現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保育園を辞めた後の子どもの様子

セレクト
2019年7月13日 21:05

保育園を辞めた後の子どもの様子が気がかりです。

子どもを1歳半から保育園に預けていましたが、
事情により子どもが2歳半になったときに仕事を辞め、
保育園も辞めました。

保育園在園中は、私の職場が遠方+満員電車3回乗り換えだったので、
子どもと接する時間は全く作れませんでした。
・子どもが起床して30分後に夫と子供を残して出社(7時台)。子どもは夫と保育園へ
・保育園のお迎えは近所に住む実母。我が家に連れてきて貰い、遊び〜夕飯は実母と共に
 (夕飯は作り置いたもの)
・私帰宅。実母に子供を預けたまま、明日の夕飯づくり、洗濯等
・実母帰宅。私が子供を入浴させ、寝かしつけ(20時台)

子供にイライラする気力すらなく、笑顔を心がけていましたが、
ただのお世話ロボットのようだったと思います。

今、保育園を辞めて半年ほどになりますが、
子どもが怖いくらいベッタリで、母子分離不安?な様子が見受けられます。

・頻繁に抱っこを要求、赤ちゃん返り?のようなそぶりがある
・3歳になったのに一人遊びが出来ず、トイレにも未だに付いてくる
・家事をしていると「ママ来てくれないの、寂しい」と言って泣き真似をする
・辞めた保育園のイベントに連れていったら、入口で15分ほど泣き続け帰宅
 (集団生活=辛いというイメージを払拭して欲しかったので、親子でならと思い・・・)
・集団生活に再度トライする為、
 母子分離の幼児教室に入れたところ、大泣きして我が家だけ親子参加

家では騒ぎますが、人前では慎重に周りを観察し、一言も話さない人見知りです。

これまでの不安や不満が噴出しているように感じ、
このままでこの子は大丈夫かと不安になっています。

一度外部団体に相談しに行った方が良いレベルでしょうか。
保育園を辞めた後のお子さんの様子など、何でも良いので教えてください。

ユーザーID:9682699481  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
保育園
りな
2019年7月13日 22:19

保育園に居る時に問題があって辞めたのではないのでしょう?
だったら、今まで朝になったらみんなと広い所で賑やかにやってたのに、急にママと二人で狭い所にいたら不安定にもなると思います。
とにかく、今までの生活のリズムが完全にひっくり返ってるんでしょう。
大人だって、急に会社やめたら、やる事もなく友達もなく、不安定になります。
今までは親とは交流の時間は短かったけど、保育園やご実家でワイワイやって、それなりにリズム作れて本人には悪くなかったのでは?
あんまりしょっちゅう環境を変える方が小さな子には良くないと思いますよ。

ユーザーID:5945346933
焦らなくてもいいのでは
2019年7月14日 13:20

幼稚園まで親元を離れた事がない子だって入園当初は毎朝泣いてしまう子がたくさん居ます。
うちの子は年長ですが、笑顔で楽しく幼稚園に通えるようになったのは年中の年末でした。
同じクラスにも今もたまに泣いている子がいます。
どれだけ親の愛情を欲しがるか、集団生活になじめるかなど子どもそれぞれだと思います。

主さんの子も集団行動苦手で親が大好きタイプなのでしょう。
今までは物理的に出来なかった事が今は物理的に可能。
そんな状況ならば心ゆくまで甘えさせてあげましょう。
たとえば、主さんがずっと仕事を継続して親子のふれあいが少なく育ってしまってたら早くに外にぬくもりを探しに行っていたかもしれません。
不良と呼ばれる子には愛情不足が故に友達同士で寂しさを埋め合わせるような子が沢山居ます。

児童施設で育った子が大きくなって養子になった場合、それが小学生〜中学生でも赤ちゃん返りのような行動を見せる場合があるそう。それは小さい時に失われていたのを埋めようとしているだけで一生赤ちゃん返りしているわけではない。
子どもにとって親の愛情、物理的な肌の触れ合いというのは成長の上でかけがえのないものなのです。
子ども自らが親の手を離す時まで、どうか気のすむまで付き合ってあげてほしいです。

