留学経験なしで、英語が堪能な方って?

レス28
お気に入り105

メープル

学ぶ

留学経験なしで、英語が堪能な方って時々いらっしゃいますよね。
皆さんのまわりにも、いらっしゃいませんか?
私のことだ!という方、いらっしゃいますか?
そういう方達は、どういう風に英語を身につけたのでしょうか?
勉強方法やモチベーション、コツ、経験談など、何でも構いませんので、ご教示くださいませんか。
よろしくお願いします!

ユーザーID:0097072787

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
  • なんでもいいからっていうなら自分でなんでもやってみろ

    実生活に英語が必要な状況を作り出し、定期的に使うことです。
    英語で日記を書く。
    身の回りにあるものの英語名を覚える。
    メモを英語でとる。

    英語の映画や本、音楽などを取り入れる時は
    オーディオブックを聴きながら本を読むとか
    映画に英語の字幕で見るとか
    歌詞を見ながら音楽を聴くとか
    複数の要素を使うと続きやすいです。

    後「なんでもいいから教えてください」っていうのは言われて気分が良くないものです。
    自分がお願いしているのに具体的に何が必要かは丸投げかよって。
    人に軽々しく聞く前に、ちょっとは自分で調べる努力すれば?って思うし。

    英語を身につけるのはおそらく英語圏の人と話したいからですよね。自発的な姿勢を身につけることも大事ですよ。

    ユーザーID:1164667648

  • 持って生まれたものでは

    中学から英語を始めた私の場合ですが、おそらく語学の才能があっただけだと思います。自慢ではありませんが、中国語も2年間で日常会話ができるようになり、ドイツ語とフランス語も1年だけでしたが、習いました。発音はどれも正確だとほめていただきました。

    語学はセンスがいるのかもしれません。一応、粋な単語をチョイスしたりは心がけているかも。

    学生の頃から英語は好きでしたが、普通に受験のための英語勉強しかしていません。私はほとんど機会がありませんでしたが、ネイティブの方々と会話できると効果的だと思います。

    ユーザーID:8598075417

  • 私の知人

    私はダメです。

    ただ、私の知人に、トピに該当する人が2人います。

    一人は、6歳くらいからずっと外国人教師の英会話教室に通っていて、
    私が知り合ったのは高校生の頃でしたが、
    そのころ既に、日常会話は問題なしレベルでした。

    もう一人は、父親が教会の神父?牧師?をしていて(両親とも日本人)、
    毎週末、父について教会に通っていた。
    そこには、地域の外国人が毎週集っていて、
    その中で、自然と修得したという人。
    私が知り合ったとき、その人は12〜13歳だったと思いますが、
    日常会話は困らないと言っていました。

    私個人は、上のような環境にあれば誰でもが修得できるか?
    というとそうでもないと思います。

    ユーザーID:7513896934

  • 英語ではないけど堪能です

    私の場合は必要に迫られてだったので、出来なくても話さなければならない状況でしたから必死に日本国内で勉強しました。そういう意味では留学の状況と似てますけどね。

    講座はレベルがバラバラだったので、最終的には独学を選択。新聞、ビデオ、ネットのドラマを使って、知らないフレーズ、日常で使えるフレーズをノートに書き留めて、覚えました。それを会話する相手をを替えて、何度も同じフレーズを使って会話。

    また作文が苦手だったので、日本の新聞の投稿欄を自分なりに訳しました。これは理想は添削してもらうのがいいのでしょうが、してもらわなくてもいいと思います。というのも、最初はめちゃくちゃな文章ですが、他の読む聴く話すの学習も同時に並行してやっていくと総合的な力がついてくるようで、だんだんまともな文章になってきます。自分でもどこが間違っているかも分かるようになります。また、その国のラジオを聞いて、投稿したりするのも勉強になりますよ。内容が分からないと投稿出来ないし、投稿するには作文をしますから。読まれるととても嬉しいし、決まった時間に番組を聞く「強制リスニング講座」となります。遠回りに見えますが、地道な学習が一番の近道でした。

    今はネットで色々調べられるし、昔と比べて格段に外国語が勉強しやすくなったと思います。私の学んだ言葉は、留学しないと出来ないと言う人が多かったですが、それに負けたくない一心でやりました。だって留学なんてお金があれば誰でもできる一番簡単な方法だし、留学しなくてもできると絶対に証明したかったので。また外国の人も日本語を独学で留学せずにマスターしてる人もたくさんいます。留学しないで、それより上のレベルまで行く方が断然かっこいいと思います。他にも色んな方法があるかとは思いますが、ご参考まで。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:3866733370

  • 会話だったら

    堪能とは会話のことでしょうか?

