独身の友人たちが羨ましい

レス48
(トピ主2
お気に入り120

家族・友人・人間関係

しろくま

現在妊娠7ヶ月の25歳女性です。愚痴を吐き出したくて投稿致しました。

1年半交際した彼と去年の秋頃に入籍しました。
元は介護士をしていたのですが、彼のご両親が飲食店を経営しており、彼側の希望で転職しました。
将来は彼が店長、私が女将として継げるように学ばせてもらっています。

彼も義両親もとても優しく、結婚したことに後悔はありません。
ただ、私の周りは未婚の友人しかいないことと、土日休みの友人たちとは予定が合わないこともあり、昔の友人とは疎遠になってしまっているのが寂しいです。

飲食店の為、休みは定休日である火曜日のみ。
土日休みの友人を誘うには中途半端な曜日だし、現在妊娠中なのもあって、相手に気を遣わせるのが申し訳なく、こちらから誘うのも気が引けます。

そんな中、高校時代の部活仲間が、皆でディズニーに行こうよと誘ってくれました。

とても行きたかったのですが、土日休みの友人ばかりの為、候補日は全て土日のみ。
ましてや私は妊娠中な為(まだ安定期に入っていなかったので、友人たちには報告してませんでした)、泣く泣く断りの返事をしました。

そして先日、部活仲間のSNSで、皆でディズニーでお揃いのカチューシャをした写真がアップされているのを見ました。

「行きたかったなぁ。前の仕事なら、希望休を取って行けたのになぁ」と考えてしまい、悶々としています。

ないものねだりなのは百も承知ですし、自分から好きで選んだ道なのも分かっています。
ただ、なんだか友人がいなくなってしまったように思えて、恵まれているはずなのに、虚しさを感じます。

結婚して同じような思いをした方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:8509746577

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
  • あるある

    妊婦誰もが通る道。

    友達は恋人が居ない子も居るのでは?その子は主さんが羨ましいかもよ。

    それに独身でディズニー行けても、将来結婚したいのに恋人が出来なかったり、彼氏が理由ありで結婚できない子はどうしたら良いの?

    皆それぞれのステージで頑張って自分の道を進んで行くんだよ。


    主さんは今居場所作りもしてるから、そういうときって楽しいばっかりじゃないし、他の人が羨ましく思えるんだよ。

    子供ができたらできたの幸せがあるから、目移りばかりは駄目よ。
    自分で作った家族ディズニーを楽しみにしたら良いじゃん。


    どっちも取りができないのは覚悟しておくべきだったよね。


    もしかしたら別の不安をこの悩みを持つことでごまかしてるパターンもあるけど、どうかな。

    ユーザーID:6155567394

  • 25で産んどきゃ後が楽!

    同じ思いしてなくてごめんなさい。
    妊娠中は25才だった現在54才の者です。

    羨ましい、から、羨ましがられる方に回りますよ。将来。

    それがわかるのはまだ10年先20年先でしょう。

    若いうちの子育ては身体も楽だし疲労回復も早い。

    それにね、親の介護等とも重なりにくいですしね。

    周りはまだまだ子の学費や家事や住宅ローンに必死ですが、私はもうとうに終了。
    独身のまま時間を持て余して、今頃婚活してる同世代もいるくらいですから、いいご縁があってよかったではないですか。

    ユーザーID:8988339542

  • 幼い

    不機嫌になるほどの投稿ですね。
    私の解釈は、
    もういい歳なのに高校の頃の友達と遊びたい、でも結婚してるし、家業があるし、妊娠してるし。でも、修学旅行のノリで遊びたいんです。

    ご自分で読んでみてどう思いますか?人の親になる人の考えではないですよ。お子さんが無事に育ちますように。

    ユーザーID:3161220883

  • あるある

    ありますよ、そんな経験。
    誰しもあるんじゃないのかなあ、多かれ少なかれ。
    それを「隣の芝生は青く見える」っていうんじゃなかったっけ。
    古今東西、人間の心理についてまわるものだと思います。

    自分が今、持っていないものが羨ましくなる。
    自分が持っているものの幸せをわかってはいながら、ってね。
    今回、ディズニーに行く友達は普段、結婚してお母さんになるあなたが羨ましいって思ってるんじゃないの。

