現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

病気療養中ですが仕事復帰のタイミングを迷っています

ハラドキ
2019年7月18日 2:08

腰部脊柱管狭窄症と診断され職場を5ヶ月休職しています。
腰の痛みは現在は無くなってきているのですが、同時期に坐骨神経痛になり週1度のリハビリと投薬、2週間に1度の診察を受けています。
4ヶ月を過ぎた頃、痛みも軽くなり殆どなくなり来月には復帰出来ると思っていたのですが、同居している父が急に部屋で歩けなくなり、旦那と2人で肩を抱き上げベッドまで運んだ後再び坐骨神経痛の痛みが強くなってしまい、階段の登り降りや歩く際に踵から太もも裏にかけての痛みを感じるようになってしまいました。
父は救急車で入院して誤嚥性肺炎と診断されました。高齢の母と一緒に父の病院に通ったり、役所や退院後の介護施設の見学や面談に付き添う事も多く、どうしても歩くようになり、足の痛みも椅子に座っていても、夜寝る時もジンジンとした痺れがあります。

デスクワークで10時間程座っての仕事ですが痛みはこのままずっと続き、この痺れに耐えながら仕事に復帰するべきでしょうか?
ちゃんと治して復帰すべきなのでしょうか、こんなに長く休職していると母(要介護1)も私がいるのが当たり前になり、毎日していた食事作りなどの家事一切をやらなくなってしまいました。最近では物忘れが酷くなり1人で家に居させるのも不安になります。

仕事復帰した後のことも不安があります。

会社は介護休業などもありますが、このまま仕事を続けて行けるのかと不安になります。
介護とは別に坐骨神経痛の経験のある方はどれくらいに回復され復帰されましたか。アドバイスをお願い致します。

ユーザーID:9952886582  


お気に入り登録数:1
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
休職か退職をお勧めしたいです
カズラハウス
2019年7月19日 14:10

トピ主さんが、お仕事を継続したい気持ちはよく分かります。
経済的なこと、自己実現、友人関係など様々でしょう。

ただ、年齢の視点が抜けているのではありませんか。年齢が
上がり、身体が痛いとか、不自由になると辛くなります。

痛みが軽減する方向で考えられたらと思います。
仕事をしながらでは、リハビリが十分に行えないのではあり
ませんか。

今、トピ主さんに必要なことは「リハビリ」が一番なのでは。
身体を傷めた方が仰るには、リハビリが一番効果があったと
言われています。

ユーザーID:3265814808
 


現在位置は
です