恋愛・結婚・離婚

別れた夫にまだ気持ちが残っていて辛いです

レス24
お気に入り22

なつ

男女

離婚したばかりです。1歳の娘がいます。

別れた夫はフリーで物書きのような仕事をしていましたが、収入が殆ど無い月が多く、苦しい生活でした。

私も働くのであなたも普通に働いてほしいとお願いしましたが、今の仕事を辞めたくないから、一旦リセットして立て直したいからと拒否され離婚に至りました。

お酒や遊び歩くこともせず、暴力などもなく、嫌いで別れたわけではないため、少し未練があります。

最近やっと新しい生活にも慣れてきたと思っていたのですが、時々結婚してる時の夢を見たり、仕事から帰ると寂しい気持ちになったりします。

週末には休日子供に会いたいと連絡が来たりします。
今週は、仕事が慣れていないこともありかなり疲れているので断りましたが、情けない話ですが会いたい気持ちがあります。

友人には
「働くのを拒否したということは、あなたと娘ちゃんを捨てたのと同じことだよ。妻子を放棄しておいて、休日だけ会いたいなんて、都合いいと思う。愛されてない(愛されていればバイトでもなんでも働く)んだから早く吹っ切った方がいい」
と言われました。

もっともだと思います。

私の母も友人と同じようなことを言っており、怒っています。

頭ではわかっていますが、まだ元夫を嫌いになれません。

どうしたら忘れられるでしょうか。
前を向きたいです。

ユーザーID:7589063968

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

投稿する
  • 離婚経験あります。

    私の場合は、元夫に気持ちが残っているのではなくて、一人になった不安と離婚してしまった可愛そうな自分に酔っていました。

    冷静に考えてみてください。
    自分の夢の為に働かず、妻だけに稼がせる人、この妻が貴女の友人ならどう考えますか?
    元夫に会うと、気持ちが揺らぐ間は会わない方が良いのでは?

    ユーザーID:5092700989

  • レスします

    嫌いで別れたのでなければ未練残り辛いですね。

    トピ主さんは夫が無一文でも自分が夫と子供を養う気がありましたか?それが嫌だから別れたという現実を自覚すべきです。そしたらこの悩みを克服できますよ。

    ユーザーID:8258341345

  • 忘れる必要は無いと思います。

    あなたは他人でも、お子さんにとっては父親ですもんね。無理せず会わせられる時に会わせてあげればいいと思います。

    元旦那様に対しては、いい友人としていい関係を築けたらいいような気がします。母子だけでは困る事もあるでしょう。たまに会ってお互い愚痴を言い合ったり、相談し合ったり頼ってもいいのでは?

    ユーザーID:2752295725

  • なぜ別れたか

    お子さんまでいてなぜ離婚したのか
    もう一度思い出したら?
    私の娘なら張り倒してる

    ユーザーID:3066169638

  • 常識にとらわれず

    未練があるなら、また一緒に住んだらどうですか?
    まだ娘さん、一歳なんですよね。

    個人的には、今の若い人は、良くも悪くも決断が早いなという印象です。
    離婚なんて大きな決断、もう少し時間をかけて考えても良かったと思いますよ。
    旦那さんが家にいるなら、夫が主夫で、トピ主さんがフルで働くことも出来ますよね。
    そうやってもう数年様子を見て、それでも旦那さんが変わらなくて、
    トピ主さんの愛情も冷めてしまったならその時に本当に別れるとか。
    でも案外その生活で二人ともうまく行って、そのままって事もあり得ますよね。
    以前読んだ記事でそういうご夫婦がいました。

    ユーザーID:6711488797

  • レスします

    復縁すれば解決です。

    彼も子どもに会いたい
    あなたも彼に会いたい

    再婚したらハッピーエンドですよね?