    しょうがないです。
    気持ちきり変えて頑張りましょ。

    ユーザーID:8069916249

  • あのぉ〜

    結婚って不自由なことが多いんですよ
    今回のようなこと以外にも
    たくさんの不自由をこれから
    体験していただくことになります
    当然不満が鬱積して、いつしか爆発して
    大喧嘩になるという、どの家庭でも
    おこっている夫婦喧嘩になるわけです

    だから、なのかわかりませんが
    結婚する年齢はどんどん上昇してますよね
    友人たちは結婚遅延してるのではないのかな

    ユーザーID:0077185335

  • 分かりますよ

    私も早い結婚だったのでお気持ちよく分かりますよ。
    とにかく孤独なんです。周りはやれキャリアアップだ海外旅行だなんだと楽しそう。私はどうなの?とつい思ってしまうんですよ。
    生き方を早くに決めてしまって本当にいいのかと悩むのは当たり前です。若いのですから。
    びっくりポチをされた方は余程強くていらっしゃるのでしょうね。

    義理の実家に未来の女将候補に選ばれる程トピ主さんは賢く美しい方なのだと思いました。
    今は幸せの土台作りと思って踏ん張ってください。子育てが本格的にスタートしたら昔の友人どころではなくなると思います。しかも女将修行もでしょう?大げさですが、怒濤の日々が暫く続くのではないでしょうか。

    子育てから学ぶ事はとても多いです。私は子供がいなかったら強くはなれなかったと思います。子を通して自分の良いところ悪いところを知る事が出来ました。
    ママ友パパ友付き合いも楽しいですよ。中には変な人もいますけど働いていてもいますしね。
    素人意見で恐縮ですが、飲食店の女将なら経営のヒントにもなるのではないでしょうか。

    今のご友人とも細く長く縁を繋いでおけばアラフィフ頃に楽しい時間を過ごせると思います。
    アラフィフで思い切り楽しむためにもたまのランチぐらいはお子さんを預けて行って頂きたいなと思います。
    早くに結婚出産子育てを経験したトピ主さんが、ご友人を励ます時が必ず来ると思います。
    今は踏ん張り時です。
    トピ主さんとご友人の友情がいつまでも温かいものであるのを願っています。
    頑張って!

    ユーザーID:1166925334

  • 世界が変わるのは当たり前

    まだグループの中で少数派なんですね。
    確かに、その時期はわたしも自由に遊んでいました。というか、結婚直前の数年間が、状況も金銭的にも、一番自由なんですよね。

    ただ、結婚したら(まして妊娠中であれば)世界ががらりと変わって当たり前。
    友達グループとディズニー?妊娠中でいけるわけないじゃないですか。

    女将として家を継ぐことが嫌、というなら分かります。
    でも、いずれにせよ子供が生まれれば遊びになんかいけなくなる。
    それを超えると、ちょっと飲みにとかランチにとかくらいなら、その時状況があう旧友やママ友と行けるようになる。

    お友達も、遅かれ早かれ人生のステージ変わっていきます。
    ずっと同じおつきあいはできないんですよ。
    これから待っているのは新しい世界と新しい出会い。
    で、旧友とは細く長くつきあいを続けて、いつかまた会えるようになればいいねと。

    新しい世界にエールを送ります。

    ユーザーID:9868556832

  • 土日休みをもらったらダメなんですか?

    たまに、土日休みくださいって言ったらいいのでは?

    今からそんなに遠慮ばかりではストレスたまりますよ。

    学生さんのバイトなら、土日に入ってくれるでしょうし、今から、確保してもらってはどうですか?

