新婚2ヶ月で離婚考えています

レス65
(トピ主3
お気に入り180

恋愛・結婚・離婚

Fuyuki0123

レス

レス数65

レスする
  • 姑に何か言われた?かも?

    入籍をしたあとで急に掃除へのこだわりが急に激しくなったなら、姑から何か言われたのではないでしょうか?
    「あら、靴箱がカビ臭いわ」って言われただけで、キリキリしてしまうのが嫁だと思います。

    ユーザーID:7779152018

  • 子供が出来たらどう言う躾をしますか?

    具体例を教えてください。

    でも、潔癖、異常性が無ければ家は綺麗にしていた方がラクなんです。
    適当にしていると、結局汚れややる事が溜まり更に大変になる。
    毎日していると大掃除は不要です。
    基本、人と暮らすならある程度は綺麗な方に合わせるものだと思います。
    と言うか、自分が使うものは人も使うと思うと家族でも公共の場でもそれは同じです。
    後のことを考える。
    それが嫌なら一人で暮らすしかないんです。

    子供が出来たらどう言う躾をしますか?
    親が見本ですよ。

    それも窮屈、自由にしたいなら離婚ですね。

    そうではなく、やり方が違うなどであれば
    喧嘩ではなく話し合い、でしょう。

    でも、なんで俺が合わせるんだと言うのは相手も思ってると思います。
    なんでズボラな汚い方に合わせるのか、と。

    どっちがいいかはわかりませんが、結婚したのだから簡単に離婚なんて言うなと思いますね。

    ユーザーID:1267258757

  • レスします

    同棲時代は多少の遠慮や別れたくない思いで、彼女の方もある程度はトピ主さんに気を遣っていた部分があったのでしょう。
    それが妻の座を手に入れたらもう安心とばかりに、トピ主さんに強く出られるようになったんだと思います。
    妻として自分の思い通りに動くように、今の内から夫を教育してしまおうと考えているんだと思います。

    話合いでどうにかなるレベルならいいのですが、奥様が一歩も引かなかったら、一緒に生活が出来ないと訴えた方がいいです。
    毎日小言を言われて、仕事で疲れて帰ってきても気も休まりません。
    3日に1回の喧嘩なんてしていたら、愛情なんて無くなりますよ。
    怒りをぶつけあう喧嘩をするより、穏やかで笑い合える家庭がどんなにいいか。

    今後、何十年も奥様に縛られて喧嘩ばかりの生活をするなら、今のうちに離婚して別な人生を歩んだ方がトピ主さんには幸せな気がします。
    彼女に押されての結婚自体が間違いだったと思います。

    ユーザーID:7995370845

  • 話し合い

    私の主観ですけど。
    ”「結婚」したから家族になるのよね。だからお互い自分の考えやこだわりを出していこうよ。家族なんだから遠慮なんていらないよね。”

    と実際考えるかは別として、このような感覚になる人も多いのではないでしょうか。

    奥様はそのタイプかと、、。
    同棲中は色々言いたいのを我慢していたんじゃないですか?

    だからあなたも主張しましょうよ。
    せっかく縁があって家族になったのに、すぐに諦めて離婚なんて考えるのも短絡的で賢そうに見えませんよね。結婚をメリットデメリットだけ考えて結果を出そうとするのは男性に多いですけど、そもそもどうして彼女なのか?と見つめ直して欲しい。
    一つ一つの縁に本当に意味がないのかな。あなたにとって人間関係ってそんな軽いものでしかないのでしょうか。

    一緒に暮らしてたからなあなあになってるけど、「家族」になったからこそ今のうちに色々話し合っておきましょうよ。

    自分ができる範囲。できない範囲。譲り合い。譲れなかったらどうするか?
    「きみが納得できる家事を少しも妥協できないなら、ぼくには何もできない。」くらい言わないと彼女にはあなたの思いは伝わらなそうですが。

