物損事故後の対応

レス24
お気に入り33
トピ主のみ1

あんパン

ひと

つい先日、事故を起こしてしまいました。駐車中の車に追突してしまったのでこちらが100パーセント過失があります。
警察の事故検証、保険会社の連絡も済んでおります。
駐車中の車は無人で、お互い怪我などは一切なく、事故場所で謝罪をしております。

また、事故当日中に、再度電話で謝罪をしています。

質問なのですが、後日、菓子折りなどを持って改めてお詫びをするのが常識なのでしょうか。または、菓子折りはなくとも、手紙を送るのが良いのでしょうか。

家族(古い人間、60代)に菓子折り持参での謝罪が常識だと言われ、困惑しています。

私自身は怪我もなく、相手方に迷惑をかけたとは言え謝罪を済ませているので良いかと思っていましたが、相手方の被った大切な車の破損を考えると、改めての謝罪が必要なのかどうか、悩んでしまった次第です。

破損はフロントにキズがついているような感じでした。

色々なご意見があるかと思いますが、経験談でも構いませんのでよろしくお願いします。

ユーザーID:9313987904

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
  • 終わるまで

    保険会社さんのほうから「相手に直接連絡はしないように」など言われませんでしたか?
    私は事故を起こした時、そう言われましたよ

    多分、トピ主さんの過失が100で相手が0になる場合は、トピ主さんの入ってる保険会社が
    相手の車の修理代を払って終わりになると思うので
    特別、トピ主さん本人が相手と直接やりとりしてると怖い方が出てきたり、あれもこれも壊れてたと難癖つけてきたりする場合もなきにしろあらずなので
    保険会社に任せておけば良いと思いますよ

    直接のやりとりはおすすめできません。
    常識的ではない方もいますから危険な目にあう事も考えたほうが良いです

    ユーザーID:6470383479

  • まだまだ謝罪が必要と反省

    謝罪しなかった者です。
    とはいえ、10:0の加害者ではなく、A→B→Cという玉突き的な事故の、Bの立場です。Aの立場の人から電話がきて、それが
    ・加害割合にコメントされ微妙な内容だった
    ・時間的にも迷惑なタイミング
    で、なおさら電話も訪問もしない方がいいかと思っていましたが、最終的にCの立場の人がゴネた時に謝罪にも来ないでと言い出したので、訪問しておけばこういうことはなかったかもと思います。いろいろな事情で、ケガがなくても人身や休業補償的なこととか、いろいろ引き伸ばされて嫌な思いをすることはあります。

    まあ、現代的な解釈では訪問も手土産も不要なのですが、気質的にモヤモヤする人は多いのです。トピ主さんがぶつけたせいで、修理する間に代車で不便な思いをさせること、修理の行き来で時間や手間がかかることに対しては保険の補償がないので、その分だと考えたらどうでしょう。

    ユーザーID:7691802782

  • こんな時の為の任意保険です

    なんの為に保険に入っているんですか?
    事故がない間は、ただただ払っているだけですよね。

    一度はきちんと謝罪もしているのですから、
    あとはすべて保険会社の人に任せてかまいません。
    物損ならば余計に話は簡単です。

    壊れた箇所を保険で直すだけですし、
    相手の車の査定が低くて、保険で直せなかったとしても、
    それも放置でかまいません。
    その為の保険会社です。

    私は人身事故にあい、一ヶ月半の入院、完治までに一年以上かかりましたが、
    加害者の人は入院中に二度くらいお見舞いにきただけです。
    あとは相手の保険会社の人とのやり取りのみでした。

    今も足には大きな傷がありますし、冬場は痛むこともあります。
    それほどの怪我をしても、間に入ってくるのは保険会社で、
    私も逆の立場で物損の時には、それに頼り切りました。

