家族・友人・人間関係

親の病院に、本人に知られることなく伝えたい事があります。

レス12
お気に入り44

困ってる娘

ひと

本人に代わり、既往症、薬の副作用、家庭事情等を病院に知らせる方法はありますか?


娘の私は、薬の副作用に気づき、やめるように伝えましたが聞き入れなかった為、
患者本人に知らせないと了承していただいた上で、医師に伝えましたが、結局医師は患者本人に家族が来たことを話してしまいました。

その後緊急入院の際、私はわかる範囲で既往症と通院先、薬の副作用について書きましたが、
書いた通院先に入院情報が伝わった事を本人は不快に感じ、
断りなく情報を勝手に知らせた、もう私に書類を書かせないし何も教えないと言われました。

その後、事情を知らない新たな病院で手術をすることになりました。
本人は既往症、薬の副作用等の情報を病院にあまり話してないと思います。

紹介状・データなし、これ迄の事は本人の申告だけが頼りですが、
副作用自体認めておらず、伝えるべきと自覚しておりません。

経過観察、毎年検査の持病がありますが、薬は飲んでない為、伝えなければ病院は把握出来ませんが、伝えてないと思います。

本人は家族の意見を聞き入れない、用がある時以外関わるなという考えです。

大事な情報の為、代わりに家族が病院に伝えたいが、以前のように、医師が患者本人に伝える可能性があるため躊躇しております。

本人に代わり病院に情報を伝える手段について、お知恵をお借りしたくトピを立ち上げました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5225839191

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

投稿する
  • 付き添いもダメ?

    付き添って、薬の処方の時「その薬、副作用が出ますよね?前に副作用が出て止めるように言ったのに本人が副作用と認めてないので」と言えないでしょうか?

    そもそも副作用が出た時にすぐに病院に問い合わせなかったのですか?
    勝手に処方された薬を止めるのは良くないかと。
    病院に問い合わせて止めて下さいと言われてから止めないとならないと思いますよ。

    それが副作用か、副作用ではなく別の症状が出たのか?判断できるの医師しかいないかと思います。
    医師が副作用が出た事を知っているなら、薬を変えるなりすると思うのですね。
    入院になったとしても、開業医から情報が総合病院や大学病院へ通信で行くと思うのです。
    家族は○○という開業医に通っている。○○の薬で副作用が出たと言えばいいかと。
    一応開業医にもお知らせしておくといいと思います。


    それだしお薬手帳持ってないのでしょうか?
    お薬手帳がその患者さんのお薬の薬歴なんですよ。
    緊急入院したとしてもお薬手帳を見て薬の処方をしますから。

    もしもあっちこっちの病院へ行っているドクターショッピングならば、それは付き添って1つに絞った方がいいと思います。

    ユーザーID:0829175363

  • まずは病院に相談

    貴女にとっては切実な「私が来たこと、色々話したことについては絶対、親には話さないで」ということを、医師自身はさほど深刻に受け止めず、深く考えずに話してしまった可能性もあるが、貴女の希望を知りつつも、医師として薬をやめる理由を説明する必要が生じたため、結果的に貴女から聞いたことを話さざるを得なかったのかもと思う。

    今回の病院側ともきちんと話をしてみればどうでしょうか。
    「恐らく本人は詳しいことは話してないと思うので、娘の自分から色々情報をお伝えしておきたい。しかし私がいろいろ言ったことを知れば親は嫌がると思う。」
    「前の病院でこういうことがあった。」
    「私は色々情報を伝えてかつ親にはそのことを黙っていてもらいたいが、お願い出来るだろうか?」

    病院としても既往症などの情報はあった方がいいと思うだろうから、貴女が話すというなら聞きたいと思うのでは?その上で医療上の理由で「しかし、貴女から聞いたことを患者に黙っているわけにはいかない」ということがあるなら、そのことも教えてくれるのでは。

    それを聞いた上で、「なら黙っていよう」と思うか「やはり言っておいた方がいい」か判断すれば?

    また、仮に病院側が「わかりました、貴女から聞いたということは患者には黙っておきます」と約束してくれたところで、そこまでいちいちそういうことに気を配っておくことは出来ず、医師がうっかり患者の前でカルテを見ながら「えっとこういう既往症があったのですね」と言ってしまい、「私はそんなこと告げてない、誰から聞いたのか?!」でばれてしまう可能性はあるかも。

    仮にそうなって親と揉めた場合、医者の方から「こういう情報は大切で本来は患者から詳細に伝えておくべきこと。不十分だったので、娘が心配して言ってくれた。娘さんは正しい、娘さんに感謝すべき」と必要性を説いてくれれば、医師の言うことなら納得するかも?