    まだ2ヶ月だもん、一番ぶつかる時期ですよー。
    ここで早くも諦めてどうするんですか。
    どんな人間関係だって深くなればなるほどいろいろ出てくるでしょ?
    結婚なんてその最たるもの。
    誰としたって同じだと思いますよ。

    ”彼女のせいで結婚した”みたいな感覚で、自分の意思決定の責任を彼女に負わせるあたり、ナサケナイ男とならないように気をつけてくださいね。
    あなたが自分の手で婚姻届書いたんでしょ。

    ユーザーID:2869038403

  • 冷静に話し合いができないところが子ども

    ケンカになり始めた時や、その延長線上での話し合いは無理。
    離婚を考え始めるなんて、貴方は真剣だと言っても世間ではお子様扱いですよ。

    まず、テレビも消して、冷静な時に話し始める。
    先ず、彼女への感謝から、そして感情を抜きにしてあなたの考えることを話す。
    そして相手の気持ちも聞く。
    折り合いがつかないのか?二人で考える。

    他人同士が人生を共に・・・・となるのですから、価値観が違って当たり前。
    その違いを面白さや、意外性で思えないなら、だめですよ。


    子どもができたら、そこにまた違う価値観を持った人間が一緒になるのです。

    掃除もお笑いに変えられるといいんですがね。

    ユーザーID:7870342411

  • 安心感ですかね

    入籍したことで自分の立場が確立されたことで気が大きくなってる状態かな?
    今まで見て見ぬ振りやら我慢してたことが一気に出るようになったと思われます。
    よくあることだよ。

    離婚まで考えるならきちんと言った方がいいですよ
    ・なんで急に自分の思い通りにしようとするのか
    ・息苦しいし、子どもができたらますますひどくなりそうでいやだ


    でもそもそも相手からのプレッシャーで結婚したっていうのが間違いですよ
    遡れば、必ず出てくる結婚問題をきちんと考えず同棲したことが間違いです

    ユーザーID:2860899691

  • 一度家を出る

    思いきっていきなり離婚の話ではなく、一度家を出て2,3日離れてみては?
    多分奥さんはまさか旦那がその事でかなりのストレスを抱えて、離婚まで考えてるなんて夢にも思ってませんよ。一度奥さんに真剣に悩んでいると分かってもらう。
    その上で改善しないのなら、早めに離婚。

    ユーザーID:1347918005

  • しばらく別居推奨

    「家で安らげないわ。仕事にも差し障るんでしばらく別居するね。後のことは頭冷やして考える」

    でしばらく別居して冷静になってから考えることをオススメします。
    感情的な気分で重要な判断をするのはオススメ出来ません。

    ユーザーID:5786452244

  • 私は独身同棲派の女性です。

    私は結婚してないのでよくわかりませんが、同棲から結婚で豹変する気持ちは少し分かります。

    結婚って、社会的な責任をふたりで担うことになりますよね。子供の教育はその最たるものですが、家の掃除という些細なことさえ二人の責任。さらに、これから子を持とうと考える奥様からしたら、きちんとした家で育てたいんだと思います。そういう未来に対しても責任が生じるのが結婚だと思います。

    だから、私は結婚しません。
    先々のことまで考えて、相手に色々と求めるのが億劫だから。

    トピ主様はテキトーというか、あまり先のことを考えない性格みたいだから、きっと子供が出来て生活していくことなんか微塵も頭にないのでしょう。

    しかも、責任を持とうと考える奥様の荷を少しでも軽くしてあげたいという気持ちもなさそう。

    奥様はちょっと細かすぎるのかもしれませんが、トピ主様の無責任さにイライラしてキツく言ってしまうという部分もあるのかもしれません。

    最初から結婚したいわけじゃなかった、という気持ちがバレてるんですよ。だから、腹が立って、それが家の掃除という出来事に集約されて、衝突。そんな感じじゃないかな?