    自分のことではなく周囲の人のことですが、
    留学せずに外国語の会話が上手い人は、
    元々のセンスも違うし、耳も良いと思います。

    同じクラスで初めての授業から一斉にスタートしたのに
    別格で発音も良くスラスラ読める人がいました。

    各自予習復習したり、テープを聞いたりして学習するのは同じなのに、
    「前世がその国の人なの?」と言う人を見たことないですか?
    それは、耳の良さだと思います。

    逆に、耳が悪い人をはじめ普通の生徒は、いくらやっても発音が悪いので、
    何を話しているのかわからないものです。
    読めないので上達も乏しいですよね。

    あとは、日本でしか生活していないのに、
    咄嗟の時に出てくる外国語のフレーズは、
    記憶力や頭の回転を伴ったセンスの良さだと思います。

    日本でしか生活していないのに、
    学生時代にTOEIC満点を取っている友人がいるのですが、
    ガリ勉ではなくて、1回フレーズを見ると覚えてしまうそうです。
    元々抜群に頭が良い人です。

    独学でできる人は、どの言語でも飲み込みが早いですよね。
    母国語の他に2ー3ヶ国語を習得してしまう人もいます。
    センスなのでしょう。

    モチベーションの上げ方は、トピ主さんの中にあると思います。
    喋ることが好きな人は、喋らないと気が済まなので、とにかく、言葉に出すじゃないですか。
    そう言う人は、上達早いですよね。
    そう言う喋りたい目的が、ハッキリしていると上達が早いと思います。

    ユーザーID:6999788035

  • 私ですね

    留学経験はないですが周りに外国人がわんさかいる環境でしたので、なんか、自然に身につきました。
    一番効果があったと思われるのが、口論というか口喧嘩ですね。
    とにかくムカつくおっさんがおりまして、思春期のムスメだった私には気にくわない存在でした。
    何かにつけて突っかかってくるというかからかってくるような人で、事あるごとに口論をしていたらなんかそのまま英語ができるように。
    今思えば、喧嘩の最中でもわからない単語とか言い回しについて説明してくれる、そこだけはいい人でした。
    唯一そこだけですけど。
    恋愛感情ゼロ、むしろ「あっちいけ」状態でしたが、それがかえってよかったのかも、ですね。
    かなり特殊な例でご参考にはならないと思います・・・

    ユーザーID:4099870783

  • 話す・聞くに限れば

    元派遣先の上司が会話に限れば堪能でした。(ただしライティングは散々でした。)留学経験はなく社会人になって海外出張に行ったのが初海外だそうです。

    その上司の勉強方法はひたすら音読だそうです。英会話とかの教室には一切通っていません。大学の時に毎日授業と授業の間にできた時間を利用して、空き部屋で音声テープと一緒にひたすら音読をしていたと言っていました。いつ取得したか分かりませんが英検1級保持者です。

    何が彼をこんな異常な行動に駆り立てたのかは分かりません。県内有数の進学校出身なので頭はもともと良かったのだと思います。

    海外の滞在経験なしに日本国内だけで語学に堪能になろうと思ったら、周りが絶句するぐらいのことをしないと難しいのかなあって思いました。

    ユーザーID:7253810810

  • 興味があっただけ

    渡米して20年になりますが、それまでは留学経験ゼロでした。社会人になって初めて受けたTOEICが940点でした。
    自分の場合はとにかく外国に興味があっただけです。インターネットの通じていない時代に育ち、外国の情報は”兼高薫世界の旅”とか木村尚三郎の講義などからしか得られませんでしたから、外国の文化を知りたければ言語を勉強するしかなかったのです。犬と話ができたらいいなというのと同じような動機です。
    ヒアリングも上達しましたし、単語も文法も覚えられたので大学受験の長文読解なども出来るようになりました。洋楽も好きだったので目標は小林克也でした。
    今の人はそんな苦労しなくてもすぐに英語が聞けるので有利ですね。

