趣味・教育・教養

大学を留年してしまいそうです。

レス13
お気に入り16

ゆき

学ぶ

大学を留年してしまいそうです。
今現在約一年の留年予定です。
大学の方なのですが、去年の冬に体調を崩し糖尿病一型と診断され、一ヶ月ほど入院をしました。
そのため秋の単位が出席が認められず0となりました。
しかし、研究室の教授の協力のもと単位の履修を認めてもらえないかと大学本部に打診していただき前日まで本部にて検討していただけました。
その結果虚しく前例もなく認めることとはできないという結果となりました。
卒業にかけて就社活動をしており内定もいただいています。
両親には入院で単位が取れてないということは伝えてあります。
しかし、もし留年するということがあれば学費は難しいとのことでした。
本部に打診してもらえたと話した時は本当に喜んでいたのですが、留年となってしまい、未だ言い出せておりません。
アルバイトなどは体調を崩す3年冬までしてたのですが、現在は理系の為研究等もあり時間がほぼとれず出来ていません。
両親にどのように伝えたら良いのか。
また、留年するべきなの退学するべきなのか頭が真っ白になってしまいました。
両親に話すべきとは思うのですがどうしたら良いのかわからなくなってしまいました。
みなさまご意見、ご指示お聞かせください。
よろしくお願い申し上げます。

ユーザーID:0726323931

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

投稿する
  • まずは両親に話してみては。

    大学に不足分の単位取得には、半年かかるか1年かかるか等を相談されたらいいと思います。

    学費に関しては、親御さんに相談し、
    工面が無理であれば、奨学金とかの手続きをすすめてみるとか。


    親御さんには早く相談&報告してあげて下さいね。いろいろ対応策が話し合えると思うので。

    うちの子供が報告が遅くて、いい感じに処理できない問題が生じたりしているので。

    ユーザーID:8620483838

  • 留年はもう覚悟の上で・・

    大学時代のシステムはもう何十年も前のことなので、
    何とも言えませんが、約一か月程度の未出席で単位0ですか?

    厳しいんですね。

    まあ、大学にもよると思うし教授と本部の力関係にも
    よると思うんですけど、本当に力のある教授なら、
    それぐらい力業でねじ伏せると思うんですよね。

    今の大学のシステム、通われている大学のことは
    分かりませんけど、まずは両親にしっかり本当のことを伝えてください。

    「こんなこと言えない」と、隠さないこと。
    病気療養で休んだんだから仕方ないです。サボってたワケじゃないんだし。

    次に、中退という選択は最後の最後の手段です。
    留年一年やれば卒業資格貰えるからここで中退は正直もったいないです。

    学費に関しては、留年一年分の奨学金は難しい(無理)と思います。

    親御さんの返済能力次第ですが、教育ローンがあります。
    国の金融機関教育ローン、民間の金融機関の教育ローン。
    それぞれ、両親と一緒に調べて関係各位に問合せてみましょう。

    一年分の学費ですから金利込みで借りても、
    卒業して働けば比較的早期に返済(親が借りる名義人には
    なっていますが)は可能と思います。

    学費の支払いに関しては、大学と話をして分納だとか延納も
    認めてもらえるかどうかもあわせて確認しましょう。
    おそらく経済的事情を話せば教育ローンの話が出ると思います。

    私が親だったら教育ローン使ってでも卒業させますね。
    内定先には事情をお話になるのが良いでしょう。

    最後に、、若いうちの一年や二年、どおってことないです。

    ユーザーID:6546729099

  • 早く話す。

    話を留め置いて何か展開する状態じゃありませんよね?現状二者択一しか
    ありませんから、両親交えてそれを詰めて話し合っていくしかありません。

    留年にかかる学費がどのくらいかかるのか、具体的に調べましたか?また
    それを工面する手段を大学に聞いたり、ご自身で調べましたか?留年決定
    で気落ちしてるのは分かりますが、もう覆せないのですから切り替えて今
    なすべきことに注力して行くしかありません。留年してでも卒業が望まし
    いわけですから、全力で留年卒業の方策を考えてください。

    あと、留年が確定したわけですから、辛いでしょうけど内定先にきちんと
    知らせなければいけませんよ。

    また話すことで、ご両親からも何か提案があるかもしれませんし、それで
    も学費の工面が厳しいということなら、尚のこと上記をしっかりやってみ
    て、どうしても無理なら留年できないということになりますから、退学と
    いうことになるしかありません。退学後の身の振り方も考えなければなり
    ません。