    ここで奥様に寄り添えず逃げてしまうなら、トピ主様は結婚に向かないタイプだったってことでは?

    今後、適齢期のまともな女性には近づかないであげて下さいねー。笑。

    ユーザーID:8314401972

  • こんなのは?

    トピ主さんご夫婦は、お互いの価値観のすり合わせ作業の真っ最中なのだと思います。家事については、女性からみると男性は大雑把で、男性からみると女性は細かすぎるというパターンがわりと多いようですが、これが正解といものはなく、夫婦でルールを決めなければならないので厄介ですよね。

    きっと家事の状況は、奥様がこだわりすぎている部分もあるのでしょうし、トピ主さんが適当すぎる部分もあるのかもしれません。なので、いっそのこと、一度家事の講座に通って、ある程度のスタンダードのやり方を学んでみてはいかがですか?できれば夫婦で講座に通えれば、お互い求めすぎていたところや、不足していたところなどが見えてきやすいと思います。

    例えば料理教室なら、料理の手順や片付けなどを一緒にできますよね。そこには第三者の目もあるので、互いの希望や不満を、ある程度冷静に見つめ直すきっかけになるのではないでしょうか。もし、夫婦二人で通うことが無理でも、トピ主さんだけでも講座に通ってみては? そうすることで、ある程度の標準レベルがつかめますし、それをもとに奥さんと交渉してみるのも一案かと思います。離婚を考えるのは、その後でも遅くないと思います。

    ユーザーID:3467295011

  • 不思議

    みなさん言ってますけど、同棲が長かったカップルにしては、変なケンカですね。家事、特に掃除に関してなんて、数週間も一緒に住めば大体相手の様子が分かりますよね。奥さん、なぜ今頃になって大問題にしているのでしょうか。

    こればっかりはどっちが悪いとかじゃなくって、相対ですね。耐性の低いほうが先にイライラするので高い方に文句を言う。高い方は言われても汚さが自分の限界を超えてないので、言われてイライラする。。。の繰り返し。

    限界の基準は中々変わりません。子供時代の実家の影響が大きすぎて。相手は変わりません。自分も変わりにくいかな。解決は。。。ないですね。基準が合ってる人と住むしかないです。

    あえての解決は。。。掃除を全部妻の仕事にして、主は他のことする。とは言っても掃除、片付けって24時間の問題だから、住人全員がちょこちょこ気にするしかない。あとはたまに掃除のプロにきてもらう。

    わたしも主さんと同じく散らかってても平気で、むしろ物が自分の周りにあったほうがいいというか。。。(ただmessyなだけで、dirtyな状態への耐性は一般的です)。自分の性質が分かってるのでずっと一人暮らしです。お掃除の人を雇うのが比較的簡単な国に住んでいて、週1回2時間来てもらっています。お金はもちろんかかりますが、ストレスが減った分だけ生活がずっと楽になりました。

    ユーザーID:8712114894

  • 今さら何言ってるの。

    ビックリポチを押しました。

    あなたたち、何のために同棲してたの?

    あなたが言ったような問題が出てこないか、うまく生活できるか、を判断するためにしてたんじゃないですか?
    擦り合わせする時間なんていくらでもありましたよね?

    そして入籍2ヶ月で離婚したいとは…。

    呆れました。
    きっとご両親たちもビックリなさるでしょうね。


    あとね、家事についてのケンカがあるとのことですが、レスを見てもよくわかりません。
    もっと具体的に!
    じゃないと、彼女がケンカを吹っ掛けすぎなのか、あなたがだらしなさ過ぎるのかわかりません。