    ユーザーID:5310697190

  • 個人的にやり取りしない

    保険会社を通して遣り取りするものなので、菓子折り持って謝罪に行く必要はないと思います。
    話がややこしくなる可能性がありますよ。

    ユーザーID:4511363231

  • 不要です。

    保険会社に全て任せたほうがいいですよ。

    ユーザーID:3242539499

  • 日を改めて顔を合わせてお詫びするのが当然

    先日、友人の家の塀が自動車に壊されました。

    帰ってきた家人にその場でのお詫びと後日電話連絡はしたようですが、イマイチのお詫びだったようです。

    私も友人も62才ですが、菓子折とまでは言わないけど「日を改めて自宅に正式にお詫びに来るのが礼儀だろ」という考えで一致しました。

    物損だけなので、こちらは顔を合わせての「お詫び」があれば、菓子折は持参不要だと思います。でも、お詫びする方は手ぶらでは訪問できないでしょう。

    私達の年代の感覚だと、(自宅に来るのに3〜4時間以上かかる距離なら別として)電話や手紙でのお詫びは気持ちは分かるけど正式とは言えない。

    実際に顔を合わせてお詫びするのが正式だと思っています。

    会社でもそうですが、個人同士であっても、その損傷でほとんど不便をかけない。車なら定期点検時に、点検と同時に修理できる程度の損傷なら、そこまで気を遣う必要もないと思います。

    でも、その車が修理のため1日使えないとか、修理完了まで何日も使えない場合は、金銭的損害だけでなく(たとえ代車があっても)愛車が使えない不便さや苦痛を与えてしまいます。

    また、修理したり歪みを直しても完全に元に戻らないのが普通で、売るときに「事故車」扱いされがちです。ところが、その苦痛や事故車扱いへの賠償金は0円か、ほとんどありません。

    それを補うためにも、自分に100%落ち度があるのだから、自分の時間を使い、汗をかいてわざわざ相手を訪問してお詫びすることが必要です。

    お勧めはできませんが、どうしても訪問できないなら、破損の程度や車が使えない日数を勘案し、修理費以外として数万〜数十万円程度を添えて「○○の理由でお詫びの訪問はできないけど「気持ち」を送ります」と、現金封筒で手紙を送るのはありかもしれません。

    普通、修理費以外の現金は出しませんが、そのくらいの「気持ち」は必要だということです。

    ユーザーID:1812101044

  • 不要では

    30代女性です。
    以前、先方に100パーセント過失のある物損事故に遭いました。
    (信号待ち中に後ろから追突される。)

    加害者が未成年だったため、
    事故直後に保護者の方から電話で謝罪を受けました。
    その際、お詫びに伺いたいとのお申し出があったものの、
    怪我もないので結構ですと丁重にお断りしました。

    が、当日の夕方アポなしで自宅へいらっしゃいました。
    こちらは0歳児がおり(事故当時も同乗していたので先方も承知)、
    保育園から帰った後いちばん忙しい時間帯に急に来られて、
    正直困惑しました。

    謝罪に出向く場合、受ける側にも時間をとらせることになりますので、
    お相手の状況によってはかえって迷惑になりかねないと思います。
    事故の相手と直接やりとりすること自体、負担に感じる方もいるでしょうし。

    人によっていろいろな考え方があるでしょうが、
    個人的には、物損の補償さえきちんとしていただければそれで十分です。

    ユーザーID:8541993258

  • 過失なので不要

    昔は、後日菓子折りなどありましたが
    現代は任意保険のなかに示談交渉付き
    になっているのがほとんどなので
    全部やっていただけます。
    なので菓子折りなどは不要です

    自分の経験でも、菓子折りなどは
    ありませんでしたよ
    事故内容は横断歩道で一時停止中のときに
    横からぶつけられたもので過失割合は
    100対0でした。5年くらい前のことです

    ちなみに人身事故などでも
    被害者が怪我など完治してなくても
    ある程度の月日で保険会社のほうで
    事故処理は終了してしまいます。
    とても現代はドライになっております。
    被害者にならないよう気をつけるしかありません