    ユーザーID:5828706229

  • 子供からの情報を勝手に親に伝えられた事はありません

    私も事情があり、似たような状態になったことがありますが、医師や看護師が患者である親に漏らしてしまうことはありませんでした。
    「親に漏らさないよう」しっかり理由と事情、証拠を持って説明していますし、用紙に詳細を整理し渡してあるので、カルテと共に保管してくれていました(後日知りました)

    その後、私からの情報を元に検査をし、その結果から判断しての治療をしてくれていました。

    ある程度高齢の親の場合、少なくない事例だと思います。

    トピ主様の場合は原因が判りかねますが、
    口頭だけでなく、紙に詳細を簡潔に整理して医師や看護師に渡してみてはどうですか。
    上の方に赤字で「取扱注意」と書き、「娘からの情報であることは言わないでください」とハッキリ書けば担当が変わっても申し送り事項になるのではないかと思いました。

    しかしですね、
    トピ主様親子の事情はわかりませんが、医療従事者側も困る患者様だと思うんです。
    親には親の都合があるんでしょうけど…。

    患者である親とトピ主様が一緒に来て受診してくれるのが理想で、一日も早く、そうなる事をお祈りいたしますと共に、手術も成功しますように。

    ユーザーID:2290713564

  • 心配ですね

    私の母は元々膠原病による肝硬変を抱えていました。
    その後、喉頭癌になってしまい、癌の治療のために
    転院しました。私としては病院間でカルテや治療に
    関する情報が共有されているものと思っていました。
    ですが癌の治療後、急激に肝硬変が進行していまい、
    結局、癌ではなく肝硬変で亡くなりました。
    肝硬変は薬さえ飲んでいればここまで急激に悪く
    なる事はなかったはずなのですが、癌の治療のために
    転院した段階で転院先の病院は転院前の病歴や治療に
    ついて留意してくれておらず、このような結果に
    なってしまいました。
    うちの母の場合は癌の完治が難しかったため、
    いずれは癌が再発してその時は延命治療はしないと
    言う約束になっていたので、先はそう長くなかったと
    思いますが、それでもあと半年は元気で入られたのかも・・・
    と思うとやるせない気持ちになります。
    トピ主さんにはこのような後悔はして欲しくないです。
    親御さんにはケアマネージャーはついていませんか?
    ケアマネさんがいるなら、まずケアマネさんに相談されてみては
    いかがでしょうか?

    ユーザーID:4305343608

  • 無理して伝えなくても

    既往歴や副作用は、悪気がなくても、患者さんが「必要ない」と思いこんで言わないこともあるし、忘れていたとか、副作用や既往歴として認識していない場合もあります。

    トピ主さんが伝えようとしている内容がどんなものかわかりませんが、例えば薬剤アレルギーなどを起こした後に、患者さんが「そういえば前にもこんなことあったわ」と言い出されることもありますし、大迷惑というほどではありません。(ご本人に不利益はありますが)

    病院側としては、紹介状なし・データなしで手術を依頼してくる時点で、その患者さんが何らかのトラブルを起こしてきた、これから起こす可能性を十分想定します。

    保護者が必要な子供か、認知症で必要な判断がほとんどできない状態でなければ、ご本人が拒否しているのに、家族が言ってきた内容を鵜呑みにして前の病院に問い合わせるということもできません。

    ユーザーID:8976385125

  • 看護師さんに相談できませんか?

    親御さんは入院なさっているのですね。
    入院時の既往症や投薬履歴のチェックは、医師ではなく担当看護師さんのお仕事だと思います(報告は医師に届くとしても)。

    ご本人に知られないようにナースステーションに寄って、場合によってはあらかじめ担当看護師の都合を聞いて時間を取ってもらい、本人が薬の副作用を認めない、娘が知らせたと知ると反発するといった事情を詳しく説明することはできないでしょうか。

    ユーザーID:1824682739

  • 本人の意思が最優先

    トピ主さんは医師なんですか?
    親御さんの病気に関するエキスパートなんでしょうか。


    勝手に「薬の副作用に気づき、やめるように伝えました」とか、それは医師の仕事ですよ。
    副作用があっても、治療の効果の方が大事だから敢えてその薬を処方する、という事だってあるでしょうに、それをトピ主さんは把握してるんですか?