我が子は登園で泣く事はなくなりましたが、それでも参観日など親が居る場面では私から離れなくなります。
他の子は集団で遊びを楽しんでいるのに「何故我が子だけこんなに甘えん坊なのか」とやるせない思いを持つ事もあります。でも、それが我が子の個性なので受け入れるしかないのです。
(ちなみに上の子は全くそのようなことがない性格です)

母親の精神の安全のため行政の子育て相談等どんどん活用しましょう。
私のお薦めは佐々木正美先生の名著「子どもへのまなざし」です。
子どもを待つ事の大切さがわかりますので是非読んで頂きたいです。

ユーザーID:4916722830
トピ主です。(追記)
セレクト(トピ主)
2019年7月14日 14:40

ちなみに、子どもが保育園に通っていたとき
本人は保育園は大嫌いで、
泣いているところを夫が無理やり連れて行っており、
半年ほど通ったころから諦めるようになったようで(夫いわく)、
無表情な顔で振り返りもせず別れるようになったとのことです。

保育園の先生に連絡帳で相談したところ
「園でいるときは問題行動もなくおとなしい子で、泣いたりもしない」
とのことでした。
ただ、他の子に叩かれたり噛まれたりして、歯形や青あざを作って帰ってきたことが何度かあり
(先生が見ていたのかわかりませんが、連絡帳でのやり取りなので詳細不明)
「今日ね、〇〇ちゃんが〇〇くんに噛まれて泣いていた」など
特に女の子が噛まれて泣いたのがすごく気になったらしく、何日も思い出したように教えてくれました。
(一応、認可保育園です。そのことも、連絡帳には書きました)

保育園を辞めることになりそうと告げたときは、
「うん。もう行かない。嫌だから。保育園嫌い。」
と真顔で言っていたのを覚えています。

当時は、7時〜20時の間にお世話を完了し、寝かせてからは残った家事をこなすことに必死で、時間に追われて、
今ごろ子供が辛かったであろうことに気づき、親失格ではとすごく落ち込んでいます。

ユーザーID:9682699481
大丈夫
パン焼き隊
2019年7月14日 16:58

保育士です。

大丈夫です。
3歳でママにベッタリで抱っこ大好き、ひとり遊びできない子沢山いますよ。
年長さんでも他の人が沢山いるイベントを泣いて嫌がる子も沢山いますよ。
性格によっては小学校低学年になってもママと一緒の時はベッタリ甘えん坊なんて子も。

甘えたがってる時は思う存分甘えさせてあげてください。
満足したら、ある日突然ママがびっくりするくらいあっさり自立しちゃうんですから。

ユーザーID:6318645240
うちの場合携帯からの書き込み
かっこー
2019年7月14日 23:11

転勤族の妻です。2人の娘がいます。
長女1歳の時、私が職場復帰し長女は保育園へ、1歳半で夫の転勤により私は退職、娘は保育園退所し、以降1.2年ごとの転勤が予想されたため専業主婦+幼稚園入園まで自宅保育していました。
夫は激務のためほとんど不在で、祖父母や親族も遠方のためワンオペ、保育園へ通っている期間も、家では娘は私にべったりな子でしたが、保育園退所してしばらくは、理由の分からないグズリや夜泣きがひどくなりました。(引っ越しにより自宅の環境も変化しているというのもあるかもしれませんが)
2歳代は集団での活動に拒否することもありました。人見知りもあり、誰かが公園にいても近づかない、声かけられても返事ができない子でした。幼稚園は3歳半で3年保育のところへ入園、しばらくは泣きながら登園していました。
そんな娘は現在年長になり、幼稚園の夏祭りでは「〇〇ちゃん(お友達)と行くから、ついてこないでね」というほどになり、知らない人にも自分から挨拶する子になりました。
保育園退所後や幼稚園入園時の様子から今の長女の様子は全く予想できませんでした。
参考になるか分かりませんが、うちの場合はこんな感じでした。

ユーザーID:8081450232
レスします
えええ!
2019年7月15日 1:41

アラフィフですが、私も保育園大嫌いでした。
未だに嫌だったという記憶が鮮明なくらい。

1歳から入ったので、親とのんびり家で過ごした記憶なんて、ほとんどありません。
忙しい自営業だったので、仕方ないとわかっていますが。

集団生活も、お昼寝も、つらかったなあ。(寝つきが悪くて、昼寝なんてできなくて、ただじっと目を閉じていなくてはいけない毎日の拷問…)

