• ホーム
  • 働く
  • 過敏性腸症候群で仕事を続けるか悩んでいます

過敏性腸症候群で仕事を続けるか悩んでいます

レス9
(トピ主0
お気に入り17

キャリア・職場

うさまる

はじめまして。20代女性です。
転職してコールセンターで契約社員として働き始めました。
今ちょうど2ヶ月目です。

仕事はじめてから朝と昼の吐き気がするようになり、最初は内科で吐き気止めをもらいましたが止まりませんでした。

次第にお腹まで痛くなったので胃腸内科にかかった所過敏性腸症候群だと診断されました。

毎日痛みと吐き気で泣きながら仕事に言っておりますが、先日痛みと吐き気で起き上がれずにとうとう欠勤してしまいました。

電話をとること、覚えること、やること多くて、正直最初だから色々大変なのは覚悟してましたが精神的に辛いです。

転職しようか悩んでいますが、1ヶ月そこらでやめて次が見つかるか不安です。

周りもきついのは同じだし、大変なのは同じで私が弱いだけなのは分かっております。
ただ、どうしようか真剣に悩んでます。
何かアドバイスお願いします。

ユーザーID:6042575404

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ストレスを溜めない様に

    胃とか腸が弱い方は、ストレスも影響するのではありませんか。
    今迄、医師と相談しながら生活して来られたのではないかと思
    います。

    配偶者が胃腸が弱いです。イベントがあったり何かあると胃腸
    が過敏になります。イベントや課題が終わると回復します。
    暫くすると、また同じような症状が起きます。

    彼女は、自分の中にストレスを溜めるタイプのようです。
    トピ主さんも、過去にいろいろ試してこられたと思いますが、
    体調や症状の記録を残して、対策に活かされたらと思います。

    生活環境、食べ物、精神状態などについて、自分スタイルを
    見つけることが大切なのではないでしょうか。
    仕事は、収入を得る道として大切なものですが、それが体調
    を崩すものでは仕方がありません。

    自分として、肉体的精神的に負担の軽い方向に代えられては
    どうでしょうか。毎日大変な思いをしながらお過ごしの事と
    思いますが、どうか自分スタイルを見つけられたらと思いま
    す。

    お医者さんは、出来れば固定した方に継続的に診て頂く事が
    よいと考えますが、相性が合わなければ無理をして同じ所に
    通う必要はありません。

    時代は変わりつつあります。新しい発見もあります。新しい
    治療情報に触れるようにされたらと思います。病気は、自ら
    と医師との二人三脚で治して行くものです。医師を信頼して
    相談なさることをお勧めします。

    一進一退を繰り返しながら前に進んで行かれたらと思います。
    課題のポイントは、継続的に観察する所から見えて来るもの
    です。

    ユーザーID:5118492202

  • つらいですね

    過去に私も過敏性腸症候群になりました。
    トピ主さま、大腸内視鏡(バリウム)検査されましたか?

    状態の度合いによりけりですが、
    私は微熱が出たりしましたが
    仕事は続けました。症状がひどいときは
    早退はさせてもらいました。
    真っ青な顔になってしまうくらいでしたので。

    仕事自体私ひとりでないとできないものでしたので、俗にいうワンオペでしたが
    かなりストレスがかかりました。
    家のほうで家事と職場の仕事量が大変多く、
    多忙でした。
    朝家事をし、できなかった分は昼休みに一時帰宅し、家事をし、昼食がとれるかとれないかの状態。昼休み終わりに職場に再びもどり
    仕事、残業して帰宅し家事すべてし、まだ仕事が残っていればまた職場に戻る。終了し、
    帰宅。このサイクルでした。
    家事と仕事の両立がうまくできなかったので
    自宅近くに転職したは良かったけど
    ここがそんな感じだったので転職しても
    デメリットだらけでした。(苦笑)

    かなりのストレスともともと胃腸が弱いので
    消化器内科専門医に診てもらい
    検査し、過敏性腸症候群と診断がつきました。

    あまり、刺激物は摂らないように。
    治りましたよ。

    ユーザーID:2014766947

  • 過敏性腸症候群昔はストレス、今は食事

    過敏性腸症候群のヒト、
    一昔前はストレスが原因であるといわれていました。
    ストレス→自律神経の乱れ→過敏性腸症候群だと。

    でも今は、
    食事が原因だとわかってきたそうです。
    お腹に良いと世間一般で言われている食事のほとんどが
    過敏性腸症候群の人達にとってはNG食材だそうで・・・。
    過敏性腸症候群と判断される→
    世間一般的にお腹にイイといわれる食材を意識的に摂取する
    →しかし、世間一般でお腹にイイと言われる食材の多くは
    過敏性腸症候群の人達にとってNG食材であることが多いらしいです。

    低FODMAP食で調べてください。書籍も販売されています。

    あと、NHKの健康番組
    結構最新の医療に関する情報特集してくれていたりします。
    チェックしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:2232799271

  • 私はやめました

    敏性腸症候群になったことがあります。

    私はリーダーからの個人攻撃パワハラでなったのですが、
    病院の先生が「仕事辞めたら治るよ(笑)
    みーーんな、そう、辞めたら治る(笑)!」とおっしゃって
    私も、そうだよな〜・・・と思ったので、仕事を辞めたら治りました。