    もちろん、子どもの父親も同意見であればですよ。

    ユーザーID:8868420351

  • 9歳の娘を連れて離婚しました

    私は33歳の時、離婚しました。
    だから今のトピ主さんのお気持ちは分かります。
    離婚したばかりなのですから、仕方ないと思います。
    どんな理由で別れたにせよ、離婚なんて所詮そんなものです。
    夢に出てくるのは未練のせいじゃないです。
    離婚して長い年月が経った私でさえ、たまに元夫が夢に出てきますから。
    しかし今のトピ主さんが元夫に会うのだけは避けた方が良いです。
    私の場合、養育費もくれなかったので、私はもちろん、娘も一度も会ったことがありません。
    元夫から連絡が来ても全て無視しました。
    トピ主さんも無視した方が良いかと思います。
    そして何も元夫のことを嫌いになる必要もないです。
    トピ主さんは、娘さんやご両親、お友達と楽しい時間を過ごすのが良いのではないですか。
    せっかく、めでたく離婚できたのですから、娘さんの為にもご自分の為にも、後ろを振り向かず、前進あるのみです。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9088364213

  • トピ主です

    皆さんレスありがとうございます。

    今日、保育園準備のためにショッピングモールに行ってきたのですが、幸せそうな家族連れを多数見てしまい更に凹んでしまいました。

    娘は可愛く、なんとか踏ん張って一人前になるまで育て上げたいですし幸せにしたいです。

    仕事も、希望の職種で正社員で採用して頂き、感謝しかなく1日も早く会社に貢献できるようになりたいと考えています。

    それでも、こんなふうに幸せそうな家族連れを見ると、ふっと人生ってなんなんだろうなとか死んでしまえば楽になるなとか考えてしまいます。

    中には実家に頼れない方や、求職活動が上手くいかない方だっているのに贅沢な悩みだと自分が嫌になります。

    また、始めたばかりの仕事でへとへとなのですが、もっと責任の重い仕事を50代60代の方がバリバリやっているのに、研修中でなおかつまだ30代なのにこんなに疲労困憊している自分がすごく情けないです。

    家族連れを見たことで一気に卑屈になってしまいました。

    トピの内容とずれたレスになってしまい申し訳ありません。いま、心がぐちゃぐちゃです。

    ユーザーID:7589063968

  • 今は会わない

    気持ちが残っていたら辛いですよね。
    他の幸せそうな家族を見てしまったら、余計に感情が乱れてしまうでしょう。
    でも、他の方のレスにもありますが、トピ主さんのそれは、自己憐憫を彼への未練と勘違いしている、と思います。

    元旦那様は「トピ主さんと娘さんの生活費」より「自分の夢」を優先したのですよ?
    家計を分担したいと、半分さえ負担しなかったのでしょう?
    だから、娘さんに会いたいと言っても「一時的に可愛がりたい、良い所取りしたい」だけで、責任を持つつもりは無いのです。
    上っ面だけの父親ではありませんか?

    彼への気持ちが冷静になるまで、会うのは止めておいた方がトピ主さんの為です。

    悪縁はキッパリ切らないと、次の良縁には結びつきませんしね。

    ユーザーID:9349726909

  • 夫に家事育児をしてもらう選択肢はなかったの?

    未練を残すぐらいなら
    あなたが働いて、夫に家事育児をしてもらう選択肢はなかったの?