    なかには、保険対応が不満で直接言ってくる人がいますが
    それには対応しないよう言われます
    それが今のドライな事故対応なのですよ
    後々のトラブル回避のために保険会社の指示に
    従いましょう。彼らはプロなのですから
    そして毎年保険料を支払っているのだから

    ユーザーID:8382513350

  • 20代の娘さんから菓子折りもらいましたよ。

     私はいらないです、今後の連絡も不要と伝えたのですが、先方はわざわざ家を調べて電話をして近くまで来ているからと言って親御さんと一緒に菓子折りをお持ちになりました。

    ユーザーID:9419053658

  • 保険会社に聞く。

    保険会社に無断で行ってはいけません。
    必ず事前に話すべきです。
    また、適切なアドバイスをくれると思います。

    保険会社の知らないところで、約束事したり、言質とられたりしたら交渉の妨げになります。

    また、相手によっては、訪問を控えた方がいいと言う場合もあるでしょう。

    一般論が通用しない場合もあります。
    保険会社に聞いてください。

    ユーザーID:3754732381

  • その程度でしたら

    その程度でしたら、もう挨拶もいらないかと思います。
    向こうで保険会社とやり取り&修理で終了でよいのでは?

    私なんか、先日スーパー駐車場で当て逃げされました。
    トピ主さんは正直者ですね。
    信号待ちで後ろから追突された経験がありましたが、相手から謝罪の電話すらなかったですよ。
    保険会社とのやり取りのみでした。
    でも、変なトラブルに巻き込まれないためにも、事故後の接点を控えたほうがよいとも言われてます。

    相手に怪我させたりでもない限り、直接謝罪しに行く必要はないと思います。私は。

    ユーザーID:5185073547

  • 加入している保険会社に相談

    衝突事故を起こし、それが人身事故(救急搬送、その他普通に歩けるのに「首が痛い」と言い出す人、いろいろ居ますが)ならば、人道的にお見舞いだとか、菓子折りや季節の果物を持って訪問するのが良いとは思います。

    しかし無人の車に追突したということですから、相手の身体損傷等はありませんので、訪問にするにしても「一体何のための」訪問、謝罪なのか?ということになります。

    衝突してしまったことは悪いですけど、その場で謝罪もしたんだしこれ以上どうこうはする必要もないとは思います。

    ただ、自分が100%悪い状況でこのまま「ダメ押しの謝罪」は必要ないのか?と自問自答して悩むくらいなら謝罪に行ってスッキリした方がいいかもしれません。

    0対100以外の過失割合の場合、お互いの保険会社で過失割合を調整したり、(会社が違えば)対立したりしますから、そこに保険加入者が勝手に謝りに行ってしまうと、有利に進められるはずが過失割合の差が詰まってしまう場合があります(「相手から謝罪に来た。相手は自分が悪いと思っている。こっちの割合を少なくしろ」っていう論理になるわけです)。

    まず、自分の気持ちを保険会社に伝えてみてください。
    保険会社はトピ主の「代理人」なんですから勝手な判断は禁物です。

    今回は0対100で、しかもフロントを擦った程度ですから、
    加入している保険会社も「その程度なら相手方に出向く必要はないです」など言ってくれると思うし、金銭で解決出来る内容ですから、相手側もわざわざ来訪してもらって、とも思わないと思います。

    自分の気持ちは代理人である保険会社には伝えるけど、
    保険会社が「必要ない」と言ってくれれば、それで終わりです。

    保険会社に聞いてください。

    ユーザーID:9264747308

  • 保険会社に聞く

    菓子折りを持って謝罪に伺う。
    というのも、常識といえば常識のような気もします。

    かなり前ですが、こちらが被害を受けた事故で、
    加害者側の方が菓子折りを持ってきてくださいましたし、
    日本酒の一升瓶を持って謝罪に来た方もありました。

