婚約者のご両親が苦手です。

レス44
(トピ主0
お気に入り414

恋愛・結婚・離婚

トマトマトマト

長文です。
婚約者のご両親が苦手です。

彼は田舎出身の長男で、現在は首都圏に住んでいます。私は首都圏出身で、彼とは隣県に住んでいます。
結婚後は、通勤の便を考慮し、彼が私の住む県に来てくれる予定です。

彼の実家へ結婚の挨拶へ伺った際は、特に何事もありませんでした。ですが後日、彼とご両親が揉めたようで、ご両親から呼び出され、再び彼と一緒にご両親とお会いしました。
ご両親からは、「結婚したら地元に戻ると思っていた。戻るなら家を建ててやるが、戻らないなら一切援助はしない。相続もさせない。」という事を言われました。その場は、彼が分家になるという事で落ち着きました。

そして、家に帰ってから彼とご両親が電話で話したそうです。その内容は、「結婚は○○さん(私)の両親を見てから考える。○○さん(私)は盆と正月はうちへ来るのか?お客様として来るつもりではないよね?」というものでした。

この一連の出来事で、ご両親の事が苦手になりました。
彼は長男ですので、交際前とプロポーズされた際に、私は性格的に田舎には住めないと伝えましたが、彼は「うちの両親は放任主義なので大丈夫」と言っていました。それでも、将来的にいざとなれば彼の地元へ行くことも覚悟はしていました。でも、今では、ご両親の近くに住む事が嫌です。

彼が30代になるまで地元へ戻って欲しいという希望を伝えず、いざ結婚となって伝えるのは納得できません。彼も、仕事の事があるので戸惑っています。家を建てる建てないの話もお金で人を動かそうとしているようで嫌です。うちの両親を見てからっていうのも、腹が立ちました。他にも言われた事で、引っ掛かることがあります。

彼のご両親ですので、彼に愚痴を言うのは避けたいです。どうすれば、ご両親と上手にお付き合いできるでしょうか?受け取り方をこう変えればいいよ等、教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

ユーザーID:9465074959

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
  • 引っかかっているなら、やめる

    >結婚は○○さん(私)の両親を見てから考える。○○さん(私)は盆と正月はうちへ来るのか?お客様として来るつもりではないよね?」というものでした。

    恐らく、トピ主さんの両親が問題を抱えているようなら、親戚になるのも嫌だから親を見てから発言になったのかな・・と思いますけど、あまりにも失礼。
    あと、本家の嫁として、盆暮れ正月は親戚が彼実家に集まるから手伝えという事だと思います。
    彼の親は彼に本家の長男として全部継がせたい思いがあるのでしょう。
    それを彼が全く認識していなかったようなので、問題になっているんだと思います。
    それにしても、いきなり相続放棄を迫るとは、その話を持ち出すほどに彼が田舎に戻らない事を怒っているんだと思います。


    私もトピ主さんは彼との結婚は止めた方がいいと思う。
    サラリーマンの長男とは全く違いますから。
    田舎の生活も首都圏で育ったトピ主さんには難しいと思います。
    義両親には絶対服従な家のようだし、苦労しかないです。
    義両親の人柄が良かったらまた違ったのですが、ちょっと問題ありだと思います。
    無理して結婚して男の子でも生まれたら、義両親にとっては長男の男子の孫なので、家を継がせようと画策するのでは?
    色々考えると、普通の家庭の方との結婚の方がずっと幸せな結婚ができると思います。

    ユーザーID:2669668987

  • 長男の嫁は婚家に従うのが当たり前の彼両親

    彼の両親のガチガチの長男教、妥協など期待してはダメ。
    彼が両親の要求にどこまで抵抗できるかですが精一杯頑張っても子供の入学前まで。自分と同じ小学校へ入れると言い出すでしょう。
    お盆休み年末年始、反抗した嫁には家風を教える、躾と称して親戚も巻き込んでの嫁いびり、嫁の不出来は両親の責任と言うでしょう。
    脅かすようで悪いのですが、トピ主さんと彼両親とは水と油、住む世界が違うと思った方がいい。