    ユーザーID:5369660133

  • 留学なし

    中学生のころから教科書の基本をみっちり勉強しました。
    それに加えて大学受験用とTOEICテストで単語を覚えリスニングの勉強をしました。
    発音は録音してどう聞こえるか重視したので発音記号にこだわっていません。
    大学では学会で論文発表があり外国の人達と質疑応答がありますが困りません。
    自分にとってはどう相手がの理解が重要だから録音が大切です。
    教科書の基本、文法を勉強すれば応用も容易く理解できます。
    逆だと時間がかかる気がします。
    これは同じように留学経験の無い生粋の日本人でペラペラに話せる友人複数の意見が一致する所です。

    ユーザーID:2769159257

  • ??

     「使えたらかっこいいだろうなぁ」
     モチベーションはこれだけです。そのために読んで、聞いて、発話しを毎日、2〜3時間は最低やりました。
     後、基礎を身につけたのは大学受験です。


     著名な方だと、「ベストヒットUSA」なんかを担当されているDJの小林克也氏は完全な独学ですよね。

    ユーザーID:9576938992

  • 苦労の連続でしたが

    たぶん英語はできる方だと思います。
    TOEICは10年以上前に突然受けることになり930でした。今は長尺のプレゼン(招待講演など)や大学院生向けの集中講義などやりますし、へヴィーな交渉などもやっています。

    しかし、センスは全く無く、苦労の連続でした。

    大学受験時の単語集の徹底的な復習

    論文などはパターンの暗記とテンプレート作成

    プレゼンは入念な準備と想定問答の用意

    英会話教室

    多読

    映画のシャドウイング

    こんなところでしょうか。

    大方の人と感覚が全く違い、最も日本人が苦手で最も重要なのは書くこと、そのためには読む力が必要と考えています。

    必要に迫られて大量の文章を書いてきましたが、公式の文章には今だ専門のアドバイザーが必要なレベルです。
    しかし、何年か前に「趣味の読書はすべて英語」と決めてからだんだん文章を楽に書けるようになってきました。読んだ本(主に小説)は100冊を越えました。この多読は非常に役に立ちます。

    また、こと会話については英会話教室は非常に役に立ちます。ただし、プロ養成かビジネス英会話の高いレベルのスクールへ。

    ユーザーID:6034799686

  • 若い時から英語に浸かった生活をする

    日本の高校で英語教師している、夫の後輩がそうです。

    英語に目覚めたのは中学生頃で、その頃からNHKの英語講座は勿論、FM放送を聞き、寝る時もヘッドフォーンを離さず、自分の英語も録音し、英語の本を読み、日記を欠かさず、・・・英語一色の生活をしていたそうです。(それも東北の片田舎で!)

    実は現在、私達夫婦は米国在で、30歳過ぎてから渡米してきたせいか、もう10年以上住んでますが、英語の細かな文法やイディオムなど、知識は彼のほうがあり、発音も(ネイティヴみたいに)素晴らしいです。

    やはり、かなり若い時から英語に浸かった生活をしていると、日本に居ても、充分外国語マスターできるんじゃないですか?!

    ユーザーID:9801231114

  • うちの娘

    高校生の娘がいます。海外の大学に入学しても問題ないレベルと言われています。
    中学の時に修学旅行で東京ディズニーリゾートに行ったのですが、たまたま外国人に話しかけられて(何か聞かれたようです)、それをきっかけにその外国人達の通訳をしながら一緒に回ったそうです。

    4歳の頃、たまたま付き合いで入れた英会話教室の先生がすばらしく、教室での指導はもちろん、よく外国人の方々との交流を持って下さいました。私も影響されてあちこちで国際交流みたいな場所があれば連れて行きました。

    本人は飛行機が怖いので留学はしないと言い張ります。一生海外には行く気はないようです。

    ただ、同じような環境にしてあげた年子の下の子は上の子のようにはなっていません。何でだろう?本人のやる気と興味の問題かもしれません。

    ユーザーID:2404839038

  • 2人知っています

    一人は英語塾の先生。
    アメリカンな発音は,ネイティブの人たちからも絶賛されていました。
    なんか聞くところによると部屋の中に日本語のものを一切おかずに暮らしたそうです。
    多分、外国人のお友達も多かった。