    でも、今の常識はどうなっているのか?
    私が一番いいと思う方法は、
    保険会社の担当者に、
    相手の方に菓子折りを持って謝罪に伺ったほうがいいか、
    と確認してみることです。
    そのうえで、保険会社のアドバイスに従ったらどいうでしょうか。

    ユーザーID:5317797806

  • きちんと謝罪することが大事

    私は、現場での謝罪とは別に、改めて謝罪に行ったほうがいいと思います。

    駐車中に相手がアクセルとブレーキを間違え、アクセル踏み込んだ状態で激突された経験談です。
    私の車はフレームまで損傷し、購入半年で事故車扱いとなりました。

    問題は、そこからです。
    けが人はいませんし、誠意をもって謝罪してくれたら、腹は立ちますが車を修理して終わる予定でした。
    しかし、何の音沙汰もなし。「保険屋に言ってるから知らない」の一点張り。
    これで、もめました。

    結果、購入半年ということもあり事故車に対する損害分、
    相手の言動をこと細かく記録し、裁判することを前提に請求しました。
    当然、こちらの言い分は全てとおり解決はしました。

    保険屋任せの放置は非常に危険です。私の保険屋からも聞きました。
    きちんと謝罪しなったことによってもめることは珍しくないと。
    100%過失なら誠意をもって謝罪するのは当たり前のことで、これがもめる元となるかもしれません。
    仮にならなかったとしても、それは相手が耐えているからにすぎないと思います。

    要は相手次第ということもありますが、人間なので感情があります。
    きちんと誠意をもった謝罪がないと、こじれるのは当然だと思います。

    一度、きちんと謝罪した以降は保険屋に任せておけばいいと思います。

    ユーザーID:6741321258

  • う〜ん

    ハッキリ言えば、謝罪で済む話では無いよね…という感じです。

    誰にでも過失はあるし、修理もされるから問題は無いと考えるでしょうが
    ぶつけられた方はその車がどんなに大事だったか、なんてぶつけた方は考えませんからね。
    道具でしょう?って感じで。

    菓子折り持っての謝罪に関してはお好きにどうぞと思います。
    別にしなくてもいいんじゃないかな。

    貴方が逆の立場ならどうだろう?
    そういう事も考えながら検討してみれば良いと思いますよ。

    ユーザーID:2209321067

  • それは昔の誠意の見せ方です。

    保険会社が介入しているなら保険会社に任せるのが今のやり方です。

    私の若い頃(アラフィフ)は菓子折りを持って謝りに行くのが
    誠意あるやり方でしたが、今はそうではありません。

    保険会社からも被害者にそういう説明をしてくれます。
    取りあえずは謝罪をしているのなら問題はありません。

    その後は保険会社の指示に従い、相談してください。

    ユーザーID:3098998516

  • 保険会社に相談

     28日19:23のレスまで拝読しました。「保険会社にきく」というレスが何件かありましたね。定年まで保険会社で事故対応をした経験から「保険会社に相談」をお勧めします。
     誠意あるお詫びをされて気分を壊す人はいませんから基本的には詫びに行った方がいいのです。しかし「相手によりけり」です。来られて迷惑な人、下心がある人、どうにも気分が納まらない人、保険会社不信の人などもいるからです。 
     私は初動で「お見舞い(お詫び)に行くならその前に必ず私に相談を」と注意喚起し、相手の「環境、人柄、被害者意識の程度」を推測するなど諸状況を判断してかなり細かいところまでアドバイスしました。仲介したこともありました。お詫びに同行してあげたこともありました。被害者に「加害者が仕事で遠くへ出張でなかなかお詫びに行けなくて行けなくて申し訳ないと言っています。意を汲んであげて・・」などと加害者了解の上で伝えたこともあります。
     保険会社に相談してアドバイスを受けて下さい。