    女性がそれをしているのはいくらでもいるけど
    男性はダメなんて、古い価値観だと思いますよ

    ユーザーID:1825429882

  • 自然

    離婚して直ぐなら、忘れられなくて自然でしょう。むしろ、ポーンって忘れたら、頭でも打った証拠です。

    結婚前から、元旦那さんが働かないことを知っていたなら完全に貴方のミステイク、、いや、知っていたなら、自分が働くなどすればいいだけの話しでしたね。

    結婚したら、子供が産まれたら、勝手に貴方の理想の旦那に変わるとでも思っていましたか?
    結婚は魔法じゃないってそういうことです。

    そんな元旦那さんでも、支えながら生活するよという女性もいるかもしれません。

    主さんはそうでなかった。

    元旦那さんと戻れたとして同じことの繰り返しになることを想像したら、前向きになるしかなくなるでしょう。

    ショッピングモールで他の家族を見かけたら寂しくなる。

    それも自然。

    新しい家族を探せばいい。

    貴方が働きたくないなら、素直に完全に養ってくれる相手を。

    1度結婚して、貴方が結婚に何を求めていたか分かったことでしょうから。

    娘さんのためにも相手はよく選んで。

    ユーザーID:2049501114

  • 離婚しなければよかったのに

    まだ芽がでていない芸術家な夫を支えている人は大勢いるかと。
    働いていないわけではないよね?
    ただ収入にはつながっていない。今は、なだけで。
    トピ主さんやお子さんを愛してないというご友人の言葉には疑問です。
    そんなことはないんじゃないの。

    でも、ご主人の一番近くにいたトピ主さんがそう思うのならそうなのかもしれないけど。。

    ユーザーID:5118143203

  • 友達はあなたを助けない

    友達はあなたを助けません。

    夫婦のことは夫婦のこと、

    友達のことを信用しすぎです。人生が変わってしまったじゃないですか。

    ユーザーID:6247050669

  • レスします

    夫の収入が少ない理由が、
    『フリーの物書きだから』ではなく、
    『想定外の怪我や病気』だったとしても離婚していましたか?

    別に、元夫を無理に嫌う必要はありません。
    でも、ずいぶん簡単に離婚を決めてしまったんだな…と思いました。

    トピ主さんは、自分主体で元夫との家庭を支える覚悟が出来なかったんです。
    次は、いざという時には自分が支えるんだ!と思える人と縁があるといいですね。
    結婚て、少なからずそういう覚悟でするものだと思います。

    ユーザーID:9915765189

  • エールボタンを押しました

    私も元夫さんと同じような職業でした。

    元夫さんの年齢がわからないし、どの分野の物書きなのかわからないので
    なんとも言えませんが、主さんの選択は正しかったと思います。

    この業界は年々、厳しい状態です。
    ギャラはずっと横ばい。いえ下がっています。

    確かに物書きはすてきな仕事です。私も大好きでした。

    私は45歳まではほぼ毎月仕事の依頼があったのですが
    クライアントの担当者が立て続けに転職したり、管理職になったりして
    あっという間になくなりました。

    今は専業主婦です。

    50歳をすぎた最近、ふと思い立って、
    一緒に仕事をしていたフリーランスの方々の名前を
    SNSで検索したら、ほとんどひっかかりません。

    やっと一人だけ見つけたけど。
    物書きという肩書きですが、発信されているのは大好きなアイドルの話ばかり。

    それがほとんどの物書きの現実です。

    主さんはいい時期に離婚を決断しました。

    娘さんの前で、お金のことで夫婦喧嘩する姿を見せずにすみましたから。

    生活費が足りないことは、なんとなく我慢できるんです。
    でも子供の教育資金が足りないと言っているのに
    「今の仕事をやめたくない」
    と、収入0円の仕事にしがみつく父親って情けなくないですか?

    友人が薄給の男性と結婚しました。

    子供が小さい頃は仲のいい家族でしたよ。
    でも子供の義務教育が終わる頃から、お金の話で夫婦喧嘩が増えました。
    ほがらかだった友人の顔つきが、どんどんきつくなっていきました。

    子供が成人した今は、家庭内別居状態です。
    こう言ってはなんだけど、苦労が顔ににじみでています。

    主さんの人生はきっと好転します。

    がんばってください。

    ユーザーID:2906141312

  • トピ主です

    私が主体になって家計を支えるということも考えなかったわけではありません。

    ですが今までの様子(出産前まで派遣で働いていた)では私の経歴や能力ではせいぜい月給15万、残業40近くやっても月給20もいかない位で、そこから年金や社会保険もろもろが引かれ手取りは…と考えると、やはり夫にも最低限バイトくらいしてもらわないと厳しいと判断しました。