    もう一人は、通訳学校の先生です。
    とにかく努力の人で次々と資格をとりレベルアップをされていました。
    ご自身を英語の環境に追い込んでいたような感じです。

    お二人に共通するのは、生活の中にいつも英語があるということ、英語がお好きだということ、努力家で目標がはっきりしていること。

    ユーザーID:2006533578

  • うちの子の場合

    もう成人しようとしている息子の例です。
    当時は小学校の英語教育はお遊び程度で、本人が嫌がっていたので英会話教室や塾にも行かず。
    しかし、小6の夏休み前の保護者会で、他の保護者が「中学から始まる英語に向けて何か準備をしなくては!」と焦っているのを見て、「うちの方が何もしてない!」と大汗かいた私です。
    当時の担任の先生から「ラジオやテレビの英語番組を視聴するくらいで良いと思う」とアドバイスを受け即実行。ひとまずラジオの基礎英語を一緒に聴き始めました。
    そして「学校のALTの先生とたくさんお話をして学びなさい。外国の先生がせっかく近くにいてくれるんだから、恥ずかしがらないこと。」と言い続け、学校に来るいろいろな国の先生との日常会話も実践。

    息子は映画好きで同じ映画を何度も見るタイプだったのですが、それを字幕なしの英語版でするようになりました。
    最初は簡単な英語の本(グレッグのダメ日記など)を私が買い与えましたが、やがて自分で好きな映画の原作小説(英語)を買い、いつの間にか読破していました。

    中学生になり、スマホを与えたところ、スマホの言語設定を常に英語にして利用。
    海外のおバカ投稿動画やテレビ番組(ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・ コーデンとか、アメリカズ・ゴット・タレントとか、TEDでいろんな人のプレゼンテーションを見たりとか)を英語で視聴し始めました。
    面白い動画は私にも見せてくれて、私も勉強になりました。テレビ番組は本当に面白くてお勧めです。

    イギリスやアメリカの音楽も好きで良く聞いているようです。

    好きこそ物の上手なれで、そうこうしているうちに、高校生になる頃にはALTの先生たちと全く困らないくらい話せるようになり「帰国子女なの?」「親が外国人?」などと言われていました。

    我が子ながら、若いってすごいなぁ、と感心してます。

    ユーザーID:8000274096

  • レスをありがとうございます!

    参考になるレスをたくさんありがとうございます!
    私自身は、以前に「音感のある人の方が英語を苦労せず身に付けやすい」と聞いたことがあります。
    音感がない私としてはショックでしたが、納得できる部分もあります。
    皆様はどう思われますか?

    ユーザーID:0097072787

  • 日本語を話せているのなら音感はあるはずですよ

    日本語を習得するのに使う「音感」も
    英語を習得するのに使う「音感」も同じものです。
    トピ主さんが「ネイティブ日本人」として
    日本語を堪能に操れているのなら、
    必要な音感はちゃんと持っているはずですよ。

    あとは、日本語が堪能になるまでに費やしたのと同じだけの時間を
    英語に費やすかどうかです。

    レスをしてくれた方々の多くが、
    英語に触れている時間を定期的に持った、意識して増やした、
    英語を話す人と一緒にいる時間を多く持った、
    といった例を挙げていますよ。

    これだけの人が丁寧に答えてくれているのに
    トピ主さんが結局、
    「苦労せず身につける」ことしか求めていないのには
    ちょっとがっかりです。

    ユーザーID:2772613118

  • 2度目ですが

    音感・・・思い当たるふしはあります。

    上の子は絶対音感がありピアノも上手で耳コピーもできますが、下の子はピアノのレベルも上の子に及ばずです。確かに上の子はそこまで英語に馴染むのに苦労していませんでした。
    下の子も習っているだけあって周りよりは多少マシですが、上の子より苦労しています。

    ユーザーID:2404839038

  • 還暦過ぎた

    おばさんです。

     高校卒業後、英語の専門学校に進みました。
    (高校の上にありました。)ほぼ高校から進学した人ばかり。

     高校時代に仲良かった人二人と、たまたまグラスは一緒になったことがなかったけれど、
    いわゆるお一人様状態の人と合わせて4人でつるんでおりました。専門学校で一緒になった人はとても英会話が達者で。発音もきれい。

     何かの折りに聞いた時に。ラジオの英語放送(細かくは失念しました。)を聞いているうちに、聞き取れるようになり…とおっしゃっていたかと。

     ご参考までに。

    ユーザーID:9830345844

  • レスをありがとうございます!