    私は会社に行くとき、会社が近づくにつれて、どんどん腹痛が強くなり
    気持ち悪くなってしまい・・・
    このままじゃ、体を壊してしまうなと思って辞めました。
    仕事自体は気に入っていたので辞めたくなかったのですが。

    しかも、そのリーダーさん、1年契約で今はいないよと
    聞いたので、あー、辞めなきゃよかったかもと思ったんですが、
    そのリーダーさんのおかげで何人が辞めていったことか。

    コールセンターって大変で、常に求人があるイメージがあります。

    トピ主さんは若いし、1ケ月なら履歴書にも書かなくていいのでは?

    無理しても体を壊して、結局、自分が後々、大変になりますよ。
    仕事の代わりはいくらでもいるので。
    お体、大事にしてください。

    ユーザーID:5094276521

  • 胃結腸反射

    私の場合は、外ではほとんど何も口にしません。

    必ずではありませんが、何か食べると急にトイレに
    行きたくなることがあります。
    ひどいときは、水を飲んだだけで急に下痢症状となる場合もあります。

    食べなければ出ないので、外ではほとんど何も口にしません。
    全く何も口にしないのは健康上問題があるので
    腸を刺激しない範囲で少量のぬるま湯をちびちび飲んだり、
    飴等で若干の糖分を補給したりします。

    ユーザーID:5107211216

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 2回目です

    私が当時の主治医から言われたことは
    2年サイクルでこの症状が起きるね!
    と言われました。

    トピ主さんも私と同じで精神的ストレスと
    仕事に対する焦りからだと思いますよ。

    私の場合は多忙だったのが原因でしたが。
    前レスに書いたとおり、家事と仕事の両立と
    家事も仕事もワンオペだったのと
    職場で先輩からパワハラを受けていたのも
    確か。

    めちゃくちゃストレスかかってました。

    ユーザーID:2014766947

  • びっくりしました

    私の事かと思いびっくりしレスしました。年齢はうさまるさんよりかなり上ですが・・・コールセンター勤務2か月、同じです。
    ホント、覚えることいっぱいだし電話業務は向いていないのでは?と
    思い始めているところです。私も日々辛いので何のアドバイスも出来ませんが
    よく3か月超えれば先が見えてくると言われるので、あと1か月頑張って
    だめだったら転職しようと思っています。私のお腹は駄目な時は何の薬を飲んでもダメなので諦めています。特に月曜の朝は辛いです・・・
    他の方のレスにもありましたが、ヤバいなという時は温かいお茶以外には飴しか食べないようにしています。
    でもうさまるさんはまだまだ若く仕事も選べるのでコールセンターではなく普通の事務仕事などの方がトイレや体調不良でも離席しやすいのでよいかもしれないな、と個人的には思います。
    この病気は治らないので(この場合は仕事を辞めないと)
    なんとか折り合いをつけていくしかないのかな、とあきらめて日々過ごしております。頑張ってとは言えませんが私も同じですよ、とお伝えしたくレスしました。
    うさまるさんにとって良い結果がでますように!

    ユーザーID:6866429617

  • 体験談の紹介

    こんな事例もあると言う事で。
    中学生の頃、何かの切っ掛けからお腹を壊すことが度々ありました。

    そのような状態になったら、どの様にしても改善しませんでした。
    何度が同じような体験をして、漸く対処法を知ることとなりました。

    お腹を壊したら、お腹の中が完全に空になるまで、次の食べ物を入れ
    ないと言うことです。もう好いかなと思って、食べてしまうと元の木
    阿弥です。

    なので、“もう大丈夫”と思ってから、更に1日か2日は、何も食べ
    ませんでした。
    お腹に、残骸が残っていたら、それらがお腹の中で影響し合うのだと
    推測します。

    そんな情態でも、服薬すると言う事は思いつかなかったのです。
    今から思うと、何故受診しなかったのか不思議です。

    ユーザーID:5118492202

  • うーん

    吐き気と腹痛とのこと、これって、広義でいえば過敏性腸症候群となるのかもしれませんが
    ストレスの対象がもう「仕事」と解っていて、それを目の前にすると症状が現れるという事なのだから
    多くの人が悩んでいる過敏性腸症候群の「腸」の問題というより、精神的な問題や、ストレス耐性の問題だと思うんですよね。
    極端な例をあげれば、子供の頃、遠足やテストの前に眠れなかったり腹痛になるのと同じ様に。
    多分、楽しい事をしてると、ケロっと治ってしまう。

    薬を飲みつつ仕事を続けるか、仕事から離れるかしか無いと思いますが
    薬というのは、対症療法でしかなく、完治では無いし。
    仕事を続けるとしたら、慣れて行くしかないとは思いますが、余り抱え込み過ぎず
    ストレス解消法を持つとか、リラックスを心掛けるとか
    ストレスとの付き合い方を上手にする事が大切なのではないでしょうか?
    その点、メンタル系の医師や専門家に御相談なされば良いかと思います。

    ユーザーID:0626482483

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