大学最後の夏休み

レス5
お気に入り10
トピ主のみ0

reika

ひと

女子大生です。
もうすぐ最後の大学生の夏休みです。
みなさんが思う
・憧れの夏休み
・しとけばよかったと思うこと
・しておいてよかったこと
を教えてほしいです!

過去3年間ダラダラと過ごしてしまっていたので最後は楽しく、意味のある夏休みを過ごしたいと思っています。
どんな小さなことでもいいのでお返事いただきたいです。

ユーザーID:0134652468

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
  • 長期の旅行

    就職は決まっていて、夏休みは自由に過ごせる前提での提言。

    長期(1ヶ月超)の旅行。社会人になったら、こんな長期の休みはなかなか取れません。

    行き先はどこでもいいですが、「仲のいい3人組でリゾート地」とかではなく、できれば一人で、アジア諸国とか、欧州諸国とか、北米大陸各地とか、をお勧めします。

    人間としての見聞を広めるまたとない機会です。

    ユーザーID:1766404107

  • 毎日大学行ってたな

    大学4年の夏休みは、卒論のための実験材料を育てるため、
    毎日研究室に通ってました。

    いま思えば、せっかく通っていたのだから、
    もっと大学の施設や研究者をフル活用して、
    卒論以外のこともいろいろ試してみたり実験したりすればよかった。
    あるいは他の講座で何をやっているか見に行ったり。

    ユーザーID:4159657080

  • 私は初めての海外旅行をしました

    卒業旅行を前倒しして、大学4年の夏休みにアメリカとカナダに行ってきました。この旅行がきっかけになったのか、卒業後にアメリカでの生活を経験しました。

    もう30年も前のことで、当時は親のお金で海外旅行をすることが一般的でした。

    ずいぶん甘えていましたよね。どうぞ楽しく充実した夏休みを過ごしてくださいね。

    ユーザーID:1333097243

  • 超大作を読む

     超大作の読書をお勧めします。
     例えば『源氏物語』(谷崎訳なども可)、パールバックの『大地』、プルーストの『失われた時を求めて』など。

     卒業されると、しばらくは自分の為に十分な時間を確保することが難しくなります。学生時代の夏休みは、よい機会だと思います。

     マンガも非常に水準の高いものがありますが、小説をお勧めする理由は、マンガの場合は読書にかかる時間が短いので、社会人になってからも、比較的困難無く読めるからです。

     また、恋や旅という選択肢もありそうですが、恋人の誘いや決定された旅程は、自身の行動を促し、かつ制御してくれる面があります。つまり、ある程度受け身で経験することが可能です。

     しかし読書は、完全に個人的で主体的な作業です。困難が生じると放棄することが簡単に出来ます。だから、困難が生じ難い(自由な時間がたっぷりある)夏休みが、読書には貴重なのです。

     そして、学生時代の大作の読破の経験は、多忙な人生の中で、再びそうしたものに挑む勇気を与えてくれる筈です。その意味で、最後の夏休みの読書は、人生の奥深い魅力に触れる為の、よき助走とも言えるしょう。

    ユーザーID:8763471233

  • 時間のかかる旅行

    私も旅行をお勧めします。不便で行くのに時間がかかるところは、社会人になるとなかなか行けないです。

    ユーザーID:5155234774

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