    私がバリキャリだったらまた違う道もあったかもしれません。

    義母にも「娘ちゃんが可哀想!子供なんて作らなければ良かったのに。」(夫が就労する気がないことに対して怒って言っていたのが受話器から聞こえた言葉で、私や娘の前で言った言葉ではありません)と言われており、それが頭から離れません。

    親のエゴで可哀想な子供を生んでしまったのかな…と、ネガティブになってしまいます。

    なかなか前向きになれません。

    娘は私のもとに生まれて不幸だったのではと不安で仕方ありません。

    ユーザーID:7589063968

  • 古い考え方かもしれないが

    僕があなたの親なら
    あなたは間違っていない
    おかしいのは彼だ、といいます

    そして、
    妻子を守るのが男の義務だ、
    娘に服一枚買ってやれない男が父親といえるのか
    会いたい、なんてチャンチャラおかしい
    一言彼にそういってやりたい
    といいます

    ユーザーID:8889037290

  • ご主人が主夫の選択肢はなかったのか


    物書きに限らず芸術、芸能関係は売れなければ無収入、低収入の人はたくさんいます。音楽家やイラストレーター、俳優、お笑い芸人さんなどたくさん。

    その中には奥さんが働いてご主人が家事と育児をしてる人もいます。それをコミックエッセイにした人の本も読みました。

    お子さんの年齢から今すぐは難しいですが、そういう選択肢は全くなかったのかなと思います。奥さんの収入だけではしんどいとは思いますが、結婚前は仕事していて結婚してから急にやめて物書きになったのではないなら、ある程度結婚前に予想はできていたと思います。

    これをご主人が掃除、買い物なども嫌、子供の世話も嫌、専業主夫なんてかっこ悪いという自己主義なら、そんな人は離婚で正解ですよ。

    ユーザーID:6423974107

  • どうかなー

    主さんは寂しさのあまり、離婚理由が頭から抜け落ちてる状態です、冷静に思い出して下さい。

    家族連れがどうのと仰ってますが、あなたにも家族がいるではないですか、お子さんが。お子さんと出掛ければあなたも家族連れですよ!

    ユーザーID:8258341345

  • いまがきっと一番辛い。

    生活をしていくのにお金は必要だから、これがベストだよ。

    成人男性までは養えないし、他所は旦那さんが大黒柱なんだよ。

    フリーで物書き。家族を養って食べていけるレベルじゃないんだから、仕方ない。


    主さんが仕事をしているからもっと寄り掛かってくるだろう相手に、甘い顔したら駄目よ。


    向こうだって何だかんだ離れることを了承してるし。
    夢を取ったんだよ。食べていけるかわからないさ。

    私は夢捨てても結婚したけど。他の夢を叶えれば良いとか、他の幸せがあるとか、柔軟に考えられるし、所詮主婦だからだけど。


    彼の作る物に魅力を感じて、才能を信じてあげられるなら、一生それで食べて行けなくても、
    戻るのはありだけど。

    そして女にもなって、彼の母親にもなって、パトロンにもなれば良いさと思うけど。

    きっと娘さんは父親のようなひとを将来選ぶよ。
    主さんは幸せでも、娘さんはこれからの時代幸せにはなり難いかな。

    ユーザーID:2394897552

  • お母さんというもの

    まだあなたは寂しがり屋の娘さん気質なんだと思う。
    そろそろお母さんモードに切り替えたら。
    誰かがいないと寂しい、よそさまの家族連れをみて寂しい、いやいやもう親なんだし他人を羨んだってあなたが選んだ男、あなたの選んだ道の結果なんだから受け入れるしかないでしょ。

    何かに頼る、何かのせいにするのは一切やめる。
    ただ前進するのみですよ。
    まだお子さん1歳だからね、大変だろうけど今から数年の育児期間は情操教育にすごく大事な時期です。お母さんが明るくないと影響でますから気を付けてね。