    飲食なら土日でも、混んでる時間帯ありますよね。主婦でも、土日、たまの短時間なら働きたいという人いると思います。

    50、60代の子育て終了した人とか。

    ユーザーID:5033852561

  • 頑張ってとしか

    25歳ならまだお若い。もうすぐ母親になるにしては考え方が幼いですが、ある程度は仕方ないのかな。
    ですがね、あなたのお子さんには関係ない話ですね。親は選べないので。
    覚悟というものを今までしたことがなかったのかもしれませんが、今が腹のくくり時かと思います。

    息子に継がせるだけでなく嫁も女将として育てようというなら、義両親の飲食店で今家族4人を養えているという事。従業員も何人かいる規模なのでしょう?それって結構凄いことです。飲食店というのは水物で、傾く時はあっという間。とにかく評判が全てです。傾けばあなたの子供共々、路頭に迷いかねません。
    今はとにかく必死で仕事を覚えるときで、ディズニーランドに行けないからとウジウジしてる場合ではないと思いますよ。

    そんなにディズニーがお好きなら、「なぜ人は、自分はディズニーに行きたいと思うのか?人に行きたいと思わせる場所、お店とはどういうものなのか?それを自分の店にどうしたら取り入れていけるのか、どうしたらもっと客を呼べるのか?」を考えてみたらいかがでしょう。
    結構なお金を使ってでも行きたい!と思うような場所を、経営するとはどういう事なのか。

    ディズニーで楽しむのも良いですが、商売を考える方がよっぽど楽しいと思いますよ。頑張ってくださいね!

    ユーザーID:2380181488

  • 安定期に入ってないんだから行けないでしょ

    例え土日が定休日だったとしても、トピ主さんは安定期に入っていない妊婦なんだからどっちみち行けないでしょ。

    ジェットコースター系の激しいアトラクションには乗れないし、日に曝されながら長時間立ってるのだって負担になるのでは?

    無理やりディズニーに一緒に行ったとしても、友達にあれこれ気を遣わせた挙句にカメラ係になるのが関の山。
    そうしたら結局、トピ主さんは疎外感を感じるんだと思うんですよね。


    友達がいなくなったみたいで寂しい、というより、本当のところは「みんなに気遣われてちやほやされたい」のじゃないでしょうか。

    義理両親は良い人達とはいえ、監督下で女将修行中。夫も同じ立場で下手に愚痴や我儘も言えないし、毎日気を遣わなきゃいけない。
    環境が変わったことで溜まったストレスが許容量一杯いっぱいになってるんだと思います。
    だから心のどこかで「私は妊娠中なんだからちょっとくらい労わって欲しい。のんびり気楽に過ごさせてよ」って思ってるから、お気楽だった独身時代が懐かしくて友達が羨ましいんだと思いますよ。

    今はもう安定期に入ってますし、どこかで丸一日休みをもらって、友達とお茶でもして思う存分お喋りしてガス抜きされたら良いんじゃないかと思いますよ。

    ユーザーID:3071657449

  • まったく無かった。今も無い。

    短大卒業して、すぐに結婚、ハネムーン後に妊娠、出産しました。

    私の周りも独身の子は独身の子ばかりで遊んでて、私はもう20年くらい会ってません。
    しかも結婚した人がたった一人!その子は少し離れた場所に住んでいるので会えません。
    子供が小さい間は、独身の子となんて子供預けられない私は何して遊べばいいかわからないし。
    子供が大きくなったら、それこそ独身の子は独身同士で釣るんで20年とかなので
    私の入る隙間ナシってかんじです。

    私は実家が近かったので、未婚の妹が相手してくれることも多かったし
    同じマンションに同じ学年になる子を持つママ友も出来たので(お互い引越しして、子供同士はまったく会わないけど、ママ同士はまだ遊んでます笑)
    独身の子が気になることはなかったし、SNSも無かったので、平和でした。

    今はお互いの動向がリアルタイムでわかってしまうから、つらいですよね。
    SNSは見ないに限ります。
    何か言われても「今は家業の勉強で睡眠時間も足りなくて本当に大変なの…」と、ポイントはちょっと不幸な感じをかもし出すことです。
    幸せな人には他人は当たりが強いですが、自分より不幸だとわかると「かわいそうにね」といいながら、にやりとして攻撃しなくなります。

    無いものねだりもわかります。
    が、出産して子育てして、女将の仕事もばっちり勉強して、と体力のいることは若いうちに身につけておくほうがいいです。
    30代は特に、30になった時や35過ぎた時、体力が落ちるのを実感します。
    そのときに、仕事が体に入っているのは全然違います。