    ユーザーID:7181584245

  • 被害者側でした

    人身事故にあったことがあります。
    事故翌日に当事者(高齢者)から連絡があったっきりで、あとは保険会社が窓口でした。

    事故を起こした側が菓子折りでも持ってくるんじゃないの? と、周りも不思議がってましたが、保険会社から「私が窓口です」と言われたのでそれっきりです。

    保険会社に確認してからアクションした方が良いと思います。

    ユーザーID:9315778113

  • 保険会社に相談せず謝罪に行く

    勘違いされている人が多いのですが、任意保険を使う場合に個人でやり取りしてはいけないと言う主張です。
    保険を使う際に個人でやり取りしてはいけないのは示談交渉だけです。
    通常の挨拶、謝罪、そう言った事は全く問題ありません。
    もちろん既に拗れていて連絡しない方がいい時もありますが。

    最後には感情の問題になるんです。
    今回のように一方的な加害事故の場合は特に初動の謝罪が重要です。
    保険会社を通してるからと言って謝罪もしない行為は被害者の気持ちを逆なでします。
    悪かった事は悪いと謝って下さい。
    結果的に保険会社を通しての示談交渉もスムーズになるのですから。

    ユーザーID:9046993753

  • プロのアドバイスを求める。

    ここのレスはあくまでも一般論です。
    個別のケースに適用できない場合もあります。

    ・事故の状況、被害状況。
    ・相手側の感情。
    ・すでに感情的な拗れがあるかないか。
    などにより、千差万別です。

    保険会社の担当者と相談してください。

    ユーザーID:3754732381

  • 地域による

    被害者の立場になった事がある者です。
    相手はあなたのせいで車を売るときの査定が半額になります。
    ケガはなかったかも知れませんが、相手に多額の被害を与えたと認識してください。

    最近は謝罪するとトラブルになる場合もあり、保険会社さんに相談したほうがいいですよ。
    私の住んでいる地域では菓子折り持っての謝罪します。
    保険会社さんに謝罪に来たいそうですがいいですか?って相談されました。

    ユーザーID:2075638400

  • 保険次第だよ

    >警察の事故検証、保険会社の連絡も済んでおります。

    修理期間中の代車は手配されていますよね。代車が無いと不便ですから、それを保険会社が手配していることを確認しましょう。されてない場合はトピ主が手配すべきです。

    そして、修理が終わって車が戻ってきたら、修理状況に不満はないか確認の電話くらいは入れなきゃダメです。

    保険が、丸投げしていいくらいの面倒見がいい内容の契約であれば、不要ですけど。

    ユーザーID:7282413884

  • 何もなかったことがあります

    SAで駐車中、隣に止めようとした男性(60〜70代くらい)が当てました。
    とりあえずトイレに行かせてくれ。とそのまま待たされました。
    警察を呼び待っていました。

    男性は自分がどこの保険にはいっているかもわからない。
    もちろん連絡先もわからない。携帯電話も持っていない。ということで、
    男性に車検証入れを出してもらい、私が販売店に電話。
    販売店が保険も扱ったというので、事故報告。

    警察からお互いの連絡先をやりとりして。と言われたので交換。

    その後保険で全部対応しましたが、電話の一本すらありませんでした。
    帰る時間が遅くなるわ、電話代もかかるわ、修理に出したり引き取ったりと余分な手間をかけさせたのに、なんもないのかい!と腹が立ちました。
    近くの方ではなかったので、菓子折り位送って来い。とは思いました。

    直接はもちろん言ってません。

    ユーザーID:4586742592

  • ありがとうございます。

    沢山のご意見ありがとうございます。返信が遅くなりましてすみません。

    私は人身の場合、というか、車中に人が乗っていて、追突してしまった場合は体調が気になるので改めての訪問謝罪を行ったと思います。

    人身の場合でも一切謝罪がない場合もあるとは正直驚きです。

    私なりに考えた結果、謝罪の手紙を書いて送りました。これが正しいかどうかはわかりませんがせめてもの気持ちということで。

    色々な方がいるのだなあと勉強になりました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:9313987904

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