    彼と話し合いは必要ですが、トピ主両親ともよく相談してください。

    ユーザーID:5051061255

  • 彼につたえるべき

    正直辞めたほうがよいかと思います。
    受け取りかたも何も完全にあなたをしたに見ています。
    相手の親を見てから考える?よく言えますよね。自分たちは何様なんでしょうか?分家とかなると、地主かなんかでしょうか。
    正直、やっかいだと思います。

    あとは彼が間に入ってくれて「親はそういってるけど、来なくていいから。俺たちは好きに生きていこう。」と縁を切る覚悟で言ってくれる人なら安心な気がします。

    お母さんたちの言葉が結構強くて傷つき、不安になったことは素直に言っていいと思います。
    初めてあったときは緊張したけど、うまくやっていきたいなと思ってた。でも、そのやりとりを聞いて悲しくなったり不安になった。などなるべく柔らかい表現で伝えてみてください。

    あなたが気にしていることに対して、彼がどう向き合ってくれるかもあなたが結婚する判断材料にもなると思いますよ。ここで腹を割らなければ、夫婦として話し合えないですよ。
    がんばってください!

    ユーザーID:7993607186

  • 結婚をやめるに一票

    どんなに良い義両親でも結婚後は何かともめることは結構あります。

    なのに、結婚前にここまで強烈で失礼な義両親ならこの先の結婚生活ははっきり言って暗黒だと思います。田舎の長男である彼は両親には結局逆らえないでしょう。いくら今、彼が大丈夫と言ってくれてるとしても、実際には嫁をかばわず親側につくの確実と断言できます。その上、トピ主さんのご両親を見下す発言。

    この彼は条件悪すぎます。いくら彼本人が良い人でも、この結婚はやめた方が正解です。

    考え方とかをトピ主さん側が変えて解決なんてできるわけありません。例え遠くに住んだとしても、親は一生関わってきます。義両親のことで夫婦喧嘩も増える事でしょう。子供の行事にも常に義両親が登場するような生活になると思います。彼もいつまでもトピ主さんの味方ではないでしょう。考え直した方がいいです。

    ユーザーID:1583085899

  • 彼の立場

    トピ主さんが彼と結婚をする気持ちが
    今も変わらないようでしたら
    彼の立場、彼のご実家の跡取り問題に
    多少なりとも耳を傾けることに
    尽きると感じます。

    長男は跡取り、ゆくゆくは
    実家を継いでもらうのが定め、
    親戚の手前、近所の手前というのも
    あるでしょう。

    両親が苦手、田舎に住むことは
    出来ないと言って拒んでばかりいては
    彼の立場もないのではありませんか。

    住んでいる土地によって
    考え方、風習、大事にしていること等あります。

    郷に入れば郷に従えです。

    トピ主さんの親に会ってから・・
    というのも、娘を嫁がせることを
    納得しているかを問われているのでは
    ないかと思います。

    トピ主さんがどこまで受け入れることが
    できるのか・・

    究極、義親に従わざる得ない結婚生活に
    なるように思います。

    ユーザーID:5226065544

  • 立てて転がす

    結婚27年のおばさんです。
    私は生まれも育ちも東京、3人姉妹の末っ子。夫は田舎の大きな旧家の長男です。
    地元で商売もしており、土地やらなにやらたくさんあるみたいです。
    大学進学で上京した夫と社会人になってから知り合い、結婚することになりましたが同じような条件を出されました。
    私はもともと楽天的なので、何とかなると思って流れに身を任せて結婚しました。

    結婚以来、盆暮れには何をおいても帰省します。冠婚葬祭も、です。
    帰ると分家や親戚のみなさんが本家に集まって宴会するので「長男の嫁」を演じます。
    座る暇もないくらい立ち働きます。
    結婚して数年は親戚の名前と顔とつながりといきさつを覚えるのに本当に大変でした。
    玄関で迎えて上着と履物を預かり、帰るときにその方のものをきちんと返してお見送りするだけでも大変でした。
    もちろん、座る暇もなく台所に立ち、お料理やお酒を出し、つまんない昔話を聞いて笑ったり、ということをしていました。
    そのうち私たち夫婦に子供も生まれ、跡取りができてよかったと喜ばれました。