    子供ができたら、新しくママ友も出来るでしょう。
    私みたいに20年の付き合いになる友達もできるかもしれませんよ。
    学生時代の友達との付き合いの年数を軽く超えましたもの。
    トピ主さんも、新しい出会いがありますよ。

    ユーザーID:3937272027

  • 母親になると言うのに

    25歳で結婚妊娠中なら素晴らしい事なのに、何で独身で遊びに行く友人が羨ましいんだろう。友人からすれば貴女を羨ましがっているはずよ。

    結婚期は独身時代とは違う事に気持ちの切り替えができない時でもあるから仕方ないけど、母親になるのだからその準備覚悟だけはそろそろしましょうよ。自由だった独身時代とは決別する時だと自覚しましょう。子供が産まれれば喜びの方が大きくなりますよ。

    結婚すればそれぞれが違う道に行くのだから友人たちは減るのも当然なことなんです。
    心が強い絆の友人だけが親友として残っていくんです。
    一生の財産として一人か二人残ると思います。

    ユーザーID:1209581466

  • 人は人!!

    早く結婚して子供ができると、独身の友達たちが恋愛や旅行を大満喫したり、仕事バリバリこなしてキャリアを積んで、年収があがったりしている姿がキラキラ光って見えますよね。

    別世界なんですよ。
    20代や30前半までは、やはり若さがあるから独身は楽しいし、充実しています。
    いくら早く子育てが終わったとしても、若いうちの自由な恋愛や仲間との旅行などは、中年になってからするのとは全然違います。
    とは言え、トピ主さんみたいに早い結婚と出産のメリットも沢山ありますよね。
    なにより、ステキな旦那さんと義理両親に恵まれているのだから。

    気持ちの切り替えが大事ですよ。

    もうお母さんになるんだから、独身の友達とは住む世界が違うのは仕方ないですよ。
    しかも土日休みではないなら、なおさら。

    これからは、ママ友が出来るかもしれないし!
    頑張ってくださいね!

    ユーザーID:2870085204

  • いまだけだと思うよ

    ほかの方も書いてますが、今だけだと思います。
    現在51歳 子どもは24です。
    まだ学生で学費もありますが小さい子じゃないので時間もとれるし身軽ですよ
    一つ下の義妹は三人の子どもたちが小、中、高です。
    大変そうですよ。

    ひとことみことさんの書き込みに同意見です

    ユーザーID:2170648019

  • 出口も早い

    確かにまだ遊びたい年齢での制約に不自由を感じるかもしれませんが、
    その分子供が手を放れて再び自由になれる時も早く来る。

    その時にはまた違った人生の楽しみ方もありますよ。

    ユーザーID:7562822095

  • お母さんになるんだから!

    結婚してお子さんが生まれるのなら
    独身の人たちといろいろ違ってあたりまえですよ。

    結婚には後悔ないけど遊びたい。
    それは贅沢ですよ。
    両方いっぺんには取れないんです。

    お子さんと家族のことを一番に考えて
    女将もがんばってください!

    ユーザーID:7124014917

  • 足るを知る

    子供を持つ親のほとんどが経験したことでしょう。女性だけではなく、男性も妻子を慮り、行動が制限される場合も多いですね。

    子育て、親育ち…

    子育てをとおして
    親も人として成長していきます。
    未々お若いプレママ、此れから今以上に我慢しなければならない場面が山の様に有るでしょう。

    でも
    10年、20年後に、子供から沢山の幸せを貰った事に気が付くでしょう。

    親に成るとは、自分以上に守らなければならないもの、優先すべきことさが出来るっていうことなのです。

    今回は、寂しい思いをしたかもしれませんが、
    あれもこれもは、手に入れられません

    今の幸せに感謝しなきゃ…

    ユーザーID:9907986218

  • お子さんと行けるの楽しくない?