    抽象的な質問には抽象的な答えしか返ってこなく、ここで質問した意味はないですよ。

    ユーザーID:0651890182

  • 具体的な内容が書かれていませんが・・・

    >台所・洗面・風呂・トイレ等の水周りとか洗濯、掃除、どの部分についても、
    です。

    キッチン周り、洗面台、浴室、トイレ
    何れの掃除も毎日というか、使用する度に常に軽く掃除はするものだと
    思いますよ。

    洗面台は使用した後は、周りを拭き掃除しますし、キッチンはコンロも
    流し台も食事の度に掃除していなくては、すぐ不衛生になりますよ。
    トイレなどは使用する度に軽く掃除するようにしますし、浴室などは
    少なくとも浴槽は毎日、掃除するのは当たり前のことだと思います。

    トピ主さんは奥様が几帳面過ぎると思っておられるのだと思いますが
    結局のところ、トピ主さんが些か無精なだけではありませんか?

    清掃って、毎日、積み重ねておく方が纏めて行うよりも楽だったり
    するのですよ。

    ユーザーID:2702302316

  • 危ないタイプかも……

    どうも奥さん、あんまり婚姻を継続すべきパートナーとは思えません。
    トピのコメントをずっと見てきたのですが……

    ・同棲中はそんなでもなかった
    ・結婚が確定してから、家事に厳しく注文つけるようになった

    もし、本来キレイ好きで我慢ができないタイプなら、同棲の時点であなたにアレコレ言うはずです。
    それをしないで結婚してから言い出すのは、あまりうるさく言うと破談になるかも、とかいろいろ計算していたからです。

    要するに、腹を割った付き合いをしていなかったのですよ。

    しかも「家事代行」の提案まで拒否されている。
    そのお金があなたにないから、家計が苦しいから、ではないとすれば……

    あなたの奥さんは、あなたを支配したいのかもしれません。
    夫を操縦する、とか夫を教育する、とか、女性の意識の中には、こう、ある種の上から目線もあるのですよ。

    すぐ離婚すべきかどうかはなかなか判断できませんが……

    一応、最悪の事態には備えておいたほうがいいかもしれません。
    知識だけでも仕入れておいては。

    ユーザーID:0096700617

  • 離婚経験者です。

    えと、交際歴10年弱、元妻フルタイム、私、零細企業経営です。
    同棲こそしていませんが、主様に近いですね。
    更に私の場合は時間に不規則っておまけもついてますが…。

    離婚したいのならすれば良いですよ。
    生活感、清潔感などは育った環境もあり、折り合いをつけるのは大変です。
    事実、私の場合も結構揉めました。
    外出から帰って来たら、即シャワー、部屋の中はスリッパ(私は裸足派)の強要などなど。

    最終的には私の一挙一動に対してイチャモンを付けるようになり、最終的には離婚となりました。
    ちなみに元妻はタバコを吸います。
    灰皿に吸い殻が溢れて居たり、灰がテーブルに落ちても何も言いません。
    挙句吸い殻をトイレに流すと言う暴挙にも出てました。

    とは言え、お子さんも居ない事ですし、離婚なさった方が良いですよ。
    二カ月では短いとの意見が有りますけど、”成田離婚”なんて言葉がありますし、最近は”ウェディング離婚”なんてのも有ります。
    ちなみに私は八カ月で離婚となりましたが、離婚を考え出したのは六カ月当たりです。

    まぁ、両親への相談、説得から妻両親との戦いとホトホト疲れましたが、離婚後はスッキリしましたよ。

    いずれにせよ、ここで相談しても離婚撤回の意志は無いのでしょ?
    ならば行動有るのみです。

    ユーザーID:3792397118

  • 家事代行に任せましょう

    家事代行のバイトをしています。共働き家庭のヘルプでがんばっている、といった現状です。神経を使わず、お金を使っては?
    鍵預かりで就業中に家をきれいにしてもらえば、家庭はうまく行くようですよ。是非お勧めします。