    頑張って働いて生きていればいつの間にかお子さんが物心ついてどんどんママを助けてくれるようになるから。
    健やかに育ってもらう為、母親のカッコいい背中を見せないとね。
    その先に、きっと良い事あると思いますよ。応援しています。

    ユーザーID:3798086171

  • 「道心の中に衣食あり、衣食の中に道心なし」

    稼ぎがないのは承知で結婚し子供も生んだあなたは、そういう彼が好きだったんですから、そもそも離婚することも無かったと思います。これからもご主人の芸術活動を応援してあげるのがいいと思います。私の知人でも殆ど稼ぎのない芸人がいますが、その世界では海外の第一人者の弟子だったりして凄い人です。芸術家にとってお金は関係ないのです。清い心で良い作品を生み出せば金銭的な裏付けは後から付いてくるものと「一隅を照らす」という言葉の中で最澄和尚も言ってます。
    真剣に道を求め、その道に打ち込む人は、生活が成り立たないはずがありません。必要最小限の衣食住は自然と備わります。しかし、衣食住に執着し、ぜいたく三昧の生活を志向する人は、私欲に心が奪われて仕事もなおざりとなり、道心は湧いてくるものではありません。

    ユーザーID:9366752085

  • 分かりますよ 1

    8年前に離婚。大学生の子どもがいる者です。

    離婚直後、子どもの学校の体育祭でご夫婦で来られている保護者を見て
    この人たちにはあって、うちにはなかったものは何だったのだろう、
    と思った記憶があります。

    同棲期間も含め20年一緒にいたので、1人になったことにあまり
    現実味もなく。

    ただ、中受を終え私立中に入学したばかりの子どもを抱え、
    にもかかわらず、当時の私はパート。

    生活費だけでなく学費を稼ぐ必要もあり、パートだった会社で
    正社員にしていただき、在宅での副業も立ち上げ
    昼夜土日関係なく、とにかく働きました。
    今思えば、多忙な日々に救われていたようにも思います。

    都内の私立一貫校という環境で、ひとり親家庭はおそらく少なく
    (我が子の友人にはいませんでした)自己否定感も強かったです。
    自分がまだ婚姻中にはシングルマザーのお母さんはすごい、と
    思っていたのにいざ自分がなると引け目を感じていました。

    ですがクラス、部活で親しくなったお母さんたちは
    そんな先入観で見ることも一切なく、縁あって本部役員に抜擢され、
    さらに多忙に、時間の経過もあり徐々に本来の自分を
    取り戻していったような気がします。

    副業も思いがけず好調で、多岐に渡って「認められる」ことで
    自信も戻り、元夫への気持ちも薄れていったような。

    今思うと将来への不安や20年間の思い出、何か自分の一部が
    なくなったように感じていた気持ちがごちゃ混ぜになっていたようにも
    思います。

    まだ離婚されたばかりでお子さんも小さく、お気持ち分かりますよ。

    自分1人でも大丈夫だと確信したとき、また「時間」はとても大きいです。
    時間の経過でほとんどが解消されるように思います。

    長くなりすみません。続きます。

    ユーザーID:9534968097

  • 分かりますよ 2

    復縁を願った時期もありましたが、現在はお一人様を満喫しています(笑)
    自分で稼いで好きなように過ごす時間が今、とても幸せです。

    離婚当初は想像もしていなかった現在の自分ですが、
    女性は強いです。子どもがいるとなおさら。

    まだ離婚されたばかり。未練があってもいいじゃないですか。
    そんな気持ちも含め、今の自分なのだと受け入れ認めてあげてくださいね。

    もしかしたらこの先またご縁があるかもしませんし、意外にも
    私のように一人を満喫しているかもしれません(笑)

    無理をせず、焦らず、今目の前にある自分の道をしっかり歩んでいけば、
    行きつくべき場所に辿りつくのだと思います。

    あまり頑張り過ぎず、自然に、ときには自分との対話も忘れず。
    応援しています。

    ユーザーID:8460962091

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