子どもは絶対に保育園に入れないと決めていました。

保育園って、合わない子には地獄ですから、お子さん、やめさせてあげられて、本当によかったです。

でもまだ、「また明日から保育園行こうね」って言われちゃうかもって不安もあるんじゃないかなあ。
だから、余計ママから離れられないのかも。

いっぱい抱っこして、好きって言って、笑って過ごしてください。

私は、保育園時代から、集団生活が苦手で、家でのんびり過ごすことにあこがれ、学生時代も家で過ごしたいと思い続けてきました。
夫が専業主婦になっていいと言ってくれた時、やっと願いが叶う日が来たのだと思いました。
そのくらい、保育園、引きずってます。

お子さんも私タイプでは?
でも今なら、まだ挽回できるよ!

ユーザーID:4420704899
保育士です
なばな
2019年7月15日 20:29

お子さん、保育園がよほど辛かったんでしょうね。
乳児期はまだ集団生活よりも信頼できる大人との1対1の関係を求める時期であるのにも関わらず、保育園というのは集団の中で長時間過ごさなければならない辛さがありますね。
だからこそ乳児期の子どもにとっての保育園生活は友だちではなく、保育者との関係が大切になります。
良い保育者に恵まれれば保育園生活も家庭と同じとまではいかなくても、そこそこ安心できる居場所になります。
たぶんトピ主さんのお子さんはそういう保育者と出会えなかったんでしょう。
だから不安で不安で、でも行かなくてはならなくて大げさではなく自分の宿命に絶望していただろうと思います。
まずは保育園を辞めさせてあげられて良かったですね。
今、お母さんから離れられないのは相当のトラウマだと思います。
まずはお子さんの不安がなくなるまでお子さんの心ゆくまでスキンシップを受け入れてあげてください。
ここはとても大切なポイントで、子供は安心したら必ず離れていけるのでその時を待ってあげてください。
トピ主さんも3歳の子に一日中付きまとわれていたらストレスも溜まると思いますが、ここは開き直ってくっついてきたら大好き大好きって気持ちで抱きしめてあげてください。その方が旅立ちが早いです。
間違っても無理に集団に慣らそうとしないでくださいね。
大丈夫。良い親子関係があれば子どもはちゃんと自立していきます。

ユーザーID:0982041009
トピ主です
セレクト(トピ主)
2019年7月15日 23:07

皆さまありがとうございます。
一つ一つ読ませて頂いています。大変参考になり視野が広がります。

確かに、実はすごく甘えん坊だったんだなと、今頃気づくことができました。
これまでと余りにも様子が違うので、大丈夫だろうかと不安になっていました。

一方で、(これは許されるのだろうか)と私の様子を窺うような素振りもあり、
駄目駄目言ってきたつもりはないのに、と違和感を感じていました。
もちろん単にそういう年齢になっただけなのかもしれませんが、
まだ何か心配している様子があるようにも思います。

私自身も仕事を辞めてから半年ずっと、
足りなかった何かを埋め合わせるように、子供が甘えるがままに甘えさせていています。

子ども「だいすき?」、私「大好き」、子ども「いつでも?寝てても?」、私「どんな時でも大好き」
など、人によっては気持ち悪いと感じるかもしれないような会話もしており、
考えすぎかもしれませんが、親子ともに傷を癒しているような状態だとしたら、
悲しいような、明るいような。複雑な気持ちです。

幼稚園に入るまでは、無理して集団生活に馴染ませようとすべきでないのかもしれません。

親子それぞれの性格もあるのでしょうが、
今はこういう時期だと捉え、コミュニケーションを大事にしていきます。
相談して良かったです。
ありがとうございました。

ユーザーID:9682699481
なばなさんに同意します
romihi
2019年7月16日 8:25

お子さん、保育園が嫌いだったのでしょうね。

子供なりに気も使うし、家のように好きなようにできないし。
保育士だってみんながみんな人格者でも無いし、中には「これで保育士?」という先生も確かにいました。
又、母親との一対一の関係は、望めないし、「待っててね」「後でね」はどうしても言ってしまうし、さみしい思いもしたかも知れません。