    舅姑は親戚の方に、いいお嫁さんをもらったと褒めてもらえたようで、機嫌が良かったし、帰省から戻るときにはいつも「助かったよ」とお小遣いをくれました。
    盆暮れを外して有給を取り、もらったお小遣いを自分たちだけで骨休めの旅行につかいました。
    夫にも感謝され、丸く収まっていると思います。

    都内の勤めをやめて地元に帰っても本当は大変なことが親もわかっているので、そのうち帰れと言いながら具体的にはお互いごまかしています。
    時代が変わったことはわかりつつも、メンツを保ちたいのだろうと思って付き合っています。

    都内にマンションを買いましたが援助してもらわなかったので、将来売却も自由にできます。
    子どもたち独立しました。
    親たちも80越えました。

    年に数日お仕えすることで丸く収める例もあります。

    ユーザーID:0395951587

  • 不幸への道

    この結婚、不幸が見えてますね。
    彼がご両親と縁を切ると固く決意するならともかく、そうでないのなら結婚は取りやめるのがいいと思います。
    私もそんな義実家嫌だし、そんな奴らと縁続きになるなんて耐えられません。

    ユーザーID:6171574610

  • 立ち止まって考える機会

    今の時代、嫁という意識を持って嫁に来る人はなかなかいません。
    小町をみていても思います。孫をみせない、絶縁上等、なんて殺伐としているのかと。

    しかしトピ主さんの義両親になるかもしれない方々は、嫁を尊重する気もなく、大事なお嬢さんを嫁にいただくという意識のカケラもない。
    もともと他人なんですから、お互いが気遣って、はじめて歩み寄ることができると私は思っています。
    トピ主さんの不安は最もですよ。
    初めが肝心とあえて厳しくしている可能性もありますが、それにかけるにはリスクがありすぎです。
    もしかして貴女を嫁にもらいたくないと思うような他の事情があったりしませんか?
    結婚を決めたくらいですから、お相手は大切な方なんだと思いますが、立ち止まって考える機会だと思って、自分の両親への対応を静観しましょうよ。

    結婚したいと思う出会いは一度きりとは限りません。
    私のまわりにも、義両親に反対されたり、義両親と合わず、結婚を断念した人がいますが、結果として全員、大正解です。
    それほど義両親との関係は重要です、長男なら尚更です。

    ユーザーID:5046289317

  • 彼に愚痴、じゃなくて。

    彼に、愚痴じゃなくて、真剣に、彼がトピ主を応援してくれるのか、
    彼が、トピ主が両親と家族として(お客さんじゃなくて)つきあってほしいのか、
    いざというとき、トピ主を守ってくれるのか、とことん確かめたほうが
    いいですよ。

    彼が、実は良い嫁が欲しいと考えてるなら、トピ主は孤立無援になります。
    彼が、実家と縁を切ってでもトピ主と結婚して自立した世帯を持つなら、
    結婚を考えれば良いのでは。

    しばらく前の小町で、長男の妻は、実家にとって客なのか、嫁なのか、
    随分意見が割れてましたけど、まさにその渦中にいますよ、トピ主さん。

    ユーザーID:8844737636

  • やめた方がいいかも?

    >「結婚は○○さん(私)の両親を見てから考える。○○さん(私)は盆と正月はうちへ来るのか?お客様として来るつもりではないよね?」

    これってよく考えると変な話ですよね。結婚はトピ主さんのご両親を見て考えるってことは「まだ認めていない=婚約者ではない」のに義実家へはお客様と来るのはダメっておかしなことを言っていますよ。厄介な義両親かも?