    誤解があったかもしれませんが、何の努力もなしに語学を身に付けられるとは思っていませんし、そういう安直な方法だけを求めているわけではありません。
    日本語は話せますが、私には絶対音感は残念ながらないんですよ。。。(泣)
    初めて聴く曲を楽譜なしで弾けたりする方は、やはり耳がいいのかなあと思ったりしたまでです。
    留学経験がないのにマスターされる方は、やはり熱意も努力もすごいですよね。
    あとは、やはりその言語を話す恋人がいたり、友人と同居したりすると習得が早いんでしょうか。

    ユーザーID:0097072787

  • 努力のみ

    娘は音大卒で絶対音感があり
    授業で英語、イタリア語、ドイツ語を勉強しました。
    現在は仕事で半分位、英語を使っているようです。
    毎日のように、英語の勉強してますよ。

    語学はほんの少数に語学脳があるようですが
    基本、努力あるのみだと思います。

    留学したって勉強しなければ無理です。
    留学しても挫折した人や、喋れない人いっぱいみています。
    友人や恋人を作ったって努力しなければ無理です。

    大人になってから外国語を習得するには、努力するしかない。
    単語の数だけでも、何百、何千と覚えるんですから。
    それに加えて文法です。そして発音。

    地道に努力すれば、留学するしない関係ありません。

    ユーザーID:3341709310

  • たまたま

    夫の姪は、夫の両親が自慢の孫。他、兄弟は、私立中・高 へ、楽していけるのに
    あえて公立高へ。英語が優秀らしかったのです。

    その後、英語関連の大学かと思いきや、医療関連の大学で資格を取り、個人医院へ就職。

    その時、英会話スクールへ趣味で通うくらいが、英会話講師と交際、結婚です。

    本人は、周りの通訳がありますので、ぺらぺら。

     

    ユーザーID:5234621171

  • 2度目ですけど

    あのね様の言うとおりだとおもいますよ。
    絶対音感なるものが語学学習に有利になるかは、私にはわかりませんが、もしもなければ英語は話せないと学術的に証明されたら、勉強しないのですか?それならスマホの翻訳アプリに頼ればいいかと思います。

    語学学習には絶対音感も王道もないです。たくさん聞き、たくさん話し、たくさん読み、たくさん書く。これしかないです。できない理由を探す時間があるなら、一年間目標を立てて、そこへ行きつくまで必死で勉強されては?せっかく皆さんアドバイスくださってるのに、もったいないですよ。たとえトピ主さんが絶対音感なくても、英語が話せるようになれたら、そんなの関係なかった、という証明になりますよね?その程度のことですよ。

    人があれこれ言ったからとすぐ揺れていては何もできません。

    ユーザーID:1669357595

  • 二度目です

    中学時代にカセットテープを聞いてから音読する授業があって、その時に聞こえたように発音したら、日本人の先生に「格好いい〜」と冷やかされたのを思い出しました。確かに周りの生徒はカタカナ英語のような発音でしたが、自分にはどうやってもそういう風に聞こえなかっただけなのですが、これって音感と関係あるんでしょうかね?ちなみに私はピアノを弾きます。
    映画を何度も聞き返して台詞を書き起こしていたら、ヒアリングも上達し、単語も文法も覚えられたと書きました。

    ユーザーID:5369660133

  • 聞いた話

    昔の話ですが。

    叔父(実家の母の弟)が東ヨーロッパの某言語で仕事をしていた人なんですが、机を並べて勉強していた母によると叔父は英語は中高生のころから毎日毎日欠かさず他の教科よりずっと勉強していたそうです。特に教科書の音読は欠かさず。