    今は現実を受止めることにせいいっぱいかと思いますが、いかなる結果に
    なろうとも、しっかりと前を見てやっていくしかありません。

    ユーザーID:4055990456

  • 正直に話す

    遊んでて単位が足りないわけではないし糖尿とはいえ病気ではしかたありません。
    学費のことはあとで考えるとしてまずご両親に話すべきです。
    中退は回避しましょう。

    ユーザーID:6648218600

  • 報連相は迅速に

    イヤな事を後回しにしても良い事はひとつもないです。

    今なら、ご両親だって何らかの策(または各所へ相談)を打ち出す事ができるかもしれない。。。

    ユーザーID:0429085116

  • 急げ相談

    糖尿病1型に罹患して入院されたとのこと、大変でしたね。
    1型は生活習慣などによるものではなく、突如発症する劇症型も含まれます。
    決して本人の不摂生などではなく、天災にあったようなもの(たとえは変か)です。
    その後、必要なインスリン治療など順調にいっておられますか?

    私は大学教員です。
    時系列的に、ちょっとわからないところもあるのですが、
    (4年になって就職活動をしているのに、3年の単位が認められない?)
    (1ヶ月の入院期間が試験期間中だったんでしょうか?)
    結論からいうと留年か退学かという悩み方は間違っています。
    なんとかして卒業しましょう。

    たしかに、日本学生支援機構のものも含め奨学金は所定の修学年限しか出ないことが多いです。
    しかし、学業不振で留年(というより、トピ主の場合は卒業延期か)なのだから、闘病する学生を支援する制度がないか、学生課に相談しましょう。
    授業料も免除申請、分納、延納など使える制度はないか検討しましょう。

    学業不振で留年したのではないのだから、卑屈になってはいけません。
    親御さんだって、留年云々よりトピ主の身体のほうが心配なはずです。
    内定先にも、早急に現状を伝えましょう。
    事業所によっては、1年採用を待ってくれるところもありますよ。

    ユーザーID:1272370147

  • うーん

    いま、4年生で、3年次の単位がないんですよね?
    じゃあ、今年とればいいんじゃないんですか?
    最終的に卒業時にそろってればいいんじゃないんですかね?
    卒業できないのに、研究室に配属されたのですかね?
    3年次から配属なんですか?

    大学によりシステム違うのかね?

    今できることは何ですか?

    ユーザーID:8314621273

  • 同様の経験をしました。

    大学3年の後期に持病の喘息がとんでもない発作を起こし、死にかけて、その後何ヶ月も入院し、それで4年での卒業ができない事態となりました。
    ゼミの教授も動いてくれましたが、当然ですが2ヶ月近く休んだ講義の単位をもらえるはずがなく...でした。(動いてくれた教授や事務の方には今でも感謝しています。結果も当然のことと捉えています。)

    そこで持ち上がったのが、裕福ではなかった実家が5年目の学費はとても払えないという現実。まだ高校生の弟と専門学生の妹の将来もあったので、理解はできました。
    そこで、私は1年間休学し、アルバイトで何とか卒業のための学費1年分を1年間かけて貯金しました。実家暮らしだったのが幸いだったと思っています。

    その後復学し、貯めたお金で卒業できました。裕福な家の子だったらこんな目に...と思いそうなこともありましたが、兄弟3人がとりあえず学校を卒業し職につけた(弟は高卒で公務員、妹は看護師、私も公務員)ので、良かったと思っています。
    持病で休みながらな1年間のアルバイト生活でも社会を見る良い経験をしました。持病を軽く見ないで真面目に付き合っていく態度もできました。

    諦めないで。まず周りの人に人より時間がかかってもいいから卒業できるすべがないか(教授、教務課等)聞いて下さい。最悪、私のような方法があると思います。モチベーションと健康があればできると思います。頑張って!

    ユーザーID:9147134595

  • 休学は?

    休学して1年分の学費を貯め、復学はどうですか?
    理系の学部はそんな単純なことではないのかしら?
    親もとにいれて、ご飯とかも面倒みてくれるんですよね?
    私は、継父だったので家に居場所がなく、高校卒業したら就職して家をでました。
    当時は、女は25過ぎたら寿退社の時代だったので、学費や生活費を貯めて25ぐらいから大学行く時代ではなかったので、でも今だったら私はそうします。(高校の進路指導で数年してから大学に行きますと言ったら、もうその時はお嫁にいかないといけないでしょうと先生に叱られる時代でしたから)
    内定の方は仕方ないです、来年もその会社はあるでしょう、本当に行きたい会社なら再チャレンジです。
    解決できない問題じゃないし、できることをしていったらいいと思います。

    ユーザーID:2926104670

  • なぜ「休学」しなかったのか?