    >断りなく情報を勝手に知らせた、もう私に書類を書かせないし何も教えないと言われました。

    つまり、当人に許可を得ず、個人情報をトピ主さんは勝手に漏らしたんですよね。
    良かれと思ってやったのでしょうが、それは個人情報保護法違反です。

    既往症や処方された薬を知らされるのは病院にはありがたいでしょうけど、親族が勝手な思い込みや半端な知識で書いたものを頭っから信じるわけがないので、結局は本人に確認取ったり検査する必要がありますから、それをするなと言うのならトピ主さんは何もしないことです。

    薬に副作用があろうと、どういう治療を選択するかは患者の意思が最優先です。
    トピ主が横から口を出して辞めさせる権利なんてありません。

    ユーザーID:8208789715

  • 素人判断で断薬は危険です

    医療従事者です。

    薬の副作用で断薬するというのは、医師の判断ですか?
    医師がお母さんの症状を薬の副作用であり、その薬の効力よりも副作用の方が
    勝り、その薬の継続は患者に不利益と判断したものでしょうか?

    それとも、あなたの素人判断で「副作用」と断定し、断薬を強いたという事でしょうか。

    後者であれば、今後、そういう危険な事は絶対にやめてください。

    医師は、患者本人に症状を聞く必要があり、あなたが第三者的にどれだけ
    説明しても得られる情報は十分ではないので、お母さま患者本人に確認したのでしょう。

    そもそも、突然断薬するのは大変に危険な薬もあれば、作用が緩やかで
    薬効がみられるのが2週間程度かかるものもあります。

    とにかく、素人判断で「副作用」と決めつけて「断薬」するように勧めるのはやめてください。

    それに医師が「副作用」と判断したわけではないある特定の薬をあなたが
    「その薬に母は副作用がある」と書いて提出することはお勧めしません。

    現在、服薬している薬がないのなら新しく処方される薬との危険な飲み合わせ等も
    ないでしょうし、新しい病院におまかせすればいいのではないですか?

    ユーザーID:4325995353

  • お疲れ様です。

    主さんの行動が正しいかどうかはわかりませんが、
    病院と患者やその家族を繋ぐのは、ケースワーカーさんだと思います。

    入院施設がある病院なら必ずケースワーカーさんがいらっしゃると思いますよ。

    ユーザーID:0217293177

  • 皆様、ありがとうございます

    お忙しい中、回答ありがとうございました。

    患者側が意見するのは余程の事がある、家族は尚更安易な思い込みで出来る筈なく、それだけの事が起きてるという事実が、伝わりませんでした。

    皆様の意見を元に、今後のあり方を検討したいと思います。

    ユーザーID:5225839191

  • 主治医から家族が呼ばれていない

    医師は患者本人の承諾がないと家族にも話せません。
    もし家族にも知らせることがあれば病院に呼ばれますし必要な書類に署名捺印を求めます。
    トピ主さんの親は受診治療に関して判断能力があると認められているのです。

    病院は患者の情報が必要な時には診療情報提供書を求めたりお薬手帳から確認も可能。
    色々と心配ですが判断能力がある親なら静観で。

    ユーザーID:3316237703

  • 本人との信頼関係。

    『病院に内緒にしてもらう』のではなく、先ずは本人との話し合いだと思いますよ。

    『副作用』は、怖いですよ。

    30年近く前、次男は15キロの体重が風邪を引くたびに13キロに。当時は医師を信頼して処方の薬を飲ませましたが、度々で…
    『解熱剤・抗生物質』が、原因でした。
    末っ子は喘息の薬が原因で『嘔吐』『ふらつき』『喘息の悪化』で、緊急入院。
    私も数年前『抗生物質』で、身体中に発疹が。

    薬が合わないとショック症状を起こし危険です。
    医師にも話して貰いましょう。

    勝手に病院へ連絡したことはこの際謝り、
    「症状の悪化で苦しむのよ。命に関わる事だから、心配」と貴女も親に話し、信頼関係を取り戻しましょう。
    歳を重ねると頑固になります。
    『親孝行』頑張りすぎないで下さい。


    実は我が家でも。
    何度言っても「大丈夫。病院の薬を貰ってるから」と、言いつつ『レントゲン』
    病状が深刻で、大きな病院へ…
    高齢な義母に『検査入院』と言い、
    点滴でしっかり栄養・体力を付け…
    暫くは義母に『手術』告げるのを医師に止めて貰ってました。

    数値・顔色も良く無事に手術を済ませ、秋の『コンサート』を楽しみにしてます。

    ユーザーID:9860242519

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