現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供の言語訓練について 携帯からの書き込み

はち
2019年7月16日 19:15

もうすぐ3歳の子供ですが、2ヶ月前くらいに少し発達の遅れがあると言われ、先月から週1ペースで療育訓練に通っています。
言語訓練なのですが、内容が指先の訓練ばかりで言葉に関する訓練がありません。
保育園にも通っていますが、参観日で他の子と比べると、やはり言葉の理解が遅い気がしました。
なので、言葉のやりとりなどの訓練を期待していたのですが、積み木やパズル、お箸の練習など、手を使う訓練ばかりで言葉に関する訓練がないように思えます。
言語訓練の初期段階は手先の使い方から始めるものなのでしょうか?
自分の意味がわかる言葉は理解できますが、意味のわからない言葉はオウム返しになってしまいます。
なので、子供がわかりやすい伝え方などを知りたいのですが…。

IQテストもして、2歳11ヶ月ですが知能は2歳7ヶ月で遅れている。と療育訓練の先生に言われました。
それもあり、焦ってはいけない…と思いつつも、やはり早く少しでも言葉の理解ができるようになってほしい!と思ってしまいます。

お子さんが言語訓練を受けた事がある方、言語訓練の始めは指先トレーニング?からでしたか?

ユーザーID:7467730678  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
そんなもの携帯からの書き込み
ローヴィ
2019年7月24日 7:37

言語訓練て特に小さいうちは、手先を動かしたりして、これ、関係あるの?ってことやらせるんですよね笑
素人の私から見ると時間の無駄じゃないかなと思うのですが、きちんとプロの考えたプログラムなので安心です。
微細運動や粗大運動を通して発達を促してるんです。
情緒の安定を図ったり、脳の発達を促したりしてます。

言葉は言葉だけ練習すればいいのではなくて、急がば回れじゃないですけど、一見無駄に思えるようなアプローチを通して、言葉が発達できるように促しているのです。

私も上の子の時にまるっきり話せなくて通った療育がまさに粗大運動中心で、何やってんの?とその時は思いましたよ。

ユーザーID:9432941391
下半身のPTで手指訓練ばっかりしてたよ2
リリン
2019年7月23日 19:24

「そう。発達に問題がある子を早めるのは色々難しいんだけど…勿論手指訓練しっかりやるけどね、
でも発達が健常なら単純な手指訓練でスッと発達早くなるよー。普通は必要ないからやらないけど」
「なんですとう?」

確かに息子はその時期異様に発達早かった、二歳半上の娘がいるから分かるんですがね。
息子生後半年くらいの時、上の娘が1歳過ぎてやっとできてたことが軽くできる感じになってた。
ハイハイもつかまり立ちも娘よりずっと早かった、下半身に麻痺があるのに。
手先ばっかやらせてて何で?と不思議だったけど。

で、つかまり立ちし出したら、立って弾くおもちゃキーボード(音を出すとビカビカあちこちが光るヤツ)を弾かせてキャーキャー喜ばせてくれて。
また手指の訓練か?と思ったら、息子が弾いてる間中珍しく足の使い方を注意深く観察してくれてた。
それからは足も見てくれだした。
でも、それ以降も座って紐通しだのパズルだの「これ作業療法すよね?」ってな手指の訓練してることが結構多かったです。
「あのう、作業療法の部屋は別にありますよね?」と聞いてみたら「はい、発達に問題が出てきたら即座にOTさんに紹介してあの部屋でOT受けていただきます」と言われて、「やはり作業療法はまた別なのであるなあ」と。

で、一歳半の区切りの新版K式発達検査で、
「この値でウチに通うのは不可、卒業ですおめでとうさようなら」って放り出されたんですが。
DQね、「姿勢-運動」領域は標準値の105くらいでしたが(一歳で脊髄再手術受けたのでそれで充分早いんですが)、
他の二領域(認知−適応と、言語−社会)の値が高くてビックリしました。
「手指の巧緻性を高める訓練すれば発達は早くなります」っての、まんざらフカシでもないみたい。

ということで、手先を意識的にガンガン訓練するのは、やるみたいですよ、作業療法以外でも。

ユーザーID:7073263139
ウチは下半身のPTで手指の訓練ばっかしてたよ1
リリン
2019年7月23日 19:20

息子が先天性疾患で生後一ヶ月で脊髄いじる手術を受け、
下半身の麻痺が出る可能性が高く「歩行可能かどうかは成長を見なきゃ何とも言えません」
という状況で、退院した生後2ヶ月半から手術受けた大病院で個人PTを受けてました。

さぞかし足の専門的なマッサージなどをして貰って、親がが家で毎日同じようにする指導があるんだろうと思って、
初日はビデオカメラ持ってって「先生の指導をキッチリ収めなきゃ、足を持って動かす訓練等もあるんだろうからそれも撮らねば…」と気負っていったら、
最初に足の変形や固くなった所がないかササッと五分もかけずに見て、後は、
チャラチャラ動くプラおもちゃを顔の所で振って興味持たせてひたすらいじらせて手指を動かす訓練ー。「よく手でいじれてますね、手指が良く動いてますね」って。
「あの、足のマッサージなど家でどのように…」とか聞いたら、
足のふくらはぎから先の方までの皮膚を軽くコシコシして「こすって上げたら血行良くなりますから暇なときにこすって上げると良いですね」
でオチマイ。
もちっと奥の筋とかに効くようなマッサージとか足を持って動かす訓練は〜と聞いたら「まだ異常が分からない時点でそんなことしたら危ないから禁止、私らもやらん」と。