    それに覚悟はしていたって言うけど、都会の人が田舎に住むって想像以上に大変ですよ。よく定年後に田舎に憧れて都会から引っ越してくる人達がいますが、半分以上は結局都会に戻るみたいだし。

    ユーザーID:2142788781

  • やめた方がいいです

    私も都会で産まれ都会で育ったから、結婚する時も地方の方の結婚は想定外でした。

    彼がいい人でも産まれた環境って大切です。彼の両親は江戸時代の武士みたいな、考え方ですね。結婚する前から、横暴な態度!
    苦労するのが目に見えているから、結婚は辞めた方がいいです。

    ユーザーID:2676902794

  • トピ主です。

    皆様、ご意見ありがとうございます。

    今度、彼と話し合う事にします。愚痴ではなく、一連の出来事で感じたことを伝えたいと思います。
    (今まで、彼が「両親は考えが古い」と腹を立てているを、ご両親の気持ちも考えてとフォローしていたので、ビックリさせるかも知れませんが)
    また、彼の結婚に対する価値観(嫁を希望してるか等)を確認しようと思います。


    あと、ご意見を頂ければと思う事があります。

    彼の父親が同居希望と話したところ、彼の母親が「同居で苦労してきたので、同居は反対。義両親が他界して何年も経って、今さら同居は出来ない。」と仰いました。
    同居はないと思っていても大丈夫でしょうか。

    また、ご両親に呼び出されて話し合った際、「彼女は何も話さないけど、、、」と言われました。その場で、私が意見を述べるのは良くないだろうと思い、ご両親の話を聞く事に徹していました。
    意見を述べた方が良かったのでしょうか。正解がわかりません。


    引き続き、どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:2250499334

  • 潰されるから

    トピ主さんは、結婚後のトラブルない生活のための方法を尋ねているのでしょう。

    ありません。昭和のお嫁さんで、夫母が大正生まれの時代なら、トピ文の彼両親の希望は当たり前で、子どもは言われるままに従順。これが引き継がれて行くのみ。

    時代は違えども、田舎は『松本清張の小説』そのもの。テレビ・洗濯機等、家電こそ進化していても、その土地のはじめから住み続けた時代からの先祖 の風習は、まったく変わりません。
    何百年続く、伝統・お祭の山車と同じ。

    彼も親を捨てるなんて、親不幸・裏切り者。そこまでして、トピ主さんと結婚するとは、思えない。トピ主さん両親も、そこまでさせないと思う。

    トピ主さんが、彼の実家の掟に従う。努力する。何より、彼を心から
    尊敬と愛情があり、結婚を強く希望するのなら、反対の理由はないです。

    友人が、田舎に嫁に行く人は少ないから、喜んで行く、彼も理解してもらている。
    でしたが、流産2回。実家帰りは、年2回の4泊5日で、嫁ぎ先へ帰る時は、お礼の品用意。

    夫の理解で成りたっているのみ。
    びっくりしたのは、床は土間。台所は、ステンレスなしのタイル張りの洗い場。
    クーラーなし。

    駅で会いたいと電話。嫁ぎ先でいいと、夫母から許可が下りたから、来て で
    訪ねました。

    人生を変えるくらい大切な決断です。
    離婚もできませんよ。彼両親に近所へ恥をかかせますから。

    現実をしっかり見て、一時の 彼と結婚できる くらいでは、甘いです。

    ユーザーID:8129457861

  • トピ主様ご両親に『釘を刺す』

    60代後半の兼業主婦で、嫁であり姑でもあります。田舎育ちと都会育ちって、合わせるのが難しい事はよくあります。

    住んでいる場所が、故郷でない場合ですが、歳を取ると故郷に帰ろうかとの思いが出てくる事があります。高齢の親が息子(長男の場合特に)にプレッシャーをかけたりします。息子にも遠くに住む事の罪悪感が芽生えてたりもします。

    故郷を離れた時は、親も元気だし、自分も都会の生活に満足。でも自分も親も歳を取ると変わってきます。都会の生活にも少し疲れが出て、帰省する度に故郷の良さが分かってくる。そして、年老いた親からは、帰ってこいコールが出始める。結婚当初の、故郷には帰らない、同居や介護はしない、という約束も『状況が変わったので』と反故したくなる。