    トピ主さんのお子さんがよちよち歩きになったら。
    お家族でディズニー行けますよね。

    家族でディズニーなんて本当に夢ではありませんか!。
    しかもお子さんの「その時期」は一生に一度。
    そんなレアな素晴らしい体験、お子さんを授かってこそですよ。

    お友達もいずれ一人、二人、結婚したり、
    環境が変わって離れて行く時期が来ます。

    あなたが今のご縁とお子さんを授からず、
    そのグループの中でずっと独身で、
    さんざんディズニーを楽しんだとしても、飽きる日が来るでしょう。

    その時、
    自分の人生を振り返って、
    結婚して子供がいたらなああ…と思うと思うんですよね

    そうならなかった幸福、噛み締めてね。

    ユーザーID:2901799518

  • 25歳ならそう思って当たり前

    殆ど独身で、みんな遊びに恋愛に謳歌している年代ですもん。

    トピ主さんみたいに早く結婚した人だっているでしょうけど。

    もう、学生時代の友人だけではなく
    同じような立場の友人作っては?

    どうあがいてもそうなるし、妊娠してたら
    ディズニーなんて行けないし。

    あとやはり若いときに子育てしておけば
    みんなが結婚子育てに忙しい
    40代には落ち着いて自分の時間持てるのでは?

    そう考えれば、それを楽しみに行きましょう。
    日々楽しく!

    私はトピ主さんよりかなり年上だけど
    未婚なのである意味うらやましいですよ。

    ユーザーID:4064761499

  • みんなそんなものじゃない?

    お気持ちはわからなくはないです。私もグループ内で最初に結婚しておまけに別の県へ嫁ぎましたので。

    でもその写真もゆくゆくは1人、2人と減っていくものでしょう。
    たまたまトピ主さんが最初の人になっただけ。

    あと3ヶ月ほどで出産ですよね。産後はしばらくお店も休むでしょうから、土日にその友人達に赤ちゃんのお披露目がてら遊びにきてもらってはどうですか?

    ユーザーID:0098462578

  • 頑張って

    私も第一子を25歳で産んでいます。友人達の中でも一番早く結婚してしまったけど、20代の頃の育児が
    一番体力があって、体的には楽でした。30代半ばで三人目を産んだときは後産はひどかったし、体力もなくなっていたし、散々でした。

    良縁があったら子供は早く産んだ方がいいです。トピ主さんのお友達もこれから結婚していって、自由に
    遊ぶ暇はなくなります。結婚ってそんなものです。でも安定期に入ったら土日のお休み1日でもお願いしてみては?息抜きも必要ですよ。

    ユーザーID:0699851031

  • 自分で選んだこと

    幸せすぎて、ないものねだり…。
    ぜいたくを言えるのも、今が幸せだからです。
    それと、妊娠中はやっぱりホルモンバランスが
    普段と違うから、いろいろナーバスにもなります。

    私も、若いときに結婚して25歳で出産しました。
    出来婚ではなかったので、友人からは
    「遊べなくなるのになんで?」とも言われましたが。

    だって、どうせ遊びに行くのは夫とが多いし、
    子供が生まれてからは家族で遊びに行くし、
    なんでってなんで?と不思議でした。
    友人と遊ぶのももちろん楽しいですが、私は
    自分の家族の方がいいです。

    それから20年以上たった今、小さい子供がいる
    友人はやっぱり大変そうで、早く生んでおいて
    よかったと思うことはあっても後悔はありません。
    人それぞれなので、それをわざわざ言ったりは
    しませんけど。

    トピ主さんが思っていることは、けっこう
    誰でもあると思います。そして今、妊娠中との
    ことなので、ナーバスになってるんです。
    自分が恵まれている、ということをしっかり
    自覚すれば、感謝の気持ちも湧いてくると思いますが。

    ユーザーID:4295024378

  • これからも

    産まれたらもっと遊びに行けなくなります。

    でもね数年後、例えば結婚願望あるのに30越えてもなかなか結婚相手が見つからない高校時代の友人がいたとしたら、結婚できたとしても子供が授からなかったら、あなたはきっと羨ましがられます。