    ユーザーID:8465968274

  • 話し合いの出来ない女性

    女性には自覚がないことがほとんどですが、実態として「全て自分の思い通りにならないと気が済まない」女性は非常に多いです。話し合いでも「妥協し合う」「折り合いをつける」「譲歩する」「着地点を見つける」という事ができず、「100%自分の思い通りになるように押し付ける」ことが目的で、10の内1でも思い通りにならなければ我慢ならず、自分が被害者。所謂「話し合いの出来ない女性」と言われるのがこのタイプで、実は立派なハラスメントです。

    妻が「綺麗好きな自分」の思い通りにならなければ気が済まず、トピ主を自分の意向通りにコントロール、強要しているのであれば、早めに離婚したほうがいいかもしれません。この手の助成は絶対に治りません。一生我慢させられることになります。

    往々にして女性が男性に言う「大人になれ」は、「ただひたすら我慢して女性の言う通りにしろ」という意味でしかなく、言うまでもなくこんなもの聞くに値しません。奢りトピなどで女性の言う「器の大きい男性」は、単なる「女性に都合の良い男性」でしかないのと同じです。

    トピ主が我慢することでしか継続しない関係性など、継続する意味はありません。女性の言うことを真に受けず、冷静に、客観的に判断スべきです。

    ユーザーID:6918591854

  • 物は考えよう

    トピ主さん考えてごらんなさい
    奥様まで適当だったら誰が掃除するんでしょうか?
    お互い気にしないという点では相性はいいのかもしれませんが
    ゴミ屋敷まっしぐらですよ

    ユーザーID:4520144393

  • 同棲時代と変わらないと言うが

    同棲時代とさして変わらないと言いますが、変わりますよね?
    だって結婚したら「責任」が伴うでしょう?

    単に二人で共同生活するってことではありません。

    奥さんの要求がどの程度かわかりませんけど、今までと同じって訳には行きませんよね。

    小さな家事のことだけではなく、結婚てどう言うものか考えたら?

    ユーザーID:1267258757

  • こだわりが強すぎる人はしんどい

    ちょっと違うかもしれませんが、このトピを読んで、思い出したことがあります。

    私は一時期ヨーロッパに住んでいたのですが、現地で知り合った日本人女性の中に、トピ主さんの奥様のように極端な清潔好きな人がいて「自分流」にこだわっていました。

    たとえば、室内でも靴を脱ぐ習慣のない国なのに、そうした人のお宅は土足厳禁でした。私は日本人だから慣れているし、日本好きのご主人や彼氏さんたちは自宅の土足厳禁はどこかエキゾチックな体験として受け入れているようでした。

    問題は、たとえば大きな家電(冷蔵庫や洗濯機)の搬入・設置のために訪れる人たち、典拠前に内観のために訪れる次の入居者たちにも土足厳禁を強制しようとする人たちでした。いわく「ここは私の家なのだから、私の指示に従ってもらう、当然でしょ」。

    備え付けの家具に問題があった場合、水周りのトラブルがあった場合などに様子を見に来てくれた大家さんや不動産会社の人が靴を脱ぎたがらないので玄関で押し問答になっていました。私は現地語がまあまあできるので、現地語に自信がない人から立ち会ってほしいと言われてお宅に行くことが何度かあったのですが、水拭きのできる床なのだから気になるなら後で拭けばいいのに、それに、何も泥だらけの靴で入ってこようとしているわけでもないのに、なぜそんなにかたくなに土足厳禁を貫きたいのかと、不思議でなりませんでした。

    今にして思うのは、その人たちは(現地語ができないため)家の外では軽い扱いを受ける、大人扱いされない、簡単な用事が思うようにこなせないなど、ストレスだったのでしょうか。だからこそ余計に「私の家」の中くらい、私の好きなようにさせてもらっていいはずだ、ということだったのかしら。

    ヒステリックに「靴を脱げ!」と言っていた人たち。彼女らと生活をともにするのはキツイだろうと思っていました。トピ主さんの気持ち、分かります。

    ユーザーID:3371767648

  • 結婚1年目はだれでもそう

    大いにケンカしてください。
    結婚1年目に誰にでも起きることです。
    お互い「信じられない」と叫び、言い合いをしながら、妥協点をみつけていってください。