    一方、都会育ちの配偶者は、今更田舎へは移住して暮らせない。都会には自分の親がいますので『約束が違うじゃない』となる。良く聞く話ですよね。


    >うちの両親を見てからっていうのも、腹が立ちました。

    特に珍しいことではないでしょう。『親の顔が見てみたい』と言いますものね、普通は気に入らない相手に対してですが、納得することが結構ありますしね。我が家の場合は逆で、娘夫のご両親にお会いして、良い意味で納得したケースです。


    ただ彼ご両親の場合は、トピ主様のご両親に会って、嫁としての心得や田舎に帰ってもらう条件を受け入れるように、『釘を刺す』事が目的かもしれませんよ。『嫁に行くとはそう言う事です』とか言いそう。

    トピ主彼は、自分親もトピ主様をも甘く見ていたのね。どちらかが折れるだろうと。

    彼親は、結婚したら地元に戻ってくるのが当たり前で、特別言う必要は無かったと思っていたのではないかしら。

    彼両親はこれからも変わらない。彼は自分の親に問題ありと思っていないでしょうし、貴女を守ってくれるタイプでない。我が娘ならこの結婚を反対しますね。

    ユーザーID:7438142951

  • 毎年盆と正月はその家に行ってこき使われる人生、耐えられますか

    無理じゃないですか?
    そして、同僚や友人が、旅行に行った、実家でのんびり過ごした、優しい義両親に孫がかわいがられた、楽しかった、
    なんて話を聞き続けるんですよ?
    しかも盆と正月に嫁としてこき使う宣言をしてくるぐらいですから
    介護はあなたの仕事だと思ってますよ。
    そんな奴らに家を建てられて恩着せられるなら、そんな人たちばかりの世界で暮らすぐらいなら、
    首都圏の利便性の良い小さな賃貸の方が数億倍快適ですよ。

    ユーザーID:4143175875

  • 子を不幸にする親の典型ですね。

    今の時代に長男も分家もないと思うのですが、いまだにそのようなことを要求するとは、信じられません。家督制度というのは、昭和22年日本国憲法の施行(1947年5月3日)を以って廃止されています。

    結婚をするのにわざわざ自分の仕事を捨て親の近くに引っ越しするというのは、地獄の一丁目というか、子供夫婦が不幸におちいる最初の一歩だと思います。

    特に彼の場合、親の価値観や人生観を事前に正確につかんでいないいい加減な性格が気になります。例えば「うちの両親は放任主義なので大丈夫」というなら、息子夫婦がどこに住もうが、全く関知しないはずです。ところが現実は全く違いますよね。彼は自分の都合のよいようにしか見ていないのです。

    トピ主さんが彼に愚痴を言うのは避けたいといっても、それは愚痴なんかでありません。自分が生きるときの基本的な価値観の主張です。彼に遠慮して自分の主張をしたくないトピ主さんと、防波堤の役目を全くしてくれそうもない彼が結婚するには、トピさんが嫌な事でもすべて飲み込まない限り、うまくやっていく方法などないのです。

    誰も傷つかない夢のような手段を模索するのではなく、もっともっと二人で現実を見つめ徹底的に話し合ってはいかがでしょうか?親の近くに行き金銭的援助を引き出し親の支配を受けて暮らすか、親から離れ自分達だけで暮らすか、その選択ではないでしょうか!

    ユーザーID:0099136239

  • 彼にも問題がある

    いわゆる伝書鳩彼ですね。

    義両親の言った「結婚は○○さん(私)の両親を見てから考える。○○さん(私)は盆と正月はうちへ来るのか?お客様として来るつもりではないよね?」

    これが決定打になったようですが、こんなのあなたに伝える必要はありませんでした。

    普通に「親がトマトマトマトのご両親にご挨拶したいって言ってるんだけど、時間つくってもらえるかな?」って言えば良かったし、「お盆と正月は顔を見せてもらいたいって言ってたよ」って言えば良かったんです。

    それなら特に抵抗もなかったのでは?