先生大好き!!お友達が一緒で楽しい!!ばかりの子では無いですから。

お子さんかなり、無理をしていたと思いますよ。

又保育園に行かなくてはいけないのでは?と毎日不安なのでしょうね。

もうね、思いっきりベタベタベタベタしてあげてください。
お子さんがいやがるぐらいに。
そうすると、自分から少しずつ離れていきますよ。
「甘えないの」「もう大きいんだから」「恥ずかしいよ」は禁句です。

今までの満たされなかった思いを十分満たしてあげてください。

あなたも頑張った。お子さんも頑張った。それは確かです。

幼稚園一年でも良いじゃ有りませんか。

集団集団、と声高らかに言うけれど、良さばかりでも無いんですよ。
まあ、こういうお子さんが現実的に居ることは、保育士としてはさみしいな、と言うのが本音ですけれど。

ユーザーID:9585136923
保育園育ちですけど携帯からの書き込み
ランチ
2019年7月16日 10:28

2歳半の記憶なんてないですね。ただ、普段から一人ではないので、集団生活には慣れていた気がします。

母親はべったりな人ではなかったので、自分の事は自分でやらなきゃくらいの感覚は、年長児くらいにはあったと思います。

という私は専業主婦です。今は幼稚園も4年保育に動き出すくらい、皆、預けたがりますよ。

小5と年長の息子がいますが、下は3歳まで、母乳しちゃいました。最後はくわえるだけですけどね。今はそのせいか、抱っこすると胸を触りたがります。

上は、幼稚園大好きっ子なので、振り向きもせず行ってしまいましたが、下は、先生が来ても離れてくれず、制服を見ても、ギャーギャー泣きました。

でも、年中のある日突然、「幼稚園に行こうかな」と切り替わり、泣かずに行き始めました。オムツも年少の終わりでやっと外れました。

主さんのお子さんも切り替えている所だと思いますよ。まだ、3歳、今までの分、べったりしたらいいんですよ。
赤ちゃんがえりだと思いますよ。

うちは小学生でもいまだに、「抱っこして
」ときますよ。重いのソファーに座りながら1分ですけど、メンタルが弱い子なので、私のパワーをあげてます。

その子なりに成長していきますよ。

抱っこは十分してあげて下さい。そのうち、本人が「もう、いいよ」と言いますから、家事の時は、一緒にやったり、昼寝の時間やるしかないですよ。

まあ、幼稚園、学校と行き出したら、寂しくなりますよ。

ユーザーID:6337179746
トピレスを読んで
えええ!
2019年7月16日 17:01

お子さんは、どんなに嫌がっても保育園に行かされていたことによって、
パパとママは自分といたくない、
自分の気持ちをわかってくれない、
自分のことを好きじゃないんだ
と感じていたのでしょうね。

かわいそうに。

今はきっと幸せですね。

ママはいつでもどんな時も、離れている時間も、ずっと自分を好きでいてくれると、いずれ確信できます。

そうしたら、べったりじゃなくても、平気になりますよ。

ユーザーID:4420704899
トピ主です
セレクト(トピ主)
2019年7月16日 17:25

ランチ様までご意見拝見させていただきました。

悲しいことですが
どこにも安心できる場所がなかったということかもしれません。

保育園選びも選びに選んで、
園庭も広く、外遊びの機会も、園庭の遊具も、玩具も多く、先生の雰囲気も良く、
少しでも家族と過ごして欲しいと、実母に車で毎日他県から来てもらい、
離れている時間が長いからこそ出来る限り、と思ってやっていたのですが、ただの言い訳ですね。

子どもはそんなこと求めてなかったのに、
私自身が一杯一杯でした。

我慢ですらなく、諦めに近い、それこそ絶望だっただろうと、
とにかく無表情な顔をしていた時もありました。

今ひとつひとつ振り返り、子どもの行動の意味を想像して
悲しくて涙が止まらなくなりますが、
感情が出せるようになったのだと前向きに捉え、
スキンシップを大事にしていきます。

ユーザーID:9682699481
甘えさせてあげてください
いもむし
2019年7月16日 19:24

保育士です。
子供達を見ていて、小さいのに集団生活をがんばっててかわいそうになる時があります。
本当は寝ころがっていたかったり、本を読んでいたいのに、時間が来れば外へ遊びに行かなくてはいけないし、逆に楽しく遊んでいるのに部屋に戻らなくはならなかったり。
中には体調が悪いのに、親の都合で保育園連れて来られる子もたくさんいます。