    でも、いつまでも怒るのも考えものですよ。妥協や話し合いも大事です。

    それから工夫も大事です。

    私の夫は、玄関で靴下を脱ぐクセがありました。本人曰く、こんな汚いもので家の中を歩けない、と。私は、脱いでもいいから脱衣所にもっていけ!と言いましたが、いつも脱ぎっぱなし。ケンカになりました。

    そこで、きれいなカゴを玄関に用意しました。「そこに入れろ」と。そうしたら、入れてくれましたよ。訪問者から見たら「何、このかご?」と思うでしょうが、そこは私が妥協しました。

    私は部屋が散らかっていても気にしないけど、台所と食べ物関係だけはものすごく気にする(お菓子の袋をココに捨てるな!みたいに)。夫は食べ物はそうでもないけど、部屋が散らかっているのが大嫌い。何度ケンカしたことか。

    食べ物は、私が嫌だから私が片付けています。部屋は・・・私も少しは片付けるようになり、夫も少しは我慢するとか自分でやるようになり。。。

    まあ、そんなものです。

    ユーザーID:0905501301

  • うちと同じだ

    新婚時代のうちと同じですね。但し立場が逆、私が主様と同じです。
    うちの主人はとても細かいです。
    私もさんざんケチ付けられて、喧嘩になって、何度実家に帰ったことか。
    離婚届、何枚も書きましたとも。

    でも同居の義父に言われました。
    「自分が出来るところまでやって、それ以上気になるなら、口を出したいなら
    自分でやってー!って言えばいいんだよ」って。
    目からうろこでした。

    それ以来
    「私はこれで十分だから、足りないなら自分でやって?
    口を出すなら口の分、手を動かして自分でやって?
    自分の満足のいくようにどうぞお好きなだけ。
    但し、私にさせようと思わないで欲しいし、させないで。
    私はこれで十分満足。
    あなたが足りないと思って、満足したいのはあなたの勝手だから。
    自分のわがまま、押し付けないで」って言うようになりました。
    喧嘩腰ではなく、冷静に。

    主人はそれ以来、自分でやるようになりましたし、
    指摘されて私も納得行くことは私もやるようにしました。
    お互いに歩み寄ること、大事ですよ。
    主様だけが歩み寄るから不満が生まれるんです。

    ユーザーID:1736685039

  • 結構深刻

    このお悩み、実は結構深刻だと思います。

    きれい好きの人vsそうでもない人、の戦いだと、どうしてもきれい好きの人の方が正しいという感じを外野からは持たれがちですが、ぶっちゃけ、そこまできれい好きじゃなくても生きていくのに支障はないのですよ。
    トピ主さんがテキトーで奥さんがきれい好きで、バランスが取れていいじゃない、そうじゃなかったらゴミ屋敷、なんてレスはトピ主さんを不潔好きと決めつけてるわけですが、実際はそんなこともないわけですよね。レスを見れば。
    水回り等は使用するたびに軽く掃除しておくべきものだ、それが正しいのだというレスもそう。それはあくまでその人個人の感覚で、万人に共通するものでも、共通するべきものでもないんです。個人の性格と好みによるやり方の違いはあって当然。
    その部分を無視して、「きれい好きな方が正しい」と、おそらく奥さんも思っていて、だからこそ奥さん側に妥協の姿勢は見られないのでしょう。私の方が正しいのだから、と。
    海外で靴を脱がせる人もそうです。「この地域の人の習慣がどうあれ、家では靴を脱ぐのが当然、それが正しい」と思っているんですよね。だから、脱げ脱げと迫るのです。