    義両親の思惑はさておき、彼もちょっと子供っぽいですね。言われたことをそのままストレートに伝えるとはね。
    嫁と姑の関係、自分の両親の気持ちなどを慮れないわけですから。

    ユーザーID:4480150961

  • 結婚しない。

    同居は無いにしても近居ですわー。
    田舎って衆人環視が酷いですよ。
    都会から田舎にヨメに来て子供産まれて数年は我慢。
    で、子供連れて実家に帰って(夏休み、冬休み、春休み)離婚って毎年あります。
    学校のキリの良いタイミングで離婚。

    私は同じ県内も県庁所在地の市の生まれ。
    車で30分ほどの隣市に住んでますが都会や遠方の県からきたお嫁さん、もれなく離婚です。
    雪降るのでお天気に馴染めないのも、ありますね。
    同じ県内出身の私ですら、なんじゃー!?この感覚って驚きましたもの。

    ご長男様 ー未婚ーー〜未婚 いっぱい!います。
    40過ぎてますよー。みなさん。

    彼のご両親の意見は、しょうがないの。そういうもの。
    世代の考え方ですから。
    時代とそぐわ無いのだけど。
    変えられないです。
    正誤、良い悪いではなく、そういうものなんです。

    あなたが意見や希望を言っても受け入れてもらえないですよ。
    ヨメは格下。ヨメ親も格下。
    従うべきはヨメ側なの。

    悪いこと言いません。
    その彼には、もれなく親、親戚がくっついてきます。
    結婚しない方がいい。
    無償の家事労働力。子育て。地域のボランティア。介護などが
    いっぱい出てきます。
    彼への愛だの言ってる世界じゃない。

    彼も気の毒よね。
    頑固な親がいるのでは。
    都会に逃げたものの実家は捨てられないし。

    ユーザーID:8515879748

  • 上手に付き合うことは100%出来ない。

    コミュニケーションとは、相手との相性が全てです。
    相手が気持ちよく対応する気が無く、全て自分たち優先な考え方の人たちですから、
    もし結婚するなら、貴方が100%譲歩するしか道がありません。

    私はそういうのは嫌なので、文句を言われた親を持つ元彼とは別れました。
    今はその後出会った人と結婚、義親はとても良い方で、私から「そろそろ(義実家に)行こうよ」と言います。
    私は将来義親のような姑になろうと思ってます。(私にも息子がいます)

    一つ言えるのは、年老いた親の考えは絶対に変えられません。
    そして、彼氏が絶縁を希望しないなら、絶対に貴方へ負担がかかります。
    それを貴方自身が受け入れられるのなら続けても良いですが、そうで無いのなら御縁が無かった、というだけです。

    ユーザーID:7203528115

  • 田舎育ちの彼、都会育ちのトピ主

    彼の田舎では彼の親が言っていることは一般的なんでしょう。でも、都会で育った人(私もそうです)には納得いかないですよね。
    口に出す人は少数だと思いますが、一般論として「親を見れば子がわかる」ということを考える人はよくいます。
    私の知人(男性)は結婚するとき連れて来た彼女を親は気に入っていませんでしたが、親を見て(田舎の人で実直な印象を持ったようです)「この親の娘なら大丈夫だろう」と結婚を許してくれた、と言っていました。
    ただ、それを娘に対して口にする人は聞いたことないですけど。

    結婚しても揉め事だらけって感じです。そのとき、彼がどのように仲裁できるかがカギです。どう思いますか?トピ主さんが納得できる仲裁(100%自分の妻を守ってくれる)ができる人ですか?