なるべくそれぞれの子供の話しや要求を聞いてあげたいのですが、人数が多すぎて難しいのが現実です。
保育士としてあるまじき考え方ですが、本当は3歳くらいまでは家で子供をみてあげて欲しいです。
子供たちはお母さんが大好きです。
せっかく思いきり甘えられる環境にお子さんはいるわけですから、甘えさせてあげてください。
お子さんが満足すれば、自然に自立していきます。

ユーザーID:0744763801
うちも2歳児クラスの途中でやめさせました。
匿名
2019年7月16日 20:27

残業残業で起きている子供に会えない日々に疑問を感じ、仕事を辞めました。うちは友達と遊ぶのが大好きな子で、保育園は楽しく通っていたようです。(送迎も夫)私の自己満であちこち子供が来そうな所に連れて行ってはみたけれど、その子達は「友達」ではないので、なんか微妙な感じでした。
そうこうするうちに、うまい具合にもう1つの狙いだった2人目を妊娠し、悪阻も始まりろくに構ってあげられず…。

あまり待機児もいないような所なので「あと少しで年少だし、年少まで働かなくても求職中として来れるよ?」と園からも言われ(たらしい)ですが、「あー保育園続けておけばよかった〜、でもこんな状態じゃ連れていく事もできないわ…」という状態でした。
悪阻中は毎朝夫が家を出て行く時に大泣きされました…。

そうこうするうちに年少になったので幼稚園に入園。園バスが家の前まで来てくれたのでなんとか通わせられました。幼稚園に通い出してまた明るくなりました。
園生活の方がいい子もいるのかもしれませんね…。お情けないですが…。

ちなみにその時生まれた2人目は分娩室時代から「ママじゃないと駄目な子」でした。上の子はそういう事はなかったので新鮮で「かわいい〜」と最初は喜んだけど、ママ追いに人見知りに、まぁ〜大変です(笑)

トイレまで追いかけてくるとか、多分どう育ててもその子はそうだったかもしれませんよ?私だって1人目と2人目別に同じように接したつもりだけど、0歳時点で1人はこれは楽しんでくれそうと思ったし、1人は入園見送ろうと思ったし…。

上の子は朝ゆっくり帰り早めの幼稚園じゃ物足りないようで「預かり保育行きたい」とよく言ってます。下はそんな明るい上がいてくれるから家で完結するのかも。

こんなにお子さんの事考えている優しいお母さんですからあまり自分のせいだと思いつめないで下さいね。

ユーザーID:5559848033
セラピストです
Anamin
2019年7月16日 23:26

こんにちは。子どもは親に無条件の愛を持っていますから、トピ主さんのようなお母様であれば、お子さんの心は徐々に安心を取り戻していきますので大丈夫です。

幼児だけでなく大人も潜在意識の中で「自分の安全が侵されない」という安心感を抱くことはとても大切です。

トピ主さんの心に安心感があるかどうかは子どもにとってとても大切ですので、トピ主さんが安心できるような生活環境になるように気を遣い、ご自分の心の状態にも敏感になりましょう。

お子さんの保育園時代のことについて、悲しくなることもあるかもしれませんが、ママが自責の念を感じると子どもは不安になりますから、お子さんに胸の内を全部話してあげるようにしてあげてください。
「○○ちゃんが楽しめるような保育園を一生懸命探したんだけど、○○ちゃんは行くのがとても嫌だったんだね。
すぐに辞めさせてあげることができなくてごめんね。
ママもお仕事があってどうしようもできなかったの。でもね、○○ちゃんが保育園に行っていた間もママはずっと○○ちゃんに会いたいって思っていたんだよ。
今は一緒に過ごせるようになってとても嬉しい」
というような感じで、最後はポジティブに締め括ってください。

子どもが安心するためには、コミュニケーションの質が大切ですから、
話をするときは膝をついて、子どもの目線で目の奥を見つめながら話してあげてください。

子どもが悪いことをしたときも「どんなときでも愛されている」と感じるのはとても大切です。躾などで言い聞かせる必要があることもあると思いますが、必ず子どもが落ち着いたら「○○ちゃんが泣いてるときも怒っているときもママは○○ちゃんが大好きだよ」と伝え、抱きしめてあげてください。