    医者の診察を受けて病気が発覚し一ヶ月の入院を告げられた時点で、入院する前に大学事務局に相談をして、休学願と診断書の提出→審査→一ヶ月の休学という書面での手続きをするわけにはいかなかったのでしょうか?

    きちんと手続きをして大学に認められた正規の休学なら、講義欠席の代替として例えばレポート提出で単位を認定するという救済措置があったのでは?

    あなたは大学関係者の誰にも事前相談せず、「勝手に」一ヶ月休んだのなら、大学としてはただのサボりと区別はつかなかっただろうと思うのですけど。

    ユーザーID:4187263007

  • どうにかして卒業を

    今4年次ということでしょうか。

    理由はどうあれ、今中退したら、あなたは一生「大学中退」という肩書になります。一般に生活している分には問題ないでしょうが、就職するときの履歴書に書かなければならないので、絶対にそこをつっこまれます。

    ですから石にかじりついてでも卒業するべきです。

    今中退したら、これまでの3年もすべてムダになります。入学金から含めていくらかかったのかわかりませんが、全部ムダです。でも卒業すれば、それは生きたものになると思います。
    5年かけて大学を卒業したことをつっこまれるでしょうが、病気が理由であること、それでもあきらめずに卒業したことをきちんと説明すれば、マイナス評価にはなりづらいように思いますがいかがでしょう。

    休学を勧めるかたもいますが、休学って無料じゃないです。学校によってはかなりの費用を取られますので、まずは調べてみてください。

    何よりもまず、親御さんに連絡を!

    ユーザーID:9514903775

  • 留年するしかないね

     一か月入院して休んだだけで、単位を(全部?)認めないというのは、ちょっと厳しすぎると思うけどね。期末試験の期間、ずっと休んだのかしら?

    だけど、入院した直後に入院中だと各先生にお願いしておけば良かったと思います。必修科目などの先生は、避けられない事情なら、泣き付けばなんとかしてくれる場合もあるものです。レポートなり期末試験を別日に一人だけ受けさせてもらうとか、色々方法はあったと思うけど、それをしないで、ボツっと大学から消えたのかな?

    試験を全欠席して成績がついてしまった後、つまり期末試験の結果が先生達から教務に渡ってしまった後では、厳しいことになると思います。

    たぶん、留年は避けられないのでしょう、担当の教官も努力してくれた結果なのだから。

     最低限、内定を貰った会社には事情を連絡することです。あなたが優秀な成績でここまで来ているなら、来年、同じ入社試験をするのは時間の無駄なので、採用を来年に延ばしてくれることもありますよ。

    今、キープできるのは、その会社の内定だけでしょ? なら、さっさと連絡して、ごめんなさいして

    「来年、もう一度御社を受けたいので宜しくお願い致します」

    とお願いすることですね。

    「じゃ、入社を来年にしましょうか?」

    って返ってきたらめっけもんです。あとは、もう一年、頑張ることです。

    言っておきますが、こういう時にジタバタしてもダメなんですよ。ご両親には、上の結果で、会社の採用は来年に延ばしてもらったから、半分だけで良いから学費を出してくれと頼むんですね。

    キープできるものを、ちゃんとキープして、少しづつでも前に進むんです。有意義な留年をしてください。絶対にめげないことです。

    ユーザーID:4495392367

  • まずは周囲に相談を今すぐに!

    現在の大学のシステムは厳しくなっています。

    ・現在は文科省の指導により、出欠管理が厳しくなっています。
    講義実験実習の1/3を超えて欠席すると、試験が受けられなくなり単位が取れません。

    ・休学中に単位は取れません。
    むしろ休学せずにギリギリまで出席しておいた方が
    事情による温情をかけてもらえる可能性が出ます。
    例えば、入院で1回〜2回の出席不足ぐらいの程度であったり
    スポーツの国際大会シーズンなどですね。
    あと、重症の疾患などでも、特別措置を行うことはあります。

    まずは、企業に相談です。
    恐らく辞退することになると思いますが
    できるだけ早く相談しないと、先方に迷惑がかかります。

    それから、大学は卒業した方が絶対に良いです。
    経済的に苦しいようであれば、1年だけ奨学金を借りて卒業できないでしょうか?
    ここまで来ての退学は非常にもったいないです。
    あとは、次年度前期で必要な単位が揃うのであれば
    半期の学費負担で、9月末卒業も狙えるかと思いますが
    それも無理なのでしょうか?

    ユーザーID:9399474604

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