    ユーザーID:0509701996

  • 放任主義ではなく、察してちゃんだった

    彼のご両親と、彼とのコミュニケーション不足だと思いますよ。

    放任主義だったのではなく、物分かりのいい親を演じていただけ。

    「結婚したら田舎に戻って同居」と、言いたいが
    田舎で仕事を見つけるのは大変だし、
    そんなこと言ったらお嫁さんは見つからず、現実的ではない。

    けれども田舎の長男なんだから、言わなくてもわかっていると、
    いいように解釈していたのです。

    ところが結婚相手を連れてきたら
    「彼女の実家の近所に住む。田舎には帰らない」
    と、言われて、焦ったのでしょう。

    この結婚は阻止せねば!ってなりますよ。

    彼はどうしたいのでしょう。
    そのあたりからしっかり話をするべきです。

    あと同居は避けた方が良さそう。

    愚痴ではなく
    「結婚までの経緯から、一緒に住むより距離をとったほうが関係は良くなると思う」
    と、あくまで良い関係を築きたい、とアピールするべきです。

    ユーザーID:7155195014

  • やめるに1票

    歩み寄りがお互いに出来ないようなので結婚したらトラブルとバトルの連続ですよ。彼氏は全く頼りにならない男みたいだし。恐らく両親には逆らえないだろうからアナタにことごとく折れるようにお願いしてくるでしょうね。

    彼氏は地元の田舎近くに住んでいる女性と結婚するのが一番良いのではないですか?

    ユーザーID:5797327779

  • そういう親も、主さんが他人で女性だから上手くあしらえるかも。

    彼のせいじゃないから彼とは仲良くして欲しいな。

    失礼なのは親御さんで、彼と主さんは考えが一緒だものね。


    成人しているんだから、親は結婚に関係ないでも結婚できますよ。

    相手親とは結婚してから歩み寄っても大丈夫かも。


    相手親に、毅然とした気持ちと、会ったときは優しくで。

    お金は相続するほど無い家も沢山あるから、アテにしないでやりたいように生きたほうが良いかも。


    私も相手親が遠方だけど、年1でお嫁さんはしに行くよ。

    ユーザーID:9131940490

  • 相手は変わらないから、上手くはいかない。

    >どうすれば、ご両親と上手にお付き合いできるでしょうか?

     厳しいようだけれど、現実は上手く付き合うのは無理だと思う。
     
    もし結婚して子供が生まれれば、また干渉してくるご両親の可能性大。
    彼自身がトピ主さんを第一に考えて守ってくれるような人なら、
    結婚してもそれなりに幸せになれると思うけど、
    義理家族と上手くやろうと考えるのは止めた方がいいと思う。
    現実はそんなに甘くない、実際に価値観が違う相手なんだもの、
    適度な距離を置いて付き合う以外は上手くいかないと思います。

    ユーザーID:8391826258

  • 田舎なら

    トピ主さんは兄弟がいるのでしょうか?
    もし、一人っ子なら、彼の親としては心配なところです。
    あと、トピ主さんは何歳なんでしょうか?
    30歳を過ぎてますか?

    ユーザーID:9798479263

  • そんな人止めなさい

    その人と結婚しても結局良い事はありません。

    あなたのご両親に話をすれば、絶対に結婚に反対すると思います。

    それで意固地になって結婚突っ走っても、相手の男性とその両親に散々な目に会わされます。もう決まったようなものです。

    そんな男からは逃げるが勝ちです。

    ユーザーID:5736433981

  • あなたには無理だと思いますよ

    田舎の長男坊って基本的に「お殿様」だと思ってください。
    いまは色々言ってても、根っこにあるものは変わりません。
    いずれ田舎に帰ることになります。同居だってもちろんありますよ。
    義母が万一早く死んだらあなたは義父のオムツ替え要員です。
    しかも感謝の念なんていっさいなしに。だって嫁の義務だもの。

    そんな嫁の人権なんてみじんもない環境で、あなたみたいに
    自己主張もなく、踏ん張って戦おうとする発想もない人、
    強いこと言ってくる相手の主張に流されるままヨメボランティアの
    過酷な一生なことは目に見えてます。
    書いてて総合的に気づかないのかな?この状況に。
    ふつうは嫁に来る前は不利なこと言わないで大事にしてもらえるか
    のような態度に騙されて、結婚してから気づいたー!ってのが
    後悔のパターンでしょ?
    最初にわかってよかったー、と思わないんだねえ。そこからしてもう
    致命的にボンヤリが過ぎるとしか。

