定年後一千万円で中古マンションを購入するのは無謀でしょうか

レス35
お気に入り151
トピ主のみ7

いら

話題

このトピのレス

レス数35

レスする
  • トピ主です

    皆さんの参考になるアドバイスありがとうございます。

    やはり大方の意見通り賃貸のほうが良さそうですね。

    実は今の段階では私の先走りで、ダンナは反対しています。

    先祖代々というほどのものではありませんが一応長男として家を守らなければいけないという気持ちが強いのかも知れません。

    ネックになるのは、
    同居はしていませんが、隣に住んでいる義母が健在です。実母も近居で健在。
    この人達を送らなければ、とも思うのですが義母は100歳まで生きそうな勢い。(今は87歳です)

    それともう一人娘がいて、この子はシングルマザー。小学6年生の子供がいて、同居はしていませんが、色々とフォローしています。
    この子が高校を卒業するまでは支えになってあげたいと思っています。

    でもそんなことを考えていたら、私は60代後半、ダンナは70代になってしまいます。

    気力も体力もあるうちに引っ越したいとも考える自分もいて、迷っています。

    いっそのこと別居婚しればいいのでは?とダンナは言います。

    色々と問題山積です。

    ちなみに関東にいるのは長女でそのことは話しています。
    長女は全面的に賛成してくれています。
    何かの話でつい「うちの両親がこっちに引っ越したいと考えているようです」
    とあちらのご両親に言ってしまったら(娘の家とは近居です)
    「私たちとシェアして暮らせばいい」と言ってくれたそうです。
    冗談でもちょっと嬉しかったのですが、現実的ではありません。

    ユーザーID:8495960094

  • トピ主です

    >ゴリラ様

    手厳しいご指摘ありがとうございます。

    今の段階では、購入or賃貸というようりもここを引っ越すかどうかの問題の方が先でして、
    ご指摘の通り、自分だけがいい思いをして、面倒なことはダンナの方に押しつける、というのは気が引けるし、老後を別々で暮らすのも今のところ考えられません。
    だから今悩んでいます。

    ゴリラ様が何歳の方なのかわかりませんが、義母が長生きしそうなのはめでたいことではあるのでしょうが、実際何も援助なくて100歳まで元気な人は滅多にいないわけでして、何らかの援助が必要と思われます。
    現に私たちは義母が60歳から毎月5万円援助しています。

    自分達の親の長生きのせいで、自分たちの老後のプランも描かれないなんて、理不尽ではありませんか。邪魔者扱いと痛いところを突かれましたが、正直なところ、もはや初老の私達に、老親は年を追うごとに重くのしかかってくることと思います。

    ユーザーID:8495960094

  • トピ主です

    トピタイトルを変更すべきですね。

    「どうすればダンナを説得できるでしょうか」

    が真実です。

    我が家の状況として、
    ダンナの姉が近くにいて、義母はまだ介護を必要とする段階ではないのですが、義姉が買い物に連れて行ってくれたり、日常の細々としたことを援助しているようです。

    私の実母は妹一家と同居しています。
    私は平日に休める仕事なので、病院の付き添い等はしています。

    なので、私たちが遠くに行ったとしても、誰も年寄りを看てくれるくれる人がいないわけではありません。

    ただ、彼女たちに年寄りを押しつけていいものか、そこら辺が悩めるところです。

    どうダンナを説得したらいいでしょうかね。

    ユーザーID:8495960094

  • トピ主です

    批判レスが多く、落ち込んでいます。

    私の考えは他の人のことを考えない、自分ばっかりいいとこ取りの考えなのがわかりました。

    でもね、私ここの冬が大っ嫌いなんです。
    雪国に住んでいない人はピンと来ないと思いますが、
    毎年1m以上も積雪があり、冬は毎日朝4時に起きて除雪
    休みとなると屋根に登り、命がけの雪下ろし。
    圧雪もしくはアイスバーンの道の運転。時々ホワイトアウト。