潜在意識には言葉などの記憶よりも体感記憶の方が深く刻まれますので、できるだけ抱きしめたり頬ずりしたり、手をつないであげたりしてください。

ユーザーID:2298868266
二度目のレスです
2019年7月17日 10:46

主さんの3つ目の投稿まで拝見しました。
そうですね。お子さんはお母さんと一緒に居たかったのでしょうね。
私も、ああうちの子達は2年保育がちょうど良かったのになあと申し訳ない気持ちが消えません。
でも過ぎたからわかることで、当時は全くわからなかったことなのですよね・・・

過去を悔やんでも戻ってこないので、今できるのは本人の個性を尊重することだと思いながら毎日を過ごしています。
主さんも前を向いて毎日を過ごして欲しいです。
それでも辛くなったら家族や行政など誰かに相談してみてくださいね。

子どもはお母さんの笑顔が大好きです。
そして子どもは本当に懐が広い。母親を許してくれるのです。
それに甘えずに子育て頑張っていきたいなと思っています。

ユーザーID:4916722830
私は、幼稚園が大嫌いでした。
なは
2019年7月17日 22:32

「幼稚園=母と離される」という認識が強過ぎて、
幼稚園が大嫌いでした。
幼稚園でバスに乗る時には、年長になるまで大泣き。

2歳年上の兄と通っていましたが、常に兄に付いてまわって、
兄から私を引き剥がす先生も大嫌いでした。

甘えん坊、人見知り、不安体質。
母親の姿が見えないだけで、不安で不安で、母の服を常に掴んでいたため、
どんな場所でも迷子になった事がありません。

幼稚園の運動会も発表会も、じっとして動かない、母を探して泣きじゃくる。
そんな感じなので、友達も出来ないし、ひとりでいることも多い。
この子は、どうなるんだろうと、随分、心配をかけたようで、
園長先生にも大変お世話になりました。

幼稚園に慣れ始めたのは、年中になって、お気に入りのクラス担任の先生が出来た事。
毎朝、幼稚園バスに乗る時には泣いていた記憶しかありませんが、
「幼稚園=怖い、不安なところ」という認識が薄れていったのを覚えています。

年長になって、ようやく友達と呼べるような子ができ、
下級生の子たちのお世話もできるようになっていたそうです。

両親は、私が小学2年生になる時に離婚していて、
離婚前の母は、疲れた顔ばかりしていました。

父親と離れて、母の実家で暮らすと告げられた時、兄は泣いていましたが、
母の実家に行った時に見る、母の穏やかな表情を見ていたので、何だかほっとしたのを覚えています。
母からは「お父さんに会いたかったら、いつでも会いに行ける」と言われていましたが、
会いたい気持ちにはなりませんでした。

今思えば、母の様子を常に見ていて、
密着度が高かったので、母の不安な気持ちを、ダイレクトに受け取っていたのかもしれません。

人として社会に出て行けるのか将来を心配されていた私ですが、
医療系の国家資格を取り、人を相手に、日々仕事をしています。

ユーザーID:3538620271
まだ間に合う
豚マン
2019年7月18日 10:27

保育園は「お母さんと引き離されて一人でいなくてはいけない辛い場所」
という学習をしてしまったようですね。
でもまだ間に合います。
しばらくは赤ちゃん期からやり直しだとおもって徹底的に甘やかしましょう。
愛情メーターがフル充電されたら自然と安心して物事に取り組めるように
なると思います。
幼児教育なんてまだまだ取り返せる範囲です

ユーザーID:9213693940
分離不安ですよね
まい
2019年7月18日 11:52

それだけお子さんにとって保育園が嫌だったのでしょう。
目が覚めたらママはすぐにお出かけ。
保育園のお迎えもママはこない
帰ってきても遊んでくれず、ママは次の日の食事を作る。
分離不安はそれが原因ですよね。
保育園をやめて半年たってもまだそれだけ激しいのなら
一度専門家に見てもらったり
アドバイス貰ったほうがいいのではないでしょうか?
幼稚園はともかく数年後は小学校です。

ユーザーID:7040807223
 
現在位置は
です