。

    ユーザーID:1059137487

  • レスみました

    2019年7月14日 0:01のレスを拝見しました。
    立派じゃないトピ主さんのお母様が「お母さん」と呼ばせていたことによって、「『お母さん』とはもっと立派なはず」という想いができてしまったんですね。
    そして立派じゃなかったお母様と同じように呼ばれることがイヤという感情もあるのかもと思いました。

    まあ言葉の「意味」はみんなのコンセンサスがないと困りますが(コミュニケーション不能になるから)、その言葉に対するイメージというのは人それぞれであっても構わないですよね。ですからトピ主さんが「お母さんと呼ばれたくない」こと自体はトピ主さんの自由だと思います。

    でも、多くの方のレスや「これポチ投票」を見てもわかるように、トピ主さんのような感じ方は一般的ではないようですから、どなたかがトピ主さんに対して「お母さん」という表現を使っても決して悪意ではないし、何の他意もないです。それは理解された方がご自分がムダにイラつかないで済むと思いますよ。

    とにかく、トピ主さんのお母様と「お母さん」という語を切り分けることができればいいわけですから、お母様以外の「お母さん」の実例をたくさん収集していけばいいんじゃないかしら。そうしているうちに「お母さん」という語のイメージも変わってくるんじゃないかと思いました。

    ユーザーID:5672233693

  • 理想像があるんですね

    トピ主さんにとって「お母さん」は理想像があるのですね。
    そして、自分はその理想とは程遠いと考えてしまっているので「ママ」が良いって事ですか?

    アラフォーの私が子供の頃は、自分の母親も友達のお母様も皆さん、専業主婦かパート主婦ばかりでした。

    友達のお母様はお菓子作りが趣味で、しかも、遊びに行くとクッキーやアイスを一緒に作らせてくれました。

    私の母は専業主婦でしたが、手作りおやつどころか夕食の手伝いさえさせてくれなくて、まぁ、ジャマですもんね。今なら分かりますが、友達のお母さんがとても羨ましかったです。

    呼び方はともかく、お子さんには、トピ主さんがお母さんにして欲しかった事を目一杯してあげてください。

    私は三姉妹の次女で、お古を着せられるのがスゴく嫌でした。
    だからずっと働いていて、子供達にはいつも新品を買っています、三姉妹の三女にも。

    でもね、娘達はお古を着ていないから、別に抵抗がなくて、お姉ちゃんのお古でも気に入ったデザインだと貰って着ています。
    なんなら、買ったばっかりの新品よりハードローテーションで。

    きっと娘達から見たら、毎日家に居てくれるお友だちのお母さんの方が羨ましいでしょうね。

    ちなみに私の一人称は「お母さん」で、長女は「お母さん」と呼びますが、次女と三女は「ママ」と呼んでいます。

    次女も最初は「お母さん」と呼んでいたのですが、三女が産まれてすぐの2才の頃、保育園の友達が私の事を「○○(次女)ちゃんのママ」と呼んだことがあって、

    お母さん→姉妹みんなのもの
    ママ→自分だけのもの

    って受け取ったらしく、「これは○○ちゃんのオモチャ、自分の物」みたいな感覚でしょうね、

    「えっ?ママ??○○ちゃんの!?」

    と聞いてきて、その日からママと呼ぶようになりました。
    三女は次女と仲が良かったので、お母さんではなくてママです。

    ユーザーID:8135005788

  • 普通のお母さんイメージを持つ

    あなたの「お母さん」は、実母を指しているのですね。
    皆のいう一般的な「お母さん」イメージと、実母の「お母さん」イメージとは混同せず区別しないと、警戒する必要のない人を警戒して、自分の範囲を狭めてしまいますよ。

    残念なお母さんに育てられたのは不運でしたが、一般のお母さんイメージがないと、今後の子育てで今回のような事が出てきそうと頭の隅に置いときましょう。
    大変でしょうが世代間連鎖しないように、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:7086801272

  • 「呼ばわり」の理由

    ジレンマですね。

    トピ主さんはこういう推察をお望みではないかもしれませんが。

    ご自分が母親になった今、胸の奥底に仕舞っていた思いや記憶が浮かび上がったのかもしれませんね。

    私の勝手な感想です。

    トピ主さんはご自分の母親業に自信がないというか、焦りがあるのでしょうか?
    理想と現実に解離があり、上手く出来ない事があると「自分はあの母親の子供だからではないか」と不安になるような。

    その恐れと苛立ちが
    「お母さん呼ばわり」

    トピ主さんはお母様を「ママ」と呼び、家事が不得手でも服を不器用に繕ってもおやつが市販のものでも、ちょっとテヘペロで笑ってくれたなら「これが私の大好きなママ」と子供ながらに不器用でお茶目なママを認め、生活し、愛されたかったのかと思いました。

    私は貴女のお子さんは幸せだなぁと思います。
    自信満々な方より、どうしたら子供に良いのかを考え行動するのではないでしょうか?

    貴女の考え方には内省があり、力があるようにおもいました。
    私の子育ては間違えてないか?これで大丈夫かと模索するように、母親として確認しながら進んでいるような。

    今は理想通り行かないけど頑張って力をつけて、いつか「お母さん」と呼ばれても屈託なく「はい!」と顔を上げるような気がしました。

    的外れなら、無礼お許しください。

    ユーザーID:8579321095

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