    ママ友の集まりのSNSを見て
    誰かが寂しい思いをしているかもしれません。

    人生色々ですよ。

    ユーザーID:0654851587

  • 営業日でも休みをもらえるようにする

    そもそも今回は安定期ではないから行かない方が良かったかも。
    今も旦那さんの店で働いているようですが、将来的な展望はどうなっていますか?
    子供が生まれたらどの位で働き出すのか。保育園に預けるのか。
    認可保育園は日曜は基本休みで預けられません。無認可保育園ならあるかもしれないですね。
    子供が病気、保育園が休み、自分が休みたい、学校行事、冠婚葬祭などあなたが休みを取りやすいように出来ますか。これからよく対策を考えて希望が通るように頑張ってくださいね。
    バイトが沢山いるお店ならいいですね。
    友達が主婦になったりすると逆に平日しか遊べない子も出てきます。
    あなたも友達も、お店も状況はいつまでも同じではありません。

    どうかお幸せに、安産でありますように。

    ユーザーID:3706872221

  • 早く結婚した人は皆そうよ

    けれど遅くに結婚した人は周囲が皆子育てを終えていることを羨ましがったりするのよ。
    結婚が早い人は試練が早く来るけど皆いずれは通る道だから早くに苦労するか遅くに苦労するかの違いですね。

    ユーザーID:9530298954

  • 2度目のレスです

    確かにそのころは遊びまわっていたとレスした者です。
    その後結婚し、遅く子供を二人授かりましたが、若いママ友たちが本当に羨ましいですよ。元気できれいで。
    もちろん当時は授かってバンザイですけれど、アラフィフでまだ子供は小中学生。まだまだ家事も、子供の受験もてんこ盛り、いずれ娘が出産したら産後の手伝いしてやれるのか?逆に自分の方が迷惑かけるんじゃないかと、いろいろアップアップです。

    若いママ友と、子供が巣立ったら〜なんて話にもなるのですが、「旅行行こうよ!」という将来のお誘いにも(そのころもう無理かも)なんて夢のないこと思います。

    そして、同じくアラフィフの同級生は、結婚しなかったり、子供を授からなかったり。遅く産んで一人っ子でそれを気にしていたり(類友でしょうか、みんな晩婚で)。

    今は寂しいかもしれませんが、いずれトピ主さんをうらやましいと思う人いると思いますよ。
    結婚、出産、そして女将修行ということは、将来へのキャリアも現在進行形で積んでいるということですよね。
    そして子供が中学生になるころには、少々体力も落ちてきて、25歳は決して早すぎる出産じゃなかったと、思うでしょう。

    今船出をしたばかりの、トピ主さんご一家のご多幸を祈ります。

    ユーザーID:9868556832

  • 私も同じ

    恐らく、ほぼ一緒の状況です。
    義両親の経営する飲食店、夫は次期経営者、私は次期女将です。火曜休み。
    女将というくらいだから日本料理かな?うちは日本料理です。

    たぶん、早くに結婚して〜、とか、妊娠中だから〜、とかでもやもやしてるんじゃないと思われます。
    ディズニー行けなかったのは土日休みでないから、仮に友達に平日に合わせてもらった場合、妊婦だから何があるかわからずに、ドタキャンの可能性があるから平日なら行けるけど希望を出せなかった、と解釈します。今現在もおそらく働いてますよね?

    私も、同じように思ってます。皆が集まるというと必ず土日が候補にあがり、盆正月GW、絶対行けない日程の同窓会。そのうち、誘われなくなるグループもあり、とても寂しい思いをしました。
    これ、ずっと続きます。今は結婚していない友達もやがて結婚し、子供が生まれるでしょう。そうすると、「みんなで子供同士を遊ばせよう」ってなります。それにも参加出来ず。 でも、しょうがないと思うしかない‥でももやもやする。

    私は、今幼児と乳児を育てていますが、産後1ヶ月から店に子供を連れて働いていました。
    土日は必ずです。
    生まれる前は、「女将になるんだから、子供の運動会ですら行けない覚悟でいなければダメ(自分達もそうだった)」と、忙しくて頑張ってきた自分達を美談として語られ、出口を塞がれた感じもしました。

    でもね、生まれてみると変わるかも。実際、子連れで土日勤務は子供が泣きわめき難しい。最初は出勤していたけど、だんだん「子供をママが見ていて他の人だけで働いた方が効率がいい」っていう思いに変わってくるかもしれません。うちは、途中から子供を理由に月に1度くらいは土日休めるようになりました。

    その時を狙って友達と約束する。それでも急に出勤になったりしますが。

    続きます。

    ユーザーID:2439566762

  • 前の職でも

    妊娠中なら断ったのでは?