    それで外語大に行ったのですが、専攻の言語についてはやはり毎日毎日勉強していたと。日本人には発音の難しい言葉だそうで、やはり音読は繰り返し。その成果か発音はネイティブの先生にも褒められたそうです。比較的に学ぶ人の少ない言語だったせいもあるそうですが、在学中から商社での仕事を頼まれそのまま就職。

    母も他の国立大を出ていますが「他国の言葉というのはあれぐらいやらないといけないんだな」と思ったそうで、私の受験の時には「まだまだ甘い」と言われました。「いや、私国文科志望なんで」って言った覚えがあります。

    ユーザーID:5293456815

  • 近道はない

    一部の高IQ持ち以外は、積み重ね努力しか無いとおもう。

    堪能って、どの程度、何を目指すのかにも違うし
    現在の貴方の英語レベルがどの辺かにもよってアドバイスは変わると思うよ。

    現在
    中学生レベルなのか
    大学レベルなのか
    TOEICでどの辺なのか

    望むのは
    旅行で困らない会話なのか
    外国企業で勤めるレベルなのか
    専門用語まで覚えたいのか

    まずは単語力が無ければ厳しいけど今の時代、英単語や文法などのアプリ無料である

    洋楽などは動画サイトで公式でlyrics付き動画があったりする。
    一人カラオケに行って洋楽歌いまくっても安いフリータイム時間帯選べばフリードリンク付きで1000円以下。

    中古のDVD1本買って英字幕見ながら 発音するとか
    (ジャンルによって単語の幅は違う)

    図書館に行けば、英語の本や絵本もある
    日本の漫画の 英語版もおいてたりする

    洋書買うのも、今の時代アマゾンで簡単に買えるし中古の洋書だと安いものもある。

    まず興味ある分野からとりかかって語彙力増やして フレーズを覚えて試験用の勉強にとりかかるって方法もある
    (時間はかかるけど)

    効率よく覚えたいなら、受験や試験をこなしてもいいけど

    まずは 自分で何か目標たてて一歩一歩やらないと難しいのでは?

    なんでもいいから、1冊 洋書を暗記するレベルで 繰り返し繰り返し読むとか

    好きな洋楽アーティストの曲を丸暗記するとか

    DVD1本丸暗記するとか勉強時間に比例すると思うよ。

    ユーザーID:4529154081

  • 2回目のレスです

    トピ主さんは今、どんな勉強方法で英語を習得しようとしているのでしょうか。

    〉留学経験がないのにマスターされる方は、やはり熱意も努力もすごいですよね。

    留学すれば語学が有利なのは確かですよ。周囲がネイティブなのですから。
    でもね前にも言いましたが、留学すれば良いといものではないです。
    本気なら音感云々、留学云々は忘れましょうよ。
    今、出来る事、やるべき事をコツコツと毎日やるしかないです。

    私は50代で、英語ではない外国語の勉強を始めて半年程たちました。
    月4回の個人レッスンと、月2回のグループレッスンに通っています。

    グループレッスンの中には、復習はおろか、宿題もやって来ない人がいます。
    やってて楽しいのかな?って思います。

    私は家では、毎日最低2時間は勉強しています。これでも全然足りないです。
    秋の検定試験までに最低800の単語を覚えなければなりません。
    初級の級でもです。

    仕事の関係でいくつかの検定試験を受けてきましたが
    語学ほど時間がかかり、根気のいる勉強はないなと感じています。

    誰が有利かとか、何が有利とかはないと思って下さい。
    努力のみです。

    ユーザーID:3341709310

  • 字幕翻訳家(洋画)の戸田奈津子さん

     洋画で数多の大ヒット作の字幕スーパーでご活躍の戸田奈津子先生(最近、あまり見ませんが、お元気でしょうか)。字幕スーパー以外でも、来日した外国人俳優の通訳もなさっていました。

     戸田先生は確か、留学経験をお持ちではありません(渡航歴はあるでしょうけれど)。出身大学は英語教育で大変有名な、某女子大学(新しい五千円札の肖像としてお目見えするあの方が創設者)です。
      
     お時間があれば、戸田先生の著書を読んでみたら良いかもしれません。大抵の図書館にあると思います。

    ユーザーID:5125546731

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