    同棲していたのにこんなことが問題になるのは、「ナメクジ」さんの言う通り、奥さんが、結婚前には自分の性質を隠していたからでしょう。結婚するために。
    結婚して本性を出したわけです。
    男性にもいますからね。DV気質を隠して結婚し、結婚して逃げられなくして本性出す人。それと同じです。
    そういう人が相手だった場合、同棲しておいてどうしてわからなかったのとトピ主さんを責めるのは気の毒です。だって相手は意図的に隠してたんですから。わからないようにしてたんですよ。

    話し合ってもどうしても解決できなければ、最終的には離婚もありだと思います。これも価値観の違いですから。

    ユーザーID:3320404258

  • 生活を楽しんで

    主婦系雑誌、オレンジページ、サンキュ、エッセなどスーパーにも置かれている雑誌を手に取って読んでみましょう。
    図書館にもありますよ。

    掃除の仕方、食材の使いまわし、色々知って、モチベーションを上げましょう。

    この程度ならいいだろうと消極的姿勢を続けると、家の空気が悪くなります。

    がんばって。

    ユーザーID:3139880702

  • 程度問題は話し合って決めましょう。

    妥協点に迷ったらネットとかで調べてみたら?
    どちらかに合わせるのではなく、アベレージをとるイメージです。

    例えば皿洗い。
    毎食後にやる?一日一回?
    妻がせめて一日一回。洗剤使って。
    夫が三日に一回。洗剤いる?手荒れするから嫌。
    これだったら、妻派が多いと思います。

    妻が毎食後。漂白も必須。
    夫が一日一回。食器用洗剤のみ。
    これだったら夫派が多いと思います。

    つまり、世間に合わせて決めましょう。

    台所、トイレ掃除、お風呂掃除、洗濯…
    争いが起きるところは一般を参考にしませんか?
    お互いに自分基準で決めようとするから争いが起きるんですよね?
    それも、根っこはそれぞれの母親の感覚だったりするから、正解とするのも違う気がします。

    洗剤メーカーの説明とか家事本も参考に、「ふたりのルール」を作ってみませんか?
    どちらかがどうしても面倒!なら、サボる方がお金を出して食洗機とかルンバを買いましょう。
    または、生活費負担を増やして家事免除もあり。

    頑張ってね。新婚さん。

    ユーザーID:1469106280

  • 全部ごもっとも

    ・なぜ私が合わせなくてはいけないのだろうか
    ・このような感情をいだきながら生活するぐらいなら別れたい
    ・このまま子供などできようものなら、さらに辛くなりそう

    →全部ごもっともなので別れましょう。彼女はあなたにはもったいないです。

    一生家事もなんにもできないまま口を開けていればご飯が運ばれてくる
    生活でも夢見て生きていってください。

    ユーザーID:1988187481

  • 話し合いの出来る関係を

    掃除の質だろうが頻度だろうが問題はなんでも良いのですが、生活を築く二人の間で相容れない事象が発生した際、話し合いの出来ない夫婦は破綻します。

    どれだけ相容れなくても、都度話し合って二人で一緒に問題を解決していかれるならその夫婦はどれだけ喧嘩しても大丈夫です。

    話し合いの出来ない夫婦は私の姉の場合で、同棲10年の末結婚。夫にも強いこだわりや思い込みがあり自分が正しいと信じているので全くお話し合いにならない。姉も頑固なりに妥協点を見つけようとするが、最近ではもう諦め子供のためだけに生きる決意。夫には期待も要望も愛もないと言う。

    相性があまり良くない相容れない夫婦は私の場合ですが、とにかく救いは最終的に話し合いが出来る事。どれだけ感情的になっても怒りで沸騰しても、最終的にはお互い冷静に話し合いができます。そういう努力をお互いに続けてきたという自負もあります。これができなかったらとっくに別れてます。

    奥様は、自分がやりたいなら自分がやればいい。夫に自分と同じ質や頻度を求めるのが間違い。なぜなら夫は奥さん自身ではないから。

    やってもらうなら文句は言わない。やってもらった事が認められないなら自分でやる。やってもらった人はとりあえず感謝の言葉だけは忘れない。自分が頼んでもなくて相手の自己満足でやった事であっても、とりあえず気が付いてあげて「ありがとう」を言うだけで家庭は円滑に回ります。 

    それが出来ない他人との生活なんてしんどいだけなのでさようならですね。

    ユーザーID:6575585625

  • 何のために同棲していた?

