現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分の存在について、不思議な不気味な不安感覚 携帯からの書き込み

みりんとす
2019年7月11日 16:00

約二週間前ほどから、「自分は何なのか、人間とは何なのか」「これは夢の中なのではないか、はたまた走馬灯のような物をみているのではないか...」ということを考えてしまい、不思議な感覚から怖くて不安な感覚になることが慢性化してしまいました。

約二週間前ほどというのが、ちょうど数ヶ月ほどの体調不良が回復したところだったのですが、その不調はストレスから来るものであり、身体的な異常は認められず、薬は血液の巡りを良くするものや漢方が主だったので、薬の影響ではないかと思っております。

テレビを見ていたり、ゲームをしていたり、一瞬は気が紛れるのですが、仕事中などはほぼ黙々とデスクワークをしなければならないので、一日中このことを考えてしまっています。もともと同じことをしばらく考えてしまうクセはあるのですが、今回は題にしてはいけないことを選んでしまったようです...スピリチュアルというか、オカルトというか、そういう部類が苦手なのに考えてツボってしまうことがあります。

ネットで調べると、離人症や統合失調というものが少し症状にあてはまりましたが、先週から通院しはじめたメンタルクリニックでは、弱い精神安定剤をいただき、とくに病名は出してもらえておりません。
この奇妙は感覚はずっとつづくのでしょうか...

この世界はほんとうは存在してないのでは...とか、誰かの夢なのかも...と思うととてもさみしく怖い気持ちになります。
質問ではないかもしれませんが、このような経験をしたかた、改善された方いましたらお話ききたいです。

基本的に朝から夕方までこんな感じで、夕方から夜にかけて落ち着いても夜眠り、朝になると感覚がリセットされ、また怖い感覚になってしまうのでつらいです...

ユーザーID:4950681113  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
わかります
わかる母
2019年7月11日 16:24

私は心の病持ち13年ですが 病なりたての頃そんな感覚がありましたね。また小さな頃熱を出したりすると似たような感覚になりました。
アドバイスとなるか?ですが、

ユーザーID:6030903896
わかります
わかる母
2019年7月11日 16:29

私は心の病持ち13年ですが 病なりたての頃そんな感覚がありましたね。 また小さな頃熱を出したりすると似たような感覚になりました。
アドバイスとなるか?ですが、今主さんの心は疲れていると思います 今の不安感を気にしたり、こんな事考えたくない、病気かも、等とにかく深く考えない事です。
今の症状は今のままで、とにかくゆっくり休んで、自分が楽だったり楽しかったりする事のみを選んで生活した方が良いと思います。消そうとすると余計貼り付く症状です。ゆっくりなさってください。自然と消え、元気になると思います

ユーザーID:6030903896
割とありそうな
まる
2019年7月11日 17:25

思春期ぐらいにそういう感覚をもった経験のある人は割と珍しくない気がするけど。昔から文学とか映画、いまならゲームとかアニメでもよくあるモチーフですし、ね。

ただ多くの人の場合はそのまま忘れちゃったり、無かったこととスルーして「フツーに」生きてくんじゃないでしょうか。生きてくための一つの技術として自然と身に着けるスルー力みたいな。

トピ主さんがもう大人なのにスルー出来ない、不安になる、というあたりが、体調とかストレスのせいなのかもという気はしました。なので、不安の内容というより、「不安」を感じること自体と、スルー出来ない心の状態が問題の本質かななんて思いました。不安の材料というか、お題は他のものと代替可能なんじゃないかしら。素人考えですけど。

ユーザーID:3652029764
さっそくのレス、うれしいです携帯からの書き込み
みりんとす(トピ主)
2019年7月11日 20:08

発言小町、初めてなので失礼があったり使い方が間違えていたらすみません。

わかる母さん
わたしだけじゃないんだなって、それだけですこし心が軽くなりました。ありがとうございます。
小さい頃に熱を出した時に...とのことですが、たしかに、インフルエンザの時にうなされる中で感じた不安にとても似ているかもしれません。
どうしても意識してしまいますが、「大丈夫」「ゆっくりかもしれないけどそのうちよくなる」と信じて、悩み過ぎないようにしたいです。でも、考えたくないのに、考えちゃうときってありますよね。もっと気楽になりたいです。

まるさん
誰でも一度は考えたこと、やっぱりありますよね!わたしも、いままで何回か考えたことがありましたが、それまではスルーすることができていました。
スルーできないいまの心身...まるさんの言う通り、ここのところの体調不良は、別の体調不良が現れるごとに良くなっていった(気にならなくなった)ので、もっとべつの、自分がつらくないことに代替えできればなあと思っています。。

ユーザーID:4950681113
はやく、そのうちこの考え方から解放されて携帯からの書き込み
みりんとす(トピ主)
2019年7月14日 11:00

気にならなくなって今までどおり生活できるようになりたいです。いまは不安と不気味でいっぱいで生活が少し困難です。

世界中でいえば、今この瞬間同じ感覚で不安になっている人がきっとどこかにいると思うので、励ましあえたらいいのになあ...