    妊婦がいると周りが気を使いますよ。
    だからといって何も言わずに行って、普通に楽しんでおなかの子に何かあったら後悔するでしょ。

    結婚って自由がなくなることです。
    出産すると自由なんてゼロです。

    生活環境が変わると今までと友人も変わります。
    今まで変わらなかったのが幸運ですよ。

    大学にいけば、中学の友人で別の高校に行った高卒の友人とは疎遠になり、サービス業につけば(今のトピ主さんと同じく)土日に休みが無くなるため、高校大学の友達で土日休みの子とは疎遠になり、そもそも就業したのが実家から2時間半の距離だったので一人暮らし。

    必然的に地元の友人とは疎遠になり、社内の同期や同僚がメインの友人となり、その中でも結婚した人間・出産した人間・未婚の人間(うちの社内は女性でも結構います。40代ですが同期の五分の一が未婚です)ではやはりなんとなく話が合わなくなり時間も都合がつかなくなり、同期や同僚でも、今も働いている人間とOB・OGになった人間ではなんとなく楽しくなくなったり、ママになっても、ママ友も幼稚園時代は幼稚園の、小学校時代は小学校の・・と上書きされていく、それが友人です。

    上記は私の話ですけど、私だけでなく皆それを知って経験します。
    速いか遅いかだけの差。
    トピ主さんは結婚出産が比較的早めなのでそれを知るのが早かったというだけです

    ユーザーID:9765839502

  • わかるよ〜わかるよ〜〜〜

    お気持ちよくわかりますよ〜
    きっと出産後はもっとそう思うことが増えると思います。
    でも、でも、一時(いっとき)です!
    そしてそれ以上に笑顔になれることがありますよ、絶対に!!
    今とは違う形だけど、楽しいことたくさんありますよ!!
    甘いだの幼稚だの覚悟がないだのはスルーして!
    応援してます。

    ちなみに私は26で第一子出産、同じことを思い涙したこともりましたが(笑)
    10年経って毎日楽しく生きてます。

    ユーザーID:5808691770

  • 独身の友人達はトピ主さんが羨ましい、ってね。

    其れこそ「隣の芝生は青く見える」ってものなのですよ。

    独身のご友人達の中にも誰かきっと言ってますよ。
    「良いなあ、しろくまはとんとん拍子で結婚して、じきママかぁ。将来は将来でお店も任される。羨ましいなあ。」ってね。

    トピ主さんが結婚したのも、赤ちゃん産むのもご自分で選択して来た結果ですね。
    女性は特に結婚すると環境が変わりますね。其処で子供が出来れば更に環境が変わり、今までの様に独身のお友達と自由に遊べなくなってきます。
    特に妊娠中や子供がまだ幼いと子供中心ですからね。

    まだ25歳なので周りのご友人も独身ですが、これから彼女達も結婚していくと更に距離が出て来るかもしれません。
    また遊びに行く以前に既婚者(子持ち)と独身者となると段々と話も合わなくなってきたりもします。これはこれで仕方の無い事なのです。 
    でも本当の友人だと細々でも繋がって何十年後かにまた皆で再会して遊びに行く事も出来ますよ。
    または女将となったトピ主さんの店で皆で集まるって言うのも素敵ですね。

    年齢的にも友人達を羨ましいと思うのも当然なのかもしれませんね。
    そりゃそうですよね。高校時代からの仲良しが楽しそうに遊びに行っているのですから。
    でもトピ主さんは自分の環境も理解しているので今は「私も幸せ。」と言う気持ち持っていれば友人達への羨ましさもそれ程でも無くなってくるのかもしれません。

    これからご友人達の事もですが、我が子が産まれてくれば友人達との付き合いとは別に子供と一緒の楽しい時間が出てきます。
    お身体大切にお過ごしくださいね。

    ユーザーID:1474333863

レス求!トピ一覧