    毎日太陽も見えない灰色の空の冬は鬱になりそうです。
    一年の1/3はこんな季節です。

    少しでも快適な冬を過ごそうとなるとそれなりの設備投資が必要です。
    ダンナのプランでは、そんな設備投資に一千万円を掛けそうな勢いです。
    それだったら、同じ一千万円を使うんだったら、暖かいところに引っ越したら良いのでは?
    というのが私の考えです。

    じゃあ、残された人はどうなるの?ってことですよね。

    何日か前にマンションの広告が出ていました。

    自宅とそう遠くないところにマンションを買うのも一案かもしれません。
    雪は降りますが、除雪と雪下ろしの心配はなくなります。(今の家を壊さない限りこの問題はつきまといますが)

    そうすれば、今は市営住宅暮らしのシングルマザーの次女がいずれ住むかもしれません。
    そして私たちはサービス付き高齢者住宅に移る、というのもいいかもしれません。

    ま、これも予算あっての青写真。
    また独りよがりと批判されそうですね。

    ユーザーID:8495960094

  • トピ主です

    まずは、見ず知らずの私に親身になって相談に乗っていただきありがとうございます。お礼申し上げます。

    皆さんのおっしゃるとおり、まずは主人と今後のことを真剣に話し合うことからのスタートですね。

    それとちょっと誤解があるのですが、除雪や雪下ろしはほぼ主人の仕事です。主人は文句も言わずに黙々とやるタイプですが、それでも小さな諍いがあったりして、それがすごくストレスです。
    例えば、雪下ろしなどお金はかかるけど業者に頼んだらいい、と言う私。
    主人はプライドなのか、それをしない(80代になっても屋根に上がっているような地域です)
    義姉の旦那さんは梯子から落ちて足をけがして、日常生活に支障はないのですが介護保険を使っています。
    そんな危険なことを主人にさせたくありません。

    なので、別居生活というのも私の選択肢にはありません。

    何にしても、今はいいけど主人がやれなくなったらどうしよう、という問題がつきまといます。

    暖かい所に引っ越したいと思ったきっかけは、主人の会社の人が定年になってすぐ関東に引っ越したのを聞いたからです。
    同じ会社に勤めていたらそんなに年収も変わらないだろうに、そんなこと可能なんだ、と思ったのがきっかけです。
    ま、そちらの方は親の遺産とかあったのかもしれませんしね。こちらはあべこべに援助です。
    それと、インスタで有名なおしゃれな某中年夫婦が仙台に引っ越した、という本を読んだのも影響されたかもしれません。

    なににしても先立つものですね。一千万と数字を出したのは、アバウトで、一千万住宅に使い、あとの一千万はその他解体費用等の諸経費。あとの二千万は老後の資金、と考えてのことです。

    ユーザーID:8495960094

  • トピ主です。誰も見ていないかもしれませんが、進展がありました

    もう誰も見ていないかもしれませんが、進展があり報告します。

    急になってしまいましたが、新築マンションを購入することになりました。
    マンションなど新築で建たない田舎ですので、これを逃すともう一生マンション住まいはできないと購入を検討しています。
    関東の娘のところに近居のマンションを購入予定でしたが、こちらの義母、娘、実母を見届けてから関東に行くとなるといつ実現するかわかりませんでした。
    なにより主人が反対していました。

    今回は主人も乗り気です。
    一千万円の予算は大幅にオーバー
    ほぼ老後資金を使いきりそうですが、主人はまだ退職金をもらっていないので、そちらを老後資金に回せそうです。

    ただ、額が額なのでそれをキャッシュで買うことにビビっています。
    どうか背中を押して下さい。

    ユーザーID:8495960094

  • 追記です。

    大事なことを書いていませんでした。
    そこのマンションは自宅から車で30分の距離です。

    ユーザーID:8495960094

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