ユーザーID:4950681113
トゥルーマン・ショー
雅子
2019年7月14日 15:47

>約二週間前ほどから、「自分は何なのか、人間とは何なのか」「これは夢の中なのではないか、はたまた走馬灯のような物をみているのではないか...」

体の方が元気になってくれば、そのような気持ちも薄れるのでは
ないでしょうか。
「トゥルーマン・ショー」という面白い映画がありますが、
ぜひご覧になってみてください。
人間は誰でも、「この生活(人生)はリアルなものなのか?」という疑問に
取り付かれますが、それをコメディーにした作品ともいえます。

私も子供の時は、「自分の親は本当の親なのか?」「雇われて両親のフリをしているのではないか?」
「みんなお芝居をしているのではないか?」といった不安に取り憑かれたことがあります。
(トゥルーマン・ショーとそっくりです)

気を楽に持って過ごしてくださいね。

ユーザーID:8140719528
奇妙な気持ち携帯からの書き込み
みりんとす(トピ主)
2019年7月14日 21:29

雅子さん
レスありがとうございます。
トゥルーマンショー、昔見たことがあります。
当時は面白かったですが、今見たら奇妙な気持ちが大きくなってしまうかもしれません...
誰でも一度は考えてしまうことのようでそれは安心しましたが、はまってしまうとだいぶつらいので、気を楽に...したいです。。

ユーザーID:4950681113
主治医に相談する
おばちゃん
2019年7月15日 21:01

先週から通院されているとのことですが、服薬しても症状が軽減せずつらいなら、早めに再受診した方が良いと思います。
薬の調節をしてもらいましょう。
お大事になさってくださいね。

ユーザーID:3227856196
ありがとうございます携帯からの書き込み
みりんとす(トピ主)
2019年7月16日 20:32

おばちゃんさま
レス、ありがとうございます。
いちおう、5日に1度程度の間隔で通院してお薬も変えてもらったりしておりますが、まだ、これだ!というものには出会えておりません。

そもそも、気分の落ち込みや不安はお薬で軽減できるかもですが、一度世界や自分の存在に疑問を持ってしまったので、これからまだ長い人生を生きていく中でこの「考え」が、またもとに戻れるのか、心配です。。

ユーザーID:4950681113
私の場合は
あめ
2019年7月17日 8:36

大きな悲しみに襲われ、強いストレスにさらされた時に
自分で自分の映像を見ているような感覚になります。

始まりは父の死でした。
父は私が若い頃に亡くなったので、その感覚が半年位はかなり強く感じていたと思います。
産まれて死んでいく人間とは何なのか。

このような気持ちは日々の生活の中で、ストレスを感じながら
浮いたり沈んだりしながらという感じです。

私も不安感が強い方で、もうこれは性格だから仕方ないと思っています。
やはり目覚めた時が一番辛いです。胸がぎゅーとなるような不安感です。
病院に行っていた事もあるのですが、薬を飲んでも全くの効果が感じられず諦めました。

私が今出来ることは、ストレスをなるべく減らす事だと思っています。
今は語学に没頭しています。集中して勉強している時が一番充実しています。
また、脳が疲れた時は好きな音楽を聴きながら、ひたすら歩いて体を疲れさせます。

はたから見たら、お気楽主婦のように見えるようです。

ユーザーID:0308276457
治りますように
みみりい
2019年7月17日 13:13

幼少の頃、頻繁に離人感や虚無感を感じていました。現実感が無くなり物が遠くに見えたり、言葉とモノの関係が分からなくなったりしてました。恐ろしい同じ夢を何度もみるのですが、その夢も画像の無い、虚しさの波にのまれるかんじの観念的、抽象的な夢でした。夢遊病の傾向もあり母も心配したようです。


大人になってからは、自分の精神をコントロールしています。虚無モードになりそうなときは、外を散歩したり本を読んだり、自分の精神以外のものに注意を向けるんです。料理とか、ベランダ園芸、換気扇を分解して洗う、革靴をピカピカに磨く、庭の草取り、等々具体的で達成感のある作業が効きます。


私は今50代ですが、はた目には元気でおしゃべりなおばさんですよ。仕事やマラソン、ボランティア、旅行、と生活を楽しんでいます。トピ主様も自分を特別と思わないで、バランス良く食べて、よく寝て、精神をまあまあ明るく保つ練習をしてくださいませ。

ユーザーID:8608410026
感覚が悪化する中でも、みなさまのレス嬉しいです携帯からの書き込み
みりんとす(トピ主)
2019年7月20日 22:10

あめさん
あめさん、レスありがとうございます。
わたしも朝の恐怖、不安感がいちばんつらくて薬を服用していますが、あまり効果が感じられず....もうすこしは続けたいとおもっておりますが...
わたしもなにか、語学など興味を持てるものを探してみようとおもいます。


みみりいさん
みみりいさん、レスありがとうございます。
自分だけがおかしいと、狂ってしまったとおもっていましたが、そう思わないでと言っていただけてすこし心が軽くなりました。
わたしも定期的に、抽象的でこわい夢を見ます...
いまは現実感のない中でもどうしようもないので、達成感のある、集中できる作業などさがしてやってみようと思います。

ユーザーID:4950681113
 
現在位置は
です