それから行く度に手先の巧緻性を高めるウニウニチマチマした訓練ばっか。他は無し。
座れるようになったら補助椅子に座って(座位は体幹訓練にいいから直立の前訓練にはなってんだけど)机に向かって色々なオモチャいじってた。

「なんで下半身のPTで手指ばっかり訓練するんですか」って聞いたら
「発達には順序がありますから。立つのに足に問題があるかどうか、実際に立たないと分からないから、順を追って発達して掴まり立って見せて貰わないと足に手が出せないんです。だからそこまで急いで発達して貰ってます」
「発達って手指訓練で早まるんですか?」

ユーザーID:7073263139
作業療法と言語療法があります。
霧雨
2019年7月23日 15:30

言語訓練の先生に質問すれば、丁寧に答えてくれると思いますので、質問した方が良いと思います。
うちも言葉が遅く、気になったので、市の発達教室に連れて行きました
そこで、保健師さんから教えて頂いたのは、言葉が得るまでに、体が動かせて、神経が指先まで通って、言葉が出る
というような発達の順序があって、言葉が出るまでには、体を動かして、自分の手先がここまでという感覚を得たり
体をバランスよく動かせるようになる必要があるという、教育の時間がありました。
トピ主さんは、この手の説明を受けたことがなく、言語訓練が始まってしまったのかな?と思うので
子供の成長&発達について、教えて頂いた方が良いと思いますよ。

それと、言語療法と作業療法があって
言葉の遅い子でも、作業療法受けた方が良いということは多いと、療育の先生は言ってました。
言語の先生もそれは分かっているから、やっているのではないかと思います。

ユーザーID:4615692421
先生に聞いてみては・・・
キノコ
2019年7月17日 23:30

担当の先生がどのような意図やねらいで課題を設定しているのか、説明してくださると親としても納得できますよね。担当の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?また、お子さんへのかかわり方についてもアドバイスを求めてみるのもいいのではないでしょうか?

3歳前から個別の訓練を始めてらっしゃるのですね。
手を使う訓練の内容は具体的にはわかりませんが、ことばの基礎となる「もの」と「もの」の関係性の理解や、物を介して人とやりとりする力、操作系の課題は終わりがわかりやすいので「できたね」「じょうずだね」と気持ちを交流する場面を作りやすい、などねらいとして挙げられるかなと思います。

ことばが育つ場は週一回の訓練だけでなく、毎日の生活や遊びが中心です。
2歳代では、生活リズムを整え、体をしっかり使って遊ぶこと、楽しめる遊びが増えていくことなど、ことばの土台を育てつつ、療育の先生にもお手伝いして取り組めるといいですね。

ユーザーID:2725798666
指示の理解や遊びを通して、会話の練習をしているのでは?
老婆心ながら…
2019年7月17日 15:13

言語に限らず
>もうすぐ3歳の子
に、成人に対して行うのと同じ様な訓練は出来ません。
小さなお子様にとっては、じっと座っている事自体が既に苦行ですし、面接の様な状態よりもリラックスしている+物を介す方が会話はし易くなります。
一度、楽しくないと言うイメージが付いてしまったら、信頼関係を構築し、療育を続けていく事が難しくなるので、療育に色々な遊びの要素等を取り入れる事は珍しくありません。一見、無駄に見える事でも、全く意味がない事はしていないと私は思います。

>積み木やパズル、お箸の練習など、手を使う訓練
をしている様に見せかけて、実はどの位
指示を理解出来ているか?
課題をこなしながら、会話=2重課題が出来るか?
その会話や返事の内容
目と手+口の協調性
等もみながら、訓練的な内容もさりげなく(本人に訓練していると気が付かれない様に)入れているのでは?と思います。

>子供がわかりやすい伝え方などを知りたい
担当者と話す機会があれば、直接聞いてみたら良いと思いますし…
訓練の指示等、どの様に話しているか?等、気を付けて聞いていれば良いのでは?

ちなみに今、主様達ご家族は、お子様にどの様に話しかけていますか?
お子様の状態+今の主様達の話しかけ方等が分からないと、的確なアドバイスは貰い難いかも…と思います。

ユーザーID:1574851327
焦らない
おにぎり
2019年7月16日 21:51

>2歳11ヶ月ですが知能は2歳7ヶ月
これなら、そんなに遅れてないです。
色々体験させて説明してあげましょう。

>言語訓練の始めは指先トレーニング

指先トレーニングなんて大間違い。
発語だけでなく体感して言葉を取得するんです。

ヘレンケラーとサリバン先生のようなものです。

カードゲームやトランポリンなんかもやりますよ。
楽しく遊びながら言語の発育を伸ばしてるんです。

本格的に小学生くらいで発音が出来なければ
舌の運動訓練等になりますが、幼少期では耐えられませんよ。

お母さん、一緒に遊んでしゃべらせてますか?
意味不明でも、最後までしゃべらせて聞いてますか?

じっくり子供と向き合わないと、焦って成果がでるものではありません。

ユーザーID:3448645827
 


現在位置は
です