    あとどうせ義親は先に死ぬんだし、とか甘いことも考えないように。
    この長寿の世の中、あなたが先に死ぬことだって大いにありえる
    話ですよ。この手の家はね、よっぽどタフで精神的に自立した人か
    何にも気づかない、ど天然ちゃんでストレスも感じない人かしか
    無理だと思いますよ。
    しょせん他人事なので、いい子ちゃんやりたければどうぞストレス
    抱え込んで一生いい嫁おやりなさいと言ううしかないですけどねー。

    その覚悟があるなら、火中に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1362241675

  • 彼が100%味方になってくれるのか

    結婚を止めた方がいいという意見が多数見られますね。
    私も単純にこのトピを見て同じように思いました。

    ネットで検索すれば、そういった田舎脳の義親に悩まされたお嫁さんの嘆きが沢山ヒットしますよ。
    お盆の時期、年末年始には義親に「あんなことをされた、言われた」といった内容のトピも多く見られますので、一度見てみるといいかもしれません。

    ただ、義両親が厄介であっても、旦那さんとなる人が自分の味方になってくれる、義両親にきちんと意見が言える人、言いなりにならない人であれば、結婚しても多少の苦労はあるかもしれませんが、二人で乗り越えられるかもしれませんね。

    結婚前は「同居なんてしない」と言っていても、子どもが生まれたり、親が病気になったりすると考えが変わる人もいます。
    トピ主さんがすべきことは、自分がどうしたいのか希望を立て、彼にきちんと伝えることだと思います。

    旦那さんを育ててくれたご両親ですから、大切にしたいという気持ちはあれど、無駄な苦労することがわかりきっている結婚なのであれば、一度立ち止まるべきだと思います。
    旦那さんの実家が優位であるという時代は終わりました。自分の幸せを一番に考えて、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:4289139552

  • わたしも

    嫌な予感がありましたが、結婚してしまいました。
    案の定 様々な嫌なことがあり、耐えきれなくなり今は義実家とは疎遠です。
    (夫や子供とは仲良くやっているので結婚自体が間違いだったとは言いませんが、嫌な予感はあたりました)

    あと彼の
    【「うちの両親は放任主義なので大丈夫」】は信じないほうがいいです、絶対。

    ユーザーID:2316637304

  • 確実に苦労します

    内容は違いますが、私の義父母・夫と同じ匂いがします。
    どなたかも書いていらっしゃいますが、彼一家は全員が『察してちゃん』です。
    何事にも義父母は自分に都合よく、勝手な妄想をして『嫁』にがっかりし続け、夫は「そんなこと聞いたことなかった」と父母に抗議するのではなく妻に言いわけをし、改善策を実の親子でしっかりもやんわりも話し合うこともなく…ひたすらに他人である『嫁』が察してくれることを期待し続けます。

    うちは幸い、夫の実家から5時間ほどはかかる遠地に住んでおり、夫が働いている会社が大企業なので義父母も「故郷に戻れ」とまでは言えず(察して欲しそうにはしている)、私の実母と義母がもともと知り合いだったので私の実家をあからさまに蔑ろにも言えず(ちくちくとは言います)、という状態なのと、私の気が強いのでなんとなくやっていってますが、気が強い私でもこの10数年の間には、生理が止まってしまったり、パニック障害的な症状が出たこともあります。

    『彼に愚痴を言うのは避けたいです』とありますね。
    言うべきなのは愚痴ではありませんし、悪口でもありません。
    結婚前なのだから、「あなたはどう思う?どうしたい?」と彼の価値観を確かめる必要がありますし、彼の行動力を確かめる必要があるんですよ。
    彼の答え、行動をあなたが理解し、納得できるなら結婚はGO,できないならやめとくべきでしょうね。
    あなたの結婚相手は彼であり、彼の親ではないけれど、彼が親に引きずられ、あなたに許容範囲を超えた過度の譲歩を求めるなら、あなたの人生観・価値観に沿った答えを出すべきと思います。

    ユーザーID:0102396248

レス求!トピ一覧