     同棲は何のためだったのでしょうか?私は孫もいる爺さんですが、同棲こそしなかったですが、通い婚状態でした。その間、妻は諦めたそうです。自分と同じ品質の家事を期待してもだめだということを理解したと。そして彼女は私の操縦方法を覚えたそうです。やってもらったらお礼を言うこと。そして改善してほしいところを言うことだそうです。

     料理は、後片付けさえ仕込めば使えると思ったそうです。実際に私は昔から料理は得意で、一度食べたものはある程度のレベルで味を再現できます。調味料の分量などは全て自分の舌で決めます。妻に仕込まれたのは、調理器具等の片づけです。妻は、煮ている間とか暇を見つけては洗いますので、シンクがきれいです。これを仕込まれました。今でも、時間があるときは料理は私です。
     そのほかある程度信用されている家事は、体力を使う物。風呂掃除やトイレ掃除、床の掃除機とフローリングのふき掃除です。週末は私の仕事です。それ以上の家事は頼まれません。妻とは質が違いすぎますので、教えても無理と思っているようですね。

     同棲して、長く付き合ってもこれじゃ、離婚を勧めたくなりますね。

    ユーザーID:2968527618

  • ちゃんとしてなくてはいけない、か?

    私も逆パターンで離婚寸前でした

    現奥さんは2つ思い込みをしています
    ・同棲=半人前、多少だらしなくていい が、 結婚生活=一人前、ちゃんとしていなくてはならない
    ・家事にも目指すべき所があり、目指さなくてはいけない

    別に「そんな事ない」し「多少テキトーでもその方がいい気持ちで暮らせたりするので良い」のですが。

    水谷さるころさんという漫画家がエッセイ本で、キッチンを例に出し「いくら夫婦で家族でも、家事のやり方を完璧に真似するのは無理」と結論を出しています
    また家事分業制を提唱されています
    一度二人で読んでみては?
    このかた女性ですので奥さんにも受け入れやすいかと…

    ユーザーID:5732037560

  • 私は新婚の時『こんなんじゃない!』と毎日思いましたよ

    もともと押し切られる形で結婚したから心にわだかまりが残っているのかしら。

    きれい好きと言っても程度によりますが。
    度を越した潔癖症の部類ならあなたに同情をしますが、ただのきれい好きなら快適にすごせると思います。

    まったく掃除しなくて汚れたままで大丈夫な人とどっちがマシですか?
    私はきれい好きなほうがまだマシです。

    奥さんの性格は結婚前にわかっていたのでは…
    というか同棲していたのならわかっていたはずですよね。
    だったら2か月で離婚すると考えたあなたは周りの人に笑われますよ。

    とりあえず冷静になって下さい。
    本当に離婚したいですか?
    奥さんの行動は理不尽ですか?
    愛してはいませんか?

    今、一種のマリッジブルーみたいになっているのでは…?
    と私は考えます。

    些細なことが目についてお互い許せなくなってきているのです。
    なのでしばらく距離を置いたらどうでしょうか?
    ホテルに滞在して別別に暮らしてみる。
    そういうのも考えてみてはどうでしょうか?

    あとあわせるという考えではなく、
    お互いに妥協点を見つけて歩み寄る
    という考え方は出来ませんか?

    モノはいいようです。
    あわせるのではなく歩み寄る。

    お互いいい大人なんだからこれを機会にじっくり話し合って、そして歩み寄ってください。

    ユーザーID:2115477538

レス求!トピ一覧